議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 志摩市

平成19年第3回定例会(第5号 9月25日)




平成19年第3回定例会(第5号 9月25日)





 
         平成19年(2007年)第3回志摩市議会(定例会)会議録


                   第 5 号


              平成19年9月25日(火曜日)





                会議に出欠席の議員氏名


出席議員26名


    1番  小 田 幸 道         2番  ? 口 三代和


    3番  森 本 雅 太         4番  出 間 敏 和


    5番  西 ? 甚 吾         6番  廣 岡 安 吉


    7番  中 村 八 郎         8番  杉 本 三八一


    9番  小 森   仁        10番  野 名 澄 代


   11番  山 下   弘        12番  松 尾 忠 一


   13番  森 本 紘 正        14番  小 河 光 昭


   15番  坂 口   洋        16番  上 村 繁 子


   17番  西 尾 種 生        18番  三 橋 文 夫


   19番  大 口 秀 和        20番  森     昶


   21番  ? 岡 英 史        22番  山 際   優


   23番  畑   美津子        24番  谷 口   覚


   25番  中 川 弘 幸        26番  杉 木 弘 明





欠席議員なし





             職務のため出席した事務局職員の職氏名








               会議に出席した説明員の職氏名


 市長        竹 内 千 尋     副市長     小山? 幸 夫


 会計管理者     松 野 壽 範     総務部長    谷 崎   豊


 参事兼市長公室長  西 井 久 芳     企画部長    竹 内 勇 記


 産業振興部長    西 井 一 夫     参事兼観光戦略室長


                               向 井 長 良


 建設部長      中 村 達 久     健康福祉部長  宮 本 源 光


 生活環境部長    西 村   仁     上下水道部長  山 ? 哲 也


 病院事業部長    中 村 和 三     総務部調整監兼総務課長


                               山 本 美 弘


 教育委員長     大 東 弘 郎     教育長     前 田 藤 彦


 教育部長      松 井 浩 三     代表監査委員  山 川 泰 規





                  議事日程第5号


             平成19年9月25日 (火曜日)


                午 前 9 時 開 議





 〔日程第1〜日程第21 総括的質疑・委員会付託〕


 日程第 1 議案第 83号 志摩市長の資産等の公開に関する条例の一部改正につい


               て


 日程第 2 議案第 84号 志摩市個人情報保護条例の一部改正について


 日程第 3 議案第 85号 志摩市立国民健康保険病院事業の設置等に関する条例の


               一部改正について


 日程第 4 議案第 86号 志摩市立国民健康保険病院事業診療所の設置及び管理に


               関する条例の一部改正について


 日程第 5 議案第 87号 平成19年度志摩市一般会計補正予算(第3号)につい


               て


 日程第 6 議案第 88号 平成19年度志摩市老人保健特別会計補正予算(第2号


               )について


 日程第 7 議案第 89号 平成19年度志摩市介護保険特別会計補正予算(第1号


               )について


 日程第 8 議案第 90号 平成19年度志摩市介護サービス事業特別会計補正予算


               (第1号)について


 日程第 9 議案第 91号 平成19年度志摩市水道事業会計補正予算(第1号)に


               ついて


 日程第10 認定第  1号 平成18年度志摩市一般会計歳入歳出決算認定について


 日程第11 認定第  2号 平成18年度志摩市国民健康保険特別会計歳入歳出決算


               認定について


 日程第12 認定第  3号 平成18年度志摩市老人保健特別会計歳入歳出決算認定


               について


 日程第13 認定第  4号 平成18年度志摩市介護保険特別会計歳入歳出決算認定


               について


 日程第14 認定第  5号 平成18年度志摩市下水道事業特別会計歳入歳出決算認


               定について


 日程第15 認定第  6号 平成18年度志摩市公共駐車場整備特別会計歳入歳出決


               算認定について


 日程第16 認定第  7号 平成18年度志摩市公共用地取得整備特別会計歳入歳出


               決算認定について


 日程第17 認定第  8号 平成18年度志摩市住宅新築資金等貸付事業特別会計歳


               入歳出決算認定について


 日程第18 認定第  9号 平成18年度志摩市介護サービス事業特別会計歳入歳出


               決算認定について


 日程第19 認定第 10号 平成18年度志摩市水道事業会計決算認定について


 日程第20 認定第 11号 平成18年度志摩市下水道事業会計決算認定について


 日程第21 認定第 12号 平成18年度志摩市立国民健康保険病院事業会計決算認


               定について





                  会議に付した事件





 〔日程第1〜日程第21 総括的質疑・委員会付託〕


 日程第 1 議案第 83号 志摩市長の資産等の公開に関する条例の一部改正につい


               て


 日程第 2 議案第 84号 志摩市個人情報保護条例の一部改正について


 日程第 3 議案第 85号 志摩市立国民健康保険病院事業の設置等に関する条例の


               一部改正について


 日程第 4 議案第 86号 志摩市立国民健康保険病院事業診療所の設置及び管理に


               関する条例の一部改正について


 日程第 5 議案第 87号 平成19年度志摩市一般会計補正予算(第3号)につい


               て


 日程第 6 議案第 88号 平成19年度志摩市老人保健特別会計補正予算(第2号


               )について


 日程第 7 議案第 89号 平成19年度志摩市介護保険特別会計補正予算(第1号


               )について


 日程第 8 議案第 90号 平成19年度志摩市介護サービス事業特別会計補正予算


               (第1号)について


 日程第 9 議案第 91号 平成19年度志摩市水道事業会計補正予算(第1号)に


               ついて


 日程第10 認定第  1号 平成18年度志摩市一般会計歳入歳出決算認定について


 日程第11 認定第  2号 平成18年度志摩市国民健康保険特別会計歳入歳出決算


               認定について


 日程第12 認定第  3号 平成18年度志摩市老人保健特別会計歳入歳出決算認定


               について


 日程第13 認定第  4号 平成18年度志摩市介護保険特別会計歳入歳出決算認定


               について


 日程第14 認定第  5号 平成18年度志摩市下水道事業特別会計歳入歳出決算認


               定について


 日程第15 認定第  6号 平成18年度志摩市公共駐車場整備特別会計歳入歳出決


               算認定について


 日程第16 認定第  7号 平成18年度志摩市公共用地取得整備特別会計歳入歳出


               決算認定について


 日程第17 認定第  8号 平成18年度志摩市住宅新築資金等貸付事業特別会計歳


               入歳出決算認定について


 日程第18 認定第  9号 平成18年度志摩市介護サービス事業特別会計歳入歳出


               決算認定について


 日程第19 認定第 10号 平成18年度志摩市水道事業会計決算認定について


 日程第20 認定第 11号 平成18年度志摩市下水道事業会計決算認定について


 日程第21 認定第 12号 平成18年度志摩市立国民健康保険病院事業会計決算認


               定について





                 午前9時00分 開議


                   開 会・開 議





○議長(杉木弘明) おはようございます。


 ただいまの出席議員数は26名であります。


 地方自治法第113条の規定により、定足数に達しておりますので、直ちに、本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付のとおりであります。





                  議案第83号





○議長(杉木弘明) 日程第1 議案第83号から、日程第9 議案第91号については、お手元に配付しました常任委員会付託事項書のとおり、それぞれ所管の常任委員会に付託し、日程第10 認定第1号から、日程第21 認定第12号については、決算特別委員会を設置し付託する予定でありますので、質疑は総括的、大綱的な質疑にとどめ、詳細質疑は委員会で行うものとします。


 日程第1 議案第83号 志摩市長の資産等の公開に関する条例の一部改正についてを議題といたします。





                   質  疑





○議長(杉木弘明) これより質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 ただいま議題となっております議案第83号はお手元に配付の議案付託事項書のとおり、総務財政常任委員会に付託します。





                  議案第84号





○議長(杉木弘明) 日程第2 議案第84号 志摩市個人情報保護条例の一部改正についてを議題といたします。





                   質  疑





○議長(杉木弘明) これより質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 ただいま議題となっております議案第84号はお手元に配付の議案付託事項書のとおり、総務財政常任委員会に付託します。





                  議案第85号





○議長(杉木弘明) 日程第3 議案第85号 志摩市立国民健康保険病院事業の設置等に関する条例の一部改正についてを議題といたします。





                   質  疑





○議長(杉木弘明) これより質疑を行います。


 質疑はありませんか。


 野名議員。


○10番(野名澄代) 細かくは教育民生の方で聞きますけれども、まず、この合併協議の中で、この診療所の病床はどれだけでしたか。


 それと20床ですね、それから診療所ということで、システムを変えるとかそういったいろんな事情のもとの病床を残すのか、それともこのまま前島診療所のあり方ですね、今後の、どういうような考えのもとにこれからこの病床、入院ということを認めていくのか、それとも診療所の便宜上の問題なのか、そこらあたりの市長の考え方ですね。


 それと、だれが市長になっても、ころころ病院のそれが変わるようなことでは困りますので、そこらあたりの考え方をしっかりとお聞きしたいと思います。


○議長(杉木弘明) 病院事業部長


○病院事業部長(中村和三) ただいまの質問にお答えいたします。


 病院から議会資料として出しました?1の資料の2ページをお開き願いたいと思います。


 そこに病床数、現行ですけれども、療養型、大王病院につきましては、療養型病床50床、それから志摩市立国民健康保険前島病院一般病床50床、療養型病床24床ということになっております。ということで、124床の病床数でございました。しかし、前島病院につきましては、療養型病床24床を去年の1月に休業をしているということで、今現在の病床数につきましては、50床・50床で運営をしているということでございます。今回提案させていただきました改正案につきましては、大王病院の一般病床50床、それから療養型病床40床、これは新市立病院となった場合の病床数を確保したということでございます。


 それから志摩市立国民健康保険前島病院療養型病床20床ですけれども、これにつきましては、先ほど議員おっしゃられましたように、6月議会で20年4月1日からは指定管理者の運営のもとに診療所になるということでございます。20床につきましては、病院の形態を取りながら、今、議員言われましたように、カルテとかそれからコンピューター等、診療所にしますとすべて変えていかなきゃならないということでございますので、そのまま病院機能を残すために20床を置いたということでございます。それでもって診療報酬等、それではいろいろ問題があるではないかというふうなことでございますけれども、昔も、昔というよりも18年の診療報酬改正までは、診療所については、若干、初診料とかそういうのは高かったわけですけれども、今現在は、初診料何も変わりません。病院も診療所も変わっておりませんし、しかしながら再診料で14円ですけれども、診療所の方が高いというようなことはございますけれども、そういうことで、あと半年で診療所になるという形の中で、経費もかけないでそのままやっていくために20床置いたということでご理解をお願いしたいと思います。


○議長(杉木弘明) 野名議員。


○10番(野名澄代) 市長の答弁、私は方向性を聞いております。大体、病院事業部長の答弁は予想しておりましたので、市長の、私が質問したのに市長が答えておりません。


○議長(杉木弘明) 市長。


○市長(竹内千尋) この病院の統合問題に関係した部分も含めてのお尋ねということでございますけれども、合併協議会等で具体的な旧の町立病院あるいは診療所等の病床数等について、具体的に協議したものはないというふうには思っておりますけれども、その中で、市になってから、診療所を位置づけていく、しかも公設民営で行っていくという考え方の中で、基本的な部分については、将来にわたって持続可能な形でのこの地域の医療体制、すなわち医療と福祉と保健の包括的な医療福祉サービスのあり方、地域医療のあり方を目指していくというような形の中で、今後展開していこうというようなことでございまして、もちろんその中には県立志摩病院との連携ということも含めてあるわけでございまして、すべてがこれから始まるという中でありまして、医療制度等が診療報酬等も含めてめまぐるしく変わるということも、また一面あるわけでございまして、そういったことも見据えながら、合併当初の目的であるとか、あるいはこの地域の地域医療を持続させる方法についてということについては、今後ともよく議論をして進めていかなければいけないというふうに思っておりまして、その一番の大きな課題の一つが医師確保だというようなことでございます。市立病院と診療所等の状況等もよく今後見守っていかなければいけないというふうに思っております。


○議長(杉木弘明) 野名議員。


○10番(野名澄代) 市長、ちょっと答弁が外れていますから、この1質は、議長、抜いてください。


 私が聞きましたのは、まず病院のこの病床20床置いたのは、システム、病院の形態を変えたときのそういった意味合いにおいてのことかということをお聞きしましたよね。それについて、事業部長は私の指摘のとおりであると、そういうふうに言われました。


 私はその次に、この病院問題というのは、政争の具にしてはならないとこう思うわけです。ですが、一応20床というものを置いたときに、市長がかわった時点で、また今から医師体制・看護師体制、それから病院の赤字ですね、こういったまたもとのこの病院の混乱ですよね。私は混乱という言葉を使いましたが、私以上に、市長はその混乱は痛みを伴って実感されていることと思いますが、そういうことのないように、私はこれは便宜上のものなのかどうか、後で復活をすることがあるのかないのか、その方向性ですね、だれが首長になっても、方向性というものは、ある程度定めておかなければならない。ですから、私は教育民生の場で聞こうと思いましたが、この総括の中で、皆さんのいるところで一つのくぎ打ちとして、市長のお考え、それから方向性、そういったものをお聞きしたいと、これがこれから今後市に及ぼす影響ですよね、そういったことを考えて、お答えいただきたいと、そのように思います。


○議長(杉木弘明) 市長。


○市長(竹内千尋) 現在の大王病院への移行作業というのが、病院事業部長からも説明がありましたように、医師不足に伴う経過的な措置ということも含んでおるということでありまして、そのことで、病床を一部残しているということであります。20年4月からは指定管理者制度に移行するということも含めて、あるいは診療所については、新たな診療所に関する条例というものを当然制定していくわけですから、そのときには無床ということの中で、要は条例的な中でということですから、それは議会にもご審議を願ってという中で進めていくとことでございますので、その点よろしくご理解お願いしたいというふうに思います。


○議長(杉木弘明) 野名議員。


○10番(野名澄代) よくわかりません。市長はわかったように言っているのですけれども、私は能力がないのでしょうね、市長の言っていることがよくわからないのです。私は明快に言ってほしいと、これは便宜上だけのものなのか、それともこれから復活があり得るのか、つまり方向性ですよね。私はもう本当に戦争の具はこりごりですから。こういう市民の命、市民の福祉に係る重大な部分というのは、やはりきちっとした方向性を定めていかないと、そのために、私は市長に、これはシステムだけのことなのか、そこらあたりを明言していただきたいと。でも、今の条例云々と言うても、非常にわからないですね。私は日本語ははっきりと言ってもらわないとわからない口ですので、もう一度、さっきの1質は、議長抜いておいてくださいね。もう一度あるということです、私の質問が。


○議長(杉木弘明) これで、3問ですよ。


○10番(野名澄代) いいえ、さっき市長は、問うて私の質問に答えていなかったじゃないですか。いいえ、市長です、私は方向を聞いております。





                   休  憩





○議長(杉木弘明) 暫時休憩します。





               午前9時12分 休憩





               午前9時13分 再開





                   開  議





○議長(杉木弘明) 再開します。


 市長。


○市長(竹内千尋) 先ほどのちょっと一部答弁を訂正させていただきます。


 前島診療所の条例については、市立病院の条例とともに、既に6月の議会で承認をいただいておるということですから、4月から前島診療所としての無床での診療所がその条例のもとに新たに出発するということですから、既にそのことは議決がなされておって、要は市の法令によって、条例によって4月以降は運営されていくということですから、このことは先ほど申し上げたとおりなのですが、それでよろしいですか。そういうことでございます。


○議長(杉木弘明) もう3問終わりました。


 ほかに質疑ありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) これをもって質疑を終わります。


 ただいま議題となっております議案第85号はお手元に配付の議案付託事項書のとおり、教育民生常任委員会に付託します。





                  議案第86号





○議長(杉木弘明) 日程第4 議案第86号 志摩市立国民健康保険病院事業診療所の設置及び管理に関する条例の一部改正についてを議題といたします。





                   質  疑





○議長(杉木弘明) これより質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 ただいま議題となっております議案第86号はお手元に配付の議案付託事項書のとおり、教育民生常任委員会に付託します。





                  議案第87号





○議長(杉木弘明) 日程第5 議案第87号 平成19年度志摩市一般会計補正予算(第3号)についてを議題といたします。





                   質  疑





○議長(杉木弘明) これより質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 ただいま議題となっております議案第87号はお手元に配付の議案付託事項書のとおり、それぞれ常任委員会に付託します。





                  議案第88号





○議長(杉木弘明) 日程第6 議案第88号 平成19年度志摩市老人保健特別会計補正予算(第2号)についてを議題といたします。





                   質  疑





○議長(杉木弘明) これより質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 ただいま議題となっております議案第88号はお手元に配付の議案付託事項書のとおり、教育民生常任委員会に付託します。





                  議案第89号





○議長(杉木弘明) 日程第7 議案第89号 平成19年度志摩市介護保険特別会計補正予算(第1号)についてを議題といたします。





                   質  疑





○議長(杉木弘明) これより質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 ただいま議題となっております議案第89号はお手元に配付の議案付託事項書のとおり、教育民生常任委員会に付託します。





                  議案第90号





○議長(杉木弘明) 日程第8 議案第90号 平成19年度志摩市介護サービス事業特別会計補正予算(第1号)についてを議題といたします。





                   質  疑





○議長(杉木弘明) これより質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 ただいま議題となっております議案第90号はお手元に配付の議案付託事項書のとおり、教育民生常任委員会に付託します。





                  議案第91号





○議長(杉木弘明) 日程第9 議案第91号 平成19年度志摩市水道事業会計補正予算(第1号)についてを議題といたします。





                   質  疑





○議長(杉木弘明) これより質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 ただいま議題となっております議案第91号はお手元に配付の議案付託事項書のとおり、産業建設常任委員会に付託します。





               認定第1号〜認定第12号





○議長(杉木弘明) 日程第10 認定第1号 平成18年度志摩市一般会計歳入歳出決算認定についてから、日程第21 認定第12号 平成18年度志摩市立国民健康保険病院事業会計決算認定についてまでの12件を一括議題といたします。





                   質  疑





○議長(杉木弘明) これより質疑を行います。


 質疑は1議案ごとに行います。


 認定第1号 平成18年度志摩市一般会計歳入歳出決算認定について、質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 認定第2号 平成18年度志摩市国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について、質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 認定第3号 平成18年度志摩市老人保健特別会計歳入歳出決算認定について、質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 認定第4号 平成18年度志摩市介護保険特別会計歳入歳出決算認定について、質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 認定第5号 平成18年度志摩市下水道事業特別会計歳入歳出決算認定について、質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 認定第6号 平成18年度志摩市公共駐車場整備特別会計歳入歳出決算認定について、質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 認定第7号 平成18年度志摩市公共用地取得整備特別会計歳入歳出決算認定について、質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 認定第8号 平成18年度志摩市住宅新築資金等貸付事業特別会計歳入歳出決算認定について、質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 認定第9号 平成18年度志摩市介護サービス事業特別会計歳入歳出決算認定について、質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 認定第10号 平成18年度志摩市水道事業会計決算認定について、質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 認定第11号 平成18年度志摩市下水道事業会計決算認定について、質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 認定第12号 平成18年度志摩市立国民健康保険病院事業会計決算認定について、質疑はありませんか。


              (「な  し」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 質疑なしと認めます。


 お諮りいたします。


 認定第1号から認定第12号については、25人の委員をもって構成する決算特別委員会を設置し、付託の上、審査することにいたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 異議なしと認めます。


 よって、認定第1号から認定第12号については、25人の委員をもって構成する決算特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することに決定しました。


 お諮りいたします。


 ただいま設置されました決算特別委員会の委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、小田幸道議員、?口三代和議員、森本雅太議員、出間敏和議員、西?甚吾議員、廣岡安吉議員、中村八郎議員、杉本三八一議員、小森 仁議員、野名澄代議員、山下 弘議員、松尾忠一議員、森本紘正議員、小河光昭議員、坂口 洋議員、上村繁子議員、西尾種生議員、三橋文夫議員、大口秀和議員、森 昶議員、?岡英史議員、山際 優議員、畑美津子議員、谷口 覚議員、中川弘幸議員、以上、25人を指名したいと思います。


 これにご異議ございませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(杉木弘明) 異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました25人の諸君を決算特別委員会委員に選任することに決定しました。


                   休  憩





○議長(杉木弘明) 正副委員長互選のため、暫時休憩します。





               午前9時23分 休憩





               午前9時40分 再開





                   開  議





○議長(杉木弘明) 全員お揃いですので、休憩前に引き続き、会議を開きます。


 報告いたします。


 決算特別委員会における委員長及び副委員長の互選の結果について、次のとおり報告がありました。


 山際 優決算特別委員長、中川弘幸決算特別副委員長、以上であります。





                   散  会





○議長(杉木弘明) 以上で、本日の日程は全部終了いたしました。


 本日はこれにて散会いたします。


 どうも、ご苦労さまでした。





               午前9時41分 散会