議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 松阪市

松阪市 平成27年  8月 臨時会(第4回) 08月19日−02号




松阪市 平成27年  8月 臨時会(第4回) − 08月19日−02号







松阪市 平成27年  8月 臨時会(第4回)



議事日程第2号 平成27年8月19日 午前10時開議

 日程第1 選挙第10号 松阪市議会常任委員会の委員選任について

 日程第2 選挙第11号 図書館改革調査特別委員会の委員(補充)選任について

 日程第3 選挙第12号 松阪地区広域衛生組合議会の議員選挙について

 日程第4 選挙第13号 松阪地区広域消防組合議会の議員選挙について

 日程第5 選挙第14号 松阪飯多農業共済事務組合議会の議員選挙について

 日程第6 選挙第15号 多気町松阪市学校組合議会の議員選挙について

 日程第7 選挙第16号 宮川福祉施設組合議会の議員選挙について

 日程第8 選挙第17号 三重県後期高齢者医療広域連合議会の議員(補充)選挙について

 日程第9 議案第87号 監査委員の選任について

 日程第10 報告第10号 専決処分の報告について(損害賠償の額の決定)

本日の会議に付した事件

 議事日程と同じ

出席議員(25名)

    1番  深田 龍君      2番  沖 和哉君

    3番  松岡恒雄君      4番  坂口秀夫君

    5番  植松泰之君      7番  堀端 脩君

    8番  野呂一男君      9番  中村良子君

   10番  山本芳敬君     12番  山本 節君

   13番  川口 保君     14番  大平 勇君

   15番  大久保陽一君    16番  濱口高志君

   17番  海住恒幸君     18番  永作邦夫君

   19番  松田俊助君     20番  中島清晴君

   21番  今井一久君     22番  久松倫生君

   23番  西村友志君     25番  松田千代君

   26番  田中 力君     27番  水谷晴夫君

   28番  前川幸敏君

欠席議員(0名)

議場出席説明者

 市長          山中光茂君   副市長         小林益久君

 副市長         小牧豊文君   総務部長        中出 繁君

 経営企画部長      加藤正宏君   環境生活部長      川口日出一君

 教育長         東 博武君

事務局出席職員

     事務局長    佐藤 誠   次長      白藤哲央

     議事担当主幹  三木 敦   調査係長    大田政雄

     兼務書記    北畠和幸   兼務書記    橋本尚由

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                         午前10時0分開議



○議長(大平勇君) おはようございます。これより本会議を開きます。本日の議事はお手元に配付いたしました議事日程第2号により進めることにいたします。



△日程第1 選挙第10号 松阪市議会常任委員会の委員選任について



○議長(大平勇君) 日程第1 選挙第10号松阪市議会常任委員会の委員選任についてを上程いたします。職員より朗読いたします。

     〔職員朗読〕



○議長(大平勇君) お諮りいたします。常任委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、お手元に配付いたしました名簿どおりそれぞれ指名いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました議員をそれぞれの常任委員会委員に選任することに決しました。



△日程第2 選挙第11号 図書館改革調査特別委員会の委員(補充)選任について



○議長(大平勇君) 日程第2 選挙第11号図書館改革調査特別委員会の委員(補充)選任についてを上程いたします。職員より朗読いたします。

     〔職員朗読〕



○議長(大平勇君) お諮りいたします。図書館改革調査特別委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、お手元に配付いたしました議員を指名したいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました議員を図書館改革調査特別委員会委員に選任することに決しました。



△日程第3 選挙第12号 松阪地区広域衛生組合議会の議員選挙について



○議長(大平勇君) 日程第3 選挙第12号松阪地区広域衛生組合議会の議員選挙についてを上程いたします。職員より朗読いたします。

     〔職員朗読〕



○議長(大平勇君) 選挙の方法はいかようにいたしますか、お諮りいたします。



◆27番(水谷晴夫君) 指名推選でお願いします。



○議長(大平勇君) ただいま27番議員より指名推選により行われたいとの発言がありました。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。お手元に配付いたしました名簿どおり指名いたします。お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました議員を当選人と定めることに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました議員が当選されました。



△日程第4 選挙第13号 松阪地区広域消防組合議会の議員選挙について



○議長(大平勇君) 日程第4 選挙第13号松阪地区広域消防組合議会の議員選挙についてを上程いたします。職員より朗読いたします。

     〔職員朗読〕



○議長(大平勇君) 選挙の方法はいかようにいたしますか、お諮りいたします。



◆27番(水谷晴夫君) これも指名推選でお願いします。



○議長(大平勇君) ただいま27番議員より指名推選により行われたいとの発言がありました。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。お手元に配付いたしました名簿どおり指名いたします。お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました議員を当選人と定めることに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました議員が当選されました。



△日程第5 選挙第14号 松阪飯多農業共済事務組合議会の議員選挙について



○議長(大平勇君) 日程第5 選挙第14号松阪飯多農業共済事務組合議会の議員選挙についてを上程いたします。職員より朗読いたします。

     〔職員朗読〕



○議長(大平勇君) 選挙の方法はいかようにいたしますか、お諮りいたします。



◆27番(水谷晴夫君) 指名推選でお願いいたします。



○議長(大平勇君) ただいま27番議員より指名推選により行われたいとの発言がありました。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。お手元に配付いたしました名簿どおり指名いたします。お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました議員を当選人と定めることに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました議員が当選されました。



△日程第6 選挙第15号 多気町松阪市学校組合議会の議員選挙について



○議長(大平勇君) 日程第6 選挙第15号多気町松阪市学校組合議会の議員選挙についてを上程いたします。職員より朗読いたします。

     〔職員朗読〕



○議長(大平勇君) 選挙の方法はいかようにいたしますか、お諮りいたします。



◆27番(水谷晴夫君) これも指名推選でお願いいたします。



○議長(大平勇君) ただいま27番議員より指名推選により行われたいとの発言がありました。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。お手元に配付いたしました名簿どおり指名いたします。お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました議員を当選人と定めることに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました議員が当選されました。



△日程第7 選挙第16号 宮川福祉施設組合議会の議員選挙について



○議長(大平勇君) 日程第7 選挙第16号宮川福祉施設組合議会の議員選挙についてを上程いたします。職員より朗読いたします。

     〔職員朗読〕



○議長(大平勇君) 選挙の方法はいかようにいたしますか、お諮りいたします。



◆27番(水谷晴夫君) 指名推選でお願いいたします。



○議長(大平勇君) ただいま27番議員より指名推選により行われたいとの発言がありました。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。お手元に配付いたしました名簿どおり指名いたします。お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました議員を当選人と定めることに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました議員が当選されました。



△日程第8 選挙第17号 三重県後期高齢者医療広域連合議会の議員(補充)選挙について



○議長(大平勇君) 日程第8 選挙第17号三重県後期高齢者医療広域連合議会の議員(補充)選挙についてを上程いたします。職員より朗読いたします。

     〔職員朗読〕



○議長(大平勇君) 本件につきましては、三重県後期高齢者医療広域連合規約第8条及び第9条の規定により、同広域連合議会議員2名のうち、本議会議員の辞職に伴い1名を選挙するものであります。選挙の方法はいかようにいたしますか、お諮りいたします。



◆27番(水谷晴夫君) これも指名推選でよろしくお願いします。



○議長(大平勇君) ただいま27番議員より指名推選により行われたいとの発言がありました。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。三重県後期高齢者医療広域連合議会議員に私、大平勇を指名いたします。お諮りいたします。私、大平勇を三重県後期高齢者医療広域連合議会議員の当選人と定めることに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、私、大平勇が三重県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選いたしました。



△日程第9 議案第87号 監査委員の選任について



○議長(大平勇君) 日程第9 議案第87号監査委員の選任についてを議題といたします。提案理由の説明を求めます。

     〔市長 山中光茂君登壇〕



◎市長(山中光茂君) 改めまして、おはようございます。

 議案第87号監査委員の選任につきまして提案理由を説明させていただきます。

 今回、議会の議員から選任する本市の監査委員として、堀端脩議員をお願いしようとするものでございます。堀端脩議員の選任につきましては、昨日、新しくなられました議長、副議長のほうから御推薦をいただいたところでございます。今回、本市の監査委員として堀端脩議員を提案させていただきますので、よろしくお願い申し上げたいと思います。

     〔市長 山中光茂君降壇〕



○議長(大平勇君) これより質疑を行います。質疑はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) これにて質疑を終わります。

 お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第87号は、会議規則第37条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 御異議なしと認めます。よって、議案第87号は委員会の付託を省略することに決しました。

 これより討論、採決を行います。討論はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) これにて討論を終わります。

 これより採決をいたします。議案第87号監査委員の選任について、同意することに賛成の議員の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(大平勇君) ありがとうございました。起立多数であります。よって、議案第87号監査委員の選任については同意することに決しました。

 監査委員に選任されました堀端脩議員から御挨拶があります。

     〔7番 堀端 脩君登壇〕



◆7番(堀端脩君) 改めまして、皆さんおはようございます。

 ただいまは松阪市議会選出によります監査委員の選任をいただきました堀端脩でございます。もとより経験も少なく未熟な者でございますが、御選出いただきました以上、精いっぱい頑張る所存でございます。

 議会は市民の代表として執行者を監視する立場にあり、財政健全化はもとより、市民目線による経営感覚のもと、公平・公正の精神で職務を全うする決意であります。

 このたびは議会選出監査委員としての重責を重く受けとめ、議会の皆様方の御指導、御鞭撻を賜りまして、一生懸命頑張らせていただきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 ありがとうございました。(拍手)

     〔7番 堀端 脩君降壇〕



△日程第10 報告第10号 専決処分の報告について(損害賠償の額の決定)



○議長(大平勇君) 日程第10 報告第10号専決処分の報告について(損害賠償の額の決定)を議題といたします。執行部の説明を求めます。

     〔環境生活部長 川口日出一君登壇〕



◎環境生活部長(川口日出一君) おはようございます。ただいま上程されました報告第10号専決第6号の専決処分の報告について御説明を申し上げます。

 議案書の1ページをお願いいたします。この報告は、平成27年5月22日午前9時40分ごろ、松阪市中町地内の市道中町1号線におきまして、ごみの収集業務中に起こしました物損事故に係る損害賠償の額の決定に関するものでございます。損害賠償の額は7万4520円で、損害賠償の相手方は、議案書に記載の方でございます。

 事故の状況でございますが、環境生活部清掃事業課の職員が収集作業をするため、塵芥収集車をバックした際、右後方の駐車場の壁に損傷を与えたものでございます。過失割合は、当方が10割で、平成27年7月27日に示談が成立しております。

 今回このような事故が発生したことにつきまして、まことに申しわけなく、心からおわびを申し上げる次第でございます。

 これを受けまして、平成27年6月12日には、かもしれない・こうなるだろうと先を予測し、細心の注意を払って毎日の安全運転を確実に実行していくことを確認し、交通安全意識の向上を図るための交通安全研修を行いました。

 また、清掃事業課の収集車運転手につきましては、毎年、自動車学校において運転適正診断と、実際に塵芥収集車を使った研修を実施し、安全運転技術向上と意識の高揚を目指し、自動車学校教官の指導も受け、今年度も収集車の運転実技研修等を10月に行います。職場内におきましても、交通事故防止活動の取り組みといたしまして、毎朝のミーティングや出発時に職員が交通安全の旗を持ち、徹底した交通法規の遵守と安全運転意識継続に対する取り組みも行っておるところでございます。

 今後も、安全運転への取り組みを行い、より一層の安全運転意識の向上に努めてまいりますので、何とぞ御理解を賜りますようお願いいたしまして、報告とさせていただきます。

     〔環境生活部長 川口日出一君降壇〕



○議長(大平勇君) これより質疑を行います。質疑はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大平勇君) 以上で報告を終わります。

 以上をもちまして、今期臨時会に付議されました案件は全部議了いたしました。今期臨時会はこれにて閉会いたします。御苦労さまでございました。

                         午前10時19分閉会

 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

            旧議長         水谷晴夫

            旧副議長        永作邦夫

            新議長         大平 勇

            新副議長        川口 保

            議員          深田 龍

            議員          濱口高志