議事ロックス -地方議会議事録検索-


三重県 三重県

平成20年第1回定例会 03月31日−09号




平成20年第1回定例会 − 03月31日−09号









平成20年第1回定例会



                平成20年第1回

              三重県議会定例会会議録



                 第 9 号



            〇平成20年3月31日(月曜日)

          ──────────────────

              議事日程(第9号)

                  平成20年3月31日(月)午後3時開議

 第1  議提議案第3号

     〔提案説明、採決〕

 第2  議員派遣の件

          ──────────────────

              会議に付した事件

 日程第1  議提議案第3号

 日程追加  議案第81号

 日程第2  議員派遣の件

          ──────────────────

             会議に出欠席の議員氏名

 出席議員  51名

    1  番            山 中  光 茂 君

    2  番            津 村    衛 君

    3  番            森 野  真 治 君

    4  番            水 谷  正 美 君

    5  番            村 林    聡 君

    6  番            小 林  正 人 君

    7  番            奥 野  英 介 君

    8  番            中 川  康 洋 君

    9  番            今 井  智 広 君

    10  番            杉 本  熊 野 さん

    11  番            藤 田  宜 三 君

    12  番            後 藤  健 一 君

    13  番            辻    三千宣 君

    14  番            笹 井  健 司 君

    15  番            中 村    勝 君

    16  番            稲 垣  昭 義 君

    17  番            服 部  富 男 君

    18  番            竹 上  真 人 君

    19  番            青 木  謙 順 君

    20  番            中 森  博 文 君

    21  番            末 松  則 子 さん

    22  番            中 嶋  年 規 君

    23  番            真 弓  俊 郎 君

    24  番            北 川  裕 之 君

    25  番            舘    直 人 君

    26  番            日 沖  正 信 君

    27  番            前 田  剛 志 君

    28  番            藤 田  泰 樹 君

    29  番            田 中    博 君

    30  番            大 野  秀 郎 君

    31  番            前 野  和 美 君

    32  番            水 谷    隆 君

    33  番            野 田  勇喜雄 君

    34  番            岩 田  隆 嘉 君

    35  番            貝 増  吉 郎 君

    36  番            山 本    勝 君

    37  番            吉 川    実 君

    38  番            森 本  繁 史 君

    39  番            桜 井  義 之 君

    40  番            舟 橋  裕 幸 君

    41  番            三 谷  哲 央 君

    43  番            中 村  進 一 君

    44  番            西 塚  宗 郎 君

    45  番            萩 野  虔 一 君

    46  番            永 田  正 巳 君

    47  番            山 本  教 和 君

    48  番            西 場  信 行 君

    49  番            中 川  正 美 君

    50  番            藤 田  正 美 君

    51  番            岩 名  秀 樹 君

    52  番            萩 原  量 吉 君

   (42  番            欠        番)

          ──────────────────

           職務のため出席した事務局職員の職氏名

   事務局長               宮 村  由 久

   書記(事務局次長)          神 田  要 文

   書記(議事課長)           青 木  正 晴

   書記(企画法務課長)         内 藤  一 治

   書記(議事課副課長)         岡 田  鉄 也

   書記(議事課主査)          平 井  靖 士

   書記(議事課主査)          鈴 木  さおり

          ──────────────────

            会議に出席した説明員の職氏名

   知事               野 呂  昭 彦 君

   副知事              望 月  達 史 君

   出納長              土 橋  伸 好 君

   総務部長             福 井  信 行 君

   総務部副部長兼総括室長      真 伏  秀 樹 君

   総務部総括室長          稲 垣  清 文 君

   総務部室長            中 田  和 幸 君

          ──────────────────

               午後3時0分開議



△開議



○議長(岩名秀樹君) 本日は休会の日でありますが、議事の都合により、会議規則第6条第4項の規定に基づき、特に会議を開きます。



△諸報告



○議長(岩名秀樹君) 日程に入るに先立ち、報告いたします。

 議提議案第3号が提出されましたので、お手元に配付いたしました。

 次に、監査報告1件が提出されましたので、さきに配付いたしました。

 以上で報告を終わります。

          ──────────────────



△議提議案第3号

   三重県政務調査費の交付に関する条例の一部を改正する条例案

 右提出する。

  平成20年3月25日



                    提 出 者  中 川 康 洋

                           水 谷   隆

                           山 本   勝

                           森 本 繁 史

                           三 谷 哲 央

                           中 村 進 一

                           西 塚 宗 郎

                           萩 野 虔 一

                           藤 田 正 美

                           萩 原 量 吉



   三重県政務調査費の交付に関する条例の一部を改正する条例

 三重県政務調査費の交付に関する条例(平成十三年三重県条例第四十九号)の一部を次のように改正する。

 第十条第四項第一号中「支出の額が一件一万円以上のものに係る」を削る。

   附 則

1 この条例は、平成二十年四月一日から施行する。

2 この条例による改正後の三重県政務調査費の交付に関する条例の規定は、この条例の施行の日(以下「施行日」という。)以後に交付する政務調査費について適用し、施行日前に交付する政務調査費については、なお従前の例による。



提案理由

 政務調査費の使途について透明性の向上を図り、適正な運用を確保するため、所要の改正を行う必要がある。これが、この議案を提出する理由である。

          ──────────────────



△議提議案審議



○議長(岩名秀樹君) 日程第1、議提議案第3号三重県政務調査費の交付に関する条例の一部を改正する条例案を議題といたします。



△提案説明



○議長(岩名秀樹君) 提出者の説明を求めます。43番 中村進一君。

   〔43番 中村 進一君登壇〕



◆43番(中村進一君) ただいま議題となりました三重県政務調査費の交付に関する条例の一部を改正する条例案につきまして、提案者を代表いたしまして提案説明申し上げます。

 三重県政務調査費の交付に関する条例は、地方自治法の規定に基づき、三重県議会議員の調査研究に資するため必要な経費の一部として、議会における会派及び議員に対し、政務調査費を交付することに関し必要な事項を定めることを目的に、議員提出条例として提出され、平成13年3月に全会一致をもって成立したものであります。

 その後、本議会におきましては、平成18年12月に全国の都道府県議会に先駆けて、三重県議会基本条例を制定したところでありますが、この条例の第17条第1項において、会派及び議員は、証拠書類を公開すること等によりその使途の透明性を確保するものとすると規定されたこと、並びに同条例第27条において、他の条例はこの条例との整合を図るものとすると規定されました。

 このことを受け、昨年3月には、収支報告書への証拠書類等の添付義務づけなど所要の改正を行うとともに、閲覧規定の整備を行ったところでありますが、今般、収支報告書に添付する領収書等の写しについて、支出額1件1万円以上の制約をなくして、すべての領収書等を添付することにするなど、さらに政務調査費制度の透明性の向上を図ろうとするものであります。

 以上をもちまして、提案の説明を終わります。

 よろしく御審議いただき、御賛同賜りますようお願いを申し上げます。(拍手)



○議長(岩名秀樹君) 以上で提出者の説明を終わります。

 お諮りいたします。本件は、議事進行上、質疑並びに委員会付託を省略し、直ちに採決いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(岩名秀樹君) 御異議なしと認め、本件は質疑並びに委員会付託を省略し、直ちに採決することに決定いたしました。



△採決



○議長(岩名秀樹君) これより採決に入ります。

 議提議案第3号を起立により採決いたします。

 本案を原案のとおり決することに賛成の方は起立願います。

   〔賛成者起立〕



○議長(岩名秀樹君) 起立全員であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。



△会議時間の延長



○議長(岩名秀樹君) この際、会議時間の延長についてお諮りいたします。本日の会議時間は、議事の都合により、午後12時まで延長いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(岩名秀樹君) 御異議なしと認め、本日の会議時間は午後12時まで延長することに決定いたしました。



△休憩



○議長(岩名秀樹君) 暫時休憩いたします。

               午後3時5分休憩

          ──────────────────

               午後5時10分開議



△開議



○議長(岩名秀樹君) 休憩前に引き続き会議を開きます。



△諸報告



○議長(岩名秀樹君) この際、報告いたします。

 議案第81号が提出されましたので、お手元に配付いたしました。

 以上で報告を終わります。

          ──────────────────



△追加提出議案件名

 議案第81号 三重県県税条例の一部を改正する条例案

          ──────────────────



△日程追加・追加議案審議



○議長(岩名秀樹君) この際、申し上げます。

 議案第81号について、会議規則第18条第1項の規定により、日程に追加し、直ちに議題といたします。



△提案説明



○議長(岩名秀樹君) 提出者の説明を求めます。

   〔知事 野呂 昭彦君登壇〕



◎知事(野呂昭彦君) ただいま上程されました議案について、その概要を説明いたします。

 議案第81号は、地方税法の一部改正に伴い、自動車取得税について県税条例の改正を行うものです。

 以上をもちまして、提案の説明を終わります。

 何とぞよろしく御審議いただきますようお願い申し上げます。



○議長(岩名秀樹君) 以上で提出者の説明を終わります。

 ただいま議題となっております議案第81号に関する質疑の通告は受けておりません。



△議案付託



○議長(岩名秀樹君) お諮りいたします。本件は、お手元に配付の議案付託表のとおり、直ちに予算決算常任委員会に付託いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(岩名秀樹君) 御異議なしと認め、そのように決定いたしました。

          ──────────────────



△議案付託表





議案付託表





 予算決算常任委員会


議案番号件名
81三重県県税条例の一部を改正する条例案


          ──────────────────



△休憩



○議長(岩名秀樹君) 予算決算常任委員会開催のため、暫時休憩いたします。

               午後5時12分休憩

          ──────────────────

               午後6時34分開議



△開議



○議長(岩名秀樹君) 休憩前に引き続き会議を開きます。



△諸報告



○議長(岩名秀樹君) この際、報告します。

 付託議案の審査報告書が予算決算常任委員長から提出されましたので、お手元に配付いたしました。

 以上で報告を終わります。

          ──────────────────



△予算決算常任委員会審査報告書


議案番号件名
81三重県県税条例の一部を改正する条例案


 本委員会において、上記の議案審査の結果、原案を可決すべきものと決定した。

 よって、ここに報告する。

                           平成20年3月31日

   三重県議会議長  岩名 秀樹 様

                  予算決算常任委員長   西場 信行

          ──────────────────



△委員長報告



○議長(岩名秀樹君) 議案第81号の審議を継続いたします。

 本件に関し、予算決算常任委員長から、委員会における審査の経過と結果について報告を求めます。予算決算常任委員長 西場信行君。

   〔予算決算常任委員長 西場 信行君登壇〕



◎予算決算常任委員長(西場信行君) 御報告申し上げます。

 予算決算常任委員会に審査を付託されました議案第81号三重県県税条例の一部を改正する条例案につきましては、本日委員会を開催し、関係当局の出席を求め、慎重に審査をいたしました結果、全会一致をもって原案を可決すべきものと決定いたしました。

 以上、御報告申し上げます。(拍手)



○議長(岩名秀樹君) 以上で委員長報告を終わります。

 委員長報告に対する質疑並びに討論の通告は受けておりません。



△採決



○議長(岩名秀樹君) これより採決に入ります。

 議案第81号を起立により採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。

 本案を委員長の報告どおり決することに賛成の方は起立願います。

   〔賛成者起立〕



○議長(岩名秀樹君) 起立全員であります。よって、本案は委員長の報告どおり可決されました。



△知事発言



○議長(岩名秀樹君) この際、知事から発言を求められておりますので、これを許します。知事 野呂昭彦君。

   〔知事 野呂 昭彦君登壇〕



◎知事(野呂昭彦君) 発言の機会をいただき、ありがとうございます。

 道路特定財源の暫定税率等の見直しの件について、一言申し上げたいと思います。

 現在、国会で議論されております暫定税率等の見直しなど、税制関連法案の問題につきましては、年度内成立を強く要望してまいりました。しかしながら、自動車取得税の免税点の特例措置など一部につきましては、いわゆるつなぎ法案で延長されることになりましたが、私どもが延長を強く求めておりました暫定税率については、失効になることが確実視される状況となりました。

 これにより、県政の執行にも影響が生じるおそれがあります。

 私は、県政に責任を持つ立場にある者として、県民生活になるべく影響が生じないよう、県の20年度予算の執行や県民からの相談など、生じるおそれのある諸課題に対して的確に対応するため、明4月1日付で県庁内に私を本部長とする暫定税率見直し等に関する対策会議を設置することにいたしました。

 具体的には、県民向けに、税金などの相談に対応するための相談窓口を県税事務所及び消費生活センターに設置します。

 一方、県の20年度予算の執行では、道路関係については、道路の照明など最低限の維持管理は実施するものの、これらを除く工事発注については、当面の間見合わせるほか、発注済みの工事についても受注業者に対し状況説明を実施していくことや、道路以外の事業についても、当面の間は新規契約を必要最小限に抑えることといたします。

 いずれにしましても、県民生活になるべく影響が出ないように細心の注意を払いながら取り進めていきたいと思います。

 また、今回の措置により地方は大きな減収となります。国には、減収に見合う財源措置をとるなど、責任ある対応を強く望むところです。

 以上、暫定税率に関する今後の県の対応について、私の考えを述べさせていただきました。ありがとうございました。



△議員派遣の件



○議長(岩名秀樹君) 日程第2、議員派遣の件を議題といたします。

 お諮りいたします。本件は、議事進行上、趣旨説明、質疑並びに委員会付託を省略し、直ちに採決いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(岩名秀樹君) 御異議なしと認め、本件は、趣旨説明、質疑並びに委員会付託を省略し、直ちに採決することに決定いたしました。



△採決



○議長(岩名秀樹君) これより採決に入ります。

 本件は、お手元に配付の一覧表のとおり派遣することに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(岩名秀樹君) 御異議なしと認めます。よって、本件はお手元に配付の一覧表のとおり派遣することに決定いたしました。

          ──────────────────



△議員派遣一覧表



1 『全国自治体議会 議会改革推進シンポジウム2008』


(1)派遣目的

   議会改革を目指す全国の自治体議会議員が一堂に会し、地方分権時代にふさわしい自治体議会の在り方と二元代表制を踏まえた改革の方向性についてシンポジウムを行うことにより、各地で種々取り組まれている議会改革についての認識を深めるとともに、交流・連携を図ることを目的に開催される「全国自治体議会 議会改革推進シンポジウム2008」に出席する。

(2)派遣場所  桑名市

(3)派遣期間  平成20年4月11日

(4)派遣議員  議会運営委員会で了承した51名以内


          ──────────────────



○議長(岩名秀樹君) これをもって本日の日程は終了いたしました。



△休会



○議長(岩名秀樹君) お諮りいたします。明4月1日から5月15日までは休会といたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(岩名秀樹君) 御異議なしと認め、明4月1日から5月15日までは休会とすることに決定いたしました。

 5月16日は、定刻より本会議を開きます。



△散会



○議長(岩名秀樹君) 本日はこれをもって散会いたします。

               午後6時41分散会