議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 川越町

平成21年第3回臨時会(第1日 5月27日)




平成21年第3回臨時会(第1日 5月27日)





 
           平成21年第3回川越町臨時会会議録(第1号)





召集年月日       平成21年5月27日





召集の場所       川越町役場議場





開会          平成21年5月27日





応招議員        14名


  1番 山 下 裕 矢      2番 森 谷 茂 治


  3番 伊 藤 勝 也      4番 水 越 政 治


  5番 早 川 正 幸      6番 早 川 宣 雄


  7番 石 川 奈々子      8番 松 岡 正 克


  9番 平 田 武 重     10番 平 塚   勝


 11番 寺 本 洋左右     12番 寺 本 克 磨


 13番 伊 藤   勝     14番 安 藤 邦 晃





不応招議員        0名





出席議員        14名





欠席議員         0名





地方自治法第121条規定により説明のため出席した者の氏名


   町長      川村 康治  総務部長     城田 政幸


   総務課長    中村 正子





本会議に職務のため出席した者の氏名


   事務局長    寺本 康彦  書記       小崎由紀子


   書記      駒田 憲保





開議         午前9時00分





議事日程       議長は議事日程を別紙のとおり報告した。





会議録署名議員の氏名


   8番 松 岡 正 克     9番 平 田 武 重





議員提出議案の題目





町長提出議案の題目


  議案第35号 議会の議員の議員報酬、費用弁償等に関する条例の一部改正について


  議案第36号 町長の給料、旅費等に関する条例の一部改正について


  議案第37号 教育長の給与、勤務時間等に関する条例の一部改正について


  議案第38号 川越町職員の給与に関する条例の一部改正について





議事日程


 第 1 会議録署名議員の指名


 第 2 会期の決定


 第 3 議案第35号 議会の議員の議員報酬、費用弁償等に関する条例の一部改正に


            ついて


 第 4 議案第36号 町長の給料、旅費等に関する条例の一部改正について


 第 5 議案第37号 教育長の給与、勤務時間等に関する条例の一部改正について


 第 6 議案第38号 川越町職員の給与に関する条例の一部改正について





               午前 9時00分 開会


○議長(安藤邦晃君) ただいまの出席議員は14名であります。


 定足数に達しておりますので、これより平成21年第3回川越町議会臨時会を開催いたします。


 直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりであります。





◎日程第1 会議録署名議員の指名





○議長(安藤邦晃君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第119条の規定により、議長において、8番、松岡正克君と9番、平田武重君の両名を指名いたします。





◎日程第2 会期の決定





○議長(安藤邦晃君) 日程第2、会期の決定の件を議題といたします。


 お諮りいたします。


 本臨時会の会期は、本日1日間といたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) ご異議なしと認めます。


 よって、会期は1日間と決しました。





◎日程第3 議案第35号 議会の議員の議員報酬、費用弁償等に関する条例の一部改正について


 日程第4 議案第36号 町長の給料、旅費等に関する条例の一部改正について


 日程第5 議案第37号 教育長の給与、勤務時間等に関する条例の一部改正について


 日程第6 議案第38号 川越町職員の給与に関する条例の一部改正について





○議長(安藤邦晃君) この際、申し上げます。


 日程第3、議案第35号、議会の議員の議員報酬、費用弁償等に関する条例の一部改正について、日程第4、議案第36号、町長の給料、旅費等に関する条例の一部改正について、日程第5、議案第37号、教育長の給与、勤務時間等に関する条例の一部改正について、日程第6、議案第38号、川越町職員の給与に関する条例の一部改正についてまでの4件を一括議題といたします。


 提出者から提案理由の説明を求めます。


 川村町長。


○町長(川村康治君) 議案第35号から議案第38号までの4件について、一括して提案説明申し上げます。


 議案第35号、議会の議員の議員報酬、費用弁償等に関する条例の一部改正について、議案第36号、町長の給料、旅費等に関する条例の一部改正について、議案第37号、教育長の給与、勤務時間等に関する条例の一部改正について、以上3件につきましては、人事院の給与勧告に基づき、川越町職員の給与に関する条例の一部改正にあわせて、期末手当の支給率を改正するものであります。


 議案第38号、川越町職員の給与に関する条例の一部改正について。本案は、人事院の給与勧告に基づき、職員の期末手当及び勤勉手当の支給率を改正するものであります。


 以上、概要をご説明いたしましたが、何とぞよろしくご審議のほどをお願い申し上げます。


○議長(安藤邦晃君) これをもって提案理由の説明を終わります。


 議案第35号について、これより質疑に入ります。質疑はありませんか。


 早川宣雄議員。


○6番(早川宣雄君) 今般提案されました4件の議案については、支給率の改正ということで、私も人事院の給与勧告に基づいて、期末手当、勤勉手当、改正については賛成するものであります。


 それに関連しまして、市町では、人事院のような機能を持った機関がございませんので、例年、国家公務員に対する人事院勧告が出されておりますが、その人事院勧告に対して町長はどのようにお考えなのか、これを100%最大限努力して守っていくのか、参考程度にするのか、その点のお考えをお伺いしたいと思いますが。


○議長(安藤邦晃君) 川村町長。


○町長(川村康治君) 早川宣雄議員の質問にお答えします。


 これは今まで、人事院の勧告というものは、当川越町におきましては、多分100%従っておると思います。これはそのときの状況にもよりますけども、近隣の市町とも同調をしなければならない点もありますし、その辺はそのたびごとの状況判断ということで行わさせていただくつもりでございます。以上です。


○議長(安藤邦晃君) 早川宣雄議員。


○6番(早川宣雄君) 私も町長の見解と全く同感でございまして、やはり例年、国家公務員に対する人事院勧告ちゅうのは最大限遵守するというふうな方向で今後とも取り組んでいただきたいなと、このように思っておりますので、よろしくお願いします。


○議長(安藤邦晃君) ほかに質疑はありませんか。


 早川正幸議員。


○5番(早川正幸君) 35と36に該当するかわかりませんけども、今回の改定が期末手当に関する適用ということで、その改定になろうかと思いますけども、期末手当ということは、2回賞与が支給されるんですけども、具体的にはどういうことになるのか、金額も含めてちょっとお教えいただけませんでしょうか。


○議長(安藤邦晃君) 中村総務課長。


○総務課長(中村正子君) 早川正幸議員のご質問にお答えをいたします。


 期末手当は、議員の皆様、町長、教育長に対して期末手当、職員に対しまして、議案第38号の職員の部分につきましては、期末手当と勤勉手当という二本立てに分かれております。今回、期末手当につきましては、議員と町長と教育長ですが、6月支給分の期末手当を0.2カ月分、暫定的に引き下げるという勧告でございます。職員の方につきましては期末手当と勤勉手当を合わせまして、議員の皆様と同じように、合わせて0.2カ月、6月支給分を暫定的に引き下げるという勧告でございます。


 それで、今回の0.2カ月分を引き下げますと、不用額の見込みといたしましては、議員、特別職、教育長、職員、全員を合わせまして、約10,132千円の減額になります。以上でございます。


○5番(早川正幸君) ありがとうございます。


 再質問よろしいですか。


○議長(安藤邦晃君) 早川正幸議員。


○5番(早川正幸君) 今、暫定的とお話が出たんですけども、暫定的というのは、この6月の期末手当はまずやるよと、その後、継続するかどうかはわからないということかなと受けとめるんですけども、それともう一つ、私、前から議会の中で話をさせてもらってる部分があるんですけど、先ほどの早川宣雄議員の質問にも関係するんですけども、人事院勧告というのはあくまでも勧告であって、必ずそれを100%守るということは必要ないかなと、町長が言われたとおり、近隣と同調して、状況が変われば100%守らなくてもいい。その中で、一般の企業とか、民間ですね、民間の企業等については非常に厳しい状況があって、期末ボーナスが出ない、夏、冬とも出ないというとこも出てきてますし、業績によって相当上下してるんですよね。私、言いたいのは、引き下げというのはやむを得ないかなと思うんですけども、逆に引き上げもあってもええと思うんですよ。業績志向でいけば、よくやった特に職員の皆さんに手厚くするという、賞与で、そういう状況も当然考課の中には組み入れられとるかもわかりませんけども、今回一律ということで、0.2カ月の引き下げですから、一律引き下げになるんでしょうけども、それで、人事考課に連動するような期末手当であってほしいなと思うわけですわ。これは議員についても同じ。議員の働きがおかしければ、引き下げの幅を大きくするということもあり得るかもわかりませんし、自発的に返納する人もあるかもわかりません。一律ということでなくって、業績、仕事の内容に応じてプラス・マイナスがあってもええと思うんですけども、町長にその辺、考えをお聞きしたいなと思うんです。取り組み方について。


○議長(安藤邦晃君) 川村町長。


○町長(川村康治君) 早川正幸議員の質問にお答えします。


 引き上げの場合、これもやはり人事院の勧告がありまして、そのように行っていると。ただ、川越町だけが引き上げるということは、やはり先ほども申しましたように、近隣市町との絡みがありますので、それはできるだけしない方が得策ではないかなというふうに私は考えております。ただ、職員の方を上げて議員の方を下げるとか、そういうやり方もまたちょっと、一律ではないので、その辺もちょっと考えなければならないと思っております。できるだけというか、極力しない方がいいというふうな考えを持っております。


 それから、早川議員の申されましたような成果を見て上げる上げないを、そういうふうなやり方というのは今まで余りとってないということだと思うんですけども、その辺はまた後ほどこちらも調べまして、また報告させていただきます。以上です。


○議長(安藤邦晃君) 中村総務課長。


○総務課長(中村正子君) 早川正幸議員の1点目のご質問にお答えいたします。


 今回の措置が暫定的なものか、継続するものかという点でございますが、あくまで暫定的なものでございます。通常、8月に人事院勧告というのが出されるんですが、今回の勧告は暫定的なものとして異例に5月に出されたものでございますので、8月の人事院勧告、本勧告を待つという状況でございます。以上でございます。


○議長(安藤邦晃君) 早川正幸議員。


○5番(早川正幸君) ありがとうございました。今、首長の給与のことについても、名古屋の市長、河村市長が8,000千強でしたか、川越の町長が名古屋市長との比較の上では上回るような状況が出てきて、これはいいのかなと私は思うのもあるんですけども、そういう期末手当だけじゃなくて、給与の、報酬の方も相当、今、厳しい目で町民なり見ておるということからいきますと、十分そういうのも動向をキャッチしつつ、変動できるような状況で取り組む必要があるかなと思われますので、要望ですけども。


○議長(安藤邦晃君) ほかに質疑はありませんか。


 これをもって質疑を終了いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議案第35号については、会議規則第39条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) ご異議なしと認めます。


 よって、議案第35号については、委員会の付託を省略することに決しました。


 議案第35号について、これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


 反対討論なしと認めます。


 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。


 賛成討論なしと認めます。


 これをもって討論を終了いたします。


 これより議案第35号、議会の議員の議員報酬、費用弁償等に関する条例の一部改正についての件を起立により採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                (起 立 多 数)


○議長(安藤邦晃君) 起立多数であります。


 よって、本案は、原案のとおり可決されました。


 議案第36号について、これより質疑に入ります。質疑はありませんか。


 質疑なしと認めます。


 これをもって質疑を終了いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議案第36号については、会議規則第39条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) ご異議なしと認めます。


 よって、議案第36号については、委員会の付託を省略することに決しました。


 議案第36号について、これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


 反対討論なしと認めます。


 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。


 賛成討論なしと認めます。


 これをもって討論を終了いたします。


 これより議案第36号、町長の給料、旅費等に関する条例の一部改正についての件を起立により採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                (起 立 多 数)


○議長(安藤邦晃君) 起立多数であります。


 よって、本案は、原案のとおり可決されました。


 議案第37号について、これより質疑に入ります。質疑はありませんか。


 質疑なしと認めます。


 これをもって質疑を終了いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議案第37号については、会議規則第39条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) ご異議なしと認めます。


 よって、議案第37号については、委員会の付託を省略することに決しました。


 議案第37号について、これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


 反対討論なしと認めます。


 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。


 賛成討論なしと認めます。


 これをもって討論を終了いたします。


 これより議案第37号、教育長の給与、勤務時間等に関する条例の一部改正についての件を起立により採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                (起 立 多 数)


○議長(安藤邦晃君) 起立多数であります。


 よって、本案は、原案のとおり可決されました。


 議案第38号について、これより質疑に入ります。質疑はありませんか。


 質疑なしと認めます。


 これをもって質疑を終了いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議案第38号については、会議規則第39条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(安藤邦晃君) ご異議なしと認めます。


 よって、議案第38号については、委員会の付託を省略することに決しました。


 議案第38号について、これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


 反対討論なしと認めます。


 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。


 賛成討論なしと認めます。


 これをもって討論を終了いたします。


 これより議案第38号、川越町職員の給与に関する条例の一部改正についての件を起立により採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                (起 立 多 数)


○議長(安藤邦晃君) 起立多数であります。


 よって、本案は、原案のとおり可決されました。


 以上をもって本臨時会に付議された案件の審議は全部終了いたしました。


 これにて平成21年第3回川越町議会臨時会を閉会いたします。ご苦労さまでした。


               午前 9時18分 閉会





会議の経過を記載して、その相違のないことを証するため、ここに署名する。








川越町議会議長








川越町議会議員








川越町議会議員