議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 川越町

平成25年第1回臨時会(第1日 4月30日)




平成25年第1回臨時会(第1日 4月30日)





 
           平成25年第1回川越町臨時会会議録(第1号)





招集年月日       平成25年4月30日





招集の場所       川越町役場議場





開会          平成25年4月30日





応招議員        11名


   1番 松 岡 正 敬     2番 寺 本 由 美


   3番 寺 本 清 春     4番 ? 川 平 和


   5番 山 下 裕 矢     6番 森 谷 茂 治


   7番 伊 藤 勝 也     8番 安 藤 邦 晃


  10番 松 岡 正 克    11番 石 川 奈々子


  12番 早 川 宣 雄





不応招議員       なし





出席議員        応招議員に同じ





欠席議員        9番 早 川 正 幸





地方自治法第121条規定により説明のため出席した者の氏名


   町長      川村 康治  副町長     城田 政幸


   教育長     草薙  明  企画情報課長  木村 光宏


   総務課長    稲垣 良夫  防災担当監   伊藤  仁


   町民保険課長  東  弘之  福祉課長    久保田吉春


   税務課長    藤田 仁志  建設課長    石川 雅英


   産業開発課長  寺本 康彦  上下水道課長  浅野 廣司


   環境交通課長  舘  博司  会計管理者兼会計課長


                          山本 正孝


   生涯学習課長  加藤 元浩  健康推進課長  新堂愉香子


   学校教育課長  諸岡  裕





本会議に職務のため出席した者の氏名


   事務局長    寺本 幹男


   書記      加藤 寛裕  書記      諸岡 愛子





開議         午前9時00分





議事日程        議長は議事日程を別紙のとおり報告した。





会議録署名議員の氏名


   6番 森 谷 茂 治     7番 伊 藤 勝 也





議員提出議案の題目


 選挙第 1号 川越町議会議長の選挙について


 選挙第 2号 川越町議会副議長の選挙について


 発議第 1号 川越町議会常任委員会委員の選任について


 発議第 2号 川越町議会運営委員会委員の選任について


 発議第 4号 特別委員会委員の選任について


 選挙第 3号 朝日町、川越町組合立環境クリーンセンター議会議員の選挙について


 選挙第 5号 朝明広域衛生組合議会議員の補欠選挙について


 選挙第 6号 三重県三重郡老人福祉施設組合議会議員の補欠選挙について


 選挙第 4号 三重県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙について


 発議第 3号 川越町農業委員会委員の推薦について





町長提出議案の題目


 議案第28号 専決処分について(川越町税条例の一部改正)


 議案第29号 平成25年度川越町一般会計補正予算(第1号)


 議案第30号 損害賠償の額の決定及び和解について


 議案第31号 監査委員の選任について





議事日程


 第 1 会議録署名議員の指名


 第 2 会期の決定


 第 3 町長あいさつ


 第 4 議案第  28号 専決処分について(川越町税条例の一部改正)


 第 5 議案第  29号 平成25年度川越町一般会計補正予算(第1号)


 第 6 議案第  30号 損害賠償の額の決定及び和解について


 第 7 川越町議会議長の辞職について


 第 8 選挙第   1号 川越町議会議長の選挙について


 第 9 川越町議会副議長の辞職について


 第10 選挙第   2号 川越町議会副議長の選挙について


 第11 議席の変更について


 第12 発議第   1号 川越町議会常任委員会委員の選任について


 第13 発議第   2号 川越町議会運営委員会委員の選任について


 追加日程第1 特別委員会委員の辞任について


 追加日程第2 発議第4号 特別委員会委員の選任について


 第14 選挙第   3号 朝日町、川越町組合立環境クリーンセンター議会議員の選


              挙について


 追加日程第3 選挙第5号 朝明広域衛生組合議会議員の補欠選挙について


 追加日程第4 選挙第6号 三重県三重郡老人福祉施設組合議会議員の補欠選挙につい


              て


 第15 選挙第   4号 三重県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙について


 第16 議案第  31号 監査委員の選任について


 第17 発議第   3号 川越町農業委員会委員の推薦について





              午前 9時00分 開会


○議長(早川宣雄君) ただいまの出席議員は11名であります。


 定足数に達しておりますので、これより平成25年第1回川越町議会臨時会を開会いたします。


 直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程はあらかじめお手元に配付したとおりであります。





◎日程第1 会議録署名議員の指名





○議長(早川宣雄君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第126条の規定により、議長において6番、森谷茂治君と7番、伊藤勝也君の両名を指名いたします。





◎日程第2 会期の決定





○議長(早川宣雄君) 日程第2、会期の決定の件を議題といたします。


 お諮りします。


 本臨時会の会期は、本日1日間といたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(早川宣雄君) 御異議なしと認めます。


 よって、会期は1日間と決しました。





◎日程第3 町長あいさつ





○議長(早川宣雄君) 日程第3、町長あいさつ。


 このたび、過日の選挙において当選されました川村康治町長から、一言ごあいさつを願います。


 川村町長。


○町長(川村康治君) おはようございます。


 平成25年第1回臨時会の開会に当たり、一言ごあいさつと御礼を申し上げます。


 3月に行われました町長選挙におきまして、議員各位の御支援、そして町民の皆さんの御支援をいただき、2期目の町政を担わさせていただくことになりました。


 無投票の再選ということで、身に余る光栄でございます。それは、皆さん方の期待の大きさ、そして職責の重大さに、身の引き締まる思いでございます。この4年間で努めてまいりました前進の芽、成長の芽、元気の芽を皆様方と一緒に開花させるべく、「みんなで支える 笑顔あふれる元気な町 かわごえ」のために全身で取り組んでまいる所存でございます。どうか今後とも御指導、御鞭撻を賜りますようお願い申し上げ、簡単ではございますけども、開会に当たりのごあいさつと御礼にかえさせていただきます。


 どうもありがとうございました。


○議長(早川宣雄君) これにて町長のあいさつを終わります。


 ここで暫時休憩いたします。


 なお、御連絡いたします。9時15分より全員協議会室において全員協議会を開催いたしますので、関係者の方は御参集願います。


              午前 9時03分 休憩


              午前 9時44分 再開


○議長(早川宣雄君) それでは、休憩前に引き続き会議を再開いたします。





◎日程第4 議案第28号 専決処分について(川越町税条例の一部改正)





○議長(早川宣雄君) 日程第4、議案第28号、専決処分についての件を議題といたします。


 提出者から提案理由の説明を求めます。


 川村町長。


○町長(川村康治君) 議案第28号、川越町税条例の一部を改正する条例の専決処分の承認を求めることについて提案説明申し上げます。


 本案は、地方税法の一部を改正する法律、地方税法施行令の一部を改正する政令及び地方税法施行規則の一部を改正する省令が平成25年3月30日に公布されたことに伴い、当該条例の一部を改正する条例を専決処分させていただいたものであります。


 主な内容につきまして御説明申し上げます。


 延滞金等について、国税の見直しに合わせた利率の引き下げ、個人住民税における住宅ローン控除の延長及び拡充、耐震改修等を行った住宅に係る固定資産税の減額措置の拡充等の改正であります。


 以上、概要を御説明いたしましたが、何とぞよろしく御審議のほど、お願い申し上げます。


○議長(早川宣雄君) これをもって提案理由の説明を終わります。


 これより質疑に入ります。


 質疑はありませんか。


 質疑なしと認めます。


 これをもって質疑を終了いたします。


 お諮りします。


 ただいま議題となっております議案第28号については、会議規則第39条第3項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(早川宣雄君) 御異議なしと認めます。


 よって、議案第28号については、委員会の付託を省略することに決しました。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


 反対討論なしと認めます。


 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。


 賛成討論なしと認めます。


 これをもって討論を終了いたします。


 これより、議案第28号、専決処分についての件を起立により採決します。


 本件は、これを承認することに賛成の諸君の起立を求めます。


               (起 立 多 数)


○議長(早川宣雄君) 起立多数であります。


 よって、本件は、これを承認することに決しました。





◎日程第5 議案第29号 平成25年度川越町一般会計補正予算(第1号)





○議長(早川宣雄君) 日程第5、議案第29号、平成25年度川越町一般会計補正予算(第1号)の件を議題といたします。


 提出者から提案理由の説明を求めます。


 川村町長。


○町長(川村康治君) 議案第29号、平成25年度川越町一般会計補正予算(第1号)について提案説明申し上げます。


 本案は、既定の歳入歳出予算に2,010千円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ5,769,010千円とするものであります。


 まず、歳出における内容を申し上げます。土木費は、道路の設置または管理の瑕疵に起因して発生した事故の損害賠償金であります。教育費は、川越幼稚園の増築に向け、それに伴う土地購入に係る鑑定料及び測量経費であります。


 歳入につきましては、事故に係る総合倍賞補償保険金を補正計上するとともに、繰越金にて収支の均衡を図りました。


 以上、概要を説明いたしましたが、何とぞよろしく御審議のほどお願い申し上げます。


○議長(早川宣雄君) これをもって提案理由の説明を終わります。


 これより質疑に入ります。


 質疑はありませんか。


 質疑なしと認めます。


 これをもって質疑を終了いたします。


 お諮りします。


 ただいま議題となっております議案第29号については、会議規則第39条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(早川宣雄君) 御異議なしと認めます。


 よって、議案第29号については、委員会の付託を省略することに決しました。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


 反対討論なしと認めます。


 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。


 賛成討論なしと認めます。


 これをもって討論を終了いたします。


 これより、議案第29号、平成25年度川越町一般会計補正予算(第1号)の件を起立により採決いたします。


 本件は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


               (起 立 多 数)


○議長(早川宣雄君) 起立多数であります。


 よって、本件は、原案のとおり可決されました。





◎日程第6 議案第30号 損害賠償の額の決定及び和解について





○議長(早川宣雄君) 日程第6、議案第30号、損害賠償の額の決定及び和解についての件を議題といたします。


 提出者から提案理由の説明を求めます。


 川村町長。


○町長(川村康治君) 議案第30号、損害賠償の額の決定及び和解について提案説明申し上げます。


 本案は、道路の設置または管理の瑕疵に起因して発生した事故について損害賠償の額を決定し、これに伴い和解をするものであります。


 和解の内容は、治療費、傷害慰謝料、通院費、諸雑費、休業損害、診断書代としまして1,520千816円を被害者、辻本哲也氏に支払うことで和解するものであります。なお、今後はこのような事故が起こらないよう道路パトロールを強化し、維持管理の徹底を図ってまいります。


 以上、概要を御説明いたしましたが、何とぞよろしく御審議のほどお願い申し上げます。


○議長(早川宣雄君) これをもって提案理由の説明を終わります。


 これより質疑に入ります。


 質疑はありませんか。


 質疑なしと認めます。


 これをもって質疑を終了いたします。


 お諮りします。


 ただいま議題となっております議案第30号については、会議規則第39条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(早川宣雄君) 異議なしと認めます。


 よって、議案第30号については、委員会付託を省略することに決しました。


 これより討論に入ります。


 本案に対する反対討論の発言を許します。


 反対討論なしと認めます。


 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。


 賛成討論なしと認めます。


 これをもって討論を終了いたします。


 これより、議案第30号、損害賠償の額の決定及び和解についての件を起立により採決いたします。


 本件は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


               (起 立 多 数)


○議長(早川宣雄君) 起立多数であります。


 よって、本件は、原案のとおり可決されました。


 ただいまから選挙に入りますので、理事者側の方は退席願います。


               (理事者 退席)





◎日程第7 川越町議会議長の辞職について





○議長(早川宣雄君) 日程第7、川越町議会議長の辞職についてを議題といたします。


 本件は、私の一身上に関する事件でありますので、地方自治法第117条の規定により退席いたします。


 それでは、今後の議事進行については、石川副議長と交代させていただきます。


 辞職願は、石川副議長にお渡ししますので、よろしくお願いいたします。


              (早川宣雄君 退席)


○副議長(石川奈々子君) 地方自治法第106条の規定により、議長の職務を行います。


 ただいま議長、早川宣雄君から議長の辞職願が提出されております。


 まず、その辞職願を朗読させます。


 事務局長、お願いいたします。


               (事務局長 朗読)


○副議長(石川奈々子君) お諮りいたします。


 早川宣雄君の議長の辞職を許可することに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○副議長(石川奈々子君) 御異議なしと認めます。


 よって、早川宣雄君の議長の辞職を許可することに決しました。


 事務局職員は、早川宣雄君に議席に着くようにお願いいたします。


              (早川宣雄君 着席)


○副議長(石川奈々子君) この際、申し上げます。


 早川宣雄君から議長退任のごあいさつがあります。


○12番(早川宣雄君) 先ほどは、議長の辞職の許可をいただきまして、ありがとうございます。


 この2年間、皆さんの御指導、御協力によりスムーズな議会運営ができたこと、深く感謝申し上げます。きょう、このように退任のあいさつができること、厚く御礼申し上げます。


 きょう、まことにありがとうございました。これからは一議員として、元気な活力あるまちづくりに貢献してまいりたいと、このように思っておりますので、皆様の御指導のほど、よろしくお願いいたします。


 本当にありがとうございました。





◎日程第8 選挙第1号 川越町議会議長の選挙について





○副議長(石川奈々子君) 日程第8、選挙第1号、川越町議会議長の選挙についてを行います。


 選挙は、投票で行います。


 議場の出入り口を閉めます。


                (議場閉鎖)


○副議長(石川奈々子君) ただいまの出席議員は11名であります。


 次に、立会人を指名します。川越町議会会議規則第32条第2項の規定により、立会人に松岡正敬君及び寺本由美君を指名いたします。


 投票用紙を配ります。


 念のために申し上げます。投票は無記名です。


               (投票用紙配付)


○副議長(石川奈々子君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。


              (「なし」の声あり)


○副議長(石川奈々子君) 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を点検いたします。


                (投票箱点検)


○副議長(石川奈々子君) 異状なしと認めます。


 ただいまから投票を行います。


 事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票願います。


○議会事務局長(寺本幹男君) 点呼を申し上げます。


 1番、松岡正敬議員、2番、寺本由美議員、3番、寺本清春議員、4番、?川平和議員、5番、山下裕矢議員、6番、森谷茂治議員、7番、伊藤勝也議員、8番、安藤邦晃議員、10番、松岡正克議員、12番、早川宣雄議員、11番、石川奈々子副議長。


 以上でございます。


○副議長(石川奈々子君) 投票漏れはありませんか。


 投票漏れなしと認めます。


 投票を終わります。


 開票を行います。


 松岡正敬君及び寺本由美君、開票の立ち会いをお願いいたします。


                (開  票)


○副議長(石川奈々子君) 選挙の結果を報告いたします。


 投票総数11票。これは先ほどの出席議員数に符合しております。有効投票11票、無効投票ゼロ票でございます。有効投票のうち安藤邦晃君8票、石川奈々子君2票、早川正幸君1票でございます。以上のとおりでございます。


 この選挙の法定得票数は3票であります。したがって、安藤邦晃君が議長に当選されました。


 議場の出入り口を開きます。


                (議場開く)


○副議長(石川奈々子君) ただいま議長に当選されました安藤邦晃君が議場におられます。


 川越町議会会議規則第33条第2項の規定により、当選の告知をいたします。


 議長の就任のあいさつをお願いいたします。


○8番(安藤邦晃君) 皆様の御推挙により議長に就任をさせていただくことになりました。まことにありがとうございます。


 以前も議長を2年間務めさせていただきまして、その経験を生かして川越町の開かれた議会、また行政とともに、一丸となって川越町発展のために誠心誠意努力をしてまいる所存でございます。どうぞ皆様方の御理解、御協力を何とぞよろしくお願いを申し上げます。本当にありがとうございました。(拍手)


○副議長(石川奈々子君) ありがとうございました。


 以上で私の職務は終わりましたので、議長と交代をいたします。


○議長(安藤邦晃君) それでは、これより私が議事を進行いたしますので、よろしくお願いをいたします。





◎日程第9 川越町議会副議長の辞職について





○議長(安藤邦晃君) 日程第9、川越町議会副議長の辞職についてを議題といたします。


 本件は、石川奈々子君の一身上に関する事件でありますので、地方自治法第117条の規定により、石川奈々子君の退席を求めます。


              (石川奈々子君 退席)


○議長(安藤邦晃君) ただいま副議長、石川奈々子君から副議長の辞職願が提出されております。


 その辞職願を朗読させます。


               (事務局長 朗読)


○議長(安藤邦晃君) お諮りいたします。


 石川奈々子君の副議長の辞職を許可することに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 よって、石川奈々子君の副議長の辞職を許可することに決しました。


 事務局職員は、石川奈々子君に議席に着くようお願いします。


              (石川奈々子君 着席)


○議長(安藤邦晃君) この際、申し上げます。


 石川奈々子君から副議長退任のごあいさつがあります。


○11番(石川奈々子君) 副議長の辞職を許可いただきまして、ありがとうございます。


 一言、皆様に御礼を申し上げます。


 2年間、議会の運営に当たりまして、皆様の御指導や、そして御協力をいただきまして、ありがとうございました。おかげさまで本日退任することができました。皆様に御礼を申し上げて、私は退任させていただくことになります。まことにありがとうございました。以上でございます。(拍手)





◎日程第10 選挙第2号 川越町議会副議長の選挙について





○議長(安藤邦晃君) 日程第10、選挙第2号、川越町議会副議長の選挙についてを行います。


 選挙は、投票で行います。


 議場の出入り口を閉めます。


                (議場閉鎖)


○議長(安藤邦晃君) ただいまの出席議員は11名であります。


 次に、立会人を指名します。川越町議会会議規則第32条第2項の規定により、立会人に松岡正敬君及び寺本由美君を指名します。


 投票用紙を配ります。


 念のため申し上げます。投票は単記無記名です。


               (投票用紙配付)


○議長(安藤邦晃君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。


 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を点検します。


                (投票箱点検)


○議長(安藤邦晃君) 異状なしと認めます。


 ただいまから投票を行います。


 事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票願います。


○議会事務局長(寺本幹男君) 点呼を申し上げます。


 1番、松岡正敬議員、2番、寺本由美議員、3番、寺本清春議員、4番、?川平和議員、5番、山下裕矢議員、6番、森谷茂治議員、7番、伊藤勝也議員、10番、松岡正克議員、11番、石川奈々子議員、12番、早川宣雄議員、8番、安藤邦晃議長。以上でございます。


○議長(安藤邦晃君) 投票漏れはありませんか。


 投票漏れなしと認めます。


 投票を終わります。


 開票を行います。松岡正敬君及び寺本由美君、開票の立ち会いをお願いします。


                (開  票)


○議長(安藤邦晃君) 選挙の結果を報告します。


 投票総数11票。これは先ほどの出席議員数に符合しております。有効投票11票、無効投票ゼロ票です。有効投票のうち伊藤勝也君11票。以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は3票であります。したがって、伊藤勝也君が副議長に当選されました。


 議場の出入り口を開きます。


                (議場開く)


○議長(安藤邦晃君) ただいま副議長に当選された伊藤勝也君が議場におられます。


 川越町議会会議規則第33条第2項の規定により、当選の告知をします。


 副議長就任のあいさつをお願いいたします。


○7番(伊藤勝也君) どうも皆さん、ありがとうございました。


 私、今、思いがけず全員から投票いただいたということで、非常に責任の重大さを感じておる次第でございます。これから2年間、議長を補佐しながら町民に、いわゆる信頼される議会でありたいというふうに考えておりますので、議長ともども、この2年間、一生懸命頑張ってやりたいと思っておりますので、議員の皆様方も御協力をよろしくお願いしたいと思います。本日はどうもありがとうございました。(拍手)


○議長(安藤邦晃君) ありがとうございました。





◎日程第11 議席の変更について





○議長(安藤邦晃君) 日程第11、議席の変更についてを行います。


 今回の選挙に伴い、会議規則第4条第3項の規定により、議席の変更をいたします。


 事務局長より報告願います。


○議会事務局長(寺本幹男君) それでは、議席を申し上げます。


 1番に松岡正敬議員、2番に寺本由美議員、3番に寺本清春議員、4番に?川平和議員、5番に山下裕矢議員、6番に森谷茂治議員、7番に早川正幸議員、8番に早川宣雄議員、9番に石川奈々子議員、10番に松岡正克議員、11番に伊藤勝也副議長、12番に安藤邦晃議長。以上のように変更いたします。


○議長(安藤邦晃君) ありがとうございました。


 今後は、ただいまの議席にお着き願います。


 暫時休憩いたします。


 なお、御連絡いたします。10時45分より全員協議会を再開いたしますので、御参集願います。


              午前10時29分 休憩


              午前11時19分 再開


○議長(安藤邦晃君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。





◎日程第12 発議第1号 川越町議会常任委員会委員の選任について





○議長(安藤邦晃君) 日程第12、発議第1号、川越町議会常任委員会委員の選任についてを行います。


 お諮りいたします。


 常任委員会委員の選任については、川越町議会委員会条例第6条第4項の規定により、総務建設常任委員会委員に寺本由美君、寺本清春君、早川宣雄君、石川奈々子君、松岡正克君、伊藤勝也君。教育民生常任委員会委員に松岡正敬君、?川平和君、山下裕矢君、森谷茂治君、早川正幸君、安藤邦晃をそれぞれ指名いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名いたしました諸君をそれぞれの常任委員会委員に選任することに決しました。


 ここで、総務建設常任委員会及び教育民生常任委員会を開催していただき、それぞれの正副委員長の互選をお願いいたします。


 まず総務建設常任委員会を全員協議会室で開催していただき、その後、教育民生常任委員会を開催していただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


 それでは、暫時休憩いたします。


              午前11時21分 休憩


              午後 1時30分 再開


○議長(安藤邦晃君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。


 休憩中に総務建設常任委員会及び教育民生常任委員会が開催され、それぞれの正副委員長が互選されましたので、報告いたします。


 総務建設常任委員長、寺本清春君、副委員長、松岡正克君。教育民生常任委員長、山下裕矢君、副委員長、松岡正敬君。以上であります。





◎日程第13 発議第2号 川越町議会運営委員会委員の選任について





○議長(安藤邦晃君) 日程第13、発議第2号、川越町議会運営委員会委員の選任についてを行います。


 お諮りいたします。


 議会運営委員会委員の選任については、川越町議会委員会条例第6条第4項の規定により、松岡正敬君、寺本清春君、山下裕矢君、森谷茂治君、早川宣雄君、松岡正克君を指名いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名いたしました諸君を議会運営委員会委員に選任することに決しました。


 なお、議会運営委員会において、議長は地方自治法第105条に基づき、また副議長は川越町議会会議規則第68条の規定に基づく委員外議員として、委員会に出席するものといたしますので、御了承願います。





◎追加日程第1 特別委員会委員の辞任について





○議長(安藤邦晃君) ただいま特別委員会委員の辞任願が提出されております。


 お諮りいたします。


 特別委員会委員の辞任についてを日程に追加し、議題といたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 よって、本件を日程に追加し、議題とすることに決しました。


 追加日程第1、特別委員会委員の辞任についてを行います。


 予算特別委員会の安藤邦晃、決算特別委員会の森谷茂治君、議会広報特別委員会の石川奈々子君から、それぞれ特別委員会委員の辞任願が提出されております。


 お諮りいたします。


 委員会条例第11条第2項の規定により、それぞれ辞任を許可することに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 よって、それぞれ辞任を許可することに決しました。





◎追加日程第2 発議第4号 特別委員会委員の選任について





○議長(安藤邦晃君) ただいま予算特別委員会委員1名、決算特別委員会委員1名、議会広報特別委員会委員1名がそれぞれ欠員となっております。


 お諮りいたします。


 特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、議題といたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 よって、日程に追加し、議題とすることに決しました。


 追加日程第2、発議第4号、特別委員会委員の選任についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 特別委員会委員の選任については、川越町議会委員会条例第6条第4項の規定により、予算特別委員会に早川宣雄君、決算特別委員会に早川宣雄君、議会広報特別委員会に伊藤勝也君をそれぞれ指名いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名いたしました諸君をそれぞれの特別委員会委員に選任することに決しました。


 ここで議会運営委員会及び各特別委員会を開催していただき、正副委員長の互選をお願いいたします。


 まず、議会運営委員会を全員協議会室で開催していただき、その後、予算特別委員会、決算特別委員会、議会広報特別委員会の順に開催していただきたいと思いますので、よろしくお願いします。


 それでは、暫時休憩いたします。


              午後 1時34分 休憩


              午後 2時19分 再開


○議長(安藤邦晃君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。


 休憩中に議会運営委員会及び各特別委員会が開催され、それぞれの正副委員長が互選されましたので、報告いたします。


 議会運営委員会委員長、早川宣雄君、副委員長、松岡正敬君。予算特別委員会委員長、伊藤勝也君、副委員長、寺本清春君。決算特別委員会委員長、伊藤勝也君、副委員長、山下裕矢君。議会広報特別委員会委員長、松岡正敬君、副委員長、寺本由美君。以上であります。





◎日程第14 選挙第3号 朝日町、川越町組合立環境クリーンセンター議会議員の選挙について





○議長(安藤邦晃君) 日程第14、選挙第3号、朝日町、川越町組合立環境クリーンセンター議会議員の選挙についてを行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選にいたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 したがって、選挙の方法は、指名推選で行うことに決しました。


 お諮りいたします。


 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。


 これに御異議ございませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 したがって、議長において指名することに決しました。


 朝日町、川越町組合立環境クリーンセンター議会議員に、寺本由美君、?川平和君、早川宣雄君を指名いたします。


 ただいま指名いたしました諸君を朝日町、川越町組合立環境クリーンセンター議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名いたしました諸君が朝日町、川越町組合立環境クリーンセンター議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました諸君が議場におられますので、川越町議会会議規則第33条第2項の規定により、当選の告知をします。


 よろしくお願いいたします。





◎追加日程第3 選挙第5号 朝明広域衛生組合議会議員の補欠選挙について


 追加日程第4 選挙第6号 三重県三重郡老人福祉施設組合議会議員の補欠選挙について





○議長(安藤邦晃君) ただいま朝明広域衛生組合議会議員の早川正幸君、三重県三重郡老人福祉施設組合議会議員の?川平和君から辞任届が提出され、受理されたとの報告を受けております。


 お諮りいたします。


 朝明広域衛生組合議会議員の補欠選挙について、三重県三重郡老人福祉施設組合議会議員の補欠選挙について、以上の2件を日程に追加し、議題といたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 よって、追加日程第3、選挙第5号、朝明広域衛生組合議会議員の補欠選挙について、追加日程第4、選挙第6号、三重県三重郡老人福祉施設組合議会議員の補欠選挙についてを日程に追加し、議題とすることに決しました。


 この際、申し上げます。


 追加日程第3、選挙第5号、朝明広域衛生組合議会議員の補欠選挙について、追加日程第4、選挙第6号、三重県三重郡老人福祉施設組合議会議員の補欠選挙についてまでの2件を一括議題といたします。


 お諮りいたします。


 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選にいたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 したがって、選挙の方法は、指名推選で行うことに決しました。


 お諮りいたします。指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 したがって、議長において指名することに決しました。


 朝明広域衛生組合議会議員に伊藤勝也君、三重県三重郡老人福祉施設組合議会議員に早川正幸君を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま指名いたしました諸君を各組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名いたしました諸君が各組合議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました伊藤勝也君が議場におられますので、川越町議会会議規則第33条第2項の規定により、当選の告知をします。


 よろしくお願いいたします。





◎日程第15 選挙第4号 三重県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙について





○議長(安藤邦晃君) 日程第15、選挙第4号、三重県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙についてを行います。


 本件については、三重県後期高齢者医療広域連合規約第8条第1項の規定により、町長、副町長または議会の議員のうちから連合議会議員1名を選出するものであります。


 お諮りいたします。


 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選にいたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、指名推選で行うことに決しました。


 お諮りいたします。


 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 したがって、議長において指名することに決しました。


 三重県後期高齢者医療広域連合議会議員に川村町長を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま指名いたしました川村町長を三重県後期高齢者医療広域連合議会議員の当選人と定めることに御異議ございませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名いたしました川村町長が三重県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました川村町長が議場におられますので、川越町議会会議規則第33条第2項の規定により、当選の告知をします。


 よろしくお願いいたします。





◎日程第16 議案第31号 監査委員の選任について





○議長(安藤邦晃君) 日程第16、議案第31号、監査委員の選任についての件を議題といたします。


 本件は、森谷茂治君の一身上に関する事件でありますので、地方自治法第117条の規定により、森谷茂治君の退席を求めます。


              (森谷茂治君 退席)


○議長(安藤邦晃君) 提出者から提案理由の説明を求めます。


 川村町長。


○町長(川村康治君) 議案第31号、監査委員の選任について提案説明を申し上げます。


 議会議員のうちから選任する委員として、森谷茂治氏を議会議員代表の監査委員に選任したいので、提案どおり御同意賜りますようお願い申し上げます。


○議長(安藤邦晃君) これをもって提案理由の説明を終わります。


 お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議案第31号については、会議規則第39条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 よって、議案第31号については、委員会の付託を省略することに決しました。


 お諮りいたします。


 本案については、質疑、討論を省略いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 よって、質疑、討論を省略することに決しました。


 お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議案第31号、監査委員の選任についての件は、これに同意することに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 よって、議案第31号、監査委員の選任についての件は、これに同意することに決しました。


 事務局職員は、森谷茂治君に議席に着くようお願いします。


              (森谷茂治君 着席)


○議長(安藤邦晃君) 森谷茂治君に申し上げます。


 あなたを監査委員として選任同意いたしましたので、告知いたします。


 森谷茂治君、就任のあいさつをお願いいたします。


○6番(森谷茂治君) 監査委員として選任していただきまして、ありがとうございます。まず、議会を代表してということもありますけども、この2年間、非常に監査の重責を精いっぱい果たしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。


○議長(安藤邦晃君) ありがとうございました。





◎日程第17 発議第3号 川越町農業委員会委員の推薦について





○議長(安藤邦晃君) 日程第17、発議第3号、川越町農業委員会委員の推薦についての件を議題といたします。


 お諮りいたします。


 議会推薦の農業委員会に、寺本由美君を推薦したいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。


 したがって、議会推薦の農業委員に寺本由美君を推薦することに決しました。


 以上をもって本臨時会に付議された案件の審議はすべて終了いたしました。


 これにて、平成25年第1回川越町議会臨時会を閉会いたします。


 御苦労さまでした。


              午後 2時31分 閉会





会議の経過を記載して、その相違のないことを証するため、ここに署名する。








川越町議会議長








川越町議会議長








川越町議会副議長








川越町議会議員








川越町議会議員