議事ロックス -地方議会議事録検索-


滋賀県 東近江市

平成17年第8回臨時会(第18号11月 2日)




平成17年第8回臨時会(第18号11月 2日)





 



          平成17年第8回東近江市議会臨時会会議録


               平成17年11月2日(水曜日)午前9時30分開会


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


議事日程


 第1  仮議席の指定


 第2  議長選挙


 第3  議席の指定


 第4  諸般の報告


 第5  会議録署名議員の指名


 第6  会期の決定


 第7  副議長選挙


 第8  常任委員会委員の選任


 第9  議会運営委員会委員の選任


 第10 八日市衛生プラント組合議会議員選挙


 第11 中部清掃組合議会議員選挙


 第12 布引斎苑組合議会議員選挙


 第13 東近江行政組合議会議員選挙


 第14 愛知郡広域行政組合議会議員選挙


 第15 湖東広域衛生管理組合議会議員選挙


 第16 議長の委員会辞退の件


 第17 議案第184号及び議案第185号 提案説明(市長提出)


追加日程


 第18 議案第186号 提案説明(市長提出)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


本日の会議に付した事件


 1 仮議席の指定


 1 議長選挙


 1 議席の指定


 1 諸般の報告


 1 会議録署名議員の指名


 1 会期の決定


 1 副議長選挙


 1 常任委員会委員の選任


 1 議会運営委員会委員の選任


 1 八日市衛生プラント組合議会議員選挙


 1 中部清掃組合議会議員選挙


 1 布引斎苑組合議会議員選挙


 1 東近江行政組合議会議員選挙


 1 愛知郡広域行政組合議会議員選挙


 1 湖東広域衛生管理組合議会議員選挙


 1 議長の委員会辞退の件


 1 議案第184号及び議案第185号 提案説明(市長提出)


    議案第184号 中西部簡易水道浄水処理施設整備工事請負契約の締結につき議決を求めることについて


    議案第185号 消防ポンプ自動車購入契約の締結につき議決を求めることについて


追加日程


 1 議案第186号 提案説明(市長提出)


    議案第186号 東近江市監査委員の選任につき同意を求めることについて


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


出席議員


  1番  周防清二議員     2番  畑 重三議員


  3番  河並義一議員     4番  井上喜久男議員


  5番  澤田康弘議員     6番  西澤善三議員


  7番  前田清子議員     8番  寺村義和議員


  9番  鈴村重史議員    10番  畑 博夫議員


 11番  川嶋重剛議員    12番  横山榮吉議員


 13番  中村 肇議員    14番  山田みを子議員


 15番  石原藤嗣議員    16番  青山弘男議員


 17番  寺村茂和議員    18番  宮部庄七議員


 19番  小林 優議員    20番  吉澤克美議員


 21番  諏訪一男議員    22番  野村秀一郎議員


 23番  野田清司議員    24番  豆田昇一郎議員


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


欠席議員


 なし


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


議場に出席した事務局職員


                事務局長   奥  学


                事務局次長  西村文夫


                書記     北邑清治


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


会議に出席した説明員


          市長                中村功一


          助役                久田元一郎


          収入役               種村善五郎


          教育委員会委員長          足立 進


          監査委員              福井嘉廣


          教育長               岡井眞壽美


          政策監               森野才治


          総務部長              奥田敬一郎


          企画部長              山口 豪


          市民部長              高野治幸


          人権部長              灰谷羊一


          生活環境部長            山路良夫


          健康福祉部長兼福祉事務所長     松下重夫


          産業振興部長            染谷克己


          都市整備部長            中島政夫


          水道部長兼水道事業所長       山中庄次


          永源寺支所長            川戸善男


          五個荘支所長            北川純一


          愛東支所長             小倉安男


          湖東支所長             中澤日出司


          教育部長              野村彭彦


     午前9時55分 開会


○議会事務局長(奥学) 本日は東近江市議会議員一般選挙後初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により年長議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。


 つきましては、出席議員中、豆田議員が年長の議員でございますので、御紹介申し上げます。


 それでは豆田議員、議長席にお願いいたします。


○臨時議長(豆田昇一郎) ただいま御紹介いただきました豆田昇一郎でございます。地方自治法第107条の規定により議長選挙の終わるまでの間、臨時議長を務めさせていただきますのでよろしくお願い申し上げます。


 ただいまから平成17年第8回東近江市議会臨時会を開会します。


 ただいまの出席議員数は24名であり、定足数に達しておりますので本日の会議を開きます。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第1 仮議席の指定





○臨時議長(豆田昇一郎) 日程第1「仮議席の指定」を行います。


 この際、議事進行上仮議席を指定します。


 仮議席はただいま御着席の議席と指定をします。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第2 議長選挙





○臨時議長(豆田昇一郎) 日程第2 ただいまより「議長選挙」を投票により行います。


 暫時休憩します。


     午前9時55分 休憩


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     午前9時57分 再開


○臨時議長(豆田昇一郎) 会議を再開します。


 議場の閉鎖を命じます。


     (議場閉鎖)


○臨時議長(豆田昇一郎) ただいまの出席議員は24名であります。


 投票用紙を配付させます。


     (投票用紙配付)


○臨時議長(豆田昇一郎) 投票用紙の配付漏れはありませんか。


     (「なし」と呼ぶ者あり)


○臨時議長(豆田昇一郎) 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を改めさせます。


     (投票箱点検)


○臨時議長(豆田昇一郎) 異状なしと認めます。


 念のために申し上げます。


 投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、局長の点呼に応じ順次投票をお願いします。


 点呼を命じます。


     (局長の点呼により順次投票)


○臨時議長(豆田昇一郎) 投票漏れはありませんか。


     (「なし」と呼ぶ者あり)


○臨時議長(豆田昇一郎) 投票漏れなしと認めます。


 投票を終了します。


 議場の閉鎖を解きます。


     (議場開鎖)


○臨時議長(豆田昇一郎) 開票を行います。


 会議規則第31条第2項の規定により立会人に1番周防議員、2番畑重三議員を指名します。よって両議員の立ち会いをお願いします。


 投票の点検を願います。


     (開票)


○臨時議長(豆田昇一郎) 選挙の結果を報告します。


 投票総数24票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。そのうち有効投票24票、無効投票0票であります。


 有効投票中、吉澤克美議員17票、豆田昇一郎議員4票、鈴村重史議員2票、山田みを子議員1票、以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は6票であります。


 よって、吉澤議員が議長に当選をされました。


 ただいま議長に当選されました吉澤議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により当選告知をします。


 暫時休憩します。


     午前10時11分 休憩


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     午前10時12分 再開


○臨時議長(豆田昇一郎) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 議長に当選されました吉澤議員から就任のあいさつのため発言を求められておりますので、これを許可します。


 吉澤議員。


○20番(吉澤克美議員) 議長の就任に当たりまして一言ごあいさつを申し上げます。


 合併後初の改選に当たりまして、このたび不肖私先輩諸氏議員はじめ同僚議員、また行政経験豊かな議員各位がおられる議会におきまして、郡部にまずは光をとの信条で皆様方の御推挙をいただきました。議長の要職をいただきましたことは、身に余る光栄でございます。合併議論も二転三転、難産の末にごく自然の形で八日市を中心とした合併ができましたことは、この上ない喜びにたえない次第でございます。さらにその重責とともになお一層この喜びをかみしめております今の心境でございます。もとより浅学非才の身でございますけれども、ここに議員各位の御推挙を受けました上は、本市の活力ある発展と市民福祉の向上に、さらにまた議会の運営につきましては不偏不党、公正無私の立場を堅持し、誠心誠意努力する所存でございます。


 最後に一日も早い垣根のないまちづくりの達成と市全体の発展を考慮し、市民の目線で協働のまちづくりができますよう議員各位、理事者各位は申すに及ばず報道関係各位におかれましても旧に倍する御支援と御鞭撻と御協力を賜りますようお願いを申し上げまして、簡単粗辞でございますけれども、就任のあいさつとさせていただきます。本日はありがとうございました。(拍手)


○臨時議長(豆田昇一郎) 以上で臨時議長の職務は終了しました。皆さんの御協力、まことにありがとうございました。


 新議長と交代のため、暫時休憩します。


     午前10時16分 休憩


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     午前10時17分 再開


○議長(吉澤克美) 会議を再開いたします。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第3 議席の指定





○議長(吉澤克美) 日程第3 「議席の指定」を行います。


 議席は会議規則第4条第1項の規定により議長において指定します。


 ただいま御着席の議席を議席と定めます。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第4 諸般の報告





○議長(吉澤克美) 日程第4 「諸般の報告」であります。


 まず監査委員から地方自治法の規定により平成17年度の9月分の現金出納検査結果が議会に提出されておりますから御了承願います。


 その他のことにつきましては事務局長から報告させます。


○議会事務局長(奥学) 御報告申し上げます。


 地方自治法の規定により本臨時会の説明員として、あらかじめ出席を求めておきましたのは、お手元に配付の文書のとおりでありますので御了承願います。


 次に10月28日付東総第289号市長名で議案の送付がありました。議案第184号及び議案第185号の2件であります。


○議長(吉澤克美) 報告は終わりました。


 市長から発言を求められておりますので、ここで許可します。


 市長。


○市長(中村功一) 東近江市第1回目の市議会議員選挙後の初の市議会臨時会の開会に当たりまして一言ごあいさつを申し上げます。


 議員の皆様には、去る10月23日執行されました東近江市議会議員一般選挙におきまして大変厳しい選挙戦を戦われ、市民の皆様の大きな期待を担われ、めでたく御当選を果たされたところであります。ここに7万9千市民を代表いたしまして心からお祝いを申し上げます。


 今回の選挙は、合併直後のことでもありますことから旧市町を単位とした選挙区選挙として執行されましたが、いずれの選挙区におきましても激戦となりました。皆様方におかれましては、選挙戦を通じてそれぞれの地域が抱える課題解決や東近江市の新しいまちづくりの公約を広く訴えられる中で、多くの市民の皆様の御理解を得られたことと思います。


 市議会にお迎えすることになりました大多数のメンバーは地方自治の経験豊富な方々で、今後その卓抜した手腕を遺憾なく発揮され東近江市の発展に御尽力いただけるものと大いに期待をするところであります。また今回初めて議会議員としてスタートを切られる方には、決して臆することなく市民の代表として堂々とその論陣を張られ、市民福祉の向上のために努力をいただきますことを願っているところであります。


 私もただいま選出され、また今後の市議会のかじ取りをお願いすることになりました吉澤議長をはじめ、皆様とともに手を携えて市政発展のため市民福祉の向上のために全力を尽くしてまいる決意でありますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。


 ところで最近の我が国の経済でありますが、10月に報告されました政府の月例報告によりますと、景気の現状を総括して企業部門の好調さが家計部門へ波及しており、国内民間需要に支えられた景気回復が続くと見込まれる一方、原油価格の動向が内外経済に与える影響等には留意する必要があるとされ、緩やかに回復している認識が示されました。明るい景気観が出されたところであります。


 しかし地方経済での景気回復の実感は乏しく、地方自治体を取り巻く環境は依然として厳しいものがあります。さらに地方分権の推進や3年目を迎えた三位一体の改革など、新しい行政システムへの転換、確立が時代の要請となっております。


 こうした中、10月31日、小泉首相のもとに改革続行内閣として第3次小泉改造内閣が発足いたしました。一連の人事を通じて小泉内閣の総仕上げを断行する体制が構築され、残された政策課題が遂行されることを大いに期待するところであります。


 本市におきましても、市民の皆様の深い御理解と御協力の中で究極の構造改革とも言われる市町村合併が成就し、去る2月11日、東近江市を誕生させることができました。以来、行財政改革はもとより旧市町の垣根をできるだけ低くし、一つの市として早期に一体化を図るよう努めてきたところであります。


 今後におきましても、効果的、効率的な市政運営を図り、来年1月1日に合併する能登川、蒲生両町も含めて市民の皆様に合併メリットを実感していただけるよう取り組んでまいります。


 一方、私は美しい元気都市・東近江を念頭に置きながら、市民との協働の中でそれぞれの地域で人々の暮らしと結びついてきた自然や歴史、文化など地域固有の財産を大切にしながら個性を生かしたまちづくりを進めていかなければならないと思っております。ぜひとも新しい議員の皆様にはこうした点についてもご理解をいただき、お互いの立場を尊重する中で切磋琢磨し市政を進めてまいりたいと願っているところでございます。議員各位におかれましては何とぞ御協力を賜りますようよろしくお願いを申し上げます。


 明日、11月3日、東近江市としては初となります市政功労表彰式を挙行いたします。表彰を申し上げます皆様は、福祉・保健や防災、産業、教育、文化、スポーツなどの各分野で多年にわたり御尽力、御活躍いただいた方々、あるいは市に多額の浄財をお寄せいただいた方々、決して目立つことなくひたむきに市民福祉増進に御尽力いただいた方々であります。こうした方々の御功績を市民の皆様に顕彰できますことは、本市といたしましては大いに誇りとするところであり、議員各位におかれましてもぜひ御臨席を賜り、ともども感謝の念をささげたいと考えております。よろしくお願いを申し上げます。


 さて本日御提案申し上げます案件は、施設整備工事請負契約並びに車両購入契約の締結につき議決をお願いする議案2件でございます。慎重に御審議いただきまして適切な御決定をいただきますようお願いを申し上げまして、開会にあたりましてのごあいさつといたします。よろしくお願いいたします。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第5 会議録署名議員の指名





○議長(吉澤克美) 日程第5 「会議録署名議員の指名」を行います。


 会議録署名議員は会議規則第81条の規定により、1番周防議員、2番畑重三議員を指名いたします。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第6 会期の決定





○議長(吉澤克美) 日程第6 「会期の決定」を議題とします。


 お諮りします。


 今回の臨時会の会期は、本日1日限りとすることに御異議ございませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって会期は1日間と決定しました。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第7 副議長選挙





○議長(吉澤克美) 日程第7 ただいまから「副議長選挙」を投票により行います。


 暫時休憩をいたします。


     午前10時27分 休憩


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     午前10時28分 再開


○議長(吉澤克美) 会議を再開します。


 議場の閉鎖を命じます。


     (議場閉鎖)


○議長(吉澤克美) ただいまの出席議員は24名であります。


 投票用紙を配付させます。


     (投票用紙配付)


○議長(吉澤克美) 投票用紙の配付漏れはございませんか。


     (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を改めさせます。


     (投票箱点検)


○議長(吉澤克美) 異状なしと認めます。


 念のため申し上げます。


 投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、局長の点呼に応じ順次投票をお願いをいたします。


 点呼を命じます。


     (局長の点呼により順次投票)


○議長(吉澤克美) 投票漏れはございませんか。


     (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。


     (議場開鎖)


○議長(吉澤克美) 開票を行います。


 会議規則第31条第2項の規定により立会人に3番河並議員、4番井上議員を指名いたします。よって両議員の立ち会いを願います。


 投票点検を行います。


     (開票)


○議長(吉澤克美) それでは選挙の結果を報告します。


 投票総数24票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。そのうち有効投票24票、無効投票0票であります。


 有効投票中、中村肇議員15票、青山弘男議員4票、野田清司議員4票、鈴村重史議員1票であります。以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は6票であります。


 よって、中村議員が副議長に当選されました。


 ただいま副議長に当選されました中村議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により当選告知をいたします。


 暫時休憩をいたします。


     午前10時43分 休憩


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     午前10時43分 再開


○議長(吉澤克美) それでは休憩前に引き続き会議を開きます。


 副議長に当選されました中村議員から就任のあいさつのため発言を求められておりますので、これを許可いたします。


 中村議員。


○13番(中村肇議員) 栄えある東近江市の改選議会の副議長を選任いただきました。身に余る光栄であり感謝を申し上げます。議長を助けながらよく補佐し、議会の権威と発展に寄与し、市民生活の福祉の向上並びに議会の発展に努力してまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。簡単ではございますけれどもごあいさつといたします。ありがとうございました。(拍手)


○議長(吉澤克美) 暫時休憩します。


     午前10時45分 休憩


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     午前10時46分 再開


○議長(吉澤克美) それでは会議を再開いたします。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第8 常任委員会委員の選任





○議長(吉澤克美) 日程第8 「常任委員会委員の選任」を行います。


 お諮りをいたします。


 常任委員会の委員の選任につきましては委員会条例第8条第1項の規定によりお手元に配付しました一覧表のとおり指名することに御異議ございませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よってただいま指名いたしました諸君をそれぞれの常任委員会委員に選任することに決しました。


    常任委員会委員一覧表








総務常任委員会


周防清二・河並義一


寺村義和・鈴村重史


青山弘男・宮部庄七


小林 優・豆田昇一郎








文教民生常任委員会


畑 重三・澤田康弘


西澤善三・前田清子


川嶋重剛・石原藤嗣


寺村茂和・野田清司








産業建設常任委員会


井上喜久男・畑博夫


横山榮吉・中村 肇


山田みを子・吉澤克美


諏訪一男・野村秀一郎











 暫時休憩します。


     午前10時47分 休憩


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     午前11時52分 再開


○議長(吉澤克美) それでは休憩前に続き会議を再開いたします。


 ただいま休憩中に各常任委員会の正副委員長が互選され、決定しておりますので御報告申し上げます。


 総務常任委員会委員長、宮部庄七議員、副委員長、寺村義和議員。


 文教民生常任委員会委員長、畑重三議員、副委員長、前田清子議員。


 産業建設常任委員会委員長、諏訪一男議員、副委員長、山田みを子議員。


 以上のとおりでございます。


 暫時休憩します。


     午前11時52分 休憩


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     午前11時54分 再開


○議長(吉澤克美) それでは会議を再開いたします。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第9 議会運営委員会委員の選任





○議長(吉澤克美) 日程第9 「議会運営委員会委員の選任」の件を議題といたします。


 お諮りします。


 議会運営委員会委員の選任につきましては、委員会条例第8条第1項の規定によりお手元に配付しました一覧表のとおり指名することに御異議ございませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よってただいま指名いたしました諸君を議会運営委員会委員に選任することに決しました。


   議会運営委員会委員一覧表








議会運営委員会


畑博夫・澤田康弘


寺村茂和・青山弘男


鈴村重史・野田清司


宮部庄七・畑 重三


諏訪一男











 暫時休憩します。


     午前11時55分 休憩


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     午後0時01分 再開


○議長(吉澤克美) それでは会議を再開いたします。


 ここで先ほどの休憩中に議会運営委員会の正副委員長が互選され、決定しておりますので御報告します。


 議会運営委員会委員長畑博夫議員、副委員長青山弘男議員、以上のとおりであります。


 お諮りします。


 議会運営委員会委員長から地方自治法第109条の2第3項の規定による所管事務の調査を同条第4項の規定により議会運営委員会の委員の任期中、これを閉会中の継続審査事件として審査したい旨、会議規則第104条の規定による申し出があります。委員長の申し出のとおり、閉会中の継続審査事件とすることに御異議がございませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって委員長の申し出のとおり、閉会中の継続審査事件とすることに決定しました。


 暫時休憩します。


     午後0時02分 休憩


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     午後0時58分 再開


○議長(吉澤克美) それでは休憩前に引き続き会議を再開いたします。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第10 八日市衛生プラント組合議会議員選挙





○議長(吉澤克美) 日程第10 「八日市衛生プラント組合議会議員選挙」を行います。


 お諮りします。


 選挙の方法につきましては地方自治法第118条第2項の規定による指名推選の方法によりたいと思います。これに御異議ございませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって選挙の方法は指名推選によることに決定しました。


 お諮りします。


 指名の方法につきましては議長において指名することに御異議ございませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって議長において指名することに決定しました。


 八日市衛生プラント組合議会議員に畑重三議員、井上議員、中村議員、小林議員、諏訪議員、野田議員を指名いたします。


 お諮りします。


 ただいま指名しました諸君を八日市衛生プラント組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よってただいま指名いたしました諸君が八日市衛生プラント組合議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました諸君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により当選の告知をいたします。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第11 中部清掃組合議会議員選挙





○議長(吉澤克美) 続いて日程第11 「中部清掃組合議会議員選挙」を行います。


 お諮りします。


 選挙の方法につきましては地方自治法第118条第2項の規定による指名推選の方法によりたいと思います。これに御異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって選挙の方法は指名推選によることに決定しました。


 お諮りをいたします。


 指名の方法については議長において指名することに御異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって議長において指名することに決しました。


 中部清掃組合議会議員に前田議員、畑博夫議員、川嶋議員、横山議員、山田議員、吉澤議員を指名いたします。


 お諮りをいたします。


 ただいま指名しました諸君を中部清掃組合議会議員の当選人と定めることに御異議はございませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よってただいま指名しました諸君が中部清掃組合議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました諸君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により当選の告知をいたします。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第12 布引斎苑組合議会議員選挙





○議長(吉澤克美) 続いて日程第12 「布引斎苑組合議会議員選挙」を行います。


 お諮りします。


 選挙の方法につきましては地方自治法第118条第2項の規定による指名推選の方法によりたいと思います。これに御異議ございませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって選挙の方法は指名推選によることに決定しました。


 お諮りします。


 指名の方法につきましては議長において指名することに御異議はありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって議長において指名することに決定しました。


 布引斎苑組合議会議員に周防議員、畑重三議員、前田議員、小林議員、中村議員、吉澤議員を指名します。


 お諮りします。


 ただいま指名しました諸君を布引斎苑組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よってただいま指名しました諸君が布引斎苑組合議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました諸君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により当選の告知をいたします。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第13 東近江行政組合議会議員選挙





○議長(吉澤克美) 続きまして日程第13 「東近江行政組合議会議員選挙」を行います。


 お諮りします。


 選挙の方法につきましては地方自治法第118条第2項の規定による指名推選の方法によりたいと思います。これに御異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって選挙の方法は指名推選によることに決定しました。


 お諮りをいたします。


 指名の方法については議長において指名することに御異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって議長において指名することに決定しました。


 東近江行政組合議会議員に河並議員、寺村義和議員、寺村茂和議員、豆田議員を指名します。


 お諮りします。


 ただいま指名しました諸君を東近江行政組合議会議員の当選人と定めることに御異議はございませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よってただいま指名しました諸君が東近江行政組合議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました諸君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により当選の告知をいたします。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第14 愛知郡広域行政組合議会議員選挙





○議長(吉澤克美) 続いて日程第14 「愛知郡広域行政組合議会議員選挙」を行います。


 お諮りします。


 選挙の方法につきましては地方自治法第118条第2項の規定による指名推選の方法によりたいと思います。これに御異議ございませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって選挙の方法は指名推選によることに決定しました。


 お諮りします。


 指名の方法については議長において指名することに御異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって議長において指名することに決しました。


 愛知郡広域行政組合議会議員に澤田議員、西澤議員、鈴村議員、石原議員を指名いたします。


 お諮りします。


 ただいま指名しました諸君を愛知郡広域行政組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よってただいま指名しました諸君が愛知郡広域行政組合議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました諸君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により当選の告知をいたします。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第15 湖東広域衛生管理組合議会議員選挙





○議長(吉澤克美) 続いて日程第15 「湖東広域衛生管理組合議会議員選挙」を行います。


 お諮りします。


 選挙の方法につきましては地方自治法第118条第2項の規定による指名推選の方法によりたいと思います。これに御異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって選挙の方法は指名推選によることに決定しました。


 お諮りします。


 指名の方法については議長において指名することに御異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって議長において指名することに決しました。


 湖東広域衛生管理組合議会議員に澤田議員、青山議員、宮部議員、野村議員を指名いたします。


 お諮りします。


 ただいま指名しました諸君を湖東広域衛生管理組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よってただいま指名しました諸君が湖東広域衛生管理組合議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました諸君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により当選の告知をいたします。


 ここで副議長と交代のため、暫時休憩します。


     午後1時06分 休憩


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     午後1時07分 再開


○副議長(中村肇) それでは会議を再開いたします。


 暫時議長の職務を務めます。


 議長は産業建設常任委員会の所属となっておりますが、議会関係の事務に関与し、議事の整理者であるので、その職責上、委員会を辞退したい旨の申し出があります。


 お諮りします。


 この際、議長の委員会委員辞退の件を日程に追加し、議題とすることに御異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○副議長(中村肇) 御異議なしと認めます。


 よって議長の委員会委員辞退の件を日程に追加し、議題とすることに決定いたしました。


 追加日程 議長の委員会委員辞退の件


○副議長(中村肇) 議長の委員会委員辞退の件を議題といたします。


     (議長除斥)


○副議長(中村肇) お諮りします。


 議長が産業建設常任委員会委員を辞退することに御異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○副議長(中村肇) 御異議なしと認めます。


 よって議長の委員会委員辞退を許可することに決定いたしました。


 議長と交代のため暫時休憩いたします。


     午後1時09分 休憩


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     午後1時10分 再開


○議長(吉澤克美) 再開します。


 暫時休憩します。


     午後1時10分 休憩


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     午後1時16分 再開


○議長(吉澤克美) 再開します。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第16 議案第184号及び議案第185号





○議長(吉澤克美) 日程第16 議案第184号及び議案第185号を議題といたします。


 提出者から提案理由の説明を求めます。


 市長。


○市長(中村功一) 本日御提案申し上げました議案につきまして御説明を申し上げます。


 議案書の1ページをお開きいただきたいと思います。


 議案第184号、中西部簡易水道浄水処理施設整備工事請負契約の締結につき議決を求めることについてであります。中西部簡易水道浄水施設につきましては、現在塩素消毒のみの給水を行っておりますが、豪雨時には濁水の影響も受けますことから、こうした濁水の除去機能を装備した膜ろ過浄水処理設備の増設を行い、安全で安定した給水を行うものであります。


 契約金額は2億5,966万5,000円、契約の相手方は株式会社神鋼環境ソリューション大阪支社、取締役大阪支社長近藤秀幸とし、地方自治法第96条第1項第5号並びに東近江市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得または処分に関する条例第2条の規定に基づき、市議会の議決を求めるものであります。


 次に3ページ、議案第185号、消防ポンプ自動車購入契約の締結につき議決を求めることにつきましては、東近江市消防団の第1分団及び第12分団に配置しております消防ポンプ自動車について、それぞれ使用年数経過による劣化のため今回買い替えを行うものであります。


 契約金額は2,977万8,000円、契約の相手方は西澤自動車工業株式会社、代表取締役西澤文男とし、地方自治法第96条第1項第8号並びに東近江市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得または処分に関する条例第3条の規定に基づき市議会の議決を求めるものであります。慎重な御審議をいただきまして原案可決いただきますようによろしくお願いいたします。


○議長(吉澤克美) 説明は終わりました。


 質疑はありませんか。


     (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 質疑なしと認め質疑を終結します。


 お諮りします。


 ただいま議題となっております議案については、さらに慎重審議のためにお手元に配付しております委員会付託表のとおり、それぞれ所管の委員会に付託します。本案は休憩中に審査願い、再開後、委員長報告をしていただきたいと思います。


 暫時休憩をいたします。


     午後1時19分 休憩


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     午後1時51分 再開


○議長(吉澤克美) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 総務常任委員会委員長及び文教民生常任委員会委員長から委員会審査報告が提出されました。


 まず議案第185号について総務常任委員会委員長の報告を求めます。


 総務常任委員会委員長、宮部議員。


○総務常任委員長(宮部庄七議員) 本臨時会におきまして、総務常任委員会に御付託を賜りました議案第185号、消防ポンプ自動車購入契約の締結につき議決を求めることについて、休憩中に総務部長をはじめ担当課長等の出席を求め、慎重に審議をいたしました。その経過と結果について御報告を申し上げます。


 本案は、消防ポンプ自動車購入契約を締結するにつき地方自治法第96条第1項第8号並びに東近江市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得または処分に関する条例第3条の規定に基づき、市議会の議決を求めるものであります。


 契約の対象は、消防ポンプ自動車2台であります。契約金額は2,977万8,000円で、うち取引に係る消費税及び地方消費税の額は141万8,000円でございます。契約の相手方は滋賀県東近江市布施町655番地、西澤自動車工業株式会社、代表取締役西澤文男であります。


 委員から買い替えの、また更新の基準についての質問がございましたが、担当者より適切な説明、答弁がありました。採決の結果、全委員異議なく原案どおり可決することに決しました。以上であります。


○議長(吉澤克美) 委員長の報告は終わりました。


 委員長報告に対し、質疑ありませんか。


     (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 質疑なしと認め、質疑を終結します。


 次に議案第185号について討論、採決を行います。


 討論ありませんか。


     (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 討論を終結します。


 採決します。


 本案に対する委員長報告は可決であります。


 本案を委員長報告のとおり決することに御異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって本案は委員長報告のとおり可決することに決しました。


 次に議案第184号について文教民生常任委員会委員長の報告を求めます。


 文教民生常任委員会委員長、畑重三議員。


○文教民生常任委員長(畑重三議員) 本臨時会におきまして文教民生常任委員会に御付託を受けました議案第184号、中西部簡易水道浄水処理施設整備工事請負契約の締結につき議決を求めることについて、休憩中に水道部長をはじめ担当課長等の出席を求め、慎重に審議をいたしました。その経過と結果について御報告申し上げます。


 本案は、中西部簡易水道浄水処理施設整備工事請負契約を締結するにつきまして、地方自治法第96条第1項第5号並びに東近江市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得または処分に関する条例第2条の規定に基づき、市議会の議決を求めるものであります。


 契約の目的、中西部簡易水道浄水処理施設整備工事。契約金額、2億5,966万5,000円、うち取引に係る消費税及び地方消費税の額1,236万5,000円。契約の相手方、大阪府大阪市中央区備後4丁目1番3号(御堂筋三井ビル)、株式会社神鋼環境ソリューション大阪支社、取締役大阪支社長近藤秀幸であります。


 委員からの質問等につきましてですが、まず取水源について、1日当たりの処理量について、膜ろ過装置の仕組みについて、供用開始の時期、水道法の水質基準を満たしているのかどうかなどの質問がありましたが、それぞれ担当者より適切な説明と答弁がありましてこれを了承し、採決の結果、全委員異議なく原案どおり可決することに決しました。以上、御報告申し上げます。


○議長(吉澤克美) 委員長の報告は終わりました。


 委員長報告に対し質疑ありませんか。


     (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 質疑なしと認め、質疑を終結します。


 次に議案第184号について討論、採決を行います。


 討論ありませんか。


     (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 討論を終結します。


 採決します。


 本案に対する委員長報告は可決であります。


 本案を委員長報告のとおり決することに御異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって本案は委員長報告のとおり可決することに決しました。


 暫時休憩します。


     午後1時58分 休憩


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     午後2時12分 再開


○議長(吉澤克美) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 お諮りします。


 ただいま市長から議案第186号が提出をされました。


 この際これを日程に追加し、議題とすることに御異議ございませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって議案第186号を日程に追加し、議題とすることに決定しました。


 追加日程 議案第186号


○議長(吉澤克美) 議案第186号を議題といたします。


     (議員除斥)


○議長(吉澤克美) 提出者から提案理由の説明を求めます。


 市長。


○市長(中村功一) それでは議案第186号につきまして御説明を申し上げます。


 東近江市監査委員の選任につきまして御同意をいただきたく議案を提出するものでございまして、かねて監査委員をお務めいただきました寺村茂和氏が10月31日をもって任期満了となり、御退任をいただきました。


 今回、新しく小林優氏に監査委員をお願いいたしたく考えております。ぜひ御同意をいただきたくお願いを申し上げます。


 なお小林優氏におかれましては、既に御案内のとおり旧八日市の市会議員として6期、滋賀県議会議員として1期お務めをいただいた方でございまして、その間に市議会議長あるいは市の監査委員を2度にわたってお務めをいただいておられる方であります。よろしく御同意いただきますようお願いを申し上げます。


○議長(吉澤克美) 説明は終わりました。


 質疑はありませんか。


     (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 質疑なしと認め質疑を終結します。


 お諮りします。


 ただいま議題となっております議案第186号については、人事案件でありますので、会議規則第37条第2項の規定により委員会付託及び討論を省略して直ちに採決したいと思いますが、これに御異議ございませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって議案第186号については、委員会付託及び討論を省略して直ちに採決することに決しました。


 議案第186号を採決いたします。


 本案はこれに同意することに御異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(吉澤克美) 御異議なしと認めます。


 よって本案は同意することに決しました。


     (除斥者入場)


○議長(吉澤克美) 以上で本日の議事日程は全部終了いたしました。


 ここで市長から発言を求められていますので許可します。


 市長。


○市長(中村功一) 閉会に当たりまして、ごあいさつを申し上げます。


 本日は、平成17年第8回市議会臨時会に御出席を賜り、提案をさせていただきました案件につきまして適切なる御決定をいただき厚く御礼を申し上げます。


 旧市町のまちづくりから東近江市へとまさに半世紀に一度の市町村合併という歴史的な改革の中で、山積する多くの課題の解決を図っていく必要があります。議会の皆様と十分議論を交わしながら、目的の達成のため精いっぱいの力を発揮していかなくてはならないと考えております。


 加えまして残すところあと2カ月で能登川町、蒲生町という新たな仲間を迎え入れ、新生東近江市を誕生させるわけであります。本市は「みんなでつくる、うるおいとにぎわいのまち、東近江市」をキーワードにまちづくりの基本を市民と行政の協働に置いておりまして、より一層住民とのパートナーシップを大切にしながら、これらの課題に取り組んでいく必要があると考えております。


 こうした中、今後市政運営各般にわたり市民の代表である議会と執行機関が東近江市政を支える車の両輪として、それぞれの立場でその使命と役割を果たしながら力を合わせて市民福祉の向上に尽くしていかなければならないと思っております。


 本日、吉澤議長、中村副議長をはじめ各委員会の役職の皆様に御就任をいただき、新たな体制の中で議会運営がスタートいたしましたことを大変心強く思っております。どうか議員各位には格別の御支援と御協力をいただきますようお願いを申し上げます。


 さわやかな秋晴れのもと、各地でそれぞれの特色を生かした催しが開かれております。文化にスポーツに触れ合える絶好の季節でもあります。市内各地域にお出かけいただき、交流を深めていただきたいと考えております。一日の寒暖の差が大きい時節でもあります。どうか皆様方におかれましても健康に十分御留意をいただきまして、市政進展のため一層の御活躍を賜りますよう心から祈念申し上げまして、簡単ではございますが閉会に当たりましてのごあいさつといたします。本日はどうもありがとうございました。


○議長(吉澤克美) これをもちまして、平成17年第8回東近江市議会臨時会を閉会します。


 御苦労さんでございました。


     午後2時19分 閉会


    地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。


              平成17年11月2日


           東近江市議会臨時議長  豆田昇一郎


               同   議長  吉澤克美


               同  副議長  中村 肇


               同   議員  周防清二


               同   議員  畑 重三