議事ロックス -地方議会議事録検索-


滋賀県 米原市

平成17年第4回臨時会(第1日11月 7日)




平成17年第4回臨時会(第1日11月 7日)





        平成17年米原市議会第4回臨時会会議録(第1号)





 
1.招集年月日    平成17年11月7日





1.招集の場所    米原市議会議場





1.開会開議     平成17年11月7日   午前9時30分





1.応召議員        1番  丸 本   猛    2番  粕 渕   進


              3番  市 川 照 峯    4番  丸 本 義 信


              5番  音 居 友 三    6番  清 水 隆 ?


              7番  北 村 喜代隆    8番  北 村 喜代信


              9番  冨 田   茂   10番  小 川 孝 司


             11番  磯 崎   清   12番  鍔 田   明


             13番  宮 川 忠 雄   14番  力 石 春 樹


             15番  堀 川 弥二郎   16番  的 場 収 治


             17番  松 宮 信 幸   18番  谷 田 武 一


             19番  前 川   明   20番  吉 川   登


             21番  大 澤   勉   22番  竹 中 桝 夫


             23番  中 野 卓 治   24番  滝 本 善 之





1.不応召議員      な し





1.出席議員       全 員





1.欠席議員       な し





1.会議録署名議員    1番  丸 本   猛    2番  粕 渕   進





1.地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名


   市長        平 尾 道 雄   助役         西 田   弘


   教育長       瀬戸川 恒 雄   政策推進部長     嶌 田 忠 夫


   総務部長      石 田 英 雄   市民部長       伊富貴 孝 司


   健康福祉部長    岡 田   勉   経済環境部長     野一色 義 明


   土木部長      中 川 喜美夫   都市整備部長     飛 戸 利 勝


   教育部長      小 野 初 雄   山東市民自治センター長  清 水 克 章


   伊吹市民自治センター長 今 中 佐 公   米原市民自治センター長  宮 野 節 児


   近江市民自治センター長 山 本 一 幸   消防長        吉 田 繁 之


   主監兼会計課長   吉 田   博   総務課長       林  美津雄


   財政課長      三 原 禎 一





1.職務のため議場に出席した者の職氏名


   事務局長      古 川 光 男   局長補佐       馬 渕 英 幸


   書記        田 中 美 緒   書記         竹 内 義 裕





平成17年米原市議会第4回臨時会議事日程


                平成17年11月7日 午前9時30分 開会


                     米原市議会議場


・ 開会あいさつ


・ 市長招集あいさつ


・ 臨時議長選出


・ 開会(開議)の宣告





日程第 1          仮議席の指定について





日程第 2  選挙第6号   議長選挙について





平成17年米原市議会第4回臨時会議事日程(追加)1-1





追加日程第  3        議席の指定について


追加日程第  4        会議録署名議員の指名について


                  ┌───────┬──────────────┐


                  │    番  │              │


                  │       │              │


                  │       │              │


                  ├───────┼──────────────┤


                  │    番  │              │


                  └───────┴──────────────┘


追加日程第  5        会期の決定について


追加日程第  6 選挙第 7号 副議長の選挙について


追加日程第  7        議席の一部変更について


追加日程第  8 発議第11号 米原市議会委員会条例の一部を改正する条例について


追加日程第  9        常任委員会委員の選任について


追加日程第 10        常任委員長、副委員長の互選について


追加日程第 11        米原駅周辺都市整備特別委員会委員の選任について


追加日程第 12        伊吹環境事業対策特別委員会委員の選任について


追加日程第 13        議会広報対策特別委員会委員の選任について


追加日程第 14        特別委員会正副委員長の互選について


追加日程第 15        議会運営委員会委員の選任について


追加日程第 16        議会運営委員会正副委員長の互選について


追加日程第 17        湖北広域行政事務センター議会議員の選任について


追加日程第 18        長浜水道企業団議会議員の選任について


追加日程第 19 選挙第 8号 彦根市・米原市山林組合議会議員の選挙について


追加日程第 20 選挙第 9号 彦根市・米原市造林組合議会議員の選挙について


追加日程第 21        追加議案の提案理由の説明


追加日程第 22 議案第281号 米原市水道運営審議会条例の一部を改正する条例


                について


追加日程第 23 議案第282号 米原市特別職の職員の給与等に関する条例等の一部を


                改正する条例について


追加日程第 24 議案第283号 米原市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例


                について


追加日程第 25 議案第284号 米原市下水道事業審議会条例の一部を改正する条例に


                ついて


追加日程第 26 議案第285号 工事請負契約の締結について


                (米原市公営住宅建設工事)


追加日程第 27 議案第286号 平成17年度米原市一般会計補正予算(第7号)につ


                いて


追加日程第 28 議案第287号 平成17年度米原市伊吹簡易水道事業特別会計補正予


                算(第2号)について


追加日程第 29 議案第288号 平成17年度米原市流域関連公共下水道事業特別会計


                補正予算(第4号)について


追加日程第 30 議案第289号 平成17年度米原駅東部土地区画整理事業特別会計補


                正予算(第2号)について


追加日程第 31 議案第290号 市道の路線認定について


追加日程第 32 議案第291号 市道の路線認定の変更について


追加日程第 33        委員会の閉会中の継続審査及び調査の件





平成17年米原市議会第4回臨時会議事日程(追加)1-2


追加日程第 33        追加議案の提案理由の説明


追加日程第 34 議案第292号 米原市監査委員の選任について


追加日程第 35        委員会の閉会中の継続審査及び調査の件





   平成17年 米原市議会第4回臨時会 付議案件表





┌─────────┬──────────────────────────────────┐


│  議案番号   │件            名                    │


├─────────┼──────────────────────────────────┤


│ 発議第 11号 │米原市議会委員会条例の一部を改正する条例について          │


├─────────┼──────────────────────────────────┤


│ 議案第281号 │米原市水道運営審議会条例の一部を改正する条例について        │


├─────────┼──────────────────────────────────┤


│ 議案第282号 │米原市特別職の職員の給与等に関する条例等の一部を改正する条例について│


├─────────┼──────────────────────────────────┤


│ 議案第283号 │米原市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例について      │


├─────────┼──────────────────────────────────┤


│ 議案第284号 │米原市下水道事業審議会条例の一部を改正する条例について       │


├─────────┼──────────────────────────────────┤


│ 議案第285号 │工事請負契約の締結について(米原市公営住宅建設工事)        │


├─────────┼──────────────────────────────────┤


│ 議案第286号 │平成17年度米原市一般会計補正予算(第7号)について        │


├─────────┼──────────────────────────────────┤


│ 議案第287号 │平成17年度米原市伊吹簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)について│


├─────────┼──────────────────────────────────┤


│ 議案第288号 │平成17年度米原市流域関連公共下水道事業特別会計補正予算(第4号)に│


│         │ついて                               │


├─────────┼──────────────────────────────────┤


│ 議案第289号 │平成17年度米原駅東部土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)につ│


│         │いて                                │


├─────────┼──────────────────────────────────┤


│ 議案第290号 │市道の路線認定について                       │


├─────────┼──────────────────────────────────┤


│ 議案第291号 │市道の路線認定の変更について                    │


└─────────┴──────────────────────────────────┘








               午前9時30分 開会


○事務局長(古川光男君)


 皆さん、おはようございます。


 ただいまから、改選後の最初の初議会となります議会を開催させていただきます。


 ただいまから、市長より招集のご挨拶がありますので、よろしくお願いします。


 平尾市長、お願いします。


○市長(平尾道雄君)


 皆さん、おはようございます。


 開会にあたりまして、一言ご挨拶を申し上げたいと存じます。


 朝夕の冷気、草木の装いに季節の移ろいを感じる季節となりました。この実感、ますます秋深まったなという思いをいたしております。


 このような本日でございます。臨時議会を招集させていただきましたところ、議員の皆さんには全員のご出席ということで、まずは御礼を申し上げたいと思います。ありがとうございます。


 さて、過日、執行されました新市誕生後の初の市議会議員選挙において、見事ご当選をされました議員各位におかれましては、まことにおめでとうございます。改めまして、心からお喜びを申し上げたいと思います。


 皆様方は、新市の将来に多くの夢や、そして希望を抱きます4万2,000市民から市議会議員として米原市の基礎づくり、このことを託されて、その熱い思いを市政に注がれていくものと期待を高めているところでございます。


 よろしくお願いをいたしたいと思います。


 ご案内のように、国も地方も行財政の環境、ますます厳しい状況下にございます。


 私は、市民の期待に応えるために、市役所の職員全員が一丸となって、そしてあらゆる努力を傾注する、同時に議会の皆様方ともご理解とご支援を賜りながら、米原市の市政発展に邁進をしていきたい、この決意を改めてさせていただいているところでございます。


 何とぞ、議員各位におかれましては、ご理解とご指示を賜りますよう衷心よりお願いを申し上げ、米原市発展のためにご尽力いただきますよう、よろしくお願いをいたします。


 なお、本日は、改選後の初議会であります。議会の役職や各委員会の構成など、ご決定いただけるものと存じます。あわせまして、私ども執行部の方からは、至急に処理を要する要件といたしまして、11案件、これをご審議・議決いただきたく提出をさせていただく予定でございます。


 限られた時間でございますが、慎重審議の上に適切な議決をお願い申し上げまして、まことに簡単ではございますが、開会にあたってのご挨拶とさせていただきます。


 よろしくお願いをいたします。本日は、御苦労様でございます。


○事務局長(古川光男君)


 はい。どうもありがとうございました。


 それでは、今回は初議会でございますので、市の執行部の方から自己紹介をお願いをいたしたいと思います。


 まず、最初に西田助役の方からひとつよろしくお願いします。


○助役(西田弘君)


 皆さん、おはようございます。


 助役の西田でございます。どうぞよろしくお願いいたします。


○事務局長(古川光男君)


 次に、教育長、お願いします。


○教育長(瀬戸川恒雄君)


 皆さん、おはようございます。


 教育長の瀬戸川でございます。どうぞよろしくお願いいたします。


○事務局長(古川光男君)


 次に、各部長および自治センター長、消防長の自己紹介をお願いしたいと思います。


 まず、総務部長から順にお願いいたします。


○総務部長(石田英雄君)


 総務部長の石田でございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。


○政策推進部長(嶌田忠夫君)


 政策推進部長の嶌田でございます。よろしくお願い申し上げます。


○市民部長(伊富貴孝司君)


 市民部長の伊富貴でございます。どうぞよろしくお願いいたします。


○健康福祉部長(岡田勉君)


 おはようございます。


 健康福祉部長の岡田と申します。よろしくお願いします。


○経済環境部長(野一色義明君)


 おはようございます。


 経済環境部長の野一色といいます。どうかよろしくお願いいたします。


○消防長(吉田繁之君)


 消防本部消防長の吉田でございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。


○教育部長(小野初雄君)


 おはようございます。


 教育部長の小野と申します。よろしくお願いいたします。


○土木部長(中川喜美夫君)


 土木部長の中川と申します。どうぞよろしくお願い申し上げます。


○都市整備部長(飛戸利勝君)


 おはようございます。


 都市整備部長の飛戸でございます。どうぞよろしくお願いします。


○山東市民自治センター長(清水克章君)


 おはようございます。


 山東自治センター長の清水でございます。よろしくお願いいたします。


○伊吹市民自治センター長(今中佐公君)


 おはようございます。


 伊吹市民自治センター長の今中でございます。どうぞよろしくお願いします。


○米原市民自治センター長(宮野節児君)


 おはようございます。


 米原市民自治センター長の宮野でございます。どうぞよろしくお願いします。


○近江市民自治センター長(山本一幸君)


 おはようございます。


 近江市民自治センター長の山本です。どうぞよろしくお願いします。


○主監・会計課長(吉田博君)


 おはようございます。


 主監・会計課長の吉田でございます。どうぞよろしくお願いします。


○事務局長(古川光男君)


 以上で、職員の自己紹介を終わらせていただきます。


 次に、臨時議長をご紹介申し上げます。


 本議会は、最初の議会でございますので、議長が選出されるまでの間、地方自治法の第107条の規定によりまして、出席議員の中で最年長者が臨時議長の職務を行うことになっております。


 本日の出席議員の中で、丸本猛議員が最年長者でございます。


 臨時議長をよろしくお願いいたしたいと思います。


 それでは、丸本議員、議長席へお着きください。


○臨時議長(丸本猛君)


 ただいま、ご紹介を受けました丸本でございます。


 地方自治法第107条の規定により、最年長者の故をもちまして、まことに不慣れではございますが、臨時議長の職務を務めさせていただきます。何とぞよろしくお願いいたします。


 ただいまの出席議員は24名全員であります。


 定足数に達しておりますので、これより、平成17年第4回米原市議会臨時会を開催いたします。


 直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりであります。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第1


○臨時議長(丸本猛君)


 日程第1、仮議席の指定についてを議題といたします。


 この際、議事の進行上、仮議席を指定いたします。


 仮議席は、ただいまのご着席の議席といたします。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第2


○臨時議長(丸本猛君)


 日程第2、選挙第6号、これにより議長の選挙を行います。


 選挙は、投票により行います。


 議場の閉鎖を命じます。


                  (議場閉鎖)


○臨時議長(丸本猛君)


 ただいまの出席議員は24名であります。


 これより、立会人を指名いたします。


 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に2番議員 粕渕進君および3番議員 市川照峯君の両名を指名いたします。


 それでは、ただいまから投票用紙を配付しますが、念のため申し上げます。


 投票は、単記無記名であります。


                 (投票用紙配付)


○臨時議長(丸本猛君)


 投票用紙の配付漏れはありませんか。


                (「配付漏れなし」)


○臨時議長(丸本猛君)


 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を改めます。


 立会人の2名の方、投票箱の点検をお願いいたします。


                 (投票箱点検)


○臨時議長(丸本猛君)


 異状はありませんか。


                 (「異状なし」)


○臨時議長(丸本猛君)


 異状なしと認めます。


 念のため申し上げます。


 この選挙については、公職選挙法を適用することになっており、白票は無効といたします。


 得票同数の場合は、くじにより決定いたします。


 それでは、ただいまから投票を行います。


 事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順次投票をお願いいたします。


○事務局長(古川光男君)


 それでは、議席順に投票をお願いいたします。


 まず、1番議員 丸本猛議員。次に、2番 粕渕進議員。次、3番 市川照峯議員。4番 丸本義信議員。5番 音居友三議員。6番 清水隆?議員。7番 北村喜代隆議員。8番 北村喜代信議員。9番 冨田茂議員。10番 小川孝司議員。11番 滝本善之議員。12番 鍔田明議員。13番 宮川忠雄議員。14番 力石春樹議員。15番 堀川弥二郎議員。16番 的場收治議員。17番 松宮信幸議員。18番 中野卓治議員。19番 前川明議員。20番 吉川登議員。21番 大澤勉議員。22番 竹中桝夫議員。23番 谷田武一議員。24番 磯崎清議員。


                 (順次投票)


○事務局長(古川光男君)


 以上でございます。


○臨時議長(丸本猛君)


 投票漏れはありませんか。


                (「投票漏れなし」)


○臨時議長(丸本猛君)


 投票漏れなしと認めます。


 これをもって投票を終了いたします。


 ただいまから、開票を行います。


 立会人の2名の方、開票の立会いをお願いいたします。


                  (開  票)


○臨時議長(丸本猛君)


 開票が終わりましたので、これより、選挙の結果を報告いたします。


 投票総数24票、そのうち、有効投票21票、無効投票3票でした。


 有効投票のうち、得票者別得票数を報告いたします。


 滝本善之君、17票。清水隆?君、3票。吉川登君、1票。


 以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は6票であります。したがいまして、滝本善之君が議長に当選されました。


 これをもちまして、議長の選挙を終わります。


 議場の閉鎖を解きます。


                 (議場閉鎖解除)


○臨時議長(丸本猛君)


 ただいま、議長に当選されました滝本善之君が会場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により、本席から当選の告知をいたします。


 新議長の就任の挨拶を求めます。


○議長(滝本善之君)


 一言ご挨拶を申し上げます。


 10月1日に新生米原市が発足しまして、10月31日で議員の在任特例が切れるということで23日に選挙が行われ、このたび24人の方が当選されました。その当選の24人の中で本日議長選挙におきまして、私に議長選に選出させていただきまして、まことにうれしく思いますとともに、光栄にも思っております。


 議員各位におかれましては、これからもご支援・ご鞭撻を切にお願いするところでございます。


 私は、以前からも申し上げておりますが、国の国会と議会とは大きく違うと思うんです。国会は、あくまでも国の内閣府であって、政道を行かなければならない。しかしながら、市議会というものは二元性でございます。…(聞き取り不能)…、その中で市長部局が提案することに対して、我々議会がいかにチェックを厳しくし、そしてまた、そういう意識の中で互いにバランスをとりながら議会運営をする。いわゆる元気な議会にすべきであると。そういう中において、それらがすべて住民福祉の向上につながり、そして、米原市の発展につながって、本当にこれからもこの議会が活力ある元気な議会であってほしいということで、議員各位のご協力をお願いしたいと思っております。


 そして、私、申し合わせにより2年間議長をやらせていただくということでございますが、内外に恥じないように一生懸命務めさせていただきますので、どうか議員の皆様方のご支援・ご鞭撻のほど、これからもよろしくお願い申し上げまして、はなはだ言葉足らずでございますけれども、就任の挨拶とさせていただきます。


 どうかよろしくお願い申し上げます。


○臨時議長(丸本猛君)


 それでは、新議長と交代いたします。


 議長、議長席にお着きください。


 これをもちまして、臨時議長の職務はすべて終了いたしました。


 ありがとうございました。


 ここで、議長交代のため暫時休憩いたします。


               午前9時54分 休憩


              ――――――――――――


               午前9時55分 再開


○議長(滝本善之君)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第3


○議長(滝本善之君)


 日程第3、議席の指定についてを議題といたします。


 議席は、会議規則第4条第1項の規定により、議長において、ただいまご着席のとおり指定いたします。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第4


○議長(滝本善之君)


 日程第4、会議録署名議員の指名を行います。


 本日の会議録署名議員は、会議規則第80条の規定により、議長において1番議員 丸本猛君、2番議員 粕渕進君の両名を指名いたします。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第5


○議長(滝本善之君)


 日程第5、会期決定の件を議題といたします。


 お諮りいたします。


 本臨時会の会期は、本日の1日間と決定いたしたいと存じますが、これにご異議ございませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、今期臨時会の会期は本日1日間と決定いたしました。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第6


○議長(滝本善之君)


 日程第6、選挙第7号、副議長の選挙を行います。


 選挙は、投票により行います。


 議場の閉鎖を命じます。


                  (議場閉鎖)


○議長(滝本善之君)


 ただいまの出席議員は24名、全員であります。


 これより、立会人を指名いたします。


 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に、4番議員 丸本義信君および5番議員 音居友三君の両名を指名いたします。


 それでは、ただいまから投票用紙を配付いたしますが、念のため申し上げます。


 投票は、単記無記名であります。


                 (投票用紙配付)


○議長(滝本善之君)


 投票用紙の配付漏れはありませんか。


                (「配付漏れなし」)


○議長(滝本善之君)


 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を改めます。


 立会人の2名の方は、投票箱の点検をお願いいたします。


                 (投票箱点検)


○議長(滝本善之君)


 異状ありませんか。


                 (「異状なし」)


○議長(滝本善之君)


 異状なしと認めます。


 念のため申し上げます。この選挙においては、白票は無効とし、得票同数の場合は、くじにより決定いたします。


 それでは、ただいまから投票を行います。


 事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順次投票をお願いいたします。


○事務局長(古川光男君)


それでは、よろしくお願いいたします。


 まず、1番 丸本猛議員。2番 粕渕進議員。3番 市川照峯議員。4番 丸本義信議員。5番 音居友三議員。6番 清水隆?議員。7番 北村喜代隆議員。8番 北村喜代信議員。9番 冨田茂議員。10番 小川孝司議員。11番 滝本善之議員。12番 鍔田明議員。13番 宮川忠雄議員。14番 力石春樹議員。15番 堀川弥二郎議員。16番 的場收治議員。17番 松宮信幸議員。18番 中野卓治議員。19番 前川明議員。20番 吉川登議員。21番 大澤勉議員。22番 竹中桝夫議員。23番 谷田武一議員。24番 磯崎清議員。


                 (順次投票)


○事務局長(古川光男君)


 以上でございます。


○議長(滝本善之君)


 投票漏れはありませんか。


                (「投票漏れなし」)


○議長(滝本善之君)


 投票漏れなしと認めます。


 これをもって投票を終了いたします。


 ただいまから、開票を行います。


 立会人の2名の方は、開票の立会をお願いいたします。


                  (開  票)


○議長(滝本善之君)


 開票の集計が終わりましたので、これより、選挙の結果を報告いたします。


 投票総数24票。そのうち、有効投票21票。無効投票3票。


 有効投票のうち、得票者別の得票数を報告いたします。


 中野卓治、15票。谷田武一、3票。小川孝司、1票。吉川登、1票。粕渕進、1票。


 以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は6票であります。よって、中野卓治君が副議長に当選されました。


 これをもって、副議長の選挙を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。


                 (議場閉鎖解除)


○議長(滝本善之君)


 ただいま、副議長に当選されました中野卓治君が議場におられますので、会議規則第32条の第2項の規定により、本席から当選の告知をいたします。


 中野卓治君の就任の挨拶を求めます。


○副議長(中野卓治君)


 ただいま、多数のご支持を得まして責任を痛感いたしております。


 浅学非才ではございますが、切磋琢磨しながら、議会運営に一生懸命頑張りたいと思います。


 そして、議長の補佐といたしまして、米原市の恥にならないように一生懸命頑張りますので、議員各位の今後とものご指導・ご鞭撻をよろしくお願いいたしまして、まことに言葉足らずでございますが、ご挨拶とします。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第7


○議長(滝本善之君)


 日程第7、議席の一部変更を行います。


 ただいまの議長・副議長の選挙に伴い、会議規則第4条第3項の規定により、議席の一部を変更いたします。


 議席番号23番の谷田武一君を18番に、議席番号24番の磯崎清君を11番に変更し、副議長の中野卓治君を23番に、議長の私、滝本を24番に変更いたします。


 次の休憩中に議席を交代し、休憩後の会議からご着席願います。


 暫時休憩いたします。


              午前10時12分 休憩


              ――――――――――――


              午前11時20分 再開


○議長(滝本善之君)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第8


○議長(滝本善之君)


 日程第8、発議第11号を議題といたします。


 提出議員、丸本猛君の説明を求めます。


 丸本猛君。


○1番(丸本猛君)


 提案理由説明。


 発議第11号 米原市議会委員会条例の一部を改正する条例について、提案理由の説明を申し上げます。


 米原市議会議員定数24名とする「米原市議会議員の定数を定める条例」が平成17年10月23日に行われた米原市議会議員一般選挙から適用され、平成17年11月1日より米原市議会の議員の定数は24となりました。これに伴い、在任特例の適用により、平成17年10月31日の任期満了までの55人の議員定数を基準としていた現行の米原市議会委員会条例第2条第1項から第3項の各常任委員会の委員定数ならびに同条第4項の議会運営委員会の委員定数を改正しようとするものであります。


 新旧対照表をご覧いただきたいと思います。


 第2条第1項中、「19人」を「8人」に改め、同条第2項中、「19人」を「8人」に改め、同条第3項中、「18人」を「8人」に改め、同条第4項中、「14人」を「8人」に改めるものとします。


 なお、この条例は公布日から実施するものであります。


 以上、よろしく審議の上適切なる決定をお願い申し上げて、提案理由の説明といたします。


○議長(滝本善之君)


 提出議員、丸本猛君の説明が終わりました。


 発議第11号に対し、質疑はありませんか。


                 (「質疑なし」)


○議長(滝本善之君)


 質疑なしと認めます。


 これより、討論に入ります。


 発議第11号に対し、討論はありませんか。


                 (「討論なし」)


○議長(滝本善之君)


 討論なしと認めます。


 討論を終結いたします。


 発議第11号 米原市議会委員会条例の一部を改正する条例についてを採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 (賛成者起立)


○議長(滝本善之君)


 お直りください。


 起立全員です。


 よって、発議第11号は、原案のとおり可決することに決定いたしました。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第9


○議長(滝本善之君)


 日程第9、常任委員会委員の選任についてを議題といたします。


 常任委員会の委員については、議長において指名推薦したいと思いますが、これにご異議ございませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 それでは、これより、指名いたします。


 まず、総務教育常任委員を指名いたします。


 順不同で名前を申し上げますので、よろしくお願いいたします。


 北村喜代隆君、粕渕進君、竹中桝夫君、的場收治君、吉川登君、大澤勉君、谷田武一君、鍔田明君。


 以上の8名を指名したいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました諸君の就任方よろしくお願いをいたします。


 次に、健康福祉常任委員に、冨田茂君、丸本猛君、音居友三君、宮川忠雄君、力石春樹君、丸本義信君、磯崎清君、滝本善之の8名を指名したいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました諸君の就任方よろしくお願いをいたします。


 次に、産業建設常任委員に、市川照峯君、清水隆?君、北村喜代信君、松宮信幸君、中野卓治君、前川明君、堀川弥二郎君、小川孝司君の8名を指名したいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました諸君の就任方よろしくお願いをいたします。


 ただいま指名いたしましたそれぞれの常任委員会につきましては、休憩中に委員会を開き、正副委員長の互選を行い、その結果をご報告願います。


 また、委員会は、総務教育常任委員会を第1委員会室で、健康福祉常任委員会を第2委員会室で、産業建設常任委員会を議員控室で開催していただくようにお願いいたします。


 暫時休憩をいたします。


              午前11時26分 休憩


              ――――――――――――


              午前11時45分 再開


○議長(滝本善之君)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第10


○議長(滝本善之君)


 各常任委員会より正副委員長の報告がありましたので、事務局より報告させます。


 事務局。


○事務局長(古川光男君)


 自席から失礼いたします。


 先刻の休憩中に各常任委員会が開催されまして、正副委員長が互選されましたので、ご報告をいたします。


 まず、総務教育常任委員長に大澤勉議員、同じく副委員長に粕渕進議員。


 次に、健康福祉常任委員長に磯崎清議員、同じく副委員長に丸本義信議員。


 産業建設常任委員長に市川照峯議員、同じく副委員長に松宮信幸議員。


 以上、それぞれ互選されましたので、ご報告いたします。


○議長(滝本善之君)


 ただいま、事務局の報告のとおりでありますので、よろしくご就任方お願いいたします。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第11〜日程第13


○議長(滝本善之君)


 この際、議事の都合により、日程第11、米原駅周辺都市整備特別委員会委員の選任についてから、日程第13、議会広報対策特別委員会委員の選任についてまでの3件を一括議題といたします。


 特別委員会の委員については、議長において指名推薦したいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 それでは、これより指名いたします。


 まず、米原駅周辺都市整備特別委員会委員に、丸本猛君、音居友三君、小川孝司君、鍔田明君、力石春樹君、堀川弥二郎君、磯崎清君の7名を指名したいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました諸君のご就任方よろしくお願いをいたします。


 次に、伊吹環境事業対策特別委員会委員の指名を行います。


 同委員会委員に、粕渕進君、市川照峯君、丸本義信君、北村喜代信君、宮川忠雄君、大澤勉君、谷田武一君の7名を指名したいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました諸君のご就任方よろしくお願いいたします。


 次に、議会広報対策特別委員会委員の指名を行います。


 同委員会委員に、清水隆?君、北村喜代隆君、冨田茂君、的場收治君、松宮信幸君、前川明君、吉川登君、竹中桝夫君の8名を指名いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました諸君のご就任方よろしくお願いいたします。


 ただいま指名いたしましたそれぞれの特別委員会につきましては、休憩中に委員会を開き、正副委員長の互選を行い、その結果をご報告願います。


 委員会は、米原駅周辺都市整備特別委員会を3階第1委員会室、伊吹環境事業対策特別委員会を第2委員会室、議会広報対策特別委員会を議員控室にて開催してください。


 暫時、休憩いたします。


 なお、次の開会は1時から行います。


              午前11時49分 休憩


              ――――――――――――


              午後1時00分  再開


○議長(滝本善之君)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第14


○議長(滝本善之君)


 各特別委員会より正副委員長の報告がありましたので、事務局より報告させます。


 事務局。


○事務局長(古川光男君)


 自席から失礼いたします。


 先刻の休憩中に各特別委員会が開催されまして、正副委員長が互選されましたので、ご報告をいたします。


 まず、米原駅周辺都市整備特別委員長に堀川弥二郎議員、同じく副委員長に音居友三議員。


 伊吹環境事業対策特別委員長に大澤勉議員、同じく副委員長に谷田武一議員。


 議会広報対策特別委員長に竹中桝夫議員、同じく副委員長に北村喜代隆議員。


 以上、それぞれ互選されましたので、ご報告をいたします。


○議長(滝本善之君)


 ただいま、事務局の報告のとおりでありますので、よろしくご就任方お願いいたします。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第15


○議長(滝本善之君)


 日程第15、議会運営委員会委員の選任についてを議題といたします。


 議会運営委員会委員の選任については、議長において指名推薦したいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 これより、委員の選任を行いたいと思いますので、暫時休憩いたします。


               午後1時02分 休憩


              ――――――――――――


               午後1時05分 再開


○議長(滝本善之君)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


 それでは、ただいまより、議会運営委員会委員の指名を行います。


 議会運営委員会委員に、21番 大澤勉君、11番 磯崎清君、3番 市川照峯君、4番 丸本義信君、10番 小川孝司君、2番 粕渕進君、9番 冨田茂君と副議長の中野卓治君の8名を指名したいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました諸君を議会運営委員会委員に選任することに決定いたしました。


 ただいま選任されました議会運営委員会委員の方は、次の休憩中に委員会を開き、正副委員長の互選を行い、その結果をご報告願います。


 暫時休憩いたします。


               午後1時06分 休憩


              ――――――――――――


               午後1時15分 再開


○議長(滝本善之君)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第16


○議長(滝本善之君)


 議会運営委員会より正副委員長の報告がありましたので、事務局より報告させます。


 事務局。


○事務局長(古川光男君)


 自席から失礼いたします。


 先ほどの休憩中に議会運営委員会が開催されまして、正副委員長が互選されましたので、ご報告をいたします。


 議会運営委員会委員長に粕渕進議員、同じく副委員長に丸本義信議員でございます。


○議長(滝本善之君)


 ただいま事務局より報告があったとおり、よろしくご就任方お願いいたします。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第17


○議長(滝本善之君)


 日程第17、湖北広域行政事務センター議会議員の選任についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、議長の指名推薦により行いたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議長において指名することに決定いたしました。


 それでは、湖北広域行政事務センター議会議員を指名いたします。


 同センター議員に、1番 丸本猛議員、2番 粕渕進議員、10番 小川孝司議員、11番 磯崎清議員および副議長の中野卓治議員と議長の私、滝本を指名したいと思いますが、これにご異議ございませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました6名の方を同議会議員に選任することに決定いたしました。


 ただいま選任されました6名の諸君が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により、本席から告知いたします。ご就任方よろしくお願いいたします。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第18


○議長(滝本善之君)


 日程第18、長浜水道企業団議会議員の選任についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、議長の指名推薦によりたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議長において指名することに決定いたしました。


 長浜水道企業団議会議員に粕渕進君、北村喜代隆君を指名いたします。


 ただいま指名いたしました両名の諸君を、同企業団議会議員に選任することにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました両名の諸君が、同企業団議会議員に選任されました。


 ただいま選任されました両名が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により、本席から告知いたします。ご就任方よろしくお願いいたします。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第19


○議長(滝本善之君)


 日程第19、選挙第8号 彦根市・米原市山林組合議会議員の選挙についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、議長の指名推薦によりたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議長において指名することに決定いたしました。


 彦根市・米原市山林組合議会議員に、宮川忠雄君、北村喜代隆君、冨田茂君、北村喜代信君、鍔田明君、清水隆?君を指名いたします。


 ただいま指名いたしました6名の諸君を、同組合議会議員に選任することにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました6名の諸君を同組合議会議員に選任することに決定しました。


 ただいま選任されました6名の諸君が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により、本席から告知いたします。ご就任方よろしくお願いいたします。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第20


○議長(滝本善之君)


 日程第20、選挙第9号 彦根市・米原市造林組合議会議員の選挙についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、議長の指名推薦によりたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議長において指名することに決定いたしました。


 彦根市・米原市造林組合議会議員に、北村喜代隆君、清君、粕渕進君、堀川弥二郎君、竹中桝夫君、音居友三君を指名いたします。


 ただいま指名いたしました6名の諸君を、同組合議会議員に選任することにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました6名の諸君が同組合議会議員に選任されました。


 ただいま選任されました6名の方が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により、本席から告知いたします。ご就任方よろしくお願いいたします。


 暫時休憩いたします。


               午後1時20分 休憩


              ――――――――――――


               午後2時30分 再開


○議長(滝本善之君)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第21


○議長(滝本善之君)


 日程第21、市長より提案されました議案第281号から議案第291号までの議案11件の提案理由の説明を求めます。


 平尾市長。


○市長(平尾道雄君)


 それでは、提案をいたしました11議案の総括説明をさせていただきます。


 議案の第281号 米原市水道運営審議会条例の一部を改正する条例でございます。


 平成17年の10月23日執行の米原市議会議員一般選挙に伴います議員改選のため、この案を提出いたすものでございます。


 議案の第282号でございます。


 米原市特別職の職員の給与等に関する条例等の一部を改正する条例でございます。


 本年度の人事院勧告に基づきまして、米原市におきましても、他の地方公共団体と同様に本趣旨を踏まえまして国に準じてこれを実施するため、この案を提出するものでございます。


 なお、本条例改正は、一般職員の期末勤勉手当の支給率の改正に準じまして、期末手当の支給率を改正するものでございます。


 議案の第283号 米原市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例、これにつきましても、人事院勧告に基づきまして、米原市におきましても、他の地方公共団体と同様に本趣旨を踏まえての国に準じての改正でございます。よろしくお願いいたします。


 議案の第284号 米原市下水道事業審議会条例の一部を改正する条例でございます。


 平成17年10月23日執行の米原市議会議員の一般選挙に伴います議員改選が行われたため、この案を提出するものでございます。


 議案の第285号 工事請負契約の締結についてでございます。


 米原市公営住宅建設工事の請負工事を締結いたしたいので、米原市議会の議決に付すべき契約および財産の取得または処分に関する条例第2条の規定によりまして、この案を提出させていただきました。


 次に、議案の第286号から第289号の4件、これらは、10月合併に伴います行政組織の変更、そして人事異動に伴いまして、各会計間および会計内での職員給与等の異動がございました。今回、これを調整するというものでございます。順次説明をさせていただきます。


 議案の第286号でございます。


 平成17年度米原市一般会計補正予算(第7号)でございますが、予算の総額から歳入歳出それぞれ475万2,000円を減額いたしまして、予算総額を歳入歳出それぞれ183億2,874万4,000円とするものでございます。


 議案の第287号でございます。


 平成17年度米原市伊吹簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)でございます。


 これは、予算の総額に歳入歳出それぞれ432万8,000円を追加いたしまして、予算総額を歳入歳出それぞれ1億7,253万8,000円といたすものでございます。


 次の議案の第288号でございます。


 平成17年度米原市流域関連公共下水道事業特別会計補正予算(第4号)でございます。


 これも、予算総額から歳入歳出それぞれ270万4,000円を減額いたしまして、予算総額を歳入歳出それぞれ34億2,436万3,000円といたすものでございます。


 議案の第289号でございます。


 平成17年度米原駅東部土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)でございます。


 予算の総額から歳入歳出それぞれ217万9,000円を減額いたしまして、予算総額を歳入歳出それぞれ13億3,727万1,000円といたすものでございます。


 次の議案の第290号、市道の路線認定でございます。


 道路の供用、これを開始いたしたいので、道路法の第8条第2項の規定によりまして議決を求めるものでございます。


 同じく議案の第291号、市道の路線認定の変更でございます。


 これも、同じく道路改良事業によります市道の終点を変更するということで、道路法の第8条第2項の規定により議決を求めるものでございます。


 以上、まことに簡単でございますが、総括的な説明とさせていただきます。


 ご審議の上、議決いただきますようよろしくお願いいたします。


○議長(滝本善之君)


 市長からの提案理由の説明が終わりました。


 次の日程に入るに先立ち、お諮りいたします。


 日程第22、議案第281号から日程第32、議案第291号までの議案11件につきましては、会議規則第37条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議案第281号から議案第291号までの議案11件については、委員会の付託を省略することに決定いたしました。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第22


○議長(滝本善之君)


 日程第22、議案第281号を議題といたします。


 提案者の補足説明を求めます。


 中川土木部長。


○土木部長(中川喜美夫君)


 それでは、市長が提案させていただきました議案第281号 米原市水道運営審議会条例の一部を改正する条例について、補足説明を申し上げます。


 本議案は、平成17年10月23日執行の米原市議会議員一般選挙の議員改選により議員定数が24人になったことに伴いまして、審議会委員の組織編成を一部変更するため、本案を提出するものでございます。


 次のページをお開き願いたいと存じます。


 詳細については、新旧対照表によりご説明申し上げます。


 第3条の組織について、審議会委員の委員総数を現行の「10名」から「10名以内」に改正するとともに、審議会委員の代表を現行の「3名」を「2名」に、水道使用者の代表を現行の「3名」を「4名以内」にそれぞれ改正するものでございます。


 また、7条において、審議会の庶務を部の新設に伴う所管部の変更で、「都市整備部」を「土木部」に改正するものであります。


 なお、付則として、この条例は公布の日から施行するものであります。


 以上、まことに簡単ではございますが、補足説明とさせていただきます。


○議長(滝本善之君)


 提案者の補足説明が終わりました。


 議案第281号に対し、質疑はありませんか。


                 (「質疑なし」)


○議長(滝本善之君)


 質疑なしと認めます。


 これをもって、質疑を終結いたします。


 これより、討論を行います。


 議案第281号に対する討論はありませんか。


                 (「討論なし」)


○議長(滝本善之君)


 討論なしと認めます。


 討論を終結いたします。


 これより、議案第281号 米原市水道運営審議会条例の一部を改正する条例についてを採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 (賛成者起立)


○議長(滝本善之君)


 お直りください。


 全員起立です。


 よって、議案第281号は、原案のとおり可決されました。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第23〜日程第24


○議長(滝本善之君)


 この際、議事の都合により、日程第23、議案第282号と日程第24、議案第283号の議案2件を一括議題といたします。


 提案者の補足説明を求めます。


 石田総務部長。


○総務部長(石田英雄君)


 それでは、ご上程いただきました議案第282号、それから第283号につきましての補足説明をさせていただきます。


 まず、第282号でございます。


 米原市特別職の職員の給与等に関する条例等の一部を改正する条例についてでございます。


 これにつきましては、本年度の人事院勧告に基づきまして、本市においても、他の地方公共団体と同様に本趣旨を踏まえて国に準じて実施するために、この案を提案するものでございます。


 これにつきましては、平成17年度の人事院勧告に基づきまして、米原市特別職の職員の給与等に関する条例および米原市教育委員会教育長の給与等に関する条例につきまして、それぞれの条例中の期末手当に係る条文において、「100分の170」を「100分の175に」改正をするために、この案を提出するものでございます。


 続きまして、第283号でございます。


 米原市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例につきましてでございます。


 これにつきましても、平成17年度の人事院勧告に基づきまして、国に準じて米原市職員の給与に関する条例の一部を改正するものでございます。


 今年度の人事院勧告の内容につきましては、平均年間給与は減額、給与構造の抜本的な改正を実施する内容となっております。官民格差の大きさ等を考慮し、2年ぶりに月例給の引き下げ改定、配偶者に係る扶養手当の引き下げとなっております。一方、期末勤勉手当は、民間の支給割合に見合うよう引き上げする内容になっております。


 それでは、改正する条例について説明させていただきます。


 新旧対照表でございます。


 第1条では、医療職給料表の適用を受ける職員の初任給調整手当の支給の最高額につきまして、月額「30万7,900円」を「30万6,900円」に、「5万200円」を「5万」に改めるものでございます。


 また、13条で、配偶者に係る扶養手当につきましては、「1万3,500円」を「1万3,000円」に改めるものでございます。


 さらに、23条で、勤勉手当については、支給する月数について、職員は「100分の70」を「100分の75」に改め、再任用職員の場合は「100分の35」を、6月は「100分の35」、12月は「100分の40」に改めるものでございます。


 給料表につきましては、別表第1および別表第2をそれぞれの別表のとおり改めるものでございます。


 次に、2条では、勤勉手当について支給する月数について、「100分の75」を「100分の72.5」に改めるものでございます。


 付則において、この条例は公布の日の属する月の翌月の初日から施行するものでございます。


 なお、改正する条例の第2条の勤勉手当を改正する規定は、平成18年4月1日から施行するものでございます。


 また、平成17年12月に支給する勤勉手当において減額する特別措置を設けているところでございます。


 以上、簡単でございますけども、補足説明とさせていただきます。


 どうぞよろしくお願い申し上げます。


○議長(滝本善之君)


 議案第282号と議案第283号の議案2件に対し、質疑はありませんか。


                 (「質疑なし」)


○議長(滝本善之君)


 質疑なしと認めます。


 これをもって、質疑を終結いたします。


 これより、討論を行います。


 議案第282号に対する討論はありませんか。


                 (「討論なし」)


○議長(滝本善之君)


 討論なしと認めます。


 討論を終結いたします。


 これより、議案第282号 米原市特別職の職員の給与等に関する条例等の一部を改正する条例についてを採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 (賛成者起立)


○議長(滝本善之君)


 お直りください。


 起立多数です。


 よって、議案第282号は、原案のとおり可決されました。


 次に、議案第283号に対する討論はありませんか。


 9番、冨田茂君。


○9番(冨田茂君)


 9番、冨田です。


 議案第283号 米原市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例について、反対の立場から討論に参加させていただきます。


 今回の提案理由は、人事院勧告に基づいて、本市においても国に準じてこれを実施するための改正でありますが、先ほど、全員協議会で説明がありましたとおり、この改正において、1つは、職員1人当たり平均4,000円のマイナスを生じるとお聞きをしました。額はさほどではないかもしれませんが、1つは、農協や社協などの類似団体にもこれは影響を及ぼしますし、何と言っても心理的な職員の影響等もあり、この社会全体のいわゆる景気にも影響を及ぼすと私は考えております。


 2点目は、配偶者控除でございますが、配偶者の扶養手当について、額は500円かもしれませんが、家庭を支える配偶者のこの扶養控除を下げることは、私は強く反対であります。今、政府税調がサラリーマン減税、とりわけ配偶者控除や扶養者控除を含む各種の控除の廃止を検討している中で、これとも将来的には大きく連動する、こういう配偶者控除の引き下げについては、あわせて強く反対するものであり、以上の理由から、本案について反対の討論とさせていただきます。


 以上です。


○議長(滝本善之君)


 原案に賛成の発言の討論はございませんか。


                 (「討論なし」)


○議長(滝本善之君)


 討論なしと認めます。


 これにより、討論を終結いたします。


 これより、議案第283号 米原市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例についてを採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 (賛成者起立)


○議長(滝本善之君)


 お直りください。


 起立多数です。


 よって、議案第283号は、原案のとおり可決されました。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第25〜日程第26


○議長(滝本善之君)


 この際、議事の都合により、日程第25、議案第284号と日程第26、議案第285号の2件を一括議題といたします。


 提案者の補足説明を求めます。


 中川土木部長。


○土木部長(中川喜美夫君)


 それでは、議案第284号および議案第285号を、一括して補足説明を申し上げます。


 まず、議案第284号の米原市下水道事業審議会条例の一部を改正する条例につきましては、平成17年10月23日執行の米原市議会議員一般選挙に伴う議員改選のため、本議案を提出するものであります。


 次ページの新旧対照表をお開き願いたいと存じます。


 組織の第3条第1項でございますが、審議会の委員定数について、現行の「12人」を「10人」に改正するとともに、同条第2項の1号において、市議会議員の委嘱について、現行の「4人」を「2人」に改正するものでございます。


 なお、付則といたしまして、この条例は公布の日から施行するものであります。


 以上、簡単でございますが、補足説明とさせていただきます。


 引き続きまして、議案第285号 工事請負契約の締結について、補足説明を申し上げます。


 本議案は、過日平成17年10月27日に県内の建設業者18社により工期を平成18年3月20日と定めまして、指名競争入札を執行いたしました米原市公営住宅建設工事の請負契約の締結につきまして、議会の議決に付すべき契約および財産の取得または処分に関する条例第2条の規定により提出するものでございます。


 まず、(1)工事名は、米原市公営住宅建設工事でございます。


 (2)施行箇所は、米原地先で旧米原中学校跡地の一角でありますが、現在米原駅東部土地区画整理事業で換地処分をいたしております保留地を市が買収し、そこに建設するものでございます。


 (3)請負金額は、1億3,597万5,000円です。


 (4)請負業者は、滋賀県彦根市の株式会社アルファー建設 彦根営業所、代表取締役 三谷和生でございます。


 なお、本工事の趣旨は、換地処分をしております土地区画整理事業内の移転対象者および梅ケ原公営住宅の老朽化に伴う建て替えによるものであります。合計8戸の建設計画でございます。


 詳細の概要は、議案書裏面をご覧ください。


 各戸の位置は、図面にありますとおり、A・B・C棟に分かれます。構造は、木造2階建てで、それぞれの戸数・建築面積等については、工事概要のとおりでございます。


 以上、簡単でございますが、補足説明とさせていただきます。


 よろしくご審議の上、議決賜りますようお願い申し上げます。


○議長(滝本善之君)


 提案者の補足説明が終わりました。


 議案第284号と議案第285号の議案2件に対し、質疑はありませんか。


                 (「質疑なし」)


○議長(滝本善之君)


 質疑なしと認めます。


 これをもって、質疑を終結いたします。


 これより、討論を行います。


 議案第284号に対する討論はありませんか。


                 (「討論なし」)


○議長(滝本善之君)


 討論なしと認めます。


 討論を終結いたします。


 これより、議案第284号 米原市下水道事業審議会条例の一部を改正する条例についてを採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 (賛成者起立)


○議長(滝本善之君)


 お直りください。


 起立全員です。


 よって、議案第284号は、原案のとおり可決されました。


 次に、議案第285号に対する討論はありませんか。


                 (「討論なし」)


○議長(滝本善之君)


 討論なしと認めます。


 討論を終結いたします。


 これより、議案第285号 工事請負契約の締結について(米原市公営住宅建設工事)を採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 (賛成者起立)


○議長(滝本善之君)


 お直りください。


 起立全員です。


 よって、議案第285号は、原案のとおり可決されました。


     ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第27


○議長(滝本善之君)


 日程第27、議案第286号を議題といたします。


 提案者の補足説明を求めます。


 石田総務部長。


○総務部長(石田英雄君)


 それでは、議案第286号 平成17年度米原市一般会計補正予算(第7号)につきましての補足説明をさせていただきます。


 議案第286号 米原市一般会計補正予算(第7号)につきましては、10月1日に発令いたしました近江町との合併による人事異動に伴う人件費の予算の補正と、同じく特別会計の人件費予算補正に伴う会計間の調整のため、歳入歳出予算の補正を行うものでございます。


 予算書の4ページから5ページをご覧いただきたいと思います。


 事項別明細書でございますけども、歳出予算の補正からご説明をいたします。


 事項別明細書に掲げておりますとおり、第1款議会費におきましては658万2,000円の増、第2款総務費3,955万6,000円の減、第3款民生費31万9,000円の減、第4款衛生費253万9,000円のそれぞれの減額でございます。第6款農林水産業費におきましては963万9,000円の増額、第7款商工費におきましては35万7,000円の減額、第8款土木費におきましては2,578万6,000円の増額、消防費におきましては367万8,000円の減額、それから、第10款教育費におきましては31万の減額と。


 以上、各款内の第2節給料、第3節職員手当、第4節共済費について、それぞれ所要の補正を行っております。


 第8款土木費につきましては、流域関連公共下水道事業特別会計予算の補正により生じる不用額、第4項都市計画費、第3目公共下水道費、第28節繰出金の270万4,000円を減額、および米原駅東部区画整理事業特別会計予算の補正による不用額、第4目土地区画整理事業費、第28節の繰出金217万9,000円の減額を含めたものでございます。


 歳出総額で475万2,000円を減額いたすものでございます。


 一方、歳入につきましては、第17款繰入金中、財政調整基金繰入金500万9,000円の減額と、第18款繰越金25万7,000円の増額により、収支の均衡を保つものでございます。


 以上、既定の一般会計の歳入歳出予算の総額から475万2,000円を減額いたしまして、歳入歳出予算の総額を183億2,874万4,000円といたすものでございます。


 どうぞよろしくお願い申し上げます。


 以上でございます。


○議長(滝本善之君)


 提案者の補足説明が終わりました。


 議案第286号に対する質疑はありませんか。


                 (「質疑なし」)


○議長(滝本善之君)


 質疑なしと認めます。


 これをもって、質疑を終結いたします。


 これより、討論を行います。


 討論はありませんか。


                 (「討論なし」)


○議長(滝本善之君)


 討論なしと認めます。


 討論を終結いたします。


 これより、議案第286号 平成17年度米原市一般会計補正予算(第7号)についてを採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 (賛成者起立)


○議長(滝本善之君)


 お直りください。


 起立全員です。


 よって、議案第286号は、原案のとおり可決されました。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


 日程第28〜日程第29


○議長(滝本善之君)


 この際、議事の都合により、日程第28、議案第287号と日程第29、議案第288号の議案2件を一括議題といたします。


 提案者の補足説明を求めます。


 中川土木部長。


○土木部長(中川喜美夫君)


 それでは、議案第287号および議案第288号を一括して補足説明を申し上げます。


 まず、議案第287号 平成17年度米原市伊吹簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)につきましては、去る10月1日の合併による人事異動に伴う職員給与の人件費の不足分を補正させていただき、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ432万8,000円を追加し、1億7,253万8,000円とするものでございます。


 詳細については、事項別明細書にて説明申し上げますので、5ページをお開き願いたいと存じます。


 歳入でございますが、繰越金を432万8,000円増額させていただき、総額を563万8,000円とするものであります。


 7ページをお開き願いたいと存じます。


 歳出でございますが、一般管理費の給料は227万1,000円を、職員手当等は158万8,000円を、共済費は46万9,000円を追加し、合計432万8,000円の補正をさせていただき、一般管理費の総額を3,251万2,000円とするものであります。


 以上で、補足説明とさせていただきます。


 引き続きまして、議案第288号 平成17年度米原市流域関連公共下水道事業特別会計補正予算(第4号)について補足説明を申し上げます。


 今回の主な補正の要因は、合併による人事異動に伴う精算によります人件費の減額補正であります。歳入歳出予算の補正につきましては、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ270万4,000円を減額し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ34億2,436万3,000円とするものでございます。


 詳細につきましては、事項別明細で説明申し上げますので、5ページをご覧いただきたいと存じます。


 歳入については、一般会計繰入金で270万4,000円を減額するものでございます。


 歳出につきましては、7ページをご覧ください。


 公共下水道事業債でございますが、給料・職員手当等共済費の人件費で270万4,000円を減額するものでございます。


 以上、簡単でございますが、補足説明とさせていただきます。


 よろしくご審議の上、議決を賜りますようお願い申し上げます。


○議長(滝本善之君)


 提案者の補足説明が終わりました。


 議案第287号と議案第288号の議案2件に対し、質疑はありませんか。


                 (「質疑なし」)


○議長(滝本善之君)


 質疑なしと認めます。


 これをもって、質疑を終結いたします。


 これより、討論を行います。


 議案第287号に対する討論はありませんか。


                 (「討論なし」)


○議長(滝本善之君)


 討論なしと認めます。


 討論を終結いたします。


 これより、議案第287号 平成17年度米原市伊吹簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)についてを採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 (賛成者起立)


○議長(滝本善之君)


 お直りください。


 起立全員です。


 よって、議案第287号は、原案のとおり可決されました。


 次に、議案第288号に対する討論はありませんか。


                 (「討論なし」)


○議長(滝本善之君)


 討論なしと認めます。


 討論を終結いたします。


 これより、議案第288号 平成17年度米原市流域関連公共下水道事業特別会計補正予算(第4号)についてを採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 (賛成者起立)


○議長(滝本善之君)


 お直りください。


 起立全員です。


 よって、議案第288号は、原案のとおり可決されました。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第30


○議長(滝本善之君)


 日程第30、議案第289号を議題といたします。


 提案者の補足説明を求めます。


 飛戸都市整備部長。


○都市整備部長(飛戸利勝君)


 それでは、議案第289号 平成17年度米原駅東部土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)につきまして、補足説明をさせていただきます。


 歳入歳出予算の補正でございますが、歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ217万9,000円を減額いたしまして、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ13億3,727万1,000円とさせていただくものでございます。


 今回の補正の内容でございますが、10月1日の合併に伴いまして、職員の異動によります人件費の減額でございます。


 それでは、事項別明細書の歳出から説明させていただきます。7ページをお開き願いたいと思います。


 一般管理費でございますが、給料・職員手当等共済費を合わせまして217万9,000円を減額させていただくもので、その財源でございますが、5ページをお願いいたします。


 歳入で、一般会計繰入金を減額させていただくものでございます。


 以上、簡単ではございますが、議案第289号の補足説明とさせていただきます。


 よろしくご審議いただき、議決賜りますようお願い申し上げます。


○議長(滝本善之君)


 提案者の補足説明が終わりました。


 議案第289号に対する質疑はありませんか。


                 (「質疑なし」)


○議長(滝本善之君)


 質疑なしと認めます。


 これをもって、質疑を終結いたします。


 これより、討論を行います。


 議案第289号に対する討論はありませんか。


                 (「討論なし」)


○議長(滝本善之君)


 討論なしと認めます。


 討論を終結いたします。


 これより、議案第289号 平成17年度米原駅東部土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)についてを採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 (賛成者起立)


○議長(滝本善之君)


 お直りください。


 起立全員です。


 よって、議案第289号は、原案のとおり可決されました。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第31〜日程第32


○議長(滝本善之君)


 この際、議事の都合により、日程第31、議案第290号と日程第32、議案第291号の議案2件を一括議題といたします。


 提案者の補足説明を求めます。


 中川土木部長。


○土木部長(中川喜美夫君)


 それでは、議案第290号および議案第291号の2議案を一括して補足説明を申し上げます。


 まず、議案第290号 市道の路線認定については、道路法第8条第2項の規定に基づき議会の議決を求めるものでございます。


 次のページをご覧いただきたいと存じます。


 路線番号215号の米原警察署線につきましては、土地区画整理事業内で区画道路の改良計画として、現在建設中であります米原警察署の供用開始予定と並行して建設している道路でございます。


 詳細については、別紙位置図をご覧ください。


 道路の起点・終点は、米原字腰越地先から同字長谷地先まで結びます警察署と保有地や住宅地の間を通る幅員6メーター、交差部は14メーターとする延長122.5メーターの道路でございます。


 また、路線番号216号の米原歩道1号線は、米原字長谷地先において、後ほど説明申し上げます既存の市道と国道8号に接する区間を幅員4メーターで延長27.1メーターとします歩行者専用道でございます。


 以上、簡単でございますが、補足説明とさせていただきます。


 続きまして、議案第291号 市道の路線認定の変更につきまして、補足説明を申し上げます。


 次のページで、別紙位置図をご覧いただきたいと存じます。


 本議案は、土地区画整理事業内の区画道路の改良により、米原警察署の供用開始に合わせて2路線の認定を変更するものであります。


 先ほど説明申し上げました、既存の市道・米原腰越線と米原大葭線の線形ならびに幅員を改良計画に合わせるため、別紙の表にあります軌道、既設市道について路線認定の変更を行うものでございます。


 起終点と詳細については表のとおりでございますので、説明を省略させていただきます。


 後ほどご覧いただきたいと存じます。


 なお、米原大葭線は、米原警察署竣工に合わせて工事続行中であります。


 以上、簡単でございますが、2議案の補足説明とさせていただきます。


 よろしくご審議の上、議決を賜りますようお願い申し上げます。


○議長(滝本善之君)


 提案者の補足説明が終わりました。


 議案第290号と議案第291号の議案2件に対し、質疑はありませんか。


                 (「質疑なし」)


○議長(滝本善之君)


 質疑なしと認めます。


 これをもって、質疑を終結いたします。


 これより、討論を行います。


 議案第290号に対する討論はありませんか。


                 (「討論なし」)


○議長(滝本善之君)


 討論なしと認めます。


 討論を終結いたします。


 これより、議案第290号 市道の路線認定についてを採決いたします。


 本件は、原案のとおり同意することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 (賛成者起立)


○議長(滝本善之君)


 お直りください。


 起立全員です。


 よって、議案第290号は、原案のとおり可決されました。


 次に、議案第291号に対する討論はありませんか。


                 (「討論なし」)


○議長(滝本善之君)


 討論なしと認めます。


 討論を終結いたします。


 これより、議案第291号 市道の路線認定の変更についてを採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 (賛成者起立)


○議長(滝本善之君)


 お直りください。


 起立全員です。


 よって、議案第291号は、原案のとおり可決されました。


 暫時休憩いたします。





               午後3時10分 休憩


              ――――――――――――


               午後3時15分 再開


○議長(滝本善之君)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


 お諮りいたします。


 ただいまお手元に配付いたしましたとおり、議案1件が提出されました。


 よって、この際これを日程に追加し、議題といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議案1件を日程に追加し、議題とすることに決定いたしました。


 日程変更の順序は、お手元に配付した追加日程表のとおりでありますので、ご了承願います。


      ――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第33


○議長(滝本善之君)


 日程第33、市長より追加提案されました議案第292号の提案理由の説明を求めます。


 平尾市長。


○市長(平尾道雄君)


 追加ということで、議案の第292号を提出させていただきました。


 これは、米原市の監査委員の選任につきまして議会の同意を得るために提出するものでございます。


 よろしくお願いをいたします。


○議長(滝本善之君)


 次の日程に入るに先立ち、お諮りいたします。


 日程第34、議案第292号につきましては、会議規則第37条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 異議なしと認めます。


 よって、議案第292号については、委員会の付託を省略することに決定しました。


    ―――――――――――――――――――――――――――――――


  日程第34


○議長(滝本善之君)


 日程第34、議案第292号を議題といたします。


 提案者の補足説明を求めます。


 石田総務部長。


○総務部長(石田英雄君)


 ただいまご上程いただきました議案第292号 米原市監査委員の選任についてでございます。


 議会選出の米原市監査委員に宮川忠雄氏を選任することについて同意を得たいので、地方自治法第196条第1項の規定により、この案を提出するものでございます。


 どうぞよろしくお願い申し上げます。


○議長(滝本善之君)


 提案者の補足説明が終わりました。


 議案第292号に対し、質疑はありませんか。


                 (「質疑なし」)


○議長(滝本善之君)


 質疑なしと認めます。


 これより、討論に入ります。


 討論はありませんか。


                 (「討論なし」)


○議長(滝本善之君)


 討論なしと認めます。


 ご本人の除斥を求めます。


               (宮川忠雄議員 退場)


○議長(滝本善之君)


 これより、議案第292号 米原市監査委員の選任についてを採決いたします。


 本案は、原案のとおりこれに同意することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 (賛成者起立)


○議長(滝本善之君)


 お直りください。


 起立全員です。


 よって、議案第292号は、原案のとおり同意されました。


 除斥を解きます。


               (宮川忠雄議員 入場)


     ――――――――――――――――――――――――――――――


日程第35


○議長(滝本善之君)


 日程第35、委員会の閉会中の継続審査および調査の件についてを議題といたします。


 本件につきましては、各常任委員会および特別委員会の委員長より、会議規則第44条の規定により、お手元に配付いたしましたとおり、今後なお引き続き継続審査および調査の申し出があります。


 お諮りをいたします。


 各常任委員会、特別委員会の委員長の申し出のとおり、閉会中の継続審査および調査に付することにご異議ございませんか。


                 (「異議なし」)


○議長(滝本善之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、各委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査および調査に付することに決定いたしました。


 以上で、本日の議事日程ならびに今期臨時会に付議されました案件はすべて終了いたしました。


 市長より閉会の挨拶をお願いいたします。


 平尾市長。


○市長(平尾道雄君)


 臨時議会の閉会にあたりまして、ご挨拶を申し上げます。


 ただいまは、提案をさせていただきました12案件につきまして、慎重審議の上に原案のとおりそれぞれ可決いただきました。まずもって、御礼を申し上げます。ありがとうございました。


 米原市は、この1年以内に2度の合併という貴重な経験をさせていただきました。しかし、時はとどまらず、であります。本年も早くも下半期に入っております。


 開会の挨拶でも申し上げましたが、地方自治体を取り巻く行財政の環境は極めて厳しく、また地域間、都市間の競争も激しくなっております。この地域での持続的な発展を期するために、私は常々職員に「既に平成の合併の論議は終わった。まずは行財政改革、このことの段階に移行した。これに着実な歩みをつけつつ、地方自立に向けた一日も早い合併効果を示し、市民に合併「米原市」を実感してもらえるよう知恵も出そう、汗もかこう。」という市民に応えられる市役所づくり、これを呼びかけているところでございます。


 米原市の前途、課題山積の時局にあります。議会議員の各位におかれましては、何とぞ高所、そして大所から、様々なご指導とご支援・ご鞭撻を賜りまして、まずは米原市の船出ともどもに切り開いていこう、やっていこうという熱い願いをどうぞお聞き取りいただきたいと思います。


 閉会にあたっての挨拶とさせていただきます。


 本日、まことに御苦労様でございました。


 ありがとうございます。


○議長(滝本善之君)


 これをもって、平成17年第4回米原市議会臨時会を閉会といたします。


 皆様、大変御苦労様でございました。





                午後3時22分 閉会