議事ロックス -地方議会議事録検索-


滋賀県 長浜市

平成26年第4回定例会 11月28日−01号




平成26年第4回定例会 − 11月28日−01号







平成26年第4回定例会



          平成26年長浜市議会第4回定例会会議録

────────────────────────────────────

平成26年11月28日(金曜日)

────────────────────────────────────

議事日程

 日程第1 会議録署名議員の指名

 日程第2 会期の決定

 日程第3 諸般の報告

 日程第4 議案第108号 専決処分事項の承認を求めることについて(専決第3号)

      議案第109号 平成26年度長浜市一般会計補正予算(第7号)

      議案第110号 平成26年度長浜市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)

      議案第111号 平成26年度長浜市診療所特別会計補正予算(第3号)

      議案第112号 平成26年度長浜市介護保険特別会計補正予算(第2号)

      議案第113号 平成26年度長浜市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)

      議案第114号 平成26年度長浜市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)

      議案第115号 平成26年度長浜市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)

      議案第116号 平成26年度長浜市木之本・高月水道事業会計補正予算(第1号)

      議案第117号 平成26年度長浜市病院事業会計補正予算(第1号)

      議案第118号 長浜市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の制定について

      議案第119号 長浜市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定について

      議案第120号 長浜市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定について

      議案第121号 長浜市保育所条例等の一部改正について

      議案第122号 長浜市情報公開条例等の一部改正について

      議案第123号 長浜市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について

      議案第124号 長浜市職員の給与に関する条例及び長浜市一般職の任期付職員の採用等に関する条例の一部改正について

      議案第125号 長浜市税条例の一部改正について

      議案第126号 長浜市行政財産目的外使用料条例の一部改正について

      議案第127号 長浜市国民健康保険条例の一部改正について

      議案第128号 長浜市農業集落排水処理施設条例等の一部改正について

      議案第129号 長浜市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について

      議案第130号 浅井ふれあいの里・プラザふくらの森条例の廃止について

      議案第131号 湖北地域介護認定審査会共同設置規約の変更について

      議案第132号 工事請負契約の変更について

      議案第133号 工事請負契約の変更について

      議案第134号 南郷里公民館の指定管理者の指定について

      議案第135号 西黒田公民館等の指定管理者の指定について

      議案第136号 高月公民館の指定管理者の指定について

      議案第137号 小谷城戦国歴史資料館の指定管理者の指定について

      議案第138号 湖北デイサービスセンターの指定管理者の指定について

      議案第139号 虎姫駅コミュニティハウス等の指定管理者の指定について

      議案第140号 高山キャンプ場の指定管理者の指定について

      議案第141号 大見いこいの広場の指定管理者の指定について

      議案第142号 己高庵の指定管理者の指定について

      諮問第 8号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて

      諮問第 9号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて

      市長提案説明

      一部質疑、討論

      一部総務教育常任委員会付託、総務教育常任委員長報告

      一部採決

────────────────────────────────────

本日の会議に付した事件

 日程第1 会議録署名議員の指名

 日程第2 会期の決定

 日程第3 諸般の報告

 日程第4 議案第108号 専決処分事項の承認を求めることについて(専決第3号)

      議案第109号 平成26年度長浜市一般会計補正予算(第7号)

      議案第110号 平成26年度長浜市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)

      議案第111号 平成26年度長浜市診療所特別会計補正予算(第3号)

      議案第112号 平成26年度長浜市介護保険特別会計補正予算(第2号)

      議案第113号 平成26年度長浜市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)

      議案第114号 平成26年度長浜市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)

      議案第115号 平成26年度長浜市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)

      議案第116号 平成26年度長浜市木之本・高月水道事業会計補正予算(第1号)

      議案第117号 平成26年度長浜市病院事業会計補正予算(第1号)

      議案第118号 長浜市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の制定について

      議案第119号 長浜市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定について

      議案第120号 長浜市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定について

      議案第121号 長浜市保育所条例等の一部改正について

      議案第122号 長浜市情報公開条例等の一部改正について

      議案第123号 長浜市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について

      議案第124号 長浜市職員の給与に関する条例及び長浜市一般職の任期付職員の採用等に関する条例の一部改正について

      議案第125号 長浜市税条例の一部改正について

      議案第126号 長浜市行政財産目的外使用料条例の一部改正について

      議案第127号 長浜市国民健康保険条例の一部改正について

      議案第128号 長浜市農業集落排水処理施設条例等の一部改正について

      議案第129号 長浜市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について

      議案第130号 浅井ふれあいの里・プラザふくらの森条例の廃止について

      議案第131号 湖北地域介護認定審査会共同設置規約の変更について

      議案第132号 工事請負契約の変更について

      議案第133号 工事請負契約の変更について

      議案第134号 南郷里公民館の指定管理者の指定について

      議案第135号 西黒田公民館等の指定管理者の指定について

      議案第136号 高月公民館の指定管理者の指定について

      議案第137号 小谷城戦国歴史資料館の指定管理者の指定について

      議案第138号 湖北デイサービスセンターの指定管理者の指定について

      議案第139号 虎姫駅コミュニティハウス等の指定管理者の指定について

      議案第140号 高山キャンプ場の指定管理者の指定について

      議案第141号 大見いこいの広場の指定管理者の指定について

      議案第142号 己高庵の指定管理者の指定について

      諮問第 8号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて

      諮問第 9号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて

      市長提案説明

      一部質疑、討論

      一部総務教育常任委員会付託、総務教育常任委員長報告

      一部採決

────────────────────────────────────

応 招 議 員 ( 26名 )

出 席 議 員 ( 26名 )

  1番 草 野   豊 君            2番 中 川 リョウ 君

  3番 矢 守 昭 男 君            4番 石 田 節 子 さん

  5番 鋒 山 紀 子 さん           6番 東   久 雄 君

  7番 佐 金 利 幸 君            8番 山 崎 正 直 君

  9番 轟   保 幸 君            10番 柴 田 清 行 君

  11番 西 邑 定 幸 君            12番 中 川   勇 君

  13番 浅 見 勝 也 君            14番 柴 田 光 男 君

  15番 吉 田   豊 君            16番 中 嶌 康 雄 君

  17番 竹 内 達 夫 君            18番 鬼 頭 明 男 君

  19番 浅 見 信 夫 君            20番 押 谷 與茂嗣 君

  21番 西 尾 孝 之 君            22番 竹 本 直 隆 君

  23番 森 田 義 人 君            24番 松 本 長 治 君

  25番 藤 井   繁 君            26番 阪 本 重 光 君

────────────────────────────────────

欠 席 議 員 ( 0名 )

────────────────────────────────────

事務局出席職員氏名

 事務局長 伊 藤 喜久雄 君         次長   西 川   昇 君

 副参事  大 塚 邦 生 君         主幹   内 藤 長 人 君

────────────────────────────────────

説明のため出席した者の職氏名

 市長     藤 井 勇 治 君       副市長    大 塚 義 之 君

 総務部長   藤 居 茂 樹 君       企画部長   藤 原 久美子 さん

 市民生活部長 中 井 正 彦 君       健康福祉部長 川 崎 圭 司 君

 産業経済部長 北 川 雅 英 君       都市建設部長 今 井 克 美 君

 教育長    北 川 貢 造 君       教育部長   嶋 田 孝 次 君

 長浜病院事務局長               湖北病院事務局長

        柴 田 博 文 君              中 川 健 治 君

 北部振興局長 米 澤 辰 雄 君       財政課理事  且 本 安 彦 君

 財政課副参事 西 川 琢 也 君

────────────────────────────────────

    (午前10時00分 開会)



○議長(竹本直隆君) 皆様、おはようございます。

 定刻にご参集いただき、まことにありがとうございます。

 これより平成26年長浜市議会第4回定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

─────────────────────



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(竹本直隆君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 本日の会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において押谷與茂嗣議員、鬼頭明男議員を指名いたします。

─────────────────────



△日程第2 会期の決定



○議長(竹本直隆君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。

 今期定例会につきましては、去る11月25日に開催されました議会運営委員会におきまして、既に配付いたしております会期予定表のとおりご協議いただきました。

 お諮りいたします。

 今期定例会の会期につきましては、本日から12月19日までの22日間といたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(竹本直隆君) ご異議なしと認めます。

 よって会期は、本日から12月19日までの22日間と決しました。

─────────────────────



△日程第3 諸般の報告



○議長(竹本直隆君) 日程第3、事務局長から諸般の報告をいたします。

 事務局長。



◎事務局長(伊藤喜久雄君) ご報告をいたします。

 まず、議案の送付についてでありますが、平成26年11月25日付長財第111号で藤井勇治市長から竹本直隆議長宛てに今期定例会に提出するため議案35件及び諮問2件の送付がありました。

 案件は、送付書記載のとおり、議案第108号 専決処分事項の承認を求めることについて(専決第3号)外34件及び諮問第8号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて外1件であります。

 あわせて、予算に関する説明書及び地方自治法第180条の規定による市長の専決処分についての報告がそれぞれ地方自治法の定めにより提出されております。

 次に、請願4件を受理しております、案件は、請願第13号 高すぎる国民健康保険料の引き下げを求める請願について外3件であります。

 これら議案、請願及び関係書類につきましては、先般その写しを議員の皆様方にお届けしております。

 最後に、監査委員から本年8月、9月、10月及び11月に実施されました定期監査報告書及び例月現金出納検査報告書が地方自治法の定めにより提出され、議会事務局に保管をいたしております。

 以上、報告を終わります。

─────────────────────



△日程第4 議案第108号から議案第142号まで

      諮問第8号及び諮問第9号について

      市長提案説明

      一部質疑、討論

      一部常任委員会付託、常任委員長報告

      一部採決



○議長(竹本直隆君) 日程第4、議案第108号から議案第142号まで、諮問第8号及び諮問第9号についてを一括議題といたします。

 市長から提案理由の説明を求めます。

 市長。



◎市長(藤井勇治君) (登壇)本日、ここに平成26年長浜市議会第4回定例会を招集いたしましたところ、議員の皆様方にはご参集を賜り、厚くお礼を申しあげます。

 さて、国政では急遽衆議院が解散され、来る12月2日公示、14日投票の総選挙が執行されて大きく政治が動く事態が生まれました。市におきましては、衆議院議員選挙などの国の動きを注視し、さきの臨時国会で成立いたしました地方創生法案を受け、現在我が国が直面する人口の急減、超高齢化という大きな問題、大きな課題に一丸となって取り組み、魅力あふれる地方の創生と経済の回復を実感できるよう努めてまいりたいと考えております。

 そして、私は地方の発展なしに国の未来はない、この強い思いを持って長浜市から積極的な施策を提言していけるよう全ての部署に指示をしているところでございます。

 それでは、ここで議案の説明に先立ち、最近の市政の主な動きについてご報告を申しあげます。

 まず一つ目に、えきまち長浜株式会社の設立についてであります。実に50年ぶりの市の玄関口であります長浜駅周辺の再開発事業につきましては、既に民間事業者様の大型の商業施設工事が着々と進められており、年明けには完成し、開業されます。そうしたことから、今後は老朽化した現在の商業施設閉鎖後のまちづくりとして駅東地区の再開発を官民一体となり進めていくために、この新会社を設立したものでございます。

 現在は、地元の市街地再開発準備組合様とともに再開発事業に主体的に取り組んでいるところであり、将来的には駅周辺の総合的なマネジメントも行えるよう、この会社の機能を高めてまいりたいと考えております。

 二つ目には、待望の新庁舎の竣工についてでございます。

 実に2年8カ月に及ぶ安全で順調な工事の月日を重ねまして、いよいよ来月28日に全館竣工し、年明けの5日にグランドオープンする運びとなりました。

 新庁舎は、合併後の新長浜市を象徴する行政のシンボルとなることはもちろん、50年、100年先を見据え、未来永劫で元気で活力があり、誇りの持てる湖北をつくる拠点として最新の技術とさまざまな工夫を凝らしたものとして、見事に完成をいたします。

 特に災害に強い庁舎として強固な耐震装置や太陽光による自家発電、雨水の利用や通信機器の充実等々、防災機能には万全を期しております。また、新庁舎は市民の皆様がぬくもりと優しさを感じ取っていただけるよう市職員が一丸となっておもてなしの心で市民の皆さんと接し、行政サービスを展開してまいります。

 全館竣工する28日には記念式典を挙行するよう現在準備を進めております。議員各位におかれましても、ぜひともご臨席をいただき、存分に新しい庁舎をごらんいただきたいと思っております。

 三つ目には、外国人集住都市会議についてであります。長浜市には、現在3,000人の外国人の方々が暮らしておられます。この外国人集住都市会議は、外国人の多く住む長浜市や浜松市など、全国の26都市が連携し、多文化共生社会の実現を目指そうとするもので、昨年度と本年度の2カ年にわたり長浜市が座長都市を務めているものでございます。

 昨年は、この会議を長浜市で開催し、多くの成果を得たところですが、本年は東京において開催し、さらなる共生社会の進展に向けて取り組みをいたしました。当日は、法務副大臣をはじめ日本経団連の副会長や関係府省庁幹部職員など政府関係者や経済界から400名を超える多数のご出席をいただき、多文化共生についての議論を深めることができました。このことは、これからの会議の取り組みに向けて大きな足跡が残せたものと思っており、広く全国に向けて意義あるメッセージが発信できたことと確信をしております。

 私も、座長都市の長浜市長としてこの大きな全国組織の会議を無事に成功させる大きな役割を果たすことができたことに感謝をいたしております。

 四つ目には、観光文化振興についてであります。

 本年1月19日から木之本の大河ドラマ館、歴史館となる長浜城歴史博物館、城下まち館となる曳山博物館をメイン会場に開催してまいりました黒田官兵衛博覧会でありますが、いよいよ来月28日に344日間の博覧会期間のフィナーレを迎えます。現在、全国から33万人を超える大勢の観光客の方々に訪れていただいてにぎわっておりますが、博覧会開催に当たっては市民の皆さんをはじめ地元商工会議所商工会、観光協会など、企業団体の方のご協力をいただき、一体感をもって運営ができたものと思っております。

 今後は、この博覧会を契機として地域振興の芽をしっかりと根づかせ、北部地域のさらなる振興に活かしていけるよう取り組んでいきたいと考えております。

 また、文化振興についてでありますが、本年10月に西浅井町菅浦の湖岸集落景観が国の重要文化的景観に選定されました。このことは長浜市の誇る奥琵琶湖の自然と美しい景観が広く認められたことであり、長い歴史的な風土と文化的背景をこれまでから守り育てられてきた地元関係者の皆様のご尽力のたまものと深く敬意を表するものであります。これを機会に、奥琵琶湖のすばらしい自然と文化を活かした地域振興を進めてまいります。

 さらに、先日も作家の五木寛之さんのご講演において、守り続けている村人の信仰に改めて感動を覚えたと語られた観音文化や再来年にユネスコ無形文化遺産保護条約に提案が予定されている長浜曳山祭りとともに、これからの長浜市が誇れる歴史、文化、芸術として全世界に発信をしていきたいと考えております。

 五つ目は、冬季の除雪体制についてであります。

 いよいよ師走を間近に控え、湖北地方は本格的な降雪期を迎えます。とりわけ道路交通の安全確保は毎日の市民の暮らしに直結するものであることから、12月1日より職員470人、5班体制を基本とする除雪体制を編成し、本庁、北部振興局、支所ごとに除雪対策本部を設け、組織的にも連携できる体制で臨みます。

 また、地域特性に応じた降雪に対応が図れるよう雪寒期間中については自治会をはじめとした地域住民の皆様や地元のおよそ70の委託業者の方々のご協力も賜りながら、地域に密着した冬季の道路交通確保に万全の体制で臨んでまいりますので、皆様のご協力よろしくお願いを申しあげます。

 最後に、この長浜市議会の議場、昭和27年に現在の庁舎の完成と同時に設置されました。そして、昭和28年に定例議会が開かれて以来、今議会で都合236回目の開催となります。今日までの62年間に及ぶ歴史の中で、諸先輩が湖北地域の発展と市民の幸せのために懸命の努力を積み重ねていただきました。ここに改めて敬意を表し、感謝を申しあげる次第でございます。

 そして、今議会はこの議場で最後となります。名残惜しい中でありますが、熱心な審議をご期待申しあげます。

 それでは、本日ご提案いたしました諸議案につきましてご説明を申しあげます。

 議案第108号につきましては、来月14日に衆議院議員総選挙が執行されることに伴い、予算の補正が必要となりましたので急遽11月21日付で専決処分としたものをご報告申しあげ、ご承認をお願いするものであります。

 次に、議案第109号から117号までの平成26年度補正予算についてであります。

 一般会計は、総額19億1,000万余円の追加補正となります。その主なものについてご説明を申しあげます。

 まず、人件費につきましては、本年の人事院勧告に基づく国家公務員の給与等の改定に準じ、給料、期末手当等の増額に加え、4月の人事異動に伴う調整や退職手当、臨時職員賃金の追加の予算措置であります。

 次に、総務費では今後の教育関連施設の整備に備え、教育施設整備基金の積み立てを行い、民生費では特別養護老人ホーム伊香の里の譲渡に伴う損失補償について指定管理者と合意に至りましたことから、これに要する補償金のほか、県の補助採択を受けまして拠点的福祉避難所5カ所に医療ケア、健康管理に必要な物品を備蓄するため所要の経費を措置し、土木費及び災害復旧費では今年8月の台風11号の被害による市道の復旧工事について国の災害査定の結果を受けまして所要の経費を計上し、雪寒対策費では本格的な降雪期を控え、万全の体制で臨むため本年度の体制を踏まえた所要経費を増額するものです。

 また、商工費では地域資源を活かし産官学、金融機関と連携した新たなビジネスモデルの取り組みが国の地域経済循環創造事業の補助採択を受けましたことから、民間事業者への補助金について予算措置を講ずるものであります。

 その他、各事業の執行状況を踏まえ、追加予算措置を講じましたほか、長浜駅西口の街路事業について地権者のご協力を得られましたことから、早期完成を目指し、改良工事費の債務負担行為を設定しております。

 また、翌年度に予算を繰り越す必要が生じたため、繰越明許費を追加いたしました。

 以上の財源として、国県支出金、市債等を充て、収支の均衡を図っております。

 特別会計については、職員人件費の補正を行うとともに、介護保険特別会計において介護保険制度の改正に伴うシステムの改修費及び返還金を計上し、農業集落排水事業特別会計につきましては処理施設の管理経費の予算措置を、簡易水道事業特別会計につきましては繰越明許の設定をそれぞれ行うものであります。

 病院事業会計につきましては、薬品及び診療材料費の追加に係る経費を計上しております。

 次に、議案第118号から議案第130号までは、条例の制定、廃止及び改正であります。

 議案第118号から議案第120号までにつきましては、幼稚園、保育所、認定こども園、特定地域型保育事業等の設備や運営の基準等について、国の政省令の基準に従い条例を制定するものです。

 議案第121号につきましては、来年4月の開園を予定しております、たかつき認定子ども園、きのもと認定子ども園と今年度末での閉園を予定しております大谷保育園に係る所要の改正並びに保育料の改正につきましては関連する五つの条例を改正するものです。

 議案第122号につきましては、独立行政法人通則法の一部改正をする法律が施行されることに伴い、当該法律の規定を引用する三つの条例について所要の改正を行うものです。

 議案第123号につきましては、附属機関の委員報酬額の均衡を図るため、学識経験者及び学識経験者以外の一般委員の報酬額について改正を行うものです。

 議案第124号につきましては、今年度の国家公務員の給与改定に関する人事院勧告を踏まえ、本市職員の給与改定及び給与制度の見直しを行うものです。

 議案第125号につきましては、虎姫地域の市街化区域に対する都市計画税の課税について課税免除を行うものです。

 議案第126号につきましては、新庁舎の市民開放スペースの使用料について新たに定めるものです。

 議案第127号につきましては、健康保険法施行令等の一部改正に伴い、出産育児一時金の額の改正を行うものです。

 議案第128号につきましては、上下水道の短期使用における基本料金の取り扱いを新たに設けるため、関連する三つの条例について所要の改正を行うものです。

 議案第129号につきましては、引用する条項等の所要の改正を行うものです。

 議案第130号につきましては、浅井ふれあいの里・プラザふくらの森を廃止するものです。

 次に、議案第131号から議案第142号までは、事件議案となります。

 議案第131号につきましては、湖北地域介護認定審査会の執務場所が変更されることに伴い、共同設置に関する規約を改正することにつきまして、地方自治法の規定に基づき議会の議決をお願いするものであります。

 議案第132号及び議案第133号は、(仮称)木之本認定子ども園及び(仮称)高月認定子ども園の契約金額を国の労務単価及び技術者単価の運用に係る特例措置の適用により増額する変更契約を締結することにつき、地方自治法の規定に基づき議会の議決をお願いするものです。

 次に、議案第134号から議案第142号までにつきましては、公の施設の指定管理者の指定の手続等に関する条例の規定に従い、選定委員の意見を賜りましたので、地方自治法の規定に基づき議会の議決をお願いするものです。

 続きまして、諮問第8号から諮問第9号については、2名の現人権擁護委員の方々が任期満了を迎えられることになり、樋口幸永氏、高田秀博氏を再び推薦するものです。

 両名のいずれも人格、識見ともに高く、広く社会実情に通じ、人権擁護への深い理解をお持ちであり、人権擁護委員として適任であり、人権擁護委員法に基づく議会の意見をいただき、法務大臣に推薦したいと考えますので、よろしくお願いいたします。

 以上、本日ご提案申しあげました諸議案及び諮問につきまして、その概要を説明申しあげました。何とぞ慎重なる審議の上、ご議決を賜りますようよろしくお願いを申しあげます。



○議長(竹本直隆君) ただいま議題となっております議案中、議案第124号につきましては、本日採決いたしたいので、ただいまから質疑を行います。

 質疑のある方は、休憩中に発言通告書をご提出ください。

 暫時休憩いたします。

    (午前10時23分 休憩)

    (午前10時23分 再開)



○議長(竹本直隆君) 休憩前に引き続き再開いたします。

 発言の通告がありませんので、質疑なしと認めます。

 それでは、議案第124号につきましては、総務教育常任委員会に付託し、休憩中に委員会審査をお願いをいたします。

 暫時休憩をいたします。

    (午前10時24分 休憩)

    (午前10時39分 再開)



○議長(竹本直隆君) 休憩前に引き続き再開をいたします。

 議案第124号について、総務教育常任委員長から委員会審査の結果報告を求めます。

 総務教育常任委員長 東 久雄議員、登壇願います。



◆総務教育常任委員長(東久雄君) (登壇)平成26年長浜市議会第4回定例会におきまして総務教育常任委員会に付託を受けました議案の審査結果をご報告いたします。

 議案第124号 長浜市職員の給与に関する条例及び長浜市一般職の任期付職員の採用等に関する条例の一部改正につきましては、賛成多数で可決すべきものと決しました。

 以上、報告を終わります。



○議長(竹本直隆君) ただいまの報告に対し、質疑はありませんか。

    〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(竹本直隆君) 質疑なしと認めます。

 これより討論に入ります。

 討論のある方は、休憩中に発言通告書をご提出ください。

 暫時休憩いたします。

    (午前10時41分 休憩)

    (午前10時41分 再開)



○議長(竹本直隆君) 休憩前に引き続き、再開いたします。

 討論の通告がありませんので、討論を終結いたします。

 これより採決をいたします。

 お諮りいたします。

 議案第124号 長浜市職員の給与に関する条例及び長浜市一般職の任期付職員の採用等に関する条例の一部改正について、総務教育常任委員長報告のとおり決することに賛成の方はご起立願います。

    〔賛成者起立〕



○議長(竹本直隆君) ご着席ください。

 起立多数であります。

 よって議案第124号は総務教育常任委員長報告のとおり可決いたしました。

 本日の日程はこれをもって全部終了いたしました。

 お諮りいたします。

 明29日から12月9日までの11日間は、議案熟読のため休会いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(竹本直隆君) ご異議なしと認めます。

 よって明29日から12月9日までの11日間は休会とすることに決定いたしました。

 なお、発言通告書は内容を詳細かつ具体的に記入の上、12月3日正午までに議会事務局へご提出ください。

 本日はこれをもって散会いたします。

 ご苦労さまでした。

    (午前10時42分 散会)







 会 議 録 署 名 議 員



   議 長   竹 本 直 隆



   議 員   押 谷 與茂嗣



   議 員   鬼 頭 明 男