議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 津市

平成14年  7月 定例会(第2回) 07月09日−02号




平成14年  7月 定例会(第2回) − 07月09日−02号 − P.0 「(名簿)」








平成14年  7月 定例会(第2回)



       平成14年第2回津市議会定例会会議録(第2号)

       平成14年7月9日(火曜日)午前10時開議

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          議事日程(第2号)

第1 諸般の報告

第2 議員の派遣について

第3 上程議案に対する質疑並びに市政一般質問

 報告第16号 専決処分の承認について

 報告第17号 専決処分の承認について

 報告第18号 専決処分の承認について

 報告第19号 専決処分の承認について

 報告第20号 専決処分の報告について

 報告第21号 平成13年度津市継続費繰越計算書について

 報告第22号 平成13年度津市繰越明許費繰越計算書について

 報告第23号 平成13年度津市水道事業会計予算繰越計算書について

 報告第24号 津市土地開発公社の経営状況について

 報告第25号 財団法人津市社会教育振興会の経営状況について

 報告第26号 株式会社伊勢湾ヘリポートの経営状況について

 議案第73号 委員会の委員等の報酬及び費用弁償に関する条例の一部の改正について

 議案第74号 津市企業立地促進条例の一部の改正について

 議案第75号 津市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部の改正について

 議案第76号 津消防団員等公務災害補償条例の一部の改正について

 議案第77号 工事請負契約について

 議案第78号 工事請負契約について

 議案第79号 財産の購入について

 議案第80号 財産の購入について

 議案第81号 財産の購入について

 議案第82号 訴訟の提起について

 議案第83号 平成14年度津市一般会計補正予算(第3号)

 議案第84号 平成14年度津市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)

 議案第85号 平成14年度津市下水道事業特別会計補正予算(第2号)

 議案第86号 平成14年度土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)

 議案第87号 平成14年度津市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)

 認定第1号 平成13年度津市駐車場事業会計決算

 認定第2号 平成13年度津市水道事業会計決算

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          会議に出欠席の議員

出席議員

      1番 伊藤恵美子君      2番 鈴木雅彦君

      3番 坪井年明君       4番 梅崎保昭君

      5番 竹沢陽一君       6番 村田彰久君

      7番 前田勝彦君       8番 藤井弘二君

      9番 岡村 武君       10番 竹田 治君

      11番 豊田光治君       12番 橋村清悟君

      13番 田中勝博君       14番 佐藤肇子君

      15番 安藤之則君       16番 岩本 勝君

      17番 小菅雅司君       18番 小林賢司君

      19番 小野欽市君       20番 日野 昭君

      21番 大西禧夫君       22番 岡 幸男君

      23番 田矢修介君       24番 田端隆登君

      25番 中村勝春君       26番 田村宗博君

      27番 田中 守君       28番 川瀬利夫君

      29番 井ノ口昭太郎君     30番 稲守久生君

      31番 山岡祥郎君       32番 川崎正次君

      33番 中川隆幸君       34番  欠員

欠席議員

      なし

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          会議に出席した説明員

   市長                        近藤康雄君

   助役                        高橋広幸君

   収入役                       河合安雄君

   市長公室        市長公室長         小河俊昭君

               市町村合併担当理事     米澤和郎君

               IT担当理事        山田耕作君

               検査担当理事        谷本光敏君

               市長公室次長        大市正志君

   サイエンスシティ推進部 サイエンスシティ推進部長  村田佳美君

               サイエンスシティ推進部次長 黒宮英二君

   財務部         財務部長          稲垣武年君

               財務部次長         吉岡泰三君

   市民生活部       市民生活部長        青木 淳君

               人権担当理事        澤田信之君

               市民生活部次長       正次幸雄君

   環境部         環境部長          北岡万睦君

               環境部次長         佐藤良克君

   福祉保健部       福祉保健部長        小菅賢造君

               福祉保健部次長       吉川 淨君

   産業労働部       産業労働部長        坂口賢次君

               産業労働部次長       野田俊和君

   競艇事業部       競艇事業部長        糸川洪司君

               競艇事業部次長       三井征一君

   都市計画部       都市計画部長        木村 正君

               港湾・海上アクセス担当理事 錦 金則君

               都市計画部次長       西田 豊君

   建設部         建設部長          後藤 巧君

               建設部次長         亀井美明君

   下水道部        下水道部長         草深昭一君

               下水道部次長        平井秀次君

   消防本部        消防長           上村 仁君

               消防次長          濱口幸春君

   収入役室        副収入役          小柴淳治君

   三重短期大学      三重短期大学学長      雨宮照雄君

               三重短期大学事務局長    眞弓純一君

   水道局         水道事業管理者       平松利幸君

               水道事業担当理事      曽我清和君

   教育委員会       教育委員長         土川禮子君

               教育長           田中 彌君

               教育次長          宮武新次郎君

               教育総務課長        小柴勝子君

   選挙管理委員会     委員長           大橋達郎君

               選挙担当理事        岡山彰一君

   監査委員        監査委員          岡部高樹君

               監査担当理事        森 茂樹君

          職務のため出席した事務局職員

   局長       野田武義君   次長兼議事課長 野崎精一君

   議事調査担当主幹 蟻戸正裕君   主事      瀧 宣彦君

   主事       吉住充弘君   主事      浜田耕二君

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(梅崎保昭君) おはようございます。

 休会前に引き続き、ただいまから本日の会議を開きます。

 直ちに日程に入ります。

 日程第1、諸般の報告を行います。

 お手元に配付いたしましたとおり、当局から議事説明員の交代の通知に接しておりますので、御了承をお願いいたします。

 次に、日程第2、議員の派遣についてを議題といたします。

 本件につきましては、お手元に配付いたしましたとおり、地方自治法第100条第12項及び会議規則第149条の2の規定により、第30回三重県市議会議長会海外行政視察団に、本市議会から安藤之則議員、稲守久生議員の2名を7月20日から29日までの10日間、派遣しようとするものであります。

 なお、案件の朗読は省略いたしますが、会議録にはこれをとどめます。

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          議員の派遣について

                            平成14年7月9日

 地方自治法第100条第12項及び津市議会会議規則第149条の2の規定により、下記のとおり議員を派遣する。

               記

 第30回三重県市議会議長会海外行政視察団

(1)派遣目的  情報公開制度の取り組み、環境保護、商工業の振興、社会福祉、都市計画等の実情について調査研究するため。

(2)派遣場所  オーストリア(ウィーン市)、デンマーク(コペンハーゲン市及びヒレロド市)、オランダ(アムステルダム市及びハーレマーメア市)

(3)派遣期間  平成14年7月20日(土)から29日(月)までの10日間

(4)派遣議員  安藤之則議員、稲守久生議員

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(梅崎保昭君) 本件に対し、御質疑はございませんか。



○議長(梅崎保昭君) 続いて、御意見、討論はございませんか。

     〔1番 伊藤恵美子君 登壇〕



◆1番(伊藤恵美子君) おはようございます。日本共産党議員団を代表し、ただいま提案されました三重県市議会議長会主催の海外視察への議員派遣について討論を行います。

 議員の海外視察には、以前より観光目的と思われる視察が含まれており、津市議会においても、訴訟を受け、係争中であることからも明らかなように、市民からも厳しい批判の声が上がっております。まして、地方自治法100条12項に基づく議会の議決を必要とする議員の派遣条項の適用となり、これまでの2割負担が全額公費となった現在、視察内容は今までにもまして十分な検討が必要です。

 日本共産党は海外視察すべてを否定するものではありませんが、旅行業者の一方的な売り込みなどによるものではなく、目的を明確にし、市民の利益や議員活動にとって、必要不可欠かどうかで判断すべきだと考えます。しかし、相次ぐ倒産や失業率の悪化など、地域経済は冷え込み、市民生活は深刻さを増しています。国民健康保険料を払うことのできない資格証世帯は約1,000世帯に上るという現状です。

 さらに、市財政の厳しさを理由に、各種団体への補助金や生活道路整備費などの削減が行われている中で、必要不可欠な理由も明らかでない海外視察が、市民にとって到底納得のいかないことは当然ではないでしょうか。

 また、全国的にも厳しい経済情勢を反映して、海外視察を自粛する流れが強まっています。日本共産党議員団は以上の理由により、今回の海外視察派遣は見合わすべきだと判断し、反対をするものです。

 議員各位の御賛同をお願いし、討論といたします。



○議長(梅崎保昭君) 議事整理のため、暫時休憩いたします。

     午前10時08分休憩

     午後4時51分再開



○議長(梅崎保昭君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 本日はこれにて会議をとどめます。

 明10日の日程は、議員の派遣についてであります。

 本日はこれをもって散会いたします。

     午後4時52分散会