議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 三重県

平成20年第2回定例会 10月30日−07号




平成20年第2回定例会 − 10月30日−07号









平成20年第2回定例会



                平成20年第2回

              三重県議会定例会会議録



                 第 7 号



            〇平成20年10月30日(木曜日)

          ──────────────────

              議事日程(第7号)

                平成20年10月30日(木)午後3時30分開議

 第1  議案第1号

     〔委員長報告、採決〕

 第2  議案第22号及び議案第23号

     〔提案説明〕

 第3  議案第22号

     〔委員会付託〕

 第4  議案第22号

     〔委員長報告、採決〕

          ──────────────────

              会議に付した事件

 日程第1  議案第1号

 日程第2  議案第22号及び議案第23号

 日程第3  議案第22号

 日程第4  議案第22号

          ──────────────────

             会議に出欠席の議員氏名

 出席議員  49名

    1  番              山 中  光 茂

    2  番              津 村    衛

    3  番              森 野  真 治

    4  番              水 谷  正 美

    5  番              村 林    聡

    6  番              小 林  正 人

    7  番              奥 野  英 介

    8  番              中 川  康 洋

    9  番              今 井  智 広

    10  番              杉 本  熊 野

    11  番              藤 田  宜 三

    12  番              後 藤  健 一

    13  番              辻    三千宣

    14  番              笹 井  健 司

    15  番              中 村    勝

    16  番              稲 垣  昭 義

    17  番              服 部  富 男

    18  番              竹 上  真 人

    19  番              青 木  謙 順

    20  番              末 松  則 子

    21  番              中 嶋  年 規

    22  番              水 谷    隆

    23  番              真 弓  俊 郎

    24  番              北 川  裕 之

    25  番              舘    直 人

    26  番              日 沖  正 信

    27  番              前 田  剛 志

    28  番              藤 田  泰 樹

    29  番              田 中    博

    30  番              大 野  秀 郎

    31  番              中 森  博 文

    32  番              前 野  和 美

    33  番              野 田  勇喜雄

    34  番              岩 田  隆 嘉

    35  番              貝 増  吉 郎

    36  番              山 本    勝

    37  番              吉 川    実

    38  番              森 本  繁 史

    40  番              舟 橋  裕 幸

    41  番              三 谷  哲 央

    43  番              中 村  進 一

    44  番              西 塚  宗 郎

    45  番              萩 野  虔 一

    46  番              永 田  正 巳

    47  番              山 本  教 和

    48  番              西 場  信 行

    49  番              中 川  正 美

    50  番              萩 原  量 吉

    51  番              藤 田  正 美

   (39  番              欠      員)

   (52  番              欠      員)

   (42  番              欠      番)

          ──────────────────

          職務のため出席した事務局職員の職氏名

   事務局長                 大 森  秀 俊

   書記(事務局次長)            高 沖  秀 宣

   書記(議事課長)             青 木  正 晴

   書記(企画法務課長)           内 藤  一 治

   書記(議事課副課長)           岡 田  鉄 也

   書記(議事課主査)            西 塔  裕 行

   書記(議事課主査)            平 井  靖 士

          ──────────────────

            会議に出席した説明員の職氏名

   知事                   野 呂  昭 彦

   副知事                  安 田  敏 春

   副知事                  江 畑  賢 治

   政策部長                 渡 邉  信一郎

   総務部長                 福 井  信 行

   農水商工部長               真 伏  秀 樹

   県土整備部長               野 田  素 延

   政策部理事                山 口  和 夫

   政策部理事                藤 本  和 弘

   県土整備部理事              高 杉  晴 文

   政策部副部長兼総括室長          竹 内    望

   総務部副部長兼総括室長          北 岡  寛 之

   総務部総括室長              稲 垣  清 文

   農水商工部副部長兼総括室長        梶 田  郁 郎

   県土整備部副部長兼総括室長        廣 田    実

   総務部室長                中 田  和 幸

             ──────────────────

             午後3時44分開議



△開議



○議長(萩野虔一) 本日は休会の日でありますが、議事の都合により、会議規則第6条第4項の規定に基づき、特に会議を開きます。



△諸報告



○議長(萩野虔一) 日程に入るに先立ち、報告いたします。

 付託議案の審査報告書が予算決算常任委員長から提出されました。

 次に、議案第22号及び議案第23号が提出されましたので、さきに配付いたしました。

 以上で報告を終わります。

          ──────────────────



△予算決算常任委員会審査報告書


議案番号件名
1平成20年度三重県一般会計補正予算(第2号)


 本委員会において、上記の議案審査の結果、下記のとおり修正議決すべきものと決定した。

 よって、ここに報告する。



                 記



「議案第1号 平成20年度三重県一般会計補正予算(第2号)」を次のとおり修正する。



第1条第1項中「189,067千円」を「156,263千円」に、「723,736,477千円」を「723,913,673千円」に改める。

第1条第2項第1表を次のように改める。



 第1表 歳入歳出予算補正

           〔抹消したのは原案、その上に記入したのは修正案〕

  歳 入


款項補正前の額補 正 額計
9 国庫支出金  千円千円千円
    68,380,427  68,430,427
    68,240,42750,00068,290,427
  2 国庫補助金17,117,22150,00017,167,221
12 繰入金  31,132,28942,31831,174,607
    31,125,28975,12231,200,411
  2 基金繰入金30,448,29242,31830,490,610
    30,441,29275,12230,516,414
14 諸収入  3,951,00463,94524,014,949
  8 雑入2,485,06563,9452,549,010
歳 入 合 計23,757,410156,263723,913,673
723,547,410189,067723,736,477


  歳 出


款項補正前の額補 正 額計
2 総務費  千円千円千円
      048,811,933
    48,811,93332,80448,844,737
  7 地域振興費  07,562,024
    7,562,02432,8047,594,828
6 農林水産業費  38,247,31086,79138,334,101
  1 農業費8,797,15381,7918,878,944
  2 畜産業費1,507,8685,0001,512,868
8 土木費  91,171,998  91,241,470
    90,961,99869,47291,031,470
  1 土木管理費18,897,50569,47218,966,977
歳 出 合 計723,757,410156,263723,913,673
723,547,410189,067723,736,477


                           平成20年10月30日

三重県議会議長  萩野 虔一 様

                   予算決算常任委員長  中川 正美

          ──────────────────



△追加提出議案件名

議案第22号 平成20年度三重県一般会計補正予算(第4号)

議案第23号 平成20年度三重県一般会計補正予算(第5号)

          ──────────────────



△委員長報告



○議長(萩野虔一) 日程第1、議案第1号を議題といたします。

 本件に関し、予算決算常任委員長から、委員会における審査の経過と結果について報告を求めます。中川正美予算決算常任委員長。

   〔中川正美予算決算常任委員長登壇〕



◎予算決算常任委員長(中川正美) 御報告申し上げます。

 予算決算常任委員会に審査を付託されました議案第1号平成20年度三重県一般会計補正予算(第2号)につきましては、去る10月3日、6日から8日及び本日に該当の分科会で詳細な審査を行った後、本日、委員会を開催し、関係当局の出席を求め、慎重に審査をいたしました結果、全会一致をもって原案を修正すべきものと決定いたしました。

 修正の内容は、お手元に配付の委員会審査報告書のとおり、補正予算のうち「美し国おこし・三重」関係部分を減額修正するものであります。

 なお、議案第19号平成20年度三重県一般会計補正予算(第3号)をさきに可決したことにより、補正前の額について所要の計数整理をあわせて行っております。

 次に、修正の理由について申し述べます。

 議案第1号平成20年度三重県一般会計補正予算(第2号)については、「美し国おこし・三重」に関する本年度分のプロデュース契約や座談会の開催等を行うための経費3280万4000円が計上されていることから、本来は、そのもととなる議案第17号「美し国おこし・三重」三重県基本計画の策定についての審査結果をもとに審査すべきものであります。しかしながら、議案第17号については、政策総務常任委員会で慎重な審査を行う中で、同基本計画の一部修正が必要であるとの結論に至り、現在、同委員会で修正案を検討しているところであります。

 また、一方で、この議案第1号の補正予算には、原油価格高騰に伴う緊急対策予算及び中勢バイパスの行政代執行予算をあわせて計上されており、これらの速やかな予算執行についての配慮も求められているところであります。このため、当委員会としましては、現時点では緊急を要する補正予算が計上されている部分については原案どおりとし、「美し国おこし・三重」に関係する部分については減額修正すべきものと決定したところであります。

 なお、この際、10月3日、6日から8日及び本日に開催された各分科会における審査の過程において特に議論のあった事項について申し述べます。

 原油価格高騰対策につきましては、当局におかれては、第1次産業を中心として迅速に対応いただいたことは評価をしますが、原油価格の高騰は県民の生活に大きな影響を与えるものであり、より幅広な原油高騰対策についても検討されるよう要望いたします。

 最後に、今回の経緯を踏まえ、当局におかれては、緊急を要する議案等については、県民への影響を最優先に考え、議案等の提出に当たっては十分配慮されるよう強く要望いたします。

 以上、御報告を申し上げます。(拍手)



○議長(萩野虔一) 以上で委員長報告を終わります。

 委員長報告に対する質疑並びに討論の通告は受けておりません。



△採決



○議長(萩野虔一) これより採決に入ります。

 議案第1号を起立により採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は修正であります。本案を委員長の報告どおり決することに賛成の方は起立願います。

   〔賛成者起立〕



○議長(萩野虔一) 起立全員であります。よって、本案は委員長の報告どおり可決いたしました。



△追加議案の上程



○議長(萩野虔一) 日程第2、議案第22号及び議案第23号を一括して議題といたします。



△提案説明



○議長(萩野虔一) 提出者の説明を求めます。

   〔野呂昭彦知事登壇〕



◎知事(野呂昭彦) ただいま上程されました議案について、その概要を説明いたします。

 一般会計補正予算について、議案第22号は、県議会議員の欠員に伴う補欠選挙の執行に要する経費3331万円を計上するものであり、議案第23号は、新県立博物館整備事業に係る建築及び展示の基本・実施設計に要する経費3億5000万円の債務負担行為を設定するものです。

 以上をもちまして提案の説明を終わります。何とぞよろしく御審議いただきますようお願い申し上げます。



○議長(萩野虔一) 以上で提出者の説明を終わります。



△休憩



○議長(萩野虔一) 暫時休憩いたします。

               午後3時51分休憩

          ──────────────────

               午後4時33分開議



△開議



○議長(萩野虔一) 休憩前に引き続き会議を開きます。



△追加議案審議



○議長(萩野虔一) 日程第3、議案第22号を議題といたします。

 本件に関する質疑の通告は受けておりません。



△議案付託



○議長(萩野虔一) お諮りいたします。議案第22号は、お手元に配付の議案付託表のとおり、予算決算常任委員会に付託し、会議規則第36条第1項の規定により、1時間以内に審査を終えるよう期限をつけることといたしたいと存じますが、御異議ございませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(萩野虔一) 御異議なしと認め、そのように決定いたしました。

          ──────────────────



△議案付託表





議案付託表





 予算決算常任委員会


議案番号件名
22平成20年度三重県一般会計補正予算(第4号)


          ──────────────────



△会議時間の延長



○議長(萩野虔一) この際、会議時間の延長についてお諮りします。

 本日の会議時間は、議事の都合により、午後7時まで延長いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(萩野虔一) 御異議なしと認め、本日の会議時間は午後7時まで延長することに決定いたしました。



△休憩



○議長(萩野虔一) 予算決算常任委員会開催のため、暫時休憩いたします。

               午後4時34分休憩

          ──────────────────

               午後4時42分開議



△開議



○議長(萩野虔一) 休憩前に引き続き会議を開きます。



△諸報告



○議長(萩野虔一) この際、報告いたします。

 付託議案の審査報告書が予算決算常任委員長から提出されましたので、お手元に配付いたしました。

 以上で報告を終わります。

          ──────────────────



△予算決算常任委員会審査報告書


議案番号件名
22平成20年度三重県一般会計補正予算(第4号)


 本委員会において、上記の議案審査の結果、原案を可決すべきものと決定した。

 よって、ここに報告する。

                          平成20年10月30日

    三重県議会議長  萩野 虔一 様

                  予算決算常任委員長  中川 正美

          ──────────────────



△委員長報告



○議長(萩野虔一) 日程第4、議案第22号を議題といたします。

 本件に関し、予算決算常任委員長から委員会における審査の経過と結果について報告を求めます。中川正美予算決算常任委員長。

   〔中川正美予算決算常任委員長登壇〕



◎予算決算常任委員長(中川正美) 御報告申し上げます。

 予算決算常任委員会に審査を付託されました議案第22号平成20年度三重県一般会計補正予算(第4号)につきましては、本日、委員会を開催し、関係当局の出席を求め、慎重に審査をいたしました結果、全会一致をもって原案を可決すべきものと決定いたしました。

 以上、御報告を申し上げます。(拍手)



○議長(萩野虔一) 以上で委員長の報告を終わります。

 委員長報告に対する質疑並びに討論の通告は受けておりません。



△採決



○議長(萩野虔一) これより採決に入ります。

 議案第22号を起立により採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案を委員長の報告どおり決することに賛成の方は起立願います。

   〔賛成者起立〕



○議長(萩野虔一) 起立全員であります。よって、本案は委員長の報告どおり可決されました。

 お諮りいたします。ただいまの議案第22号の可決に伴い、計数を整理する必要が生じましたので、会議規則第35条の規定により、議案第22号に係る計数の整理を議長に委任されたいと存じますが、御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(萩野虔一) 御異議なしと認めます。よって、計数の整理は議長に委任することに決定いたしました。

 これをもって本日の日程は終了いたしました。



△休会



○議長(萩野虔一) お諮りいたします。明31日から11月24日までは休会といたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(萩野虔一) 御異議なしと認め、明31日から11月24日までは休会とすることに決定いたしました。

 11月25日は、定刻より本会議を開きます。



△散会



○議長(萩野虔一) 本日はこれをもって散会いたします。

               午後4時45分散会