議事ロックス -地方議会議事録検索-


滋賀県 栗東市

平成19年11月臨時会(第1日11月19日)




平成19年11月臨時会(第1日11月19日)





 
          平成19年11月栗東市議会臨時会会議録


                    平成19年11月19日(月曜日)開会





1.議 事 日 程


  第1.会議録署名議員の指名について


  第2.会期決定について


  第3.常任委員会の所属変更について


  第4.湖南広域行政組合議会議員の補欠選挙について


  第5.滋賀県市議会議長会海外調査団員の派遣について





1.会議に付した事件


  日程第1.会議録署名議員の指名について


  日程第2.会期決定について


  日程第3.常任委員会の所属変更について


  日程第4.湖南広域行政組合議会議員の補欠選挙について


  日程第5.滋賀県市議会議長会海外調査団員の派遣について





1.会議に出席した議員(18名)


    1番 林   好 男 君    2番 田 村 隆 光 君


    4番 藤 田 啓 仁 君    5番 吉 仲 幸 子 君


    6番 下 田 善一郎 君    7番 山 本   章 君


    8番 太 田 利 貞 君    9番 久 徳 政 和 君


   10番 池 田 久 代 君   11番 太 田 浩 美 君


   12番 國 松 清太郎 君   13番 馬 場 美代子 君


   14番 西 村 政 之 君   15番 宇 野   哲 君


   16番 北 野 一 郎 君   18番 井之口 秀 行 君


   19番 ? 野 正 勝 君   20番 野 村 昌 弘 君





1.会議に欠席した議員


    3番 國 松  篤 君





1.会議に出席した説明員


  市長          國 松 正 一 君


  副市長         中 村 洋 三 君


  教育長         岩 ? 洋 子 君


  総務部長        北 野 一 郎 君


  総務部理事兼市長公室長 駒 井 義 昭 君


  健康福祉部長      田 中 幸 一 君


  環境経済部長      乾 澤   亮 君


  交通政策部兼建設部技監 平   兆 雄 君


  交通政策部長      山 本 一 正 君


  建設部長        武 村 泰 博 君


  教育部長        高 岡 正 秀 君


  会計管理者兼会計課長  卯 田 正 明 君


  監査委員会事務局長   三 浦   滋 君


  総務課長        内 記 一 彦 君


  財政課長        野 村 久 司 君


  関係各課長





1.会議に出席した事務局職員


  局     長       平 田 善 之


  課     長       青 木 春 美


  係     長       月 舘 正 一











   開会  午前9時30分


○議長(野村昌弘君)


 ただいまの出席議員は18名であります。


 3番 國松篤議員から欠席届けが提出されておりますのでご報告を申し上げます。


 定足数に達しております。


 よって、平成19年第9回栗東市議会臨時会は成立いたしましたので、開会します。


 会議に先立ち、去る10月4日にご逝去されました故三浦忠一郎議員に哀悼の意を表し、1分間の黙祷をささげたいと思います。全員ご起立お願いします。


                   (黙 祷)


○議長(野村昌弘君)


 おなおりください。ありがとうございました。


 ご着席願います。


 故三浦忠一郎議員を悼み、弔意を表すため15番 宇野 哲議員から発言を求められていますので、これを許します。


 全員ご起立をお願いします。


 15番 宇野 哲議員。


○15番(宇野 哲君)登壇


 追悼の言葉


 ただいま、議長をはじめ皆様のご同意を得ましたので、議員一同を代表いたしまして、去る10月4日にご逝去されました故三浦忠一郎議員のご遺徳を偲び、追悼の言葉を申し上げます。


 生ある者の宿命とはいえ、このたびのあなたの急逝は余りにも突然であり、今もって実感としてなり得ず、信じられない限りでございます。


 今、ここに立ちますと17番議席におられるあなたの在りし日のお姿が思い浮かび、人生の無常を感じざるを得ないものがあります。もう再びあなたの温容と謦咳に接することもかなわず、悲しみがこみ上げてまいります。


 顧みますれば、あなたは昭和24年2月3日、金勝、御園の地に生を受けられ、金勝小学校、栗東中学校を経て、滋賀県立野洲高等学校へと進まれ、その後、平成5年11月の栗東町議会議員補欠選挙に多くの住民の付託を受け、見事当選され、5期13年間ひたすら栗東市、住民福祉の向上のためにご活躍されたのでございます。


 この間、栗東市議会の議長、副議長、産業土木常任委員会委員長、総務常任委員会委員長、監査委員等々、数多くの要職に就かれ、この6月からは総務常任委員会委員長として、また新政会会長としてご活躍をいただいていたところであります。


 議会運営のまとめ役として見事なリーダーシップを発揮されていたことは、関係者はもちろん、広く住民の方々の知るところでございます。議員の市民福祉の向上や地域発展にかける情熱とひた向きさから、議論を戦わせる中で激論となったことを思い浮かべ、まさしく一途な性格と栗東市を思う気持ちからのものと敬意を表するものでございます。会派は違いましたが、志は厚く共感、共鳴するものがございました。かけがえのない議員を失った思いがとめどなく胸にこみ上げてくるのでございます。まさしく痛恨の極みであり、哀惜の念禁じ得ないものがございます。


 本市発展のために、識見優れた手腕と実行力が最も必要な時期を迎え、ご活躍を私は言うまでもなく、住民の多くが心からあなたに大きな期待をいたしておりました。その矢先にむなしく突然思わざる日を迎えることとなり、あなたを失うことは本市議会におきましても計り知れない損失であり、本市の将来にとりましても痛惜の極みでございます。


 私ども議員は、ただただあなたのご意志に添って、平和で住みよい栗東市のまちづくりのため邁進することが務めであり、あなたの願いに応える唯一の道であると考えております。


 ここにあなたの在りし日の面影を偲び、生前のご功績をたたえ、休みなく私たちをお導きくださることを念願申し上げまして、追悼の言葉といたします。


 平成19年11月19日


 栗東市議会議員 宇野 哲


○議長(野村昌弘君)


 ご着席ください。


 休憩いたします。


                休憩 午前 9時38分





                再開 午前10時00分


○議長(野村昌弘君)


 再開いたします。


 これより本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手許に配付いたしておきました議事日程表のとおりであります。


 日程に先立ち、諸般の報告をいたします。


 本臨時会に出席を求めた者は、市長、副市長、教育長、各部長及び関係課長であります。


 これより日程に入ります。


 〜日程第1.会議録署名議員の指名について〜


○議長(野村昌弘君)


 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。


 会議規則第120条の規定により、


         2番 田村隆光議員


        11番 太田浩美議員


 を指名いたします。


 〜日程第2.会期の決定について〜


○議長(野村昌弘君)


 日程第2 会期決定についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 本臨時会の会期は、本日1日限りといたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、会期は本日1日限りと決しました。


 〜日程第3.常任委員会の所属変更について〜


○議長(野村昌弘君)


 日程第3 常任委員会の所属変更についてを議題といたします。


 18番 井之口秀行議員から、常任委員会の所属変更について申し出がありましたので、委員会条例第7条第3項の規定により、18番 井之口秀行議員の常任委員会の所属を文教福祉常任委員会から総務常任委員会へ変更したいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、18番 井之口秀行議員の常任委員会の所属を文教福祉常任委員会から総務常任委員会へ変更することに決しました。


 休憩いたします。


                休憩 午前10時02分





                再開 午前10時14分


○議長(野村昌弘君)


 再開いたします。


 休憩中に総務常任委員会委員長及び副委員長の互選が行われましたので、その結果を本職から報告をいたします。


 総務常任委員会委員長に4番 藤田啓仁議員が、副委員長に18番 井之口秀行議員が互選されました。


 〜日程第4.湖南広域行政組合議会議員の補欠選挙について〜


○議長(野村昌弘君)


 日程第4 湖南広域行政組合議会議員の補欠選挙についてを議題といたします。


 組合議員に欠員が生じるため、湖南広域行政組合規約第5条第3項の規定により補欠選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選の方法によりたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。


 お諮りいたします。


 指名の方法については、本職において指名することにいたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、本職において指名いたします。


 湖南広域行政組合議会議員に18番 井之口秀行議員を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま指名いたしました、18番 井之口秀行議員を当選人と定めることにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、18番 井之口秀行議員が湖南広域行政組合議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました、18番 井之口秀行議員が議場におられますので、会議規則第33条第2項の規定により当選の告知をいたします。


 次の案件は私が関係いたしますので、議長席を副議長と交代をいたします。


 〜日程第5.滋賀県市議会議長会海外調査団員の派遣について〜


○副議長(?野正勝君)


 日程第5 滋賀県市議会議長会海外調査団員の派遣についてを議題といたします。


 地方自治法第117条の規定により、野村昌弘議長の退場を求めます。


                  (除斥者退場)


○副議長(?野正勝君)


 お諮りいたします。


 地方自治法第100条第12項及び会議規則第120条の2の規定により、お手許に配付の議員派遣の件のとおり、平成20年1月28日から2月4日までの8日間、滋賀県市議会議長会海外調査団員として野村昌弘議長を派遣いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○副議長(?野正勝君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、滋賀県市議会議長会海外調査団員として野村昌弘議長を派遣することに決しました。


 なお、派遣に係る細部の取り扱いについては本職に一任されたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○副議長(?野正勝君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、本職が派遣に係る細部の取り扱いを決定させていただきます。


 野村昌弘議長の入場、着席をお願いいたします。


                  (除斥者入場)


○副議長(?野正勝君)


 野村昌弘議長にお伝えいたします。


 滋賀県市議会議長会海外調査団員として、野村昌弘議長を派遣することに決しましたのでご報告申し上げます。


 これをもちまして議長席を議長と交代いたします。


○議長(野村昌弘君)


 以上で、本臨時会に付議されました案件はすべて終了をいたしました。


 これをもって平成19年第9回栗東市議会臨時会を閉会いたします。


   閉会 午前10時20分





 地方自治法第123条第2項の規定により、下記に署名する。





   平成19年11月19日





 栗東市議会議長  野 村 昌 弘





 署 名 議 員  田 村 隆 光





 署 名 議 員  太 田 浩 美