議事ロックス -地方議会議事録検索-


滋賀県 東近江市

平成19年第4回臨時会(第11号 7月25日)




平成19年第4回臨時会(第11号 7月25日)





 



          平成19年第4回東近江市議会臨時会会議録


              平成19年7月25日(水曜日)午前11時15分開会


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


議事日程


 第1 諸般の報告


 第2 会議録署名議員の指名


 第3 会期の決定


 第4 議案第89号から議案第93号まで 提案説明(市長提出)


 追加日程


    議案第89号から議案第93号まで 委員長報告(質疑・討論・表決)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


本日の会議に付した事件


 1 諸般の報告


 1 会議録署名議員の指名


 1 会期の決定


 1 議案第89号から議案第93号まで 提案説明(市長提出)


    議案第89号 東近江市ケーブルネットワーク施設整備事業 伝送路第1工区工事変更請負契約の締結につき議決を求めることについて


    議案第90号 東近江市ケーブルネットワーク施設整備事業 伝送路第2工区工事変更請負契約の締結につき議決を求めることについて


    議案第91号 東近江市ケーブルネットワーク施設整備事業 伝送路第3工区工事変更請負契約の締結につき議決を求めることについて


    議案第92号 (仮称)八日市コミュニティセンター新築工事(建築工事)請負契約の締結につき議決を求めることについて


    議案第93号 消防ポンプ自動車の取得につき議決を求めることについて


 1 追加日程


 1 議案第89号から議案第93号まで 委員長報告(質疑・討論・表決)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


出席議員


  1番  加藤正明議員    2番  周防清二議員


  3番  畑 重三議員    4番  澤田康弘議員


  5番  河並義一議員    6番  大澤貢議員


  7番  西村武一議員    8番  井上喜久男議員


  9番  杉田米男議員   10番  大橋市三議員


 11番  山田みを子議員  12番  畑 博夫議員


 13番  川嶋重剛議員   14番  横山榮吉議員


 15番  西澤善三議員   16番  寺村義和議員


 17番  前田清子議員   18番  石原藤嗣議員


 19番  鈴村重史議員   20番  中村 肇議員


 21番  田中信弘議員   22番  青山弘男議員


 23番  宮部庄七議員   24番  田郷 正議員


 25番  寺村茂和議員   26番  川南博司議員


 27番  小林 優議員   28番  諏訪一男議員


 29番  吉澤克美議員   30番  野村秀一郎議員


 31番  藤田淳子議員   32番  野田清司議員


 33番  豆田昇一郎議員


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


欠席議員


 なし


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


議場に出席した事務局職員


                        事務局長   高野治幸


                        事務局次長  新海常造


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


会議に出席した説明員


          市長                 中村功一


          副市長                久田元一郎


          収入役                種村善五郎


          教育委員会委員長           小島 修


          監査委員               福井嘉廣


          政策監                荒居治雄


          政策監                山口 豪


          総務部長               中嶋喜代志


          企画部長               金山昭夫


          市民人権部長             山本与三吉


          生活環境部長             澤村鉄男


          健康福祉部長兼福祉事務所長      灰谷羊一


          こども未来部長            大西幸男


          産業振興部長             居原田善嗣


          都市整備部長             本多文夫


          水道部長兼水道事業所長        門谷英郎


          教育長職務代理教育部長        北浦義一


          健康福祉部管理監           西村文夫


          総務部理事(情報整備担当)      西田紀雄


     午前11時15分 開会


○議長(宮部庄七) ただいまから平成19年第4回東近江市議会臨時会を開会します。


 ただいまの出席議員数は33名で、定足数に達しておりますので、本日の会議を開きます。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第1 諸般の報告





○議長(宮部庄七) 日程第1は「諸般の報告」であります。


 まず、監査委員から地方自治法の規定により、平成19年5月分の現金出納検査結果が議会に提出をされておりますので、御了承を願います。


 その他の件につきましては、事務局長から報告をさせます。


 事務局長。


○議会事務局長(高野治幸) 御報告申し上げます。


 地方自治法の規定により本臨時会の説明員としてあらかじめ出席を求めておきましたのは、お手元に配付の文書のとおりでありますので、御了承願います。


 次に7月20日付東総第166号、市長名で議案の送付がありました。議案第89号から議案第93号までの5件であります。


○議長(宮部庄七) 報告は終わりました。


 ここで、市長から発言を求められておりますので、これを許します。


 市長。


○市長(中村功一) 本日、第4回東近江市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員の皆様方におかれましては、御多忙の中、御出席をいただきまして、まことにありがとうございます。


 長期予報に反しまして、ことしの梅雨は長引いておりましたが、ようやく梅雨明けとなりました。


 しかし、去る14日夜半から15日未明にかけまして、この季節としては類を見ない大型の台風4号が日本列島に襲来をいたしました。この台風によりまして、全国的に土砂災害、河川のはんらんなど、多大な被害がもたらされたところであります。


 本市におきましては、14日午後9時に警戒配備体制を敷きました。台風の暴風域に入る予報時刻であります午後11時に災害警戒本部体制に切りかえを行いまして、本庁・支所合わせまして250名の職員体制で翌朝6時まで市域の警戒態勢を敷いたところであります。


 本市におけます被害でありますが、主要地方道八日市蒲生線石塔地先の斜面崩壊と甲津畑町における小学校付近の農道の法面崩壊など軽微でございまして、市民の方々や住宅等に直接被害が及ばなかったことに安堵したところであります。


 こうしたことも、つかの間、翌日には新潟県上越沖を震源とするマグニチュード6.8の地震が発生をいたしました。


 阪神大震災から12年、中越地震からは3年、また能登地震からは4カ月という短い周期で大きな地震が起こりましたことに、大変驚いております。


 被害を受けられました地域の方々にお見舞いを申し上げるとともに、御不幸にもお亡くなりになられた皆様の御冥福をお祈り申し上げ、御家族の皆様に心から哀悼の意を表する次第であります。


 本地震に対しましては、市といたしましても、20日に新潟県大阪事務所に久田副市長が訪問をいたしまして、市議会からのお見舞い金とあわせてごあいさつに上がったところであります。


 また、県からの要請に基づき、本市からは応急危険度判定士1名を21日から昨日まで派遣を行い、滋賀県からの派遣グループに加わって、約400棟の診断を行ったとの報告を受けたところであります。


 今後も、余震にはなお厳重な警戒が必要でありますが、被災者皆様方が速やかに平穏な生活に戻れることを念じますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げる次第であります。


 災害への対応は、安全で安心な市民生活の基盤をなすものであります。被害を少しでも少なくする努力は行政の責務であることを十分に自覚しなければなりません。


 本年度、本市におきましては、想定される地震の影響をあらわした「地震ハザードマップ」の作成を行ってまいります。


 あわせて、河川のはんらんを想定した「洪水ハザードマップ」を作成し、「災害に強いまちづくり」に向け、市民の方々とともに一層の防災体制の強化に努めてまいりたいと考えております。


 さて、本日、御提案申し上げますのは、契約案件が5件であります。どうか慎重に御審議をいただき、適切なる御決定をいただきますようお願い申し上げまして、ごあいさつにかえます。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第2 会議録署名議員の指名





○議長(宮部庄七) 日程第2 「会議録署名議員の指名」を行います。


 会議録署名議員は会議規則第81条の規定により、25番寺村茂和議員、26番川南議員を指名します。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第3 会期の決定





○議長(宮部庄七) 日程第3 「会期の決定」を議題といたします。


 お諮りします。


 本臨時会の会期は、本日1日間とすることに御異議ございませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(宮部庄七) 御異議なしと認めます。


 よって、会期は本日1日間と決定いたしました。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第4 議案第89号から議案第93号まで





○議長(宮部庄七) 日程第4 議案第89号から議案第93号までを一括議題といたします。


 提出者から提案理由の説明を求めます。


 市長。


○市長(中村功一) 本日御提案申し上げました議案につきまして、御説明を申し上げます。


 議案第89号から議案第91号までの3議案につきましては、工事変更請負契約の締結について議決を求めるものであります。


 議案の1ページをお開きいただきたいと思います。


 議案第89号、東近江市ケーブルネットワーク施設整備事業 伝送路第1工区工事変更請負契約の締結につき議決を求めることにつきましては、平成18年1月26日に締結いたしました東近江市ケーブルネットワーク施設整備事業伝送路第1工区、八日市地区の工事変更請負契約の締結につき市議会の議決を求めるものであります。


 なお、契約内容のうち変更する事項は、変更前の契約金額7億2,450万円から9,017万5,050円を減額し、契約金額を6億3,432万4,950円とするものであります。


 3ページの議案第90号であります。東近江市ケーブルネットワーク施設整備事業 伝送路第2工区工事変更請負契約の締結につき議決を求めることについては、平成18年1月25日に締結いたしました東近江市ケーブルネットワーク施設整備事業 伝送路第2工区(永源寺・愛東地区)の工事変更請負契約の締結につき市議会の議決を求めるものであります。


 なお、契約内容のうち変更する事項は、変更前の契約金額4億3,365万円を5,218万9,200円増額し、契約金額を4億8,583万9,200円とするものであります。


 議案第91号、東近江市ケーブルネットワーク施設整備事業 伝送路第3工区工事変更請負契約の締結につき議決を求めることにつきましては、平成18年1月27日に締結いたしました東近江市ケーブルネットワーク施設整備事業 伝送路第3工区(五個荘・湖東地区)の工事変更請負契約の締結につき市議会の議決を求めるものであります。


 なお、契約内容のうち変更する事項は、変更前の契約金額4億9,722万7,500円を2,537万5,350円増額し、契約金額を5億2,260万2,850円とするものであります。


 続きましての2議案につきましては、契約案件であります。


 議案第92号、(仮称)八日市コミュニティセンター新築工事(建築工事)請負契約の締結につき議決を求めることにつきましては、旧八日市公民館跡地に(仮称)八日市コミュニティセンターを新築するに当たり、工事(建築工事)請負契約の締結につき市議会の議決を求めるものであります。


 なお、主要工事といたしましては、木造平家建て2棟、A・B棟でありますが、延べ床面積688.35平方メートルで、契約金額は1億7,010万円、契約の相手方を株式会社奥田工務店東近江支店支店長鈴村崇朗とするものであります。


 議案第93号、消防ポンプ自動車の取得につき議決を求めることにつきましては、東近江市消防団第4分団(建部地区)及び第6分団(市辺地区)それぞれの消防ポンプ自動車の更新に伴う取得につき市議会の議決を求めるものであります。


 なお、取得財産の内容及び数量は、消防ポンプ自動車2台、取得金額は3,105万9,000円であります。


 以上、御説明申し上げましたが、慎重なる御審議をいただきまして適切なる御決定をいただきますよう、よろしくお願いいたします。


○議長(宮部庄七) 説明は終わりました。


 ただいま議題となっております議案第89号から議案第93号までについて、ただいまから質疑に入ります。


 質疑はありませんか。


 (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(宮部庄七) 質疑なしと認め、質疑を終結します。


 ただいま議題となっております議案第89号から議案第93号までについては、さらに慎重審議のため、お手元に配付しております委員会付託表のとおり所管の委員会に付託いたします。


 ここで、暫時休憩します。


     午前11時28分 休憩


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     午後0時18分 再開


○議長(宮部庄七) 休憩前に引き続き、会議を再開します。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


△追加日程 議案第89号から議案第93号まで、委員長報告、質疑・討論・表決


○議長(宮部庄七) ここで、各委員長から委員会審査報告書が提出をされましたので、さきに御決定を願いましたとおり、議案第89号から議案第93号までを議題とし、お手元に配付いたしました委員長報告表に従って、各委員長の報告を求めます。


 まず、議案第89号から議案第91号まで及び議案第93号について、総務常任委員会委員長の報告を求めます。


 総務常任委員会委員長、小林議員。


○総務常任委員長(小林優議員) 先ほど、当総務常任委員会に付託を賜りました議案4件について、休憩中に委員会を開き、総務部長等の出席を求め、慎重に審査をいたしました。その経過と結果について御報告いたします。


 議案第89号から議案第91号は、東近江市ケーブルネットワーク施設整備事業の伝送路第1工区、第2工区及び第3工区の工事変更請負契約の締結であります。


 本案は、伝送路の各工区において工事内容に変更が生じたため、工事変更請負契約を締結するものであります。


 その主な内容は、まず伝送路第1工区ですが、ここは設計時の加入者想定数が減じたことや、光ケーブルの吊り線を民間施設と供用すること等により、9,017万5,050円の減額をするものであります。


 次に、伝送路第2工区は、加入者の増加や引き込み線の延長増等により、5,218万9,200円の増額をするものであります。


 伝送路第3工区は、引き込み線の延長増等により、2,537万5,350円の増額をするものであります。


 委員より、加入者減で減額ということだが、進捗状況について、遅れている対応について、総務委員会では推進できるよういろいろ促し提案をしてきたが、説明など明確なところがない等の質問があり、それに対し、加入者減ということは、設計段階による加入者想定数ということで、申込者数から減ったわけではない。加入者の72%、8,000件がサービスを受けているが、画像がよくなった。インターネットのつながりが早い等、評判がよい。遅れを取り戻すために、業者にペースを上げるよう指導している。今後は、明確な説明をし、情報を共有していく考えである等の適切な説明があり、それを了といたしました。


 次に、議案第93号、消防ポンプ自動車の取得でありますが、本案は、消防ポンプ自動車の更新計画に基づき、第1方面隊第4分団(建部地区)及び第2方面隊第6分団(市辺地区)にそれぞれ消防ポンプ自動車を1台設置するというものであります。


 担当者より適切な説明があり、それを了といたしました。


 採決の結果、議案第89号から議案第91号及び議案第93号は、全委員賛成で原案どおり可決するものと決しました。


 以上、報告を終わります。


○議長(宮部庄七) 委員長の報告は終わりました。


 委員長報告に対し質疑はありませんか。


 (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(宮部庄七) 質疑なしと認めます。よって、質疑を終結します。


 次に、議案第92号について、教育こども未来常任委員会委員長の報告を求めます。


 教育こども未来常任委員会委員長、澤田議員。


○教育こども未来常任委員長(澤田康弘議員) それでは、教育こども未来常任委員会の臨時会の報告を申し上げます。


 先ほど付託を賜りました議案1件について、教育長職務代理者、次長、課長の出席を求め、休憩中に教育こども未来常任委員会を開催をし、慎重に審査をいたしました。その経過と結果について、御報告を申し上げます。


 議案第92号は、(仮称)八日市コミュニティセンターの新築工事請負契約の締結についてであります。


 本案は、八日市地区の公民館活動、生涯学習とまちづくりの拠点となる施設として建築するものであります。資材については、地元の木材を活用した木造建築であります。


 委員より、入札の価格は適切であったか、また林野庁の補助率はどれぐらいか、調理設備のIHの補助についてはとの質問があり、担当者から適切な説明があり、それを了とし、以上のような審査経過を踏まえ採決しました。


 議案は、全委員賛成で原案のとおり可決すべきものと決しました。


 以上で、本委員会の説明を終わります。


○議長(宮部庄七) 委員長の報告は終わりました。


 委員長報告に対し質疑はありませんか。


 (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(宮部庄七) 質疑なしと認め、質疑を終結します。


 議案第89号から議案第93号までの5件について、一括討論・採決を行います。


 討論はありませんか。


 (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(宮部庄七) 討論なしと認め。討論を終結します。


 採決します。


 議案第89号から議案第93号までの5件について、各委員長報告は可決であります。


 本案を各委員長報告のとおり決するに御異議ございませんか。


 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(宮部庄七) 御異議なしと認めます。


 よって、議案第89号から議案第93号までの5件については、各委員長報告のとおり可決することに決しました。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


○議長(宮部庄七) 以上で、本日の議事日程は全部終了いたしました。


 ここで、市長より発言を求められておりますので、これを許可します。


 市長。


○市長(中村功一) 閉会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 本日は、平成19年第4回市議会臨時会に御出席をいただきまして、提案いたしました諸案件について適切なる御決定をいただき、厚くお礼を申し上げます。


 うっとうしい梅雨空がきのうより一気に夏の青空に模様がえをいたしました。


 19日には、この夏、全国高等学校総合体育大会をはじめとする全国規模のスポーツ大会に出場される61名の若い皆さんの激励会を行ったところであります。


 この中で、「東近江市民の誇りを持って、佐賀の地で頑張ってきます」との決意表明をいただき、大変感動したところでございます。


 子どもたちにとりましては、待ちに待った夏休みに入り、各地区ではお盆などの伝統行事をはじめとし、いろいろな催しが行われます。


 この機会に、子どもたちが地域の人たちや伝統文化に触れ、東近江市の子どもとして誇りを持って大きく成長してくれることを願っている次第でございます。


 夏の季節を迎えますと、大きな市域を持つ、この東近江市には、琵琶湖の水に遊び、鈴鹿の山々に涼を求め、多くの人々が訪れます。


 また、夏の風物詩である「12万市民花火大会」や、夏の夜にイルミネーションの輝きが美しい「コトナリエ」など各種イベントが、市民の方々や企業の御協力をいただき開催をされます。


 この季節は、市内外から多くの方々が集い、大きな市域となった東近江市に躍動感とともに力強さを感じるところでございます。


 明日から8日間の日程で、姉妹都市でありますカナダ・テーバー町に、種村収入役を団長とする6名の友好親善使節団の派遣を行います。


 この使節団は、本市からの使節団としては初めてであり、テーバー町滞在中はホームステイによる受け入れをいただくことになっております。


 この町は、カナダの西部に位置し、農業を主産業とするとともに、日本から移住をされた方々も多くおられ、今回の訪問におきましても、日系の方々の御自宅にホームステイされる団員もおられます。


 この訪問に当たりましては、姉妹都市の取り組みについての意見交換を行っていただくことになっておりまして、本市との交流について有意義な訪問となることを願っております。


 また、8月には、同じく姉妹都市であります韓国・場岩面の友好親善使節団の訪問をいただく予定となっております。


 本市滞在中には、26日に開催をされます「石塔フェスティバル」に参加いただくなど、市民の方々との交流を深め、友好を温めていただければと考えております。


 この18日でありますけれども、平成21年の開通が予定をされております「石榑トンネル」で、本市との距離が非常に短縮されることとなります。


 この「いなべ市」におきまして、合同の部長会議を開催いたしました。今後の地域振興などの意見交換の場を持ったところでございまして、短い時間ではございましたけれども、両市の状況や今後の施策についてお互いに話し合いを持ったところでございます。


 合併により、市域が拡大いたしますとともに交流の機会もこれから多くなろうというふうに思っております。


 こうしたことは、市発展のチャンスが多くめぐってくるということと同時に、人材を育成する機会が増えるものと思っております。議員の皆さんにも御理解と御協力をいただきたいと思っております。


 いよいよ本格的な暑い夏を迎えます。皆様方におかれましては、健康に十分御留意をいただき、市政進展のため一層の御活躍を賜りますことを心から願っております。お礼を申し上げて、閉会に当たりましてのごあいさつといたします。


 本日はどうもありがとうございました。


○議長(宮部庄七) これをもちまして、平成19年第4回東近江市議会臨時会を閉会します。


 皆さん、大変御苦労さまでございました。


     午後0時34分 閉会


   地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。


             平成19年7月25日


          東近江市議会議長  宮部庄七


            同   議員  寺村茂和


            同   議員  川南博司