議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 川越町

平成22年第2回定例会(第2日 6月18日)




平成22年第2回定例会(第2日 6月18日)





 



          平成22年第2回川越町定例会会議録(第2号)





召集年月日      平成22年6月18日





召集の場所      川越町役場議場





開会         平成22年6月18日





応招議員       14名


   1番 山 下 裕 矢     2番 森 谷 茂 治


   3番 伊 藤 勝 也     4番 水 越 政 治


   5番 早 川 正 幸     6番 早 川 宣 雄


   7番 石 川 奈々子     8番 松 岡 正 克


   9番 平 田 武 重    10番 平 塚   勝


  11番 寺 本 洋左右    12番 寺 本 克 磨


  13番 伊 藤   勝    14番 安 藤 邦 晃





不応招議員        0名





出席議員        14名





欠席議員         0名





地方自治法第121条規定により説明のため出席した者の氏名


   町長      川村 康治  教育長     草薙  明


   総務部長兼民生部長      事業部長    舘  善雄


           城田 政幸


   企画情報課長  中村 正子  総務課長    東  弘之


   建設課長    浅野 廣司  産業開発課長  山本 正孝


   上下水道課長  伊藤  隆  税務課長    寺本  修


   福祉課長    加藤 和彦  町民環境課長  舘  博司


   会計管理者兼会計課長     生涯学習課長  寺本 幹男


           小川 庸輔


   健康推進課長  石川 雅英  学校教育課長  久保田吉春





本会議に職務のため出席した者の氏名


   事務局長    寺本 康彦


   書記      駒田 憲保  書記      小崎由紀子





開議          午後1時30分





議事日程        議長は議事日程を別紙のとおり報告した。





会議録署名議員の氏名


   4番 水 越 政 治     5番 早 川 正 幸





議員提出議案の題目





町長提出議案の題目


  議案第25号 平成22年度川越町一般会計補正予算(第1号)


  議案第26号 平成22年度川越町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)


  議案第29号 川越町職員の育児休業等に関する条例及び川越町職員の勤務時間、休


         暇等に関する条例の一部改正について





議事日程


 第 1 会議録署名議員の指名


 第 2 議案第25号 平成22年度川越町一般会計補正予算(第1号)


 第 3 議案第26号 平成22年度川越町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)


 第 4 議案第29号 川越町職員の育児休業等に関する条例及び川越町職員の勤務時


            間、休暇等に関する条例の一部改正について





               午後 1時30分 開議


○議長(安藤邦晃君) ただいまの出席議員は14名であります。


 定足数に達しておりますので、これより6月8日に引き続き会議を開きます。


 本日の議事日程はあらかじめお手元に配付したとおりであります。





◎日程第1 会議録署名議員の指名





○議長(安藤邦晃君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第119条の規定により、議長において4番、水越政治君と5番、早川正幸君の両名を指名いたします。


 この際、申し上げます。


 日程第2、議案第25号、平成22年度川越町一般会計補正予算(第1号)から日程第4、議案第29号、川越町職員の育児休業等に関する条例及び川越町職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正についてまでの3件につきましては、提案理由の説明及び議案の質疑は6月8日の本会議において既に終えておりますので、これを省略いたします。





◎日程第 2 議案第25号 平成22年度川越町一般会計補正予算(第1号)


 日程第 3 議案第26号 平成22年度川越町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)


 日程第 4 議案第29号 川越町職員の育児休業等に関する条例及び川越町職員の勤務時


              間、休暇等に関する条例の一部改正について





○議長(安藤邦晃君) この際、申し上げます。


 日程第2、議案第25号、平成22年度川越町一般会計補正予算(第1号)、日程第3、議案第26号、平成22年度川越町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)、日程第4、議案第29号、川越町職員の育児休業等に関する条例及び川越町職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正についてまでの3件を一括議題といたします。


 それでは、日程第2、議案第25号から日程第4、議案第29号までを各常任委員会に付託いたしておりましたが、既に審査を終えております。各議案について各常任委員長の報告を求めます。


 まず、総務建設常任委員長の報告を求めます。


 総務建設常任委員長、伊藤勝也君。


○総務建設常任委員長(伊藤勝也君) 常任委員会の報告申し上げます。


 去る6月10日、総務建設常任委員会において付託された事件は、審査の結果、次のとおり決定いたしましたので、会議規則第77条の規定により報告させていただきます。


 議案第25号、平成22年度川越町一般会計補正予算(第1号)、議案第29号、川越町職員の育児休業等に関する条例及び川越町職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正について、以上の2議案とも審査の結果、全会一致で原案のとおり可決されたことを御報告申し上げます。総務建設常任委員長、伊藤勝也でございます。どうぞよろしく。


○議長(安藤邦晃君) これをもって総務建設常任委員長の報告を終わります。


 次に、教育民生常任委員長の報告を求めます。


 教育民生常任委員長、松岡正克君。


○教育民生常任委員長(松岡正克君) それでは、6月14日、教育民生常任委員会開催し、その審査報告を申し上げます。


 本委員会に付託された事件は、審査の結果、次のとおり決定しましたので、会議規則第77条の規定により報告します。


 議案第25号、平成22年度川越町一般会計補正予算(第1号)、議案第29号、平成22年度川越町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)の審査結果を両案とも原案のとおり可決いたしましたので、報告いたします。


○議長(安藤邦晃君) 松岡委員長、議案第26号。


○教育民生常任委員長(松岡正克君) 29号って書いてある。26号やね。済みません。議案第26号、平成22年度川越町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)、2案について原案のとおり可決いたしましたので、ここに報告いたします。教育民生常任委員長、松岡正克です。以上でございます。


○議長(安藤邦晃君) これをもって教育民生常任委員長の報告を終わります。


 各委員会の諸君、大変御苦労さまでした。


 この際、申し上げます。


 各議案に対する提出者への質疑は8日の本会議において既に終えております。よって、質疑はただいま各委員長が報告しました委員長報告に対する委員長への質疑になります。


 それでは、議案第25号について、ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。


 質疑はありませんか。


 質疑なしと認めます。


 これをもって質疑を終了いたします。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


 反対討論なしと認めます。


 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。


 賛成討論なしと認めます。


 これをもって討論を終了いたします。


 本案に対する委員長の報告は可決であります。


 本案は、委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                (起 立 多 数)


○議長(安藤邦晃君) 起立多数であります。


 よって、議案第25号、平成22年度川越町一般会計補正予算(第1号)の件は、原案のとおり可決されました。


 議案第26号について、ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。


 質疑はありませんか。


 質疑なしと認めます。


 これをもって質疑を終了いたします。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


 反対討論なしと認めます。


 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。


 賛成討論なしと認めます。


 これをもって討論を終了いたします。


 本案に対する委員長の報告は可決であります。


 本案は、委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                (起 立 多 数)


○議長(安藤邦晃君) 起立多数であります。


 よって、議案第26号、平成22年度川越町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)の件は、原案のとおり可決されました。


 議案第29号について、ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。


 質疑はありませんか。


 質疑なしと認めます。


 これをもって質疑を終了いたします。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


 反対討論なしと認めます。


 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。


 賛成討論なしと認めます。


 これをもって討論を終了いたします。


 本案に対する委員長の報告は可決であります。


 本案は、委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                (起 立 多 数)


○議長(安藤邦晃君) 起立多数であります。


 よって、議案第29号、川越町職員の育児休業等に関する条例及び川越町職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正についての件は、原案のとおり可決されました。


 閉会に当たって町長より一言ごあいさつの申し出がありますので、これを許します。


 川村町長。


○町長(川村康治君) 閉会に当たりまして一言御礼を申し上げます。


 本定例会に上程させていただきました議案すべてを承認または議決していただきまして、まことにありがとうございました。


 この定例会において皆様方よりちょうだいいたしました御意見、御指摘等町政運営に当たりまして反映させていただく所存でございますので、これからも一生懸命頑張っていきたいと思っております。


 時節柄議員各位におかれましては健康に御留意されまして町発展のため御尽力をいただくようお願い申し上げまして、閉会に当たりましての御礼とさせていただきます。


 どうもありがとうございました。


 以上をもって本定例会に付議された案件の審議はすべて終了いたしました。


 これにて平成22年第2回川越町議会定例会を閉会いたします。


 御苦労様でした。


               午後 1時41分 閉会





会議の経過を記載して、その相違のないことを証するため、ここに署名する。








川越町議会議長








川越町議会議員








川越町議会議員