議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 津市

平成14年 9月定例会 発言通告一覧




平成14年 9月定例会 − 発言通告一覧 − P.0 「発言通告一覧」








平成14年  9月 発言通告一覧表



●発言者 (3番)坪井年明



上程議案に対する質疑


議案名
要旨


〇議案第93号
津市一身田寺内町の館の設置及び管理に関する条例の制定について
1)案内ボランティアに対する経過と今後の活動について
2)小学生が作成した陶板の活用方法について


〇議案第 100号
平成14年度津市一般会計補正予算(第4号)
        第7款 商工費中
        負担金、補助及び交付金について
1)郷土芸能資料館の施設整備の内容について
2)閉鎖店舗や空店舗の活用は











市政一般に対する質問


質問事項
要旨


1.市町村合併について
1)11市町村合併のビジョンは何か
2)地域自治充実のための制度設計を
3)住民説明会で何を求めるのか


2.防災対策について
1)防災地図改訂による効果は
2)「我が街防災マップ」の現状は
3)防災ボランティアコーディネーターの養成を
4)津波対策の現状と今後の方向性は


3.中心市街地の活性化対策について
1)居住人口増に対する施策の促進を
2)都ホテルの問題への対応は


4.介護保険について
1)グループホーム等在宅基盤の整備を
2)介護支援専門員のあり方とその支援策を
3)高齢者虐待防止ネットワークの確立を


5.福祉行政について
1)地域福祉計画の策定状況は
2)バリアフリーマップの策定を
3)障害者の宿泊介護者への支援を


6.教育行政について
1)教育振興ビジョンの具体的な内容は
2)「校長公募制」の反響と次へのアクションは何か
3)「学校評議員制」の実施状況とその成果は
4)「ゆとり教育、学力低下論」をどう考え、どう行動するのか


7.環境行政について
1)ISO本審査の経過は
2)ISOシステムを基盤としたエコオフィスの成果は


8.市民活動の推進について
1)「市民との協働」、市として基本方針の制定を
2)地域における自主的な「まちづくりグループ」の把握を
3)市民活動センターを中心とした市民活動の更なるネットワーク化の推進を









●発言者 (13番)田中勝博



上程議案に対する質疑


議案名
要旨


〇議案第95号
津市国民年金印紙購入基金の設置及び管理に関する条例の廃止について
1)津市における法定受託事務について
2)事務費交付金の減額による影響は
3)市民への窓口業務は、どう変わったのか











市政一般に対する質問


質問事項
要旨


1.市役所の車輛管理について
1)安全運転管理者の義務と責任は
2)車輛の一元管理は、できないのか
3)車輛をリース契約に


2.緊急地域雇用創出特別事業について
1)継続的事業として、当局の考え方は
2)事業分野の平準化を


3.厚生労働省の特殊法人施設の整理について
1)サンワーク・津は、どうするのか
2)雇用促進住宅は、どうなるのか


4.鉛製給水管の対策について
1)市内における鉛製給水管の残存状況は
2)市民の不安解消に向けた広報を
3)鉛製給水管の解消対策について


5.ISO14001 について
1)取り組みへの進捗状況は
2)市民、事業者への波及は


6.エコ・ステーションについて
1)市民の利用状況は
2)リサイクル品の市民への提供は


7.南が丘小学校の「新しいタイプの学校」について
1)教育長のめざす新しいタイプの学校とは
2)学校裁量権の拡大として、南が丘地域教育委員会の権限は
3)校長裁量経費等財政的支援は、どう考えているのか


8.子どものための地域活動サポート推進事業について
1)事業内容と予算は
2)活動の場所について


9.食物アレルギーがある子の学校給食について
1)現在の状況と対応は
2)除去食、代替食をどう考えるのか


10.南が丘小学校じゅうたんの床について
1)教育長答弁以降なんら対応していない、なぜか
2)アトピーと喘息罹患児童の対応は
3)じゅうたんの床をフローリングに


11.南が丘2丁目隣接の住宅地開発について
1)開発事業と地元調整について
2)三重県開発審査会に出された弁明書の趣旨は


12.久居停車場津線について
・南が丘会館西側交差点の改良の考えは









●発言者 (19番)小野欽市



上程議案に対する質疑


議案名
要旨


〇議案第 102号
平成14年度津市土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)について
1)今回増築することになった理由
2)その後の補償交渉の進捗の状況は
3)無届で占有されている公有地に対する行政当局の認識は











市政一般に対する質問


質問事項
要旨


1.公園遊具の点検と修理補修について
1)過去5カ年の当局の対応は
2)関連する予算と執行体制について
3)地域との新たな連携を考えるべき時では


2.外国人労働力の確保について
1)白塚の水産加工業者の現状と当局の対応策は
2)今後どのような支援策が考えられるのか?


3.センターパレスに関する報道について
1)この夏報道された都ホテル撤退のうわさ、その真偽のほどは?
2)平成13年度からはじめた暫定の活用策の今後は?
3)今回改定された中心市街地活性化策への影響はないのか?


4.住基ネットへの対応、今、窓口では
1)市民への対応に問題はないのか?
2)それぞれの世帯に事情がある、対応は?
3)受け取り拒否世帯への対策について


5.電子投票について
1)早晩導入されるであろうシステムへの考え方は
2)市町村合併を視野に入れた選挙法についての検討を望む


6.今後の津市教育のさらなる充実を
1)パワーアップ予算に対する考え方は
2)幼稚園にパソコン導入、インターネット接続がなされていない、理由は
3)子どもたちの安全確保、機能的な学校運営のためにPHS配置を考えては


7.人事の刷新を求める
1)今後の市町村合併論議を踏まえて
2)津市の機構改革についての検討は









●発言者 (15番)安藤之則



上程議案に対する質疑


議案名
要旨


〇議案第97号
津市国民健康保険条例の一部の改正について
1)国保財政基盤の強化策の内容の要点は
2)老人医療受給対象者の年齢引き上げは国保財政を圧迫しないか
3)高齢者の定率負担の導入は受診抑制になると思うが
4)診療報酬2.7%引き下げは医療費の動向にどのように影響しているか











市政一般に対する質問


質問事項
要旨


1.津都ホテルの問題について
・市長の考えは如何に


2.海上アクセスとふるさと海岸整備計画について
1)愛知県知事の発言をうけて
2)周辺アセスは大丈夫か


3.津市中心市街地活性化基本計画と市街地の活性化について
1)TMOのこの計画で中心部が立直ると当局は考えているのか
2)1坪店舗で何人が成功し、店を構えたか
3)項目は立派だが現実に実現が可能か
4)町づくり発想の転換をはかれ


4.西郊地区に今後の計画が何故ないのか
1)この時期になっても町づくりを考えない理由は
2)津市全体の町づくりに必要がないという理由は
3)市町村合併を視野に入れると津港跡部線はシンボルロードと考えるべきだ


5.津市の所有する貸付土地について
1)市が所有する貸付地が市長選で官(官庁)公(公人)の争いになるとは、何故おきたか
2)市民へのモデルであるべき官と公が小さな理屈で、引っ張り合うとはもはやモラルの問題ではないか
3)主たる使用目的が終われば、市に返還をして、公共の施設を作り、街の活性化を図るべき


6.津市にクリーンエネルギーを
1)風力発電にどの程度知識を持っているか
2)将来参加する考えはないか
3)充電で経費が出て観光と両立できるが









●発言者 (23番)田矢修介



上程議案に対する質疑


議案名
要旨


〇議案第96号
津市市税条例の一部の改正について
1)改正の主なポイントは
2)市税収入への影響は
3)納税者の利便は担保されているか


〇議案第97号
津市国民健康保険条例の一部の改正について
1)説明責任は果たされているか
2)2割負担の所得基準は
3)徴収の公平性と体制の強化を











市政一般に対する質問


質問事項
要旨


1.医療行政の諸課題について
1)医療の諸課題から
 ?長期入院の診療報酬改定に伴う問題への認識は
 ?C型肝炎対策への体制整備の促進を
 ?地域医療を担う人材育成への取り組みは
2)学校保健から
 ?メンタルヘルスケアの更なる充実を
 ?就学時健診は機能しているか
 ?学校医との連携は万全か


2.市町村合併における行財政改革の推進について
1)合併後に求められる人材像は
2)合併後の組織再編はあるか
3)自治体間競争に耐えられる組織づくりを
4)津市の行財政改革の行方は


3.海上アクセスの整備促進について
1)事業計画の策定と見込みは十分か
2)空港島側施設に係る要望への回答は
3)開港に向けてのスケジュールは万全か


4.阿漕浦・御殿場海岸堤防の改修について
1)液状化の可能性と老朽化の現況は
2)近年の海岸線の変化状況は
3)東南海地震への対策は


5.八幡・藤枝・藤方地区排水施策について
1)排水関連施設整備計画は
2)本年度及び次年度の改修計画の概要は


6.神戸地区道路行政について
1)半田・野田・五軒町バイパス整備の進捗状況は
2)中勢バイパスの延伸と今後の見通しは


7.地域雇用創出への挑戦について
1)緊急雇用対策の現状は
2)過去10年間の市内雇用状況の調査を
3)新たな雇用を生む施策の実効性は


8.重度障害(児)者福祉施策について
1)新制度移行への作業の進捗と広報は
2)判定システムの整備状況は
3)本人利用負担等の決定状況は


9.子育て支援の在り方について
1)津市子育て支援事業の拡充は
2)在宅育児の親にリフレッシュ時間の提供を
3)プレネイタルビジットの拡充を


10.道徳教育の中身について
1)人権が守られる基礎は何と考えるか
2)「問題行動ワースト3」の報道をどのように受け止めているか
3)ゼロトレランス教育の実践を


11.新時代の教育を問う
1)学力低下・格差が懸念されているが
2)総合学習の取り組みは
3)絶対評価の信頼性は









●発言者 (8番)藤井弘二



市政一般に対する質問


質問事項
要旨


1.河芸町島崎町線について
1)現在迄の進捗状況は
2)ふるさと海岸整備事業との関連性は期待できるのか
3)島崎町・桜橋地区への橋については、どう考えているのか
4)着工時期は、いつごろか


2.北部運動広場東側付近の排水環境について
1)建設時の排水対策はどうでしたか
2)現在の計画は
3)着工時期はいつごろか


3.ニュースポーツについて
(グランドゴルフ)
・市としての支援策は


4.一身田小学校グランド整備について
・グランドの砂の住宅への飛散対策は


5.町屋海岸について
・松枯れ対策は


6.サイエンス事業について
1)住宅地の売却見通しは
 ・業者の購入希望金額と市の分譲価格との差は
2)企業誘致の状況と見通しは
3)東京事務所の活用状況
 ?本年度までの諸経費の総額は
 ?費用対効果の検討はしているか


7.津市交通バリアフリー基本構想について
・全市的な取り組みに対してはどうなのか









●発言者 (1番)伊藤恵美子



上程議案に対する質疑


議案名
要旨


〇議案第96号
津市市税条例の一部の改正について
1)株の譲渡益の所得に税金をまけてあげるほど市財政に余裕があるのか?
2)限られた市民への特権的減税措置であり、市の税体系をゆがめるのではないか


〇議案第97号
津市国民健康保険条例の一部の改正について
1)病院の窓口での、天井知らずの一割負担は過大、委任払い制度の充実を求める
2)繁雑な事務処理による関係部課における影響は大、行政のコスト意識を問う
3)深刻な健康破壊、生活破壊につながる、今回の法改定の撤回を国に求めるべき











市政一般に対する質問


質問事項
要旨


1.市町村合併問題
1)住民への情報公開を何よりも優先して徹底すべき
 ?説明会の基本的な位置づけについて
 ア)参加者数はこれまでの説明会での規模で良しとするのか
 イ)せめて自治会単位での開催が必要ではないか
 ウ)事前に資料を配り、市民の声が充分に聞けるように
 ?情報提供の仕方について
 ・推進の立場からのかたよりを改め、市民が的確な判断ができる、公正な情報を
2)合併問題のアンケート結果について、
 ・のぞましい     21.5%
 ・のぞましくない   13.8%
 ・どちらともいえない 21.5%
  をどのように受け止めているのか
3)合併の是非は住民の意思で
・住民投票の実施を重ねて求める


2.生活が困難な方々に対する支援策の充実を
1)急増する生活保護等の相談への対応について
 ?人的配置は充分か
 ?相談窓口での心の通った対応を
2)市独自の特別援護事業の継続・復活を
3)緊急小口融資の拡充を求める
 ?融資額の増額
 ?制度の周知徹底
4)母子寡婦・福祉資金貸付金制度の充実を県に求めよ
・申し込みから融資までの期間の短縮を


3.小・中学校の施設の改善を求める
1)教室、職員室にクーラーの設置を求める
・文部科学省の制度を活用し、年次計画をたてて推進を
2)トイレの改善、洋式トイレの増設を


4.介護認定者の税控除について
・制度の周知・徹底を求める


5.御殿場海岸堤防の環境整備を
・自動車の不法投棄を許さない対策を
?管理者としての県の責任を果たすべき
?市民の協力を得た防止策を









●発言者 (17番)小菅雅司



上程議案に対する質疑


議案名
要旨


〇議案第 100号
平成14年度津市一般会計補正予算(第4号)
・郷土芸能資料館等施設整備について











市政一般に対する質問


質問事項
要旨


1.中心市街地活性化に向けた取り組みについて
1)都ホテル、センターパレスの現状は
2)県都の「顔」としての中心市街地の機能と役割りについての市長の認識は
3)定住化の促進について
4)都市再生基本方針に基づく緊急措置に対する市の対応は
5)「中心市街地活性化チーム」の設置を
6)津のシンボルとしてのお城を生かしたお城公園の整備を


2.アクセス港開港に向けての取り組みについて
1)港はどこまで整備するのか
2)中部国際空港の開港が早まった場合の対応は
3)四日市、松阪、鳥羽のアクセス港開港に向けた動きの現状は
4)津の入口としての「港」についての市長の認識は
5)開港に合わせた、津に人を呼ぶための戦略は
6)歴史的資産を生かした観光産業の育成を


3.ホームページの積極的な活用について
1)市長のメールマガジンの発行は
2)ホームページに津のイベントがすべてわかるページの開設を
3)広報担当と情報企画課の連携は
4)地域情報センターは時代のスピードに対応できるか









●発言者 (22番)岡 幸男



上程議案に対する質疑


議案名
要旨


〇議案第93号
津市一身田寺内町の館の設置及び管理に関する条例の制定について
1)一身田寺内町の今後の整備について
2)将来の街並み景観保全方針の策定を











市政一般に対する質問


質問事項
要旨


1.学校教育について
1)学習支援推進プロジェクト事業について
 ?津市単独の非常勤講師の活用について
 ?学生ボランティアによる授業サポートについて
 ?スクールカウンセラーの、より一層の充実を
2)中学校給食について積極的な取り組みを


2.住民基本台帳ネットワークシステムについて
1)住民票コードの配付受け取り拒否等状況は
2)個人情報の保護安全対策は
3)今後どのような利用方法が考えられるのか
4)従来の住民基本台帳システムとの違いについて
5)従来の住民基本台帳システムの利用状況と個人情報の保護について


3.交通ネットワークの形成について
1)現状のバス路線の空白地帯への対応策は
2)市民の足としての将来への交通ネットワークの整備計画は


4.介護保険制度について
1)高齢者に関する調査報告書のアンケートの結果を受けての取り組みは
2)来年度の見直しについての説明会に向けての取り組みは
3)現在のケアマネージャーの職場環境と資質の向上について課題は
4)介護サービス事業者の質的向上の推進についての取り組みは


5.都市計画道路浜田長岡線について
1)浜田長岡線の都市計画道路としての整備計画は
2)一身田地区に危険箇所があるが、当局としての改善策の考えは
3)局部的な道路拡幅改良、交差点改良についての地元要望への対応は


6.三重短期大学の地域社会との連携促進について
1)地域との連携について取り組みと状況は
2)地域開放の取り組みと現状は
3)今後の地域からの要望に対する考えは


7.津市ホームページへの名簿掲載について
1)現在のホームページ掲載の組織団体の名簿と掲載内容は
2)名簿等の掲載時の手順、検討は
3)今後の課題や考えは









●発言者 (11番)豊田光治



市政一般に対する質問


質問事項
要旨


1.中部国際空港への海上アクセス事業について
1)採算性について
 ?運航経費の詰めは出来ているのか。
 ?空港島にかかる共益費、負担金等について、津市の負担はあるのか。
 ?運航船の規模については慎重な検討を。
2)今年もアカウミガメが産卵に来た、にえざき海岸の自然を守る方策は。


2.「住民基本台帳ネットワークシステム」への参加は今からでも中止・見直しを
1)個人情報の漏洩、不正使用があった場合、直ちに接続の切断を。
2)登録を希望しない人については、その意志を尊重せよ。


3.白塚小学校への通学路の安全確保について
1)白塚新川踏切の拡幅が出来ないネックは何か。法的問題、技術的問題、財政的問題の点から問う。
2)「栗真海浜線」完成後の通学路の安全性確保は、具体的に図られているのか。
 ?完成後予想される諸問題について、保護者や学校などと事前に協議を。
 ?子どもたちが、登下校で横断を余儀なくされる交差点の安全対策は、万全の上にも万全を期せ。


4.岩田川の浄化と改修に、津市はさらなる取り組みを
1)ヘドロやがれきを除去し、以前のように干潮でもボートが接岸できるように。
2)人の憩える場所として階段式堤防や遊歩道の設置を。
3)堤防の老朽化の著しい箇所の改修と、不要な入込み部分は、脱水処理をした周辺のヘドロを埋立、公園化を。
4)ダイオキシン問題は、うやむやにせず、ヘドロも含めて追跡調査を。


5.南が丘小学校校長の公募について
1)2年間という限られた期間でどのような効果を期待しているのか。
2)どういう基準で選考するのか。
3)国からの財政的支援の補助額と条件は。









●発言者 (9番)岡村 武



市政一般に対する質問


質問事項
要旨


1.施政方針から
1)三重短期大学は役割りを終えたのではないか
2)津競艇場は役割りを終えたのでは
3)浄水場のセキュリティは大丈夫か


2.教育問題について
1)義務教育を公から民へ
2)就学機会を失った人たちに再度チャンスを
3)津市教育要覧の中から学校教育基本方針について


3.市職員の不正な備品購入について
・事件の全容と反省、今後の指導内容について









●発言者 (6番)村田彰久



市政一般に対する質問


質問事項
要旨


1.外部監査導入について
・市町村合併が加速化する中でその必要性が高まっている


2.介護保険制度について
1)保険料の普通徴収の収納率と未納者に対する取り扱い
2)利用者負担による利用抑制
3)地域福祉計画の策定
4)グループホームの整備支援と第三者評価
5)居宅サービスと施設サービスの割合