議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 川越町

平成24年第4回定例会(第2日12月20日)




平成24年第4回定例会(第2日12月20日)





 
           平成24年第4回川越町定例会会議録(第2号)





招集年月日      平成24年12月10日





招集の場所      川越町役場議場





開会         平成24年12月20日





応招議員       12名


             1番 松 岡 正 敬     2番 寺 本 由 美


             3番 寺 本 清 春     4番 ? 川 平 和


             5番 山 下 裕 矢     6番 森 谷 茂 治


             7番 伊 藤 勝 也     8番 安 藤 邦 晃


             9番 早 川 正 幸    10番 松 岡 正 克


            11番 石 川 奈々子    12番 早 川 宣 雄





不応招議員       なし





出席議員        応招議員に同じ





欠席議員        なし





地方自治法第121条規定により説明のため出席した者の氏名


   町長      川村 康治  副町長     城田 政幸


   教育長     草薙  明  企画情報課長  木村 光宏


   総務課長    稲垣 良夫  町民保険課長  東  弘之


   福祉課長    久保田吉春  税務課長    渡辺 信照


   建設課長    浅野 廣司  産業開発課長  寺本 康彦


   上下水道課長補佐       環境交通課長  舘  博司


           桐山 智光


   会計管理者兼会計課長     生涯学習課長  石川 雅英


           山本 正孝


   健康推進課長  加藤 元浩  学校教育課長  諸岡  裕





本会議に職務のため出席した者の氏名


   事務局長    寺本 幹男


   書記      加藤 寛裕  書記      諸岡 愛子





開議          午前1時30分





議事日程        議長は議事日程を別紙のとおり報告した。





会議録署名議員の氏名


  11番 石 川 奈々子     1番 松 岡 正 敬





議員提出議案の題目





町長提出議案の題目


 議案第48号 平成24年度川越町一般会計補正予算(第4号)


 議案第49号 平成24年度川越町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)


 議案第50号 平成24年度川越町介護保険特別会計補正予算(第2号)


 議案第51号 平成24年度川越町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)


 議案第52号 川越町福祉医療費の助成に関する条例の一部改正について


 議案第53号 川越町暴力団排除条例の一部改正について





議事日程


 第 1 会議録署名議員の指名


 第 2 議案第48号 平成24年度川越町一般会計補正予算(第4号)


            (総務建設常任委員会審査結果報告)


            (教育民生常任委員会審査結果報告)


 第 3 議案第49号 平成24年度川越町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)


            (教育民生常任委員会審査結果報告)


 第 4 議案第50号 平成24年度川越町介護保険特別会計補正予算(第2号)


            (教育民生常任委員会審査結果報告)


 第 5 議案第51号 平成24年度川越町公共下水道事業特別会計補正予算


            (第1号)


            (総務建設常任委員会審査結果報告)


 第 6 議案第52号 川越町福祉医療費の助成に関する条例の一部改正について


            (教育民生常任委員会審査結果報告)


 第 7 議案第53号 川越町暴力団排除条例の一部改正について


            (総務建設常任委員会審査結果報告)





               午後 1時30分 開議


○議長(早川宣雄君) ただいまの出席議員は12名であります。


 定足数に達しておりますので、これより12月10日に引き続き会議を開きます。


 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりであります。





◎日程第1 会議録署名議員の指名





○議長(早川宣雄君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第119条の規定により、議長において、11番、石川奈々子君と1番、松岡正敬君の両名を指名いたします。


 この際、申し上げます。


 日程第2、議案第48号、平成24年度川越町一般会計補正予算(第4号)から日程第7、議案第53号、川越町暴力団排除条例の一部改正についてまでの6件につきましては、議案の提案理由の説明及び議案の質疑は12月10日の本会議において既に終えておりますので、これを省略いたします。





◎日程第2 議案第48号 平成24年度川越町一般会計補正予算(第4号)


 日程第3 議案第49号 平成24年度川越町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)


 日程第4 議案第50号 平成24年度川越町介護保険特別会計補正予算(第2号)


 日程第5 議案第51号 平成24年度川越町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)


 日程第6 議案第52号 川越町福祉医療費の助成に関する条例の一部改正について


 日程第7 議案第53号 川越町暴力団排除条例の一部改正について





○議長(早川宣雄君) この際、申し上げます。


 日程第2、議案第48号、平成24年度川越町一般会計補正予算(第4号)、日程第3、議案第49号、平成24年度川越町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)、日程第4、議案第50号、平成24年度川越町介護保険特別会計補正予算(第2号)、日程第5、議案第51号、平成24年度川越町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)、日程第6、議案第52号、川越町福祉医療費の助成に関する条例の一部改正について、日程第7、議案第53号、川越町暴力団排除条例の一部改正についてまでの6件を一括議題といたします。


 それでは、日程第2、議案第48号から日程第7、議案第53号までを各常任委員会に付託しておりましたが、既に審査を終えております。各議案について、各委員長の報告を求めます。


 まず、総務建設常任委員長の報告を求めます。


 総務建設常任委員長、森谷茂治君。


○総務建設常任委員長(森谷茂治君) 去る12月12日、総務建設常任委員会を開きました。本委員会に付託されました案件は3件、審査の結果、次のとおり決定いたしましたので、会議規則第77条の規定により報告します。


 議案第48号、平成24年度川越町一般会計補正予算(第4号)、原案可決。


 議案第51号、平成24年度川越町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)、原案可決。


 議案第53号、川越町暴力団排除条例の一部改正について、原案可決。


 以上でございます。総務建設常任委員会委員長、森谷茂治。よろしくお願いします。


○議長(早川宣雄君) これをもって総務建設常任委員長の報告を終わります。


 次に、教育民生常任委員長の報告を求めます。


 教育民生常任委員長、伊藤勝也君。


○教育民生常任委員長(伊藤勝也君) それでは、常任委員会報告させていただきます。


 去る12月13日、教育民生常任委員会に付託された案件は、審査の結果、次のとおり決定いたしましたので、会議規則第77条の規定により御報告申し上げます。


 議案第48号、平成24年度川越町一般会計補正予算(第4号)、議案第49号、平成24年度川越町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)、議案第50号、平成24年度川越町介護保険特別会計補正予算(第2号)、議案第52号、川越町福祉医療費の助成に関する条例の一部改正について、以上4議案とも全会一致で原案のとおり可決されたことを御報告申し上げます。教育民生常任委員長、伊藤勝也でございます。


○議長(早川宣雄君) これをもって教育民生常任委員長の報告を終わります。


 各委員会の諸君、大変御苦労さまでございました。


 この際、申し上げます。


 各議案に対する提出者への質疑は10日の本会議において既に終えております。よって、質疑はただいまの委員長が報告しました委員長報告に対する委員長への質疑になります。


 議案第48号について、ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。


 質疑はありませんか。


 質疑なしと認めます。


 これをもって質疑を終了いたします。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


 反対討論なしと認めます。


 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。


 賛成討論なしと認めます。


 これをもって討論を終了いたします。


 本案に対する委員長の報告は可決であります。


 本案は、委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                (起 立 多 数)


○議長(早川宣雄君) 起立多数であります。


 よって、議案第48号、平成24年度川越町一般会計補正予算(第4号)の件は、原案のとおり可決されました。


 議案第49号について、ただいまの委員長の報告に対する質疑に入ります。


 質疑はありませんか。


 質疑なしと認めます。


 これをもって質疑を終了いたします。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


 反対討論なしと認めます。


 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。


 賛成討論なしと認めます。


 これをもって討論を終了いたします。


 本案に対する委員長の報告は可決であります。


 本案は、委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                (起 立 多 数)


○議長(早川宣雄君) 起立多数であります。


 よって、議案第49号、平成24年度川越町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)の件は、原案のとおり可決されました。


 次に、議案第50号について、ただいまの委員長の報告に対する質疑に入ります。


 質疑はありませんか。


 質疑なしと認めます。


 これをもって質疑を終了いたします。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


 反対討論なしと認めます。


 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。


 賛成討論なしと認めます。


 これをもって討論を終了いたします。


 本案に対する委員長の報告は可決であります。


 本案は、委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                (起 立 多 数)


○議長(早川宣雄君) 起立多数であります。


 よって、議案第50号、平成24年度川越町介護保険特別会計補正予算(第2号)の件は、原案のとおり可決されました。


 議案第51号について、ただいまの委員長の報告に対する質疑に入ります。


 質疑はありませんか。


 質疑なしと認めます。


 これをもって質疑を終了いたします。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


 反対討論なしと認めます。


 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。


 賛成討論なしと認めます。


 これをもって討論を終了いたします。


 本案に対する委員長の報告は可決であります。


 本案は、委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                (起 立 多 数)


○議長(早川宣雄君) 起立多数であります。


 よって、議案第51号、平成24年度川越町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)の件は、原案のとおり可決されました。


 議案第52号について、ただいまの委員長の報告に対する質疑に入ります。


 質疑はありませんか。


 質疑なしと認めます。


 これをもって質疑を終了いたします。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


 反対討論なしと認めます。


 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。


 賛成討論なしと認めます。


 これをもって討論を終了いたします。


 本案に対する委員長の報告は可決であります。


 本案は、委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                (起 立 多 数)


○議長(早川宣雄君) 起立多数であります。


 よって、議案第52号、川越町福祉医療費の助成に関する条例の一部改正についての件は、原案のとおり可決されました。


 次に、議案第53号について、ただいまの委員長の報告に対する質疑に入ります。


 質疑はありませんか。


 質疑なしと認めます。


 これをもって質疑を終了いたします。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


 反対討論なしと認めます。


 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。


 賛成討論なしと認めます。


 これをもって討論を終了いたします。


 本案に対する委員長の報告は可決であります。


 本案は、委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                (起 立 多 数)


○議長(早川宣雄君) 起立多数であります。


 よって、議案第53号、川越町暴力団排除条例の一部改正についての件は、原案のとおり可決されました。


 閉会に当たって町長より一言ごあいさつの申し出がありますので、これを許します。


 川村町長。


○町長(川村康治君) 定例会閉会に当たり、一言御礼を申し上げます。


 本定例会に上程させていただきました議案等、すべて議決いただき、本当にありがとうございました。


 ことしを振り返ってみますと、2月、三重県の美し国市町対抗駅伝大会において、町の部において、川越町が第5回目にしてやっと優勝することができました。なかなか今まで菰野町に勝てなかったところが、皆さんが大変よく頑張っていただいて、初優勝ということになりました。これは本当に皆さんが待ちに待った結果だと思っておりますし、町民の皆さんにも大変喜んでいただいたと思っております。また、来年連覇ができるように、また、選手の皆さんも頑張っていただくということを聞いております。


 そして、ことしは4年に1度のオリンピックの年でもありました。皆さん御存じのように、三重県から出ております女子レスリングの吉田沙保里選手、彼女が見事オリンピック3連覇という偉業をなし遂げ、国民栄誉賞というはえある賞もいただいて、まだまだこれからも頑張っていくということを聞いております。その辺はスポーツの世界においてもそうですけども、医学会にしてもiPS細胞を発見された教授がノーベル医学・生理学賞ですか、いただきましたですね。本当に世界に日本の医学というものがより広まったかという、技術の高さというものをより一層知っていただいたというふうに考えております。


 川越町議会におきましては、ことしより3月議会では予算特別委員会、そしてまた9月議会においては決算特別委員会を開催していただいて、議員の皆さん全員による御審議をいただきました。これは、今まで各常任委員会でやってたことが一堂にできるということで、またより一層皆さんの御意見等が厳しくなることもありますし、また、一度にできるということで、時間の無駄にもならないかなというふうにも考えておりますけども、より一層今後とも御議論いただくようにお願いしたいと思います。


 それと、川越町に地域密着型の特別養護老人ホームが完成しまして、これは桑名市で営業されているほほえみさんが開所をしていただきました。これも皆さん、待っている方もたくさんみえたと思いますけども、川越町の方だけが入れるということで、今後多分満室になっていくのかなというふうに考えております。


 それと、よつばの里の利用者の皆さんが共同生活、介護を受ける場所として、ケアホームさとなかというものが開所されました。これもよつばの里の皆さんが一生懸命頑張っていただいて、こういうものをつくっていただき、本当に御苦労をかけたと思っております。


 それと、大津のいじめ問題で中学生の自殺が出たということで、いじめ問題が特にクローズアップされた年でもあったと思います。幸いにも当町といたしましてはそういう大きな問題はなく、これも学校関係、そしてまた教育委員会の皆さんがしっかりと見守っていただいているおかげだなと思っております。


 あとは、やはり子どもに関してですけども、登下校時における子どもが巻き込まれる交通事故、これがまた連続して起きた年でもありました。子どもが犠牲になるということは本当に悲しいことであります。また、悲惨なことでありますので、町といたしましても、学校、そして地域、そして家庭、そしてまた行政も含めて、いろいろと通学路の点検等も行っていただき、通学路の変更、そしてまたカラー歩道等をしていきながら、今後ともそういう対策についていろいろとまた行っていきたいというふうに考えております。


 東日本大震災から1年半過ぎまして、来年3月で2年を迎えようとしております。川越町といたしましても、防災、それから減災対策としまして、これからもしっかりと、少し時間はかかるかわかりませんけども、対策をいろいろとできることから行っていきたい。そういうふうに考えております。現在、この春から防災行政無線の個別受信機の配布も行っておりますし、今現在ハザードマップの作成も行っております。そしてまた、この後、水防倉庫のほうも見ていただくわけでございますけども、そういうものもさせていただいたり、あと、9月の2日には各地区別に避難訓練等も行っていただきました。ますますこの地域での対策、そしてまた川越町全体の対策も今後ともしっかりとやっていきたいというふうに考えております。


 それと、先日行われました衆議院議員の総選挙、これは民主党が3年余りの政権から脱落をしまして、政権交代というふうになりました。国の政策が変わると、また、我々地方自治体もいろいろと変わってくることが多くなりますし、また、先行きが不透明なところもございます。その辺はまた皆さん方と情報を密にして対応をしていきたいというふうに考えております。安倍政権のこれからの国会運営、そしてまた景気対策に関して期待を持っていきたいと思っております。


 最後になりますけども、この12月25日から消防団による年末特別警戒というものをさせていただいていきますので、また皆さん方、消防団の方の見回りにお会いしましたら一言声をかけていただきたいと思います。


 これからまだまだ寒さも厳しくなってきます。年末にかけて、議員各位におかれましては、健康に御留意をされて、また、来年もより一層の行政に対する御理解と御協力を賜りますようお願い申し上げまして、簡単ではございますけども、閉会に当たっての御礼等申し上げます。どうもありがとうございました。


○議長(早川宣雄君) 以上をもって本定例会に付議された案件の審議はすべて終了いたしました。


 これにて平成24年第4回川越町議会定例会を閉会いたします。御苦労さまでした。


               午後 1時48分 閉会





会議の経過を記載して、その相違のないことを証するため、ここに署名する。








川越町議会議長








川越町議会議員








川越町議会議員