議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 鳥羽市

平成12年  5月 臨時会(第2回) 05月11日−01号




平成12年  5月 臨時会(第2回) − 05月11日−01号







平成12年  5月 臨時会(第2回)



           平成12年第2回鳥羽市議会(臨時会)会議録

                 平成12年5月11日(木曜日)午前10時開会

◯出席議員(19名)

      1番   山本泰秋君         2番   竹内 久君

      3番   世古安秀君         4番   村山俊幸君

      5番   藤原喜代造君        6番   尾崎 幹君

      7番   山下伴郎君         8番   片山幹夫君

      9番   野村保夫君        10番   中村欣一郎君

     11番   木下行保君        12番   戸上幸子君

     13番   中村和徳君        14番   木村幸夫君

     15番   寺下 進君        16番   直木伝吏君

     17番   寺本春夫君        18番   吉川昭一君

     19番   高橋信夫君

◯欠席議員(なし)

◯議場出席説明者

   市長      井村 均君      助役      野末孝行君

   収入役     中野好孝君      企画課長    清水 彰君

   総務課長    中村哲哉君      財政課長    木田正治君

   市民課長    寺本信博君      税務課長    野村寿夫君

   人権・生活

           楠井一孝君      保健環境課長  浜岸好夫君

   課長

   商工観光課長  滝沢偉司君      農林課長    小林千代太郎君

   水産漁港課長  浜口光寿君      建設課長    杉原俊雄君

   都市計画課長  石原茂一君      定期船課長   前田和夫君

   社会福祉

           松村久男君      介護保険課長  夏川輝夫君

   事務所長

   水道課長    大谷茂良君      消防長     押田 巧君

   教育委員長   山岡一裕君      教育長     川村光徳君

   教委総務課長  上村 攻君      監査委員    井村善也君

◯職務のため議場に出席した事務局職員

                      次長

   事務局長    野村憲幸君              政山堅太郎君

                      兼庶務係長

   議事係長    高橋 達君

◯本日の会議に付した事件

 日程 議案番号     件名

  1      会議録署名議員の指名

  2      会期の決定

  3  40  専決処分した事件の承認について

         (鳥羽市市税条例の一部を改正する条例)

  4  41  専決処分した事件の承認について

         (鳥羽市都市計画税条例の一部を改正する条例)

  5  42  専決処分した事件の承認について

         (鳥羽市国民健康保険税条例の一部を改正する条例)

  6  43  専決処分した事件の承認について

         (鳥羽市固定資産評価審査委員会条例の一部を改正する条例)

  7      常任委員会委員の選任について

  8      議会運営委員会委員の選任について

  9 選挙3  伊勢地域農業共済事務組合議会の議員選挙について

           (午前10時00分 開会)



○議長(高橋信夫君) 皆さん、おはようございます。

 ただいまから平成12年第2回臨時市議会を開会し、本日の会議を開きます。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(高橋信夫君) 議事に先立ち、諸般の報告をいたします。

 地方自治法第121条の定めにより、関係当局に対し説明員の出席を要求いたしましたところ、お手元に配付いたしてあります文書のとおり通知に接しましたので、ご承知おき願います。

 続いて、監査委員より地方自治法第235条の2第3項の規定により、例月出納検査の結果報告が提出されておりますので、ごらんおき願います。

 続きまして、去る4月27日岐阜市で開催されました第83回東海市議会議長会定期総会におきまして、寺本春夫君が議員在職15年表彰を受けられましたので、ただいまから、表彰並びに記念品の伝達を行います。

          (表彰状並びに記念品の伝達)

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(高橋信夫君) これより議事に入ります。

 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は会議規則第78条の規定により、14番、木村幸夫君、15番、寺下 進君を指名いたします。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○議長(高橋信夫君) 続いて、日程第2、会期の決定についてを議題といたします。

 今期臨時会の会期は本日1日限りといたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(高橋信夫君) 異議なしと認めます。

 よって、会期は本日1日限りと決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議案第40号から



△日程第6 議案第43号まで一括上程



○議長(高橋信夫君) 続いて日程第3、議案第40号から日程第6、議案第43号までの4件を一括議題といたします。

 上程議案に対する趣旨説明を求めます。

 市長、井村 均君。

          (市長 井村 均君 登壇)



◎市長(井村均君) 本日、平成12年第2回臨時市議会を招集いたしましたところ、議員の皆様には大変お忙しい中ご出席いただきまして、厚くお礼申し上げます。

 提案理由の説明に先立ちまして、このたびは東海市議会議長会から議員在職15年表彰を受けられました寺本春夫議員に対しまして、心からお祝い申し上げます。

 長年にわたる議会活動に対しまして深甚なる敬意を表しますとともに、今後とも市の発展のためにご尽力いただきますようお願い申し上げます。

 さて、今回ご審議をお願いいたします案件は専決処分いたしました事件の承認について4件であります。それでは提出させていただきました議案についてご説明申し上げます。

 議案第40号、議案第41号及び議案第42号並びに議案第43号につきましては、地方税法等の一部改正する法律が本年3月29日に公布され、4月1日から施行されたもので、これは最近における社会経済情勢等により、地方税負担の軽減及び合理化等を図るため、平成12年度の固定資産税の評価がえに伴う土地に係る固定資産税及び都市計画税の税負担の調整措置、宅地等に係る不動産所得税の課税標準の特例措置等を講じるほか、非課税等特別措置の合理化等を行うことから一部改正されたもので、本市におきましても鳥羽市市税条例、鳥羽市都市計画税条例、鳥羽市国民健康保険税条例、鳥羽市固定資産評価審査委員会条例を緊急に改正する必要が生じたため、それぞれ専決処分しておりますので、ご報告申し上げ、ご承認をお願いするものであります。

 議案第40号、鳥羽市市税条例の一部改正につきましては、市民税の低所得者層の税負担に配慮することから均等割、所得割の非課税限度額の引き上げを行うとともに、固定資産税では平成12年度の評価がえに伴い、宅地等に係る固定資産税の抜本的な見直しをさらに推進し、課税の公平の観点から負担水準のばらつきを解消して均衡化を図るとともに、あわせて著しい地価の下落に対応した措置を平成9年度評価がえに引き続き行うこととすることから、所要の条文改正を行っております。

 また、軽自動車税では軽自動車の課税免除の範囲が日本赤十字社の所有する軽自動車等に対する軽自動車税の非課税の範囲に規定されたことから、所要の条文整理を行っております。

 議案第41号、鳥羽市都市計画税条例の一部改正につきましては従来と同様に、激変緩和措置としての負担の調整措置を継続することとし、固定資産税の改正に伴う所要の条文整理を行っております。

 議案第42号、鳥羽市国民健康保険税条例の一部改正につきましては、国民健康保険税の基礎課税額に係る課税限度額及び介護納付金課税額に係る課税限度額が規定されたことから、本条例においても所要の改正を行ったものであります。

 議案第43号、鳥羽市固定資産評価審査委員会条例の一部改正につきましては、地方税法等の一部を改正する法律が施行されることから、これに合わせ本条例の条文整理など所要の改正を行ったものであります。

 よろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。



○議長(高橋信夫君) 提案者の趣旨説明は終わりました。

 議案精読のため、暫時休憩いたします。

             (午前10時11分 休憩)

            −−−−−−−−−−−−−−−

             (午前10時22分 再開)



○議長(高橋信夫君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 これより議案に対する質疑に入ります。

 ご質疑はございませんか。

          (「なし」の声あり)



○議長(高橋信夫君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 本案を会議規則第36条第2項の規定により、委員会への付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(高橋信夫君) 異議なしと認めます。

 よって、議案第40号から議案第43号までの4件については委員会付託を省略することに決定いたしました。

 これより討論に入ります。

 討論はございませんか。

          (「なし」の声あり)



○議長(高橋信夫君) 討論なしと認め、討論を終結いたします。

 これより議案第40号から議案第43号までの4件を採決いたします。

 そのうち、まず議案第40号を採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案を原案どおり承認するに賛成の諸君は挙手を願います。

          (挙手全員)



○議長(高橋信夫君) ありがとうございました。挙手全員であります。

 よって、議案第40号は原案どおり承認されました。

 続いて、議案第41号を採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案を原案どおり承認するに賛成の諸君は挙手を願います。

          (挙手全員)



○議長(高橋信夫君) ありがとうございます。挙手全員であります。

 よって、議案第41号は原案どおり承認されました。

 続いて、議案第42号を採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案を原案どおり承認するに賛成の諸君は挙手を願います。

          (挙手全員)



○議長(高橋信夫君) ありがとうございます。挙手全員であります。

 よって、議案第42号は原案どおり承認されました。

 続いて、議案第43号を採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案を原案どおり承認するに賛成の諸君は挙手を願います。

          (挙手全員)



○議長(高橋信夫君) ありがとうございます。挙手全員であります。

 よって、議案第43号は原案どおり承認されました。

 暫時休憩いたします。

             (午前10時26分 休憩)

            −−−−−−−−−−−−−−−

             (午前10時35分 再開)



○副議長(中村和徳君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程の追加



○副議長(中村和徳君) 先ほど、休憩中に高橋信夫君から議長の辞職願いが提出されましたので、私がかわりまして議長を務めさせていただきます。

 この際、議長の辞職についてを日程に追加し、議題とすることにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○副議長(中村和徳君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長の辞職についてを日程に追加し、議題とすることに決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第7 議長の辞職について



○副議長(中村和徳君) 日程第7、議長の辞職についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 高橋信夫君の議長の辞職を許可することにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○副議長(中村和徳君) ご異議なしと認めます。

 よって、高橋信夫君の議長の辞職を許可することに決定いたしました。

          (19番 高橋信夫君 入場)



○副議長(中村和徳君) 高橋信夫君から退任のごあいさつがございますので、ご清聴願います。

          (19番 高橋信夫君 登壇)



◆19番(高橋信夫君) 失礼します。一言退任のごあいさつをさせていただきます。

 1年間にわたり、議長を務めさせていただきまして本当にありがとうございました。

 統一地方選後の大きくさま変わりいたしました鳥羽市議会の議長ということで、一生懸命努めなければという思いで1年間を務めさせていただきました。しかし振り返ってみますと、別にこれといった大きな実績を上げるわけでもなく、ただそういう点では本当に申しわけない気持ちでございますけども、しかし1年間を通して事故なく無事務めさせていただくことができましたのも、これも皆様方の温かいご支援とご厚情のたまものであると、厚く御礼を申し上げます。

 これからまた一議員としまして、皆様方と一緒に鳥羽市民の福祉向上のために一生懸命頑張りますことをお約束を申し上げまして、甚だ簡単ではございますが、議長退任のあいさつにかえさせていただきます。

 どうも皆様ありがとうございました。(拍手)

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程の追加



○副議長(中村和徳君) ただいま議長が欠員となりました。

 お諮りいたします。

 この際、議長選挙を日程に追加し、議題とすることにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○副議長(中村和徳君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長選挙を日程に追加し、議題とすることに決定いたしました。

 暫時休憩します。

             (午前10時38分 休憩)

            −−−−−−−−−−−−−−−

             (午前10時50分 再開)



○副議長(中村和徳君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第8 議長選挙



○副議長(中村和徳君) 日程第8、議長選挙を行います。

 選挙は投票により行います。

 議場の閉鎖を命じます。

          (議場閉鎖)



○副議長(中村和徳君) ただいまの出席議員数は19名であります。投票用紙を配付いたします。

          (投票用紙配付)



○副議長(中村和徳君) 投票用紙の配付漏れありませんか。

          (「なし」の声あり)



○副議長(中村和徳君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

          (投票箱点検)



○副議長(中村和徳君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の指名を記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。

 点呼を命じます。

          (事務局長 点呼)



○副議長(中村和徳君) 投票漏れはありませんか。

          (「なし」の声あり)



○副議長(中村和徳君) 投票漏れなしと認めます。投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

          (議場開鎖)



○副議長(中村和徳君) 開票を行います。会議規則第30条第2項の規定により、立会人に2番、竹内 久君と7番、山下伴郎君を指名いたします。よって、両君の立ち会いを願います。

          (開票)



○副議長(中村和徳君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数19票、これは先ほどの出席議員数に符号いたしております。

 そのうち、有効投票18票、無効1票。

 有効投票中、寺本春夫君10票、吉川昭一君6票、寺下 進君2票。

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は5票であります。

 よって、寺本春夫君が議長に当選されました。

 ただいま当選されました寺本春夫君が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定による告知をいたします。

 寺本春夫君より議長当選承諾並びに就任のごあいさつがございますので、ご清聴願います。

          (17番 寺本春夫君 登壇)



◆17番(寺本春夫君) ただいま第47代の名誉ある議長にご推挙をいただきまして、ありがとうございました。もとより浅学非才の身でございますが、井村市政を支えて、車の両輪のごとく一陽来復が鳥羽市に来るよう精いっぱい努めさせていただきます。

 ご推挙いただきました議員各位のご協力をよろしくお願いをいたしまして、ごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。(拍手)



○副議長(中村和徳君) 議長選挙が終わりましたので、議長と交代いたします。

 ご協力、どうもありがとうございました。

          (議長 寺本春夫君 議長席へ)



○議長(寺本春夫君) ただいまから議長を務めさせていただきます。よろしくお願いを申し上げます。

 議事の整理のため暫時休憩をいたします。

             (午前11時08分 休憩)

            −−−−−−−−−−−−−−−

             (午前11時26分 再開)



○議長(寺本春夫君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程の追加



○議長(寺本春夫君) 先ほど休憩中に中村和徳君から副議長の辞職願いが提出されましたので、この際、副議長の辞職についてを日程に追加し、議題とすることにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(寺本春夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、副議長の辞職についてを日程に追加し、議題とすることに決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第9 副議長の辞職について



○議長(寺本春夫君) 日程第9、副議長の辞職についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 中村和徳君の副議長の辞職を許可することにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(寺本春夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、中村和徳君の副議長の辞職を許可することに決定いたしました。

          (13番 中村和徳君 入場)



○議長(寺本春夫君) 中村和徳君から退任のごあいさつがございますので、ご清聴お願いをいたします。

          (13番 中村和徳君 登壇)



◆13番(中村和徳君) 先ほど寺本議長に対しまして辞表を提出いたしました。皆様のご推挙から1年間、高橋前議長の補佐として務めてまいりましたが、何分にも高橋前議長のお役に立ったのかどうか悔いが残る1年間でございました。先ほど前議長のあいさつにもありましたように、これから一議員として活気ある議会並びに鳥羽市のために頑張りたいと、こう思う次第でございます。

 議員の諸君、理事者の皆様方にはご協力ありがとうございました。簡単ではございますが、これで辞任のごあいさつとさせていただきます。(拍手)

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程の追加



○議長(寺本春夫君) ただいま副議長が欠員となりました。

 お諮りいたします。

 この際、副議長選挙を日程に追加し、議題とすることにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(寺本春夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、副議長選挙を日程に追加し、議題とすることに決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第10 副議長選挙



○議長(寺本春夫君) 日程第10、副議長選挙を行います。

 選挙は投票により行います。

 議場の閉鎖を命じます。

          (議場閉鎖)



○議長(寺本春夫君) ただいまの出席議員数は19名であります。投票用紙を配付いたさせます。

          (投票用紙配付)



○議長(寺本春夫君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

          (「なし」の声あり)



○議長(寺本春夫君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めます。

          (投票箱点検)



○議長(寺本春夫君) 異状なしと認めます。

 念のために申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票をお願いいたします。

          (事務局長 点呼)



○議長(寺本春夫君) 投票漏れはありませんか。

          (「なし」の声あり)



○議長(寺本春夫君) 投票漏れなしと認めます。投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

          (議場開鎖)



○議長(寺本春夫君) 開票を行います。会議規則第30条第2項の規定により、立会人に竹内 久君と山下伴郎君を指名いたします。よって、両君の立ち会いをお願いいたします。

          (開票)



○議長(寺本春夫君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数19票、これは先ほどの出席議員数に符号いたしております。

 そのうち、有効投票19票。

 有効投票中、寺下 進君19票。

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は5票であります。

 よって、寺下 進君が副議長に当選されました。

 ただいま当選されました寺下 進君が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定による告知をいたします。

 寺下 進君より副議長当選承諾並びに就任のごあいさつがございますので、ご清聴願います。

          (15番 寺下 進君 登壇)



◆15番(寺下進君) 一言ごあいさつを申し上げます。

 ただいま役員選挙におきまして議員の皆様方のご推挙によりまして、歴史と伝統ある鳥羽市議会の副議長の要職を担うことになり、まことに身に余る光栄であり、その使命と責務の重大さを痛感しているところでございます。

 もとより浅学非才の私でございますが、この1年間議長を補佐し、円滑な議会運営と鳥羽市発展の一役を担うようにさらに研さんを重ね、精いっぱい頑張っていきたいと考えておりますので、議員の皆さん、執行部の皆さん方のさらなるご指導とご鞭撻を心からお願いをいたしまして、御礼のあいさつにかえたいと思います。どうもありがとうございました。(拍手)



○議長(寺本春夫君) 副議長寺下 進君のあいさつは終わりました。

 暫時休憩いたします。

             (午前11時43分 休憩)

            −−−−−−−−−−−−−−−

             (午後2時43分 再開)



○議長(寺本春夫君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第11 常任委員会委員の選任



○議長(寺本春夫君) 日程第11、常任委員会委員の選任についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 常任委員会委員の選任については委員会条例第5条第1項の規定により、議長において指名いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(寺本春夫君) ご異議なしと認め、よって、議長において指名いたします。

 総務常任委員、山本泰秋君、竹内 久君、藤原喜代造君、尾崎 幹君、片山幹夫君、中村和徳君、寺本春夫、以上7名を総務常任委員に、文教常任委員に世古安秀君、中村欣一郎君、戸上幸子君、寺下 進君、直木伝吏君、吉川昭一君、6名を文教民生常任委員に、経済建設常任委員に、村山俊幸君、山下伴郎君、野村保夫君、木下行保君、木村幸夫君、高橋信夫君、以上6名を経済建設常任委員にそれぞれ指名いたしたいと思います。この指名にご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(寺本春夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました諸君をそれぞれ常任委員会委員に選任することに決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第12 議会運営委員会委員の選任



○議長(寺本春夫君) 続いて、日程第12、議会運営委員会委員の選任についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 議会運営委員会委員の選任については委員会条例第5条第1項の規定により、議長において指名いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(寺本春夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名をいたします。

 山本泰秋君、村山俊幸君、藤原喜代造君、尾崎 幹君、木下行保君、中村和徳君、吉川昭一君、高橋信夫君、以上8名を議会運営委員会委員に指名いたしたいと思います。この指名にご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(寺本春夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました諸君を議会運営委員会委員に選任することに決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程の追加



○議長(寺本春夫君) 続いて、先ほど私、寺本春夫が議長就任により、マリンタウン21特別委員会委員を辞任したことに伴う欠員の補充選任についてであります。

 この際、マリンタウン21特別委員会委員(補充)の選任についてを日程に追加し、議題とすることにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(寺本春夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、マリンタウン21特別委員会委員(補充)選任についてを日程に追加し、議題とすることに決定をいたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第13 マリンタウン21特別委員会委員(補充)の選任



○議長(寺本春夫君) 日程第13、マリンタウン21特別委員会委員(補充)の選任についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 委員会条例第5条第1項の規定により、議長において藤原喜代造君をマリンタウン21特別委員会の委員に指名したいと思います。これにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(寺本春夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました藤原喜代造君をマリンタウン21特別委員会の委員に選任することに決定いたしました。

 ただいま選任されました各常任委員会委員、議会運営委員会委員については委員会条例第7条の規定に基づき、正副委員長の互選を、マリンタウン21特別委員会についても同条の規定に基づき、委員長の互選をお願いいたします。

 暫時休憩をいたします。

             (午後2時49分 休憩)

            −−−−−−−−−−−−−−

             (午後3時05分 再開)



○議長(寺本春夫君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 正副委員長の互選の結果をご報告いたします。

 総務常任委員長、中村和徳君、同副委員長、山本泰秋君、文教民生常任委員長、直木伝吏君、同副委員長、中村欣一郎君、経済建設常任委員長、木下行保君、同副委員長、村山俊幸君、議会運営委員会委員長、吉川昭一君、副委員長、藤原喜代造君、マリンタウン21特別委員会委員長、吉川昭一君、以上のとおりであります。よろしくお願いいたします。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程の追加



○議長(寺本春夫君) お諮りいたします。

 ただいま、議会運営委員会から閉会中の継続審査及び調査の申し出がありましたので、この際これを日程に追加し、議題とすることにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(寺本春夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、この際これを日程に追加し、議題とすることに決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第14 議会運営委員会の閉会中の継続審査及び調査について



○議長(寺本春夫君) 日程第14、議会運営委員会の閉会中の継続審査及び調査についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 議会運営委員会に議会の運営に関する事項について、議会関係の条例及び規則等に関する事項について並びに議長の諮問に関する事項について、閉会中も継続して審査及び調査を願うこととし、審査期間は本委員会委員の任期中と決定することにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(寺本春夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、さよう決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第15 伊勢地域農業共済事務組合議会の議員選挙について



○議長(寺本春夫君) 続いて、日程第15、選挙第3号、伊勢地域農業共済事務組合議会の議員選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。

 これにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(寺本春夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 続いてお諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。

 これにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(寺本春夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決定いたしました。

 伊勢地域農業共済事務組合議会議員に直木伝吏君を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま指名いたしました直木伝吏君を当選人と定めることにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(寺本春夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました直木伝吏君が伊勢地域農業共済事務組合議会議員に当選されました。

 以上をもちまして、本日の日程は全部終了いたしました。

 市長、井村 均君。

          (市長 井村 均君 登壇)



◎市長(井村均君) 第2回臨時市議会の閉会に当たり、一言ごあいさつ申し上げます。

 今回、提案させていただきました専決処分をした事件の承認4件につきましては、慎重にご審議を賜り、いずれも原案どおりご承認いただき、まことにありがとうございます。

 また先ほどの市議会の役員選挙によりまして、新しく議長に寺本春夫氏、副議長に寺下 進氏が選出され、各常任委員会、議会運営委員会の構成並びに各正副委員長さんが決定されました。それぞれの役職にご就任されました皆様方に対しまして、お喜びを申し上げますとともに、今後の議会活動のますますのご発展を祈念するものであります。

 なお、今回の改選に当たり、ご勇退されました前高橋議長さん、中村副議長さん並びに各常任委員会、議会運営委員会の皆様、大変ご苦労さまでした。皆様方からいただきましたご支援、ご尽力に対しまして、心から感謝を申し上げますとともに、今後ともご指導、ご協力賜りますようお願い申し上げます。

 以上、簡単ではございますが、皆様のご健勝とご活躍をお祈り申し上げまして、閉会のごあいさつとさせていただきます。

 ありがとうございました。



○議長(寺本春夫君) これをもちまして、平成12年第2回臨時市議会を閉会いたします。

             (午後3時13分 閉会)

            −−−−−−−−−−−−−−

議長はこの会議録をつくり署名議員とともにここに署名する。

 平成12年5月11日

             鳥羽市議会議長     寺本春夫

             鳥羽市議会前議長    高橋信夫

             鳥羽市議会前副議長   中村和徳

             署名議員(14番)   木村幸夫

             署名議員(15番)   寺下 進