議事ロックス -地方議会議事録検索-


滋賀県 大津市

平成25年 6月 3日予算決算常任委員会教育厚生分科会−06月03日-01号




平成25年 6月 3日予算決算常任委員会教育厚生分科会

          大津市議会予算決算常任委員会教育厚生分科会会議記録

1 日  時    平成25年6月3日(月曜日)
             午前10時45分 開議  午前10時53分 散会

2 場  所    第2委員会室

3 会議及び調査に付した事件
 1 付託案件の審査
  (1) 教育委員会(10:45〜10:53)
     議案第94号 平成25年度大津市一般会計補正予算(第3号)のうち、教育委員会の所管する部分

4 会議に出席した委員(9人)
     草川  肇 、 黄野瀬明子 、 河井 昭成 、 岸本 典子 、 佐藤  弘 、
     竹内 基二 、 谷  祐治 、 伴  孝昭 、 古尾谷雅博

5 会議を欠席した委員   なし

6 会議に出席した説明員
 1 付託案件の審査
 (1)  教育委員会   計9人
     富田教育長、松田教育部長、黒川教育部次長、田村教育部次長、堀出管理監(市民スポーツ課長)、吉川市民スポーツ課長補佐、井上市民スポーツ課主査、安孫子教育総務課長補佐、堀口教育総務課副参事

7 会議に出席した事務局職員
     藤野議事調査課長補佐、中島議事調査課主幹

8 会議を傍聴した者
 (1)  議員傍聴    なし
 (2)  一般傍聴    なし
 (3)  市政記者傍聴  なし
 (4)  執行部傍聴   なし

9 その他特記事項   なし

10 議事の経過概要    別紙のとおり


                  (議事の経過概要)
10:45〜
○草川肇 分科会長  それでは、ただいまより予算決算常任委員会教育厚生分科会を開会いたします。
 本日は、お手元に配付している日程により、当分科会が分担する議案の審査を行います。
 次に申し上げます。
 各委員及び執行部の発言に当たっては、会長との発言と同時に挙手をし、私の許可を得た後、議員はお名前を、執行部は所属とお名前を告げてから発言いただきますようお願いいたします。
 それでは、教育委員会の所管する部分について審査をいたします。
 執行部の挨拶をお願い申し上げます。

◎富田 教育長  本日は、教育委員会に関わります案件を御審議いただくために、本会議に引き続き予算決算常任委員会教育厚生分科会をお開きいただきましてありがとうございます。
 御審議を賜ります案件は、議案第94号 平成25年度大津市一般会計補正予算(第3号)のうち、教育委員会の所管する部分であります。
 内容といたしましては、先の臨時市議会におきまして、市の野外活動施設条例の一部改正議案を御議決いただき、宿泊棟及び人工登はん壁として規定いたしました旧比良山岳センターの管理運営に係る経費を措置するものであります。
 詳細につきましては担当のほうから御説明申し上げますので、よろしく御審議賜りますようお願いいたします。
10:47〜
○草川肇 分科会長  それでは、議案第94号 平成25年度大津市一般会計補正予算(第3号)のうち、教育委員会の所管する部分についてを議題といたします。
 執行部の説明をお願いいたします。

◎黒川 教育部次長  議案第94号 平成25年度大津市一般会計補正予算(第3号)のうち、教育委員会の所管する部分につきまして御説明申し上げます。
 御審議いただきます内容につきましては、県から移管を受けました旧比良山岳センターであります宿泊棟及び人工登はん壁の管理運営に係る経費を措置するものでございます。
 それでは、予算関係議案書の10ページをお願いいたします。
 款10教育費、項1教育総務費、目2事務局費、説明欄1事務局運営費は、比良げんき村宿泊棟及び人工登はん壁の指定管理者を選定するための指定管理者選定委員会の外部委員に対する報酬及び旅費に係る経費を増額するものでございます。
 項6保健体育費、目3体育振興費、説明欄1比良げんき村管理事業費は、比良げんき村宿泊棟、人工登はん壁を指定管理者に管理委託いたします指定管理委託料、開所式費用、人工登はん壁ナイター用照明及び案内表示看板設置工事等の経費を増額するとともに、当初10月に開設を予定していましたことから、それまでの直営管理に係る経費を減額するものであります。
 続きまして、債務負担行為補正について説明申し上げます。
 ページ戻りまして、4ページをお願いいたします。
 第2表債務負担行為補正追加の表中、比良げんき村管理運営事業費の宿泊棟、人工登はん壁は平成25年6月4日から平成28年3月31日までを指定管理期間とし、平成26年度から平成27年度の2カ年分の指定管理者管理委託料の債務負担行為の額を追加するものでございます。
 以上、説明とさせていただきます。御審議のほどよろしくお願いいたします。
10:50〜
○草川肇 分科会長  説明が終わりましたので、質疑に入ります。
 なお、発言に当たっては、質問の趣旨を明確にして、1問ずつ行っていただくようお願いいたします。

◆岸本典子 委員  前に会派説明のときにも一旦お聞きしたんですけれども、もう一回ここで確認させていただきたいんですけれども、一体的に利用しやすくなるのは非常にいいことやと思うんですけれども、現場のほうでも心配されてる山岳センターの貯水槽なんですけれども、これまで山岳センターの利用者だけやったら十分使えたんですけれども、一体となっていくと今の貯水槽で足りるのかということをすごい心配されてたんですけれども、その辺の解決とかなんかはちゃんと、この指定管理者との打ち合わせなんかはどのようになっているんでしょうか。

◎堀出 管理監  今の質問でございますけれども、宿泊棟の中に浴室がありまして、それの水の量でございます。その水の量につきましては、上からの山の水を利用しておりまして、それを宿泊棟を中心とした方に使っていただいてるということでございます。この前も御説明しましたように、一応現在では何とか充足されてるということで、この夏を、当然これからシーズン本番迎えますんで、その辺を見極めながらやっていきたいと思っております。何とか今年の夏は、今うちに引き継ぐまでに、条例を施行させていただきまして、受け付けさせていただいておりまして、ほぼ土日が埋まった状態でございますんで、あとその山岳センターとキャンプ場、その辺の利用が、これを議決いただきましたら、指定管理者と早速協議に入りたいと思っております。よろしくお願いいたします。

○草川肇 分科会長  ほかにございますか。

                   (「なし」)

○草川肇 分科会長  質疑がないようですので、議案第94号 平成25年度大津市一般会計補正予算(第3号)のうち、教育委員会の所管する部分についての審査を終了いたします。
 以上をもちまして予算決算常任委員会教育厚生分科会を終了いたします。
 執行部の皆さん、委員の皆さん御苦労さまでした。
〜10:53