議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 松阪市

松阪市 平成24年  8月 臨時会(第3回) 08月21日−02号




松阪市 平成24年  8月 臨時会(第3回) − 08月21日−02号







松阪市 平成24年  8月 臨時会(第3回)



議事日程第2号 平成24年8月21日 午前10時開議

 日程第1 選挙第4号 松阪市議会常任委員会の委員選任について

 日程第2 選挙第5号 松阪地区広域衛生組合議会の議員選挙について

 日程第3 選挙第6号 松阪地区広域消防組合議会の議員選挙について

 日程第4 選挙第7号 松阪飯多農業共済事務組合議会の議員選挙について

 日程第5 選挙第8号 多気町松阪市学校組合議会の議員選挙について

 日程第6 選挙第9号 宮川福祉施設組合議会の議員選挙について

 日程第7 選挙第10号 香肌奥伊勢資源化広域連合議会の議員選挙について

 日程第8 選挙第11号 三重県後期高齢者医療広域連合議会の議員(補充)選挙について

 日程第9 議案第82号 監査委員の選任について

本日の会議に付した事件

 日程第1 選挙第4号 松阪市議会常任委員会の委員選任について

 日程第2 選挙第5号 松阪地区広域衛生組合議会の議員選挙について

 日程第3 選挙第6号 松阪地区広域消防組合議会の議員選挙について

 日程第4 選挙第7号 松阪飯多農業共済事務組合議会の議員選挙について

 日程第5 選挙第8号 多気町松阪市学校組合議会の議員選挙について

 日程第6 選挙第9号 宮川福祉施設組合議会の議員選挙について

 日程第7 選挙第10号 香肌奥伊勢資源化広域連合議会の議員選挙について

 日程第8 選挙第11号 三重県後期高齢者医療広域連合議会の議員(補充)選挙について

 日程第9 議案第82号 監査委員の選任について

 日程追加 常任委員会の閉会中の継続調査について

 日程追加 議会運営委員会の閉会中の継続調査について

出席議員(28名)

    1番  植松泰之君      2番  中瀬古初美君

    4番  堀端 脩君      5番  野呂一男君

    6番  中村良子君      7番  山本芳敬君

    8番  田中祐治君      9番  山本 節君

   10番  川口 保君     11番  大平 勇君

   12番  大久保陽一君    13番  濱口高志君

   14番  佐波 徹君     15番  海住恒幸君

   16番  永作邦夫君     17番  松田俊助君

   18番  中島清晴君     19番  今井一久君

   20番  山本登茂治君    21番  中森弘幸君

   22番  小林正司君     23番  久松倫生君

   24番  西村友志君     25番  野口 正君

   26番  松田千代君     27番  田中 力君

   28番  水谷晴夫君     30番  中出 実君

欠席議員(2名)

    3番  川口寿美君     29番  前川幸敏君

議場出席説明者

 市長          山中光茂君   副市長         小林益久君

 副市長         中川 昇君   総務部長        山路 茂君

 市政戦略部長      中山 伸君   教育長         小林壽一君

事務局出席職員

     事務局長    石井千秋   次長      白藤哲央

     調査担当主幹  中西雅之   総務係長    上西伸幸

     議事係長    三木 敦   兼務書記    北畠和幸

     兼務書記    沼田雅彦

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                         午前10時0分開議



○議長(中森弘幸君) おはようございます。これより本会議を開きます。本日の議事はお手元に配付いたしました議事日程第2号により進めることにいたします。



△日程第1 選挙第4号 松阪市議会常任委員会の委員選任について



○議長(中森弘幸君) 日程第1 選挙第4号松阪市議会常任委員会の委員選任についてを上程いたします。職員より朗読いたします。

     〔職員朗読〕



○議長(中森弘幸君) お諮りいたします。常任委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、お手元に配付いたしました名簿どおりそれぞれ指名いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました議員をそれぞれの常任委員会委員に選任することに決しました。

 暫時休憩をいたします。

                         午前10時1分休憩

                         午前11時15分開議



○議長(中森弘幸君) 休憩前に引き続き本会議を再開いたします。



△日程第2 選挙第5号 松阪地区広域衛生組合議会の議員選挙について



○議長(中森弘幸君) 日程第2 選挙第5号松阪地区広域衛生組合議会の議員選挙についてを上程いたします。職員より朗読いたします。

     〔職員朗読〕



○議長(中森弘幸君) 選挙の方法はいかようにいたしますか、お諮りいたします。



◆24番(西村友志君) 指名推選により行われたい旨、提案を申し上げます。



○議長(中森弘幸君) ただいま24番議員より指名推選により行われたいとの発言がありました。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって選挙の方法は指名推選によることに決しました。お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。お手元に配付いたしました名簿どおり指名いたします。お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました議員を当選人と定めることに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました議員が当選されました。



△日程第3 選挙第6号 松阪地区広域消防組合議会の議員選挙について



○議長(中森弘幸君) 日程第3 選挙第6号松阪地区広域消防組合議会の議員選挙についてを上程いたします。職員より朗読いたします。

     〔職員朗読〕



○議長(中森弘幸君) 選挙の方法はいかようにいたしますか、お諮りいたします。



◆24番(西村友志君) 同じく指名推選により行われたい旨、提案申し上げます。



○議長(中森弘幸君) ただいま24番議員より指名推選により行われたいとの発言がありました。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。お手元に配付いたしました名簿どおり指名いたします。お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました議員を当選人と定めることに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました議員が当選されました。



△日程第4 選挙第7号 松阪飯多農業共済事務組合議会の議員選挙について



○議長(中森弘幸君) 日程第4 選挙第7号松阪飯多農業共済事務組合議会の議員選挙についてを上程いたします。職員より朗読いたします。

     〔職員朗読〕



○議長(中森弘幸君) 選挙の方法はいかようにいたしますか、お諮りいたします。



◆24番(西村友志君) 指名推選でお願いを申し上げたいと思います。



○議長(中森弘幸君) ただいま24番議員より指名推選により行われたいとの発言がありました。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。お手元に配付いたしました名簿どおり指名いたします。お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました議員を当選人と定めることに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました議員が当選されました。



△日程第5 選挙第8号 多気町松阪市学校組合議会の議員選挙について



○議長(中森弘幸君) 日程第5 選挙第8号多気町松阪市学校組合議会の議員選挙についてを上程いたします。職員より朗読いたします。

     〔職員朗読〕



○議長(中森弘幸君) 選挙の方法はいかようにいたしますか、お諮りいたします。



◆24番(西村友志君) 指名推選でお願い申し上げます。



○議長(中森弘幸君) ただいま24番議員より指名推選により行われたいとの発言がありました。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。お手元に配付いたしました名簿どおり指名いたします。お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました議員を当選人と定めることに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました議員が当選されました。



△日程第6 選挙第9号 宮川福祉施設組合議会の議員選挙について



○議長(中森弘幸君) 日程第6 選挙第9号宮川福祉施設組合議会の議員選挙についてを上程いたします。職員より朗読いたします。

     〔職員朗読〕



○議長(中森弘幸君) 選挙の方法はいかようにいたしますか、お諮りいたします。



◆24番(西村友志君) 指名推選により行われたい旨、提案申し上げます。



○議長(中森弘幸君) ただいま24番議員より指名推選により行われたいとの発言がありました。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。お手元に配付いたしました名簿どおり指名いたします。お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました議員を当選人と定めることに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました議員が当選されました。



△日程第7 選挙第10号 香肌奥伊勢資源化広域連合議会の議員選挙について



○議長(中森弘幸君) 日程第7 選挙第10号香肌奥伊勢資源化広域連合議会の議員選挙についてを上程いたします。職員より朗読いたします。

     〔職員朗読〕



○議長(中森弘幸君) 選挙の方法はいかようにいたしますか、お諮りいたします。



◆24番(西村友志君) 指名推選により行われたい旨、提案申し上げます。



○議長(中森弘幸君) ただいま24番議員より指名推選により行われたいとの発言がありました。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。お手元に配付いたしました名簿どおり指名いたします。お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました議員を当選人と定めることに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました議員が当選されました。



△日程第8 選挙第11号 三重県後期高齢者医療広域連合議会の議員(補充)選挙について



○議長(中森弘幸君) 日程第8 選挙第11号三重県後期高齢者医療広域連合議会の議員(補充)選挙についてを上程いたします。職員より朗読いたします。

     〔職員朗読〕



○議長(中森弘幸君) 本件につきましては、三重県後期高齢者医療広域連合規約第8条及び第9条の規定により、同広域連合議会議員2名のうち、本議会議員の辞職に伴い1名を選挙するものであります。選挙の方法はいかようにいたしますか、お諮りいたします。



◆24番(西村友志君) 指名推選でお願い申し上げたいと思います。



○議長(中森弘幸君) ただいま24番議員より指名推選により行われたいとの発言がありました。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。三重県後期高齢者医療広域連合議会の議員に私、中森弘幸を指名いたします。お諮りいたします。私、中森弘幸を三重県後期高齢者医療広域連合議会議員の当選人と定めることに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、私、中森弘幸が三重県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選いたしました。



△日程第9 議案第82号 監査委員の選任について



○議長(中森弘幸君) 日程第9 議案第82号監査委員の選任についてを議題といたします。職員より朗読いたします。

     〔職員朗読〕



○議長(中森弘幸君) 提案理由の説明を求めます。

     〔市長 山中光茂君登壇〕



◎市長(山中光茂君) ただいま上程されました議案第82号監査委員の選任について提案理由を説明させていただきます。

 議会の議員から選出する監査委員を務めていただいておりました松田俊助議員からこのたび辞職の申し出がございましたので、後任として永作邦夫議員をお願いしようとするものでございます。本市の監査委員として本当に適任であると心から感じておりますので、よろしくお願い申し上げたいと思います。

     〔市長 山中光茂君降壇〕



○議長(中森弘幸君) これより質疑を行います。質疑はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) これにて質疑を終わります。

 お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第82号は、会議規則第37条第2項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、議案第82号は委員会の付託を省略することに決しました。

 これより討論、採決を行います。討論はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) これにて討論を終わります。

 これより採決を行います。議案第82号について同意することに賛成の議員の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(中森弘幸君) ありがとうございました。起立全員であります。よって、議案第82号は同意することに決しました。

 監査委員に選任されました永作邦夫議員から御挨拶があります。

     〔16番 永作邦夫君登壇〕



◆16番(永作邦夫君) 先ほどは監査委員の選任に全員の皆様の御同意をいただきましてまことにありがとうございます。

 もとより器ではございませんが、皆様の御指導と御協力を仰ぎながら、監査委員として一生懸命頑張っていく所存でございますので、よろしくお願い申し上げます。

 また、今後とも皆様の御指導と御鞭撻をいただきながら、しっかりと取り組んでいく所存でございますので、よろしくお願いいたします。

 簡単でございますけれども、お礼と御挨拶にかえさせていただきます。どうもありがとうございました。(拍手)

     〔16番 永作邦夫君降壇〕



○議長(中森弘幸君) 日程追加についてお諮りいたします。常任委員会の閉会中の継続調査について、並びに議会運営委員会の閉会中の継続調査についてを日程に追加し、議題といたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、常任委員会の閉会中の継続調査について、並びに議会運営委員会の閉会中の継続調査についてを日程に追加し、議題とすることに決しました。



△日程追加 常任委員会の閉会中の継続調査について



○議長(中森弘幸君) 日程追加 常任委員会の閉会中の継続調査についてを議題といたします。

 各常任委員長からお手元に配付いたしましたとおり、委員会の調査事件について、委員会条例第43条の規定により、閉会中の継続調査についての申し出があります。お諮りいたします。本申し出のとおり閉会中の継続調査について承認することに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」「異議あり」と呼ぶ者あり〕



◆15番(海住恒幸君) 総務生活委員会の閉会中の継続調査の申し出に関しまして、(1)から(16)までの項目がございますけれども、これって本当に精査されたんでしょうか、ちょっと確認していませんけれども、去年と全く同じ内容ということはございませんでしょうか。



◆22番(小林正司君) ただいまの質問でございますけれども、調査事項は提示されたような形で提案し、事務局の説明がございまして、これに対して同意をするということに相なったわけです。

 ただ、一番最後の(16)消防行政について、これは本来どういう区分をしたらいいのか、消防団と消防職員との関係とか、いろいろそういう論議が出たわけでございますが、それについて若干質疑があった関係で、上記のとおり承認されました。

 以上、報告を終わります。



◆15番(海住恒幸君) 消防行政に関する事項というのは確認しておりませんけれども、それについて論議があって、内容について把握されていないということですけれども、委員長として、この申し出をなされているわけですので、その辺について把握された上でこれは申し出されているものだと、私は、ここは受けとめますので、先ほどの委員長のそういう発言というのは非常におかしいなと思います。

 私が実は指摘させていただきたいなと思ったのは、第2項なんです。市政マネジメントシステム、この言葉というのが現在松阪市の行政の中で存在するのかどうか、その点について、さまざまな文書が松阪市の中にあるので、今全てを確認したわけではないけれども、これって今も存在するのですか。それとも閉会中のなおも継続調査を求めているということで、去年もこの1年間にわたってこれ全部審査してきたということでしょう。審査してきたということであれば、ここに書かれていることは、本当に生きているかどうかというのは、即座にお答えしていただくこともできるし、前任の方から、新たにこれも、去年も審査したけれども、なおことしもやってくれということを申し出られているわけでしょう。そういう必要性ということの部分について、どのように議論されて、あえて今回も市政マネジメントシステムについて、ことしもなお審査してくれという申し出なのか、その辺についてきちんと説明をいただきたいと思います。



◆22番(小林正司君) 2項について、−−−−−−−−−−去年のままひとつよろしくお願いしたいというような皆さんに審議を諮ってほしいというような申し出がございまして、皆さんにお諮りしたら、十分納得したことでございますので、御承認したわけでございます。

 以上です。



◆15番(海住恒幸君) 理事者が何も説明していないのではないですか。説明しているのですか。議会に対して、これ継続して審査してくれって、理事者が言うはずはないじゃないですか。議会がみずからの意思で、議会としてこれ継続審査をする必要性があるということにおいて、みずから申し出ているわけじゃないですか。理事者が言うてきた。じゃ理事者は、市政マネジメントシステムについて、総務生活委員会に対して審査してくれと言った事実はあるんでしょうか。その辺、確認できるのか。そして、市政マネジメントシステムというのが、本当に今も行政課題として残っているのかどうか、示していただきたいと思います。



○議長(中森弘幸君) 暫時休憩をいたします。

                         午前11時35分休憩

                         午前11時54分開議



○議長(中森弘幸君) 休憩前に引き続き本会議を再開いたします。



◆22番(小林正司君) 海住議員の御質問に対してお答えさせていただきます。

 市政マネジメントシステムは現在も使われておりまして、例えば、行政評価システムとか、リスクマネジメントシステムとか、情報共有システム、こういう形で使われておりまして、経営品質向上活動の取り組み、特にアセッサーの方が各部署にいらっしゃいまして使われておるというようなことでございますので、御理解賜りたいと思います。

 なお、一番最後に消防の問題について、私ちょっと消防団と申し上げたが、これは委員会以外の質疑でございますので、このお話は取り下げさせていただきたいとよろしくお願いします。



◆15番(海住恒幸君) 存在しているという御説明なんですけれども、本当に存在しているのかどうか、私としては疑った次第でございまして、実際にこれを継続審査として申し出る必要性があるのかどうかを含めて、総務生活委員会のほうできちっと御議論いただきたいなというふうに思っております。

 つまり、非常に前年を踏襲した状態で、非常に形式的で、内容も即座に説明していただけないような状態の中での申し出であるので、本当にその辺について、閉会中の継続審査をする必要性を総務生活委員会のほうで議論していただいた上でのことだったのかということを甚だ疑問に思う次第でございますので、今後こういうふうな御答弁に時間を要するようなことのないような精査された上で調査事項について申し出をされることを強く願います。

 そして、理事者側の皆さんにおかれましては、総務生活委員長が説明されたようなとおりでございますので、その辺についてよろしくまた御精査いただきますようお願いいたします。

 以上です。



◆22番(小林正司君) 申しわけないです。私、冒頭の答弁のときに、−−−という表現をいたしました。これについては削除していただきたくお願い申し上げます。

 以上です。



○議長(中森弘幸君) はい、ではそのようにさせていただきます。

 再度確認をいたします。承認することに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、各常任委員長から申し出のとおり閉会中の継続調査にすることは承認されました。



△日程追加 議会運営委員会の閉会中の継続調査について



○議長(中森弘幸君) 日程追加 議会運営委員会の閉会中の継続調査についてを議題といたします。

 議会運営委員長からお手元に配付いたしましたとおり、議会運営委員会の調査事件について、委員会条例第43条の規定により、閉会中の継続調査についての申し出があります。お諮りいたします。本申し出のとおり閉会中の継続調査について承認することに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中森弘幸君) 御異議なしと認めます。よって、議会運営委員長からの申し出のとおり閉会中の継続調査にすることは承認されました。

 以上をもちまして、今期臨時会に付議されました案件は全部議了いたしました。今期臨時会はこれにて閉会をいたします。大変御苦労さまでございました。

                         午前11時58分閉会

 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

            旧議長   野口 正

            旧副議長  大久保陽一

            新議長   中森弘幸

            新副議長  大平 勇

            議員    中瀬古初美

            議員    中島清晴