議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 鳥羽市

平成26年12月2日〜12月22日会議 12月02日−14号




平成26年12月2日〜12月22日会議 − 12月02日−14号







平成26年12月2日〜12月22日会議



            平成26年鳥羽市議会会議録

                 平成26年12月2日(火曜日)午前10時開議

◯出席議員(13名)

       1番   戸上 健           2番   中世古 泉

       3番   井村行夫           4番   松井一弥

       5番   浜口一利           6番   木下爲一

       7番   坂倉広子           8番   世古安秀

       9番   橋本真一郎         10番   坂倉紀男

      11番   村山俊幸          12番   山本泰秋

      13番   野村保夫

◯欠席議員(1名)

      14番   寺本春夫

◯議場出席説明者

    市長        木田久主一   副市長       木下憲一

    会計管理者     田岡洋子    企画財政課長    上村和弘

    企画財政課副参事  濱口博也    総務課長      益田由典

    (企画経営担当)

    市民課長      梅村 守    税務課長      山下正樹

    健康福祉課長    寺田勝治    健康福祉課副参事  西川丈司

                      (子育て支援担当)

    環境課長      東川元洋    観光課長      清水敏也

    農水商工課長    浜口 貢    建設課長      南川則之

    定期船課長     斎藤貞之    消防長       細木正蔵

    教育委員長     大松正嗣    教育長       斎藤陽二

    教委総務課長    下村悦生    教委生涯学習課長  世古雅人

◯職務のため議場に出席した事務局職員

    事務局長      寺本孝夫    次長兼庶務係長   上村 純

◯本日の会議に付した事件

  日程  議案番号      件名

   1        会議録署名議員の指名

   2    27  平成26年度鳥羽市一般会計補正予算(第6号)

   3    28  平成26年度鳥羽市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)

   4    29  平成26年度鳥羽市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)

   5    30  平成26年度鳥羽市定期航路事業特別会計補正予算(第2号)

   6    31  平成26年度鳥羽市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)

   7    32  鳥羽市風致地区内における建築等の規制に関する条例の制定について

   8    33  鳥羽市職員給与条例及び鳥羽市職員の通勤手当支給に関する条例の一部改正について

   9    34  鳥羽市国民健康保険税条例の一部改正について

  10    35  鳥羽市国民健康保険条例の一部改正について

  11    36  志摩広域行政組合の共同処理する事務の変更及び志摩広域行政組合規約の変更に関する協議について

  12  報告12  専決処分した事件の報告について

         (午前10時00分 開議)



○議長(野村保夫) 皆さん、おはようございます。

 ただいまから本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(野村保夫) 議事に先立ち、諸般の報告をいたします。

 地方自治法第121条の定めによりまして、関係当局に対し本日から12月22日までの会議における説明員の出席を要求いたしましたところ、お手元に配付してあります文書のとおり通知に接しましたので、ご承知おき願います。

 続いて、監査委員より地方自治法第235条の2第3項の規定による例月出納検査の結果報告が提出されておりますので、ごらんおき願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(野村保夫) これより議事に入ります。

 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第85条の規定により、6番、木下爲一議員、7番、坂倉広子議員を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 議案第27号から



△日程第11 議案第36号まで一括上程



○議長(野村保夫) 続いて、日程第2、議案第27号から日程第11、議案第36号までの10件を一括議題といたします。

 上程議案に対する趣旨説明を求めます。

 市長。

     (市長 木田久主一 登壇)



◎市長(木田久主一) おはようございます。

 議案説明に先立ち、一言ご挨拶申し上げます。

 11月21日の参議院本会議で、人口減少と東京一極集中の是正を目指す地方創生の理念を示した「まち・ひと・しごと創生法」と改正地域再生法が可決、成立いたしました。

 この「まち・ひと・しごと創生法」では、人口減少対策や地方活性化に向け、国と自治体が5カ年計画の戦略を策定して取り組んでいくことが明記され、また改正地域再生法は、地域再生計画の手続と同時に中心市街地の活性化や構造改革特区、企業立地の促進、公共交通網の形成等地域支援策に関する国の認定・提出手続をワンストップ化することがうたわれました。

 今回の衆議院解散総選挙の影響で、国の戦略策定のスケジュールにおくれが出る可能性もございますが、いよいよ地方創生に本腰が入ってきたと感じております。私もこの流れに乗って、よりよいまちづくりが実現できるよう、鳥羽市の総合戦略の策定に向けてしっかり取り組んでいきたいと考えております。議員の皆様におかれましては、引き続き活発なご議論をお願い申し上げます。

 それでは、提出いたしました議案についてご説明申し上げます。

 審議をお願いします案件は、補正予算案5件、条例議案4件、その他の議案1件、報告するもの1件で、合わせまして11件でございます。

 議案第27号、平成26年度鳥羽市一般会計補正予算(第6号)は、歳入歳出ともそれぞれ1億7,600万円を追加し、補正後の総額を110億9,990万円とするものです。

 それでは、歳出予算から各款の主なものについてご説明申し上げます。

 今回の補正については、それぞれの款において、今年度の人事院勧告に基づく給与制度の改正及び人事異動などによる職員給与費等の調整に係る人件費1,681万8,000円を計上しております。

 議会費につきましては、職員給与費等の調整による人件費として39万5,000円を減額し、総務費では、職員給与費等の調整による人件費を初めふるさと納税寄附金の増加に伴うふるさと創生基金への積立金5,500万円、報償金1,200万円を増額し、また、平成28年1月から開始する社会保障・税番号制度に伴うシステム整備費として1,118万1,000円を計上するほか、過年度国庫支出金等の返還金3,817万円を追加するなど1億4,574万6,000円を増額しております。

 民生費は、職員給与費等の調整による人件費を初め平成27年4月から開始する生活困窮者自立支援事業の事務スペースを確保する保健福祉センター内事務室等の改修費用285万3,000円のほか国民健康保険事業、介護保険事業及び後期高齢者医療の各特別会計への繰出金を合わせた459万4,000円、要支援認定者への予防給付ケアプラン作成業務費用80万4,000円を計上するなど1,881万6,000円を増額しております。

 衛生費につきましては、職員給与費等の調整により人件費を減額するほか、合併処理浄化槽設置に係る補助金722万1,000円の増額と合わせまして642万5,000円を減額しております。

 農林水産業費、商工費及び土木費については、職員給与費等の調整による人件費を減額するもので、それぞれ農林水産業費で329万2,000円、商工費で94万1,000円、土木費で362万2,000円を減額しております。

 消防費では、職員給与費等の調整のほか新規採用消防職員の制服等被服の購入費用を追加し、112万8,000円を増額しております。

 教育費につきましては、職員給与費等の調整を初め中学校空調設備設置工事の施工に必要な設計業務委託経費200万円のほか、かもめ幼稚園の給食開始に伴う搬入路整備工事費110万円、また、文化財保護事業に対する補助金174万円を計上するなど1,208万5,000円を増額しております。

 諸支出金では、離島航路の維持、運航に係る経費の増加などにより、定期航路事業特別会計繰出金として1,290万円を増額しております。

 次に、歳入予算についてご説明申し上げます。

 国庫支出金は、社会保障・税番号制度システム整備費補助金や障害者総合支援事業費補助金、循環型社会形成推進交付金、合わせまして1,220万4,000円を増額しております。

 県支出金は、浄化槽設置整備事業費補助金として292万4,000円を増額しております。

 寄附金では、ふるさと納税寄附金5,500万円を増額し、繰入金では、ふるさと創生基金からの繰入金70万円を計上しております。また、諸収入では、予防給付ケアプラン作成収入など129万7,000円を増額しております。

 市債につきましては、教育施設空調設備整備事業債で200万円を増額し、そのほか、財源調整といたしまして、前年度繰越金1億187万5,000円を計上しております。

 次に、地方債につきましてご説明申し上げます。

 教育施設空調設備整備事業の限度額を変更し、起債の方法など定めております。

 続きまして、特別会計についてご説明申し上げます。

 議案第28号、平成26年度鳥羽市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)は、歳出で、職員給与費等の調整に伴う人件費のほか、国保連合会への共同処理等に係る委託料37万8,000円などを追加し、100万円を増額しております。

 歳入につきましても、一般会計繰入金100万円を増額しております。

 議案第29号、平成26年度鳥羽市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)につきましては、歳出で、職員給与費等の調整を初め平成27年4月の法改正に伴う介護保険システム改修費用560万5,000円を計上するなど、合わせまして640万円を増額しております。

 歳入といたしましては、国庫支出金で介護保険システム改修費補助金など286万7,000円を計上するほか一般会計繰入金と合わせまして640万円を増額しております。

 議案第30号、平成26年度鳥羽市定期航路事業特別会計補正予算(第2号)につきましては、歳出で、職員給与費等の調整を初め燃料費の高騰や修繕料の増加等により、運航経費に790万円を追加するなど、合わせまして1,290万円を増額しております。

 歳入といたしましては、一般会計繰入金として1,290万円を増額しております。

 議案第31号、平成26年度鳥羽市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)につきましては、歳出で職員給与費等の調整で人件費13万円を増額しております。

 歳入といたしましては、一般会計繰入金として13万円を増額しております。

 続きまして、議案第32号、鳥羽市風致地区内における建築等の規制に関する条例の制定につきましては、風致地区内における建築等の規制に係る条例の制定に関する基準を定める政令が改正されたことに伴い、区域内の許可行為、許可基準、監督処分及び罰則等を条例で整備するものであります。

 議案第33号、鳥羽市職員給与条例及び鳥羽市職員の通勤手当支給に関する条例の一部改正につきましては、人事院勧告に基づき、本市職員の給与等を改正するものであります。

 議案第34号、鳥羽市国民健康保険税条例の一部改正につきましては、本市の国民健康保険事業の動向及び財政状況を鑑み、今後の事業の安定化を図るため、税率の改定を行うものであります。

 議案第35号、鳥羽市国民健康保険条例の一部改正につきましては、健康保険法施行令等の一部を改正する政令に伴い、出産育児一時金の支給について、所要の改正を行うものであります。

 議案第36号、志摩広域行政組合の共同処理する事務の変更及び志摩広域行政組合規約の変更に関する協議につきましては、志摩広域行政組合の共同処理する事務に一般相談支援事業所の設置及び管理に関する事務等を加えること及び志摩広域行政組合規約を変更するものであります。

 以上、よろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第12 報告第12号



○議長(野村保夫) 続いて、日程第12、報告第12号の1件を議題といたします。

 上程議案に対する報告を求めます。

 副市長。

     (副市長 木下憲一 登壇)



◎副市長(木下憲一) 皆さん、おはようございます。

 報告事項につきましては、私からご説明をさせていただきます。

 報告第12号は、来る12月14日に行われる衆議院議員総選挙の執行経費について、平成26年度鳥羽市一般会計補正予算(第5号)として、歳入歳出それぞれ1,600万円を追加し、補正後の総額を109億2,390万円とする専決処分を行ったものであります。

 以上、報告とさせていただきます。



○議長(野村保夫) 提案者の報告は終わりました。

 報告第12号は、地方自治法第180条第1項の規定による報告でございますので、ご了承願います。

 以上をもちまして、本日の日程は全部終了いたしました。

 お諮りいたします。

 議案精読並びに内容調査のため、あすから12月7日までの5日間は休会にしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(野村保夫) ご異議なしと認めます。よって、あすから12月7日までの5日間は休会とすることに決定いたしました。

 本会議は12月8日午前10時より再開し、一般質問を行いますので、定刻までにご参集願います。

 本日はこれをもちまして散会いたします。

         (午前10時16分 散会)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議長はこの会議録をつくり署名議員とともにここに署名する。

 平成26年12月2日

              鳥羽市議会議長   野村保夫

              署名議員(6番)  木下爲一

              署名議員(7番)  坂倉広子