議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 いなべ市

平成19年第1回臨時会(第1日 4月27日)




平成19年第1回臨時会(第1日 4月27日)





                  平成19年


              いなべ市議会(第1回)臨時会


            平成19年4月27日午前9時 開会





 
開会(開議)の宣告


  日程第 1        会議録署名議員の指名


  日程第 2        会期の決定


  日程第 3 承認第 1号 専決処分の承認を求めることについて


              (いなべ市税条例の一部を改正する条例)


  日程第 4 議案第38号 財産の取得について





2 出席議員


    1番 小 林 昌 彦        13番 種 村 正 巳


    2番 川 瀬 利 夫        14番 林   正 男


    3番 近 藤 幸 洋        15番 水 谷 治 喜


    4番 城 野 正 昭        16番 伊 藤 弘 美


    5番 岡   英 昭        17番 奥 岡 征 士


    6番 小 林 俊 彦        18番 清 水 保 次


    7番 鈴 木 順 子        19番 小 川 みどり


    8番 伊 藤 和 子        20番 水 貝 一 道


    9番 衣 笠 民 子        21番 出 口   正


   10番 位 田 まさ子        22番 小 川 克 己


   11番 川 ? 智比呂        23番 太 田 政 俊


   12番 藤 本 司 生        24番 石 原   瞭





3 欠席議員


   な  し





4 地方自治法第121条により出席した者の職氏名


市長          日 沖   靖   副市長        大 槻 英 治


収入役         小 西 初 枝   教育長        日 沖   貴


企画部長        名 村 之 彦   総務部長       奥 岡 史 郎


総務部次長兼企画部次長 辻   清 成   政策課長       小 林 敏 也


法務課長        川 添 隆 史   まちづくり課長    種 村 茂 高


課税課長        林   秋 代





5 職務のため出席した者の職氏名


議会事務局長      渡 邉 廣 次   議会事務局議事課長  小 寺 修 栄


議会事務局議事課長補佐 太 田 正 人   議会事務局議事課主事 城 野 雅 子








(午前9時00分 開会)


○議長(小川克己君)  平成19年第1回いなべ市議会臨時会にご出席いただきありがとうございます。


 ただいまの出席議員数は24名であります。定足数に達しておりますので、平成19年第1回いなべ市議会臨時会を開会いたします。


 これから、本日の会議を開きます。


 本日の日程は、お手元に配付の議事日程により進めてまいります。


 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 本臨時会の会議録署名議員は会議規則第81条の規定により4番、城野正昭君、5番、岡 英昭君を指名いたします。


 日程第2、会期の決定を議題とします。


 お諮りします。


 本臨時会の会期は本日1日限りといたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(小川克己君)  ご異議なしと認めます。


 よって本臨時会の会期は本日1日限りと決しました。


 お諮りいたします。


 日程第3 承認第1号、専決処分の承認を求めることについて及び日程第4 議案第38号、財産の取得についてを一括上程したいと思います。


 これにご異議ございませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(小川克己君)  ご異議なしと認めます。


 よって日程第3、承認第1号及び日程第4、議案第38号は一括上程と決しました。


 日程第3、承認第1号、専決処分の承認を求めることについて及び日程第4、議案第38号、財産の取得についてを議題といたします。


 市長より提出議案に対する提案理由の説明を求めます。


 市長、日沖 靖君。


○市長(日沖 靖君)  皆さん、おはようございます。


 本日は第1回臨時議会を招集させていただきましたところ、議員の皆さまにはご参集をいただき心より御礼を申し上げます。日ごろより市政発展のためにご尽力いただいておりますことをこの場を借りて厚く御礼を申し上げます。


 さて、本日提案いたします議案2件につきまして、ご提案させていただきます。第1につきましては、専決処分の承認を求めることについてということで、3ページをお開きをいただきます。地方税法の改正に伴いますいなべ市税条例の一部を改正する条例につきまして、これにつきましては、専決処分をさせていただきましたので、ご承認を賜ればと思っております。


 内容につきましては、地方のたばこ税につきまして、従来特例税率で規定をされていましたものを地方税法の本則税率とすることの改正が1点でございます。それともう一つは、上場株式等の配当及び譲渡益に対する株式譲渡所得に関する軽減税率の適用期間を1年間延長しようとするものです。


 それと、もう一つにつきましては、高齢者、障害者の居住する住宅につきまして、一定のバリアフリー改修工事を行った場合、翌年度分の固定資産税を3分の1軽減する特例措置を創設するものでございまして、これは平成22年3月31日までの3年間の暫定措置となります。それと信託法の制定に伴います新たな類型の信託等に対処するため所要の措置を講ずるというのが主な改正でございます。


 続きまして、9ページ、議案第38号、財産の取得につきましては、本年度北勢町地内で運行を予定しておりますコミュニティバス2台の購入によるものでございます。内容につきましては、コミュニティバスの購入2台ということで、大安自動車からの購入を予定をしております。契約金額につきましては、3,673万7,413円ということになっております。


 慎重な審議をよろしくお願いを申します。以上です。


○議長(小川克己君)  以上で市長の提案説明は終わります。


 続いて、補足説明がありましたら説明を求めます。


 総務部長、奥岡史郎君。


○総務部長(奥岡史郎君)  失礼いたします。市長の方からほとんど説明をしていただきましたので、少しだけ補足をさせていただきます。議案書の5ページをお開きをいただきたいと思いますが、いなべ市税条例の一部を改正する条例ということで、5号が新しくつけ加えられておりますのと、31条等につきましては、先ほどありましたように信託法の関係での改正でございます。


 次に、95条につきましては、95条と131条第5項中というふうにありますが、これが施行令の改正に伴いまして、たばこ税の税率等の改正の部分でございます。以下は附則の改正でございまして、附則第10条の2の関係につきましても、固定資産税の減額等についての改正でございますのと、6項が新たにつけ加えられておりまして、これが高齢者、障害者等のバリアフリー対策での減税の分でございます。


 次に、一番下から2行目でございますが、附則第11条の2につきましては、土地価格の特例の規定がされておりまして、これも上位法に伴います改正でございます。


 次のページの2項がございますが、鉄軌道用地、鉄道と軌道の用地の評価の関係が改正になりまして、都市部におきます鉄道用地の上にスーパーでありますとか、商店街が最近は多くなっておりまして、こういったものの建物に対する課税の変更がこの部分でございます。


 次に、真ん中あたりで附則第16条の2というふうにありますが、16条の2と、その次の17条の2につきましても、たばこ税の先ほど説明がございました本則税率とするための関係でございます。次に、附則第19条の2から20条の4までにつきましては、上場株式等の関係法令での改正でございます。


 その次の第20条の5につきましては、保険料にかかる個人の市民税の課税の特例ということで新たにつけ加えられておりますが、日本とフランス、日仏租税条約というのがあるそうでございまして、フランス人が日本で生活する折に、どちらかの国で社会保険に入っておればそれを控除しようということが新たに付け加えられたというものでございます。


 最後に附則でございますが、それぞれの施行期日を規定をしております。以上でございます。


○議長(小川克己君)  補足説明を終わります。


 これより、承認第1号、専決処分の承認を求めることについて質疑を許します。


 質疑はございませんか。


 24番石原 瞭君。


○24番(石原 瞭君)  ちょっとこの中身につきましては、非常に難しいのでよくわからないんですけれども、少なくとも、今言われました信託法なんかにつきましては、12月の8日に国会を成立しておるわけですが、3月議会で本来議案として提出されるべきではないかというふうに思います。今回こういう専決という形になったのはどうしてかについて、お伺いしたいと思います。できれば専決ということではなしに定例議会で専決する前に提案して、承認を求めるべきではないかというふうに思いますので、ちょっとお聞かせください。


○議長(小川克己君)  市長、日沖 靖君。


○市長(日沖 靖君)  詳しいことはちょっと手持ち資料がないんですけれども、信託法は少し前に改正になったと思いますけれども、地方税法の改正がこの主な根本でございますので、それは会期末に成立になって、3月議会よりあとに成立になりました関係上専決処分をせざるを得ない状況になっておりますので、ご理解をよろしくお願いします。以上です。


○24番(石原 瞭君)  幾つかの問題がかかってますので、ちょっとよく分かりませんけれども、できれば専決いうことやなしに今後取り計らいをしていただきますようにお願いをして終わります。


○議長(小川克己君)  ほかに質疑ございませんか。


               (「質疑なし」の声あり)


○議長(小川克己君)  これにて承認第1号の質疑を終結いたします。


 これより、議案第38号、財産の取得について質疑を許します。


 ございませんか。


               (「質疑なし」の声あり)


○議長(小川克己君)  これにて、議案第38号の質疑を終結いたします。


 お諮りします。


 日程第3、承認第1号、専決処分の承認を求めることについて、及び日程第4、議案第38号、財産の取得については、会議規則第37条第2項の規定により委員会付託を省略したいと思います。


 これにご異議ございませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(小川克己君)  ご異議なしと認めます。


 よって承認第1号及び議案第38号は委員会付託を省略することに決しました。


 これより、承認第1号、専決処分の承認を求めることについて討論を行います。


 討論ございませんか。


               (「討論なし」の声あり)


○議長(小川克己君)  討論を終結いたします。


 これより、承認第1号、専決処分の承認を求めることについてを採決いたします。


 本案は原案のとおり決することに賛成の方の起立を求めます。


                (全 員 起 立)


○議長(小川克己君)  全員起立であります。


 よって承認第1号は原案のとおり承認することに決しました。


 これより議案第38号、財産の取得について、討論を行います。


 討論ございませんか。


               (「討論なし」の声あり)


○議長(小川克己君)  討論はないようですので、討論を終結いたします。


 これより、議案第38号、財産の取得について、採決いたします。


 本案は原案のとおり決することに賛成の方の起立を求めます。


                (全 員 起 立)


○議長(小川克己君)  起立全員であります。


 よって議案第38号は原案のとおり可決することに決しました。


○議長(小川克己君)  これをもって本臨時会に付された案件の審議は終了いたしました。


 よって平成19年第1回いなべ市議会臨時会を閉会いたします。


 どうもご苦労さまでした。


              (午前 9時14分 閉会)





地方自治法第123条の規定により、ここに署名する。








              いなべ市議会議長








              いなべ市市議会員








              いなべ市議会員