議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 志摩市

平成19年総務財政常任委員会( 6月21日)




平成19年総務財政常任委員会( 6月21日)





 



                総務財政常任委員会記録





1 会議年月日 平成19年6月21日(木)





2 会議の場所 志摩市議会委員会室





3 開会・閉会 午前 10時51分・午前 10時56分





4 出席委員  9名


        委員長   小 河 光 昭    副委員長  西 ? 甚 吾


        委 員   小 田 幸 道          森 本 雅 太


              小 森   仁          山 下   弘


              中 川 弘 幸          坂 口   洋


              西 尾 種 生


        議 長   杉 木 弘 明


        委員外議員 野 名 澄 代





5 欠席議員  な し





6 職務のため出席した者の職氏名


  議会事務局長      磯 和  範 好   議事課長 舟 戸   裕


  議事係長        平 井    正   議事係  水 谷   聖





7 付議事件


  付託事項


 ?発議第1号 志摩市議会議員定数条例の制定について





8 審議の経過





○委員長(小河光昭) それでは、皆さん、ご苦労さんでございます。


 ただいまから常任委員会、開催させていただきたいと思います。


 本日の出席委員は9人であります。


 志摩市議会委員会条例第16条の規定により定足数に達しておりますので、総務財政常任委員会を開会いたします。


 ただいまから、本会議において当委員会に付託されました案件について、審査を行います。


 議案説明については、本会議において説明がなされておりますので、これを省略したいと思いますが、これにご異議ございませんか。


               (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○委員長(小河光昭) 異議なしと認めます。それでは、提案理由の説明は省略をいたします。


 本委員会は、付託事項書により議事を進めます。





 発議第1号





○委員長(小河光昭) 志摩市議会議員定数条例の制定についてを議題とします。





 質  疑





○委員長(小河光昭) これより質疑を行いますが、今回のこの議題については、志摩市議会議員の各自にかかわる問題でありますので、質疑及び各委員の意見もお受けしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


 それでは、質疑及び意見等をお伺いいたします。


 ありますか。


 坂口委員。


○委員(坂口 洋) 提案者の方、一つね、私と大分違うところが行財政の改革イコールですね、職員を減らす、議員を減らすということだというような言い方をされておりましたけど、私はそういうふうには思っておりません。行財政の改革というのはもっと節約すべきところをきちんと節約していくと、単に人員を減らすということだけが行財政の改革じゃない。現に私は職員の定数減については、常に慎重な意見を述べているものであります。


 そういうところで、これは私の意見ですけれども、総務財政の常任委員会に付託されましたけれどもね、やはり前から言っておりますように、議員の身分にかかわる問題ですから、多くの皆さんの、それも時間をかけた議論が必要だというふうに思いますので、動議を提案しますけれども、継続審議にして十分な議論、議員各位のご意見を聞いて、総務財政常任委員会として結論を出すべきだと思いますので、継続審議にするという動議を提案したいと思います。委員長いかがですか。


○委員長(小河光昭) ただいま坂口委員から動議が提出され、賛成の声もありましたので、発議第1号を閉会中の継続審査とされたい動議が提出されたということでございます。


 ほか意見ございますか。





 採  決





○委員長(小河光昭) それでは、本動議のとおり決定することに賛成の方は挙手願います。


                  (賛成者挙手)


○委員長(小河光昭) 挙手全員であります。


 よって、継続審査とすることに決定いたしました。


 直ちに議長に継続審査の申し入れを行いたいと思います。


 会議規則第102条の議決事件の字句及び数字等の整理及び第103条の委員長報告書の作成については、委員長に一任していただきたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


               (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○委員長(小河光昭) 本日の付託事項の審査につき、慎重にご審議を賜りありがとうございます。


 これで総務財政常任委員会を閉会いたします。ありがとうございました。





 閉会 午前10時56分





 志摩市議会委員会条例第30条第1項の規定により、この記録を作成し、ここに署名する。


 平成19年6月21日








                総務財政常任委員長  小 河 光 昭