議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 三重県

平成21年第1回定例会 05月29日−14号




平成21年第1回定例会 − 05月29日−14号









平成21年第1回定例会



                平成21年第1回

              三重県議会定例会会議録



                 第 14 号



            〇平成21年5月29日(金曜日)

          ──────────────────

              議事日程(第14号)

                  平成21年5月29日(金)午前10時開議

 第1  議案第101号から議案第105号まで

     〔提案説明、質疑、委員会付託、委員長報告、討論、採決〕

 第2  議提議案第6号

     〔提案説明、採決〕

 第3  決議案第1号

     〔採決〕

          ──────────────────

              会議に付した事件

 日程第1  議案第101号から議案第105号まで

 日程第2  議提議案第6号

 日程第3  決議案第1号

          ──────────────────

             会議に出欠席の議員氏名

 出席議員  47名

    1  番                長 田  隆 尚

    2  番                津 村    衛

    3  番                森 野  真 治

    4  番                水 谷  正 美

    5  番                杉 本  熊 野

    6  番                村 林    聡

    7  番                小 林  正 人

    8  番                奥 野  英 介

    9  番                中 川  康 洋

    10  番                今 井  智 広

    12  番                後 藤  健 一

    13  番                辻    三千宣

    14  番                笹 井  健 司

    15  番                中 村    勝

    16  番                稲 垣  昭 義

    17  番                北 川  裕 之

    18  番                服 部  富 男

    19  番                末 松  則 子

    20  番                中 嶋  年 規

    21  番                竹 上  真 人

    22  番                青 木  謙 順

    23  番                中 森  博 文

    24  番                真 弓  俊 郎

    25  番                舘    直 人

    26  番                日 沖  正 信

    27  番                前 田  剛 志

    28  番                藤 田  泰 樹

    29  番                田 中    博

    30  番                大 野  秀 郎

    31  番                前 野  和 美

    32  番                水 谷    隆

    33  番                野 田  勇喜雄

    34  番                岩 田  隆 嘉

    35  番                貝 増  吉 郎

    36  番                山 本    勝

    37  番                森 本  繁 史

    38  番                吉 川    実

    39  番                舟 橋  裕 幸

    40  番                三 谷  哲 央

    41  番                中 村  進 一

    43  番                西 塚  宗 郎

    44  番                萩 野  虔 一

    45  番                永 田  正 巳

    46  番                山 本  教 和

    47  番                西 場  信 行

    48  番                中 川  正 美

    49  番                萩 原  量 吉

 欠席議員  2名

    11  番                藤 田  宜 三

    50  番                藤 田  正 美

   (51  番                欠      員)

   (52  番                欠      員)

   (42  番                欠      番)

          ──────────────────

          職務のため出席した事務局職員の職氏名

   事務局長                 大 森  秀 俊

   書記(事務局次長)            高 沖  秀 宣

   書記(議事課長)             青 木  正 晴

   書記(企画法務課長)           永 田  慎 吾

   書記(議事課副課長)           米 田  昌 司

   書記(議事課主査)            平 井  靖 士

   書記(議事課主査)            竹之内  伸 幸

          ──────────────────

            会議に出席した説明員の職氏名

   知事                   野 呂  昭 彦

   副知事                  安 田  敏 春

   副知事                  江 畑  賢 治

   総務部長                 植 田    隆

   健康福祉部長               堀 木  稔 生

   県土整備部長               北 川  貴 志

   県土整備部理事              長 野    守

   総務部副部長兼総括室長          北 岡  寛 之

   総務部総括室長              中 川  弘 巳

   健康福祉部副部長兼総括室長        南 川  正 隆

   県土整備部副部長兼総括室長        廣 田    実

   総務部室長                中 田  和 幸



   教育委員会委員長             竹 下    譲

   教育長                  向 井  正 治

   教育委員会事務局副教育長兼総括室長    山 口  千代己



   人事委員会委員長             飯 田  俊 司

   人事委員会事務局長            梶 田  郁 郎

          ──────────────────

               午前10時1分開議



△開議



○議長(三谷哲央) おはようございます。

 本日は休会の日でありますが、議事の都合により、会議規則第6条第4項の規定に基づき、特に会議を開きます。



△諸報告



○議長(三谷哲央) 日程に入るに先立ち、報告いたします。

 議案第101号から議案第105号までが提出されましたので、さきに配付いたしました。

 次に、議提議案第6号が提出されましたので、さきに配付いたしました。

 次に、決議案第1号が提出されましたので、お手元に配付いたしました。

 次に、今期定例会に提出されました議案第102号、議案第103号及び議案第105号について、地方公務員法第5条の規定により人事委員会の意見を求めましたところ、お手元に配付の文書のとおり意見が提出されましたので、ごらんおき願います。

 次に、監査報告1件が提出されましたので、お手元に配付いたしました。

 以上で報告を終わります。

          ──────────────────



△追加提出議案件名

議案第101号 平成21年度三重県一般会計補正予算(第3号)

議案第102号 知事及び副知事の給与及び旅費に関する条例等の一部を改正する条例案

議案第103号 職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例案

議案第104号 三重県手数料条例の一部を改正する条例案

議案第105号 公立学校職員の給与に関する条例の一部を改正する条例案

議提議案第6号 三重県議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例案

          ──────────────────



△議提議案第6号

   三重県議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例案

 右提出する。

  平成21年5月26日

                    提 出 者  中 川 康 洋

                           田 中   博

                           水 谷   隆

                           貝 増 吉 郎

                           舟 橋 裕 幸

                           中 村 進 一

                           萩 野 虔 一

                           西 場 信 行

                           萩 原 量 吉



   三重県議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例

 三重県議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例(昭和三十一年三重県条例第四十四号)の一部を次のように改正する。

 第十条第一項中「六月十五日」を「六月三十日」に、「十二月十五日」を「十二月十日」に改め、同項に次のただし書を加える。

  ただし、これらの日が休日、土曜日又は日曜日に当たるときは、その日前において、その日に最も近い休日、土曜日又は日曜日でない日を支給日とする。

 第十条第二項を削り、同条第三項中「前二項」を「前項」に改め、同項を同条第二項とする。

附則に次の一項を加える。

7 平成二十一年六月に支給する議長、副議長及び議員の期末手当に関する第九条第二項の規定の適用については、同項中「百分の二百十二・五」とあるのは、「百分の百九十二・五」とする。

   附 則

 この条例は、公布の日から施行する。



提案理由

 三重県議会議員の期末手当の支給日の見直しに伴い所要の改正を行うとともに、平成21年6月に支給する期末手当の額を暫定的に減額する措置を講ずる必要がある。これが、この議案を提出する理由である。

          ──────────────────



△決議案第1号

   北朝鮮の地下核実験に抗議する決議案

 上記提出する。

                          平成21年5月27日

                       提 出 者

                           今 井 智 広

                           中 嶋 年 規

                           真 弓 俊 郎

                           舘   直 人

                           藤 田 正 美



   北朝鮮の地下核実験に抗議する決議案



 北朝鮮は、5月25日、地下核実験を実施した旨の発表を行ったところである。

 北朝鮮による核実験は、核兵器の廃絶を願う国際世論を無視した暴挙であり、断じて容認できるものではない。今回の行動は、北朝鮮が大量破壊兵器の運搬手段となり得る弾道ミサイル能力の増強をしていることと併せ考えれば、我が国の安全に対する重大な挑戦であり、北東アジア及び国際社会の平和と安全に対する重大な脅威である。また、かかる行為は、核実験を行わないことを求める国連安全保障理事会の決議にも違反するものである。

 よって、本県議会は、北朝鮮に対し、厳重に抗議し、断固として非難するとともに、国連安全保障理事会の決議を遵守し、すべての核兵器及び既存の核計画の放棄を求める六者会合の共同声明を完全に実施するよう改めて強く求める。



 以上、決議する。

  平成  年  月  日

                       三 重 県 議 会

          ──────────────────



△人委第39号

                          平成21年5月29日



  三重県議会議長 様



                    三重県人事委員会委員長



   地方公務員法第5条の規定による条例に対する意見について



 平成21年5月29日付け三議第41号でお尋ねのありました次の議案に対する本委員会の意見は別紙のとおりです。



                  記



議案第102号  知事及び副知事の給与及び旅費に関する条例等の一部を改正する条例案

議案第103号  職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例案

議案第105号  公立学校職員の給与に関する条例の一部を改正する条例案





 別 紙 1



   知事及び副知事の給与及び旅費に関する条例等の一部を改正する条例案に対する人事委員会の意見



 知事及び副知事の給与及び旅費に関する条例等の一部を改正する条例案第2条は、一般職に属する職員に対して本年6月に支給する期末手当及び勤勉手当の額を暫定的に減額する措置にかんがみ、教育長の期末手当の支給割合について所要の改定を行うものであり、適当と認めます。





 別 紙 2



   職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例案及び公立学校職員の給与に関する条例の一部を改正する条例案に対する人事委員会の意見



 職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例案及び公立学校職員の給与に関する条例の一部を改正する条例案は、本委員会が本年5月13日に行った職員の期末手当等に関する報告及び勧告に基づき、期末手当及び勤勉手当の支給割合について所要の改定を行うものであり、適当と認めます。

          ──────────────────



△追加議案審議



○議長(三谷哲央) 日程第1、議案第101号から議案第105号までを一括して議題といたします。



△提案説明



○議長(三谷哲央) 提出者の説明を求めます。

   〔野呂昭彦知事登壇〕



◎知事(野呂昭彦) ただいま上程されました議案について、その概要を説明いたします。

 議案第101号の一般会計補正予算は、新型インフルエンザ対策として発熱外来の設置を拡充・追加するとともに、外国人も含む県民からの相談体制を充実するための経費として4870万4000円を計上しています。なお、補正予算に要する財源は全額財政調整基金繰入金を計上しています。

 次に、議案第102号は、知事及び副知事等の期末手当について、議案第103号及び第105号は、一般職職員及び公立学校職員の期末・勤勉手当について、平成21年6月に支給するそれぞれの手当の額を暫定的に減額する措置を講ずるものです。また、議案第104号は、長期優良住宅の普及の促進に関する法律の施行にかんがみ、手数料の規定を整備するものです。

 以上をもちまして、提案の説明を終わります。何とぞよろしく御審議いただきますようお願い申し上げます。



○議長(三谷哲央) 以上で提出者の説明を終わります。

 ただいま議題となっております議案第101号から議案第105号までに関する質疑の通告は受けておりません。



△議案付託



○議長(三谷哲央) お諮りいたします。本件は、お手元に配付の議案付託表のとおり、予算決算常任委員会に付託し、会議規則第36条第1項の規定により、1時間以内に審査を終えるよう期限をつけることといたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(三谷哲央) 御異議なしと認め、そのように決定いたしました。

          ──────────────────



△議案付託表





議案付託表





 予算決算常任委員会


議案番号件名
101平成21年度三重県一般会計補正予算(第3号)
102知事及び副知事の給与及び旅費に関する条例等の一部を改正する条例案
103職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例案
104三重県手数料条例の一部を改正する条例案
105公立学校職員の給与に関する条例の一部を改正する条例案


          ──────────────────



△休憩



○議長(三谷哲央) 予算決算常任委員会開催のため、暫時休憩いたします。

               午前10時4分休憩

          ──────────────────

               午前11時10分開議



△開議



○議長(三谷哲央) 休憩前に引き続き会議を開きます。



△諸報告



○議長(三谷哲央) この際、報告いたします。

 付託議案の審査報告書が予算決算常任委員長から提出されましたので、お手元に配付いたしました。

 以上で報告を終わります。

          ──────────────────



△予算決算常任委員会審査報告書


議案番号件名
101平成21年度三重県一般会計補正予算(第3号)
102知事及び副知事の給与及び旅費に関する条例等の一部を改正する条例案
103職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例案
104三重県手数料条例の一部を改正する条例案
105公立学校職員の給与に関する条例の一部を改正する条例案


 本委員会において、上記の議案審査の結果、原案を可決すべきものと決定した。

 よって、ここに報告する。

                          平成21年5月29日

 三重県議会議長  三谷 哲央 様

                  予算決算常任委員長  山本 教和

          ──────────────────



△委員長報告



○議長(三谷哲央) 議案第101号から議案第105号までの審議を継続いたします。

 本件に関し、予算決算常任委員長から委員会における審査の経過と結果について報告を求めます。山本教和予算決算常任委員長。

   〔山本教和予算決算常任委員長登壇〕



◎予算決算常任委員長(山本教和) 御報告申し上げます。

 予算決算常任委員会に審査を付託されました議案第101号平成21年度三重県一般会計補正予算(第3号)外4件につきましては、本日、委員会を開催し、関係当局の出席を求め、慎重に審査をいたしました結果、議案第101号、議案第102号、議案第104号につきましては全会一致をもって原案を可決、議案第103号、議案第105号につきましては賛成多数をもって原案を可決すべきものと決定いたしました。

 以上、御報告申し上げます。(拍手)



○議長(三谷哲央) 以上で委員長報告を終わります。

 委員長報告に対する質疑の通告は受けておりません。



△討論



○議長(三谷哲央) これより討論に入ります。

 討論の通告がありますので、発言を許します。49番 萩原量吉議員。

   〔49番 萩原量吉議員登壇〕



◆49番(萩原量吉) お許しをいただいて、ただいま上程中の5議案の中で、議案第103号職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例案、議案第105号公立学校職員の給与に関する条例の一部を改正する条例案、この2件については日本共産党は反対、他の3議案については賛成であることを表明して、簡潔に反対の理由を述べたいと思います。

 これは、夏季一時金が既に昨年の人勧で決まっているにもかかわらず、急遽突然の新たな勧告で削減をするという内容でありました。極めてルール違反というか、道理がなく、全く容認できるものではありません。

 人事院の今回のカットの勧告というのは、今、内需を拡大することによって景気回復をしようという形になっているし、政府与党も今、補正予算等でどんどんとばらまきといいますか、様々な内需拡大の施策をやっていることと全くこれは逆行するということにもなるわけで、全く容認することができないと思います。

 しかも、労働基本権を剥奪した、その代償機関としてつくられた人事院あるいは人事委員会、これがまさにある意味では今、政府与党の政治的な動きといいますか、とにかく公務員をバッシングするという一般国民向けにいいような、そういったような圧力に屈したものだとこういうふうに言いたいわけでありまして、三重県人事委員会もその動きに忠実に従って人事委員会の公正中立の第三者機関の立場を投げ捨てるものだと容認するわけにもいかないのであります。

 今回のこの勧告の内容の中でも、調査も全くずさんであって説得力はありません。夏季一時金を決めた事業所はわずか9.5%、1割にも満たない。147事業所のうちの14事業所だけを比較して、しかも、夏季一時金が増加している事業所はその中に2事業所あるわけですけれども、わずか12事業所が減少しているということを通して、人事委員会自らも十分な精度を確保することができない、不確定な要素があるということを自ら認めながら、こんなずさんな勧告を人事院に忠実に、あるいはまた、政府与党の政治的な圧力に屈しながらというふうに私たちは指摘をしなければなりません。

 この削減で、それこそ全国公務員600万人のボーナスが1割カットされる。大変な額になるでしょうし、また、夏季一時金がまだ妥結をしていない、多くの民間労働者の賃金にも極めて否定的な影響を与えるばかりか、春闘真っ最中の、特に中小企業の賃金さえ抑え込むものにならざるを得ない、このように思います。間もなく審議が始まろうとしている地域別最低賃金制、この最賃の金額そのものにも冷や水をかける。あるいはまた、これは年金の水準であるとか、生活保護の基準にもかかわってくるというふうに言わなければなりません。

 公務員も民間もお互いに対立させて足の引っ張り合いをする、こういう形で今の日本の労働者の、官公労の労働者と民間の労働者、その低賃金構造をつくるためにつくられたこの組織でありますけれども、結果として全体は資本を喜ばせるものになってしまわざるを得ない、このように思うわけであります。

 深刻な景気悪化の中で、外需頼みから内需主導へ切りかえていく、家計を応援する、この政治こそが今求められているときでありまして、こんな一方的な削減、これは、国民の暮らしも日本の経済もこれでは立ち直らせることができない、このことを指摘しておきたいと思うわけであります。

 この間、新インフルエンザの対策だとか、あるいは緊急雇用・経済対策などで、今、県職員はじめ公務員は大変国民のために汗を流している。そういう姿が今大いにあるときに、単純に官民比較で、それこそ公務員バッシングというような、そんな形でくみするような、このような削減案に私たちはくみするわけにはいかない、このことを明確に要求もしておきたいと思います。

 もちろん、知事はじめ三役など特別職や、あるいは私たち議員の削減については大いに賛成であることをつけ加えて、討論を終わりたいと思います。

 御賛同を心から期待をいたします。ありがとうございました。(拍手)



○議長(三谷哲央) 以上で討論を終結いたします。



△採決



○議長(三谷哲央) これより採決に入ります。

 採決は2回に分け、起立により行います。

 まず、議案第101号、議案第102号及び議案第104号の3件を一括して採決いたします。

 本案に対する委員長の報告はいずれも可決であります。本案をいずれも委員長の報告どおり決することに賛成の方は起立願います。

   〔賛成者起立〕



○議長(三谷哲央) 起立全員であります。よって、本案はいずれも委員長の報告どおり可決されました。

 次に、議案第103号及び議案第105号の2件を一括して採決いたします。

 本案に対する委員長の報告はいずれも可決であります。本案をいずれも委員長の報告どおり決することに賛成の方は起立願います。

   〔賛成者起立〕



○議長(三谷哲央) 起立多数であります。よって、本案はいずれも委員長の報告どおり可決されました。



△議提議案審議



○議長(三谷哲央) 日程第2、議提議案第6号三重県議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例案を議題といたします。



△提案説明



○議長(三谷哲央) 提出者の説明を求めます。

   〔39番 舟橋裕幸議員登壇〕



◆39番(舟橋裕幸) ただいま議題となりました三重県議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例案につきまして、提案者を代表しまして提案説明申し上げます。

 三重県議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例案は、三重県議会議員の期末手当の支給日の見直しに伴い所要の改正を行うとともに、昨年来の世界的な金融危機を発端とした景気の急速な悪化に伴う現下の状況にかんがみ、平成21年6月に支給する期末手当の額を暫定的に減額する措置を講ずるものであります。

 以上をもちまして、提案の説明を終わります。よろしく御審議いただき、御賛同賜りますようお願い申し上げます。(拍手)



○議長(三谷哲央) 以上で提出者の説明を終わります。

 お諮りいたします。本件は、議事進行上、質疑並びに委員会付託を省略し、直ちに採決いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(三谷哲央) 御異議なしと認め、本件は、質疑並びに委員会付託を省略し、直ちに採決することに決定いたしました。



△採決



○議長(三谷哲央) これより採決に入ります。

 議提議案第6号を起立により採決いたします。

 本案を原案のとおり決することに賛成の方は起立願います。

   〔賛成者起立〕



○議長(三谷哲央) 起立全員であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。



△決議案審議



○議長(三谷哲央) 日程第3、決議案第1号北朝鮮の地下核実験に抗議する決議案を議題といたします。

 お諮りいたします。本件は、議事進行上、趣旨説明、質疑並びに委員会付託を省略し、直ちに採決いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(三谷哲央) 御異議なしと認め、本件は、趣旨説明、質疑並びに委員会付託を省略し、直ちに採決することに決定いたしました。



△採決



○議長(三谷哲央) これより採決に入ります。

 決議案第1号を起立により採決いたします。

 本案を原案のとおり決することに賛成の方は起立願います。

   〔賛成者起立〕



○議長(三谷哲央) 起立全員であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。

 これをもって本日の日程は終了いたしました。



△休会



○議長(三谷哲央) お諮りいたします。明30日から6月3日までは休会といたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(三谷哲央) 御異議なしと認め、明30日から6月3日までは休会とすることに決定いたしました。

 6月4日は、定刻より本会議を開きます。



△散会



○議長(三谷哲央) 本日はこれをもって散会いたします。

               午前11時23分散会