議事ロックス -地方議会議事録検索-


滋賀県 栗東市

平成19年 6月臨時会(第1日 6月 5日)




平成19年 6月臨時会(第1日 6月 5日)





 
          平成19年6月栗東市議会臨時会会議録


                     平成19年6月5日(火曜日)開会





1.議 事 日 程


  第1.仮議席の指定について


  第2.議長選挙について





1.会議に付した事件


  日程第1.仮議席の指定について


  日程第2.議長選挙について


  追加日程第1.会期決定について


  追加日程第2.副議長選挙について


  追加日程第3.議席の指定について


  追加日程第4.会議録署名議員の指名について


  追加日程第5.議会運営委員会委員の選任について


  追加日程第6.各常任委員会委員の選任について


  追加日程第7.議会広報編集特別委員会の設置及び委員の選任について


  追加日程第8.湖南広域行政組合議会議員の選挙について


  追加日程第9.委員会の閉会中の継続調査の件について





1.会議に出席した議員(20名)


    1番 林   好 男 君    2番 田 村 隆 光 君


    3番 國 松   篤 君    4番 藤 田 啓 仁 君


    5番 吉 仲 幸 子 君    6番 下 田 善一郎 君


    7番 山 本   章 君    8番 太 田 利 貞 君


    9番 久 徳 政 和 君   10番 池 田 久 代 君


   11番 太 田 浩 美 君   12番 國 松 清太郎 君


   13番 馬 場 美代子 君   14番 西 村 政 之 君


   15番 宇 野   哲 君   16番 北 野 一 郎 君


   17番 三 浦 忠一郎 君   18番 井之口 秀 行 君


   19番 ? 野 正 勝 君   20番 野 村 昌 弘 君





1.会議に欠席した議員


   な  し





1.会議に出席した説明員


  市     長     國 松 正 一 君


  副  市  長     中 村 洋 三 君


  教育長         岩 ? 洋 子 君


  総務部長        北 野 一 郎 君


  総務部理事       駒 井 義 昭 君


  総務課長        内 記 一 彦 君





1.会議に出席した事務局職員


  局     長       平 田 善 之


  課     長       青 木 春 美


  係     長       月 舘 正 一











   開会  午前9時45分


○事務局長(平田善之君)


 一般選挙後、最初の議会でございますので、議長が決まりますまでの間、地方自治法第107条によりまして、年長の議員が臨時に議長の職務を行うこととなっております。出席議員中、西村政之議員が年長でありますので、ご紹介を申し上げます。西村政之議員、よろしくお願い申し上げます。


○臨時議長(西村政之君)


 ただいまご紹介をいただきました西村政之でございます。議長選挙が終わるまでの間、臨時議長を務めさせていただきますので、よろしくお願いを申し上げます。


 ただいまの出席議員は20名であります。


 定足数に達しております。


 よって、平成19年第6回栗東市議会臨時会は成立をしましたので、開会をいたします。


 これより本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手許に配付いたしておきました議事日程表のとおりであります。


 日程に先立ち、諸般の報告をいたします。


 本臨時会に出席を求めた者は、市長、副市長、教育長、総務部長、総務部理事、総務課長でございます。


 これより日程に入ります。


 〜日程第1.仮議席の指定について〜


○臨時議長(西村政之君)


 日程第1 仮議席の指定について。


 この際、会議の進行上、仮議席の指定を行います。


 仮議席は、ただいまご着席の議席といたします。


 〜日程第2.議長選挙について〜


○臨時議長(西村政之君)


 日程第2 これより議長の選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第1項の規定により、投票によりたいと思いますが、ご異議ございませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○臨時議長(西村政之君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、投票によることに決しました。


 議場の閉鎖を命じます。


                 (議場閉鎖)


○臨時議長(西村政之君)


 ただいまの出席議員は20名であります。


 これより投票用紙を配付させます。


                (投票用紙配付)


○臨時議長(西村政之君)


 投票用紙の配付漏れはございませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○臨時議長(西村政之君)


 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を改めさせます。


                 (投票箱点検)


○臨時議長(西村政之君)


 異状なしと認めます。


 念のため申し上げます。


 投票は単記無記名であります。


 投票用紙に被選挙人の氏名を記載し、点呼に応じて順次投票をお願いいたします。


 では、ただいまから投票を行います。


○事務局長(平田善之君)


 1番 野村昌弘議員、2番 太田浩美議員、3番 田村隆光議員、4番 林 好男議員、5番 ?野正勝議員、6番 井之口秀行議員、7番 藤田啓仁議員、8番 三浦忠一郎議員、9番 池田久代議員、10番 太田利貞議員、11番 吉仲幸子議員、12番 國松 篤議員、13番 馬場美代子議員、14番 下田善一郎議員、15番 山本 章議員、16番 宇野 哲議員、17番 久徳政和議員、18番 北野一郎議員、19番 國松清太郎議員、20番 西村政之議員。


○臨時議長(西村政之君)


 投票漏れはございませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○臨時議長(西村政之君)


 投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 会議規則第32条第2項の規定により、本職より開票立会人の指名をいたします。


 開票立会人に


    9番 池田久代議員


   12番 國松 篤議員


 を指名いします。


 両議員の立ち会いをお願い申し上げます。


 ただいまから開票をいたします。


                 (開  票)


○臨時議長(西村政之君)


 それでは、選挙の結果を報告いたします。


 投票総数20票


 有効投票17票


 無効投票 3票


 有効投票中


 野村昌弘議員      13票


 馬場美代子議員      4票


 以上のとおりであります。


 本選挙の法定得票数は5票であります。


 よって、野村昌弘議員が議長に当選をされました。


 議場の閉鎖を解きます。


                 (議場開鎖)


○臨時議長(西村政之君)


 ただいま議長に当選をされました野村昌弘議員が議場におられますので、会議規則第33条第2項の規定により、当選の告知をいたします。


 ただいま議長に当選をされました野村議員から就任のごあいさつの許可を求められておりますので、これを許します。


○議長(野村昌弘君)


 皆さん改めましておはようございます。


 ただいまは、栗東市議会の議長にご選出をいただきまして、心から御礼申し上げます。ありがとうございます。


 本当に栗東市は、全国から注目されるまちとして多くの課題、そしてまた、皆さんに誇れるまちという部分もたくさんございます。こうしたものをしっかりと活かしながら、皆さん方のお力をいただきながら円滑な議会運営を心がけ、そして、皆さん方と共にすばらしいまちに向けて努力をさせていただきたいと思います。確固不抜、この精神を持って精一杯頑張っていきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。


○臨時議長(西村政之君)


 議長が決定をいたしましたので、これをもちまして、臨時議長の職務は終了をいたしました。


 議長席を交替いたします。ご協力ありがとうございました。


               (議長席を議長と交替)


○議長(野村昌弘君)


 ただいま議長席を交替いたしました。今後の議事進行につきまして、議員皆様方の格別のご協力をいただきますようお願い申し上げます。


 休憩いたします。


               休憩 午前 9時59分





               再開 午前10時17分


○議長(野村昌弘君)


 再開いたします。


 お諮りいたします。


 この際、お手許に配付いたしておきました議事日程表のとおり日程を追加し、議題といたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議事日程表のとおり日程に追加し、議題とすることに決しました。


 〜追加日程第1.会期決定について〜


○議長(野村昌弘君)


 追加日程第1 会期決定についてを議題といたします。


 本臨時会の会期は、本日1日限りといたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、本臨時会の会期は、本日1日限りと決定いたしました。


 〜追加日程第2.副議長選挙について〜


○議長(野村昌弘君)


 追加日程第2 これより副議長の選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第1項の規定により、投票によりたいと思いますが、ご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、投票によることに決しました。


 議場の閉鎖を命じます。


                 (議場閉鎖)


○議長(野村昌弘君)


 ただいまの出席議員は20名であります。


 これより投票用紙を配付させます。


                (投票用紙配付)


○議長(野村昌弘君)


 投票用紙の配付漏れはありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を改めさせます。


     (投票箱点検)


○議長(野村昌弘君)


 異状なしと認めます。


 念のために申し上げます。


 投票は単記無記名であります。


 投票用紙に被選挙人の氏名を記載し、点呼に応じて順次投票を願います。


 ただいまから投票を行います。


○事務局長(平田善之君)


 2番 太田浩美議員、3番 田村隆光議員、4番 林 好男議員、5番 ?野正勝議員、6番 井之口秀行議員、7番 藤田啓仁議員、8番 三浦忠一郎議員、9番 池田久代議員、10番 太田利貞議員、11番 吉仲幸子議員、12番 國松 篤議員、13番 馬場美代子議員、14番 下田善一郎議員、15番 山本 章議員、16番 宇野 哲議員、17番 久徳政和議員、18番 北野一郎議員、19番 國松清太郎議員、20番 西村政之議員、1番 野村昌弘議員。


○議長(野村昌弘君)


 投票漏れはありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 会議規則第32条第2項の規定により、本職より開票立会人の指名をいたします。


 開票立会人に


    4番 林 好男議員


   17番 久徳政和議員


 を指名いたします。


 両議員の立ち会いをお願いいたします。


 ただいまから開票をいたします。


                 (開  票)


○議長(野村昌弘君)


 それでは、選挙の結果を報告いたします。


 投票総数20票


 有効投票20票


 無効投票 0票


 有効投票中


 ?野正勝議員      12票


 國松清太郎議員      8票


 以上のとおりであります。


 本選挙の法定得票数は5票であります。


 よって、?野正勝議員が副議長に当選をされました。


 議場の閉鎖を解きます。


                 (議場開鎖)


○議長(野村昌弘君)


 ただいま副議長に当選をされました?野正勝議員が議場におられますので、会議規則第33条第2項の規定により、当選の告知をいたします。


 ただいま副議長に当選をされました?野正勝議員から就任のごあいさつの許可を求められておりますので、これを許します。


○副議長(?野正勝君)


 それでは、一言ごあいさつを申し上げます。


 今回の副議長の選挙につきまして、皆様のご推挙をいただきまして、心から感謝とお礼を申し上げます。ありがとうございました。


 さて、本市におきましては、多くの課題が山積をしております。議会としても更なる市民の皆さんに信頼される議会を目指して、また、一つ一つの課題を着実に実行実践し、これからのこの1年間、力一杯、精一杯、また、大情熱を持って頑張ってまいりますので、よろしくお願いをいたします。本当にありがとうございました。よろしくお願いいたします。


○議長(野村昌弘君)


 休憩いたします。


               休憩 午前10時27分





               再開 午後 2時00分


○議長(野村昌弘君)


 再開をいたします。


 お諮りいたします。


 この際、お手許に配付いたしておきました議事日程表のとおり日程を追加し、議題といたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議事日程表のとおり日程に追加し、議題とすることに決しました。


 〜追加日程第3.議席の指定について〜


○議長(野村昌弘君)


 追加日程第3 議席の指定について。


 会議規則第4条第1項の規定により、議席の指定を行います。


 議席番号と議員各位の氏名を事務局長に朗読させます。


○事務局長(平田善之君)


 それでは、朗読いたします。


 1番 林 好男議員、2番 田村隆光議員、3番 國松 篤議員、4番 藤田啓仁議員、5番 吉仲幸子議員、6番 下田善一郎議員、7番 山本 章議員、8番 太田利貞議員、9番 久徳政和議員、10番 池田久代議員、11番 太田浩美議員、12番 國松清太郎議員、13番 馬場美代子議員、14番 西村政之議員、15番 宇野 哲議員、16番 北野一郎議員、17番 三浦忠一郎議員、18番 井之口秀行議員、19番 ?野正勝議員、20番 野村昌弘議員。


 以上でございます。


○議長(野村昌弘君)


 ただいま朗読いたしましたとおり、議席を指定いたします。


 議席に着席願う間、しばらく休憩いたします。


               休憩 午後2時02分





               再開 午後2時03分


○議長(野村昌弘君)


 再開いたします。


 〜追加日程第4.会議録署名議員の指名について〜


○議長(野村昌弘君)


 追加日程第4 会議録署名議員の指名について。


 会議規則第120条の規定により、


       1番 林 好男議員


      10番 池田久代議員


 を指名いたします。


 〜追加日程第5.議会運営委員会委員の選任について〜


○議長(野村昌弘君)


 追加日程第5 議会運営委員会委員の選任についてを議題といたします。


 議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、本職から指名いたします。


 議会運営委員会委員に、2番 田村隆光議員、6番 下田善一郎議員、7番 山本 章議員、10番 池田久代議員、11番 太田浩美議員、14番 西村政之議員、18番 井之口秀行議員の7名を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま指名いたしましたとおり、議会運営委員会委員に選任することにご異議ございませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしましたとおり、議会運営委員会委員に選任することに決定いたしました。


 〜追加日程第6.各常任委員会委員の選任について〜


○議長(野村昌弘君)


 追加日程第6 各常任委員会委員の選任についてを議題といたします。


 各常任委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、本職から指名いたします。


 まず、総務常任委員会委員に、2番 田村隆光議員、4番 藤田啓仁議員、13番 馬場美代子議員、17番 三浦忠一郎議員、19番 ?野正勝議員、20番 野村昌弘の6名を、環境建設常任委員会委員に、3番 國松 篤議員、6番 下田善一郎議員、7番 山本 章議員、8番 太田利貞議員、12番 國松清太郎議員、15番 宇野 哲議員、16番 北野一郎議員の7名を、文教福祉常任委員会委員に、1番 林 好男議員、5番 吉仲幸子議員、9番 久徳政和議員、10番 池田久代議員、11番 太田浩美議員、14番 西村政之議員、18番 井之口秀行議員の7名をそれぞれ指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま指名いたしましたとおり、それぞれの常任委員会委員に選任することについてご異議ございませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしましたとおり、それぞれの常任委員会委員に選任することに決定いたしました。


 休憩いたします。


               休憩 午後2時07分





               再開 午後2時40分


○議長(野村昌弘君)


 再開いたします。


 休憩中に議会運営委員会並びに各常任委員会の委員長及び副委員長の互選が行われましたので、その結果をご報告いたします。


 議会運営委員会委員長に、18番 井之口秀行議員、副委員長に10番 池田久代議員。総務常任委員会委員長に、17番 三浦忠一郎議員、副委員長に4番 藤田啓仁議員。環境建設常任委員会委員長に、16番 北野一郎議員、副委員長に6番 下田善一郎議員。文教福祉常任委員会委員長に、9番 久徳政和議員、副委員長に5番 吉仲幸子議員がそれぞれ互選されました。


 〜追加日程第7.議会広報編集特別委員会の設置及び委員の選任について〜


○議長(野村昌弘君)


 追加日程第7 議会広報編集特別委員会の設置及び委員の選任についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 議会広報編集についてを審査するため、7名の委員をもって構成する議会広報編集特別委員会を設置し、これを付託して、閉会中も審査されたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議会広報編集についてを審査するため、7名の委員をもって構成する議会広報編集特別委員会を設置し、これを付託して、閉会中も審査することに決しました。


 ただいま設置されました議会広報編集特別委員会の委員の選任につきましては、委員会条例第7条第1項の規定により、本職から指名いたします。


 議会広報編集特別委員会委員に、2番 田村隆光議員、4番 藤田啓仁議員、5番 吉仲幸子議員、6番 下田善一郎議員、11番 太田浩美議員、15番 宇野 哲議員、19番 ?野正勝議員の7名を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま指名いたしましたとおり、議会広報編集特別委員会委員に選任することについてご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしましたとおり、議会広報編集特別委員会委員に選任することに決しました。


 休憩いたします。


               休憩 午後2時43分





               再開 午後2時47分


○議長(野村昌弘君)


 それでは、再開をいたします。


 休憩中に議会広報編集特別委員会の委員長及び副委員長の互選が行われましたので、その結果をご報告いたします。


 議会広報編集特別委員会委員長に、6番 下田善一郎議員、副委員長に4番 藤田啓仁議員がそれぞれ互選されました。


 〜追加日程第8.湖南広域行政組合議会議員の選挙について〜


○議長(野村昌弘君)


 追加日程第8 湖南広域行政組合議会議員の選挙についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選の方法によりたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。


 お諮りいたします。


 指名の方法については、本職において指名することといたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、本職において指名をいたします。


 湖南広域行政組合議会議員に、3番 國松 篤議員、9番 久徳政和議員、16番 北野一郎議員、17番 三浦忠一郎議員を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま指名いたしましたとおり、当選人と定めることについてご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました3番 國松 篤議員、9番 久徳政和議員、16番 北野一郎議員、17番 三浦忠一郎議員が湖南広域行政組合議会議員に当選されました。


 ただいま湖南広域行政組合議会議員に当選されました3番 國松 篤議員、9番 久徳政和議員、16番 北野一郎議員、17番 三浦忠一郎議員が議場におられますので、会議規則第33条第2項の規定により、当選の告知をいたします。


 お諮りいたします。


 先刻、議会運営委員会委員長から、閉会中の継続審査申出書が提出されました。


 この際、委員会の閉会中の継続審査の件についてを日程に追加し、追加日程第9として議題といたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、委員会の閉会中の継続審査の件についてを日程に追加し、追加日程第9として議題とすることに決しました。


 〜追加日程第9.委員会の閉会中の継続審査の件について〜


○議長(野村昌弘君)


 追加日程第9 委員会の閉会中の継続審査の件についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 議会の運営に関する事項及び議長の諮問に関する事項についてを議会運営委員会に付託し、閉会中もなお調査を継続されることにいたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(野村昌弘君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議会の運営に関する事項及び議長の諮問に関する事項についてを議会運営委員会に付託し、閉会中もなお調査を継続されることに決しました。


 以上で、本臨時会に付議されました案件は全部終了いたしました。


 これをもって平成19年第6回栗東市議会臨時会を閉会いたします。


               閉会 午後2時52分





 地方自治法第123条第2項の規定により、下記に署名する。





   平成19年6月5日





 栗東市議会臨時議長  西 村 政 之





 栗東市議会議長    野 村 昌 弘





 署 名 議 員    林   好 男





 署 名 議 員    池 田 久 代