議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 いなべ市

平成18年第3回臨時会(第1日10月31日)




平成18年第3回臨時会(第1日10月31日)





                  平成18年


              いなべ市議会(第3回)臨時会


            平成18年10月31日午前9時開会





 
開会(開議)の宣告


  日程第 1          会議録署名議員の指名


  日程第 2          会期の決定


  日程第 3  議案第75号  工事請負契約の締結について


                 (員弁西保育園(仮称)新築工事)





2 出席議員


    1番 小 林 昌 彦        13番 種 村 正 巳


    2番 川 瀬 利 夫        14番 林   正 男


    3番 近 藤 幸 洋        15番 水 谷 治 喜


                      16番 伊 藤 弘 美


    5番 岡   英 昭        17番 奥 岡 征 士


    6番 小 林 俊 彦        18番 清 水 保 次


    7番 鈴 木 順 子        19番 小 川 みどり


    8番 伊 藤 和 子        20番 水 貝 一 道


    9番 衣 笠 民 子        21番 出 口   正


   10番 位 田 まさ子        22番 小 川 克 己


   11番 川 ? 智比呂        23番 太 田 政 俊


   12番 藤 本 司 生        24番 石 原   瞭





3 欠席議員


    4番 城 野 正 昭





4 地方自治法第121条により出席した者の職氏名


市長           日 沖   靖   収入役        小 西 初 枝


教育長          日 沖   貴   総務部長       渡 辺 広 次


企画部長         奥 岡 史 郎   福祉部長       安 藤 喜 之


福祉部次長兼福祉事務所長 伊 藤 一 人





5 職務のため出席した者の職氏名


議会事務局長       川 瀬   学   議会事務局議事課長  小 寺 修 栄


議会事務局議事課長補佐  太 田 正 人   議会事務局議事課主事 城 野 雅 子








              (午前 9時00分 開会)


○議長(太田政俊君)  おはようございます。


 平成18年第3回いなべ市議会臨時会にご出席、ご苦労さまでございます。


 本日、4番、城野正昭君から所用により本臨時会の欠席届が提出されております。


 ただいまの出席議員数は23名であり、定足数に達しておりますので、平成18年第3回いなべ市議会臨時会を開会いたします。


 これより、本日の会議を開きます。


 傍聴人の方々に申し上げます。傍聴人の方々は、いなべ市議会傍聴規則を厳守していただきますようお願いいたします。


 なお、CTYから取材のため撮影の申し込みがありましたので、これを許可しております。


 本日の日程は、お手元に配付の議事日程により進めてまいります。


 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 本臨時会の会議録署名議員は会議規則第81条の規定により19番、小川みどり君、20番、水貝一道を指名いたします。


 日程第2、会期の決定を議題といたします。


 お諮りいたします。


 本臨時会の会期は本日1日限りといたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(太田政俊君)  ご異議なしと認めます。


 よって本臨時会の会期は本日1日限りと決しました。


 日程第3、議案第75号、工事請負契約の締結についてを議題といたします。


 市長より提出議案に対する提案理由の説明を求めます。


 市長、日沖 靖君。


○市長(日沖 靖君)  皆さん、おはようございます。本日はいなべ市議会の第3回臨時議会を招集させていただきましたところ、議員の皆さまにはご参集賜り心より御礼を申し上げます。そして、日ごろより市政全般にわたり多大のご尽力を賜っておりますことを厚く御礼を申し上げます。


 さて、今回上程をさせていただきます議案第75号、工事請負契約の締結につきまして、これにつきましては、お手元の1ページをごらんをいただきますと、員弁西保育園の新築工事の請負契約を締結しようとするものでございます。


 内容につきましては、員弁西保育園の新築工事に係る公募型の一般競争入札を10月の23日に参加6業者で執行をさせていただきました。その結果、四日市市の生川建設株式会社が4億4,700万円で落札をいたしました。


 契約金額は4億6,935万円でございます。なお設計金額は消費税込みで5億524万1,100円でございまして、予定価格は4億9,507万5,000円でございます。設計金額に対する落札比率は92.9%、予定価格に対する落札比率は94.8%でございました。


 慎重なご審議の上、ご承認賜りますようよろしくお願いを申し上げます。以上です。


○議長(太田政俊君)  以上で市長の提案説明を終わります。


 補足説明がありましたら。


 ないようでございますので、補足説明を終わり、お諮りをいたします。


 議案第75号、工事請負契約の締結については、会議規則第37条第2項の規定により委員会付託を省略いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(太田政俊君)  ご異議なしと認めます。


 よって議案第75号は委員会付託を省略することに決しました。


 これより議案第75号、工事請負契約の締結について質疑を許します。


 質疑はございませんか。


 24番、石原 瞭君。


○24番(石原 瞭君)  臨時会からも既にかなりの時間がたっておるわけですけれども、この間に設計についての見直しというか、その辺については、どんなようなことがされたのか、1点お伺いしたいと思います。


○議長(太田政俊君)  福祉部次長、伊藤一人君。


○福祉部次長(伊藤一人君)  設計の見直しにつきましては、建築関係でございますが、鉄骨工事鋼材費の直近の価格の見直し、それから電気設備関係につきましても、資材関係の価格の見直し等をやりまして、現在の設計額で入札をさせていただいたというところでございます。


○議長(太田政俊君)  24番、石原 瞭君。


○24番(石原 瞭君)  前回の臨時会におきまして債務負担行為の額が予算の5億円に対して1億円の積み増しがされました。その際、質疑で私はその理由を業者の儲けを確保するためなのかという趣旨で質したのに対して、市長は外構工事、下水の引き込み、あるいは取り付け道等ということで答えておりますけれども、外構工事はもともと5億円の予算の中に含まれていたものであり、市長の答弁は適切でなかったというふうに思っております。


 結果的に見れば、設計価格の積算や予定価格の設定にミスがあったのか、無理があったのか、はたまた業界の要求に屈して歩み寄ったのかということになったのではないかというふうに思いますけれども、今回3回目となった一連の契約問題について、市長は市民にどのように説明をするのか、ごまかさずに率直に答えていただきたいと思います。


○議長(太田政俊君)  市長、日沖 靖君。


 要点だけで結構です。


○市長(日沖 靖君)  議会の皆さんのご要望によりまして、今回設計をプロポーザル方式から入札方式に切り替えました。そして一般的に設計額に対する最低入札価格は設けないで入札をさせていただきました。そうしましたら、非常に安価に取られたという事実がございます。その後で、いろいろな経緯の中で設計の中の、一言で言いますと、ブランド品を多く使われたということで、私は認識をしております。ですから、今回ブランド品をできるだけ取った形で設計額を設計いただきますようにお願いをさせていただきました。


 設計単価とか、詳細については前の全員協議会で答弁させていただいております。一般的よりも当初の設計、私どもが見積もった価格が坪当たりの金額で妥当な金額だったと思っております。それ以上に落札ができなかったということは、設計の段階で何かの不具合が過去あったと、過去の入札に関しまして。という認識で私自身は思っております。以上です。


○議長(太田政俊君)  24番、石原 瞭君。


○24番(石原 瞭君)  今のプロポーザル方式を議員の側から変えよと言うたというふうな、そんなことはちょっと私の認識にはありませんけれども、いずれにせよ、設計の段階でいろいろ問題があったということを今、答弁で述べられたと思います。この設計につきましては、いろいろ入札の中で安いところに落ちたという結果のものでありますけれども、今後の契約問題につきましては、いろいろといなべ市の今後の契約についての教訓を引き出したというふうにも思いますので、今回のことを教訓にしながらもっとすっきりした形での契約ができるように今後ともご配慮いただきたいと思います。


○議長(太田政俊君)  他に質疑はございませんか。


 9番、衣笠民子君。


○9番(衣笠民子君)  1点お聞きします。坪単価の話をお聞きしたいんですけれども、だいたい保育園の平均の坪単価が80万円から85万円ということでした。1回目の坪単価は100万円を設定した。第2回目は大体97万円を設定したというお話でした。今回の第3回目は坪単価としては幾らぐらいになっているのか、お聞きしたいと思います。


○議長(太田政俊君)  福祉部次長、伊藤一人君。


○福祉部次長(伊藤一人君)  坪単価はちょっと今手元に資料ございませんので、あとで答えさせていただきますが、先ほど市長の方から答弁がございましたように特殊な製品というのは今回は一切使っておりませんで、当初、第2回よりも額は下がっております。以上でございます。


○議長(太田政俊君)  ほかにございませんか。


               (「質疑なし」の声あり)


○議長(太田政俊君)  ないようですので、質疑を終結いたします。


 これより議案第75号の討論を行います。


 討論ございませんか。


                (「なし」の声あり)


○議長(太田政俊君)  ないようでございますので、討論を終結いたします。


 これより、議案第75号を採決いたします。


 本案は原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                  (全員起立)


○議長(太田政俊君)  起立全員であります。


 よって、議案第75号は原案のとおり可決することに決しました。


 これをもって、本臨時会に付された案件の審議はすべて終了いたしました。


 よって、平成18年第3回いなべ市議会臨時会を閉会いたします。


 ご苦労さまでございました。


               (午前9時12分 閉会)








 地方自治法第123条の規定により、ここに署名する。








             いなべ市議会議長








             いなべ市議会議員








             いなべ市議会議員