議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 いなべ市

平成18年第1回臨時会(第1日 2月10日)




平成18年第1回臨時会(第1日 2月10日)





                  平成18年


              いなべ市議会(第1回)臨時会


             平成18年2月10日午前9時開会





 
開会(開議)の宣告


日程第 1          会議録署名議員の指名


日程第 2          会期の決定


日程第 3          諸般の報告


日程第 4  議案第 1号  いなべ市部設置条例の一部を改正する条例について


日程第 5  議案第 2号  平成17年度いなべ市一般会計補正予算(第8号)





2 出席議員


    1番 小 林 昌 彦        13番 種 村 正 巳


    2番 川 瀬 利 夫        14番 林   正 男


    3番 近 藤 幸 洋        15番 水 谷 治 喜


    4番 城 野 正 昭        16番 伊 藤 弘 美


    5番 岡   英 昭        17番 奧 岡 征 士


    6番 小 林 俊 彦        18番 清 水 保 次


    7番 鈴 木 順 子        19番 小 川 みどり


    8番 伊 藤 和 子        20番 水 貝 一 道


    9番 衣 笠 民 子        21番 出 口   正


   10番 位 田 まさ子        22番 小 川 克 己


   11番 川 ? 智比呂        23番 太 田 政 俊


   12番 藤 本 司 生        24番 石 原   瞭





3 欠席議員


   なし





4 地方自治法第121条により出席した者の職氏名


市長          日 沖   靖   収入役         岡   正 文


教育長         日 沖   貴   市長公室長       岡   清 英


総務部長兼企画部長   渡 辺 広 次   建設部長        伊 藤   晃


福祉部長兼福祉事務所長 安 藤 喜 之   農林商工部次長     伊 藤 一 人


教育委員会教育次長   川 島   修   水道部次長       伊 藤 清 治


市民部次長兼北勢庁舎地域調整監


            安 藤 博 幸   総務部次長       里 村   薫


企画部次長       名 村 之 彦   市長公室次長      奧 岡 史 郎


藤原庁舎地域調整監   野 々 清 重   大安庁舎地域調整監   安 藤 三 成


法務課長        小 西 初 枝





5 職務のため出席した者の職氏名


議会事務局長      川 瀬   学   議会事務局議事課長   小 寺 修 栄


議会事務局庶務課長   江 上 安比古   議会事務局議事課長補佐 太 田 正 人


議会事務局庶務課長補佐 三 ? 隆 雪   議会事務局庶務課主幹  小 林 治 夫


議会事務局議事課主事  城 野 雅 子








              (午前 9時00分 開会)


○議長(太田 政俊君)  おはようございます。


 平成18年第1回いなべ市議会臨時会に出席をいただきご苦労さまでございます。


 ただいまの出席議員数は24名であります。


 定足数に達しておりますので、平成18年第1回いなべ市議会臨時会を開会いたします。


 CTYから取材のため撮影の申し込みがありましたので、許可をしております。


 本日の日程はお手元に配布の議事日程により進めてまいります。


 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、9番 衣笠民子君、10番 位田まさ子君を指名いたします。


 日程第2、会期の決定を議題といたします。


 お諮りいたします。


 本臨時会の会期は、本日1日限りといたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(太田 政俊君)  ご異議なしと認めます。


 よって、本臨時会の会期は本日1日限りと決しました。


 日程第3、諸般の報告を行います。


 諸報告綴としてお手元に監査委員から例月出納検査の結果報告、議長の会議等についての報告及び議員派遣に関する報告を配布いたしておりますので、ご了承願います。


 お諮りします。


 日程第4、議案第1号、いなべ市部設置条例の一部を改正する条例について及び日程第5、議案第2号、平成17年度いなべ市一般会計補正予算(第8号)を一括上程いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(太田 政俊君)  ご異議なしと認めます。


 よって、日程第4、議案第1号及び日程第5、議案第2号は一括上程と決しました。


 日程第4、議案第1号、いなべ市部設置条例の一部を改正する条例について及び日程第5、議案第2号、平成17年度いなべ市一般会計補正予算(第8号)を議題といたします。


 市長より提出議案に対する提案理由の説明を求めます。


 市長、日沖靖君。


○市長(日沖 靖君)  皆さん、おはようございます。


 本日ここに、平成18年第1回いなべ市臨時会を招集させていただきましたところ、皆さんにはご参集を賜り心より御礼を申し上げます。


 そして、また議員の皆さまには市政、格段にわたりご協力いただいておりますことを厚く御礼を申し上げたいと思います。


 早速、議案について説明を申し上げます。


 議案第1号、いなべ市部設置条例の一部を改正する条例につきましては、市長公室を廃止し、その事務を企画部に、総務部の所管でありました財政に関することを同じく企画部に移すことなど、機構改革に伴います関係規定を整備しようとするものでございます。


 その機構改革の大きなねらいは2点ございます。


 この1点目は、現在の課、市役所は51部署に細分化されております。各課の平均人員は約6名と非常に少なく、部所間の調整が非常に難しいのが現状でございます。


 そこで、現在の51部署を38部署に統合し、効率的な行政運営を進めていきたいと考えております。


 そして、もう1点につきましては、政策調整機能の一元化と。今まで分散しておりました政策や調整部門、特に市長公室と財政課を企画の中に入れ、総合調整機能を企画部に置くとともに、財政バランスのとれたまちづくりを進めていきたいと考えております。


 また、現在、大安庁舎にあります職員課を員弁庁舎に移し、総務部門の一体化を図るとともに、人材の育成に努め、職員の能力開発を進めていきたいと考えております。


 こういった一連の機構改革を4月当初、来年度スタートからやっていきたいと思っております。


 それに伴いますいろいろな施設整備、そういったものを3月、それ以前に準備をさせていただこうと思っております。


 そのためも兼ねまして、第2号議案でございますが、平成17年度いなべ市一般会計補正予算をお願いしたいと思っております。


 その主な内容といたしましては、先ほど申しました機構改革、この機構改革の中には議場の移転も含まれております。


 そういった機構改革に伴います庁舎の改造などの経費、その補正でございます。


 それともう1点は、大雪に伴います除雪経費、これの補正をお願いしたいと考えております。


 最後に、アスベスト対策といたしまして、員弁東小学校、これは普通教室の天井に混入しておりますので、それと立田小学校、階段上の天井でございます。その一部アスベストが入っておりますので、そのアスベストの除去経費をそれぞれ補正しようとするものでございます。


 実際には教室を毎日使っておりますので、大規模な修繕につきましては夏休みを利用した除去作業になってこようかと思っております。


 そういった諸々の経費につきまして補正をお願いしたいと思っておりますので、慎重なご審議よろしくお願いをします。


 以上です。


○議長(太田 政俊君)  市長の提案説明は終わりました。


 続いて補足説明を求めます。


 総務部長、渡辺広次君。


○総務部長(渡辺 広次君)


 それでは、失礼いたします。


 5ページをお願いいたします。


 議案の第1号でございますが、いなべ市部設置条例の一部を改正する条例でございます。


 いなべ市部設置条例(平成15年いなべ市条例第5号)の一部を次のように改正するということで、第1条からございます。


 それにつきましては、お手元の方へ資料を配布させていただいております。


 いなべ市部設置条例の一部を改正する条例(案)としまして、新旧対照表をお目通しをいただきたいと思います。


 現行と改正案ということでお手元の方へ配布させていただいております。


 第1条でございますが、部等の設置ということでございますが、第1条にございますが、市長公室というのがございますが、これが市長公室と企画部と一緒になりまして、企画部ということで右わけにございます。これが、先ほど市長の方が説明していただきましたが、統合されるということでございます。


 分掌の事務でございます。第2条でございますが、市長公室というのが、もうこれがなくなるということでございます。


 それから、その後、各部別に申し上げますと、総務部でございますが、左が現行で、市の一般行政をいうふうに書いておったんですが、これはちょっと字句が、市の行政一般というふうに変えさせていただきます。


 それから、その下で(4)でございますが、財政に関することがございますが、これは企画部の方へ計画部門、財政部門と一緒の方がということで、政策ということで政策の方へ移っていくわけでございますので、総務部から抜きまして企画の方へ変更するということでございます。


 それから、(5)でございますが、(5)につきましてはそのままでございます。新しく(5)でございますが、入札、契約及び検査に関することということで、入札という言葉を契約も入札も一緒ということで、契約及び検査に関することということに変えさせていただいております。


 それから、(9)右わけでございますが、情報公開及び個人情報保護に関することということに変えさせていただいております。これが個人情報保護というのを追加させていただいてございます。


 総務部の関係につきましては以上でございます。


 それから、企画部の方でございます。


 これが新しく市長公室の方の事務が入ってきまして、(1)でございますが、秘書に関すること。それから、儀式及び渉外に関すること。それから、先ほど申し上げました財政に関することというのが企画部の所管になってございます。


 それから、その下でございますが、地図情報に関すること。アンダーラインが引いてございますが、総合窓口に関することが企画部の所管ということでございます。


 市民部につきましては、変わりませんので略させていただきます。


 福祉部でございますが、生活保護というのがございますので、生活保護に関することを追加させていただいております。


 それから、現在まで子育て支援ということでございましたが、児童福祉に関すること。健康づくり、健康推進に関することというふうに改正をさせていただきます。


 それから、農林商工部でございますが、地籍調査に関することが農林商工部でございましたが、これが今まで農林商工部でやってない事務を今まで地籍情報課という課で地籍調査をやっておったんですが、これが農林商工部の所管業務になったということでございます。


 それから、建設部でございますが、これは(1)から(4)につきましては変わりませんが、今まで地籍情報課の方で地籍及び地図情報に関することをやっておったんですが、これが地図情報につきましては企画部の所管、それから地籍調査につきましては農林商工部の所管ということで改正でございます。


 それから、水道部でございますが、今まで水道部の方で上水道もやっておるわけでございますが、上水道につきましては企業会計ということでございますので、そちらの方で謳うということでございますので、これは省かせていただきまして、そちらの上水道、企業会計の方の所管ということで削除させていただいております。業務は以前どおりやっているわけでございますが、それで水道部の方で今回は下水道に関すること、農業集落排水に関すること。


 それから、(4)に合併処理浄化槽に関することを書かせていただいておりますが、これは規則の中で下水道課の業務ということで、下水道ということでございますので、これは削除させていただきます。


 以上が、部設置条例の改正の案でございます。


 なお、附則、この条例につきましては平成18年4月1日から施行させていただくということでございます。


 それから、お目通しをいただきたいと思います。


 先ほど市長の方から説明をいただきましたが、もう1枚、どのように変わるかということで、現の組織と新組織を表にあらわせていただいております。左わけ、これは現在、説明もすることもございませんが、現在の組織でございます。それが右の新しい組織ということでございまして、特に市長公室がなくなって企画部に統合されるというのが大きなものでございます。


 あと、業務の内容につきましては、右わけの欄にございます。一番右の欄が、これが例えば1つ例を申し上げますと、企画部の政策課というのがございますが、これにつきましては、市長公室、財政課、企画課というのが政策課に統合されるということでございます。


 あと以下、矢印がございますが、このように変わっていくということで、庁舎がずっとここに書かせていただいております。


 例えば総務部でございますけれども、職員課が大安庁舎におりました。それが員弁庁舎。それから、企画部でございますが、財政課が今まで北勢庁舎でございましたが員弁庁舎の政策課というふうに変わっていきますのでお目通しをいただきたいと思います。


 一番下でございますが、現組織が51部署、新組織が38部署、減が13部署ということで先ほどご説明していただいたとおりでございます。


 以上でございますので、お目通しをいただきたいと思います。


 それでは、予算の方へ移させていただきます。


 お手元の予算書の方をお開きをいただきたいと思います。


 平成17年度いなべ市一般会計補正予算の第8号でございます。


 平成17年度いなべ市一般会計補正予算(第8号)は次に定めるところによる。


 歳入歳出予算の補正でございます。


 第1条、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ1億1,022万8,000円を追加いたしまして、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ192億5,525万8,000円とする。


 2番でございます。歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は第1表の歳入歳出予算補正によるということでございます。


 1枚めくっていただきたいと思います。3ページをお願いいたします。


 第1表でございます。歳入歳出予算補正。歳入の方でございます。


 市税の方でございますが、固定資産税でございます。補正額が9,000万円。計46億1,961万円でございます。


 国庫支出金でございます。国庫補助金1,861万7,000円、6億4,725万円でございます。


 県支出金でございますが、委託金161万1,000円、1億207万4,000円でございます。


 歳入の合計でございます。1億1,022万8,000円の補正で192億5,525万8,000円でございます。


 歳出の方をお願いいたします。4ページでございます。


 総務費でございます。総務管理費、5,220万6,000円、20億2,438万9,000円でございます。


 土木費でございますが、2,847万1,000円、12億7,502万8,000円でございます。


 教育費でございます。3,430万円、11億8,908万5,000円でございます。


 予備費につきましては、474万9,000円の減額で2,019万4,000円でございます。


 歳出の合計でございますが、1億1,022万8,000円、192億5,525万8,000円でございます。


 明細でございますが、8ページをお願いいたします。


 先ほどご説明させていただきましたが、固定資産税の方で9,000万円の補正ということで歳入が見込まれますので、9,000万円を現年課税分で補正をさせていただきます。


 それから、国庫補助金の方でございますが、これはアスベストの関係の補助金でございます。目で教育費の国庫補助金でございますが、1,861万7,000円、小学校補助金で1,861万7,000円、公立学校施設整備費補助金でございます。


 土木でございますが、5目の土木費委託金でございますが、161万1,000円、道路橋梁費委託金でございます。161万1,000円、国県道の除雪委託金でございます。これにつきましては、国道の鎌田橋から上石津の方への国道306、365の委託された国道の分の委託金でございます。161万1,000円でございます。要った費用に対しての請求する額でございます。


 それから、10ページをお願いいたします。


 財産管理費でございますが、補正額、5目でございますが、5,220万6,000円でございます。それから節でございますが、工事請負費でございますが、4,690万円でございます。庁舎管理費で5,220万6,000円、そのうち建築工事費の請負費で4,690万円、この中にはアスベストの員弁庁舎の分の暖房室というんですか、そこの機械室の分が200万円入っております。


 それから、備品購入費でございますが530万6,000円でございます。これも庁舎の改修に伴います備品の購入費でございます。


 内訳でございますが、大安庁舎の議場関係の改修費の見積額でございます。これが2,200万円ほどございます。


 内容でございますが、議場システム移設改修費、それからマイク関係でございます。あと委員会のマイク関係、こういうものを合わせまして約2,200万円ほどございます。


 それから、北勢庁舎の方でございますが、電話関係、ケーブル関係の工事、いろんな細かいものもございます。


 それから、備品購入関係でございますが、カウンターの改修、総合窓口課の市民課の前のカウンターでございます。それからパーテーションの設置ということで、これが北勢庁舎合わせまして580万円ほどございます。


 それから、員弁庁舎でございますが、西館でございます。市長室等の改修関係、総合窓口課の改修関係、それから東館の税関係の改修関係。これにつきましては、今後そこを来年度から申告関係、あるいは選挙等の事務、期日前の投票の関係の事務をそこを使っていきたいということも考えております。


 それから、西館の第1委員会の会議室、これにつきましては、企画部が2課そこに入る予定になっております。議員さんが今使われてみえます委員会室でございます。


 それから、東館でございますが、2階でございますが、職員課が員弁庁舎に入るという関係で、会議室のDというのがございますが、上がって左わけでございますが、それの改修。


 というようなものが約1,800万ほどございまして、これ合わせまして4,690万円ほど、これを上げさせていただいております。


 それから、藤原庁舎につきましては特別大きな改修はございませんが、2階に農業関係の営農支援センターというのができまして、これ、県と市と農協関係の方で営農支援センター、今後、営農関係をやっていくための支援センターができますので、一部そういうものに使うということでございます。


 それから、次の土木費でございますが、5目の雪害対策費でございます。これは雪対策で、昨年からようけ雪が降りましたので、それの雪対策のお金でございます。これが2,847万1,000円ということでございます。


 それから、教育関係でございますが、先ほど申し上げましたが、学校管理費でございますが、補正額3,430万円ということで2校ございます。これのアスベストの工事でございますが、員弁東小学校と立田小学校というふうになっています。3,100万円と330万円という内訳になってございます。


 それから、予備費でございます。12ページでございますが、予備費につきましては、もう年度末に近づいてきたということもございまして474万9,000円を減額させていただきまして、2,019万4,000円ということでさせていただきました。


 以上でございます。よろしくお願いいたします。


○議長(太田 政俊君)  補足説明が終わりました。


 お諮りします。


 議案第1号、いなべ市部設置条例の一部を改正する条例について及び議案第2号、平成17年度いなべ市一般会計補正予算(第8号)は、会議規則第37条第2項の規定により委員会付託を省略することについて採決をいたします。


 議案第1号及び議案第2号は会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(太田 政俊君)  ご異議なしと認めます。


 よって、議案第1号及び議案第2号は委員会付託を省略することに決しました。


 これより、議案第1号、いなべ市部設置条例の一部を改正する条例について質疑を許します。


 質疑ございませんか。


 17番、奥岡征士君。


○17番(奥岡 征士君)  2点ほどちょっと質問をさせていただきます。


 まず、機構改革の中で部の編成順位が変わっているんですけれど、総務部が下にきて企画部が上にいっているんですけれども、その辺の順序というのはどうして変わったのかちょっとお尋ねをしたいと思います。


 それから、課が13課少なくなっておりますけれども、今まで課長さん、13課長さんという課長さんの待遇がどうなるのか。


 多分、総職員数では変わらないと思うんですけれども、人件費に影響があるのかどうか、その辺お尋ねをします。


○議長(太田 政俊君)  市長、日沖靖君。


○市長(日沖 靖君)  部設置条例の編成順位といいますか、それは変わっておりません。


 しかし、その表で総合調整部門を企画部にお願いしておりますので、この別表は企画部を筆頭にさせていただきました。企画部に総合調整機能を持ってくるという意図的に一番上にさせていただいたというだけでございますので、部設置条例そのものは総務部、企画部、市民部の順番でございますので変わっておりませんのでご理解いただけるとありがたいと思っております。


 それと、簡素化に伴いまして、おのずとラインの長といいますか、今は課長さんでございますが、管理職でありますけれどもスタッフ職が一部登場することになろうと思っております。


 総人件費については変わりませんので、ご安心いただけるとありがたいと思っています。


 以上です。


○議長(太田 政俊君)  他にございませんか。


 ないようでございます。


 これにて、議案第1号の質疑を終結いたします。


 これより、議案第1号、いなべ市部設置条例の一部を改正する条例について討論を行います。


 討論ございませんか。


                (「なし」の声あり)


○議長(太田 政俊君)  討論ないようでございますので、討論を終結いたします。


 これより、議案第1号、いなべ市部設置条例の一部を改正する条例についてを採決いたします。


 本案は原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                  (全員起立)


○議長(太田 政俊君)  起立全員であります。


 よって、議案第1号は原案のとおり可決することに決しました。


 これより、議案第2号、平成17年度いなべ市一般会計補正予算(第8号)の質疑を許します。


 質疑ございませんか。


                (「なし」の声あり)


○議長(太田 政俊君)  ないようでございますので、これにて質疑を終結いたします。


 これより、議案第2号、平成17年度いなべ市一般会計補正予算(第8号)の討論を行います。


 討論はございませんか。


                (「なし」の声あり)


○議長(太田 政俊君)  ないようでございますので、討論を終結いたします。


 これより、議案第2号、平成17年度いなべ市一般会計補正予算(第8号)を採決いたします。


 本案は原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                  (全員起立)


○議長(太田 政俊君)  起立全員であります。


 よって、議案第2号は原案のとおり可決することに決しました。


 これをもって、本臨時会に付された案件の審議は終了いたしました。


 よって、平成18年第1回いなべ市議会臨時会を閉会いたします。


 ご苦労さまでございました。





              (午前 9時28分 閉会)








地方自治法第123条の規定により、ここに署名する。








              いなべ市議会議長








              いなべ市署名議員








              いなべ市署名議員