議事ロックス -地方議会議事録検索-


滋賀県 米原市

平成21年第3回臨時会(第1日11月 5日)




平成21年第3回臨時会(第1日11月 5日)





        平成21年米原市議会第3回臨時会会議録(第1号)





 
1.招集年月日    平成21年11月5日





1.招集の場所    米原市議会議場





1.開 会 開 議  平成21年11月5日   午前9時30分





1.応 召 議 員     1番  北 村 喜代信    2番  谷 田 武 一


              3番  丸 本 義 信    4番  清 水 隆 ?


              5番  松 宮 信 幸    6番  櫛 村 由 雄


              7番  中 野 卓 治    8番  堀 川 弥二郎


              9番  的 場 收 冶   10番  冨 田   茂


             11番  丸 本   猛   12番  岩 ? 文 松


             13番  市 川 照 峯   14番  滝 本 善 之


             15番  吉 川   登   16番  北 村 喜代隆


             17番  鍔 田   明   18番  宮 川 忠 雄


             19番  前 川   明   20番  音 居 友 三





1.不応召議員      な し





1.出 席 議 員    20名





1.欠 席 議 員    な し





1.会議録署名議員     1番  北 村 喜代信    2番  谷 田 武 一





1.地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名


   市長        泉   峰 一  副市長        柴 田 高 丸


   教育長       ?戸川 恒 雄  政策推進部長     千 代   博


   総務部長      三 原 禎 一  市民部長       平 居  俊一


   健康福祉部長    野一色 義 明  経済環境部長     谷 口 隆 一


   土木部長      藤 本   博  都市整備部長     坂 井 一 繁


   教育部長      中 谷 利 治  土木部主監      中 寺 啓 之


   地域統括監     春 日 敬 三  財政課長       要 石 祐 一


   総務課長      坪 井   修





1.職務のため議場に出席した者の職氏名


   事務局長      林   美津雄  書記         磯 谷   豊


   書記        甲斐沼   澄  書記         松 田   輝





1.議 事 日 程     別紙のとおり





1.会議に付した事件    別紙のとおり





 平成21年米原市議会第3回臨時会 議事日程 (第1号)


                    


                平成21年11月5日 午前9時30分開議


                      場所  米原市議場


┌───┬─────────┬───────────────────────────────────┐


│ 日程 │議案番号     │件        名                         │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│   │         │臨時議長選出                             │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│   │         │開会(開議)の宣告                          │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  1│         │仮議席の指定について                          │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  2│         │議長選挙について                           │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  3│         │議席の指定について                          │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  4│         │会議録署名議員の指名〔  番    議員.  番    議員〕    │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  5│         │会期決定について                           │


│   │         │〔自 平成21年 11月 5日 至 平成  年  月  日〕       │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  6│         │副議長選挙について                          │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  7│         │議席の一部変更について                        │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  8│発議第3号    │米原市議会委員会条例の一部を改正する条例について           │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  9│         │常任委員の選任について                        │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  10│         │米原駅周辺都市整備特別委員会の設置について              │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  11│         │米原市環境事業対策特別委員会の設置について              │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  12│         │議会広報特別委員会の設置について                   │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  13│         │米原駅周辺都市整備特別委員会委員の選任について            │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  14│         │米原市環境事業対策特別委員会委員の選任について            │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  15│         │議会広報特別委員会委員の選任について                 │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  16│         │議会運営委員会委員の選任について                   │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  17│         │湖北広域行政事務センター議会議員の選挙について            │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  18│         │湖北地域消防組合議会議員の選挙について                │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  19│         │長浜水道企業団議員の選挙について                   │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  20│承認第5号    │市長の提案理由の説明                         │


│   │議案第96号   │                                   │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  21│承認第5号    │専決処分の承認を求めることについて(米原市消防団員等公務災害補償条例の│


│   │         │一部を改正する条例)                         │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  22│議案第96号   │工事請負契約の締結について                      │


├───┼─────────┼───────────────────────────────────┤


│  23│         │委員会の閉会中の継続審査の件                     │


└───┴─────────┴───────────────────────────────────┘











              午前9時35分 開会


○事務局長(林美津雄君)


 おはようございます。


 臨時会が始まるまでに、市長より召集の挨拶がありますので、よろしくお願いします。


○市長(泉峰一君)


 皆さん、おはようございます。


 開会に当たりまして、一言ご挨拶を申し上げます。


 本日は、第3回臨時会を招集させていただきましたところ、多くの市民のご支持を得られ見事当選されました皆様に、改めて心からお祝いを申し上げます。4万2,000人の市民の代表として、大いにご活躍されますようお祈りをいたします。


 さて、先月末から臨時国会において、新政権が掲げる新しい政策について議論が始まりました。市では、市民生活に直結する政策変更も数多くあり、情報収集に努めているところでありますが、とりわけ私たち基礎自治体にとりまして、地域主権の確立ということでは、国と地方がまずしっかりとした財源移譲の議論をしていく必要があると考えております。こうした中、米原市では、来年度の当初予算編成に着手したところであります。この大きな変革をチャンスととらえ、議員各位と真摯に議論をさせていただきながら、私が市民の皆さんと約束させていただいたマニフェストを着実に実行し、絆で築く元気な米原市づくりに向け、市民の皆さんとともに力を合わせて取り組んでまいりたいと考えております。


 さて、本日の議会は、正副議長をはじめ新しい議会構成を決めていただく重要な会議で、市民の皆さんも高い関心を持っておられます。


 あわせまして、執行部からは至急に処理をする案件として、工事請負契約の締結案件ほか2件についてご審議をお願いするものでございます。適切なご決定を賜りますようお願い申し上げまして、まことに簡単でございますが、開会に当たってのご挨拶とさせていただきます。


 よろしくお願いします。


○事務局長(林美津雄君)


 ありがとうございました。


 本臨時会は、一般選挙後の初めての議会です。


 議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定によって、出席議員の中で年長の議員が臨時に議長を職務を行うことになっています。


 年長の丸本猛議員をご紹介します。


 丸本猛議員、よろしくお願いします。


○臨時議長(丸本猛君)


 ただいま紹介されました丸本猛です。


 地方自治法第107条の規定により、臨時に議長の職務を行います。どうぞよろしくお願いいたします。


 ただいまの出席議員は、20名全員であります。


 定足数に達しておりますので、これより、平成21年第3回臨時会を開催いたします。


 日程第1、仮議席の指定を行います。仮議席は、ただいま着席の議席といたします。


 日程第2、議長の選挙を行います。


 選挙は、投票で行います。


 議場の出入り口を閉めます。


                 (議場を閉める)


○臨時議長(丸本猛君)


 ただいまの出席議員数は、20人です。


 次に、立会人を指名いたします。


 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に、1番 北村喜代信君、及び2番 谷田武一君を指名いたします。


 投票用紙を配ります。


 念のために申し上げます。


 投票は、単記無記名です。


                 (投票用紙の配付)


○臨時議長(丸本猛君)


 投票用紙の配付漏れはありませんか。


                   (な し)


○臨時議長(丸本猛君)


 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を点検します。


                (職員、投票箱の点検)


○臨時議長(丸本猛君)


 異状なしと認めます。


 ただいまから、投票を行います。


 念のために申し上げます。


 この選挙については、公職選挙法を準用することになっていますので、所定の投票用紙を用いないもの、2名以上の氏名を記載したもの、他事を記載したもの、白票のものなどは、無効となります。


 なお、公職選挙法の按分規定の準用はありませんので、氏名ともに記入してください。


 それでは、事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票をお願いします。


○事務局長(林美津雄君)


 それでは、議席番号と氏名を呼び上げます。


 なお、議長につきましては、最後に投票願いたいと思いますので、よろしくお願いします。


 1番 北村喜代信議員。2番 谷田武一議員。3番 丸本義信議員。4番 清水隆?議員。5番 松宮信幸議員。6番 櫛村由雄議員。7番 中野卓治議員。8番 音居友三議員。9番 的場收治議員。10番 冨田茂議員。12番 岩?文松議員。13番 市川照峯議員。14番 滝本善之議員。15番 吉川登議員。16番 北村喜代隆議員。17番 鍔田明議員。18番 宮川忠雄議員。19番 前川明議員。20番 堀川弥二郎議員。最後に、11番 丸本猛議員、議長ですので、議長席を離れられませんので、投票箱をちょっと移動させていただきます。


                   (投 票)


○臨時議長(丸本猛君)


 投票漏れはありませんか。


                   (な し)


○臨時議長(丸本猛君)


 投票漏れなしと認めます。


 投票を終わります。


 開票を行います。


 1番 北村喜代信君、及び2番 谷田武一君、開票の立会いをお願いいたします。


                   (開 票)


○臨時議長(丸本猛君)


 選挙の結果を報告いたします。


 投票総数20票、有効投票18票、無効投票2票です。有効投票のうち得票者別の得票数を報告いたします。


 音居友三君、10票。清水隆?君、3票。滝本善之君、3票。鍔田明君、2票。


 以上のとおりです。


 この選挙の法定得票数は、5票です。


 したがって、音居友三君が議長に当選されました。


 議場の出入り口を開きます。


                  (議場を開く)


○臨時議長(丸本猛君)


 ただいま、議長に当選されました音居友三君が議場におられます。会議規則第32条第2項の規定によって、当選の告知をいたします。


 新議長の就任のご挨拶を求めます。


 中央の演台にて、ご挨拶願います。


            (新議長 演台に登壇。挨拶後自席へ)


○議長(音居友三君)


 議長就任に当たりまして、一言ご挨拶を申し上げます。


 ただいま、多くの議員の皆さん方のご賛同をいただきまして、米原市議会議長に就任させていただきました。まことに身に余る光栄であり、心から厚く御礼を申し上げます。


 議長という職責の重さ、また市民の皆様方への議会としての責任の重さを考えますと、まさに身の引き締まる思いでございます。しかし、ご推挙をいただきましたからには、より一層の研さんを重ね、米原市議会の議長として職務を全うしていく決意であります。どうか皆様方のご指導、ご鞭撻をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


 さて、我が国をめぐる最近の情勢は、経済においても政治においても不透明さを増しております。また、地方分権の進展に伴い、地方自治体を取り巻く環境は、日々刻々と変化しており、中でも市民に最も身近な行政の果たす役割は、これまで以上に重要となってまいりました。米原市においても、少子高齢化時代に入り、子育て支援をはじめ、高齢者・障害者・福祉など、いろいろな対応が求められております。このような状況の中で、議会においても、市民から信頼される議会、認められる議会にしようと、議員1人1人が強い思いを持って議会の機能の充実強化を図らなければなりません。そのためには、二元代表制のもと、議会としての執行機関に対するチェック機能を強化しなければなりませんし、政策立案能力を高め、市長、執行部と是々非々で政策論議を行い、市政の発展に努力してまいりたいと考えております。


 微力ではございますけれども、議会の円滑なる運営と開かれた議会となるよう、そして地域福祉の向上のために全力を傾注して職務を全うしていく決意でございます。何とぞ、議員各位をはじめ市長並びに執行部の皆様方の絶大なるご支援とご協力を賜りますようお願いを申し上げまして、議長就任のご挨拶とさせていただきます。


○臨時議長(丸本猛君)


 これで、臨時議長の職務は全部終了いたしました。ご協力ありがとうございました。


 ここで、議長交代のため、暫時休憩いたします。


                午前9時50分 休憩





                午前9時52分 再開


○議長(音居友三君)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


 お諮りします。


 ただいま、お手元に配付しました日程を追加し、議題に付したいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                  (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、追加日程として、日程に追加することに決しました。


 日程第3、議席の指定を行います。


 議席は、会議規則第4条第1項の規定により、議長において、ただいま着席のとおり指定いたします。


 日程第4、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第80条の規定により、議長において1番議員 北村喜代信君と、2番議員 谷田武一君の両名を指名いたします。


 日程第5、会期決定の件を議題といたします。


 お諮りします。


 本臨時会の会期は、本日の1日間といたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                  (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、本臨時会の会期は、本日1日間と決定いたしました。


 暫時休憩します。


                午前9時56分 休憩





                午前9時57分 再開


○議長(音居友三君)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


 日程第6、副議長の選挙を行います。


 選挙は、投票で行います。


 議場の出入り口を閉めます。


                 (議場を閉める)


○議長(音居友三君)


 ただいまの出席議員数は、20人です。


 次に、立会人を指名いたします。


 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に、3番 丸本義信君、及び4番 清水隆?君を指名いたします。


 投票用紙を配ります。


 念のために申し上げます。


 投票は、単記無記名です。


                 (投票用紙の配付)


○議長(音居友三君)


 投票用紙の配付漏れはありませんか。


                   (な し)


○議長(音居友三君)


 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を点検します。


                (職員、投票箱の点検)


○議長(音居友三君)


 異状なしと認めます。


 ただいまから、投票を行います。


 念のために申し上げます。


 この選挙については、公職選挙法を準用することになっていますので、所定の投票用紙を用いないもの、2人以上の氏名を記載したもの、他事を記載したもの、白票のものなどは、無効となります。


 なお、公職選挙法の按分規定の準用はありませんので、氏名ともに記入してください。


 それでは、事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票願います。


○事務局長(林美津雄君)


 それでは、議席番号と氏名を呼び上げます。


 なお、先ほどと同様に、議長につきましては、最後に投票をお願いします。


 1番 北村喜代信議員。2番 谷田武一議員。3番 丸本義信議員。4番 清水隆?議員。5番 松宮信幸議員。6番 櫛村由雄議員。7番 中野卓治議員。9番 的場收治議員。10番 冨田茂議員。11番 丸本猛議員。12番 岩?文松議員。13番 市川照峯議員。14番 滝本善之議員。15番 吉川登議員。16番 北村喜代隆議員。17番 鍔田明議員。18番 宮川忠雄議員。19番 前川明議員。20番 堀川弥二郎議員。最後に、音居友三議員。


                   (投 票)


○議長(音居友三君)


 投票漏れはありませんか。


                   (な し)


○議長(音居友三君)


 投票漏れなしと認めます。


 投票を終わります。


 開票を行います。


 3番 丸本義信君、及び4番 清水隆?君、開票の立会いをお願いします。


                   (開 票)


○議長(音居友三君)


 選挙の結果を報告いたします。


 投票総数20票、有効投票18票、無効投票2票。有効投票のうち得票者別の得票数を報告いたします。


 松宮信幸君、10票。丸本義信君、4票。谷田武一君、3票。北村喜代信君、1票。


 以上のとおりです。


 この選挙の法定得票数は、5票です。


 したがって、松宮信幸君が副議長に当選されました。


 議場の出入り口を開きます。


                  (議場を開く)


○議長(音居友三君)


 ただいま、副議長に当選されました松宮信幸君が議場におられます。会議規則第32条第2項の規定によって、当選の告知をいたします。


 新副議長の就任の挨拶を求めます。


 中央の演台にて、ご挨拶ください。


            (新副議長 演台に登壇。挨拶後自席へ)


○副議長(松宮信幸君)


 ただいま、多くの皆様から推挙されまして、副議長の重責を承りました。今後は、米原市発展のために、皆様のご尽力を賜りながら、一生懸命努めてまいります。


 今後ともよろしくお願い申し上げます。


○議長(音居友三君)


 日程第7、議席の一部変更を行います。


 お諮りいたします。


 議長・副議長の選挙に伴い、会議規則第4条第3項の規定により、20番 堀川弥二郎君を8番に変更し、議長の私、音居友三を20番に変更したいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                  (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、20番 堀川弥二郎君を8番に、議長の私、音居友三を20番に変更することに決定いたしました。


 次の休憩中に議席を交代し、休憩後の会議から変更後の議席にご着席をお願いいたします。


 暫時休憩します。


                午前10時10分 休憩





                午前10時32分 再開


○議長(音居友三君)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


 日程第8、米原市議会委員会条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。


 お諮りします。


 発議第3号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会への付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                  (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、ただいまの発議第3号については、委員会の付託を省略することに決定いたしました。


 提案者の趣旨説明を求めます。


 1番 北村喜代信君。


○1番(北村喜代信君)


 1番、北村喜代信でございます。


 議長より指名を受けましたので、上程いたしました発議第3号 米原市議会委員会条例の一部を改正する条例について、趣旨説明をいたします。


 本発議は、地方自治法第112条及び米原市議会会議規則第14条に規定により、谷田武一議員の賛同を得、私、北村喜代信が提案するものであります。


 改正の主な内容は、現在、教育民生常任委員会で所管の教育委員会の所管に属する事項及び健康福祉部こども家庭課所管の事務事業のうち幼保一元化に関する事項を総務常任委員会に関し、これを総務教育常任委員会とし、教育民生常任委員会を健康福祉常任委員会に改名するものであります。また、各委員会の構成人員につきましては、総務教育常任委員会を7人、健康福祉常任委員会を7人、産業建設常任委員会を7人とし、議会運営委員会を8人以内とするものでございます。


 改正の要因は、平成19年第4回定例会におきまして、市議会の活性化を図ることを目的に、24人の議員定数を20人に削減する米原市議会の議員の定数を定める条例の一部を改正する条例が議決されましたが、改正後の条例が、今回の市議会議員一般選挙から適用されたことに伴いまして、各常任委員会及び議会運営委員会の構成人員に変動を生じるためでございます。


 また、多様化する行政の事務事業と各常任委員会所管事項のバランスを調整し、かつ、市の重要施策の一つでございます幼保一元化と教育行政の審議に関し、関連する所管事項の審議を総務教育常任委員会へ付託することで、広範な議論を期待することと、あわせて議会運営の円滑化を図ることを目的に、この案を提案するものでございます。


 なお、この改正案は、附則により、公布の日から施行するものとします。


 以上、よろしくご審議の上、議員各位の適切なご決定を賜りますようお願いし、趣旨説明といたします。


○議長(音居友三君)


 提出者の趣旨説明は終わりました。


 ただいまの提出者の趣旨説明に対しまして、質疑はありませんか。


                 (「質疑なし」)


○議長(音居友三君)


 質疑なしと認めます。


 これをもって、質疑を終結します。


 これより、討論を行います。


 発議第3号に対する討論はありませんか。


                 (「討論なし」)


○議長(音居友三君)


 討論なしと認めます。


 討論を終結いたします。


 これより、採決いたします。


 本案は、原案のとおり決定することに賛成の諸君の起立を求めます。


                  (賛成者起立)


○議長(音居友三君)


 お直りください。


 起立全員す。


 よって、発議第3号 米原市議会委員会条例の一部を改正する条例については、原案のとおり可決されました。


 暫時休憩といたします。


                午前10時36分 休憩





                午後 1時15分 再開


○議長(音居友三君)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


 日程第9、常任委員の選任を行います。


 お諮りします。


 常任委員の選任については、米原市議会委員会条例第7条第1項の規定により、議長において指名したいと思いますが、これに異議はありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 それでは、総務教育常任委員会委員を指名いたします。


 順不同でお名前を申し上げますので、よろしくお願いいたします。


 2番 谷田武一君。5番 松宮信幸君。9番 的場收治君。11番 丸本猛君。12番 岩?文松君。15番 吉川登君。17番 鍔田明君。


 以上、7名を指名したいと思いますが、これに異議はありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました7名に決定しましたので、就任方よろしくお願いいたします。


 次に、健康福祉常任委員会委員を指名いたします。


 順不同でお名前を申し上げますので、よろしくお願いいたします。


 5番 松宮信幸君。7番 中野卓治君。10番 冨田茂君。14番 滝本善之君。16番 北村喜代隆君。18番 宮川忠雄君。19番 前川明君。


 以上、7名を指名したいと思いますが、これに異議はありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました7名に決定しましたので、就任方よろしくお願いいたします。


 次に、産業建設常任委員会委員を指名いたします。


 順不同でお名前を申し上げますので、よろしくお願いいたします。


 1番 北村喜代信君。3番 丸本義信君。4番 清水隆?君。6番 櫛村由雄君。8番 堀川弥二郎君。13番 市川照峯君。20番 私、音居友三です。


 以上、7名を指名したいと思いますが、これに異議はありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました7名に決定しましたので、就任方よろしくお願いいたします。


 ただいま指名いたしましたそれぞれの常任委員会については、休憩中に委員会を開き、正副委員長の互選を行い、その結果ご報告願います。


 暫時休憩いたします。


                午後1時20分 休憩





                午後1時25分 再開


○議長(音居友三君)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


 各常任委員会より、正副委員長の報告がありましたので、事務局より報告させます。


○事務局長(林美津雄君)


 自席から失礼します。


 休憩中に、各常任委員会が開催され、正副委員長が互選されましたので、報告いたします。


 総務教育常任委員会委員長に的場收治議員。同副委員長に谷田武一議員。


 健康福祉常任委員会委員長に前川明議員。同副委員長に北村喜代隆議員。


 産業建設常任委員会委員長に堀川弥二郎議員。同副委員長に北村喜代信議員。


 以上であります。


○議長(音居友三君)


 ただいま、事務局より報告があったとおり、ご就任方よろしくお願いいたします。


 日程第10、米原駅周辺都市整備特別委員会の設置についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 米原駅東部土地区画整理事業並びにシルク事業を含めた、米原駅周辺整備事業に関する調査研究について、7人の委員で構成する、米原駅周辺都市整備特別委員会を設置し、これに付託して調査することにしたいと思いますが、これに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 本件については、7人の委員で構成する、米原駅周辺都市整備特別委員会を設置し、これに付託して調査することに決定いたしました。


 日程第11、米原市環境事業対策特別委員会の設置についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 住友大阪セメントの跡地利用に関すること、及び湖北広域行政事務センター一般廃棄物最終処分場計画に関する調査研究について、7人の委員で構成する、米原市環境事業対策特別委員会を設置し、これに付託して調査することにしたいと思いますが、これに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 本件については、7人の委員で構成する、米原市環境事業対策特別委員会を設置し、これに付託して調査することに決定いたしました。


 日程第12、議会広報特別委員会の設置についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 議会だよりの発行に伴う編集並びに調査研究に関し、7人の委員で構成する、議会広報特別委員会を設置し、これに付託して発行の編集及び調査することにしたいと思いますが、これに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 本件については、7人の委員で構成する、議会広報特別委員会を設置し、これに付託することに決定いたしました。


 日程第13、米原駅周辺都市整備特別委員会委員の選任について、日程第14、米原市環境事業対策特別委員会委員の選任について、日程第15、議会広報特別委員会委員の選任についてを一括議題といたします。


 お諮りいたします。


 各特別委員会委員の選任については、米原市議会委員会条例第7条第1項の規定により、議長において指名したいと思いますが、これに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 それでは、米原駅周辺都市整備特別委員会委員を指名いたします。


 順不同でお名前を申し上げますので、よろしくお願いいたします。


 1番 北村喜代信君。2番 谷田武一君。3番 丸本義信君。5番 松宮信幸君。7番 中野卓治君。8番 堀川弥二郎君。18番 宮川忠雄君。


 以上、7名を指名したいと思いますが、これに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名しました7名に決定しましたので、就任方よろしくお願いいたします。


 次に、米原市環境事業対策特別委員会委員を指名いたします。


 順不同でお名前を申し上げますので、よろしくお願いいたします。


 4番 清水隆?君。9番 的場收治君。11番 丸本猛君。13番 市川照峯君。14番 滝本善之君。15番 吉川登君。19番 前川明君。


 以上、7名を指名したいと思いますが、これに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名しました7名に決定しましたので、就任方よろしくお願いいたします。


 次に、議会広報特別委員会委員を指名いたします。


 順不同でお名前を申し上げますので、よろしくお願いいたします。


 5番 松宮信幸君。6番 櫛村由雄君。10番 冨田茂君。12番 岩?文松君。16番 北村喜代隆君。17番 鍔田明君。20番、私、音居友三です。


 以上、7名を指名したいと思いますが、これに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名しました7名に決定しましたので、就任方よろしくお願いいたします。


 ただいま指名いたしましたそれぞれの特別委員会については、休憩中に委員会を開き、正副委員長の互選を行い、その結果をご報告願います。


 暫時休憩いたします。


                 午後1時31分 休憩





                 午後1時40分 再開


○議長(音居友三君)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


 各特別委員会より、正副委員長の報告がありましたので、事務局より報告させます。


○事務局長(林美津雄君)


 自席から失礼いたします。


 休憩中に、各特別委員会が開催され、正副委員長が互選されましたので、報告いたします。


 米原駅周辺都市整備特別委員会委員長に宮川忠雄議員。同副委員長に堀川弥二郎議員。


 米原市環境事業対策特別委員会委員長に滝本善之議員。同副委員長に市川照峯議員。


 議会広報特別委員会委員長に北村喜代隆議員。同副委員長に岩?文松議員。


 以上でございます。


○議長(音居友三君)


 ただいま、事務局より報告があったとおり、ご就任方よろしくお願いいたします。


 日程第16、議会運営委員会委員の選任を行います。


 お諮りいたします。


 議会運営委員会委員の選任については、米原市議会委員会条例第7条第1項の規定により、議長において指名したいと思いますが、これに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 それでは、議会運営委員会委員を指名いたします。


 順不同でお名前を申し上げますので、よろしくお願いいたします。


 4番 清水隆?君。5番 松宮信幸君。8番 堀川弥二郎君。9番 的場收治君。14番 滝本善之君。15番 吉川登君。17番 鍔田明君。19番 前川明君。


 以上、8名を指名したいと思いますが、これに異議はありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました8名に決定しましたので、就任方よろしくお願いいたします。


 ただいま指名しました議会運営委員会については、休憩中に委員会を開き、正副委員長の互選を行い、その結果をご報告願います。


 暫時休憩します。


                午後1時45分 休憩





                午後1時55分 再開


○議長(音居友三君)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


 議会運営委員会より、正副委員長の報告がありましたので、事務局より報告させます。


○事務局長(林美津雄君)


 自席から失礼します。


 休憩中に、議会運営委員会が開催され、正副委員長が互選されましたので、報告いたします。


 議会運営委員会委員長に鍔田明議員。同副委員長に清水隆?議員。


 以上、報告を終わります。


○議長(音居友三君)


 ただいま、事務局より報告があったとおり、ご就任方よろしくお願いいたします。


 日程第17、湖北広域行政事務センター議会議員の選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推薦にしたいと思いますが、これに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、指名推薦で行うことに決定しました。


 お諮りいたします。


 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思いますが、これに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、議長が指名することに決定いたしました。


 湖北広域行政事務センター議会議員に、1番 北村喜代信君、5番 松宮信幸君、8番 堀川弥二郎君、10番 冨田茂君、14番 滝本善之君、20番、私、音居友三を指名し、当選人と定めることに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名した6名の諸君が湖北広域行政事務センター議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました6名の諸君が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により、当選人の告知をいたします。


 なお、当選された議員各位には「当選承諾書」を配付しておりますので、ご承諾の上、事務局までご提出ください。


 日程第18、湖北地域消防組合議会議員の選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推薦にしたいと思いますが、これに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、指名推薦で行うことに決定しました。


 お諮りいたします。


 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思いますが、これに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、議長が指名することに決定しました。


 湖北地域消防組合議会議員に、3番 丸本義信君、9番 的場收治君、13番 市川照峯君、20番、私、音居友三を指名し、当選人と定めることに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名した4名の諸君が湖北地域消防組合議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました4名の諸君が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により、当選人の告知をいたします。


 なお、当選された議員各位には「当選承諾書」を配付しておりますので、ご承諾の上、事務局までご提出ください。


 日程第19、長浜水道企業団議会議員の選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推薦にしたいと思いますが、これに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、指名推薦で行うことに決定しました。


 お諮りいたします。


 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思いますが、これに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、議長が指名することに決定しました。


 長浜水道企業団議会議員に、16番 北村喜代隆議員と私、音居友三を指名し、当選人と定めることに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名した2名の諸君が長浜水道企業団議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました2名の諸君が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により、当選人の告知をいたします。


 なお、当選された議員各位には「当選承諾書」を配付しておりますので、ご承諾の上、事務局までご提出ください。


 暫時休憩いたします。それでは、10分間休憩します。


                午後2時00分 休憩





                午後2時10分 再開


○議長(音居友三君)


 休憩前に引き続き、会議を続けます。


 お諮りいたします。


 ただいまお手元に配付されました日程を追加し、議題に付したいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、追加日程として、日程に追加することに決しました。


 日程第20、市長より提出の同意第7号及び承認第5号並びに議案第96号の議案3件を一括上程し、市長から提案理由の説明を求めます。


 泉市長


○市長(泉峰一君)


 それでは、提出いたしました議案について、提案理由の説明をさせていただきます。


 同意第7号 米原市監査委員の選任については、議会議員のうちから選任します米原市監査委員に滋賀県米原市伊吹635番地 滝本善之氏を選任することについて、地方自治法第196条第1項の規定により、議会の同意を求めるものです。


 承認第5号 専決処分の承認を求めることについては、消防法の一部を改正する法律が平成21年10月30日から施行されたことに伴い、米原市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する必要が生じましたが、緊急を要し、議会を招集する時間的余裕がなかったことから、地方自治法第179条第1項の規定により、米原市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例を専決処分しましたので、同条第3項の規定により報告し、承認を求めるものです。


 議案第96号 工事請負契約の締結については、平成20年12月19日に第一建設株式会社と締結した米原駅東部土地区画整理事業駅東幹線整備工事の工事請負金額を、前回の契約金額2億796万3,000円に131万4,600円を追加し、変更後の請負金額を2億927万7,600円とする変更契約を締結することについて、米原市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得または処分に関する条例第2条の規定により、議会の議決に付すものです。


 以上、まことに簡略でございますが、提案理由の説明といたします。


 ご審議の上、適切なご決定賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。


○議長(音居友三君)


 市長の説明が終わりました。


 これにて、提案理由の説明を終結いたします。


 次の日程に入る前に先立ち、お諮りいたします。


 同意第7号及び承認第5号並びに議案第96号の議案3件については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思いますが、これに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、ただいまの議案3件については、委員会の付託を省略することに決定いたしました。


 日程第21、同意第7号 米原市監査委員の選任についてを議題といたします。


 地方自治法第117条の規定により、滝本善之君の退場を求めます。


                (滝本善之議員 退場)


○議長(音居友三君)


 これより、同意第7号に対し、質疑を求めます。


 質疑はありませんか。


                 (「質疑なし」)


○議長(音居友三君)


 質疑なしと認めます。


 これをもって、質疑を終結いたします。


 これより、討論を行います。


 討論はありませんか。


                 (「討論なし」)


○議長(音居友三君)


 討論なしと認めます。


 討論を終結いたします。


 これより、同意第7号を採決いたします。


 本案は、原案のとおり同意することに賛成の諸君の起立を求めます。


                  (賛成者起立)


○議長(音居友三君)


 お直りください。


 起立多数です。


 よって、同意第7号 米原市監査委員に滝本善之君を選任する議案は、原案のとおり同意することに決定いたしました。


 滝本善之君の除斥を解きます。


                (滝本善之議員 着席)


○議長(音居友三君)


 日程第22、承認第5号 専決処分の承認を求めることについて(米原市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例)を議題といたします。


 提案者の補足説明を求めます。


 平居市民部長。


○市民部長(平居俊一君)


 承認第5号 専決処分の承認を求めることについて、補足説明を申し上げます。


 米原市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例につきましては、消防法の一部を改正する法律が平成21年10月30日から施行されたことに伴い、必要となった米原市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の制定については、地方自治法第179条第3項の規定により報告し、承認を求めるものでございます。


 この条例は、消防団員をはじめ消防作業に従事した者、また救急業務に協力した者等が業務により死亡、負傷、もしくは疾病にかかった場合、その者または遺族に対しての損害補償を行うことを目的としており、今回、消防法の一部を改正する法律において、条の追加を行ったことに伴い、米原市消防団員等公務災害補償条例において、条ずれを起こすことになり、改正後の消防法に合わすために、第2条中、35条の7第1項を35条の10第1項に改正するもので、附則において、施行期日を消防法と同じく平成21年10月30日としたものでございます。


 以上、補足説明とさせていただきます。


○議長(音居友三君)


 これをもって、提案者の補足説明を終わります。


 これより、承認第5号に対し、質疑を求めます。


 質疑はありませんか。


                 (「質疑なし」)


○議長(音居友三君)


 質疑なしと認めます。


 これをもって、質疑を終結いたします。


 これより、討論を行います。


 討論はありませんか。


                 (「討論なし」)


○議長(音居友三君)


 討論なしと認めます。


 討論を終結いたします。


 これより、承認第5号を採決いたします。


 本案は、原案のとおり決定することに賛成の諸君の起立を求めます。


                  (賛成者起立)


○議長(音居友三君)


 お直りください。


 起立全員です。


 よって、承認第5号 専決処分の承認を求めることについて(米原市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例)は、原案のとおり承認することに決定いたしました。


 日程第23、議案第96号 工事請負契約の締結についてを議題といたします。


 提案者の補足説明を求めます。


 坂井都市整備部長。


○都市整備部長(坂井一繁君)


 議案第96号 米原駅東部土地区画整理事業駅東幹線整備工事の工事請負契約の変更契約締結について、補足説明をさせていただきます。


 この米原駅東部土地区画整理事業駅東幹線整備工事につきましては、平成20年第4回定例会におきまして、請負金額2億440万350円で契約議決をいただき、その後、平成21年第2回臨時会において356万2,650円を増額する請負金額2億796万3,000円の変更契約議決をいただき、平成21年11月30日までの工事工期で進めている工事でございます。この工事では、平成21年10月1日に、国道8号の切り替えを行っておりますが、安全対策と視距確保のための安全施設等の追加工事を施工するものでございます。この追加工事とその他工事の出来高精査により、131万4,600円を増額し、変更請負金額2億927万7,600円の工事請負契約の変更契約につきまして、この工事請負業者の滋賀県守山市立入町475番地の2 第一建設株式会社代表取締役 平山忠治郎と変更契約の締結をいたしたく、議決をお願いするものでございます。


 以上、補足説明とさせていただきます。


 よろしくお願い申し上げます。


○議長(音居友三君)


 これをもって、提案者の補足説明を終わります。


 これより、議案第96号に対し、質疑を求めます。


 質疑はありませんか。


                 (「質疑なし」)


○議長(音居友三君)


 質疑なしと認めます。


 これをもって、質疑を終結いたします。


 これより、討論を行います。


 討論はありませんか。


                 (「討論なし」)


○議長(音居友三君)


 討論なしと認めます。


 討論を終結いたします。


 これより、議案第96号を採決いたします。


 本案は、原案のとおり決定することに賛成の諸君の起立を求めます。


                  (賛成者起立)


○議長(音居友三君)


 お直りください。


 起立全員です。


 よって、議案第96号 工事請負契約の締結については、原案のとおり可決することに決定いたしました。


 日程第24、委員会の閉会中の継続審査及び調査の件を議題といたします。


 本件につきましては、米原市議会委員会条例第40条の規定により、各常任委員会、議会運営委員会委員長より、所管事務の調査のうち、お手元に配付しております事項に関し、調査終了まで閉会中の継続審査の申し出があります。


 また、各特別委員会委員長より、付託しております調査案件に関し、調査終了まで閉会中の継続審査の申し出があります。


 各委員長の申し出のとおり、調査終了まで閉会中の継続審査及び調査に付することに異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(音居友三君)


 異議なしと認めます。


 よって、各委員会委員長の申し出のとおり、調査終了まで閉会中の継続審査及び調査に付することに決定いたしました。


 以上で、本日の議事日程並びに第3回臨時会に付議されました案件の審議はすべて終了いたしました。


 これをもって、平成21年米原市議会第3回臨時会を閉会といたします。


 皆さん、ご苦労さまでございました。


              午後2時25分 閉会





 本会議録は、真正であることを認め、地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。





   平成21年11月5日





              米原市議会臨時議長  丸 本   猛





              米原市議会議長    音 居 友 三





              米原市議会署名議員  北 村 喜代信





              米原市議会署名議員  谷 田 武 一