議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 四日市市

平成17年12月定例会(第1日) 本文




2005.11.30 : 平成17年12月定例会(第1日) 本文


                          午前10時開会


◯議長(伊藤正数議員) ただいまから平成17年12月四日市市議会定例会を開会いたします。
 ただいまの出席議員数は、52名であります。
 今定例会の議事説明者は、市長を始め19名であります。
   ───────────────────────────


◯議長(伊藤正数議員) これより本日の会議を開きます。
 本日の議事につきましては、お手元に配付いたしました議事日程第1号により取り進めますので、よろしくお願いいたします。
   ───────────────────────────


 日程第1 会議録署名議員の指名について
◯議長(伊藤正数議員) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 今定例会の会議録署名議員に、葛山久人議員及び豊田政典議員を指名いたします。
   ───────────────────────────


 日程第2 会期の決定について
◯議長(伊藤正数議員) 日程第2、会期の決定についてを議題といたします。
 お諮りいたします。今定例会の会期は、本日から12月22日までの23日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(伊藤正数議員) ご異議なしと認めます。よって、今定例会の会期は、本日から12月22日までの23日間と決定いたしました。
   ───────────────────────────


 日程第3 議案第146号 平成17年度四日市市一般会計補正予算(第3号)ないし議案第189号 四日市港管理組合規約の変更に係る協議について
◯議長(伊藤正数議員) 日程第3、議案第146号平成17年度四日市市一般会計補正予算(第3号)ないし議案第189号、四日市港管理組合規約の変更に係る協議についての44件を一括議題といたします。
 提案理由の説明を求めます。
 市長。
  〔市長(井上哲夫君)登壇〕


◯市長(井上哲夫君) お配りいたしました議案説明のうち、ただいま上程されました議案第146号から議案第189号までの各議案につきましてご説明申し上げます。
 議案第146号は、本市一般会計補正予算第3号案であります。
 今回の補正の主な内容は、前年度の国、県からの負担金・補助金に係る精算、各地区市民センター、小・中学校等への自動体外式除細動器(AED)の設置費などの急施を要する単独事業費のほか、市議会議員、市三役並びに職員の給与改定等に係る人件費の補正などに伴う歳入歳出予算、債務負担行為の追加及び地方債の変更補正を行おうとするものであります。
 歳入歳出予算につきましては、14億6,529万3,000円の増額となりますが、うち給与改定等に係る人件費は4億7,494万2,000円の減額となります。補正後の予算額は、950億4,246万1,000円であります。
 以下、各款にわたり、人件費関係を除いて補正の主な内容についてご説明申し上げます。
 第2款総務費は、財政調整基金積立金、職員退職手当基金積立金の計上などであります。
 第3款民生費は、老人保健医療並びに国民健康保険の各特別会計への繰出金、公立保育園への防犯カメラ等の設置費の計上及び介護保険特別会計繰出金の減額補正などであります。
 第4款衛生費は、大気汚染監視機器整備費、北大谷斎場設備修繕費の計上などであります。
 第6款農林水産業費は、市場地区ほ場整備事業費の計上並びに土地改良施設維持管理適正化事業費の減額補正などであります。
 第7款商工費は、資源活用型地域振興施設整備事業並びにオーストラリア記念館施設整備費の計上であります。
 第8款土木費は、下水道企業会計負担金の計上並びに四日市港管理組合負担金の減額補正などであります。
 第10款教育費は、土地開発基金からの桜中学校用地購入費、中央緑地運動施設整備事業費の計上などであります。
 以上、歳出の概要をご説明申し上げましたが、歳入につきましては、景気の回復による企業収益の拡大による法人市民税等の市税の計上を行うほか、財政調整基金繰入金、臨時財政対策債等を減額補正するとともに、歳出各款に関連する特定財源の補正、前年度からの繰越金の追加計上を行い、収支の均衡を図ったものであります。
 なお、債務負担行為につきましては、市庁舎耐震改修工事費、泊山小学校施設整備費などを追加しております。
 議案第147号から議案第154号までは、特別会計及び企業会計の補正予算案であります。給与改定等に係る人件費の補正を行うほか、所要経費を計上しております。以下、人件費関係を除く主な内容のご説明を申し上げます。
 国民健康保険特別会計は、介護納付金、高額医療費共同事業医療費拠出金などの計上であります。歳入につきましては、一般会計繰入金、繰越金などを計上しております。
 食肉センター食肉市場特別会計は、清掃業務委託に伴う債務負担行為の追加であります。
 老人保健医療特別会計は、医療給付費の計上であります。歳入につきましては、繰越金の減額補正、一般会計繰入金などを計上しております。なお、レセプト点検業務委託に伴う債務負担行為を追加しております。
 介護保険特別会計は、介護保険制度改正に伴う総務管理費、保険給付費などの計上であります。歳入につきましては、一般会計繰入金、介護給付費準備基金繰入金及び繰越金などを計上しております。
 水道事業会計は、庁舎管理業務委託、庁舎宿日直業務委託及びポンプ所移転負担金に伴う債務負担行為の追加であります。
 市立四日市病院事業会計は、臨床検査業務委託等に伴う債務負担行為の追加であります。
 下水道事業会計は、資本的支出において国の補助割り当てに伴う建設改良費の減額補正を行うものであります。資本的収入につきましては、企業債、国庫補助金を減額補正し、他会計負担金を計上するものであります。また、ポンプ場保守点検業務委託等に伴う債務負担行為を追加しております。
 続きまして、条例その他の議案についてご説明申し上げます。
 議案第155号行政手続条例の一部改正につきましては、行政手続法の一部改正に伴い、関係する規定を整備しようとするものであります。
 議案第156号情報公開条例の一部改正につきましては、指定管理者制度の導入に伴い、公の施設の管理に関し指定管理者が保有する情報の公開についての規定を整備しようとするものであります。
 議案第157号国民健康保険条例の一部改正につきましては、地方税法の一部改正に伴い、関係する規定を整備しようとするものであります。
 議案第158号老人福祉施設条例の廃止につきましては、寿楽園を社会福祉法人に移管するに当たり、設置及び管理に関する条例を廃止しようとするものであります。
 議案第159号都市計画事業末永・本郷土地区画整理事業施行規程の一部改正につきましては、土地区画整理法等の改正に伴い、関係する規定を整備しようとするものであります。
 議案第160号から議案第184号までは、いずれも指定管理者の指定議案でありまして、平成18年4月から指定管理者制度を導入する30施設について、指定管理者の指定を行おうとするものであります。
 議案第185号及び議案第186号は、霞二丁目地先の公有水面埋め立ての竣功に伴い、新たに生じた土地を市域として確認するとともに、霞二丁目に編入しようとするものであります。
 議案第187号町及び字の区域の変更につきましては、土地改良事業に伴い、札場町、朝明町及び小牧町において町及び字の区域の変更を行おうとするものであります。
 議案第188号動産の取得につきましては、消防職員防火外とう一式235着を指名競争入札により取得しようとするものであります。
 議案第189号四日市港管理組合規約の変更に係る協議につきましては、四日市港管理組合における運営経費の負担割合の見直し等に伴い、規約の変更を行おうとするものであります。
 以上が、各議案の概要であります。
 どうかよろしくご審議いただき、ご議決賜りますようお願い申し上げます。


◯議長(伊藤正数議員) 提案理由の説明はお聞き及びのとおりであります。
 議事日程に従いまして、本件に対する審議は留保いたします。
   ───────────────────────────


 日程第4 議案第190号 四日市市議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正についてないし議案第192号 四日市市職員給与条例の一部改正について
◯議長(伊藤正数議員) 日程第4、議案第190号四日市市議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正についてないし議案第192号四日市市職員給与条例の一部改正についての3件を一括議題といたします。
 提案理由の説明を求めます。
 市長。
  〔市長(井上哲夫君)登壇〕


◯市長(井上哲夫君) 続きまして、ただいま上程されました議案第190号から議案第192号までの3議案につきましてご説明申し上げます。
 議案第190号及び議案第191号は、市議会議員の報酬並びに市三役の給与の改定に伴う条例の一部改正でありまして、人事院勧告による国の給与改定に準じ期末手当の支給月数を引き上げようとするものであります。
 議案第192号職員給与条例の一部改正につきましては、給料月額を0.3%引き下げるとともに、勤勉手当を0.05月分引き上げるなど国家公務員に準じた給与の改定を行おうとするものであります。
 以上が各議案の概要であります。
 どうかよろしくご審議をいただき、ご議決賜りますようお願い申し上げます。


◯議長(伊藤正数議員) 提案理由の説明はお聞き及びのとおりであります。
 ご質疑がありましたら、ご発言願います。
 加藤清助議員。
  〔加藤清助議員登壇〕


◯加藤清助議員 質疑をさせていただきたいと思いますが、ただいまの三つの議案にかかわって2点ほどお伺いをいたしたいと思います。
 先日も豊田議員が、特別職の報酬審議会に諮ったかどうかということで聞かれておりましたけれども、それで、私もですがね、いろいろ説明をその後関係の所属から聞かせていただきました。審議会を開かなくていいというか、開かないのは、報酬だから開かない。これは、今回の2つのところは、手当だから報酬ではないというふうな見解を示されました。よく見てみたんですけれども、報酬審議会自体は、特別職報酬等審議会というふうになっておりました。
 それで、第1点目としては、報酬等の「等」というのは、報酬以外に何を指すのかということをお尋ねいたしたいと思います。
 それから2点目は、今回の提案理由は、人勧によるこれに準じた期末手当の引き上げ、それから192号の方は、職員の給料の改定、これも人勧に基づく0.3%の引き下げというふうになっております。しかし、190号と191号は、期末手当のいわゆる上げの方だけは、今回人勧に連動して提案をされてきておりまして、片方の特別職の報酬である職員の給料に当たる部分は、今回の提案ではなくて、上げる方だけ提案して、下げる方は連動していないというのは、いささか理解に苦しむところでありますので、そこら辺の考え方の根拠についてお尋ねいたします。
 以上2点。


◯議長(伊藤正数議員) 総務部長。
  〔総務部長(北川保之君)登壇〕


◯総務部長(北川保之君) 加藤議員の方から2点ご質疑をいただきました。
 簡潔に答弁をさせていただきたいと思いますが、まず1点目、特別職の報酬等のその等とはどういう意味かということでございますが、四日市市議会議員の報酬及び費用弁償等に関する条例には、第1条で報酬、例えば議長さんが月額幾ら、副議長が月額幾ら、あるいは議員さんが幾らというふうになっております。そして、手当につきましては、別途、この第1条のほかに、第5条の方で期末手当が条例の方に明記されております。報酬と手当とは別だというふうに思っております。
 なお、今回の引き下げ、職員につきましては給料引き下げ、勤勉手当を引き上げておるということでございますが、報酬審、これにつきましては、12月に開催予定をしておりますが、この中で、今回の期末手当の引き上げを含めまして、報酬審のほうにおきまして、総合的に報酬や給与月額を判断するというふうに考えております。
 以上です。


◯議長(伊藤正数議員) 加藤清助議員。


◯加藤清助議員 ご答弁をいただいたんですけれども、最初に、「等」とは何を指すのかというふうに聞いたんですが、ちょっと理解ができませんでした。答弁では、条例で報酬と手当を分けているということは答弁の中で示されましたけれども、審議会の冒頭にある報酬等の「等」は何を指すのかということについて、明解な答弁がなかったというふうに思いますので、再答弁を求めたいのと、それと、二つ目の質問に対しては、いわゆる下げる分は後送りで報酬審議会を開くというふうに受けとめをいたしました。その日程についても、付託される委員会でぜひ審議をよろしくお願いしたいと思いますが、1点目のところだけ再度伺いたいと思います。


◯議長(伊藤正数議員) 総務部長。


◯総務部長(北川保之君) 先ほども答弁をさせていただきましたが、あくまで報酬等審議会としては、特別職報酬等審議会条例第2条によります議員の報酬、三役の給料について審議をいただくものというふうに考えておりますので、ご理解の方よろしくお願いいたします。


◯議長(伊藤正数議員) 加藤清助議員。


◯加藤清助議員 だから、「等」は何であるのかと聞いたんですけど、さっきの説明だと、「等」は要らない審議会というふうになるんですが、その点はいかがですか。


◯議長(伊藤正数議員) 総務部長。


◯総務部長(北川保之君) 先ほども答弁させていただきましたように、議員さんにつきましては報酬、それから三役につきましては給料という考えのもとでございます。


◯議長(伊藤正数議員) 加藤清助議員。


◯加藤清助議員 それで、「等」については、私は理解できません。ほかの議員、委員の皆さんは委員会でぜひ議論をお願いいたしたいと思います。
 以上です。


◯議長(伊藤正数議員) 他にございませんですか。
  〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(伊藤正数議員) 他にご質疑もありませんので、質疑を終結いたします。
 本件を総務委員会に付託いたします。なお、総務委員会は本会議休憩後直ちに開催されますので、念のため申し上げます。
 暫時休憩いたします。


                        午前10時20分休憩
   ───────────────────────────


                          午後1時再開


◯議長(伊藤正数議員) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 議案第190号四日市市議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正についてないし議案第192号四日市市職員給与条例の一部改正についての3件に対する委員長の報告を求めます。
 総務委員長 石田成生議員。
  〔総務委員長(石田成生議員)登壇〕


◯総務委員長(石田成生議員) 総務委員会に付託されました関係議案につきまして、当委員会における審査の経過と結果をご報告申し上げます。
 議案第190号及び議案第191号につきましては、市議会議員の報酬及び市三役の給与改定に伴う条例の一部改正で、人事院勧告による国の給与改定に準じ期末手当の支給月数を引き上げようとするものであります。
 議案第192号職員給与条例の一部改正につきましては、給料月額を0.3%引き下げるとともに、勤勉手当を0.05カ月分引き上げるなど、国家公務員に準じた給与の改定を行おうとするものであります。
 一部委員から、今回の条例改正において、議員並びに市三役については、期末手当の引き上げのみが提案されており、一方で職員については勤勉手当の引き上げとあわせて給料等の引き下げが提案されていること、また議員並びに市三役の報酬・給料については、これまで翌年4月改定を例としていること、こうした点において不公平感があり、反対であるとの意見がありました。
 なお、議案審査に関連して一部委員から、特別職報酬等審議会のあり方について、開催時期の見直しを求める意見がありました。
 以上の経過により、当委員会に付託されました議案第190号ないし議案第192号については、賛成多数により、原案のとおり可決すべきものと決した次第であります。
 これをもちまして、総務委員会の審査報告といたします。


◯議長(伊藤正数議員) 委員長の報告は、お聞き及びのとおりであります。
 ご質疑がありましたら、ご発言願います。
  〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(伊藤正数議員) 別段ご質疑もありませんので、質疑を終結いたします。
 これより討論に入ります。
 討論はありませんか。
 藤岡アンリ議員。
  〔藤岡アンリ議員登壇〕


◯藤岡アンリ議員 議案第190号と、それから議案第191号について、まず反対討論をいたします。
 議案第190号は、議員の報酬及び費用弁償等に関する条例で、期末手当を上げるというもので、それから、議案第191号については、四日市市長、助役、収入役の、これも期末手当を上げるというものでありますけれども、どちらも人事院勧告に従ってやると、こういうことでありますが、先ほど総務委員長の報告にもありましたように、議員並びに三役だけ期末手当を上げて、一般職は、後からまた192号で申し上げますが、給料が下がると、こういうことで、非常に不公平なというか、これは私は、市民に対しても言いわけのできないことではないかと、こんなふうに思います。
 この報酬については、きちんと報酬等審議会を開催をして、例えば12月から一般職員が0.3%減になるのであれば、それに準じるような形で、時期を適当に審議会を開いて、これを決めるべきと、こんなふうに思います。この問題については、議員と三役だけが期末手当を上げて、そして報酬審議会は12月に開くということでありますので、来年の4月から例えば報酬なり給料が下がる、下げられるものは下げられると、こういうことになりますので、非常に不公平感がある。そんなふうに思うので、反対いたします。
 続きまして、議案第192号でありますが、これは、人事院の勧告にのっとって、一般職員の給与が引き下げと、期末勤勉手当の引き上げなどであります。この問題は、やっぱり人事院勧告にのっとるといいながら、地方自治体では地方自治体独自のやり方でやっていいわけであります。この問題については、一つは、民間の給与水準を引き下げる要因になるのではないかということと、それからさらにもう一つは、生活保護基準の引き下げにも連動するのではないかいうことが心配されます。
 そういうことで、192号も反対ということで、この議案第190、191、192号ともに反対をいたします。
 以上です。


◯議長(伊藤正数議員) これをもって、討論を終結いたします。
 これより採決に入ります。
 まず、議案第190号四日市市議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正についてを起立により採決いたします。
 本件に対する委員長の報告は、可決であります。
 本件を委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。
  〔賛成者起立〕


◯議長(伊藤正数議員) 起立多数であります。よって、本件は可決されました。
 次に、議案第191号四日市市長、助役及び収入役の給与及び旅費に関する条例の一部改正についてを起立により採決いたします。
 本件に対する委員長の報告は可決であります。
 本件を委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。
  〔賛成者起立〕


◯議長(伊藤正数議員) 起立多数であります。よって、本件は可決されました。
 次に、議案第192号四日市市職員給与条例の一部改正についてを起立により採決いたします。
 本件に対する委員長の報告は可決であります。
 本件を委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。
  〔賛成者起立〕


◯議長(伊藤正数議員) 起立多数であります。よって、本件は可決されました。
   ───────────────────────────


◯議長(伊藤正数議員) この際、ご報告いたします。
 専決処分の報告及び監査結果の報告が参っております。既にお手元に配付いたしておりますので、ご了承願います。
   ───────────────────────────


◯議長(伊藤正数議員) 以上で本日の日程は全部終了いたしました。
 次回は、12月7日午前10時から会議を開きます。
 本日は、これをもって散会いたします。


                        午後1時9分散会