議事ロックス -地方議会議事録検索-


滋賀県 守山市

平成27年第6回臨時会(第 1日10月27日)




平成27年第6回臨時会(第 1日10月27日)





 



第6回守山市議会臨時会会議録





  1. 議 事 日 程


     第1. 仮議席の指定


     第2. 会議録署名議員の指名


     第3. 議長選挙


     第4. 議席の指定


     第5. 会期の決定


     第6. 副議長選挙


     第7. 環境施設対策特別委員会の設置


     第8. 議会改革特別委員会の設置


     第9. 公共施設調査特別委員会の設置


     第10.各常任委員会委員の選任


     第11.議会運営委員会委員の選任


     第12.各特別委員会委員の選任


     第13.湖南広域行政組合議会議員の選挙


     第14.守山野洲行政事務組合議会議員の選挙


     第15.議第74号


         (守山市監査委員の選任につき同意を求めることについて)


            市長提出


            提案説明


     第16.議案質疑(議第74号)


            討論、採決





  2. 本日の会議に付した事件


     日程第1. 会議録署名議員の指名


     日程第1. 仮議席の指定


     日程第2. 会議録署名議員の指名


     日程第3. 議長選挙


     日程第4. 議席の指定


     日程第5. 会期の決定


     日程第6. 副議長選挙


     日程第7. 環境施設対策特別委員会の設置


     日程第8. 議会改革特別委員会の設置


     日程第9. 公共施設調査特別委員会の設置


     日程第10.各常任委員会委員の選任


     日程第11.議会運営委員会委員の選任


     日程第12.各特別委員会委員の選任


     日程第13.湖南広域行政組合議会議員の選挙


     日程第14.守山野洲行政事務組合議会議員の選挙


     日程第15.議第74号


           (守山市監査委員の選任につき同意を求めることについて)


            市長提出


            提案説明


     日程第16.議案質疑(議第74号)


            討論、採決





  3. 出席議員は次のとおりである。


     1番  福 井 寿美子          2番  渡 邉 邦 男


     3番  田 中 尚 仁          4番  西 村 弘 樹


     5番  赤 渕 義 誉          6番  小 西 孝 司


     7番  井 入 秀 一          8番  石 田 清 造


     9番  永 尾 健 治         10番  今 井   薫


    11番  新 野 富美夫         12番  山 崎 直 規


    13番  森 重 重 則         14番  國 枝 敏 孝


    15番  奥 野 真 弓         16番  澁 谷 成 子


    17番  小 牧 一 美         18番  西 村 利 次


    19番  森   貴 尉         20番  高 田 正 司


    21番  藤 木   猛         22番  筈 井 昌 彦





  4. 会議に出席した説明員


        市長          宮 本 和 宏


        教育長         田 代 弥三平


        代表監査委員      青 木 孝 夫


      上記の者に委任または嘱託を受けた職員


        副市長         川那辺 守 雄


        政策調整部長      大 嵜 耕 造


        危機管理局長      小 島 秀 晃


        総務部長        木 村 芳 次


        環境生活部長      勝 見   隆


        環境生活部理事     原 田 秀 雄


        健康福祉部長


        (兼)こども家庭局長  川 上   肇


        健康福祉部理事     今 井   剛


        都市経済部長      大 崎 次 郎


        都市活性化局長     ? 谷   実


        教育部長        福 井   靖


        市民病院事務長     旭   正 人


        財政課長        細 谷 修 司





  5. 会議に欠席した説明員


        上下水道事業所長


        (併)都市経済部理事  北 野 正 広





  6. 会議に出席した議会事務局職員


        局長          竹 村 隆 夫


        書記          西 木   弘


        書記          岩 井 友 宏


        書記          西 田   剛


        書記          貝 増 則 彦





             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


                    開会 午前9時30分


○議会事務局長(竹村隆夫) 皆さん、おはようございます。


 本日の議会は、一般選挙後、最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長議員が臨時に議長の職務を行うこととなっております。


 出席議員中、高田正司議員が最年長の議員でありますので、御紹介を申し上げます。


 高田正司議員、どうぞ議長席にお着きください。


               〔高田正司議員 議長席着席〕


○臨時議長(高田正司) 皆さん、おはようございます。


 ただいま事務局長から紹介されました高田正司でございます。


 地方自治法第107条の規定により、臨時議長の職務を行います。どうぞよろしくお願いいたします。


 それでは、座らせていただきます。


 ただいま定足数に達しておりますから、平成27年第6回守山市議会臨時会は成立いたしました。よって、これより開会し、直ちに本日の会議を開きます。


 これより日程に入ります。


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


  日程第1 仮議席の指定


○臨時議長(高田正司) 日程第1、仮議席の指定について。


 この際、議事の進行上、仮議席を指定いたしました。


 仮議席は、ただいま御着席の議席を指定いたします。


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


  日程第2 会議録署名議員の指名


○臨時議長(高田正司) 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第124条の規定により、1番福井寿美子さん、2番渡邉邦男君を指名いたします。


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


  日程第3 議長選挙


○臨時議長(高田正司) 日程第3、これより議長の選挙を行います。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第1項の規定により、投票によるものとし、その方法につきまして事務局長より説明いたさせます。


 事務局長。


○議会事務局長(竹村隆夫) 御説明いたします。


 まず、1番議員より名前を読み上げますので、順次記載台にて、お書きを願います。


 念のため申し上げますが、投票は単記無記名であります。


 法定得票数は、地方自治法第118条第1項の規定により、準用する公職選挙法第95条第1項第3号の規定により、有効投票総数の4分の1であり、当該得票数以上で、最多数を得た方が当選人となります。同数の場合は、公職選挙法に基づいて「くじ」で定めます。


 なお、白紙投票は無効となりますので申し添えます。


 以上、説明を終わらせていただきます。


○臨時議長(高田正司) 議場の閉鎖を命じます。


                   〔議場閉鎖〕


                 〔記載台、投票箱準備〕


○臨時議長(高田正司) ただいまの出席議員は22名であります。


 投票用紙を配付いたさせます。


                  〔投票用紙配付〕


○臨時議長(高田正司) 投票用紙の配付漏れはありませんか。


                〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○臨時議長(高田正司) 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を改めさせます。


                   〔投票箱点検〕


○臨時議長(高田正司) 異常なしと認めます。


 点呼に応じて順次投票をお願いいたします。


 点呼を命じます。


 事務局長。


○議会事務局長(竹村隆夫) 1番福井寿美子議員、2番渡邉邦男議員、3番田中尚仁議員、4番西村弘樹議員、5番赤渕義誉議員、6番小西孝司議員、7番井入秀一議員、8番石田清造議員、9番永尾健治議員、10番今井薫議員、11番新野富美夫議員、12番山崎直規議員、13番森重重則議員、14番國枝敏孝議員、15番奥野真弓議員、16番澁谷成子議員、17番小牧一美議員、18番西村利次議員、19番森貴尉議員、20番高田正司議員、21番藤木猛議員、22番筈井昌彦議員。


○臨時議長(高田正司) 投票漏れはありませんか。


                〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○臨時議長(高田正司) 投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。


                   〔議場開鎖〕


                  〔記載台後始末〕


○臨時議長(高田正司) それでは開票を行います。


 会議規則第31条第2項の規定により、開票立会人に1番福井寿美子さん、2番渡邉邦男君、および3番田中尚仁君を指名いたします。よって、立ち会いをお願いいたします。


                   〔開  票〕


○臨時議長(高田正司) 選挙の結果を事務局長をして報告いたさせます。


 事務局長。


○議会事務局長(竹村隆夫) 選挙の結果を御報告申し上げます。


 投票総数 22票


 これは先ほどの出席議員数に符合いたします。


 有効投票 22票


 無効投票 0票


 有効投票中


  22番筈井昌彦議員 21票


  17番小牧一美議員 1票


 以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は6票であります。


 御報告を終わります。


○臨時議長(高田正司) ただいま報告いたしましたとおり、22番筈井昌彦君が議長に当選されました。


 22番筈井昌彦君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定に基づき、当選の告知をいたします。


 22番筈井昌彦君に議長就任の御挨拶をお願いいたします。


                〔22番 筈井昌彦君 登壇〕


○22番(筈井昌彦) ただいまは、多くの議員の皆様の御推挙によりまして、守山市議会第43代の議長に就任をさせていただくことができました。まことにありがとうございます。


 守山には、まだまだ環境、福祉、教育、行財政改革、また財政健全化、地域活性化対策など、いろんな案件、課題もありますし、また、行政施設、公共施設の更新・整備などの問題も、そういったことも財政規律を遵守しつつ進めていかなければならない課題も数多くございます。


 現在、守山市民8万1,000人おられますけれども、そういった方々の議会に対します要望でありますとか、また行政に対します要望、ニーズ、非常に高いものがございますので、こういったことをやはり真摯に受けとめて、また一歩一歩、解決しながら守山市のさらなる発展と市民生活の安定のために、向上のために尽くしてまいりたいというふうに思っております。


 また、本来、議会としてやはり公平・透明性のある市民に開かれた議会をさらに進めていく必要もあるのではないかというように思っておりますので、まだまだ浅学非才で至りませんけれども、皆さんの協力と御指導を仰ぎながら努めてまいりたいというように思っておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げまして、就任にあたりましての御挨拶とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)


○臨時議長(高田正司) 以上をもちまして、臨時議長の職務を完了いたしましたので、議長と交代いたします。


 御協力どうもありがとうございました。(拍手)


                   〔議長交代〕


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


  日程第4 議席の指定


○議長(筈井昌彦) それでは、座らせていただきます。


 日程第4、議席の指定を行います。


 議席は、会議規則第4条第1項の規定により、本職において指定をいたします。


 各議員の氏名とその議席番号を事務局長に朗読いたさせます。


 事務局長。


○議会事務局長(竹村隆夫) 朗読いたします。


 1番福井寿美子議員、2番渡邉邦男議員、3番田中尚仁議員、4番西村弘樹議員、5番赤渕義誉議員、6番小西孝司議員、7番井入秀一議員、8番石田清造議員、9番永尾健治議員、10番今井薫議員、11番新野富美夫議員、12番山崎直規議員、13番森重重則議員、14番國枝敏孝議員、15番奥野真弓議員、16番澁谷成子議員、17番小牧一美議員、18番西村利次議員、19番森貴尉議員、20番高田正司議員、21番藤木猛議員、22番筈井昌彦議員。


○議長(筈井昌彦) ただいま朗読いたしましたとおり、議席を指定いたします。


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


  日程第5 会期の決定


○議長(筈井昌彦) 日程第5、会期の決定を議題といたします。


 お諮りいたします。


 今期臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 御異議なしと認めます。


 よって、今期臨時会の会期は本日1日と決定いたしました。


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


  日程第6 副議長選挙


○議長(筈井昌彦) 日程第6、これより副議長の選挙を行います。


 選挙の方法等につきましては、地方自治法第118条第1項の規定により、投票によるものとし、その方法につきましては、先ほどの議長選挙に準じます。


○議長(筈井昌彦) 議場の閉鎖を命じます。


                   〔議場閉鎖〕


                 〔記載台、投票箱準備〕


○議長(筈井昌彦) ただいまの出席議員は22名であります。


 投票用紙を配付をいたさせます。


                  〔投票用紙配付〕


○議長(筈井昌彦) 投票用紙の配付漏れはありませんか。


                〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を改めさせます。


                   〔投票箱点検〕


○議長(筈井昌彦) 異常なしと認めます。


 点呼に応じて順次投票願います。


 点呼を命じます。


 事務局長。


○議会事務局長(竹村隆夫) 1番福井寿美子議員、2番渡邉邦男議員、3番田中尚仁議員、4番西村弘樹議員、5番赤渕義誉議員、6番小西孝司議員、7番井入秀一議員、8番石田清造議員、9番永尾健治議員、10番今井薫議員、11番新野富美夫議員、12番山崎直規議員、13番森重重則議員、14番國枝敏孝議員、15番奥野真弓議員、16番澁谷成子議員、17番小牧一美議員、18番西村利次議員、19番森貴尉議員、20番高田正司議員、21番藤木猛議員、22番筈井昌彦議員。


○議長(筈井昌彦) 投票漏れはありませんか。


                〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。


                   〔議場開鎖〕


                  〔記載台後始末〕


○議長(筈井昌彦) 開票を行います。


 会議規則第31条第2項の規定により、開票立会人に4番西村弘樹君、6番小西孝司君、および12番山高直規君を指名いたします。よって、立ち会いをお願いいたします。


                   〔開  票〕


○議長(筈井昌彦) 選挙の結果を事務局長をして報告いたさせます。


 事務局長。


○議会事務局長(竹村隆夫) 選挙の結果を御報告申し上げます。


 投票総数 22票


 これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。


 有効投票 22票


 無効投票 0票


 有効投票中


  16番澁谷成子議員 21票


  17番小牧一美議員 1票


 以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は6票であります。


 御報告を終わります。


○議長(筈井昌彦) ただいま御報告いたしましたとおり、16番澁谷成子さんが副議長に当選されました。


 16番澁谷成子さんが議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により、当選の告知をいたします。


 ただいま副議長に当選されました16番澁谷成子さんに副議長就任の御挨拶をお願いいたします。


                〔16番 澁谷成子君 登壇〕


○16番(澁谷成子) 発言のお許しをいただきましたので、ただいま選挙の結果、皆様方の御推挙により、副議長に当選をさせていただきました。就任にあたり一言御挨拶を申し上げます。


 さきに御当選されました筈井議長を支え、議員の皆様方や事務局の皆様方とともに、そして行政の方々とは両輪のごとく、切磋琢磨し、市政の発展と市民の皆様の安心と安全、暮らしを守り、守山市の多くの諸課題に取り組んでいく所存でございます。


 何分、浅学非才の身であり、何の力もございませんが、重責を全うできますよう精進してまいります。何とぞ御指導、御協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げ、就任の挨拶とさせていただきます。本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。(拍手)


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


  日程第7 環境施設対策特別委員会の設置


○議長(筈井昌彦) 日程第7、環境施設対策特別委員会の設置についての件を議題といたします。


 お諮りいたします。


 環境施設の更新に関する諸問題を審査するため、この際8人以内の委員をもって構成する環境施設対策特別委員会を設置し、これが審査のため閉会中の継続審査に付したいと思います。


 これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 御異議なしと認めます。


 よって、8人以内の委員をもって構成する環境施設対策特別委員会を設置し、これが審査のため閉会中の継続審査に付することに決しました。


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


  日程第8 議会改革特別委員会の設置


○議長(筈井昌彦) 日程第8、議会改革特別委員会の設置についての件を議題といたします。


 お諮りいたします。


 議会改革についての諸問題を審査するため、この際8人以内の委員をもって構成する議会改革特別委員会を設置し、これが審査のため閉会中の継続審査に付したいと思います。


 これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 御異議なしと認めます。


 よって、8人以内の委員をもって構成する議会改革特別委員会を設置し、これが審査のため閉会中の継続審査に付することに決しました。


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


  日程第9 公共施設調査特別委員会の設置


○議長(筈井昌彦) 日程第9、公共施設調査特別委員会の設置についての件を議題といたします。


 お諮りいたします。


 公共施設についての諸問題を審査するため、この際8人以内の委員をもって構成する公共施設調査特別委員会を設置し、これが審査のため閉会中の継続審査に付したいと思います。


 これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 御異議なしと認めます。


 よって、8人以内の委員をもって構成する公共施設調査特別委員会を設置し、これが審査のため閉会中の継続審査に付することに決しました。


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


  日程第10 各常任委員会委員の選任


  日程第11 議会運営委員会委員の選任


  日程第12 各特別委員会委員の選任


○議長(筈井昌彦) 日程第10、各常任委員会委員の選任、日程第11、議会運営委員会委員の選任、日程第12、各特別委員会委員の選任については、一括議題といたします。


 各常任委員会委員、議会運営委員会委員および各特別委員会委員の選任については、委員会条例第5条第1項の規定により本職の指名となっております。


 お諮りいたします。


 指名に先立ちまして、本職において選考委員を指名し、ただいま議題の各委員等の選考をお願いした後、本職が指名することといたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 御異議なしと認めます。


 よって、本職提案のとおりにとり行うことに決しました。


 それでは、選考委員として、11番新野富美夫君、15番奥野真弓さん、18番西村利次君、19番森貴尉君、および21番藤木猛君の計5名の皆さんを指名いたします。


 ただいまより暫時休憩いたしますので、休憩中に選考委員会をお開き願いまして、各委員等の選考をお願いいたします。


 暫時休憩いたします。


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


                  休憩 午前10時11分


                  〔選考委員会開催〕


                  再開 午前10時27分


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


○議長(筈井昌彦) 休憩前に引き続き、会議を開きます。


 選考の結果を、選考委員長から発表をお願いいたします。


 選考委員長。


○選考委員長(森 貴尉) 議長より指名を受けまして、休憩中、選考委員会を開催しました。


 選考委員5名が互選の結果、私が選考委員長となり、委員について慎重に審議した結果、総務常任委員会委員8名、文教福祉常任委員会委員7名、環境生活都市経済常任委員会委員7名、議会運営委員会委員5名、環境施設対策委員会委員8名、議会改革特別委員会委員7名、公共施設調査特別委員会委員7名、以上を選考いたしましたので、事務局長をして氏名を発表いたさせます。よろしくお願いいたします。


○議長(筈井昌彦) 事務局長。


○議会事務局長(竹村隆夫) 御報告申し上げます。


 まず、常任委員会委員について、総務常任委員会委員、1番福井寿美子議員、2番渡邉邦男議員、3番田中尚仁議員、7番井入秀一議員、12番山高直規議員、15番奥野真弓議員、18番西村利次議員、20番高田正司議員、以上8名。


 文教福祉常任委員会委員、8番石田清造議員、9番永尾健治議員、11番新野富美夫議員、13番森重重則議員、17番小牧一美議員、21番藤木猛議員、22番筈井昌彦議員、以上7名。


 次に、環境生活都市経済常任委員会委員、4番西村弘樹議員、5番赤渕義誉議員、6番小西孝司議員、10番今井薫議員、14番國枝敏孝議員、16番澁谷成子議員、19番森貴尉議員、以上7名。


 次に、議会運営委員会委員について、11番新野富美夫議員、14番國枝敏孝議員、18番西村利次議員、19番森貴尉議員、20番高田正司議員、以上5名。


 次に特別委員会委員について、環境施設対策特別委員会委員、2番渡邉邦男議員、7番井入秀一議員、9番永尾健治議員、11番新野富美夫議員、14番國枝敏孝議員、15番奥野真弓議員、17番小牧一美議員、20番高田正司議員、以上8名。


 議会改革特別委員会委員、1番福井寿美子議員、4番西村弘樹議員、8番石田清造議員、12番山崎直規議員、18番西村利次議員、21番藤木猛議員、22番筈井昌彦議員、以上7名。


 公共施設調査特別委員会委員、3番田中尚仁議員、5番赤渕義誉議員、6番小西孝司議員、10番今井薫議員、13番森重重則議員、16番澁谷成子議員、19番森貴尉議員、以上7名。


 以上のとおり報告を終わります。


○議長(筈井昌彦) お諮りいたします。


 各常任委員会委員、議会運営委員会委員および各特別委員会委員の選任については、ただいまの選考委員長の報告のとおり、それぞれの皆さんをそれぞれの委員会委員に指名いたしたいと思います。


 これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 御異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました皆さんを、それぞれ各常任委員会委員、議会運営委員会委員および各特別委員会委員に選任することに決しました。


 ただいまより暫時休憩いたしますので、休憩中に各常任委員会、議会運営委員会、各特別委員会をお開き願い、委員長および副委員長を互選の上、その結果を本職まで御報告願います。


 暫時休憩いたします。


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


                  休憩 午前10時27分


          〔各常任委員会、議会運営委員会、各特別委員会開催〕


                  再開 午前11時17分


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


○議長(筈井昌彦) 休憩前に引き続き、会議を開きます。


 各常任委員会、議会運営委員会、各特別委員会から、委員長および副委員長の互選の結果が本職まで届けられましたので、事務局長をして報告いたさせます。


 事務局長。


○議会事務局長(竹村隆夫) 御報告申し上げます。


 まず常任委員会について。


 総務常任委員会


  委員長      18番西村利次議員


  副委員長     12番山崎直規議員


 文教福祉常任委員会


  委員長      11番新野富美夫議員


  副委員長     13番森重重則議員


 環境生活都市経済常任委員会


  委員長      6番小西孝司議員


  副委員長     14番國枝敏孝議員


 次に、議会運営委員会について。


  委員長      19番森貴尉議員


  副委員長     14番國枝敏孝議員


 次に、特別委員会について。


 環境施設対策特別委員会


  委員長      20番高田正司議員


  副委員長     11番新野富美夫議員


 議会改革特別委員会


  委員長      12番山崎直規議員


  副委員長     18番西村利次議員


 公共施設調査特別委員会


  委員長      19番森貴尉議員


  副委員長     13番森重重則議員


 以上のとおり報告を終わります。


○議長(筈井昌彦) 総務常任委員会、文教福祉常任委員会、環境生活都市経済常任委員会の各委員長から、お手元に配付いたしております特定事件調査項目表のとおり、地方自治法第109条第2項の前段の規定による所管事務調査を、同条第8項の規定により、各常任委員会の委員の任期中、これを閉会中の特定事件として調査したい旨の申し出があります。


 お諮りいたします。


 各常任委員長から申し出のとおり、閉会中の特定事件として調査に付することに御異議ありませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 御異議なしと認めます。


 よって、各常任委員長からの申し出のとおり、閉会中の特定事件としての調査に付することに決しました。


 次に、議会運営委員会の委員長から、お手元に配付いたしております特定事件調査項目表のとおり、地方自治法第109条の2第4項前段の規定による所管事務調査を同条第5項の規定で準用する第109条第9項の規定により、議会運営委員会の委員の任期中、これを閉会中の特定事件として調査したい旨の申し出があります。


 お諮りいたします。


 議会運営委員会委員長からの申し出のとおり、閉会中の特定事件として調査に付することに御異議ありませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 御異議なしと認めます。


 よって、委員長の申し出のとおり、閉会中の特定事件として調査に付することに決しました。


 次に、議会運営委員会の委員長から、お手元に配付いたしております特定事件調査項目表のとおり、地方自治法第109条第3項前段の規定による所管事務調査を第109条第8項の規定により、議会運営委員会の委員の任期中、これを閉会中の特定事件として調査したい旨の申し出があります。


 お諮りいたします。


 議会運営委員会委員長からの申し出のとおり、閉会中の特定事件として、調査に付することに御異議ありませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 御異議なしと認めます。


 よって、委員長の申し出のとおり、閉会中の特定事件として、調査に付することに決しました。


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


  日程第13 湖南広域行政組合議会議員の選挙


○議長(筈井昌彦) 日程第13、これより湖南広域行政組合議会議員の選挙を行います。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定に基づき、指名推選の方法により行いたいと思います。これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 御異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。


 お諮りいたします。


 指名の方法につきましては、本職において指名することにいたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 御異議なしと認めます。


 よって、本職において指名することに決しました。


 それでは、湖南広域行政組合議会議員に、12番山崎直規君、18番西村利次君、19番森貴尉君および20番高田正司君を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま指名いたしました12番山崎直規君、18番西村利次君、19番森貴尉君および20番高田正司君を湖南広域行政組合議会議員の当選人と定めることに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 御異議なしと認めます。


 よって、12番山崎直規君、18番西村利次君、19番森貴尉君および20番高田正司君が湖南広域行政組合議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました皆さんが議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定に基づき、当選の告知をいたします。


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


  日程第14 守山野洲行政事務組合議会議員の選挙


○議長(筈井昌彦) 日程第14、引き続き守山野洲行政事務組合議会議員の選挙を行います。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定に基づき、指名推選の方法により行いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 御異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。


 お諮りいたします。


 指名の方法につきましては、本職において指名することにいたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 御異議なしと認めます。


 よって、本職において指名することに決しました。


 それでは、守山野洲行政事務組合議会議員に、6番小西孝司君、11番新野富美夫君および13番森重重則君を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま指名いたしました6番小西孝司君、11番新野富美夫君および13番森重重則君を守山野洲行政事務組合議会議員の当選人と定めることに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 御異議なしと認めます。


 よって、6番小西孝司君、11番新野富美夫君および13番森重重則君が守山野洲行政事務組合議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました皆さんが議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定に基づき、当選の告知をいたします。


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


  日程第15 議第74号(守山市監査委員の選任につき同意を求めることについて)


○議長(筈井昌彦) 日程第15、議第74号を議題といたします。


 本件につきましては、15番奥野真弓さんの一身上に関する事件であり、地方自治法第117条の規定により除斥の対象となりますので、15番奥野真弓さんの退席を求めます。


                〔15番 奥野真弓君 退席〕


○議長(筈井昌彦) 事務局長をして議件を朗読いたさせます。


 事務局長。


○議会事務局長(竹村隆夫) 朗読いたします。


 議第74号守山市監査委員の選任につき、同意を求めることについて。


 以上。


○議長(筈井昌彦) 市長より提案理由の説明を求めます。


 市長。


                〔市長 宮本和宏君 登壇〕


○市長(宮本和宏) 平成27年第6回守山市議会臨時会を招集させていただきましたところ、去る10月4日に執行されました市議会議員選挙において、新たに御選出をされました議員の皆様におかれましては、御参会を賜りまして、厚く御礼を申し上げます。また、このたびの御当選、心からお喜びを申し上げます。


 議員各位におかれましては、市民の負託のもと、市政の発展と市民福祉の向上のため、御尽力を賜りますように、よろしくお願いを申し上げます。


 また、先ほどは、筈井昌彦市議会議長、また澁谷成子市議会副議長を選挙によって選出をいただき、御同慶の至りでございます。筈井議長、澁谷副議長、御両名とも、人格、力量、まさに適任のお方であり、敬意を表させていただきますとともに、今後の御活躍を衷心より御祈念を申し上げるものでございます。


 また、特別委員会の設置を初め、常任委員会委員、議会運営委員会委員、特別委員会委員の選任ならびに一部事務組合議員について、滞りなく選出をいただき、これからの重要な議会の構成について終えていただいたところでございます。


 現在、本市には、最重要課題であります環境センターの更新を初め、待機児童の解消など、子育て支援や高齢者、障がい者への支援、地域交通の充実、児童生徒の学力および教育環境の向上、また通学路の安全対策など重要な課題が山積をしております。またさらには、地方創生総合戦略やまるごと活性化等の推進に取り組んでいく必要がございます。


 今後、市議会と行政が信頼関係を築く中、活発な議論を行い、力を合わせて市政の発展と市民福祉の向上を推進してまいりたいと考えております。議員各位の御支援と御協力のほどをよろしくお願いを申し上げます。


 さて、去る22日に、本市病後児保育室に勤務をする嘱託看護師が、同僚の職員の財布から金銭を盗み、警察に逮捕されるという事件が発生をいたしました。職員のコンプライアンス意識の向上に取り組んでいるさなかに、このような事件を起こしたものであり、極めて遺憾でありまして、改めて市民の皆様に深くおわびを申し上げます。


 今後、市職員が二度とこのような事件を起こさないよう、研修の実施など再発防止を徹底してまいります。


 それでは、ただいま上程をいただきました議案につきまして、その提案理由を御説明申し上げます。


 議第74号は、守山市監査委員の選任につき、議会の同意を求めるものでございます。


 これまで監査委員として御活躍をいただいておりました廣實照美様の任期満了に伴いまして、今回新たに、守山市吉身六丁目3番19号にお住まいの奥野真弓様を監査委員として選任いたしたく、同意をお願いするものでございます。


 同氏におかれましては、2期8年間にわたり議会議員として御尽力をいただいており、経験、力量に加えまして、人格も高潔で監査委員として適任であると存じます。


 どうか慎重なる御審議の上、しかるべく御賛同を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げまして、提案理由の説明とさせていただきます。


○議長(筈井昌彦) 暫時休憩いたします。


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


                  休憩 午前11時28分


                  再開 午前11時35分


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


  日程第16 議案質疑(議第74号)


○議長(筈井昌彦) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 日程第16、議第74号を議題とし、議案に対する質疑を行います。


 質疑はありませんか。


                〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) ないようでありますので、これをもって議案質疑を終結いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議第74号の人事案件につきましては、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略したいと思いますが、これに御異議ありませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) 御異議なしと認めます。


 よって、議第74号の人事案件につきましては、委員会付託を省略することに決しました。


 これより討論を行います。


 討論はありませんか。


                〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(筈井昌彦) ないようでありますので、これをもって討論を終結いたします。


 それでは、議第74号について、起立により採決いたします。


 本件は、原案のとおり同意することに賛成の諸君の起立を求めます。


                   〔起立全員〕


○議長(筈井昌彦) 御着席願います。


 起立全員であります。


 よって、本件は原案のとおり同意することに決しました。


 除斥議員の入場を許します。


               〔15番 奥野真弓君 入場着席〕


○議長(筈井昌彦) 15番奥野真弓さんにお伝えいたします。


 守山市監査委員の選任について、原案のとおり同意することに決しましたので、御報告いたします。


 以上で本臨時会に付議されました案件の審査は、全部終了いたしました。


 この際、市長から発言の申し出がありますので、これを許します。


 市長。


                〔市長 宮本和宏君 登壇〕


○市長(宮本和宏) 議長のお許しをいただきましたので、平成27年第6回守山市議会臨時会が閉会されますにあたりまして、一言御礼の御挨拶を申し上げます。


 本日は1日という会期の日程の中ではございましたが、人事案件につきまして、原案のとおりお認めをいただきまして、衷心より厚く御礼を申し上げます。ありがとうございました。


 今後とも議員各位におかれましては、市政の発展と市民福祉の向上のために、ともに御尽力を賜りますように、心からお願いを申し上げまして、本臨時会の閉会にあたりましての御礼とさせていただきます。ありがとうございました。


○議長(筈井昌彦) 本会議および委員会におきまして、慎重に御審議を賜り、無事終了いたしましたことを心から御礼を申し上げます。


 これをもちまして、平成27年第6回守山市議会臨時会を閉会いたします。


 皆様どうも御苦労さまでございました。


             〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜


                  閉会 午前11時39分





 守山市議会会議規則第124条の規定により、下記に署名する。





                           平成27年10月27日








                     守山市議会議長   筈 井 昌 彦








                     守山市議会臨時議長 高 田 正 司








                     署 名 議 員   福 井 寿美子








                     署 名 議 員   渡 邉 邦 男