議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 鳥羽市

平成27年12月1日〜12月21日会議 12月01日−11号




平成27年12月1日〜12月21日会議 − 12月01日−11号







平成27年12月1日〜12月21日会議



            平成27年鳥羽市議会会議録

                 平成27年12月1日(火曜日)午前10時開議

◯出席議員(14名)

       1番   片岡直博           2番   河村 孝

       3番   山本哲也           4番   木下順一

       5番   井村行夫           6番   中世古 泉

       7番   戸上 健           8番   浜口一利

       9番   坂倉広子          10番   世古安秀

      11番   橋本真一郎         12番   尾崎 幹

      13番   坂倉紀男          14番   野村保夫

◯欠席議員(なし)

◯議場出席説明者

    市長        木田久主一   副市長       木下憲一

    会計管理者     田岡洋子    企画財政課長    上村和弘

    企画財政課副参事  濱口博也    総務課長      益田由典

    (企画経営担当)

    市民課長      濱口浩代    税務課長      山下正樹

    健康福祉課長    寺田勝治    環境課長      東川元洋

    観光課長      清水敏也    農水商工課長    浜口 貢

    建設課長      南川則之    定期船課長     斎藤貞之

    消防長       細木正蔵    教育委員長     山下隆広

    教育長       斎藤陽二    教委総務課長    下村悦生

    教委生涯学習課長  世古雅人

◯職務のため議場に出席した事務局職員

    事務局長      寺本孝夫    次長兼庶務係長   上村 純

◯本日の会議に付した事件

  日程  議案番号      件名

   1        会議録署名議員の指名

   2    21  平成27年度鳥羽市一般会計補正予算(第8号)

   3    22  平成27年度鳥羽市一般会計補正予算(第9号)

   4    23  平成27年度鳥羽市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)

   5    24  平成27年度鳥羽市定期航路事業特別会計補正予算(第1号)

   6    25  平成27年度鳥羽市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)

   7    26  鳥羽市個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の制定について

   8    27  鳥羽市行政不服審査会条例の制定について

   9    28  行政不服審査法の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について

  10    29  議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部改正について

  11    30  鳥羽市市税条例等の一部改正について

  12    31  鳥羽市国民健康保険税条例の一部改正について

  13    32  鳥羽市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について

  14   報告7  専決処分した事件の報告について

            (自動車破損事故に伴う和解及び損害賠償の額を定めることについて)

  15   報告8  専決処分した事件の報告について

            (自動車破損事故に伴う和解及び損害賠償の額を定めることについて)

  16   発議7  鳥羽市議会議員政治倫理条例の一部改正について

         (午前10時00分 開議)



○議長(浜口一利) 皆さん、おはようございます。

 ただいまから、本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(浜口一利) 議事に先立ち、諸般の報告をいたします。

 地方自治法第121条の定めによりまして、関係当局に対し、本日から12月21日までの会議における説明員の出席を要求いたしましたところ、お手元に配付いたしてあります文書のとおり通知に接しましたので、ご承知おき願います。

 続いて、監査委員より地方自治法第235条の2第3項の規定による例月出納検査の結果報告が提出されておりますので、ごらんおき願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(浜口一利) これより議事に入ります。

 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第85条の規定により、9番、坂倉広子議員、10番、世古安秀議員を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 議案第21号



○議長(浜口一利) 続いて、日程第2、議案第21号の1件を議題といたします。

 上程議案に対する趣旨説明を求めます。

 市長。

     (市長 木田久住一 登壇)



◎市長(木田久住一) おはようございます。

 議員の皆様におかれましては、何かとご多忙のところ、ご出席いただきまして厚く御礼申し上げます。

 それでは、提出いたしました議案第21号について、ご説明申し上げます。

 議案第21号、平成27年度鳥羽市一般会計補正予算(第8号)は、歳入歳出とも、それぞれ1億4,730万円を追加し、補正後の総額を108億3,510万円とするものです。

 本補正予算は、台風15号及び18号の影響で被害を受けた公共土木施設等の復旧にかかる経費を計上したものでございます。

 まず、歳出予算からご説明申し上げます。

 災害復旧費で農道等の復旧に要する費用として、農地・農業用施設災害復旧費1,612万3,000円を計上するほか、道路及び河川の復旧に要する費用等で1億3,027万7,000円、学校施設の復旧にかかる費用で90万円を計上しております。

 次に、歳入予算では、国庫支出金として公共土木施設災害復旧事業費負担金で7,634万6,000円、県支出金では、農業関連施設等の復旧に対する補助金852万9,000円を計上しております。また、市債では、道路橋りょう災害復旧事業債や河川災害復旧事業債など8,360万円を計上するほか、地方交付税を2,117万5,000円減額するなど、財源調整を行っております。

 次に繰越明許費についてご説明申し上げます。

 年度内に完了が見込めないものとして、道路橋りょう災害復旧事業で5,911万9,000円、河川災害復旧事業で2,324万9,000円を計上しております。

 次に地方債の補正ですが、道路橋りょう災害復旧事業債のほか、3事業を追加し、起債の目的、限度額、起債の方法等を定めております。

 以上、よろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。



○議長(浜口一利) 提案者の趣旨説明は終わりました。

 議案精読のため、暫時休憩いたします。

         (午前10時05分 休憩)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

         (午前10時10分 再開)



○議長(浜口一利) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 これより議案に対する質疑に入ります。ただいまのところ通告はありませんが、ご質疑はございませんか。

     (「なし」の声あり)



○議長(浜口一利) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

 ただいま議題となっております議案第21号の1件を予算決算常任委員会に付託することにいたします。

 なお、常任委員会開催のため、暫時休憩いたします。

         (午前10時11分 休憩)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

         (午後1時00分 再開)



○議長(浜口一利) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 常任委員会における審査の経過並びに結果について報告を求めます。

 予算決算常任委員長、橋本真一郎議員。

     (予算決算常任委員長 橋本真一郎 登壇)



◆予算決算常任委員長(橋本真一郎) 予算決算常任委員会委員長報告を行います。

 これより、予算決算常任委員会における審査の経過並びに結果について報告をいたします。

 当委員会に付託されました案件は、議案第21号、平成27年度鳥羽市一般会計補正予算(第8号)の1件であります。

 議案につきましては、慎重審査の結果、議案第21号は全会一致で可決をいたしました。

 これより審査における経過並びに委員の皆様のご意見等を報告いたします。

 平成27年度鳥羽市一般会計補正予算(第8号)において、歳出について、委員から「桜ヶ丘4号線の災害復旧工事、重力式とあるがどのような工事方式か」との問いに、担当係長は「のり面の下部に重力式の擁壁を54メートル設置し、上部に落石防護柵を建て、上からの崩落土が市道や民家に落ちないようにくいとめる方式である」と答えています。また委員から「今回の工事は復旧工事の名目であって、本工事は後で考えていただけるのか」との問いに、担当課長は「今回は災害復旧の工事であって、災害箇所の上部は個人の用地であり、市道の用地でないことから、土地所有者に土地の適切な管理を求めるように説明をしていきたい」と答えております。

 以上が当委員会における審査の経過並びに結果であります。

 それでは、よろしくご審議をいただき、当委員会の決定どおり、ご賛同下さいますようよろしくお願い申し上げ、報告といたします。



○議長(浜口一利) 常任委員長の報告は終わりました。

 これより委員長報告に対する質疑に入ります。

 ご質疑はございませんか。

     (「なし」の声あり)



○議長(浜口一利) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 ただいまのところ通告はございませんが、討論はございませんか。

     (「なし」の声あり)



○議長(浜口一利) 討論なしと認め、討論を終結いたします。

 これより議案第21号を採決いたします。

 本案に対する委員長報告は、原案どおり可決する旨の報告であります。

 お諮りいたします。

 本案を委員長報告どおり決するに賛成の諸君は起立を願います。

     (起立全員)



○議長(浜口一利) ありがとうございます。起立全員であります。

 よって、議案第21号は原案どおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議案第22号から



△日程第13 議案第32号まで一括上程



○議長(浜口一利) 続いて、日程第3、議案第22号から日程第13、議案第32号までの12件を一括議題といたします。

 上程議案に対する趣旨説明を求めます。

 市長。

     (市長 木田久住一 登壇)



◎市長(木田久住一) それでは、議案第22号から第32号についてご説明申し上げます。

 その内訳は、補正予算案4件、条例議案7件で、合わせまして11件でございます。

 議案第22号、平成27年度鳥羽市一般会計補正予算(第9号)は、歳入歳出ともそれぞれ1億8,090万円を追加し、補正後の総額を110億1,600万円とするものです。

 それでは、歳出予算から各款の主なものについて、ご説明申し上げます。

 今回の補正予算については、それぞれの款において、今年度の人事異動による職員給与費等の調整を行い、人件費で1,217万8,000円を減額補正しています。

 議会費につきましては、職員給与費等の調整による人件費として、11万9,000円を減額し、総務費では、職員給与費等の調整に加え、ふるさと納税寄附金の増加を見込み、ふるさと創生基金への積立金5,000万円、ふるさと納税業務にかかる委託料1,700万円を増額するほか、過年度国庫支出金等の返還金を追加するなど、合せまして9,317万3,000円を増額補正しております。

 民生費では、職員給与費等の調整により人件費を減額するほか、介護保険事業及び後期高齢者医療の各特別会計への繰出金、要支援認定者への予防給付ケアプラン作成業務費用などを計上するなど、合せまして490万5,000円を減額補正しております。

 衛生費につきましては、医師の新規採用や職員給与費等の調整により人件費を増額するほか、未熟児養育医療に係る扶助費30万円、合併処理浄化槽設置に係る補助金184万6,000円などを計上し、合せまして1,306万1,000円を増額補正しております。

 農林水産業費では、職員給与費等の調整により人件費を減額するほか、損害賠償事件の終結に伴う弁護士への報償費34万2,000円、桃取地区県営漁港関連道の増工に伴う工事等負担金375万円を計上し、合せまして171万7,000円を減額補正しております。

 観光商工費につきましては、職員給与費等の調整により人件費を減額するほか、伊勢志摩サミット開催を見据えた施設の維持管理に係るものとして、箱田山園地(鳥羽展望台)駐車場区画線整備工事費188万9,000円を計上するなど、合せまして101万円を増額補正しております。

 土木費では、職員給与費等の調整により人件費を減額するほか、市営住宅の修繕料150万円を計上するなど、合せまして614万1,000円を減額補正しております。

 消防費につきましては、職員給与費等の調整のほか、新規採用消防職員等の制服購入費用などを追加し、35万6,000円を増額補正しております。

 教育費では、職員給与費等の調整を初め、答志小学校ナイター照明灯復旧工事費、神島小中学校の建設に係る費用など、8,618万2,000円を増額補正しております。

 次に、歳入予算の主なものについてご説明申し上げます。

 分担金及び負担金では、養護老人ホーム措置及び養育医療に係る自己負担金として、129万8,000円を増額補正しております。

 国庫支出金につきましては、国庫負担金として特別障害者手当等給付費負担金及び未熟児養育医療費負担金を計上するほか、国庫補助金として循環型社会形成推進交付金及び神島小中学校建設費に対する学校施設環境改善交付金を計上するとともに、伊勢志摩サミット鳥羽おもてなし会議実行委員会に対する補助金の財源として見込んでいた地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金の不採択による財源更正を合わせ、653万6,000円の増額補正をしております。

 次に県支出金では、養育医療給付事業負担金及び浄化槽設置整備事業費補助金で45万6,000円を増額補正しております。

 寄附金では、ふるさと納税寄附金5,000万円を増額補正し、繰入金につきましては、ふるさと創生基金からの繰り入れとして70万円を増額補正し、諸収入では、予防給付ケアプラン作成収入など56万7,000円を増額補正しております。

 市債につきましては、神島小中学校建設事業債などで5,870万円を増額し、そのほか財源といたしまして、地方交付税6,264万3,000円を増額補正しております。

 次に、債務負担行為の補正につきましては、神島小学校及び神島中学校校舎建設工事、それに伴う工事監理業務について、その期間及び限度額を計上し、大規模建築物耐震改修事業費補助金では、対象建築物の追加が見込まれることから、限度額の変更を行うものです。

 次に、地方債の補正につきましては、県営漁港整備事業負担金、神島小学校及び神島中学校校舎建設事業の起債の限度額を変更するものです。

 続きまして、特別会計についてご説明申し上げます。

 議案第23号、平成27年度鳥羽市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)は、歳入歳出とも、それぞれ190万円を追加し、補正後の総額を25億2,990万円とするものです。

 歳出予算で、職員給与費等の調整に伴う人件費190万円を増額し、歳入予算で、一般会計繰入金190万円を増額補正しております。

 議案第24号、平成27年度鳥羽市定期航路事業特別会計補正予算(第1号)は、歳入歳出とも、それぞれ300万円を減額し、補正後の総額を8億8,450万円とするものです。

 歳出予算で、職員給与費等の調整及び消費税で300万円を減額し、歳入予算につきましても、減収が見込まれる航路収益を300万円減額補正しております。

 議案第25号、平成27年度鳥羽市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)は、歳入歳出とも、それぞれ300万円を減額し、補正後の総額を4億9,880万円とするものです。

 歳出予算で、職員給与費等の調整に伴い人件費で300万円を減額し、歳入予算につきましても、一般会計繰入金300万円を減額補正しております。

 続きまして、議案第26号、鳥羽市個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の制定につきましては、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行に伴い、本市における個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関し、所要の条例整備を行うものであります。

 次に、議案第27号、鳥羽市行政不服審査会条例の制定につきましては、行政不服審査法の施行に伴い、審査請求に係る事務を処理することを目的とする鳥羽市行政不服審査会の設置、組織及び運営について、所要の条例整備を行うものであります。

 議案第28号、行政不服審査法の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定につきましては、行政不服審査法の施行に伴い不服審査手続の整合性を図るため、鳥羽市情報公開条例、鳥羽市個人情報保護条例、鳥羽市行政手続条例、鳥羽市職員の退職手当に関する条例及び鳥羽市手数料徴収条例の5つの条例を一括して整理するものです。

 議案第29号、議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部改正につきましては、地方公務員災害補償法施行令の一部改正に伴い、所要の改正を行うものであります。

 議案第30号、鳥羽市市税条例等の一部改正につきましては、地方税法等の一部改正及び行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行に伴い、所要の改正を行うものであります。

 議案第31号、鳥羽市国民健康保険税条例の一部改正につきましては、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行及び鳥羽市市税条例等の一部改正に伴い、所要の改正を行うものであります。

 議案第32号、鳥羽市消防団員等公務災害補償条例の一部改正につきましては、非常勤消防団員等に係る損害補償の基準を定める政令の一部改正に伴い、所要の改正を行うものであります。

 以上、よろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。



○議長(浜口一利) 提案者の趣旨説明は終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第14 報告第7号から



△日程第15 報告第8号まで一括上程



○議長(浜口一利) 続いて、日程第14、報告第7号から日程第15、報告第8号までの2件を一括議題といたします。

 上程議案に対する報告を求めます。

 副市長。

     (副市長 木下憲一 登壇)



◎副市長(木下憲一) それでは、私からは、専決処分した事件の報告について、ご説明させていただきます。

 まず報告第7号、専決処分した事件の報告につきましては、平成27年9月11日午前11時45分頃、鳥羽五丁目地内の医療機関駐車場において、公用車により移送サービス利用者を送迎する際、駐車中の相手方車両と接触し、その一部を破損させましたので、市はその損害に対する和解及び賠償について専決処分を行ったものであります。

 次の報告第8号、専決処分した事件の報告につきましては、平成27年9月11日午後0時15分頃、鳥羽四丁目地内の医療機関駐車場において、公用車により移送サービス利用者を送迎する際、駐車中の相手方車両と接触し、その一部を破損させましたので、市はその損害に対する和解及び賠償について専決処分を行ったものであります。

 以上、ご説明とさせていただきます。



○議長(浜口一利) 提案者の報告は終わりました。

 報告第7号から報告第8号は、地方自治法180条第1項の規定による報告でございますので、ご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第16 発議第7号



○議長(浜口一利) 続いて、日程第16、発議第7号の1件を議題といたします。

 上程議案に対する趣旨説明を求めます。

 14番、野村保夫議員。

     (14番 野村保夫 登壇)



◆14番(野村保夫) ただいま議題となりました発議第7号、鳥羽市議会議員政治倫理条例の一部改正について、その提案理由を申し上げます。

 条例に規定する政治倫理基準に議員が違反する疑いがあると認められたときは、議員や市民のみならず、市職員にあっても審査請求することができることとする条例整備のほか所要の改正を行いたく、本提案とするものであります。

 以上、簡単ではございますが、よろしくお願い申し上げまして提案理由といたします。



○議長(浜口一利) 提案者の趣旨説明は終わりました。

 議案精読のため、暫時休憩いたします。

         (午後1時20分 休憩)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

         (午後1時25分 再開)



○議長(浜口一利) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 これより議案に対する質疑に入ります。

 ご質疑はございませんか。

     (「なし」の声あり)



○議長(浜口一利) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております発議第7号の1件については、会議規則第36条第3項の規定により、委員会への付託を省略いたしたいと思います。

 これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(浜口一利) ご異議なしと認めます。

 よって、発議第7号の1件については、委員会付託を省略することに決定いたしました。

 これより討論に入ります。

 ただいまのところ、通告はございませんが、討論はございませんか。

     (「なし」の声あり)



○議長(浜口一利) 討論なしと認め、討論を終結いたします。

 これより発議第7号を採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案を原案どおり決するに賛成の諸君は起立を願います。

     (起立全員)



○議長(浜口一利) ありがとうございます。起立全員であります。

 よって、発議第7号は原案どおり可決されました。

 以上をもちまして、本日の日程は全部終了いたしました。

 お諮りいたします。

 議案精読並びに内容調査のため、あすから12月6日までの5日間は休会にしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(浜口一利) ご異議なしと認めます。

 よって、あすから12月6日までの5日間は休会とすることに決定いたしました。

 本会議は12月7日午前10時より再開し、一般質問を行いますので、定刻までにご参集願います。

 本日はこれをもちまして散会いたします。

         (午後1時27分 散会)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議長はこの会議録をつくり署名議員とともにここに署名する。

 平成27年12月1日

              鳥羽市議会議長   浜口一利

              署名議員(9番)  坂倉広子

              署名議員(10番) 世古安秀