議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 亀山市

平成18年 6月定例会(第6日 6月23日)




平成18年 6月定例会(第6日 6月23日)





 
 平成18年6月23日(金)午後2時 開議


第  1 議案第72号 亀山市議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関す


            る条例の一部改正について


第  2 議案第73号 亀山市税条例の一部改正について


第  3 議案第74号 亀山市福祉医療費の助成に関する条例の一部改正について


第  4 議案第75号 亀山市国民健康保険税条例の一部改正について


第  5 議案第76号 亀山市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について


第  6 議案第77号 亀山市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の


            一部改正について


第  7 議案第78号 亀山市工業再配置促進に伴う固定資産税の不均一課税に関する


            条例の廃止について


第  8 議案第79号 平成18年度亀山市一般会計補正予算(第1号)について


第  9 議案第80号 三重県自治会館組合の共同処理する事務の変更及び三重県自治


            会館組合の規約の変更に関する協議について


第 10 報告第 4号 平成17年度亀山市一般会計繰越明許費繰越計算書について


第 11 報告第 5号 平成17年度亀山市農業集落排水事業特別会計繰越明許費繰越


            計算書について


第 12 報告第 6号 平成17年度亀山市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計


            算書について


第 13 報告第 7号 平成17年度亀山市水道事業会計予算繰越計算書について


第 14 報告第 8号 平成17年度亀山市工業用水道事業会計予算繰越計算書につい


            て


第 15 報告第 9号 専決処分した事件の承認について


第 16 報告第10号 専決処分した事件の承認について


第 17 報告第11号 専決処分した事件の承認について


第 18 報告第12号 専決処分した事件の承認について


第 19 報告第13号 専決処分した事件の承認について


第 20 報告第14号 専決処分した事件の承認について


第 21 報告第15号 専決処分した事件の承認について


第 22 報告第16号 寄附受納について


第 23 報告第17号 寄附受納について


第 24 委員会の閉会中の継続審査について


第 25 請願の審査報告


    ──────────────────────────────────────


〇本日の会議に付した事件


 議事日程のとおり


    ──────────────────────────────────────


〇出席議員(31名)


  1番   伊 藤 彦太郎 君     2番   加 藤 正 信 君


  3番   前 田 耕 一 君     4番   中 村 嘉 孝 君


  5番   坊 野 洋 昭 君     6番   宮 崎 勝 郎 君


  7番   片 岡 武 男 君     8番   宮 村 和 典 君


  9番   前 田   稔 君    10番   服 部 孝 規 君


 11番   小 坂 直 親 君    12番   増 亦   肇 君


 13番   杉 本 巳 範 君    14番   松 上   孝 君


 15番   宮 ? 伸 夫 君    16番   竹 井 道 男 君


 17番   中 川 賢 一 君    18番   池 田 依 子 君


 19番   小 川 久 子 君    20番   大 井 捷 夫 君


 21番   豊 田 勝 行 君    22番   橋 本 孝 一 君


 23番   水 野 雪 男 君    24番   葛 西   豊 君


 25番   打 田 孝 夫 君    26番   打 田 儀 一 君


 27番   櫻 井 清 蔵 君    28番   山 川 秋 雄 君


 29番   国 分   修 君    30番   桜 井   勉 君


 31番   森   淳之祐 君    32番   矢 野 英 直 君


    ──────────────────────────────────────


〇欠席議員(なし)


    ──────────────────────────────────────


〇会議に出席した説明員職氏名


 市長              田 中 亮 太 君


 助役              小 坂 勝 宏 君


 収入役             草 川   徹 君


 企画政策部長          匹 田   哲 君


 総務財政部長          浦 野 徳 輝 君


 市民部長            一 見   敏 君


 市民部参事(関地域調整担当)  木 崎 辰 雄 君


 保健福祉部長          橋 爪 斉 昭 君


 環境森林部長          木 下 弘 志 君


 産業建設部長          里   宏 幸 君


 産業建設部参事(農業委員会事務局担当)


                 別 府 一 夫 君


 上下水道部長          水 野   博 君


 理事(設計審査担当)      太 田 正 義 君


 参事(危機管理担当)      竹 中 壽 徳 君


 医療センター参事(医療センター担当)


                 木 下 喜代子 君


 出納室長            多 田 照 和 君


 消防長             竹 内   清 君


 関ロッジ支配人         松 田   守 君


 教育委員会委員長        横 山 瑳江子 君


 教育長             伊 東 靖 男 君


 教育次長            水 野 義 弘 君


 監査委員            加 藤   隆 君


 監査委員事務局長        服 部 雄 二 君


 選挙管理委員会事務局長     桜 井 康 次 君


    ──────────────────────────────────────


〇事務局職員


 事務局長      西 川 省 三  書記  城   隆 郎


 書記        松 永 篤 人


    ──────────────────────────────────────


〇会議の次第


               (午後 2時00分 開議)


○議長(竹井道男君)


 これより、本日の会議を開きます。


 本日の議事につきましては、お手元に配付の議事日程第6号により、取り進めます。


 それでは、去る12日の本会議におきまして、所管の各常任委員会にその審査を付託いたしました日程第1、議案第72号から日程第23、報告第17号までの23件を一括議題といたします。


 各常任委員会委員長から提出の審査報告書は、印刷の上、お手元に配付いたしてありますので、朗読は省略し、直ちに委員長各位から委員会における審査の経過並びに結果について報告を求めます。











                 総務委員会審査報告書





 本委員会に付託の事件は、審査の結果、下記のとおり決定したので、亀山市議会会議規則第97条の規定により報告します。





                     記


 議案第72号 亀山市議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部改正について


                                        原案可決


 議案第73号 亀山市税条例の一部改正について                 原案可決


 議案第74号 亀山市福祉医療費の助成に関する条例の一部改正について      原案可決


 議案第75号 亀山市国民健康保険税条例の一部改正について           原案可決


 議案第76号 亀山市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について       原案可決


 議案第77号 亀山市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部改正について


                                        原案可決


 議案第78号 亀山市工業再配置促進に伴う固定資産税の不均一課税に関する条例の廃止について


                                        原案可決


 議案第79号 平成18年度亀山市一般会計補正予算(第1号)についての内、


        第1条 第1項


        同 条 第2項「第1表 歳入歳出予算補正」中


        歳入 全部


        歳出 第2款 総務費


           第9款 消防費                      原案可決


 議案第80号 三重県自治会館組合の共同処理する事務の変更及び三重県自治会館組合の規約の変更に関する協議について               原案可決


 報告第 9号 専決処分した事件の承認について                 承  認


 報告第10号 専決処分した事件の承認について                 承  認


 報告第11号 専決処分した事件の承認について                 承  認


 報告第12号 専決処分した事件の承認について                 承  認


 報告第13号 専決処分した事件の承認について                 承  認





 平成18年6月21日





                        総務委員会委員長 水 野 雪 男





亀山市議会議長   竹 井 道 男 様











                教育民生委員会審査報告書





 本委員会に付託の事件は、審査の結果、下記のとおり決定したので、亀山市議会会議規則第97条の規定により報告します。





                     記


 議案第79号 平成18年度亀山市一般会計補正予算(第1号)についての内、


        第1条 第2項「第1表 歳入歳出予算補正」中


        歳出 第10款 教育費                     原案可決


 報告第15号 専決処分した事件の承認について                 承  認


 報告第16号 寄附受納について                        了  承


 報告第17号 寄附受納について                        了  承





 平成18年6月20日





                      教育民生委員会委員長 前 田   稔





亀山市議会議長   竹 井 道 男 様











                産業建設委員会審査報告書





 本委員会に付託の事件は、審査の結果、下記のとおり決定したので、亀山市議会会議規則第97条の規定により報告します。





                     記


 報告第 4号 平成17年度亀山市一般会計繰越明許費繰越計算書について     了  承


 報告第 5号 平成17年度亀山市農業集落排水事業特別会計繰越明許費繰越計算書について


                                        了  承


 報告第 6号 平成17年度亀山市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書について


                                        了  承


 報告第 7号 平成17年度亀山市水道事業会計予算繰越計算書について      了  承


 報告第 8号 平成17年度亀山市工業用水道事業会計予算繰越計算書について   了  承


 報告第14号 専決処分した事件の承認について                 承  認





 平成18年6月19日





                      産業建設委員会委員長 松 上   孝





亀山市議会議長   竹 井 道 男 様











○議長(竹井道男君)


 初めに、水野雪男総務委員会委員長。


○23番(水野雪男君)(登壇)


 ただいまから、総務委員会における審査の経過並びに結果について報告します。


 当委員会は、去る12日の本会議で付託のありました議案等の審査に当たるため、21日、市長を初め各担当部長等の出席を求めて開催いたしました。


 まず、担当部長等から付託議案等について説明を受けた後、一括質疑に入り、審査を尽くしました結果、議案第72号亀山市議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部改正については、地方公務員災害補償法の一部改正に伴い、本条例中の字句等について所要の改正を行うものであり、原案のとおり可決すべきものと決しました。


 次に、議案第73号亀山市税条例の一部改正については、地方税法の一部改正に伴い、19年度から適用するものとして、個人市民税所得割の税率、土地・建物等の長期及び短期譲渡所得及び株式等に係る譲渡所得等の申告分離課税等の税率割合の改正等を、平成20年度から適用するものとして、住宅借入金等特別控除による負担軽減額が減少する方に、その減少した住宅借入金等特別控除額を翌年度分の個人市民税から減額、また損害保険料控除を改組し、地震保険料控除の創設を、さらにたばこ税のうち、市税に係る税率を、主なたばこ1,000本につき321円引き上げ、平成18年7月1日から適用するものであり、原案のとおり可決すべきものと決しました。


 次に、議案第74号亀山市福祉医療費の助成に関する条例の一部改正については、三重県療育手帳制度実施要綱の改正に伴い、本条例に規定する障害の程度の表記を改正するものであり、原案のとおり可決すべきものと決しました。


 次に、議案第75号亀山市国民健康保険税条例の一部改正については、地方税法の一部改正に伴い、本条例に引用する条項について所要の改正を行うものであり、原案のとおり可決すべきものと決しました。


 次に、議案第76号亀山市消防団員等公務災害補償条例の一部改正については、刑事施設及び受刑者の処遇等に関する法律の施行に伴い、本条例中の字句について改正するものであり、原案のとおり可決すべきものと決しました。


 次に、議案第77号亀山市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部改正については、消防団員等公務災害補償等責任共済に関する法律施行令の一部改正に伴い、勤務年数10年以上25年未満の分団長、副分団長、部長及び班長に対する退職報償金の額を一律2,000円引き上げ、非常勤消防団員の処遇改善を図るものであり、原案のとおり可決すべきものと決しました。


 次に、議案第78号亀山市工業再配置促進に伴う固定資産税の不均一課税に関する条例の廃止については、工業再配置促進法を廃止する法律が平成18年4月26日施行されたことに伴い、本条例を廃止するものであり、原案のとおり可決すべきものと決しました。


 次に、議案第79号平成18年度亀山市一般会計補正予算(第1号)についてのうち、当委員会所管については、やむを得ない補正と認め、原案のとおり可決すべきものと決しました。


 次に、議案第80号三重県自治会館組合の共同処理する事務の変更及び三重県自治会館組合の規約の変更に関する協議については、三重県自治会館組合の共同処理する事務のうち、関係市町の連絡調整及び議員・職員の福利厚生等に関する事務を削り、新たに共有デジタル地図の共同化に関する事務を追加するもので、原案のとおり可決すべきものと決しました。


 次に、報告第9号専決処分した事件の承認については、昨年度末の地方税法の一部改正に伴い、関連する亀山市税条例のうち、平成18年4月1日に施行する必要がある事項についての改正を同年3月31日にやむなく専決処分したものであり、承認することに決しました。


 報告第10号専決処分した事件の承認については、亀山市開発区域に係る固定資産税の不均一課税に関する条例の適用期間を平成20年3月31日まで、2年間延長するための改正を平成18年3月31日にやむなく専決処分したものであり、承認することに決しました。


 次に、報告第11号専決処分した事件の承認については、地方税法の一部改正に伴い、関連する亀山市都市計画税条例の一部改正を平成18年4月1日に施行する必要があるため、同年3月31日にやむなく専決処分したもので、承認することに決しました。


 次に、報告第12号専決処分した事件の承認については、地方税法の一部改正に伴い、関連する亀山市国民健康保険税条例のうち、平成18年4月1日に施行する必要がある項目について、同年3月31日にやむなく専決処分したもので、承認することに決しました。


 次に、報告第13号専決処分した事件の承認については、亀山市消防団員等公務災害補償条例で規定している非常勤消防団員等の損害賠償に係る補償基礎額、扶養加算額及び介護補償の額を法改正に準じて引き下げる改正で、平成18年4月1日に施行する必要があるため、同年3月31日にやむなく専決処分したもので、承認することに決しました。


 以上、総務委員会の審査報告といたします。


○議長(竹井道男君)


 次に、前田 稔教育民生委員会委員長。


○9番(前田 稔君)(登壇)


 ただいまから、教育民生委員会における審査の経過並びに結果について報告いたします。


 当委員会は、去る12日の本会議で付託のありました議案等の審査に当たるため、20日、市長を初め各担当部長等の出席を求めて開催いたしました。


 まず、担当部長等から付託議案等について説明を受けた後、一括質疑に入り、審査を尽くしました結果、議案第79号平成18年度亀山市一般会計補正予算(第1号)についてのうち、当委員会所管分については、教育費で県の補助事業を活用し、小・中学校へ相談員を配置しようとする経費であり、やむを得ない補正と認め、原案のとおり可決すべきものと決しました。


 次に、報告第15号専決処分した事件の承認については、診療報酬の算定方法を定める厚生労働省告示の制定に伴い、亀山市医療センター使用料及び手数料条例中で引用する厚生省告示の改正を平成18年5月15日に専決処分した報告で、本条例は4月1日から適用するものであり、承認することに決しました。


 次に、報告第16号寄附受納については、社会福祉資金として100万円の寄附の申し出があり、受納した報告であり、了承すべきものと決しました。


 次に、報告第17号寄附受納については、亀山里山公園内に市民の憩いの場となるようあずまやの寄附の申し出があり、受納した報告で了承すべきものと決しました。


 以上、教育民生委員会の審査報告といたします。


○議長(竹井道男君)


 続いて、松上 孝産業建設委員会委員長。


○14番(松上 孝君)(登壇)


 ただいまから、産業建設委員会における審査の経過並びに結果について報告いたします。


 当委員会は、去る12日の本会議で付託のありました報告の審査に当たるため、19日、市長を初め各担当部長等の出席を求めて開催いたしました。


 まず、担当部長から付託報告について説明を受けた後、一括質疑に入り、審査を尽くしました結果、報告第4号平成17年度亀山市一般会計繰越明許費繰越計算書について、報告第5号平成17年度亀山市農業集落排水事業特別会計繰越明許費繰越計算書について、報告第6号平成17年度亀山市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書について、報告第7号平成17年度亀山市水道事業会計予算繰越計算書について及び報告第8号平成17年度亀山市工業用水道事業会計予算繰越計算書については、いずれも平成18年度へ予算を繰り越した報告であり、了承すべきものと決しました。


 次に、報告第14号専決処分した事件の承認については、国土交通省に委託する太岡寺跨道橋の上部工事について、当該橋梁に上水道管を添架することから、早期に契約を行う必要があるため、工事の委託契約の締結について、平成18年4月27日にやむなく専決処分したものであり、承認すべきものと決しました。


 以上、産業建設委員会の審査報告といたします。


○議長(竹井道男君)


 各常任委員会委員長の報告は終わりました。


 これより、委員長報告に対する質疑を行います。


 ご質疑はございませんか。


                 (「なし」の声あり)


○議長(竹井道男君)


 ないようですので、質疑を終結し、議案第72号から議案第80号まで及び報告第4号から報告第17号までの23件について、討論を行います。


 討論はございませんか。


 19番 小川久子議員。


○19番(小川久子君)(登壇)


 日本共産党議員団を代表して、議案第73号亀山市税条例の一部改正に反対、報告第9号、第11号、第12号専決処分した事件の承認について、承認できないという立場で討論いたします。


 国会が閉会し、5年余りも続いた小泉政治が終わろうとしています。小泉さんは最初の所信表明、これで今の痛みに耐えてあすをよくしよう、そういうようなことを言いましたが、確かに痛みは確実に連続して押しつけられました。ところが、あすがよくなったと言えるのでしょうか。結局、小泉政治は弱い者いじめをする一方で、大企業、大銀行を大もうけさせ、規制緩和でホリエモンや村上ファンドのようなマネーゲームのプレーヤーをつくり、さらにアメリカには、米軍再編で3兆円の負担やアメリカ産牛肉の輸入など、全く言いなりの政治を進めた百害あって一利なしの政治だったのではないでしょうか。今回提案された議案や報告の中にも、こうした小泉政治の弱い者いじめの政治があらわれています。


 まず市税条例です。議案第73号は、国・地方の税源移譲という改正ではありますが、これまでは個人住民税の所得割の税率が所得に応じて三つに区分されていたものを、一律10%にすることで所得再配分機能を弱めてしまい、所得の低い人への負担がふえることになります。所得税で調整はされますが、将来的に増税になることは変わりありません。また、住民税に連動する国民健康保険税や介護保険料の値上がりにつながり、さらなる負担増となります。


 報告第9号は、市民税算定の際、配偶者や扶養親族を有する場合加算されている控除額が引き下げになり、非課税限度額が引き下げられて、これまでは課税されていなかった低所得の人へ課税されることになり、負担増となります。また、固定資産税の均衡化を理由に課税標準額を前年度より5%上げるというもので、これも負担増を招くものです。


 報告第11号は、都市計画税についてですが、固定資産税に連動した改正で、固定資産税同様、負担増となり、地代や家賃への影響も心配されます。


 報告第12号は、国民健康保険税の算定基礎となる公的年金等控除の見直しで負担がふえるため、18年度と19年度で段階的に税額を上げていくという内容です。上げることが先に決まっていて、一度に上げるのはきついから、毎年に分けて負担をふやしますというものであり、連続して重ね重ね市民に痛みを押しつけるもので、到底認められるものではありません。


 政府は引き続き交付税の削減を押しつけようとしており、市民にも自治体にもさらなる負担増の方向が出されており、このような市民生活をさらに困難にさせる条例改正と専決処分の承認には反対することを表明し、討論とします。


○議長(竹井道男君)


 他に討論はございませんか。


                 (「なし」の声あり)


○議長(竹井道男君)


 ないようですので、討論を終結し、議案第72号から議案第80号まで及び報告第4号から報告第17号までの23件について、採決を行います。


 まず、ただいま討論のありました議案第73号亀山市税条例の一部改正について、起立により採決を行います。


 議案第73号についての委員長の報告は、原案のとおり可決すべきものとしております。


 本案を委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                  (賛成者起立)


○議長(竹井道男君)


 起立多数であります。


 したがって、議案第73号亀山市税条例の一部改正については、原案のとおり可決することに決しました。


 次に、同じく討論のありました報告第9号専決処分した事件の承認について、起立により採決を行います。


 報告第9号についての委員長の報告は、原案のとおり承認すべきものとしております。


 本案を委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                  (賛成者起立)


○議長(竹井道男君)


 起立多数であります。


 したがって、報告第9号専決処分した事件の承認については、原案のとおり承認することに決しました。


 次に、同じく討論のありました報告第11号専決処分した事件の承認について、起立により採決を行います。


 報告第11号についての委員長の報告は、原案のとおり承認すべきものとしております。


 本案を委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                  (賛成者起立)


○議長(竹井道男君)


 起立多数であります。


 したがって、報告第11号専決処分した事件の承認については、原案のとおり承認することに決しました。


 次に、同じく討論のありました報告第12号専決処分した事件の承認について、起立により採決を行います。


 報告第12号についての委員長の報告は、原案のとおり承認すべきものとしております。


 本案を委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                  (賛成者起立)


○議長(竹井道男君)


 起立多数であります。


 したがって、報告第12号専決処分した事件の承認については、原案のとおり承認することに決しました。


 次に、討論のありました議案以外の議案第72号及び議案第74号から議案第80号まで、並びに報告第4号から報告第8号まで、報告第10号及び報告第13号から報告第17号までの19件について、一括採決を行います。


 本各案についての委員長の報告は、いずれも原案のとおり可決、承認または了承すべきものとしております。


 本各案を委員長の報告のとおり決することにご異議ございませんか。


                (「異議なし」の声あり)


○議長(竹井道男君)


 ご異議なしと認めます。


 したがって、


 議案第72号 亀山市議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部改正について


 議案第74号 亀山市福祉医療費の助成に関する条例の一部改正について


 議案第75号 亀山市国民健康保険税条例の一部改正について


 議案第76号 亀山市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について


 議案第77号 亀山市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部改正について


 議案第78号 亀山市工業再配置促進に伴う固定資産税の不均一課税に関する条例の廃止について


 議案第79号 平成18年度亀山市一般会計補正予算(第1号)について


 議案第80号 三重県自治会館組合の共同処理する事務の変更及び三重県自治会館組合の規約の変更に関する協議について


 報告第 4号 平成17年度亀山市一般会計繰越明許費繰越計算書について


 報告第 5号 平成17年度亀山市農業集落排水事業特別会計繰越明許費繰越計算書について


 報告第 6号 平成17年度亀山市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書について


 報告第 7号 平成17年度亀山市水道事業会計予算繰越計算書について


 報告第 8号 平成17年度亀山市工業用水道事業会計予算繰越計算書について


 報告第10号 専決処分した事件の承認について


 報告第13号 専決処分した事件の承認について


 報告第14号 専決処分した事件の承認について


 報告第15号 専決処分した事件の承認について


 報告第16号 寄附受納について


 報告第17号 寄附受納について


 は、いずれも原案のとおり可決、承認または了承することに決しました。


 次に、日程第24、委員会の閉会中の継続審査についてを議題といたします。


 請願第1号小野川北岸の土砂の撤去指導についての請願書については、前田 稔教育民生委員会委員長から、会議規則第98条の規定により、お手元の配付文書をもとに閉会中の継続審査といたしたい旨の申し出がありました。











                閉会中の継続審査申出書





 本委員会は、審査中の事件について、下記により閉会中もなお継続審査を要するものと決定したから、亀山市議会会議規則第98条の規定により申し出ます。





                     記


 1.事 件  請願第1号 小野川北岸の土砂の撤去指導についての請願書





 2.理 由  さらに審査を必要とするため





 平成18年6月20日





                      教育民生委員会委員長 前 田   稔





亀山市議会議長   竹 井 道 男 様











○議長(竹井道男君)


 お諮りいたします。本請願については、委員長の申し出のとおり閉会中の継続審査とすることにご異議ございませんか。


                (「異議なし」の声あり)


○議長(竹井道男君)


 ご異議なしと認めます。


 したがって、請願第1号は閉会中の継続審査とすることに決しました。


 次に、日程第25、請願の審査報告を議題といたします。


 請願3件についての総務委員会及び産業建設委員会における審査の結果は、お手元に配付の請願審査報告書のとおりであります。


 審査の結果報告は、議事の進行上、事務局長の朗読をもって委員長の報告にかえたいと思います。これにご異議ございませんか。


                (「異議なし」の声あり)


○議長(竹井道男君)


 ご異議なしと認めます。


 したがって、事務局長に朗読をいたさせます。


○事務局長(西川省三君)  「請願審査報告書朗読」











                  請願審査報告書





 本委員会に付託の請願を審査の結果、別表のとおり決定したので、亀山市議会会議規則第128条の規定により報告します。





 平成18年6月21日





                           総務委員会委員長 水 野 雪 男





亀山市議会議長 竹 井 道 男 様





 別表








 受理番号      請 2





 受理年月日     平成18年5月22日





           出資法の上限金利の引き下げ等、「出資の受入れ、預り金及び金利等の


 件       名 取締りに関する法律」及び「貸金業の規制等に関する法律」の改正を求


           める請願書





           亀山市和田町1488−115


 請願者の住所・氏名


           亀山地区労働者福祉協議会 会長 西村正人 外1名





 紹介議員氏名    葛西 豊、大井捷夫、中川賢一、宮?伸夫、杉本巳範





 委員会の意見    趣旨を了とする





 審査の結果     採 択








 受理番号      請 3





 受理年月日     平成18年5月22日





           出資法の上限金利の引き下げ等、「出資の受入れ、預り金及び金利等の


 件       名 取締りに関する法律」及び「貸金業の規制等に関する法律」の改正を求


           める請願書





           津市丸之内養正町17番17号


 請願者の住所・氏名


           三重県司法書士会 会長 新谷恒夫





 紹介議員氏名    葛西 豊、大井捷夫、中川賢一、宮?伸夫、杉本巳範





 委員会の意見    趣旨を了とする





 審査の結果     採 択














                  請願審査報告書





 本委員会に付託の請願を審査の結果、別表のとおり決定したので、亀山市議会会議規則第128条の規定により報告します。





 平成18年6月19日





                         産業建設委員会委員長 松 上   孝





亀山市議会議長 竹 井 道 男 様





 別表








 受理番号      請 4





 受理年月日     平成18年5月22日





           「ずさんな米国産牛肉の輸入に抗議し、BSEの万全な対策を求める」


 件       名


           についての請願書








           津市広明町415−1


 請願者の住所・氏名


           食とみどり、水を守る三重県連絡会議 議長 谷山鉄郎





 紹介議員氏名    葛西 豊、水野雪男、大井捷夫、中川賢一、杉本巳範





 委員会の意見    趣旨を了とする





 審査の結果     採 択








○議長(竹井道男君)


 続いて、請願の審査報告に対する質疑を行います。


 ご質疑はございませんか。


                 (「なし」の声あり)


○議長(竹井道男君)


 ないようですので、質疑を終結し、本請願3件に対する討論を行います。


 討論はございませんか。


                 (「なし」の声あり)


○議長(竹井道男君)


 ないようですので、討論を終結し、採決を行います。


 本請願3件についての委員長の報告は、いずれも採択となっております。


 委員長報告のとおり決することにご異議ございませんか。


                (「異議なし」の声あり)


○議長(竹井道男君)


 ご異議なしと認めます。


 したがって、請願3件については、いずれも採択することに決しました。


 お諮りいたします。


 ただいま採択いたしました請願についての取り扱い及び意見書の字句の整理等については、議長に一任願いたいと存じます。これにご異議ございませんか。


                (「異議なし」の声あり)


○議長(竹井道男君)


 ご異議なしと認めます。


 したがって、ただいま採択いたしました請願の取り扱い及び意見書の字句の整理等については、議長に一任願うことに決しました。


 次に、お諮りいたします。


 以上で、今期定例会の議事をすべて議了いたしました。


 議事を閉じ、閉会いたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                (「異議なし」の声あり)


○議長(竹井道男君)


 ご異議なしと認めます。


 したがって、平成18年6月亀山市議会定例会は、これをもって閉会いたします。


               (午後 2時32分 閉会)





 地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。


 平成18年6月23日





             議  長      竹 井 道 男








             3  番      前 田 耕 一








             19 番      小 川 久 子