議事ロックス -地方議会議事録検索-


滋賀県 大津市

平成25年 3月22日予算決算常任委員会生活産業分科会−03月22日-01号




平成25年 3月22日予算決算常任委員会生活産業分科会

          大津市議会予算決算常任委員会生活産業分科会会議記録

1 日  時    平成25年3月22日(金曜日)
             午後1時39分 開議  午後1時48分 散会

2 場  所    第3委員会室

3 会議及び調査に付した事件
 1 付託案件の審査
  (1) 産業観光部(13:39〜13:48)
     議案第79号 平成24年度大津市一般会計補正予算(第8号)のうち、産業観光部の所管する部分
     議案第80号 平成25年度大津市一般会計補正予算(第2号)のうち、産業観光部の所管する部分

4 会議に出席した委員(9人)
     塚本 正弘 、 清水ひとみ 、 奥村  功 、 岸本 典子 、 北村 正二 、
     谷  祐治 、 中野 治郎 、 濱奥 修利 、 伴  孝昭

5 会議を欠席した委員   なし

6 会議に出席した説明員
 1 付託案件の審査
 (1)  産業観光部   計6人
     井上産業観光部長、上野産業観光部政策監、丸山産業政策課長補佐、寺西田園づくり振興課長、森口田園づくり振興課参事、饗庭田園づくり振興課副参事

7 会議に出席した事務局職員
     畑先議会事務局副参事、田中議会事務局主任

8 会議を傍聴した者
 (1)  議員傍聴    なし
 (2)  一般傍聴    なし
 (3)  市政記者傍聴  なし
 (4)  執行部傍聴   なし

9 その他特記事項   なし

10 議事の経過概要    別紙のとおり



                  (議事の経過概要)
13:39〜
○塚本正弘 分科会長  それでは、こんにちは。
 ただいまより予算決算常任委員会生活産業分科会を開会いたします。
 本日は、お手元に配付している日程により、当分科会が分担する議案の審査を行います。
 次に申し上げます。
 発言に際しましては、各委員と執行部ともに、挙手しながら会長と声をかけていただき、私から発言許可を受けた方は、各自マイクの青いボタンを押してから、所属と名前を告げた上で発言してください。
 それでは、産業観光部の所管する部分について審査をいたします。
 執行部の挨拶をお願いします。

◎井上 産業観光部長  本日は、臨時議会並びに予算決算常任委員会全体会に引き続き、生活産業分科会を開催していただき、誠にありがとうございます。
 本日、御審議いただきます案件は、先ほどの市長の提案説明にもありましたとおり、国の緊急経済対策に係る平成24年度補正予算の中で、地域の元気臨時交付金制度が創設をされました。このことにより平成25年度一般会計当初予算に計上しておりました産業観光部田園づくり振興課が所管いたします農業体質強化基盤促進事業の農業水路のうち、田上地区の安井水路の改修事業経費を議案第79号、平成24年度一般会計3月補正予算でお願いするものであります。これに伴いまして、先日承認いただきました平成25年度の一般会計当初予算に計上しておりました同水路の改修事業費を議案第80号、平成25年度一般会計の第2次補正予算として減額をお願いするものでございます。
 この後、所属長から詳細につきましては御説明を申し上げますので、どうかよろしく御審議賜りますようお願いを申し上げ、簡単ではございますが、御挨拶とさせていただきます。
13:41〜
○塚本正弘 分科会長  それでは、議案第79号 平成24年度大津市一般会計補正予算(第8号)のうち、産業観光部の所管する部分、議案第80号 平成25年度大津市一般会計補正予算(第2号)のうち、産業観光部の所管する部分は関連しますので一括議題といたします。
 執行部の説明をお願いします。

◎寺西 田園づくり振興課長  それではまず最初に、議案第79号 平成24年度大津市一般会計補正予算(第8号)、第1条、歳入歳出予算の補正中、産業観光部の所管いたします部分の説明をさせていただきます。
 国の地域の元気臨時交付金の対象となるため平成25年度で予算を承認していただいた、農業体質強化基盤促進事業の農業用水路のうち、地元との調整ができた安井水路の改修を平成24年度補正でお願いするもので、まず歳入について説明をさせていただきます。
 10ページをお願いします。
 款14分担金及び負担金、項1分担金、目1農林水産業分担金及び款16国庫支出金、項2国庫補助金、目5農林水産業費国庫補助金の増額をお願いするものでございます。
 以上で歳入の説明とさせていただきます。
 次に、歳出の説明をさせていただきます。
 14ページをお願いします。
 款6農林水産業費、項1農業費、目5土地改良費の増額をお願いするものです。
 次に、第2条、繰越明許費について説明させていただきます。
 4ページをお願いいたします。
 第2表繰越明許費補正の1、追加の表中、款6農林水産業費、項1農業費、事業名、団体営土地改良事業は、必要な工期が確保できないことから繰り越しをお願いするものです。
 以上で議案第79号 平成24年度大津市一般会計補正予算(第8号)の産業観光部が所管する部分の説明とさせていただきます。
 続きまして、議案第80号 平成25年度大津市一般会計補正予算(第2号)、第1条、歳入歳出予算の補正中、産業観光部の所管いたします部分の説明をさせていただきます。
 議案第79号で説明しました安井水路の改修を平成24年度補正でお願いするため、平成25年度予算から減額するもので、まず歳入について説明させていただきます。
 10ページをお願いいたします。
 款14分担金及び負担金、項1分担金、目1農林水産業費分担金及び款16国庫支出金、項2国庫補助金、目4農林水産業費国庫補助金の減額をお願いするものでございます。
 以上で歳入の説明とさせていただきます。
 次に、歳出の説明をさせていただきます。
 14ページをお願いいたします。
 款6農林水産業費、項1農業費、目5土地改良費の減額をお願いするものです。
 以上をもちまして議案第80号 平成25年度大津市一般会計補正予算(第2号)の産業観光部が所管する部分の説明とさせていただきます。御審議のほどよろしくお願いいたします。
13:45〜
○塚本正弘 分科会長  説明が終わりましたので、質疑に入ります。
 なお、質疑については、複数問ある場合においても、1問ずつ質疑の趣旨を明確にして発言いただくようお願いいたします。

◆谷祐治 委員  4ページの繰越明許費補正について確認をさせていただきます。
 当該事業に限らないので、今回の補正全般に関わっていることなんですが、平成24年度といってももう数日しかございませんので、もう実質は平成25年度からの工事になるというのは理解しているんですが、補正予算という性格上のこともございますので、例えばですけども、契約先だけでも委託先だけでも決めておくべきものであるのか、それとも何らそういった準備行為なしに実質平成25年度から全てが始まるという前提でも歳入は得られるというふうに理解をさせていただいてもいいのでしょうか、よろしくお願いいたします。

◎寺西 田園づくり振興課長  国との協議もさせていただきました。未契約繰り越しということになるということはもう間違いないので、それを認めてもらえるかということを確認させていただいた上で補正として未契約繰り越しオーケーということで、実質はもう平成25年度から始まる事業として認めていただけると。ただ、繰り越しという措置だけはしないと平成24年度繰り越しにはなりませんので、そういう補正をさせていただいたということでございます。

◆谷祐治 委員  改めて伺いますが、契約の締結に至らなくてもよいよということなんですけども、例えば準備行為、例えば入札にされるのか何にされるのかは、恐らく入札でこれを決められると思うんですけれども、例えばそういう準備行為だけでも着手しとけばいいとか、もうそういうことも全くなくて、もう平成25年度から新たな人事のもとでこの事業に着手されても、もう極端な話、平成24年度は何もしなくても問題ないということで国のほうから了解を得られているという前提なんでしょうか。

◎寺西 田園づくり振興課長  国との関係で言えば、補助申請とかそういう手続はさせていただきますけども、うちのほうの委託なりの契約行為に関することは一切しなくてもいいということで聞いております。

○塚本正弘 分科会長  ほかに質疑ございませんか。

                   (「なし」)
13:48〜
○塚本正弘 分科会長  質疑もないようですので、議案第79号 平成24年度大津市一般会計補正予算(第8号)のうち、産業観光部の所管する部分、議案第80号 平成25年度大津市一般会計補正予算(第2号)のうち、産業観光部の所管する部分の審査を終了します。
 以上で産業観光部の所管する部分の審査を終わり、当分科会が分担する案件の審査を終了します。
 これをもちまして予算決算常任委員会生活産業分科会を終了いたします。
 御苦労さまでした。
〜13:48