議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 阿久比町

平成28年  6月 定例会(第2回) 06月01日−01号




平成28年  6月 定例会(第2回) − 06月01日−01号







平成28年  6月 定例会(第2回)



         阿久比町議会第2回定例会(第1号)

1 議事日程

   平成28年6月1日(水) 午前10時30分開議

   第1 会議録署名議員の指名

   第2 会期の決定

   第3 議案第38号 阿久比町立幼稚園保育料徴収条例の一部改正について

   第4 議案第39号 平成28年度阿久比町一般会計補正予算(第1号)

   第5 議案第40号 平成28年度阿久比町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)

   第6 議案第41号 平成28年度阿久比町介護保険特別会計補正予算(第1号)

   第7 議案第42号 工事請負契約の締結について(東部小学校北校舎トイレ改修工事)

   第8 議案第43号 工事請負契約の締結について(英比小学校普通教室等空調設置工事)

   第9 承認第2号 専決処分の承認を求めることについて(阿久比町税条例等の一部を改正する条例)

   第10 承認第3号 専決処分の承認を求めることについて(阿久比町都市計画税条例の一部を改正する条例)

   第11 承認第4号 専決処分の承認を求めることについて(阿久比町国民健康保険税条例の一部を改正する条例)

   第12 承認第5号 専決処分の承認を求めることについて(行政不服審査法の施行に伴う関係条例の整理に関する条例の一部を改正する条例)

   第13 諸般の報告

1 会議に付した事件

   議事日程に同じにつき省略

1 会議に出席した議員(13名)

     1番  都築重信君    3番  山本恭久君

     4番  新美正治君    5番  田中千代子君

     6番  都築清子君    7番  澤田道孝君

     8番  竹内 強君    9番  勝山 制君

     10番  沢田栄治君    11番  山本和俊君

     12番  久保秋男君    13番  三留 享君

     14番  渡辺 功君

1 地方自治法第121条の規定により、説明のため出席した者の職氏名

    町長        竹内啓二君   副町長       間瀬政好君

    教育長       石井勝巳君   総務部長      野崎秀幸君

    民生部長      蟹江信裕君   建設経済部長    新美清司君

    教育部長兼学校教育課長       総務課長      関 真人君

              田中清高君

    検査財政課長    新美良幸君   防災交通課長    細川貴義君

    政策協働課長    大久保英俊君  税務課長      竹内久敬君

    住民福祉課長    新美利満君   子育て支援課長   竹内 康君

    健康介護課長    鈴村みえ子君  産業観光課長    宮本英二君

    建設環境課長    新美利幸君   上下水道課長    鈴村欣司君

    会計管理者兼出納室長        社会教育課長    青木 敦君

              新海和重君

1 本会議に職務のため出席した者の職氏名

    議会事務局長    雉野義弘    書記        長谷川博美

     午前10時30分開会



○議長(久保秋男君) 

 おはようございます。

 ただいまの出席議員13名です。

 定足数に達しておりますので、平成28年阿久比町議会第2回定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりでありますので、よろしくお願いをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(久保秋男君) 

 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第118条の規定により、7番 澤田道孝議員、8番 竹内 強議員を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(久保秋男君) 

 日程第2、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。今期定例会の会期は、本日から6月14日までの14日間といたしたいと思います。これにご異議はございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。よって、今期定例会の会期は、本日から6月14日までの14日間と決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(久保秋男君) 

 日程第3、議案第38号阿久比町立幼稚園保育料徴収条例の一部改正についてを議題といたします。

 町長から提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(竹内啓二君) 

 ただいまご上程をいただきました議案第38号阿久比町立幼稚園保育料徴収条例の一部改正につきまして、提案理由の説明を申し上げます。

 子ども・子育て支援法施行令等の一部が改正されたことに伴い、本条例を改正する必要があるためのものでございます。

 内容につきましては関係部長から説明をさせますので、よろしくご審議賜りましてご議決いただきますようお願い申し上げます。



◎民生部長(蟹江信裕君) 

 それでは、議案第38号阿久比町立幼稚園保育料徴収条例の一部改正についてご説明いたします。

 今回の改正につきましては、子ども・子育て支援法施行令等の一部が改正されたことに伴い、これまでの保育料の減額の規定に、新たにひとり親世帯で、市町村民税非課税世帯、市町村民税所得割非課税世帯の場合においては保育料をゼロ円に、また、市町村民税所得割額が7万7,100円以下の場合においては、小学校3年生の年齢制限を撤廃し、第1子保育料の月額を2分の1に、第2子以降をゼロ円に、さらに、ひとり親世帯以外の世帯については、市町村民税所得割額7万7,100円以下の場合においても、同じく小学校3年生の年齢制限を撤廃し、第2子の保育料の月額を2分の1に、第3子以降の保育料をゼロ円にするものでございます。

 それでは、内容につきましてご説明いたします。

 第2条第3項を第5項にし、新たに第3項を加えるのは、ひとり親世帯等の規定をするものでございます。第1号から第7号までの世帯となります。

 次に、第4項を加えるのは、第3項で定めたひとり親世帯等に該当する世帯が、市町村民税非課税世帯、市町村民税所得割非課税世帯の場合において、園児1人につき保育料の月額をゼロ円に。次に、ひとり親世帯等で、市町村民税所得割が7万7,100円以下の世帯の場合においては、第1子の園児1人につき保育料の月額を2分の1に、第2子以降の園児1人につき保育料の月額をゼロ円に。次に、ひとり親世帯等以外の世帯で、市町村民税所得割が7万7,100円以下の世帯の場合においては、第2子の園児1人につき保育料の月額を2分の1に、第3子以降の園児1人につき保育料の月額をゼロ円にするものでございます。

 附則といたしまして、この条例は公布の日から施行し、改正後の阿久比町立幼稚園保育料徴収条例の規定は、平成28年4月1日から適用するものでございます。

 説明は以上です。よろしくお願いします。



○議長(久保秋男君) 

 議案第38号の説明が終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(久保秋男君) 

 日程第4、議案第39号平成28年度阿久比町一般会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 町長から提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(竹内啓二君) 

 ただいまご上程をいただきました議案第39号平成28年度阿久比町一般会計補正予算(第1号)につきまして、提案理由の説明を申し上げます。

 平成28年度阿久比町の一般会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによるものでございます。

 (歳入歳出予算の補正)

 第1条歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ1億6,408万1,000円を減額し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ104億6,091万9,000円とする。

 2といたしまして、歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」によるものでございます。

 (地方債の補正)

 第2条地方債の変更は、「第2表 地方債補正」によるものでございます。

 内容につきましては関係部長から説明をさせますので、よろしくご審議賜りましてご議決いただきますようお願い申し上げます。



◎総務部長(野崎秀幸君) 

 それでは、議案第39号平成28年度阿久比町一般会計補正予算(第1号)の内容について説明させていただきます。

 これから事項別明細書により説明させていただきますが、今回の補正予算の主なものは、小学校空調設備整備工事と小学校トイレ改修工事が、国の平成27年度補正予算において採択されたことにより、平成28年度予算に重複計上されていた事業費を減額することと、国の地方創生加速化交付金を活用した事業費、また、南海トラフ巨大地震対策として備蓄品等を整備するために必要な予算措置をするものでございます。

 それでは、歳出から説明しますので事項別明細書の12、13ページをお願いします。

 2款総務費、1項総務管理費、7目新庁舎建設費につきましては、財源更正です。

 9目企画費、13節委託料1,463万4,000円の増額は、国の地方創生加速化交付金を活用した阿久比プレイガーデンプロジェクト事業委託料で、内容は、阿久比町の魅力発信としてプロジェクトブック、専用ウエブページの作成、阿久比町の食材と自然の恵みを生かした料理体験などでございます。

 2項徴税費、1目税務総務費2万4,000円の増額は、臨時職員の交通費です。

 3項1目戸籍住民台帳費2万4,000円の増額は、臨時職員の交通費です。

 14、15ページをお願いします。

 3款民生費、1項社会福祉費、1目社会福祉総務費146万5,000円の増額は、嘱託職員の賃金及び交通費です。

 2目老人福祉費2万4,000円の増額は、包括支援センターの臨時職員の交通費分を介護保険特別会計へ繰り出すものです。

 5目国民健康保険費95万1,000円の増額は、国民健康保険広域化に係るシステム改修費を国民健康保険特別会計へ繰り出すものです。

 8目臨時福祉給付金給付事業費、当初予算では臨時福祉給付金給付事業として一括計上していたものを、臨時福祉給付金給付費から年金生活者等支援臨時給付金給付費へ900万円を振り分けしたものです。

 2項児童福祉費、1目児童福祉総務費195万2,000円の減額は、当初、子育て支援課に嘱託職員の配置を予定しておりましたが、正職員を配置したため減額するものでございます。

 4款衛生費、1項保健衛生費、2目予防費64万9,000円の増額は、16、17ページをお願いします。地方創生加速化交付金を活用して加齢などによる運動器の機能低下を予防する教室を実施するため、講師謝礼29万5,000円と検査手数料等35万4,000円を増額するものです。

 4目環境衛生費は、財源更正です。

 9款消防費、1項5目災害対策費1,277万円の増額は、災害対策設備整備として災害時救命活動用スコップ、非常用給水袋、避難所用防水シート、毛布などの備蓄品の購入と、医薬材料費189万円は町内避難所25カ所に配備する災害時用救急箱です。

 15節工事請負費125万3,000円は、自主防災会との連絡用無線基地局の増設工事です。

 18節備品購入費162万5,000円は、災害用備品として災害対策本部のホワイトボード、その他エンジンチェーンソー、テントなどの購入費用です。

 10款教育費、1項教育総務費、2目事務局費78万6,000円の増額は、病気休暇職員に対応する臨時職員の賃金です。

 18、19ページをごらんください。

 2項小学校費、1目学校管理費1億9,839万4,000円の減額の内訳は、小学校一般管理費12万4,000円は、愛知県から委託事業で、地域に学び・語り継ぐキャリア教育の講師謝礼7万8,000円と、それに伴う消耗品でございます。

 学校環境整備事業費1億9,851万8,000円の減額は、平成27年度補正予算と重複計上していたため、13節小学校空調設備整備工事と小学校トイレ改修工事に係る監理委託料576万6,000円の減額と、15節工事請負費1億9,275万2,000円の減額です。

 3項中学校費、1目学校管理費、中学校一般管理費3万5,000円の増額は、愛知県からの委託事業で、キャリアスクールプロジェクトを行うもので、講師謝礼3万5,000円の増額です。

 学校教育活動事業費6万5,000円の減額は、あいち出会いと体験の道場事業から、先ほどのキャリアスクールプロジェクト事業との組み替えによるものです。

 4項1目幼稚園費、幼稚園一般管理費21万円の増額は、ほくぶ幼稚園が道徳教育のあり方について研究を行う実践校となり、講師謝礼9万円と教材等消耗品12万円です。

 20、21ページをお願いします。

 5項社会教育費、2目公民館費、公民館整備事業費388万8,000円の増額は、地方創生加速化交付金を活用して屋内スポーツのヨガ、ダンスなどに使用する移動式フィルムミラーの購入費です。

 14款1項1目予備費87万円の増額は、計数整理です。

 次に、歳入を説明しますので、8ページ、9ページをお願いします。

 13款国庫支出金、2項国庫補助金、1目総務費国庫補助金2,178万3,000円の増額は、目に見える地方創生の実現を加速化するための地方創生加速化交付金で、二次募集に応募しましたので全額を計上するものです。補助率は10分の10です。

 2目民生費国庫補助金95万1,000円の増額の内訳は、当初、臨時福祉給付金給付事業費補助金として一括計上していたものを、臨時福祉給付金給付事業費補助金から年金生活者等支援臨時給付金給付事業費補助金へ900万円を振り分けるものです。それと、国民健康保険の広域化に係るシステム改修に対する国民健康保険制度関係業務準備事業費補助金95万1,000円の増額です。補助率は10分の10です。

 3目衛生費国庫補助金3,500万円の減額は、再生可能エネルギー等導入推進基金事業費補助金の国庫から県費への組み替えをするものです。

 5目教育費国庫補助金3,951万6,000円の減額は、平成27年度補正予算と重複計上していた空調設備設置工事及びトイレ改修工事の減によるものです。

 14款2項県補助金、3目衛生費県補助金3,500万円の増額は、再生可能エネルギー等導入推進基金事業費補助金を国庫から組み替えたものです。

 7目消防費県補助金189万7,000円の増額は、南海トラフ巨大地震等対策事業費補助金で、避難所運営に関する災害用備蓄品などに対する補助金で、補助率は3分の1以内です。

 3項委託金、4目教育費委託金は、1節中学校費委託金3万円の減額は、愛知県からの委託事業、あいち出会いと体験の道場事業委託金6万5,000円の減額と、キャリアスクールプロジェクト委託金3万5,000円の増額でございます。

 2節小学校費委託金12万4,000円の増額は、愛知県からの委託事業で、地域に学び・語り継ぐ・キャリア教育委託金12万4,000円の増額です。

 3節幼稚園費委託金21万円の増額は、道徳教育のあり方について研究を行う、道徳教育の抜本的改善・充実に係る支援事業委託金です。

 10、11ページをお願いします。

 17款繰入金、1項1目1節基金繰入金の減額補正は、財政調整基金へ3,100万円を繰り戻すものです。これにより、財政調整基金の年度末見込み額は14億2,060万7,000円となります。

 19款諸収入、3項1目雑入50万円の増額は、臨時救命活動用スコップの売りさばき代金です。

 20款1項町債、2目教育債、1節教育事業債の減額補正は、国の平成27年度補正予算で事業採択されたため、小学校空調設備整備事業債については4,480万円を、小学校トイレ改修事業債については7,420万円をそれぞれ減額するものです。

 歳入補正予算は以上です。

 次に、4ページをお願いします。

 第2表地方債補正についてご説明します。

 起債の目的、小学校空調設備整備事業については限度額4,480万円からゼロ円に、小学校トイレ改修事業費についても限度額7,420万円をゼロ円に変更するもので、起債の方法、利率、償還の方法については変更ありません。

 説明は以上です。よろしくお願いします。



○議長(久保秋男君) 

 議案第39号の説明が終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(久保秋男君) 

 日程第5、議案第40号平成28年度阿久比町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 町長から提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(竹内啓二君) 

 ただいまご上程いただきました議案第40号平成28年度阿久比町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)につきまして、提案理由の説明を申し上げます。

 平成28年度阿久比町の国民健康保険特別会計補正予算(第1号)は次に定めるところによるものでございます。

 (歳入歳出予算の補正)

 第1条歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ95万1,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ30億553万6,000円とする。

 2といたしまして、歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」によるものでございます。

 内容につきましては、関係部長から説明をさせますので、よろしくご審議賜りましてご議決いただきますようお願い申し上げます。



◎民生部長(蟹江信裕君) 

 それでは、議案第40号平成28年度阿久比町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)についてご説明いたします。

 歳入からご説明いたしますので、事項別明細書の6ページ、7ページをごらんください。

 9款1項1目一般会計繰入金95万1,000円の増額補正は、平成30年度より始まる新たな国保制度として、国民健康保険広域化に対応するための国民健康保険システム改修に対する国庫補助金を一般会計から繰り入れるものでございます。

 次に、歳出をご説明いたしますので、事項別明細書8ページ、9ページをごらんください。

 1款1項1目一般管理費、13節委託料95万1,000円の増額補正は、平成30年度より始まる新たな国保制度としての国民健康保険広域化に対応するための国民健康保険システム改修を委託するものでございます。

 以上で説明を終わります。よろしくお願いします。



○議長(久保秋男君) 

 議案第40号の説明が終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(久保秋男君) 

 日程第6、議案第41号平成28年度阿久比町介護保険特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 町長から提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(竹内啓二君) 

 ただいまご上程をいただきました議案第41号平成28年度阿久比町介護保険特別会計補正予算(第1号)につきまして、提案理由の説明を申し上げます。

 平成28年度阿久比町の介護保険特別会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによるものでございます。

 (歳入歳出予算の補正)

 第1条歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ2万4,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ20億1,388万7,000円とする。

 2といたしまして、歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」によるものでございます。

 内容につきましては、関係部長から説明をさせますので、よろしくご審議賜りましてご議決いただきますようお願い申し上げます。



◎民生部長(蟹江信裕君) 

 それでは、議案第41号平成28年度阿久比町介護保険特別会計補正予算(第1号)についてご説明いたします。

 歳入からご説明いたしますので、事項別明細書の6ページ、7ページをごらんいただきたいと思います。

 6款1項4目地域支援事業交付金2万4,000円の増額補正は、臨時雇用職員の交通費を一般会計から繰り入れするものでございます。

 次に、歳出をご説明いたします。

 8ページ、9ページをお願いいたします。

 4款2項3目包括的支援事業・任意事業総務費2万4,000円の増額補正は、臨時雇用職員の交通費を増額補正するものでございます。

 以上で説明を終わります。



○議長(久保秋男君) 

 議案第41号の説明が終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(久保秋男君) 

 日程第7、議案第42号工事請負契約の締結について(東部小学校北校舎トイレ改修工事)を議題といたします。

 町長から提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(竹内啓二君) 

 ただいまご上程をいただきました議案第42号工事請負契約の締結につきまして、提案理由の説明を申し上げます。

 東部小学校北校舎トイレ改修工事施行のためでございます。

 1工事名、東部小学校北校舎トイレ改修工事、2路線等の名称、東部小学校、3工事場所、阿久比町大字宮津字宮平柴地内、4契約金額、4,590万円、5契約の相手方、名古屋市西区上名古屋三丁目20番2号、大井建設株式会社、代表取締役亀井 茂、6工期、契約の日から平成28年12月12日まで、7契約の方法、制限付一般競争入札による契約でございます。

 よろしくご審議賜りましてご議決いただきますようお願い申し上げます。



○議長(久保秋男君) 

 これより質疑に入ります。

     [発言する者なし]

 これをもって質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。この際、討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議はありませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより議案第42号を採決いたします。

 本案に賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございます。起立全員であります。よって、議案第42号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(久保秋男君) 

 日程第8、議案第43号工事請負契約の締結について(英比小学校普通教室等空調設置工事)を議題といたします。

 町長から提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(竹内啓二君) 

 ただいまご上程をいただきました議案第43号工事請負契約の締結につきまして、提案理由の説明を申し上げます。

 英比小学校普通教室等空調設置工事施行のためでございます。

 1工事名、英比小学校普通教室等空調設置工事、2路線等の名称、英比小学校、3工事場所、阿久比町大字卯坂字北大平地内、4契約金額、6,091万2,000円、5契約の相手方、刈谷市大正町5丁目315番地、株式会社三栄空調、代表取締役杉浦正幸、6工期、契約の日から平成28年10月31日まで、7契約の方法、制限付一般競争入札による契約でございます。

 よろしくご審議賜りましてご議決いただきますようお願い申し上げます。



○議長(久保秋男君) 

 これより質疑に入ります。

     [発言する者なし]

 これをもって質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。この際、討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議はありませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより議案第43号を採決いたします。

 本案に賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立全員であります。よって、議案第43号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(久保秋男君) 

 日程第9、承認第2号専決処分の承認を求めることについて(阿久比町税条例の一部を改正する条例)を議題といたします。

 町長から提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(竹内啓二君) 

 ただいまご上程をいただきました承認第2号専決処分の承認を求めることにつきまして、提案理由の説明を申し上げます。

 去る平成28年3月31日に、地方自治法第179条第1項の規定により阿久比町税条例等の一部を改正する条例を専決処分しましたので、同条第3項の規定によりこれを報告し、承認を求めるものでございます。

 内容につきましては関係部長から説明させますので、よろしくご審議賜りましてご承認いただきますようお願い申し上げます。



◎総務部長(野崎秀幸君) 

 承認第2号につきましてご説明させていただきます。

 今回の改正につきましては、地方税法等の一部を改正する等の法律がことし3月29日に可決成立し、3月31日に公布され、一部を除き4月1日から施行されることに伴い、阿久比町税条例等の一部を改正する必要が生じましたので、3月31日に専決処分をさせていただいたものでございます。

 今回の主な改正内容は、固定資産税に係るものとしまして、再生可能エネルギー発電施設等に係る固定資産税を軽減する特例措置について、地域決定型地方税制特例措置、通称わがまち特例の導入に伴い、条例で特例措置の割合を定めるもののほか、法改正に伴う規定の整備でございます。

 また、町たばこ税につきましては、阿久比町税条例の一部を改正する条例、平成27年阿久比町条例第25号の経過措置について適用条項などの整備をするものです。

 それでは、条文の説明をしますのでよろしくお願いします。

 阿久比町税条例等の一部を改正する条例は、2条建てとなっております。

 第1条は、阿久比町税条例の一部改正です。

 第54条及び第57条は、固定資産税の非課税の範囲及び非課税の適用を受けなくなった場合の規定で、独立行政法人労働者健康福祉機構を独立行政法人労働者健康安全機構へ名称を変更し、同機構関連の固定資産税の非課税措置を追加するものです。

 附則第10条の2は、わがまち特例の条例で特例割合を定める規定で、7項目について改正するものです。

 附則第18項は、都市再生特別措置法に関する規定です。

 附則第10項から第14項は、電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法に規定する、認定発電設備に係る特例措置を定めるもので、太陽光発電施設、風力発電施設、水力発電施設、地熱発電施設、バイオマス発電施設の規定です。

 附則第7項は、「津波防災地域づくりに関する法律」に関する規定です。

 次のページに移りまして、附則第10条の3は、熱損失防止改修住宅等に対する固定資産税の減額措置の際、提出する書類の規定整備でございます。

 第2条は、阿久比町税条例の一部を改正する条例の一部を改正する規定です。

 附則第5条は、町たばこ税に関する経過措置の規定で、適用条項の字句の整理をするものです。

 附則といたしまして、第1条は施行期日で、この条例は平成28年4月1日から施行とするものです。

 第2条は、固定資産税に関する経過措置で、新条例の固定資産税に関する部分は平成28年度以後の年度分の固定資産税について適用し、平成27年度分までの固定資産税については、なお従前の例によるとするものです。

 第2条第2項から第9項は、新条例附則第10条の2及び10条の3の規定は、平成28年4月1日以降に取得等されたものに対し、平成29年度以後の固定資産税について適用する規定でございます。

 説明は以上です。よろしくお願いします。



○議長(久保秋男君) 

 これより質疑に入ります。

     [発言する者なし]

 これをもって質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。この際、討論を省略して採決したいと思います。これにご異議はありませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより承認第2号を採決いたします。

 本案を承認することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立全員であります。よって、承認第2号は承認することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(久保秋男君) 

 日程第10、承認第3号専決処分の承認を求めることについて(阿久比町都市計画税条例の一部を改正する条例)を議題といたします。

 町長から提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(竹内啓二君) 

 ただいまご上程をいただきました承認第3号専決処分の承認を求めることにつきまして、提案理由の説明を申し上げます。

 去る平成28年3月31日に、地方自治法第179条第1項の規定により阿久比町都市計画税条例の一部を改正する条例を専決処分しましたので、同条第3項の規定によりこれを報告し、承認を求めるものでございます。

 内容につきましては関係部長から説明させますので、よろしくご審議賜りましてご承認いただきますようお願い申し上げます。



◎総務部長(野崎秀幸君) 

 承認第3号専決処分の承認を求めることについてご説明させていただきます。

 今回の改正は、地方税法等の一部を改正する等の法律がことし3月29日に可決成立し、3月31日に公布され、一部を除き4月1日から施行されることに伴い、阿久比町都市計画条例の一部を改正する必要が生じましたので、平成28年3月31日付けで専決処分をさせていただいたものでございます。

 今回の改正内容につきましては、地方税法等の一部改正に伴う引用条項の整理と、わがまち特例の追加規定で、都市再生特別措置法に規定する認定誘導事業者が、認定誘導事業により新たに取得した公共施設等の用に供する家屋の特例措置の割合を定めるものでございます。

 それでは、条文の説明をしますのでよろしくお願いします。

 第2条第2項は、都市計画税の課税標準となる価格の規定で、地方税法第349条の3に新たに2項が追加されたことに伴う引用条項の整理です。

 附則第14項から、次のページ上段、附則第4項までの改正は、地方税法の改正に伴う引用条項の整備と、それぞれ1項ずつの繰り下げ及び適用年度の延長等です。

 附則第3項の次に附則第4項として1項加えるのは、わがまち特例の追加規定で都市再生特別措置法に規定する認定誘導事業に対する特例措置の割合の規定でございます。

 附則として、第1項は施行期日で、平成28年4月1日から施行するとするものです。

 第2項は、経過措置で、適用年度区分です。

 第3項は、新条例附則第4項の規定は、都市再生特別措置法に基づくわがまち特例に関する適用区分です。

 説明は以上です。よろしくお願いします。



○議長(久保秋男君) 

 これより質疑に入ります。

     [発言する者なし]

 これをもって質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。この際、討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議はございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより承認第3号を採決いたします。

 本案を承認することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立全員であります。よって、承認第3号は承認することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(久保秋男君) 

 日程第11、承認第4号専決処分の承認を求めることについて(阿久比町国民健康保険税条例の一部を改正する条例)を議題といたします。

 町長から提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(竹内啓二君) 

 ただいまご上程をいただきました承認第4号専決処分の承認を求めることにつきまして、提案理由の説明を申し上げます。

 去る平成28年3月31日に、地方自治法第179条第1項の規定により阿久比町国民健康保険税条例の一部を改正する条例を専決処分しましたので、同条第3項の規定によりこれを報告し、承認を求めるものでございます。

 内容につきましては、関係部長から説明させますので、よろしくご審議賜りましてご承認いただきますようお願い申し上げます。



◎民生部長(蟹江信裕君) 

 承認第4号専決処分の承認を求めることについてご説明いたします。

 本改正は、地方税施行令等の一部を改正する等の政令が平成28年3月31日に公布されたことに伴い、阿久比町国民健康保険税条例の一部を改正する必要が生じましたので、同日付けで専決処分をさせていただいたものでございます。

 それでは、内容についてご説明いたします。

 第23条第2号の改正は、国民健康保険税の減額の規定で、5割軽減の対象となる世帯の軽減判定所得の算定における被保険者の数に乗ずべき金額を26万円から26万5,000円に引き上げるものです。

 また、同条第3項の改正は、2割軽減の対象となる世帯の軽減判定所得の算定における被保険者の数に乗ずべき金額を47万円から48万円に引き上げるものでございます。

 附則といたしまして、附則第1項は施行期日で、この条例は平成28年4月1日から施行するものでございます。

 附則第2項は適用区分で、この条例による改正後の阿久比町国民健康保険税条例の規定は、平成28年度以後の年度分の国民健康保険税について適用し、平成27年度分までの国民健康保険税については、なお従前の例によるものでございます。

 説明は以上でございます。よろしくお願いします。



○議長(久保秋男君) 

 これより質疑に入ります。

     [発言する者なし]

 これをもって質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。この際、討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議はありませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより承認第4号を採決いたします。

 本案を承認することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立全員であります。よって、承認第4号は承認することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(久保秋男君) 

 日程第12、承認第5号専決処分の承認を求めることについて(行政不服審査法の施行に伴う関係条例の整理に関する条例の一部を改正する条例)を議題といたします。

 町長から提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(竹内啓二君) 

 ただいまご上程をいただきました承認第5号専決処分の承認を求めることにつきまして、提案理由の説明を申し上げます。

 去る平成28年3月31日に、地方自治法第179条第1項の規定により行政不服審査法の施行に伴う関係条例の整理に関する条例の一部を改正する条例を専決処分しましたので、同条第3項の規定によりこれを報告し、承認を求めるものでございます。

 内容につきましては、関係部長から説明をさせますので、よろしくご審議賜りましてご承認いただきますようお願い申し上げます。



◎総務部長(野崎秀幸君) 

 承認第5号につきましてご説明させていただきます。

 今回の改正につきましては、地方税法等の一部を改正する等の法律がことし3月29日に可決成立し、3月31日に公布され、一部を除き4月1日から施行されることに伴い、行政不服審査法の施行に伴う関係条例の整理に関する条例の一部を改正する必要が生じましたので、専決処分をさせていただいたものでございます。

 それでは、条文の説明をしますのでよろしくお願いします。

 附則第2項は、法改正に伴う文言の整理です。

 附則第3項を加えるのは、固定資産評価審査委員会条例の経過措置として、平成28年4月1日以降に固定資産課税台帳に価格等を登録し、または修正して登録したものについては改正後の規定を適用し、平成28年3月31日までに登録し、または修正したものについては従前の例によるという規定でございます。

 附則としまして、この条例は公布の日から施行するというものです。

 説明は以上です。よろしくお願いします。



○議長(久保秋男君) 

 これより質疑に入ります。

     [発言する者なし]

 これをもって質疑を終了します。

 お諮りいたします。この際、討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議はありませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより承認第5号を採決いたします。

 本案を承認することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立全員であります。よって、承認第5号は承認することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(久保秋男君) 

 日程第13、諸般の報告をいたします。

 町長から、平成27年度阿久比町一般会計予算継続費繰越計算書、平成27年度阿久比町一般会計予算繰越明許費繰越計算書及び平成27年度阿久比町水道事業会計予算繰越計算書の報告がありましたので、お手元に配付しておきましたからご了承願います。

 監査委員から例月出納検査及び定期監査報告書の提出がありましたので、写しをお手元に配付しておきましたからご了承願います。

 次に、陳情2件の提出がありましたので、写しをお手元に配付しておきましたからご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(久保秋男君) 

 以上をもって本日の日程は全部終了いたしました。

 次の本会議は6月2日に開きます。

 本日は、これをもって散会いたします。

     午前11時10分散会