議事ロックス -地方議会議事録検索-


京都府 福知山市

平成21年第8回臨時会(第1号10月28日)




平成21年第8回臨時会(第1号10月28日)





          平成21年第8回福知山市議会臨時会会議録(1)








             平成21年10月28日(水曜日)


               午前10時00分 開会





 
〇出席議員(30名)


      1番  福 島 慶 太       2番  大 谷 洋 介


      3番  池 田 雅 志       5番  奥 藤   晃


      6番  細 見 秀 樹       7番  吉 見 光 則


      9番  審 良 和 夫      10番  今 次 淳 一


     11番  稲 垣 司 郎      12番  松 本 良 彦


     13番  武 田 義 久      14番  野 田 勝 康


     15番  谷 口   守      16番  高 宮 辰 郎


     17番  塩 見 卯太郎      18番  吉 見 純 男


     19番  中 島 英 俊      20番  木 戸 正 隆


     21番  杉 山 金 三      22番  井 上 重 典


     23番  永 田 時 夫      24番  塩 見   仁


     25番  芦 田   廣      26番  竹 下 一 正


     27番  芦 田 弘 夫      28番  荒 川 浩 司


     29番  高 宮 泰 一      30番  足 立   進


     31番  仲 林 清 貴      32番  和 田   久





〇欠席議員(1名)


      8番  大 西 敏 博





〇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名


  市長        松 山 正 治  副市長      芦 田   昭


  企画政策部長    駿 河 禎 克  総務部長     藤 田 清 治


  財務部長      磯 崎 弘 規  福祉保健部長   吉 田 厚 彦


  健康推進室長    谷 垣 英美子  市民人権環境部長 廣 田 房 代


  環境政策室長    加 藤 裕 通  人権推進室長   田 中 法 男


  農林商工部長    衣 川 政 明  土木建設部長   足 垣 克 己


  下水道部長     和 久 秀 輝  会計管理者    古 口 博 之


  消防長       土 家   潔  財政課長     長 坂   勉


  ガス水道事業管理者 岩 城 一 洋  ガス水道部長   足 立 喜久夫


  市民病院事務部長  森 下 恒 年  教育委員長    上 山 英 子


  教育長       荒 木 徳 尚  教育部長     芦 田 豊 文


  教育委員会理事   塩 見 芳 彦  選挙管理委員長  土 田   實


  監査委員      芦 田 芳 樹  監査委員事務局長 村 上 政 彦





〇議会事務局職員出席者


  局長        熊 谷 正 章   次長       辻 本   勝





〇議事日程 第1号 平成21年10月28日(水曜日)午前10時開議


  第 1  会期の決定について


  第 2  議第43号  平成21年度福知山市一般会計補正予算(第8号)


                (提案理由の説明)


  第 3  議第43号  平成21年度福知山市一般会計補正予算(第8号)


               (質疑から委員会付託)


  第 4  議第43号  平成21年度福知山市一般会計補正予算(第8号)


               (委員長報告から採決)





               午前10時00分  開会





○(松本良彦議長)  おはようございます。


 定足数に達しておりますので、ただいまから平成21年第8回福知山市議会臨時会を開会し、これより本日の会議を開きます。


 本日の会議に、通院のため、野田勝康議員は遅刻、大西敏博議員は欠席する旨の届け出がありましたので、ご報告いたします。


 初めに、議員の異動報告を行います。


 去る10月5日に、加藤弘道議員から、一身上の理由により議員を辞職したい旨の願い出がありました。地方自治法第126条の規定により、同日これを許可いたしましたので、ご報告申し上げます。


 本日、市長から、議第43号、平成21年度福知山市一般会計補正予算(第8号)の議事事件の送付がありました。


 次に、監査委員から、例月出納検査結果報告がまいっております。その写しについては、既に配付いたしておりますので、ご承知おき願います。


 本日の議事日程は、印刷の上、お手元に配付いたしておりますので、それにてご了承願います。


 次に、会議録署名議員の指名を行います。


 会議規則第128条の規定により、32番、和田 久議員、1番、福島慶太議員、以上の両議員にお願いいたします。





◎日程第1  会期の決定について





○(松本良彦議長)  それでは、日程第1に入ります。


 会期の決定についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 本臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○(松本良彦議長)  ご異議なしと認めます。


 よって、本臨時会の会期は、本日1日と決定いたしました。





◎日程第2  議第43号 平成21年度福知山市一般会計補正予算(第8号)





○(松本良彦議長)  次に、日程第2に入ります。


 お手元に届いております議案書の議第43号、平成21年度福知山市一般会計補正予算(第8号)を議題とし、これより提案理由の説明を求めます。


 市長。


○(松山正治市長)  (登壇)  皆さん、おはようございます。


 ただいま上程されました議案につきまして、提案理由の説明を申し上げたいと思います。


 福知山市でも新型インフルエンザの流行が本格化し、福知山市を含む中丹西保健所管内で、国の定める注意報の基準値を超過したところです。このような中、国は先日、死亡者や重症者の発生をできる限り減らすこと、及びそのために必要な医療を確保することを目的として、新型インフルエンザワクチン接種の基本方針を定め、これを受けて、妊婦や基礎疾患のある方など、早い方では11月の早い時期には接種が開始される予定となったところです。


 今回のワクチン接種については、接種者に実費相当額を負担いただくことになりますが、優先接種の対象者のうち低所得者、すなわち生活保護世帯や市民税非課税世帯の方については、その経済的負担の軽減を図り、無料で接種いただけるよう、その費用について国及び府による財政支援のもと、全額公費で助成することとして、今回補正をお願いするもので、補正額3,871万4,000円を追加して、一般会計総額392億5,852万1,000円とするものでございます。


 詳細につきましては、財務部長が説明いたしますので、慎重にご審議いただきまして、速やかにご賛同賜りますことを特にお願い申し上げまして、提案理由といたします。


 以上でございます。


○(松本良彦議長)  財務部長。


○(磯崎弘規財務部長)  (登壇)  失礼いたします。


 ただいま上程されました議案につきまして、細部の説明を申し上げます。


 議第43号、平成21年度福知山市一般会計補正予算(第8号)は、補正予算に係る議案でございますので、お手元に配付をいたしております予算事項別明細書によりましてご説明を申し上げます。


 事項別明細書の4ページをお願いいたします。


 歳出でございますが、衛生費の予防費3,871万4,000円の補正は、新型インフルエンザ予防接種費用負担軽減事業に係るものでございまして、インフルエンザワクチンの優先接種対象者のうち、生活保護世帯及び市民税非課税世帯の方の接種費用について、全額を公費で負担するための費用、並びに広報チラシ作成費用につきまして補正をお願いするものでございます。


 3ページをお願いいたします。


 今回の新型インフルエンザ予防接種費用負担軽減事業の財源につきましては、接種費用に対する公費負担の4分の1及び広報費につきましては地方交付税で、また公費負担の4分の3につきましては府補助金でそれぞれ賄うものでございます。


 以上によりまして、一般会計は1ページから2ページにかけましての総括のとおり、総額に歳入歳出ともに3,871万4,000円を追加いたしまして、予算の総額を歳入歳出ともに392億5,852万1,000円とするものでございます。


 以上で、上程をされました議案につきましての説明を終わらせていただきます。よろしくご審議を賜りますようお願い申し上げます。


○(松本良彦議長)  これにて、提案理由の説明は終わりました。


 この際、議案熟読のため、休憩いたします。


 再開は、午前10時45分といたします。


               午前10時08分  休憩


               午前10時45分  再開


○(松本良彦議長)  休憩前に引き続き、会議を開きます。





◎日程第3  議第43号





○(松本良彦議長)  日程第3に入ります。


 議第43号を議題とし、これより質疑を行います。


 質疑はありませんか。


               (「なし」と呼ぶ者あり)


○(松本良彦議長)  ないようでありますから、質疑を終結いたします。


 これより、委員会付託を行います。


 議第43号は、市民厚生委員会に付託いたします。


 この際、委員会審査のため、暫時休憩いたします。


 再開時間は追ってお知らせいたします。


               午前10時45分  休憩


               午後 2時30分  再開


○(松本良彦議長)  休憩前に引き続き、会議を開きます。





◎日程第4  議第43号





○(松本良彦議長)  日程第4に入ります。


 議第43号を議題といたします。


 審議に先立ち、市民厚生委員長から、委員会における審査の経過並びに結果の報告を求めます。


 市民厚生委員長。


○(審良和夫市民厚生委員会委員長)  (登壇)  失礼をいたします。


 市民厚生委員会の報告をいたします。


 本臨時会において、市民厚生委員会に付託されました議第43号、平成21年度福知山市一般会計補正予算(第8号)について、委員会を開催し、委員全員で慎重に審査いたしました。その経過の概要と結果について、ご報告いたします。


 審査では、福祉保健部から新型インフルエンザ予防接種費用の負担軽減について、提案内容の説明を受けた後、それぞれ質疑に入りました。


 質疑では、委員からまず、該当対象者数の積算根拠を尋ねる質疑に対し、医療従事者を除く接種対象者に、国が示している非課税世帯の割合27%と、季節性インフルエンザ予防接種の接種率61.4%を掛け合わせて算出しているとの答弁がありました。また、接種費用でそれぞれ支出科目が違う理由を問う質疑に対し、接種負担金の場合は国と医療機関が契約を結んで、希望者に予防接種をし、その接種費用を市が負担するものなので負担金になる。一たん本人が窓口で払われる場合は、後で市が本人に支払うものなので扶助費となるとの説明でありました。


 接種費用が1回目と2回目で違う理由を尋ねる質疑に対しては、1回目には初診料が入っているためであるとの説明でございました。


 さらに、申請手続の方法を尋ねる委員に対し、まず最寄りの保健福祉センターで無料券の申請をしてもらい、それを持って医療機関に行き、医師が対象者であるかどうかの判断をして接種をされるとの説明でありました。


 予算に関して、新型インフルエンザの流行のピークの見込みやワクチンの入る見込みを尋ねる質疑があり、中丹西保健所管内、つまり福知山市内の10月12日からの1週間と19日からの1週間で、1日平均受診者数が注意報レベル10を超えており、注意報レベルに入ると4週間以内にピークに達すると言われているので、市民の予防対策をお願いする中で、急激な感染拡大にならないよう注意をしていきたい。ワクチンについては、国が供給計画をつくり、都道府県が配付スケジュールを作成し、販売業者から各医療機関に配付するが、11月初旬から始まる妊婦と基礎疾患を有する方については、順次必要分のワクチンが確保される予定であり、今後も円滑に接種できるよう府と連携をしていきたいとの説明でありました。


 そのほかにも、妊婦などへのワクチンの安全性等についても質疑があり、詳しい説明を受けました。


 なお、基礎疾患などの広報については、市民にわかりやすい言葉での広報をお願いしたいとの意見がありました。


 以上の経過で質疑を終わり、討論を経て採決の結果、付託をされました議第43号は、全員賛成で原案可決であります。


 以上で、市民厚生委員会の報告を終わります。


○(松本良彦議長)  以上で、委員長の報告は終わりました。


 これより、委員長報告に対する質疑を行います。


 質疑はありませんか。


               (「なし」と呼ぶ者あり)


○(松本良彦議長)  ないようでありますから、質疑を終結いたします。


 これより、討論に入ります。


 初めに、委員長報告に対する反対の討論はありませんか。


               (「なし」と呼ぶ者あり)


○(松本良彦議長)  次に、賛成の討論はありませんか。


               (「なし」と呼ぶ者あり)


○(松本良彦議長)  ないようでありますから、討論を終結いたします。


 これより、起立により採決いたします。


 議第43号に対する委員長の報告は、原案可決であります。


 それでは、議第43号について、委員長報告のとおり決するに賛成の議員の起立を求めます。


                 (賛成者起立)


○(松本良彦議長)  起立全員であります。


 よって、議第43号は原案のとおり決しました。


 以上で、本日の議事日程は終了いたしました。


 お諮りいたします。


 本臨時会に付議されました案件の審議はすべて終了いたしました。


 よって、平成21年第8回福知山市議会臨時会は、これをもって閉会いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○(松本良彦議長)  ご異議なしと認めます。


 よって、本日はこれをもって散会し、平成21年第8回福知山市議会臨時会は本日をもって閉会といたします。


 大変ご苦労さんでございました。


               午後 2時37分  閉会





 地方自治法第123条第2項の規定により署名する。





                      福知山市議会議長   松 本 良 彦





                      福知山市議会議員   和 田   久





                      福知山市議会議員   福 島 慶 太