議事ロックス -地方議会議事録検索-


滋賀県 東近江市

平成17年第6回定例会(第13号 9月 6日)




平成17年第6回定例会(第13号 9月 6日)





 



          平成17年第6回東近江市議会定例会会議録


            平成17年9月6日(火曜日)午前9時28分開会


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


議事日程


 第1 諸般の報告


 第2 会議録署名議員の指名


 第3 会期の決定


 第4 議案第162号から議案第181号まで 提案説明(市長提出)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


本日の会議に付した事件


 1 諸般の報告


 1 会議録署名議員の指名


 1 会期の決定


 1 議案第162号から議案第181号まで 提案説明(市長提出)


    議案第162号 平成17年度東近江市一般会計補正予算(第2号)


    議案第163号 平成17年度東近江市住宅新築資金等貸付金特別会計補正予算(第1号)


    議案第164号 平成17年度東近江市国民健康保険(事業勘定)特別会計補正予算(第1号)


    議案第165号 平成17年度東近江市介護保険特別会計補正予算(第1号)


    議案第166号 平成17年度東近江市水道事業会計補正予算(第1号)


    議案第167号 東近江市公の施設に係る指定管理者の指定の手続等に関する条例の制定について


    議案第168号 東近江市議会議員及び東近江市長の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例の一部を改正する条例の制定について


    議案第169号 東近江市議会議員及び東近江市長の選挙における選挙公報の発行に関する条例の一部を改正する条例の制定について


    議案第170号 東近江市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の制定について


    議案第171号 東近江市議会議員の定数の増員に関する条例の制定について


    議案第172号 東近江市文化財保護条例及び東近江市伝統的建造物群保存地区保存条例の一部を改正する条例の制定について


    議案第173号 東近江市八日市公設地方卸売市場条例の一部を改正する条例の制定について


    議案第174号 町(字)の名称の変更につき議決を求めることについて


    議案第175号 東近江行政組合を組織する地方公共団体の数の減少及び東近江行政組合規約の変更につき議決を求めることについて


    議案第176号 愛知郡広域行政組合を組織する地方公共団体の数の減少及び愛知郡広域行政組合規約の変更につき議決を求めることについて


    議案第177号 八日市衛生プラント組合を組織する地方公共団体の数の減少及び八日市衛生プラント組合規約の変更につき議決を求めることについて


    議案第178号 中部清掃組合を組織する地方公共団体の数の減少及び中部清掃組合規約の変更につき議決を求めることについて


    議案第179号 布引斎苑組合を組織する地方公共団体の数の減少及び布引斎苑組合規約の変更につき議決を求めることについて


    議案第180号 湖東広域衛生管理組合を組織する地方公共団体の数の減少及び湖東広域衛生管理組合規約の変更につき議決を求めることについて


    議案第181号 滋賀県市町村交通災害共済組合規約の変更につき議決を求めることについて


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


出席議員


  1番  井上喜久男議員   2番  河並義一議員


  3番  今若羊治議員    4番  丁野永正議員


  5番  澤田康弘議員    6番  福島與一議員


  7番  畑 重三議員    8番  小森幸三議員


  9番  大橋保治議員   10番  日下山 幸議員


 11番  北川満雄議員   12番  西村一民議員


 13番  吉岡源左衛門議員 14番  植田久米治議員


 15番  松下和一郎議員  16番  中島定一郎議員


 18番  藤本健一議員   19番  馬場憲一議員


 20番  深尾俊幸議員   21番  横山榮吉議員


 22番  川嶋重剛議員   23番  畑 博夫議員


 24番  山田みを子議員  25番  西澤善三議員


 26番  青山弘男議員   27番  松本光郎議員


 28番  國領みつ子議員  29番  大橋政善議員


 30番  寺村義和議員   32番  鈴村重史議員


 33番  中村 肇議員   34番  松岡 勲議員


 35番  太田康博議員   36番  大洞共一議員


 37番  山本 清議員   38番  森田粂一議員


 39番  中村 昇議員   40番  藤野道春議員


 41番  植田 勲議員   43番  密谷要一郎議員


 44番  小林源嗣議員   45番  小嶋柳太郎議員


 46番  西澤和子議員   47番  奥居清一郎議員


 48番  太田禎彦議員   49番  森澤文夫議員


 50番  田中佐平議員   51番  寺村茂和議員


 52番  中澤正孝議員   53番  加川泰正議員


 54番  市田治夫議員   55番  古谷良衛議員


 56番  西村吉平議員   57番  志井 弘議員


 58番  加藤勝彦議員   59番  谷田市郎議員


 60番  松野幸夫議員   61番  小林 優議員


 62番  井上 孝議員   63番  高村与吉議員


 64番  西澤英治議員   65番  吉澤克美議員


 66番  諏訪一男議員   67番  高橋辰次郎議員


 68番  野村秀一郎議員  69番  野田清司議員


 70番  杉山忠蔵議員   71番  豆田昇一郎議員


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


欠席議員


 17番  平木昭一議員


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


議場に出席した事務局職員


                  事務局長   奥  学


                  事務局次長  西村文夫


                  書記     北邑清治


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


会議に出席した説明員


          市長             中村功一


          助役             久田元一郎


          教育委員会委員長       足立 進


          監査委員           福井嘉廣


          教育長            岡井眞壽美


          政策監            森野才治


          総務部長           奥田敬一郎


          企画部長           山口 豪


          市民部長           高野治幸


          人権部長           灰谷羊一


          生活環境部長         山路良夫


          健康福祉部長兼福祉事務所長  松下重夫


          産業振興部長         染谷克己


          都市整備部長         中島政夫


          水道部長兼水道事業所長    山中庄次


          永源寺支所長         川戸善男


          五個荘支所長         北川純一


          愛東支所長          小倉安男


          湖東支所長          中澤日出司


          教育部長           野村彭彦


          総務部次長兼都市経営改革室長 西田紀雄


          監査委員事務局長       岩佐光雄


     午前9時28分 開会


○議長(高村与吉) ただいまから、平成17年第6回東近江市議会定例会を開会します。


 ただいまの出席議員数は68名で、定足数に達しておりますので本日の会議を開きます。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第1 諸般の報告





○議長(高村与吉) 日程第1は「諸般の報告」であります。


 まず監査委員会から地方自治法の規定により平成17年度の7月分の現金出納検査結果が議会に提出されておりますから御了承願います。


 その他のことにつきましては、事務局長から報告をさせます。


○議会事務局長(奥学) 御報告申し上げます。


 地方自治法の規定により、本定例会の説明員としてあらかじめ出席を求めておきましたのは、お手元に配付の文書のとおりでありますので御了承願います。


 なお収入役は本日欠席届が提出されておりますので御了承願います。


 次に8月30日付東総第233号、市長名で議案の送付がありました。議案第162号から議案第181号までの20件であります。


○議長(高村与吉) 報告は終わりました。


 市長から発言を求められておりますので、ここで許可します。


 市長。


○市長(中村功一) 平成17年第6回市議会定例会開会に当たりまして一言ごあいさつを申し上げます。


 先日多くの決算案件等を御審議いただきました8月の臨時会からまだ日も浅うございますが、本日からは9月定例会ということで招集をさせていただきました。皆様方におかれましては、大変お忙しい中、御出席を賜りまことにありがとうございます。


 台風14号が接近しております。大型で非常に強い台風であり、市民生活はもとより米や果樹の収穫期を迎え、また畜産施設や園芸施設等にその影響を大変心配をいたしております。議員各位におかれましても御健勝にて市政進展のため、また国政ともかかわって御活躍をいただいておりますことに敬意と感謝を申し上げる次第であります。


 またただいまは滋賀県市議会議長会会長から栄えある特別表彰をお受けになられました杉山忠蔵議員には、高席からではございますが、心からお喜びを申し上げます。


 30年の長きにわたり住民福祉向上のため、また地域の発展のために御尽力をいただきまことにありがとうございました。今後ともなお一層の御自愛をいただきまして、市政進展のため御指導、御鞭撻を賜りますようお願いを申し上げます。


 さて東近江市がスタートして半年が経過し、職員一人一人、また市民の皆様も合併は初めての体験でもあり、戸惑いもありましたが、ようやく行政運営も落ち着きを見せてまいりました。


 こうした中、本年度の事業推進に加え能登川町、蒲生町の編入合併による新しい東近江市の誕生に向けました諸準備に鋭意取り組んでいるところでありますけれども、去る8月17日には、既に社会福祉協議会が、今月9日には地域振興事業団、また30日にはシルバー人材センターがそれぞれ統合の調印式を行われる手はずになっております。さらに今議会においても町名の変更や議員定数の増員、一部事務組合の規約変更について御審議をお願いすることといたしており、平成18年1月1日に新生東近江市の円滑なスタートが切れますよう万全の準備を進めてまいりたいと考えておりますので、皆様の御支援、御理解をよろしくお願い申し上げます。


 10月1日全国一斉に国勢調査が実施をされます。国勢調査は18回を迎え、行政を進めていく上で最も基礎となる人口や世帯数をはじめ男女、年齢別、産業別などの人口の構造や世帯の構成、居住状況を明らかにするために大正9年から行われているものであります。平成14年の政府見通しによりますと、日本の総人口は平成19年から減少に転じるとされております。しかし平成17年上半期における人口が少子化傾向に加え、冬場のインフルエンザの流行も影響し、死亡者数が出生数を上回りました。3万人の減少を見たことが人口動態統計により明らかになりました。今後下半期の動向にもよりますが、政府見通しより人口の減少が早まる可能性もある中、今回の国勢調査は日本の人口がピークを迎えた時期に行われることとなり、今後の人口の基準ともなる重要な調査となります。


 こうした人口動態の中で、日本人の平成16年の平均寿命は女性が85.59歳、男性が78.64歳と男女とも5年連続で延び、過去最高を更新したと厚生労働省は発表いたしております。私も老人月間の初日であります1日、東近江市内の女性の最高齢者でおられる105歳の木村好恵さんと男性の最高齢者でおられる101歳の川副清一郎さんを保育園の子どもたちとともに慶祝訪問をさせていただきました。お2人ともとても元気でにこやかな笑顔を見せていただき、老いてもなお美しさを持ち続けることの大切さを実感したところであります。


 一方、全国平均の高齢化率は約19.9%と推測され、本市での8月1日現在の高齢化率も全国平均とほぼ同様の19.1%となっておりますが、今後一層の少子高齢社会が進展することが予測されます。


 こうした中、社会全体で介護を支えることを目的に平成12年度から介護保険制度が始まったところでありますが、本年度は全国的に3年に1度の見直しを行う年度であります。本市におきましては、合併を控え能登川町や蒲生町も加え、介護予防や包括支援センターなど新しい制度も取り入れた新東近江市としての高齢者保健福祉計画、介護保険事業計画を策定してまいりたいと考えております。


 本日御提案いたします案件は、平成17年度一般会計補正予算をはじめとする各特別会計補正予算など補正予算関係が5件、条例関係7件、合併に伴う町名の変更、一部事務組合の規約の変更7件、合計20件であります。慎重な御審議をいただき、適切なる御決定をいただきますようお願い申し上げまして、開会のごあいさつにかえさせていただきます。よろしくお願いします。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第2 会議録署名議員の指名





○議長(高村与吉) 日程第2 「会議録署名議員の指名」を行います。


 会議録署名議員は会議規則第81条の規定により、25番西澤善三議員、26番青山議員を指名します。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第3 会期の決定





○議長(高村与吉) 日程第3 「会期の決定」を議題とします。


 お諮りします。


 今回の定例会の会期は、本日から26日までの21日間とすることに御異議ありませんか。


  (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(高村与吉) 御異議なしと認めます。


 よって会期は21日間と決定しました。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△日程第4 議案第162号から議案第181号まで





○議長(高村与吉) 日程第4 議案第162号から議案第181号までを一括議題とします。


 提出者から提案理由の説明を求めます。


 市長。


○市長(中村功一) 約15分ほどかかりますのでよろしくお願いします。


 本日御提案申し上げました議案第162号から議案第181号までの各議案につきまして順次御説明を申し上げます。


 まず議案第162号から議案第166号までの5議案は、平成17年度東近江市一般会計及び3特別会計並びに1事業会計に係る補正予算であります。


 平成17年度東近江市各会計補正予算書及び補正予算事項別明細書の1ページをお開きいただきたいと思います。


 議案第162号、平成17年度東近江市一般会計補正予算(第2号)であります。歳出におきまして、議会費で議場の改修等に80万円を、総務費では1市2町の合併により新市が発足した後の行政運営を円滑に進めるための経費や太郎坊宮前駅に公衆トイレを設置する経費、市民税の課税システム導入等を含む5,250万円を計上いたしております。


 民生費では、介護保険特別会計繰出金や児童福祉費に1,322万2,000円を、衛生費では、かかりつけ歯科医の推進事業や畜犬登録システム作成業務に278万3,000円を、労働費では1市2町のシルバー人材センター統合支援として132万4,000円を計上いたしております。


 農林水産業費では、集落営農ステップアップ事業をはじめ絆の森整備事業を活用した公衆トイレの整備等に3,029万7,000円を、商工費では1市2町の合併による観光パンフレット作成に399万円を計上しております。


 土木費では、雪寒対策費や道路新設改良事業費、木造住宅耐震診断員派遣事業等に908万円を、消防費では1市2町の合併による地域防災計画改訂業務等に495万9,000円を、教育費では、小中学校施設整備事業費や公民館改修費、伝統的建造物群保存事業に4,767万9,000円を、諸支出金では公共施設整備基金積立金7,700万円を計上いたしております。


 一方、歳入につきましては、国庫支出金660万円、県支出金1,285万円、寄附金3,100万円、繰越金1億1,399万5,000円、諸収入6,658万9,000円、市債1,260万円を計上し2億4,363万4,000円を増額し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ330億8,970万4,000円と定めるものであります。


 また5ページでは、債務負担行為の補正として平成18年度から予定しておりますコンビニ収納委託業務の経費として2,204万円を計上したものであります。


 次に60ページの議案第163号でありますが、平成17年度住宅新築資金等貸付金特別会計補正予算(第1号)は、繰上償還に対応するため公債費に206万5,000円を増額補正するものであります。


 73ページの議案第164号、平成17年度国民健康保険(事業勘定)特別会計補正予算(第1号)は、国の補助事業を活用し保険料の収納率向上を図るための経費400万円を増額補正するものであります。


 86ページ議案第165号、平成17年度介護保険特別会計補正予算(第1号)は、介護保険制度の改正により特定入所者介護サービスが創設されたための経費や繰越金の財政調整基金への積み立て、国庫支出金精算還付金等に1億3,825万6,000円を増額補正するものであります。


 次に別冊の平成17年度東近江市水道事業会計補正予算(第1号)を御覧いただきたいと存じます。


 議案第166号、水道事業会計補正予算(第1号)は、収益的収入及び支出について、収入では水道使用料で1,160万円を増額し、総額を14億6,952万3,000円とし、支出では受託工事費を2,000万円増額する一方、委託料等を減額補正し、総額を15億4,969万8,000円とするものであります。


 資本的支出におきましては、拡張事業費における委託料2,000万円を収益的支出の受託工事費へ振り替え、総額を4億7,964万円とするものであります。


 続きまして議案第167号から議案第173号の条例案件について御説明を申し上げます。第6回東近江市議会定例会議案の1ページをお開きいただきたいと存じます。


 議案第167号、東近江市公の施設に係る指定管理者の指定の手続等に関する条例は、地方自治法の一部改正により管理委託制度から民間事業者を含む幅広い団体に管理を代行させる指定管理者制度に移行することに伴い、本市における公の施設の管理に係る指定管理者の指定の手続等について定めるものであります。


 7ページの議案第168号、東近江市議会議員及び東近江市長の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例の一部を改正する条例は、来る10月23日執行予定の東近江市議会議員一般選挙において選挙区制を導入することに伴い、選挙区を設けて実施する選挙につきましては公費負担額の算定に用いるポスター掲示場数を選挙区ごとのポスター掲示場数とするため、本市条例の一部を改正するものであります。


 9ページ議案第169号、東近江市議会議員及び東近江市長の選挙における選挙公報の発行に関する条例の一部を改正する条例は、前議案と同じく市議会議員選挙において選挙区制を導入することに伴い、選挙区ごとに選挙公報を発行する特例を定めるため本市条例を改正するものであります。


 11ページ議案第170号、東近江市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例は、水防法一部改正に伴い本市条例についても所要の改正を行うものであります。


 13ページ議案第171号、東近江市議会議員の定数の増員に関する条例は、能登川町及び蒲生町との合併に伴い、東近江市議会議員の定数の増員について定めるもので、地方自治法第91条第5項の規定に基づき合併後最初に行われる選挙に限りその定数に9人を増加するものであります。


 16ページ議案第172号、東近江市文化財保護条例及び東近江市伝統的建造物群保存地区保存条例の一部を改正する条例は、文化財保護法の一部改正に伴い本市条例についても所要の改正を行うものであります。


 19ページ議案第173号、東近江市八日市公設地方卸売市場条例の一部を改正する条例につきましても、卸売市場法の一部改正に伴い本市条例について所要の改正を行うものであります。


 続きまして22ページ議案第174号、町(字)の名称の変更につき議決を求めることにつきましては、能登川町及び蒲生町との合併に伴い、合併協議会での確認事項に基づき町(字)の名称を変更するため、地方自治法第260条第1項の規定により市議会の議決を求めるものであります。


 次に議案第175号から議案第180号までは東近江市、能登川町及び蒲生町が合併し東近江市となること並びに秦荘町及び愛知川町が合併し愛荘町となることから、一部事務組合規約を変更することについて地方自治法第290条の規定により議決を求める案件であります。


 まず25ページ議案第175号、東近江行政組合を組織する地方公共団体の数の減少及び東近江行政組合規約の変更につき議決を求めることにつきましては、東近江市、能登川町及び蒲生町が合併し東近江市となることから、地方自治法第286条第1項の規定により平成17年12月31日をもって東近江行政組合から能登川町、蒲生町を脱退させ、同組合規約を変更することについて市議会の議決を求めるものであります。


 28ページ議案第176号、愛知郡広域行政組合を組織する地方公共団体の数の減少及び愛知郡広域行政組合規約の変更につき議決を求めることにつきましては、秦荘町及び愛知川町が合併し愛荘町となることから、市町村の合併の特例に関する法律第9条の2第1項の規定より平成18年2月13日から愛知郡広域行政組合を組織する地方公共団体の数を減少し、同組合規約を変更することについて市議会の議決を求めるものであります。


 31ページ議案第177号、八日市衛生プラント組合を組織する地方公共団体の数の減少及び八日市衛生プラント組合規約の変更につき議決を求めることにつきましては、東近江市、能登川町及び蒲生町が合併し東近江市となることから、地方自治法第286条第1項の規定により平成17年12月31日をもって八日市衛生プラント組合から能登川町、蒲生町を脱退させ、同組合規約を変更することについて市議会の議決を求めるものであります。


 33ページ議案第178号、中部清掃組合を組織する地方公共団体の数の減少及び中部清掃組合規約の変更につき議決を求めることにつきましては、東近江市、能登川町、蒲生町が合併し東近江市となりますことから、地方自治法第286条第1項の規定により平成17年12月31日をもって中部清掃組合から能登川町、蒲生町を脱退させ、同組合規約を変更することについて市議会の議決を求めるものであります。


 36ページ議案第179号、布引斎苑組合を組織する地方公共団体の数の減少及び布引斎苑組合規約の変更につき議決を求めることにつきましては、東近江市、能登川町及び蒲生町が合併し東近江市となりますことから、地方自治法第286条第1項の規定により平成17年12月31日をもって布引斎苑組合から能登川町、蒲生町を脱退させ、同組合規約を変更することについて市議会の議決を求めるものであります。


 38ページ議案第180号、湖東広域衛生管理組合を組織する地方公共団体の数の減少及び湖東広域衛生管理組合規約の変更につき議決を求めることにつきましては、秦荘町及び愛知川町が合併し愛荘町となりますことから、市町村の合併の特例に関する法律第9条の2第1項の規定により平成18年2月13日から湖東広域衛生管理組合を組織する地方公共団体の数を減少し、同組合規約を変更することについて市議会の議決を求めるものであります。


 最後に40ページ議案第181号、滋賀県市町村交通災害共済組合規約の変更につき議決を求めることにつきましては、滋賀県市町村交通災害共済組合の主たる事務所の移転に伴い、地方自治法第286条第2項の規定により同組合規約を変更することについて関係地方公共団体が協議することにつき、同法290条の規定により市議会の議決を求めるものであります。


 本日御提案申し上げました議案の概要につき御説明を申し上げました。慎重な御審議をいただきまして原案可決いただきますようによろしくお願いを申し上げます。


○議長(高村与吉) 説明は終わりました。


 以上で本日の議事日程は全部終了いたしました。


 お諮りします。


 議案等熟読のため、明日から9月14日までの8日間休会することに御異議ありませんか。


  (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(高村与吉) 御異議なしと認めます。


 よって明日から9月14日までの8日間休会することに決定しました。


 9月15日は午前9時30分から本会議を開き、総括質問を行います。


 本日はこれにて散会いたします。


 御苦労さまでした。


     午前9時53分 散会


    地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。


              平成17年9月6日


           東近江市議会議長  高村与吉


             同   議員  西澤善三


             同   議員  青山弘男