議事ロックス -地方議会議事録検索-


滋賀県 栗東市

平成19年 1月臨時会(第1日 1月12日)




平成19年 1月臨時会(第1日 1月12日)





 
          平成19年1月栗東市議会臨時会会議録


                   平成19年1月12日(金曜日)開会





1.議 事 日 程


  第1.会議録署名議員の指名について


  第2.会期決定について


  第3.議案第  1号 栗東市助役の選任につき議会の同意を求めることについての


             上程・審議について





1.会議に付した事件


  日程第1.会議録署名議員の指名について


  日程第2.会期決定について


  日程第3.議案第  1号 栗東市助役の選任につき議会の同意を求めることについ


               て の上程・審議について





1.会議に出席した議員(20名)


    1番 林   好 男 君    2番 國 松   篤 君


    3番 太 田 浩 美 君    4番 國 松 清太郎 君


    5番 太 田 利 貞 君    6番 久 徳 政 和 君


    7番 野 村 昌 弘 君    8番 谷 口 儀 禮 君


    9番 西 村 政 之 君   10番 中 前 純 一 君


   11番 伊 藤 矢守司 君   12番 馬 場 美代子 君


   13番 池 田 久 代 君   14番 ? 野 正 勝 君


   15番 宇 野   哲 君   16番 北 野 一 郎 君


   17番 三 浦 忠一郎 君   18番 井之口 秀 行 君


   19番 川 ?   等 君   20番 三 木 敏 達 君





1.会議に欠席した議員


   な  し





1.会議に出席した説明員


  市     長     國 松 正 一 君


  教育長         岩 ? 洋 子 君


  総務部長        平 田 善 之 君


  総務部理事       駒 井 義 昭 君


  健康福祉部長      小 関   清 君


  環境経済部長      乾 澤   亮 君


  交通政策部兼建設部技監 廣 瀬 昌 治 君


  交通政策部長      山 本 一 正 君


  建設部長        武 村 泰 博 君


  教育部長        高 岡 正 秀 君


  関係各課長





1.会議に出席した事務局職員


  局     長       北 野 一 郎


  課     長       青 木 春 美


  係     長       月 舘 正 一











   開会  午前9時46分


○議長(三木敏達君)


 ただいまの出席議員は20名であります。


 定足数に達しております。


 よって、平成19年第1回栗東市議会臨時会は成立いたしましたので開会いたします。


 これより本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手許に配付いたしておきました議事日程表のとおりであります。


 日程に先立ち、諸般の報告をいたします。


 会議事件報告のために出席を求めた者は、市長、教育長、各部長及び関係課長であります。


 これより日程に入ります。


 〜日程第1.会議録署名議員の指名について〜


○議長(三木敏達君)


 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。


 会議規則第120条の規定により、


        8番 谷口儀禮議員


       17番 三浦忠一郎議員


 を指名いたします。


 〜日程第2.会期決定について〜


○議長(三木敏達君)


 日程第2 会期決定についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 本臨時会の会期は、本日1日限りといたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(三木敏達君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、会期は、本日1日限りと決しました。


 〜日程第3.議案第1号 栗東市助役の選任につき議会の同意を求めることについて の上程・審議について〜


○議長(三木敏達君)


 日程第3 議案第1号 栗東市助役の選任につき議会の同意を求めることについてを上程し、議題といたします。


 市長から提案理由の説明を求めます。


 市長。


○市長(國松正一君)登壇


 おはようございます。


 本日、平成19年第1回栗東市議会臨時会を招集いたしましところ、議員の皆様方にはご参集賜り、厚く御礼を申し上げます。


 ただいま上程をいただきました議案第1号 栗東市助役の選任につき議会の同意を求めることについて、提案理由の説明をいたします。


 助役の任期満了に伴い、地方自治法第162条の規定により、栗東市手原一丁目8番16号 昭和23年3月6日生まれの中村洋三氏を適任者として選任することにつき議会の同意を求めるものであります。


 ご承知のとおり、中村氏は、昭和41年4月に栗東町役場に奉職されて以来、40年間、下水道課長、企画部次長、建設部長、議会事務局長等を歴任され、昨年3月栗東市役所を退職されました。この間、行政各分野にわたって複雑多岐にわたる課題に対し、的確な判断をし、適正な行政運営の推進にあたられました。


 今、栗東市は、新幹線新駅設置問題、(株)RDエンジニアリング産業廃棄物最終処分場問題をはじめ早期解決を図らなければならない重要課題が多くあります。また同時に、地方分権改革による権限委譲や市民ニーズの多種多様化等により、市が所管する行政分野や事務事業は拡大しております。


 こうした中、先の12月定例会で所信を述べましたとおり、引き続き「官から民へ」を基本理念とし、「ひとを守り、まちを育てる」をキーワードに8つの重要施策を中心に市政を推進し、名実ともに「住みたい、住んでよかった風格都市栗東」の創出に取り組まなければなりません。そのためには、私自らが市の重要課題解決のために対外的な業務にあたる一方、助役には基本的に内部的な業務をお願いし、役割を分担してまいりたいと考えておりますことから、今般の助役の選任にあたっては、行政職員としての経験が長く、昨今の本市の行政事情を熟知しており、なおかつ職員の信望が厚い中村氏を最適任者として市政運営にその力量を十分に発揮してくれることを確信して議会の同意を求めるものであります。


 議員各位もご承知のとおり、本年4月以降は地方自治法の改正により、副市長制を導入することになります。この副市長制は、従来の助役の職務に加え、政策及び企画をつかさどり、長の権限に属する事務の一部を委任し、執行させることができるとされています。本市におきましては、先の12月定例会において副市長の定数を1名とする条例の可決を賜ったことから、当面は現行の助役の職務を踏襲していく予定としておりますが、先述いたしましたとおり、複雑多岐にわたる行政課題が山積しているのも事実であります。


 こうしたことから、4月以降の早い時期に、より一層、現地・現場を重視した市政運営を実現することを念頭に権限委任をしていきたいと考えております。その際には、権限と責任の丸投げ或いは責任放棄と揶揄されないよう、市長としての責任を果たすことを明確にしていくことはもちろんのことでありますが、副市長の行政経験と専門性を勘案して、私自らが検討し、内容によっては組織機構の見直しも含めて事務処理に混乱を来さないよう定めてまいります。


 具体的には、中村氏は建設分野の行政経験が長いことから、懸案となっております市内一級河川の平地化或いは国道1号・国道8号バイパス整備をはじめとする建設分野の事務を中心に委任する内容を検討してまいります。


 以上、副市長制導入に関わって、現時点における私自身の考え方を併せてお示しをさせていただき、提案説明といたします。


 なお、議案に関連いたします資料につきましては、先にお手許に配付させていただいておりますのでご参照賜り、ご審議のほどお願いを申し上げます。


○議長(三木敏達君)


 ただいま上程されました議案第1号についての議案審議を行います。


 質疑は、会議規則第51条第1項 ただし書きの規定により、これを許します。質疑の回数は3回まででありますので、ご留意下さい。また、議員、当局とも発言はそれぞれの自席でされますようお願いいたします。


 それでは、議案第1号 栗東市助役の選任につき議会の同意を求めることについて、質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(三木敏達君)


 質疑もないようでありますので、質疑はこれで終結いたします。


 お諮りいたします。


 本案は、会議規則第39条第2項の規定により、委員会付託を省略し、討論の後、直ちに採決を行いたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(三木敏達君)


 ご異議なしと認めます。


 よって、委員会付託を省略し、討論の後、直ちに採決を行います。


 これより討論を行います。


 討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(三木敏達君)


 討論もないようですので、討論はこれで終結いたします。


 これより採決を行います。


 お諮りいたします。


 議案第1号 栗東市助役の選任につき議会の同意を求めることについては、原案のとおり同意することに賛成の方の起立を求めます。


                (起 立 全 員)


○議長(三木敏達君)


 起立全員と認めます。


 よって、議案第1号は、原案のとおり同意することに決しました。


 以上で、本臨時会に付議されました案件はすべて終了いたしました。


 市長から発言を求められておりますので、これを許します。


 市長。


○市長(國松正一君)登壇


 平成19年第1回栗東市議会臨時会の閉会にあたり、一言御礼を申し上げます。


 議員の皆様方には、新年早々にもかかわりませず、ご出席を賜りまして、大変ありがとうございました。


 本日提出いたしました助役選任の議案にご同意をいただきましたこと、厚く御礼を申し上げます。今後は、中村助役と共に、栗東市の更なる発展のため努力してまいりますので、議員皆様方のご指導をお願い申し上げますと共に、市政運営につきまして格別のご協力を賜りますようお願い申し上げ、御礼のあいさつといたします。


 本日は、誠にありがとうございました。


○議長(三木敏達君)


 以上をもちまして、平成19年第1回栗東市議会臨時会を閉会いたします。


 ご苦労さまでございました。


   閉会 午前9時57分





 地方自治法第123条第2項の規定により、下記に署名する。





               平成19年1月12日





 栗東市議会議長  三 木 敏 達





 署 名 議 員  谷 口 儀 禮





 署 名 議 員  三 浦 忠一郎