議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 鳥羽市

平成27年6月8日〜6月29日会議 06月08日−03号




平成27年6月8日〜6月29日会議 − 06月08日−03号







平成27年6月8日〜6月29日会議



            平成27年鳥羽市議会会議録

                  平成27年6月8日(月曜日)午前10時開議

◯出席議員(13名)

       1番   片岡直博           2番   河村 孝

       3番   山本哲也           4番   木下順一

       5番   井村行夫           6番   中世古 泉

       7番   戸上 健           8番   浜口一利

       9番   坂倉広子          10番   世古安秀

      12番   尾崎 幹          13番   坂倉紀男

      14番   野村保夫

◯欠席議員(1名)

      11番   橋本真一郎

◯議場出席説明者

    市長        木田久主一   副市長       木下憲一

    会計管理者     田岡洋子    企画財政課長    上村和弘

    企画財政課副参事  濱口博也    総務課長      益田由典

    (企画経営担当)

    総務課副参事    井上裕一    市民課長      濱口浩代

    (防災危機管理担当)

    税務課長      山下正樹    健康福祉課長    寺田勝治

    健康福祉課副参事  山下祐子    環境課長      東川元洋

    (子育て支援担当)

    観光課長      清水敏也    農水商工課長    浜口 貢

    建設課長      南川則之    建設課副参事    中村菊也

                     (まちづくり整備担当)

    定期船課長     斎藤貞之    水道課長      西川丈司

    消防長       細木正蔵    教育委員長     大松正嗣

    教育長       斎藤陽二    教委総務課長    下村悦生

    教委生涯学習課長  世古雅人    監査委員      村林 守

◯職務のため議場に出席した事務局職員

    事務局長      寺本孝夫    次長兼庶務係長   上村 純

◯本日の会議に付した事件

  日程  議案番号      件名

   1        会議録署名議員の指名

   2     3  平成27年度鳥羽市一般会計補正予算(第2号)

   3     4  鳥羽市半島振興対策実施地域における固定資産税の特例措置に関する条例の一部改正について

   4     5  鳥羽市学校職員住宅管理条例の一部改正について

   5     6  鳥羽市公民館の設置及び管理に関する条例の一部改正について

   6   発議1  特別委員会の設置について

         (午前10時00分 開議)



○議長(浜口一利) 皆さん、おはようございます。

 ただいまから本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(浜口一利) 議事に先立ち、諸般の報告をいたします。

 去る6月5日、政府において伊勢志摩サミット開催の決定が報告をされました。本市議会は、3月31日に発議第10号、2016年主要国首脳会議の三重県開催を求める決議の提出についてを全会一致で可決し、三重県開催を強く要望してまいりました。今回のサミット開催決定は大変喜ばしい限りであり、本市議会としましても、伊勢志摩サミットの成功に向けて最大限協力していく所存です。

 続いて、地方自治法第121条の定めによりまして、関係当局に対し、本日から6月29日までの会議における説明員の出席を要求いたしましたところ、お手元に配付いたしてあります文書のとおり通知に接しましたので、ご承知おき願います。

 続いて、監査委員より地方自治法第235条の2第3項の規定による例月出納検査の結果報告が提出されておりますので、ごらんおき願います。

 議場内の温度が上昇しておりますので、上着をとっていただいて結構でございます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(浜口一利) これより議事に入ります。

 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第85条の規定により、5番、井村行夫議員、6番、中世古 泉議員を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 議案第3号から



△日程第5 議案第6号まで一括上程



○議長(浜口一利) 続いて、日程第2、議案第3号から日程第5、議案第6号までの4件を一括議題といたします。

 上程議案に対する趣旨説明を求めます。

 市長。

     (市長 木田久主一 登壇)



◎市長(木田久主一) おはようございます。

 まず最初に御報告申し上げます。

 先週の金曜日、2016年に日本で開催される予定の主要国首脳会議について、開催地を三重県に決めた旨、安倍首相が発表されました。今後、サミットの成功に向け、国の関係機関はもとより、県、市内関係団体等の皆様と連携し、しっかり対応してまいりたいと思っております。

 市民の皆様には、警備を初めとする生活への影響も出るかもしれませんが、開催後の地域活性化にもつながるよう、関連した取り組みを進めてまいりたいと考えておりますので、ぜひご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 また、先ほど真珠議会におきまして、桃取小学校の皆さんにすばらしい発表をしていただきました。こういった取り組みの一つ一つが子供たちの記憶に残り、社会への関心が高まることによりまして、将来それぞれが進む道で活躍していただける人材となっていただければと願っているところでございます。

 さて、今回ご審議をお願いします案件は、補正予算議案1件、条例議案3件、合わせて4件でございます。

 それでは、提出いたしました議案についてご説明申し上げます。

 議案第3号、平成27年度鳥羽市一般会計補正予算(第2号)は、歳入歳出ともそれぞれ5,500万円を追加し、補正後の総額を104億3,040万円とするものです。

 初めに、歳出予算からご説明申し上げます。

 総務費につきましては、市指定津波避難場所へ設置する照明灯の整備費や、津波避難路の整備及び防災資機材購入に対する補助金など防災対策経費のほか、コミュニティ助成事業の採択を受けた地域に対する補助金など、合わせまして3,862万2,000円を計上しております。

 民生費では、子育て支援の一助となる乳幼児用室内遊具の購入費用、生活保護制度の改正に伴うシステム改修費を合わせ、112万2,000円を計上しております。

 衛生費は、海洋ごみの回収及び処理に係る経費のほか、次世代自動車の普及促進を図る電気自動車用普通充電器の設置費用など、604万円を計上しております。

 消防費につきましては、消防団への加入促進を図る事業に必要な消火訓練設備の購入費用77万円を計上しております。

 次に、教育費では、防災教育・訓練手法等が国の掲げる実践的安全教育総合支援事業として採択されたことから、安全教育の充実に必要な経費214万6,000円を増額しています。

 災害復旧費としましては、台風や集中豪雨等の自然災害で漁港施設内に漂着するごみの回収及び処理に係る経費として630万円を計上しています。

 続きまして、歳入予算についてご説明申し上げます。

 国庫支出金につきましては、生活保護制度の改正に伴うシステム改修費に充てる生活困窮者就労準備支援事業費等補助金のほか、女性や若者を初めとした消防団加入促進モデル事業委託金、合わせまして123万1,000円を計上しております。

 県支出金としましては、地域減災力強化推進補助金及び海岸漂着物等対策事業補助金のほか、防災教育を中心とした実践的安全教育総合支援事業委託金等を合わせまして1,419万1,000円を計上しております。

 繰入金では、県委託金の採択に伴う財源構成など、20万円を減額し、諸収入におきましては、二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金やコミュニティ事業助成金など、合わせまして3,729万5,000円を計上しております。

 また、財源調整といたしまして、前年度繰越金248万3,000円を計上しております。

 次に、債務負担行為についてご説明申し上げます。

 大規模建築物耐震改修事業費補助金は、耐震改修促進法に基づいた耐震診断の結果、改修の必要がある建築物を所有する事業者に対し、改修に係る経費を国、県とともに助成するもので、期間と限度額を定め追加しております。

 続きまして、条例議案について説明させていただきます。

 議案第4号、鳥羽市半島振興対策実施地域における固定資産税の特例措置に関する条例の一部改正につきましては、半島振興法の一部改正に伴い、固定資産税の特例措置の対象となる業種について、所要の条例改正を行うものであります。

 議案第5号、鳥羽市学校職員住宅管理条例の一部改正につきましては、長岡中学校職員住宅について廃止し、普通財産とするため、所要の条例改正を行うものであります。

 議案第6号、鳥羽市公民館の設置及び管理に関する条例の一部改正につきましては、利用のない鳥羽市立中央公民館神島分館、堅子分館及び答志和具分館を廃止するため、所要の条例改正を行うものであります。

 以上、よろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。



○議長(浜口一利) 提案者の趣旨説明は終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第6 発議第1号



○議長(浜口一利) 続いて、日程第6、発議第1号、特別委員会の設置についてを議題といたします。

 本件につきましては、議会改革をさらに推進することを調査目的として、13名の委員をもって構成する議会改革推進特別委員会を設置し、審査が終了するまで継続することにいたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(浜口一利) ご異議なしと認めます。よって、議会改革推進特別委員会を設置し、審査が終了するまで継続するものと決定いたしました。

 ただいま設置されました議会改革推進特別委員会の委員の選任については、委員会条例第5条第1項の規定により、1番、片岡直博議員、2番、河村 孝議員、3番、山本哲也議員、4番、木下順一議員、5番、井村行夫議員、6番、中世古 泉議員、7番、戸上 健議員、9番、坂倉広子議員、10番、世古安秀議員、11番、橋本真一郎議員、12番、尾崎 幹議員、13番、坂倉紀男議員、14番、野村保夫議員、以上13名を指名したいと思います。これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(浜口一利) ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました13名の議員を議会改革推進特別委員会の委員に選任することにいたします。

 ただいま選任されました議会改革推進特別委員会委員については、委員会条例第7条の規定に基づき、正副委員長の互選をお願いいたします。

 暫時休憩いたします。

         (午前10時12分 休憩)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

         (午前10時18分 再開)



○議長(浜口一利) 休憩前に引き続き会議を再開します。

 議会改革推進特別委員会の正副委員長の互選の結果を報告いたします。

 委員長に坂倉紀男議員、副委員長に井村行夫議員、以上のとおりであります。よろしくお願いいたします。

 以上をもちまして、本日の日程は全部終了いたしました。

 お諮りいたします。

 議案精読並びに内容調査のため、あすから6月11日までの3日間は休会にしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(浜口一利) ご異議なしと認めます。よって、あすから6月11日までの3日間は休会とすることに決定いたしました。

 本会議は12日午前10時より再開し、一般質問を行いますので、定刻までにご参集願います。

 本日はこれをもちまして散会いたします。

         (午前10時20分 散会)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議長はこの会議録をつくり署名議員とともにここに署名する。

 平成27年6月8日

              鳥羽市議会議長   浜口一利

              署名議員(5番)  井村行夫

              署名議員(6番)  中世古 泉