議事ロックス -地方議会議事録検索-


滋賀県 高島市

平成24年  2月 臨時会(第1回) 02月24日−01号




平成24年  2月 臨時会(第1回) − 02月24日−01号









平成24年  2月 臨時会(第1回)



          平成24年第1回高島市議会臨時会

                        平成24年2月24日(金曜日)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議事日程 第1号

                          平成24年2月24日(金)

                          午前10時30分開会

第1 会議録署名議員の指名

第2 会期の決定

第3 諸般の報告

   ・例月出納検査の結果、定期監査の執行結果及び財政援助団体の監査結果についての報告

   ・議員派遣の報告

   ・説明員の報告

   ・監査委員の辞職について

   ・各特別委員会委員の辞任について

   ・報告第1号 専決処分の報告について(損害賠償額の決定について)

第4 各常任委員会委員の選任

第5 各特別委員会委員の選任

第6 決議第1号 防災対策特別委員会設置に関する決議

第7 諸般の報告

   ・各常任委員会及び各特別委員会における正副委員長の互選結果

第8 議会運営委員会委員の選任

第9 諸般の報告

   ・議会運営委員会における正副委員長の互選結果

第10 同意第1号 高島市監査委員の選任につき同意を求めることについて

第11 議第1号 平成23年度高島市一般会計補正予算(第5号)案

第12 閉会中の管外における委員会活動等に対する出張命令

追加議事日程 第1号

第1 議長の辞職

追加議事日程 第2号

第1 議長の選挙

追加議事日程 第3号

第1 副議長の選挙

追加議事日程 第4号

第1 議席の一部変更

追加議事日程 第5号

第1 平成23年度高島市一般会計補正予算(第5号)案

追加議事日程 第6号

第1 委員会の閉会中における継続調査

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

第1 日程第1の件

第2 日程第2の件

第3 日程第3の件

第4 追加日程第1の件

第5 追加日程第2の件

第6 追加日程第3の件

第7 日程第4の件

第8 日程第5の件

第9 日程第6の件

第10 日程第7の件

第11 日程第8の件

第12 日程第9の件

第13 追加日程第4の件

第14 日程第10の件

第15 日程第11の件

第16 追加日程第5の件

第17 追加日程第6の件

第18 日程第12の件

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

会議に出席した議員(20名)

    1番 粟津まりさん      2番 森脇 徹君

    3番 福井節子さん      4番 石田 哲君

    5番 駒井芳彦君       6番 万木 豊君

    7番 廣本昌久君       8番 秋永安次君

    9番 前川 勉君       10番 橋本恒夫君

    11番 澤本長俊君       12番 山川恒雄君

    13番 大日 翼君       14番 小島洋祐君

    15番 八田吉喜君       16番 梅村彦一君

    17番 宮内英明君       18番 大西勝巳君

    19番 清水日出夫君      20番 渡邊近治君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

会議に欠席した議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

会議に出席した説明員

               市長             西川喜代治君

               副市長            竹脇義成君

               教育長            高橋博志君

               総務部長           金谷一夫君

               政策部長           澤 孝彦君

               市民環境部長         早川庄吉君

               健康福祉部長         森脇 博君

               産業経済部長         拝藤正彦君

               土木交通部長         高島成弘君

               上下水道部長         八田人志君

               教育部長           北川伊久男君

               病院事務部長         山本 均君

               病院建設部長         駒井和久君

               消防長            山下 勇君

               政策部次長          古谷和美さん

               市民環境部次長        高木 正君

               健康福祉部次長        桑原 聡君

               健康福祉部次長        山田善嗣君

               産業経済部次長        古谷傳平君

               土木交通部次長        山本博和君

               主席教育次長         富永雄教君

               総務部管理官         狩野之彦君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

会議に出席した事務局職員

               議会事務局長         仁賀久宣

               議事課長           清水豊彦

               議事課参事          西川 彰

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午前10時00分 開会



○議長(大西勝巳君) 

 改めまして、皆さんおはようございます。

 本日は、私たち市議会の体制が発足をいたしまして3年を迎えたわけでございます。各委員会の委員任期を1年と定められておりますことから、この改選が必要な時期を迎えました。

 先般、市長に対しまして臨時会の招集請求を行い、本日の臨時会招集の運びとなっております。議員各位には全員早朝より繰り合わせご出席をいただきまして、大変ご苦労さまでございます。

 どうぞ本日の議事運営に対しまして、議員各位のご協力をお願いをいたしまして、開会のごあいさつとさせていただきます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会宣言



○議長(大西勝巳君) 

 ただいまから、平成24年第1回高島市議会臨時会を開会いたします。

 企画広報課から、本日の会議の模様を市の広報に使用するためビデオ撮影したいとの申し出がありましたので、これを許可いたしました。

 それでは、これより本日の会議を開きます。本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付のとおりであります。

 ここで、市長から臨時会招集のあいさつを受けます。

 西川市長。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長あいさつ



◎市長(西川喜代治君) 

 皆さん、おはようございます。

 本日ここに平成24年第1回高島市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましてはご出席を賜りまして、まことにありがとうございます。

 ことしの冬は、全国的に大雪に見舞われました。2月2日には、市内の一部山間部で2m70cmを超える積雪により11集落が一時孤立し、緊急車両も通れないといった非常事態が発生しましたことから、県を通じ、自衛隊の災害派遣を要請したところであります。

 3日の早朝には、陸上自衛隊260人に加えて航空自衛隊からも40人の隊員の皆様に出動いただくほか、国土交通省近畿地方整備局、同滋賀国道事務所からも、孤立集落での除雪や排雪の支援の手を差し伸べていただくことができました。

 また、11日には川端達夫総務大臣が豪雪地の視察に来られ、除雪費のかさむ自治体への特別交付税の繰り上げ交付にも言及され、この20日に当市にも交付されたところであります。

 一方、市内建設事業者の皆様には、夜を徹しての作業に当たっていただき、また、区や自治会においても地域の生活道路の除雪にご苦労いただくなど、関係機関やボランティアの皆様のご支援とご協力によりまして、生活道路の確保など、市民皆様の日常生活を取り戻すことができましたことを大変うれしく感謝しています。

 このほか、1つの大きな課題となっていました北川ダム建設と安曇川の河道改修の問題につきまして、去る1月24日に市としての見解を示させていただきました。

 これまでの検討の場や、地域別意見交換会での関係皆様とのご意見と、1月22日の報告の場での状況などを総合的に判断し、北川ダム建設事業については安曇川流域の皆様方の安心・安全を第一に、安曇川の治水安全度の向上を図ることが最優先、最重要と考え、最も早く効果が見込まれる県の河道改修先行案を受け入れることを市としての最終的な判断とし、一定の区切りをつけさせていただきました。

 県に対しましては、100年に一度の災害に対応できるダム建設事業を将来的な目標と位置づけること、確実に治水安全度を向上させていくための事業推進と必要な事業費を確保すること、基本協定について誠意を持って地元との協議を市も加わる形で早期に進めること、そして、安曇川をはじめ市内一級河川の浚渫、護岸補強対策など、適正な管理を行うことなどの確認事項について着実な推進を検証しつつ、安曇川流域の皆様の安全・安心な生活が一日も早く確保されるよう、また市内河道改修事業の推進を働きかけていきたいと考えております。

 また一方で、饗庭野演習場を抱える当市にとりましては、演習に伴う砲撃音対策を市政の重要課題としてとらまえ、演習場周辺地域での住宅防音事業を早期に実施していただくよう、国に対し粘り強く要望を続けてまいりました。

 こうした地元の要請を受け、2月17日、近畿中部防衛局から饗庭野演習場周辺地域のうち、砲撃音による障害が著しいと認められる本市の一部を住宅防音区域に指定する案が示されたところであります。

 今回、住宅防音区域に指定される区域は、安曇川の上古賀区、長尾区、中野自治会、泰山寺区、びわこ台住民自治会、朽木荒川区のうち下荒川区、荒川惣田区、そして今津町大供区のうちルミエールの丘の合計8区域の予定で、平成24年度から住宅防音工事の助成が行われることとなりました。

 このことで、砲撃弾によりさまざまな障害を被っていた着弾地と周辺地域の皆様の生活環境の改善が図られ、さらに地域経済の活性化につながるものと期待しております。

 ただ、大変残念ではありますが、指定されなかった地域もありますことから、国により騒音測定器を設置していただくなど、今後も継続して区域指定の見直しを要望してまいりたいと思っております。

 さて、国では1月24日から第180回通常国会が開会され、一般会計では総額90兆3,339億円の実質的には過去最大となる平成24年度予算案と関連法案が審議中でありますが、審議日程の関係で年度内成立が危ぶまれるなど、審議のいかんによっては地方にも大きな影響を及ぼしかねない状況にあり、今後の成り行きを注視していく必要があります。

 滋賀県におきましても、住み心地日本一の滋賀の実現を掲げた総額4,900億8,000万円の一般会計当初予算案が提案されていますが、基金残高が50億円にまで落ち込むなど、厳しい財政事情がうかがえます。

 こうした中、当市におきましては、新年度予算がまとまり、来る28日に招集いたします3月議会定例会にご提案させていただく予定でございます。市民の皆様の生活を守り、地域経済が活発になりますよう市政運営に専念し、高島市がますます元気になるよう力を注いでまいりたいと考えています。

 なお、本日の臨時会に提案させていただきます案件は、人事案件1件、予算案件1件と諸般の報告1件の計3件でございます。よろしくお願いを申し上げます。

 簡単でございますが、開会に当たりましてのごあいさつとさせいただきます。



○議長(大西勝巳君) 

 市長のあいさつが終わりました。ご苦労さまでございます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○議長(大西勝巳君) 

 これより日程に入ります。

 まず、日程第1、会議録署名議員の指名を行います。本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において3番、福井節子さん、4番、石田哲君を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○議長(大西勝巳君) 

 次に、日程第2、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。本臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

          (「異議 なし」)

 異議なしと認めます。よって、本臨時会の会期は本日1日と決定をいたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(大西勝巳君) 

 次に、日程第3、諸般の報告を行います。

 まず、例月出納検査の結果、定期監査の執行結果及び財政援助団体の監査結果については、お手元に配付をいたしておりました報告書写しのとおりであります。

 次に、議員派遣の報告をいたします。議員を派遣しなければならない事件について、会議規則第160条第1項ただし書きの規定により、お手元に配付のとおり議員の派遣を行いましたので、報告を行います。

 次に、説明員の報告をいたします。本臨時会の説明員として、地方自治法第121条の規定により、あらかじめ市長ほか関係職員の出席を求めておきましたので、ご了承願います。

 次に、監査委員の辞職については、渡邊近治君から監査委員の辞職願が市長に提出され、承認された旨の通知がありましたので、報告いたします。

 次に、各特別委員会委員の辞任については、議会広報特別委員会の廣本昌久君及び前川勉君、議会改革特別委員会の宮内英明君及び渡邊近治君、庁舎行財政特別委員会の廣本昌久君からそれぞれ辞任届けが提出され、委員会条例第14条の規定により許可いたしましたので、ご報告いたします。

 次に、報告第1号専決処分の報告についての件について、理事当局から報告を願います。

 西川市長。



◎市長(西川喜代治君) 

 それでは、報告第1号につきましてその内容をご説明し、ご報告申し上げます。

 本件は、市長が議会から委任を受けている専決処分の範囲内において、公用車の事故による損害賠償の額を決定したものでございます。

 事故の概要につきましては、昨年11月9日にマキノ西小学校駐車場において、荷おろしのため給食配送車を後退した際に後方確認を怠ったため、駐車していた自動車に衝突し、当該車両のリアウインドー、リアゲート等を破損したものでございます。

 以上、報告第1号の報告とさせていただきます。



○議長(大西勝巳君) 

 以上で報告第1号について終わります。

 これをもって諸般の報告を終わります。

 ここで暫時休憩をいたします。

     午前10時15分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午前10時16分 開議



○副議長(駒井芳彦君) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長辞職



○副議長(駒井芳彦君) 

 先刻、議長、大西勝巳君から議長の辞職願が提出をされました。

 お諮りいたします。この際、議長の辞任の件を日程に追加し、追加議事日程第1号、第1として日程の順序を変更し、直ちに議題にしたいと思います。これにご異議ございませんか。

          (「異議 なし」)

 異議なしと認めます。よって、議長の辞任の件を日程に追加し、追加議事日程第1号、第1として日程の順序を変更し、直ちに議題とすることに決定いたしました。

 これより、追加議事日程第1号、日程第1として、議長の辞職の件を議題といたします。

 本件の審議に当たり、地方自治法第117条の規定により、大西勝巳君の退場を求めます。

          (大西勝巳君 退場)

 まず、事務局長をして辞職願を朗読いたさせます。

          (事務局長 辞職願朗読)

 お諮りいたします。会議規則第139条第2項の規定により、大西勝巳君の議長の辞職を許可することにご異議ございませんか。

          (「異議 なし」)

 異議なしと認めます。よって、大西勝巳君の議長の辞職を許可することに決定いたしました。大西勝巳君の入場を許します。

          (大西勝巳君 入場・着席)

 5番、大西勝巳君にお伝えいたします。先刻提出されました議長の辞職願につきましては、ただいま議会の許可が得られました。

 ここで、大西勝巳君から発言したいとの申し出がありますので、これを許します。

 大西勝巳君。



◆5番(大西勝巳君) 

 一言お礼の言葉を申し上げます。

 私、昨年2月、臨時議会におきまして皆様方のご推挙を賜り、第4代高島市議会議長を拝命いたしました。この間、円滑な議会運営、また活発な議会運営を考え、議長として全力を尽くしてまいりました。今はその感激が深いものでございます。

 そして本日、大過なくこの職責を果たさせていただきましたことは、ひとえに先輩議員、同僚議員、そして、市長はじめ理事者の皆様方の大変温かいご鞭撻をもって、無事その職責を果たさせていただきましたことをこの場をおかりいたしまして厚く感謝のお礼を申し上げたいと思います。

 振り返りますと、ひとえに、今まで先輩諸氏、また今申し上げました同志の方々とともに、この議会におきましていろいろとさせていただきましたことが、もう一度皆様方とともに、私自身、今後は1人の一市議会議員として皆様とともに一生懸命努力をさせていただきたい、かように思います。そして、市民の皆様方の負託にこたえ、高島市に寄与することをいま一度振り返ってやっていきたい、かように思います。

 結びになりますが、皆様方には、どうぞご健勝にて議会活動を活発にやっていただきますことをお願いを申し上げまして、甚だ簡単ではございますけれども、お礼のごあいさつとさせていただきます。

 ありがとうございました。



○副議長(駒井芳彦君) 

 大西勝巳君、1年間大変お疲れさまでございました。

 ただいま議長が欠員となりました。

 お諮りいたします。この際、議長の選挙を日程に追加し、追加議事日程第2号、第1として日程の順序を変更し、直ちに議題にしたいと思います。これにご異議ございませんか。

          (「異議 なし」)

 異議なしと認めます。よって、議長の選挙を日程に追加し、追加議事日程第2号、第1として日程の順序を変更し、直ちに議題とすることに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長の選挙



○副議長(駒井芳彦君) 

 これより、追加議事日程第2号、日程第1、議長の選挙を行います。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第1項の規定により投票によることにいたします。議場の閉鎖を命じます。

          (議場閉鎖)

 ただいまの出席議員は20人であります。ここで会議規則第31条第2項の規定により、立会人に3番、福井節子さん、6番、万木豊君、13番、大日翼君、以上3名を指名いたします。

 これより投票用紙を配付いたさせます。

          (投票用紙配付)

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

          (「なし」)

 配付漏れなしと認めます。投票箱を改めさせます。

          (投票箱点検)

 念のために申し上げます。投票は単記無記名として、白票は無効といたします。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、呼び上げに応じて順次投票を願います。事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票を願います。

          (書記 氏名点呼)

          (投票)

 投票漏れはありませんか。

          (なし)

 投票漏れなしと認めます。投票を終了いたします。

 これより開票を行います。3番、福井節子さん、6番、万木豊君、13番、大日翼君、開票の立ち会いをお願いいたします。

          (開票)

 選挙の結果を報告いたします。投票総数20票、これは先ほどの出席議員数に符合をいたしております。そのうち有効投票19票、無効投票1、有効投票中、駒井芳彦君16票、澤本長俊君3票、以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は5票であります。よって、私、駒井芳彦が議長に当選いたしました。議場の閉鎖を解きます。

          (議場の閉鎖解除)

 ただいま、議長の選挙によりまして、不肖、私、駒井芳彦が当選させていただきました。よって、会議規則第32条第2項の規定による議長当選の告知を省略し、議長当選承諾のごあいさつを申し上げます。

 しばらくの間、議長席をあけることをご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△新議長あいさつ



○議長(駒井芳彦君) 

 ただいま信任を賜り、高島市議会第5代目の議長に就任させていただくことになりました。身に余る光栄であり、衷心より厚く御礼を申し上げます。ありがとうございます。もとより浅学非才で、そのような器ではございませんが、不偏不党の精神で精いっぱい努めさせてきますので、より一層のご指導、ご鞭撻をお願いいたします。

 さて、議員各位には、市民から負託を受け、住民福祉の向上と地域の振興発展のため、議会活動、また議員活動に積極的に取り組んでいただいております。我々は開かれた議会をモットーに常に改革をしながら活動を展開してまいりましたが、昨年暮れに、議会改革特別委員会で、議会に関する意向調査を多くの市民のご協力を得て実施していただきました結果、我々の活動について周知徹底できていないことが判明をいたしました。ことしは我々議員に与えられた最後の年であります。議会改革特別委員会を中心に、市民の皆さんから信頼される開かれた議会となるよう、議会改革に不退転の覚悟で取り組みたいと考えております。

 また、財政面では、危機的な状況は脱したものの、合併特例期限も迫っており、行財政改革は避けては通れません。庁舎等のあり方についても、高島市全域にわたる将来の展望に立って、行財政改革とあわせ庁舎・行財政特別委員会の中心に、しっかり議論することが重要と考えます。

 また、市民が安全で安心して暮らせるよう、この後の決議で防災対策特別委員会を設置していただきますが、特に原子力災害、地震災害への対応をしっかりと確立させることで、市民の安全・安心につなげるとともに、企業や人の誘致にも生かしていかなければならないと考えております。

 最後に、西川市長をはじめ執行部の皆様に申し上げます。住民サービスの向上と、市の振興発展のため日々尽力いただいておりますことに、まずもって感謝を申し上げます。

 さて、議会は議決機関であり、また監視機関でもありますが、二元代表制というものの、お互い目的は1つであることから、常にコミュニケーションをとり、情報の共有に努めることが特に重要であります。より一層のご理解とご協力をお願いいたしまして、簡単ではございますが、ごあいさつとさせていただきます。どうもありがとうございました。



○議長(駒井芳彦君) 

 ただいまの議長選挙の結果、副議長が欠員となりました。

 お諮りいたします。この際、副議長の選挙を日程に追加し、追加議事日程第3号、第1として日程の順序を変更し、直ちに議題にいたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

          (「異議 なし」)

 異議なしと認めます。よって、副議長の選挙を日程に追加し、追加議事日程第3号、第1として日程の順序を変更し、直ちに議題とすることに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△副議長の選挙



○議長(駒井芳彦君) 

 これより、追加議事日程第3号、日程第1、副議長の選挙を行います。選挙の方法については、地方自治法第118条第1項の規定により、投票によることにいたします。議場の閉鎖を命じます。

          (議場閉鎖)

 ただいまの出席議員は20人であります。ここで、会議規則第31条第2項の規定により、立会人に3番、福井節子さん、6番、万木豊君、13番、大日翼君、以上3名を指名いたします。

 これより投票用紙を配付いたさせます。

          (投票用紙配付)

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

          (「なし」)

 配付漏れなしと認めます。投票箱を改めさせます。

          (投票箱点検)

 異常なしと認めます。念のために申し上げます。投票は単記無記名として、白票は無効といたします。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、呼び上げに応じて順次投票を願います。事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票願います。

          (書記 氏名点呼)

          (投票)

 投票漏れはありませんか。

          (「なし」)

 投票漏れなしと認めます。投票を終了いたします。

 これより開票を行います。3番、福井節子さん、6番、万木豊君、13番、大日翼君、開票の立ち会いをお願いいたします。

          (開票)

 選挙の結果を報告いたします。投票総数20票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。そのうち有効投票20票、無効投票ゼロ票。有効投票中、小島洋祐君13票、山川恒雄君7票、以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は5票であります。よって、小島洋祐君が副議長に当選されました。

 議場の閉鎖を解きます。

          (議場の閉鎖解除)

 ただいま副議長に当選されました小島洋祐君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により、当選の告知をいたします。小島洋祐君、副議長当選承諾のごあいさつをお願いいたします。

 小島洋祐君。



◆副議長(小島洋祐君) 

 一言ごあいさつを申し上げます。

 ただいま、議員の皆様方多数のご推挙を得まして、不肖、私に副議長という要職をお与えいただきましたこと、厚く御礼申し上げます。身に余る光栄と感謝しています。また、責任の重さを痛感いたしております。もとより浅学非才で、そのような器ではございませんが、駒井議長をはじめ議員各位のご指導を賜り、一生懸命努めさせていただきます。どうかよろしくお願いいたします。

 振り返りますと、高島市が誕生して8年目に入りました。高島には、ほかの地域には見られない優秀な人材がおられます。また、全国に誇れる高島ブランドが数多くをあります。また、環境にも恵まれています。これを生かしていくことが高島市の発展につながっていくと思っております。

 今後とも、議員各位のご指導、そして西川市長をはじめ執行部の皆様のご指導、ご鞭撻を心よりお願い申し上げまして、まことに簡単ではございますが、副議長就任のごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。



○議長(駒井芳彦君) 

 これをもちまして、小島洋祐君の副議長就任は承諾されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△各常任員会委員の選任



○議長(駒井芳彦君) 

 次に、日程第4、各常任委員会委員の選任の件を議題といたします。各常任委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、お手元に配付いたしました常任委員会委員一覧表のとおり指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま指名いたしました各議員をそれぞれの常任委員会委員に選任することにご異議ございませんか。

          (「異議 なし」)

 異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました各議員をそれぞれの常任委員会委員に選任することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△各特別委員会委員の選任



○議長(駒井芳彦君) 

 次に、日程第5、各特別委員会委員の選任の件を議題といたします。現在、各特別委員会委員に欠員が生じております。各特別委員会委員の補充選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長が指名いたします。

 まず、議会広報特別委員会委員に万木豊君、秋永安次君、以上2人を、次に、議会改革特別委員会委員に大西勝巳君、前川勉君、以上2人を、次に、庁舎・行財政特別委員会委員に渡邊近治君を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま指名いたしました各議員をそれぞれの特別委員会委員に選任することにご異議ございませんか。

          (「異議 なし」)

 異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました各議員をそれぞれの特別委員会委員に選任することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△決議第1号(防災対策特別委員会設置に関する決議)提案説明



○議長(駒井芳彦君) 

 次に、日程第6、決議第1号防災対策特別委員会設置に関する決議の件を議題といたします。本案について、提出者の説明を求めます。

 19番、清水日出夫君。



◆19番(清水日出夫君) 

 ただいま議題となりました決議第1号、防災対策特別委員会設置に関する決議につきまして、新政クラブの清水でございますが、提出者を代表いたしまして提案理由の説明を申し上げます。

 昨年3月に発生いたしました東日本大震災による原子力発電所事故を受け、若狭湾に立地する原子力発電所と琵琶湖西岸断層帯の存在は、市民にとって大きな脅威となっております。今後、本市においても、原子力災害対策特別措置法の改正に伴う事柄や、地域防災計画の改定、または安全協定の問題など、早急に対応をしなければならない問題、課題が山積をいたしております。

 こうした情勢にあって、福井県に隣接する本市においては、原子力災害や、また地震災害に起因する各種の災害に備えるため、総合的な防災対策に関する調査検討を行う必要があると考えます。よって、委員会条例第6条の規定に基づき、防災対策特別委員会を設置しようとするものであります。

 どうか議員各位におかれましては適切なご判断をいただき、ご議決を賜りますようお願いを申し上げまして、提案理由の説明といたします。ありがとうございます。



○議長(駒井芳彦君) 

 以上で提出者の説明は終わりました。

 これより決議第1号に対する質疑を行います。質疑される方はありますか。

          (「なし」)

 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。ただいま議題となっております決議第1号については、会議規則第37条第3項の規定によって委員会付託を省略し、本会議において審議いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

          (「異議 なし」)

 異議なしと認めます。よって、決議第1号については委員会付託を省略することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△決議第1号(防災対策特別委員会設置に関する決議)討論・採決



○議長(駒井芳彦君) 

 これより討論採決を行います。まず、決議第1号に対する討論を行います。討論される方ありますか。

          (討論 なし)

 討論なしと認め、討論を終結いたします。

 これより、決議第1号防災対策特別委員会設置に関する決議を採決いたします。本案は原案のとおり可決することに賛成の諸君は起立願います。

          (起立 全員)

 ありがとうございます。起立全員です。よって、決議第1号防災対策特別委員会設置に関する決議は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△防災対策特別委員会委員の選任



○議長(駒井芳彦君) 

 ただいま設置されました防災対策特別委員会の委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長が指名いたします。

 防災対策特別委員会委員に、粟津まりさん、石田哲君、大西勝巳君、廣本昌久君、大日翼君、宮内英明君、渡邊近治君、以上7人を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま指名いたしました各議員を防災対策特別委員会の委員に選任することにご異議ございませんか。

          (「異議 なし」)

 異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました各議員を防災対策特別委員会の委員に選任することに決定いたしました。

 ここで暫時休憩いたします。

     午前11時00分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午前11時10分 開議



○議長(駒井芳彦君) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(駒井芳彦君) 

 次に、日程第7、諸般の報告を行います。

 各常任委員会及び各特別委員会の委員長並びに副委員長の互選の結果については、お手元に配付いたしておきました常任委員会及び特別委員会正副委員長一覧表のとおりであります。

 以上で諸般の報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会運営委員会委員の選任



○議長(駒井芳彦君) 

 次に、日程第8、議会運営委員会委員の選任の件を議題といたしまします。議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により議長が指名いたします。議会運営委員会委員は、お手元に配付いたしました議会運営委員会委員一覧表のとおり指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま指名いたしました各議員を議会運営委員会委員に選任することにご異議ございませんか。

          (「異議 なし」)

 異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました各議員を議会運営委員会委員に選任することに決定いたしました。

 ここで暫時休憩いたします。



○議長(駒井芳彦君) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(駒井芳彦君) 

 次に、日程第9、諸般の報告を行います。

 議会運営委員会の委員長並びに副委員長の互選の結果については、お手元に配付いたしておきました議会運営委員会正副委員長表のとおりであります。

 以上で諸般の報告を終わります。

 お諮りいたします。議長、副議長の選挙に伴い、この際、議席の一部変更の件を日程に追加し、追加議事日程第4号、第1として日程の順序を変更し、直ちに議題にいたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

          (「異議 なし」)

 異議なしと認めます。よって、議席の一部変更を日程に追加し、追加議事日程第4号、第1として日程の順序を変更し、直ちに議題とすることに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議席の一部変更



○議長(駒井芳彦君) 

 これより追加議事日程第4号、第1、議席の一部変更の件を議題といたします。

 議長、副議長の選挙に伴い、お手元に配付いたしました変更議席表のとおり議席を一部変更いたしたいと思います。

 お諮りいたします。お手元に配付いたしました議席変更表のとおり議席を一部変更することにご異議ございませんか。

          (「異議 なし」)

 異議なしと認めます。よって、お手元に配付いたしました議席変更表のとおり議席を一部変更することに決定いたしました。

 それでは、ただいま決定いたしました席にそれぞれ着席願います。

 ここで暫時休憩いたします。

     午前11時15分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午前11時16分 開議



○議長(駒井芳彦君) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△同意第1号(高島市監査委員の選任につき同意を求めることについて)提案説明



○議長(駒井芳彦君) 

 次に、日程第10、同意第1号高島市監査委員の選任につき同意を求めることについてを議題といたします。

 本案の審議に当たり、地方自治法第117条の規定により、10番、橋本恒夫君の退場を求めます。

          (橋本恒夫君 退場)

 同意第1号について、選任の理由の説明を求めます。

 西川市長。



◎市長(西川喜代治君) 

 それでは、同意第1号高島市監査委員の選任につき同意を求めることについての提案理由をご説明申し上げます。

 本案は、前監査委員の辞職に伴いまして、新たに本市の議会議員の中から選任する監査委員につき議会の同意を求めるものでございます。

 今回、選任させていただきます橋本恒夫議員は、財務管理、事業の経営管理、その他行政運営に関して精通され、そのご経歴から人格、識見ともに申し分なく、監査委員として適任者であると考えますので、ご同意を賜りますようよろしくお願い申し上げます。



○議長(駒井芳彦君) 

 以上で選任理由の説明は終わりました。

 お諮りいたします。ただいま議題となっております同意第1号は人事案件でありますので、質疑、委員会付託並びに討論を省略し、直ちに採決いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

          (「異議 なし」)

 異議なしと認めます。よって、同意第1号は、質疑、委員会付託並びに討論を省略し、直ちに採決することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△同意第1号(高島市監査委員の選任につき同意を求めることについて)採決



○議長(駒井芳彦君) 

 これより、同意第1号高島市監査委員の選任につき同意を求めることについてを採決いたします。本件は、これに同意することに賛成の諸君は起立願います。

          (起立 全員)

 ありがとうございます。

 起立全員です。よって、同意第1号高島市監査委員の選任につき同意を求めることについては、これに同意することに決定いたしまた。

 橋本恒夫君の入場を許します。

          (橋本恒夫君 入場・着席)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議第1号(平成23年度高島市一般会計補正予算第5号案)提案説明



○議長(駒井芳彦君) 

 次に、日程第11、議第1号平成23年度高島市一般会計補正予算第5号案を議題といたします。

 本案について提案理由の説明を求めます。

 西川市長。



◎市長(西川喜代治君) 

 それでは、議第1号平成23年度高島市一般会計補正予算第5号案につきまして提案理由をご説明申し上げます。

 本案は、既決予算の総額に歳入歳出それぞれ2億円を追加し、予算の総額を歳入歳出それぞれ285億8,000万円とするものでございます。

 今回の補正予算案につきましては、このたびの豪雪に伴いまして一連の除雪対策経費に不足が見込まれることから、各事業費の追加をお願いするものであり、民生費では高齢者等雪下ろし支援給付金150万円を、土木費では雪寒対策事業費1億1,046万6,000円を追加計上いたしております。また、学校法人安曇川学園が計画をされております中央幼稚園の移転改築事業に際しまして、現在、市の土地開発基金財産として保有しています滋賀県農業試験場湖西分場跡地の一部を改築予定地として売却を予定しておりますことから、対象地を一旦基金から一般会計に買い戻す経費として、諸支出金において公有財産購入費8,803万4,000円を計上したものでございます。

 一方、これに見合う歳入予算につきましては、全額特別交付税を見込むものでございます。

 以上、議第1号につきましてご審議いただきますようよろしくお願いを申し上げ、提案説明とさせていただきます。



○議長(駒井芳彦君) 

 以上で提出者の説明は終わりました。

 ただいま議題となっております議第1号については質疑を省略し、お手元に配付いたしました議案付託表のとおり予算常任委員会に付託いたします。

 ただいま付託いたしました議第1号は、本会議休憩中に審査を終了し、再開後の本会議において報告されるようお願いいたします。

 ここで暫時休憩いたします。

     午前11時22分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午前11時50分 開議



○議長(駒井芳彦君) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

 お諮りいたします。ただいま予算常任委員長から議第1号平成23年度高島市一般会計補正予算第5号案に対する委員会審査報告書が提出されました。よって、議第1号平成23年度高島市一般会計補正予算第5号案を日程に追加し、追加議事日程第5号、第1として日程の順序を変更し、直ちに議題にいたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

          (「異議なし」)

 異議なしと認めます。よって、議第1号平成23年度高島市一般会計補正予算第5号案を日程に追加し、追加議事日程第5号、第1として日程の順序を変更し、直ちに議題とすることに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議第1号(平成23年度高島市一般会計補正予算第5号案)委員長報告



○議長(駒井芳彦君) 

 これより追加議事日程第5号、日程第1、議第1号平成23年度高島市一般会計補正予算第5号案を議題といたします。

 これより常任委員長の報告を求めます。

 11番、澤本長俊君。



◆11番(澤本長俊君) 

 本日開会の平成24年第1回臨時会本会議で付託を受けました平成23年度高島市一般会計補正予算案1件に係ります審査の経過と結果について、ご報告を申し上げます。

 本日、当市議会議場におきまして、委員全員の出席のもと予算常任委員会を開催し、市長ほか関係職員に説明員として出席を求め、慎重かつ丁寧に審査を進めていただいたところであります。

 審査内容の詳細は、全委員にご出席いただいておりますので省略させていただきたいと思います。審査の結果は、お手元に配付されております委員会審査報告書のとおり、議第1号平成23年度高島市一般会計補正予算第5号案については、全員賛成をもって可決すべきものと決したものであります。

 以上、予算常任委員会の審査結果の報告といたします。



○議長(駒井芳彦君) 

 以上で当予算常任委員長の報告は終わりました。

 ただいまの報告に対する質疑を行います。順次発言を許します。

          (質疑 なし)

 質疑がないものと認め、これをもって質疑を終結いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議第1号(平成23年度高島市一般会計補正予算第55号案)討論・採決



○議長(駒井芳彦君) 

 これより討論、採決を行います。まず、議第1号に対する討論を行います。討論される方ありますか。

          (討論 なし)

 討論なしと認め、討論を終結いたします。

 これより議第1号平成23年度高島市一般会計補正予算第5号案を採決いたします。本案に対する予算常任委員長の報告は可決すべきものであります。本案は、委員長の報告のとおり可決することに賛成の諸君は起立願います。

          (起立 全員)

 ありがとうございます。起立全員です。よって、議第1号平成23年度高島市一般会計補正予算第5号案は予算常任委員長の報告のとおり可決されました。

 お諮りいたします。先ほど設置されました防災対策特別委員会から閉会中における継続調査の申し出があります。この際、委員会の閉会中における継続調査の件を日程に追加し、追加議事日程第6号、第1として日程の順序を変更し、直ちに議題にいたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

          (「異議 なし」)

 異議なしと認めます。よって、委員会の閉会中における継続調査の件を日程に追加し、追加議事日程第6号、第1として日程の順序を変更し、直ちに議題とすることに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△委員会の閉会中における継続調査の件



○議長(駒井芳彦君) 

 これより、追加議事日程第6号、日程第1、委員会の閉会中における継続調査の件を議題といたします。

 お手元に配付いたしました防災対策特別委員会の閉会中における継続調査事件申出書のとおり、防災対策特別委員会委員長から会議規則第104条の規定による閉会中における継続調査の申し出があります。

 お諮りいたします。防災対策特別委員会委員長からの申し出のとおり、閉会中における継続調査とすることにご異議ございませんか。

          (「異議 なし」)

 異議なしと認めます。よって、防災対策特別委員会委員長からの申し出のとおり、閉会中における継続調査とすることに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会中の管外における委員会活動等に対する出張命令の件



○議長(駒井芳彦君) 

 次に、日程第12、閉会中の管外における委員会活動等に対する出張命令の件を議題といたします。

 お諮りいたします。閉会中において、各常任委員会、議会運営委員会及び各特別委員会が行う所管事項の調査研究及び視察研修等並びに県及び市議会議長会等が行う各種会議、研修会等への参加など、議員の派遣及び委員会活動等に伴う議員の管外出張について、その出張命令を本職に一任願いたいと思います。これにご異議ございませんか。

          (「異議 なし」)

 異議なしと認めます。よって、閉会中における委員会活動等に伴う議員の管外出張の命令は、本職に委任されました。

 以上で、本日の日程を全部終了し、本臨時会の会議に付された事件はすべて議了いたしました。

 これをもって、平成24年第1回高島市議会臨時会を閉会いたします。ご苦労さまでした。

     午前11時57分 閉会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−