議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 伊勢市

伊勢市 平成21年  6月 定例会 06月24日−01号




伊勢市 平成21年  6月 定例会 − 06月24日−01号







伊勢市 平成21年  6月 定例会



        平成21年6月伊勢市議会定例会会議録

議事日程

               平成21年6月24日(水)午前10時開会

日程第1 会議録署名議員の指名について

日程第2 会期の決定について

日程第3 議案第65号 平成21年度伊勢市一般会計補正予算(第4号)

日程第4 議案第66号 平成21年度伊勢市一般会計補正予算(第5号)

日程第5 議案第67号 平成21年度伊勢市認知症対応型共同生活介護事業会計補正予算(第1号)

日程第6 議案第68号 伊勢市市税条例の一部改正について

日程第7 議案第69号 伊勢市国民健康保険条例の一部改正について

日程第8 議案第70号 はしご付消防自動車の取得について

本日の会議に付した事件

 1.会議録署名議員の指名について

 1.会期の決定について

 1.平成21年度伊勢市一般会計補正予算(第4号)

 1.平成21年度伊勢市一般会計補正予算(第5号)

 1.平成21年度伊勢市認知症対応型共同生活介護事業会計補正予算(第1号)

 1.伊勢市市税条例の一部改正について

 1.伊勢市国民健康保険条例の一部改正について

 1.はしご付消防自動車の取得について

出席議員(33名)

      1番  辻 孝記君      2番  鈴木健一君

      3番  吉岡勝裕君      4番  広 耕太郎君

      5番  品川幸久君      6番  藤原清史君

      7番  山根隆司君      8番  長田 朗君

      9番  黒木騎代春君    10番  西山則夫君

     11番  上田修一君     12番  中川幸久君

     13番  小山 敏君     15番  杉村定男君

     16番  浜口和久君     17番  石黒 源君

     18番  浜条清子君     19番  楠木義夫君

     20番  谷田幸江君     21番  工村一三君

     22番  山本正一君     23番  大川好亮君

     24番  薮谷 茂君     25番  佐之井久紀君

     26番  薗田順一君     27番  畑中隆正君

     28番  宿 典泰君     29番  世古口新吾君

     30番  長岡敏彦君     31番  池田ミチ子君

     32番  中村豊治君     33番  中山裕司君

     34番  中川 堯君

欠席議員(0名)

      なし

欠員(1名)

職務のため議場に出席した事務局職員

  事務局長     森 裕幸君   事務局次長    筒井弘明君

  議事係長     中川雅日君   調査係長     東浦富美君

  書記       奥野進司君   書記       中野 諭君

説明のため出席した者

  市長       森下隆生君   副市長      戸神範雄君

  病院事業管理者  間島雄一君   会計管理者    楢井正文君

  総務部長     松下 裕君   財務政策部長   森井 啓君

  環境生活部長   佐々木昭人君  健康福祉部長   白木信行君

  産業観光部長   鈴木豊司君   都市整備部長   奥村 茂君

  二見総合支所長  三浦 徹君   小俣総合支所長  田端正美君

  御薗総合支所長  内田 豊君   上下水道部長   本多秀夫君

  病院事務部長   中川芳明君   消防長      保田幸宏君

  消防本部次長   大西邦生君   総務課長     藤本 亨君

  行政経営課長   鈴木正人君   教育委員会委員長 岡本國孝君

  教育長      疋田 勇君   教育部長     松島康雄君

  教育次長     竹内勇夫君   監査委員     浦野卓久君

  農業委員会会長  奥野長衛君   選挙管理委員会委員長

                            杉木 仁君



△開会 午前9時59分



△開会の宣告



○議長(大川好亮君) ただいまから市議会定例会を開会いたします。

 本日の出席者は全員ですので、会議は成立いたしております。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸報告



○議長(大川好亮君) 本議会の議案等説明のため、市長、教育委員会委員長、選挙管理委員会委員長、農業委員会会長、監査委員の出席を求めましたところ、市長から副市長、病院事業管理者、会計管理者、各部長、各総合支所長、消防長、各次長、各参事、各課長、各室長、消防署長、各副参事、嘱託員を、教育委員会委員長から教育長、部長、次長、各課長、所長、副参事を、また選挙管理委員会委員長、農業委員会会長、監査委員からそれぞれ事務局長を、説明補助員として議場に出席承認方の申し出がありましたので、これを承認いたしておきましたから、御報告いたします。

 会議に入ります前に、去る4月23日に開催されました東海市議会議長会定期総会及び5月27日に開催されました全国市議会議長会定期総会におきまして、浜口議員、石黒議員、楠木議員、山本議員、薮谷議員及び佐之井議員が議員在職10年以上の一般表彰を受けられ、議長が代理受領してまいりましたので、ただいまから表彰状の伝達を行います。

 なお、私大川も、議員在職10年以上の一般表彰を受けましたので、御報告申し上げます。

          〔表彰状伝達〕



○議長(大川好亮君) 以上で、表彰状の伝達を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議の宣告



○議長(大川好亮君) 本日の議事日程はお手元に配付のとおりです。

 それでは、会議に入ります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○議長(大川好亮君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 本議会の会議録署名者は、会議規則第80条の規定により、議長において4番、広議員、5番、品川議員の御両名を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○議長(大川好亮君) 次に、日程第2、「会期の決定について」を議題といたします。

 お諮りいたします。

 本議会の会期は、本日から7月8日までの15日間と決定いたしまして御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大川好亮君) 御異議なしと認めます。

 よって、本議会の会期は本日から7月8日までの15日間と決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第65号外2件一括上程、説明



○議長(大川好亮君) 審議の都合により、日程第3、「議案第65号平成21年度伊勢市一般会計補正予算(第4号)」から日程第5、「議案第67号平成21年度伊勢市認知症対応型共同生活介護事業会計補正予算(第1号)」に至る3件を一括議題といたします。

 議案の朗読を省略いたします。

 当局の説明を求めます。

 市長。



◎市長(森下隆生君) ただいま一括上程されました「議案第第65号平成21年度伊勢市一般会計補正予算(第4号)」外2件につきまして御説明申し上げます。

 まず、「議案第65号平成21年度伊勢市一般会計補正予算(第4号)」につきましては、新規事業を初め、国・県補助金の決定等によります事業費の追加並びに行政運営上早急に予算化を必要といたします諸経費を合わせまして、9,094万2,000円の追加補正をお願いするものでございまして、補正後の歳入歳出の総額は、それぞれ410億1,865万4,000円となるものでございます。

 以下、歳出の主なものにつきまして御説明申し上げます。

 民生費における認知症高齢者グループホームのスプリンクラー設置補助及び民間保育所施設整備補助に要する経費、労働費におけるふるさと雇用再生に要する経費、農林水産業費における農業振興及び農業生産基盤の保全管理に要する経費、教育費における奨学金及び不登校対策に要する経費等をそれぞれ計上いたしております。

 以上が歳出予算の主なものでございますが、これらに要します財源といたしましては、国・県支出金、繰入金、繰越金、諸収入及び市債を充当することといたしております。

 なお、債務負担行為及び地方債につきましても、所要の補正を行っておりますので、よろしくお願いいたします。

 次に、「議案第66号平成21年度伊勢市一般会計補正予算(第5号)」につきましては、国の平成21年度第1次補正予算対応といたしまして、地域活性化・経済危機対策臨時交付金等を活用した事業の諸経費につきまして、7億5,043万8,000円の追加補正をお願いするものでございまして、補正後の歳入歳出の総額はそれぞれ417億6,909万2,000円となるものでございます。

 なお、地域活性化・公共投資臨時交付金に関しましては、現時点では制度要綱等の詳細が示されていないことから、今後内容が明らかになり次第、新たに補正予算を編成し、追加補正をお願いしたいと考えております。

 次に、「議案第67号平成21年度伊勢市認知症対応型共同生活介護事業会計補正予算(第1号)」につきましては、資本的支出におきまして355万円の追加補正をお願いいたしております。

 以上、「議案第65号平成21年度伊勢市一般会計補正予算(第4号)」外2件につきましての御説明とさせていただきます。

 なお、詳細につきましては、副市長から御説明申し上げることといたしておりますので、御了承の上、何とぞよろしく御審議のほどお願い申し上げます。



○議長(大川好亮君) 副市長。



◎副市長(戸神範雄君) それでは、「議案第65号平成21年度伊勢市一般会計補正予算(第4号)」外2件につきまして、補足の御説明を申し上げます。

 まず、「議案第65号平成21年度伊勢市一般会計補正予算(第4号)」につきまして、補正の主な内容を御説明申し上げますので、恐れ入りますが、補正予算書の10ページ、11ページをお開きいただきたいと存じます。

 歳出でございますが、款3民生費、項2老人福祉費、目1老人福祉推進費、老人福祉施設等建設補助金3,083万4,000円の増額につきましては、消防法施行令の改正により、スプリンクラー設置が義務づけられた認知症高齢者グループホームにつきまして、国の地域介護・福祉空間整備等交付金を活用し、スプリンクラーを設置する法人への補助金交付に要する経費を計上したものでございます。

 次に、認知症対応型共同生活介護事業会計繰出金319万5,000円の増額は、おばたグループホームにつきましてもスプリンクラー設置対象の施設となりますことから、設置に要する経費のうち、国の地域介護・福祉空間整備等交付金相当額を認知症対応型共同生活介護事業会計へ繰り出すものでございます。

 次に、12ページ、13ページをお願いいたします。

 項3児童福祉費、目1児童福祉総務費、民間保育所施設整備事業費補助金3,782万9,000円の増額は、民間保育所の新設に対する補助金交付の財源が国の次世代育成支援対策施設整備補助金から県の安心こども基金保育基盤整備事業補助金に制度変更されたことに伴います財源区分の変更及び補助基準額の増額改定に伴い、補助金の追加交付に要する経費を計上したものでございます

 次に、14ページ、15ページをお願いいたします。

 款5労働費、項1労働諸費、目2緊急地域雇用対策事業費、観光関連ふるさと雇用再生事業1,245万2,000円の増額につきましては、ふるさと雇用再生事業臨時特例交付金を活用して実施します御遷宮に向けました観光客の受け入れ態勢の充実を目指します伊勢市観光推進事業及びおはらい町で災害が発生した際の観光客の安全確保のため、従業員や住民がスムーズに観光客を誘導できるよう、災害避難マニュアルづくりを行います観光地における災害避難マニュアル作成モデル事業に要する経費を計上したものでございます。

 次に、16ページ、17ページをお願いいたします。

 款6農林水産業費、項1農業費、目4農業用施設管理費、農地・水・環境保全向上対策事業103万8,000円の増額は、農地、農業用水等の農村環境を適切に保全管理するため、農業者等で構成された組織に対し、支援金を交付するものでございまして、平成19年度から19地区で事業を実施しているところでございますが、新たに2地区を加えるとともに、既存の2地区での活動費増額に要する経費を計上したものでございます。

 次に、20ページ、21ページをお願いいたします。

 款11教育費、項1教育総務費、目2事務局費、奨学金育英事業補助金105万円の増額は、経済不況等によりまして奨学金支給対象者数が当初予定者数より増加しておりますので、奨学金支給に要する経費を計上したものでございます。

 次に、目3研究教育所費、問題を抱える子ども等の自立支援事業165万2,000円の増額は、学級集団におけます個々の児童生徒を把握し、子供一人一人の特性を理解した上での学級集団の育成についての調査・研究を進め、いじめや不登校の早期発見、早期対応及び未然防止に向けた取り組みに要する経費を計上したものでございます。

 以上、簡単ではございますが、歳出の説明を終わらせていただきます。

 続きまして、歳入の説明を申し上げます。

 恐れ入りますが、8ページ、9ページにお戻りいただきたいと存じます。

 8ページに書いてございますが、款15国庫支出金、款16県支出金、款19繰入金、款20繰越金、款21諸収入及び款22市債につきましては、いずれも説明欄に記載のとおりでございますので、後ほど御高覧を賜りますようお願い申し上げます。

 次に、4ページをお願いいたします。

 上段に第2表、債務負担行為補正でございますが、農地・水・環境保全向上対策事業につきまして、新たに債務負担行為を設定いたしております。

 下段の第3表、地方債補正でございますが、民間保育所施設整備事業費補助金の増額に伴いまして、起債限度額の変更を行ってございます。

 以上で、一般会計補正予算(第4号)の説明を終わらせていただきます。

 続きまして、「議案第66号平成21年度伊勢市一般会計補正予算(第5号)」につきまして御説明申し上げます。

 この補正につきましては、国の平成21年度第1次補正予算に対応したものでございまして、経済危機対策で示されました地球温暖化対策、少子高齢化社会への対応、安全・安心の実現及びその他将来に向けた地域の実情に応じた地域活性化等に資する事業、これらに対応した事業を計上してございます。

 なお、事業の財源に充当します地域活性化・経済危機対策臨時交付金につきましては、4月11日以降に地方公共団体の予算に計上されたものに限り、事業が実施できる旨、制度、要綱等が示されておりますので、この点に留意して予算編成したものでございます。

 それでは、補正の主な内容につきまして御説明申し上げますので、恐れ入りますが、本日お配りいたしました補正予算書の10ページをお開きいただきたいと思います。

 10ページ、11ページでございます。

 歳出でございますが、款2総務費、項1総務管理費、目11男女共同参画推進費につきましては、さきの5月臨時会でお認めいただきましたDV被害者臨時生活支援給付金事業に対します財源を一般財源から地域活性化・経済危機対策臨時交付金に充当替えをしてございます。

 次に、目18財産管理費、庁舎等整備経費962万6,000円の増額は、本庁舎の地上デジタル放送対応並びに朝熊ふれあい会館及び小俣総合支所のトイレの洋式化に要する経費を計上したものでございます。

 次に、14ページ、15ページをお願いいたします。

 款3民生費、項2老人福祉費、目1老人福祉推進費、老人福祉施設等建設補助金757万8,000円の増額は、消防法施行令に準じて、スプリンクラー設置の必要性が高い小規模多機能型居宅介護施設に対して行いますスプリンクラー設置補助に要する経費を計上したものでございます。

 次に、16ページ、17ページをお願いいたします。

 款4衛生費、項1保健衛生費、目4成人保健推進費、がん検診事業932万円の増額につきましては、市が実施しておりますがん検診におきまして、特定の年齢に達した女性に対しまして子宮頸がん及び乳がんに関する検診手帳等を送付いたしまして、女性特有のがん検診に対する受診を促進するために要する経費を計上したものでございます。

 次に、18ページ、19ページをお願いいたします。

 項2清掃費、目3じん芥処理費、じん芥収集車購入事業7,914万5,000円の増額は、老朽化しましたじんかい収集車の更新に要する経費を計上したものでございます。なお、車両の更新に当たりましては、収集効率を考慮するとともに、環境面への配慮から、ハイブリッド車の購入による低公害化を目指すこととしてございます。

 次に、20ページ、21ページをお願いいたします。

 款6農林水産業費、項1農業費、目6農地費、農地有効利用支援整備事業3,013万円の増額につきましては、国の経済危機対策に伴い拡充されました農地有効利用支援整備事業を新たに実施するものでございまして、老朽化した農業水利施設等の更新整備及び補修に要する経費を計上したものでございます。

 なお、この事業の実施期間は平成23年度までの3カ年で、今年度は20地区での事業実施を予定いたしております。

 次に、22ページ、23ページをお願いいたします。

 項3水産業費、目4漁港建設費、村松漁港堤防修繕事業3,600万円の増額は、漁港区域内堤防及び護岸の改修に要する経費を計上したものでございます。

 なお、村松漁港堤防の陥没箇所につきましては、2カ年での補修予定で当初予算計上し、着手しておりましたが、北浜東地先海岸のうち隣接する農地海岸は県施工により整備済みで、市管理の漁港区域内の堤防は未整備の状態にありますことから、海岸堤防を一体化させ、整備することで機能高揚を図り、漁業者及び地元住民の皆様の安全確保に努めるものでございます。

 次に、24ページ、25ページをお願いいたします。

 款7商工費、項1商工費、目2商工業振興費、小規模事業資金融資保証料補給補助金750万円の増額は、長引く不況のための小規模事業者支援としまして、保証料補給補助金の補助率を50%から100%に引き上げるために要する経費を計上したものでございます。

 次に、地域資源活用構想策定事業45万円の増額は、伊勢商工会議所内につくられましたビジネス創出プロジェクト伊勢ブランド創出チームの戦略構想策定や体制づくりといった活動支援に要する経費を計上したものでございます。

 次に、30ページ、31ページをお願いいたします。

 款9土木費、項5都市計画費、目2まちづくり推進費、交通施設バリアフリー化事業6,956万6,000円の増額につきましては、鉄道事業者が行う鉄道駅におけますエレベーター等の設置によるバリアフリー化に対する施設整備助成に要する経費を計上したものでございます。

 次に、目3都市施設管理費、都市施設維持管理経費4,000万円の増額は、市が所有しますのり面緑地におきまして、一部のり面崩壊しておりまして、早急に安全対策を講ずる必要が生じましたことから、のり面緑地の安定及び保護に要する経費を計上したものでございます。

 次に、34ページ、35ページをお願いいたします。

 款10消防費、項1消防費、目1常備消防費、救急車購入事業3,318万8,000円の増額につきましては、老朽化した救急車の更新に要する経費を計上したものでございます。

 なお、更新に当たりましては、普通救急車から高度救命処置機材を積載しました高規格救急車に更新するものでございます。

 次に、目5災害対策費、備蓄物資整備事業3,000万円の増額は、整備計画に基づきまして、組み立て式トイレや避難所開設時に必要となるパーティションの購入等に要する経費を計上したものでございます。

 次に、36ページ、37ページをお願いいたします。

 款11教育費、項1教育総務費、目3教育研究所費、学校情報通信技術環境整備事業1億2,894万6,000円の増額につきましては、国が示します学校におけるICT環境整備の目標を参考に、電子黒板、教育用コンピューター及び周辺機器の購入並びに校内LANの整備に要する経費を計上したものでございます。

 次に、38ページ、39ページをお願いいたします。

 項2小学校費、目1小学校管理費、小学校整備事業4,778万5,000円の増額につきましては、屋内運動場の窓ガラスへの飛散防止フィルムの貼付、トイレ改修等に要する経費を計上したものでございます。

 次に、小学校備品購入経費1,680万円、また次の目2小学校教育振興費、小学校教材整備経費624万円、学校図書館充実経費412万1,000円の増額につきましては、教育環境充実のため、学校運営上必要となる庁用備品、教材備品等の購入に要する経費を計上したものでございます。

 次に、40ページ、41ページをお願いいたします。

 項3中学校費4,366万円の増額は、小学校費と同様に中学校におけます教育環境充実のための経費を計上したものでございます。

 44ページ、45ページをお願いいたします。

 項5社会教育費、目9観光文化会館費、観光文化会館施設維持補修経費3,800万円の増額につきましては、会館の外壁改修及び懸垂幕昇降装置設置に要する経費を計上したものでございます。

 以上、簡単ではございますが、歳出の説明を終わらせていただきます。

 続きまして、歳入の説明を申し上げます。

 恐れ入りますが、8ページ、9ページをごらんいただきたいと思います。

 款13分担金及び負担金、款15国庫支出金、款20繰越金及び款21諸収入につきましては、いずれも説明欄に記載のとおりでございますので、後ほど御高覧を賜りますようお願い申し上げます。

 次に、4ページをお願いいたします。

 第2表、繰越明許費でございますが、交通施設バリアフリー化事業につきまして、新たに繰越明許費を設定いたしております。

 以上で、一般会計補正予算(第5号)の説明を終わらせていただきます。

 続きまして、「議案第67号平成21年度伊勢市認知症対応型共同生活介護事業会計補正予算(第1号)」につきまして御説明申し上げますので、恐れ入りますが、先にお配りしたほうの補正予算書の25ページをお願いしたいと思います。

 第2条、資本的収入及び支出では、支出におきまして、第1款資本的支出で355万円を増額補正するもので、それに伴いまして、資本的収入額が資本的支出額に対し不足する額は221万4,000円となり、補てん財源を改めてございます。

 内容につきまして御説明申し上げますので、次の26ページをお願いいたします。

 資本的収入及び支出では、支出におきまして、款1資本的支出、項1建設改良費、目1工事請負費におきまして、備考欄にございますように、消防法施行令の改正により義務づけられましたスプリンクラー設備設置に要する経費を計上いたしております。

 また、資金計画等の関係附属資料につきましても、今回の補正に合わせまして、必要分の変更を行ってございます。

 以上で、認知症対応型共同生活介護事業会計補正予算(第1号)の説明を終わらせていただきます。

 以上、「議案第65号平成21年度伊勢市一般会計補正予算(第4号)」外2件につきまして、補足の説明を申し上げました。何とぞよろしく御審議賜りますようお願い申し上げます。



○議長(大川好亮君) 以上で、議案第65号外2件一括の説明は終わりましたが、議案の精読をいただく必要がありますので、本日はこの程度で審議をとどめ、後日さらに審議をいただくことに決定いたしまして御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大川好亮君) 御異議なしと認めます。

 そのように決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第68号外1件一括上程、説明



○議長(大川好亮君) 審議の都合により、日程第6、「議案第68号伊勢市市税条例の一部改正について」及び日程第7、「議案第69号伊勢市国民健康保険条例の一部改正について」の2件を一括議題といたします。

 議案の朗読を省略いたします。

 当局の説明を求めます。

 市長。



◎市長(森下隆生君) ただいま一括上程されました「議案第68号伊勢市市税条例の一部改正について」及び議案第69号伊勢市国民健康保険条例の一部改正につきまして御説明申し上げます。

 まず、議案第68号伊勢市市税条例の一部改正につきましては、地方税法等の一部改正に伴い、個人の市民税の住宅借入金等特別税額控除の創設に係る規定の整備を行うとともに、そのほか市民税の課税の特例に係る規定の整備等を行うため、条例を改正しようとするものでございます。

 次に、議案第69号伊勢市国民健康保険条例の一部改正につきましては、健康保険法施行令の一部改正に伴い、平成21年10月から平成23年3月までの間に支給する出産育児一時金の額を引き上げるため、条例を改正しようとするものでございます。

 以上、「議案第68号伊勢市市税条例の一部改正について」及び議案第69号伊勢市国民健康保険条例の一部改正につきましての御説明とさせていただきます。

 なお、詳細につきましては副市長から御説明申し上げることといたしておりますので、御了承の上、何とぞよろしく御審議のほどお願い申し上げます。



○議長(大川好亮君) 副市長。



◎副市長(戸神範雄君) それでは、「議案第68号伊勢市市税条例の一部改正について」及び議案第69号伊勢市国民健康保険条例の一部改正につきまして、補足の御説明を申し上げます。

 まず、議案第68号伊勢市市税条例の一部改正につきまして御説明申し上げますので、条例関係の議案書の2ページ、3ページをお開きいただきたいと存じます。

 今回の改正は、いずれも平成21年度の税制改正によるものでございます。

 主な改正の内容でございますが、2ページ中段にございます附則第7条の3の2、これを加える改正につきましては、住宅ローン減税に係るものでございまして、平成21年から25年までの間に住宅に入居された方が所得税の住宅借入金等特別税額控除の適用を受けた場合、所得税から控除し切れなかった残額につきまして、個人の市民税から10年間住宅借入金等特別控除をしようとするものでございます。

 次に、3ページの下段から4ページ上段にかけましての附則第17条及び附則第17条の2の改正につきましては、平成21年及び22年に取得した土地等の長期譲渡所得の特別控除の制度及び土地等を先行取得した場合の課税の特例が設けられたことに伴いまして、長期譲渡所得に係る個人の市民税の課税の特例及び優良住宅地の造成等のために土地等を譲渡した場合の長期譲渡所得に係る市民税の課税の特例につきまして、それぞれ規定の整備を行おうとするものでございます。

 次に、4ページ中段になりますけれども、附則第19条の2の改正につきましては、株式が価値を失った場合における課税の特例の対象範囲に特定保有株式が加えられたことに伴いまして、特定管理株式が価値を失った場合の株式等に係る譲渡所得等の課税の特例につきまして、規定の整備を行おうとするものでございます。

 その他、地方税法の改正等に伴いまして、所要の規定の整備を行ってございます。

 なお、附則におきまして施行期日を規定いたしますとともに、市民税に係る経過措置を規定いたしております。

 次に、議案第69号伊勢市国民健康保険条例の一部改正につきまして御説明申し上げますので、議案書の21ページをお願いしたいと思います。

 改正の内容でございますが、これは国の少子化対策によるものでございまして、附則におきまして、平成21年10月1日から平成23年3月31日までの間に出産したときに支給します出産育児一時金につきまして、4万円を増額支給しようとするものでございます。

 なお、出産育児一時金につきましては、産科医療補償制度に加入する医療機関等において出産した場合には、今回の改正により、本市の出産育児一時金は42万円となるものでございます。

 この条例は、平成21年10月1日から施行しようとするものでございます。

 以上、「議案第68号伊勢市市税条例の一部改正について」及び議案第69号伊勢市国民健康保険条例の一部改正につきまして、補足の説明を申し上げました。何とぞよろしく御審議賜りますようお願い申し上げます。



○議長(大川好亮君) 以上で、議案第68号外1件一括の説明は終わりましたが、議案の精読をいただく必要がありますので、本日はこの程度で審議をとどめ、後日さらに審議をいただくことに決定いたしまして御異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大川好亮君) 御異議なしと認めます。

 そのように決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第70号の上程、説明



○議長(大川好亮君) 次に、日程第8、「議案第70号はしご付消防自動車の取得について」を議題といたします。

 議案の朗読を省略いたします。

 当局の説明を求めます。

 市長。



◎市長(森下隆生君) ただいま上程されました議案第70号はしご付消防自動車の取得につきまして御説明申し上げます。

 これは、はしご付消防自動車を取得するにつき、伊勢市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定によりまして、議会の議決を求めるものでございます。

 なお、詳細につきましては消防長から御説明申し上げることといたしておりますので、御了承の上、何とぞよろしく御審議のほどお願い申し上げます。



○議長(大川好亮君) 消防長。



◎消防長(保田幸宏君) 議案第70号はしご付消防自動車の取得につきまして補足の御説明を申し上げますので、議案書の23ページをお開きいただきたいと存じます。

 これは、昭和62年に購入しましたはしご付消防自動車が老朽化しましたので、これを更新し、消防装備の整備・充実を図ろうとするものでございます。

 本件は、物品要件付一般競争入札により、5月18日に入札公告を行いましたところ、3件の参加申し込みがあり、6月2日に開札しました結果、入札金額1億8,978万円が最低価格でございまして、大阪府大阪市生野区小路東5丁目5番20号、株式会社モリタ大阪支店支店長、平田隆吉に落札決定いたしましたので、消費税及び地方消費税を含み1億9,926万9,000円で買い入れようとするものでございます。

 このはしご付消防自動車のはしごは35メートル級で、先端が屈折する仕組みとなっておりまして、建物内への進入が容易となり、安全な消防活動ができるようになります。また、合金製の伸縮水路管を備えており、より多くの放水量が見込めますことから、効果的な消防活動が実施できるものでございます。納期は、平成22年2月1日でございます。

 なお、入札結果調書を添付いたしておりますので、御高覧の上、何とぞよろしく御審議のほどお願い申し上げます。



○議長(大川好亮君) 以上で、議案第70号の説明は終わりましたが、議案の精読をいただく必要がありますので、本日はこの程度で審議をとどめ、後日さらに審議いただくことに決定いたしまして御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大川好亮君) 御異議なしと認めます。

 そのように決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△散会の宣告



○議長(大川好亮君) 以上で本日の議事日程はすべて終了いたしました。

 お諮りいたします。

 議案精読のため、明25日及び26日の2日間を休会といたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大川好亮君) 御異議なしと認めます。

 よって、明25日及び26日の2日間、休会することに決定いたしました。

 継続会議は来る29日午前10時から開きます

 それでは、本日は散会いたします。

 なお、本日御出席の皆様には開議通知を差し上げませんから、御了承をお願い申し上げます。



△散会 午前10時47分

 会議の顛末を録し、ここに署名する。

   平成21年6月24日

        伊勢市議会議長     大川好亮

        伊勢市議会議員     広 耕太郎

        伊勢市議会議員     品川幸久