議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 阿久比町

平成26年 12月 定例会(第4回) 12月24日−04号




平成26年 12月 定例会(第4回) − 12月24日−04号







平成26年 12月 定例会(第4回)



          阿久比町議会第4回定例会(第4号)

1 議事日程

   平成26年12月24日(水) 午前10時30分開議

   第1 議案第35号 阿久比町放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定について

   第2 議案第36号 阿久比町議会の議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部改正について

   第3 議案第37号 阿久比町特別職の職員の給与及び旅費並びにその支給方法に関する条例の一部改正について

   第4 議案第38号 阿久比町教育委員会教育長の給与並びに勤務時間等に関する条例の一部改正について

   第5 議案第39号 阿久比町職員の給与に関する条例の一部改正について

   第6 議案第40号 阿久比町国民健康保険条例の一部改正について

   第7 議案第41号 阿久比町消防団員等公務災害補償条例の一部改正について

   第8 議案第42号 知多中部広域事務組合規約の変更について

   第9 議案第43号 平成26年度阿久比町一般会計補正予算(第4号)

   第10 議案第44号 平成26年度阿久比町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)

   第11 議案第45号 平成26年度阿久比町下水道事業特別会計補正予算(第2号)

   第12 議案第46号 平成26年度阿久比町介護保険特別会計補正予算(第2号)

   第13 議案第47号 平成26年度阿久比町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)

   第14 議案第48号 平成26年度阿久比町水道事業会計補正予算(第2号)

   第15 同意案第2号 監査委員の選任について

   第16 常任委員会の閉会中の継続調査について

   第17 議会だより編集特別委員会の閉会中の継続調査について

   第18 議会運営委員会の閉会中の継続調査について

1 会議に付した事件

   議事日程に同じにつき省略

1 会議に出席した議員(15名)

     1番  二井登喜男君   3番  杉野 明君

     4番  辻 忠男君    5番  竹内一美君

     6番  山本和俊君    7番  都築重信君

     8番  沢田栄治君    9番  鈴村一夫君

     10番  三留 享君    11番  渡辺 功君

     12番  大村文俊君    13番  勝山 制君

     14番  久保秋男君    15番  新美秀夫君

     16番  渡辺和幸君

1 地方自治法第121条の規定により、説明のため出席した者の職氏名

 町長          竹内啓二君   副町長         間瀬政好君

 教育長         石井勝巳君   総務部長        榊原敏彦君

 民生部長        竹内昌弘君   建設経済部長      神野光由君

 教育部長兼学校教育課長 河合 廣君   総務課長        野崎秀幸君

 検査財政課長      遠藤公昭君   防災交通課長      宮崎剛典君

 政策協働課長      田中清高君   税務課長        井土和久君

 住民福祉課長      竹内勝彦君   子育て支援課長     戸松英志君

 健康介護課長      新海茂之君   産業観光課長      竹内 淳君

 建設環境課長      新美清司君   上下水道課長      梛野若光君

 会計管理者兼出納室長  片岡延彦君   社会教育課長      石垣素三君

1 本会議に職務のため出席した者の職氏名

 議会事務局長      雉野義弘    書記          鈴木紀子

     午前10時30分開議



○議長(大村文俊君) 

 おはようございます。

 ただいまの出席議員15名です。

 定足数に達しておりますので、直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりでありますので、よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第1、議案第35号阿久比町放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定についてを議題といたします。

 本案については、文教厚生委員会に付託してありましたので、委員長の報告を求めます。文教厚生委員長。

     [文教厚生委員長 都築重信君登壇]



◆文教厚生委員長(都築重信君) 

 議案第35号阿久比町放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定については、文教厚生委員会に付託されていましたので、審査の経過と結果を報告いたします。

 審査に当たり、再度町当局より説明を受け、質疑を行いました。主な内容は、職員の年齢制限はあるかに対し、学童保育所を運営している二つのNPOのうち、一つは60歳、もう一つは65歳であるが、基本的にはNPOに任せているとの回答がありました。また、学童保育の保育料の値上げはあるかに対して、現在は月額1万1,000円、年額13万2,000円で、値上げは考えていないとの回答がありました。今回条例制定する基準と今までのガイドラインとの違いはに対し、ガイドラインでは小学3年生までの保育であったが、今回の基準では全学年が対象となったこと、ガイドラインでは規定されていなかった開所日数を年間250日以上開所すると明記されたことの2点が大きな変更点であるとの回答がありました。耐震性の基準はあるかに対して、安全で衛生的な環境下であればよく、耐震性の基準はないとの回答がありました。また、現在4カ所ある学童保育所以外に、新たに参入したいというNPO等はないかに対して、現在そのような問い合わせはないとの回答がありました。討論、意見では、賛成ではあるが、基準の中に防災とか安全面での基準を研究すべきであるとの意見がありました。採決を行った結果、委員全員の賛成により可と決しましたことを報告いたします。



○議長(大村文俊君) 

 お諮りいたします。この際、質疑・討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより議案第35号を採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立全員であります。よって、議案第35号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第2、議案第36号阿久比町議会の議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部改正についてを議題といたします。

 本案については、総務建設委員会に付託してありましたので、委員長の報告を求めます。総務建設委員長。

     [総務建設委員長 竹内一美君登壇]



◆総務建設委員長(竹内一美君) 

 議案第36号阿久比町議会の議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部改正については、総務建設委員会に付託されていましたので、審議の経過と結果を報告いたします。

 審査に当たり、再度町当局から説明を受け、質疑を行いました。討論、意見では、現在の中小零細企業に厳しい社会情勢と生活実態を考えたとき、賛成できないと意見がありました。その後、採決を行った結果、委員多数の賛成により原案のとおり可と決しましたことを報告いたします。



○議長(大村文俊君) 

 これより質疑に入ります。

     [発言する者なし]

 これをもって質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。3番。



◆3番(杉野明君) 

 議案第36号阿久比町議会の議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部改正について反対討論をいたします。

 この条例の改正は、2014年度人事院勧告に伴う改正であり、本議案に関する勧告は公務員の期末手当に対し0.15カ月分引き上げるというものであります。

 アベノミクスの経済政策で、トヨタ自動車を初めとする大企業は空前の利益を上げて内部留保をため込む一方、物価の高騰で労働者の実質賃金は下がるばかりであります。安倍総理は、景気の好循環でやがて中小企業や勤労者に行き渡っていくと言い続けてきましたが、いまだにそうした状況にはなっておりません。特に原材料を輸入に頼っている中小企業にとってはボーナスどころではなく、まさに死活問題となっております。安倍総理は、また雇用者を100万人ふやしたと言っておりますが、ふえたのは非正規労働者で、正規労働者の数は逆に減っております。こうした状況の中で、議員の期末手当の引き上げには賛同できません。

 この後上程されます議案第37号、議案第38号も同趣旨であることを申し述べ、反対討論といたします。



○議長(大村文俊君) 

 次に、賛成討論の発言を許します。

     [発言する者なし]

 次に、反対討論の発言を許します。8番。



◆8番(沢田栄治君) 

 議案第36号阿久比町議会の議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部改正について、人事院勧告に基づき一般職国家公務員給与引き上げ、期末手当については0.15カ月分の引き上げの勧告を受け、阿久比町議会議員の期末手当の額を100分の155から100分の170に改めることについて、大手企業では賃金水準が回復していますが、中小企業との賃金格差はまだまだ大きな開きがあります。消費税が8%になり、収入と支出のバランスが改善されていません。議員として町民から負託を受け活動していますが、今この時期に期末手当をアップすることには、議員も身を切る覚悟で臨みたいと考え、反対討論といたします。



○議長(大村文俊君) 

 次に、賛成討論の発言を許します。

     [発言する者なし]

 これをもって討論を終結いたします。

 これより議案第36号を採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立多数であります。よって、議案第36号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第3、議案第37号阿久比町特別職の職員の給与及び旅費並びにその支給方法に関する条例の一部改正についてを議題といたします。

 本案については、総務建設委員会に付託してありましたので、委員長の報告を求めます。総務建設委員長。

     [総務建設委員長 竹内一美君登壇]



◆総務建設委員長(竹内一美君) 

 議案第37号阿久比町特別職の職員の給与及び旅費並びにその支給方法に関する条例の一部改正については、総務建設委員会に付託されていましたので、審議の経過と結果を報告いたします。

 審査に当たり、再度町当局から説明を受け、質疑を行いました。討論、意見では、現在の中小零細企業に厳しい社会情勢と生活実態を考えたとき、賛成できないと意見がありました。その後、採決を行った結果、委員多数の賛成により原案のとおり可と決しましたことを報告いたします。



○議長(大村文俊君) 

 お諮りいたします。この際、質疑・討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより議案第37号を採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立多数であります。よって、議案第37号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第4、議案第38号阿久比町教育委員会教育長の給与並びに勤務時間等に関する条例の一部改正についてを議題といたします。

 本案については、総務建設委員会に付託してありましたので、委員長の報告を求めます。総務建設委員長。

     [総務建設委員長 竹内一美君登壇]



◆総務建設委員長(竹内一美君) 

 議案第38号阿久比町教育委員会教育長の給与並びに勤務時間等に関する条例の一部改正については、総務建設委員会に付託されていましたので、審議の経過と結果を報告いたします。

 審査に当たり、再度町当局から説明を受け、質疑を行いました。討論、意見では、現在の中小零細企業に厳しい社会情勢と生活実態を考えたとき、賛成できないと意見がありました。その後、採決を行った結果、委員多数の賛成により原案のとおり可と決しましたことを報告いたします。



○議長(大村文俊君) 

 お諮りいたします。この際、質疑・討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより議案第38号を採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立多数であります。よって、議案第38号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第5、議案第39号阿久比町職員の給与に関する条例の一部改正についてを議題といたします。

 本案については、総務建設委員会に付託してありましたので、委員長の報告を求めます。総務建設委員長。

     [総務建設委員長 竹内一美君登壇]



◆総務建設委員長(竹内一美君) 

 議案第39号阿久比町職員の給与に関する条例の一部改正については、総務建設委員会に付託されていましたので、審議の経過と結果を報告いたします。

 審査に当たり、再度町当局から説明を受け、質疑を行いました。その後、委員会内部において審議しましたが、討論、意見はなく、採決を行った結果、委員全員の賛成により原案のとおり可と決しましたことを報告いたします。



○議長(大村文俊君) 

 お諮りいたします。この際、質疑・討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより議案第39号を採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立全員であります。よって、議案第39号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第6、議案第40号阿久比町国民健康保険条例の一部改正についてを議題といたします。

 本案については、文教厚生委員会に付託してありましたので、委員長の報告を求めます。文教厚生委員長。

     [文教厚生委員長 都築重信君登壇]



◆文教厚生委員長(都築重信君) 

 議案第40号阿久比町国民健康保険条例の一部改正については、文教厚生委員会に付託されていましたので、審査の経過と結果を報告いたします。

 審査に当たり、再度町当局から説明を受け、質疑を行いました。主な内容は、出産育児一時金の額が39万円から40万4,000円に増額となるが、実際に支給される額には変更がないと聞いたがどういうことかに対し、現在、出産育児一時金39万円と産科医療補償制度掛金相当額3万円の合計42万円を支給している。今回、国において産科医療補償制度掛金が1万6,000円に引き下げられたため、出産育児一時金を引き上げ、支給額は42万円で変わらないとの回答がありました。その後、委員会内部において審議をしましたが、討論、意見はなく、採決を行った結果、委員全員の賛成により原案のとおり可と決しましたことを報告いたします。



○議長(大村文俊君) 

 お諮りいたします。この際、質疑・討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより議案第40号を採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立全員であります。よって、議案第40号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第7、議案第41号阿久比町消防団員等公務災害補償条例の一部改正についてを議題といたします。

 本案については、総務建設委員会に付託してありましたので、委員長の報告を求めます。総務建設委員長。

     [総務建設委員長 竹内一美君登壇]



◆総務建設委員長(竹内一美君) 

 議案第41号阿久比町消防団員等公務災害補償条例の一部改正については、総務建設委員会に付託されていましたので、審議の経過と結果を報告いたします。

 審査に当たり、再度町当局から説明を受け、質疑を行いました。その後、委員会内部において審議しましたが、討論、意見はなく、採決を行った結果、委員全員の賛成により原案のとおり可と決しましたことを報告いたします。



○議長(大村文俊君) 

 お諮りいたします。この際、質疑・討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより議案第41号を採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立全員であります。よって、議案第41号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第8、議案第42号知多中部広域事務組合規約の変更についてを議題といたします。

 本案については、総務建設委員会に付託してありましたので、委員長の報告を求めます。総務建設委員長。

     [総務建設委員長 竹内一美君登壇]



◆総務建設委員長(竹内一美君) 

 議案第42号知多中部広域事務組合規約の変更については、総務建設委員会に付託されていましたので、審議の経過と結果を報告いたします。

 審査に当たり、再度町当局から説明を受け、質疑を行いました。その後、委員会内部において審議しましたが、討論、意見はなく、採決を行った結果、委員全員の賛成により原案のとおり可と決しましたことを報告いたします。



○議長(大村文俊君) 

 お諮りいたします。この際、質疑・討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより議案第42号を採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立全員であります。よって、議案第42号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第9、議案第43号平成26年度阿久比町一般会計補正予算(第4号)についてを議題といたします。

 本案については、それぞれ所管の常任委員会に付託してありましたので、各委員長の報告を求めます。総務建設委員長。

     [総務建設委員長 竹内一美君登壇]



◆総務建設委員長(竹内一美君) 

 議案第43号平成26年度阿久比町一般会計補正予算(第4号)のうち、総務建設委員会に付託されていた部分について、審議の経過と結果を報告いたします。

 審査に当たり、再度町当局から説明を受け、質疑を行いました。農地台帳システムの改修の内容についての質疑に対し、今後予想される耕作放棄地の増大等に対処するため、農地の利用状況を公開し、農地台帳をインターネットによって閲覧できるようにする内容であると説明がありました。また、各部門のシステム改修費の積算根拠と検証についての質疑に対し、それぞれの事業ごとに、加盟している団体で、システム開発費を人口規模や世帯数割などの負担区分により積算し契約していると説明がありました。討論、意見では、農地台帳システムの改修について、TPP関連での農地関係の基礎データを集めることに反対すると討論がありました。その後、採決を行った結果、委員多数の賛成により原案のとおり可と決しましたことを報告いたします。



○議長(大村文俊君) 

 文教厚生委員長。

     [文教厚生委員長 都築重信君登壇]



◆文教厚生委員長(都築重信君) 

 議案第43号平成26年度阿久比町一般会計補正予算(第4号)のうち、文教厚生委員会に付託されていました部分についての審査の経過と結果を報告いたします。

 審査に当たり、再度町当局より説明を受け、質疑を行いました。その後、委員会内部において審議をしましたが、討論、意見はなく、採決を行った結果、委員多数の賛成により原案のとおり可と決しましたことを報告いたします。



○議長(大村文俊君) 

 これより質疑に入ります。

     [発言する者なし]

 これをもって質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。3番。



◆3番(杉野明君) 

 議案第43号平成26年度阿久比町一般会計補正予算(第4号)について反対討論をいたします。

 本議案中、6款農林水産業費、1項農業委員会費、農業委員会活動費、13節委託料のうち、基幹システムプログラム改修委託料114万1,000円は、TPPをにらんだ農家の各種基礎データの集約化を図るものであります。

 政府は、第185臨時国会におきまして農地中間管理事業の推進に関する法律案、農業の構造改革を推進するための農業経営基盤強化促進法等の一部を改正するなどの法律案を成立させました。これらの法案に基づき、全都道府県に農地バンクを設置し、点在する農地をまとめて借り、農業生産法人に貸して大規模経営を促すもので、農業委員会は農地台帳をつくり、インターネットなどで公表することなどを規定しております。これは農業規模拡大とコスト削減に連動したTPP対策であり、農地集約事業から農業委員会を事実上排除し、農村の解体や中山間地の荒廃を進展させかねないものであります。

 以上、討論といたします。



○議長(大村文俊君) 

 次に、賛成討論の発言を許します。

     [発言する者なし]

 これをもって討論を終結いたします。

 これより議案第43号を採決いたします。

 本案に対するそれぞれの委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立多数であります。よって、議案第43号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第10、議案第44号平成26年度阿久比町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)についてを議題といたします。

 本案については、文教厚生委員会に付託してありましたので、委員長の報告を求めます。文教厚生委員長。

     [文教厚生委員長 都築重信君登壇]



◆文教厚生委員長(都築重信君) 

 議案第44号平成26年度阿久比町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)については、文教厚生委員会に付託されていましたので、審査の経過と結果を報告いたします。

 審査に当たり、再度町当局より説明を受け、質疑を行いました。その後、委員会内部において審議をしましたが、討論、意見はなく、採決を行った結果、委員全員の賛成により原案のとおり可と決しましたことを報告いたします。



○議長(大村文俊君) 

 お諮りいたします。この際、質疑・討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより議案第44号を採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立全員であります。よって、議案第44号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第11、議案第45号平成26年度阿久比町下水道事業特別会計補正予算(第2号)についてを議題といたします。

 本案については、総務建設委員会に付託してありましたので、委員長の報告を求めます。総務建設委員長。

     [総務建設委員長 竹内一美君登壇]



◆総務建設委員長(竹内一美君) 

 議案第45号平成26年度阿久比町下水道事業特別会計補正予算(第2号)については、総務建設委員会に付託されていましたので、審議の経過と結果を報告いたします。

 審査に当たり、再度町当局から説明を受け、質疑を行いました。公共汚水ます設置工事の増額についての質疑に対し、白沢や卯之山地区等での宅地開発が主な原因であり、取付管と公共汚水ますの両方をつくる件数が多くなり増額となったと説明がありました。その後、採決を行った結果、委員全員の賛成により原案のとおり可と決しましたことを報告いたします。



○議長(大村文俊君) 

 お諮りいたします。この際、質疑・討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより議案第45号を採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立全員であります。よって、議案第45号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第12、議案第46号平成26年度阿久比町介護保険特別会計補正予算(第2号)についてを議題といたします。

 本案については、文教厚生委員会に付託してありましたので、委員長の報告を求めます。文教厚生委員長。

     [文教厚生委員長 都築重信君登壇]



◆文教厚生委員長(都築重信君) 

 議案第46号平成26年度阿久比町介護保険特別会計補正予算(第2号)については、文教厚生委員会に付託されていましたので、審査の経過と結果を報告いたします。

 審査に当たり、再度町当局より説明を受け、質疑を行いました。その後、委員会内部において審議をしましたが、討論、意見はなく、採決を行った結果、委員全員の賛成により原案のとおり可と決しましたことを報告いたします。



○議長(大村文俊君) 

 お諮りいたします。この際、質疑・討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより議案第46号を採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立全員であります。よって、議案第46号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第13、議案第47号平成26年度阿久比町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)についてを議題といたします。

 本案については、文教厚生委員会に付託してありましたので、委員長の報告を求めます。文教厚生委員長。

     [文教厚生委員長 都築重信君登壇]



◆文教厚生委員長(都築重信君) 

 議案第47号平成26年度阿久比町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)については、文教厚生委員会に付託されていましたので、審査の経過と結果を報告いたします。

 審査に当たり、再度町当局より説明を受け、質疑を実施しました。その後、委員会内部において審議をしましたが、討論、意見はなく、採決を行った結果、委員全員の賛成により原案のとおり可と決しましたことを報告いたします。



○議長(大村文俊君) 

 お諮りいたします。この際、質疑・討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより議案第47号を採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立全員であります。よって、議案第47号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第14、議案第48号平成26年度阿久比町水道事業会計補正予算(第2号)についてを議題といたします。

 本案については、総務建設委員会に付託してありましたので、委員長の報告を求めます。総務建設委員長。

     [総務建設委員長 竹内一美君登壇]



◆総務建設委員長(竹内一美君) 

 議案第48号平成26年度阿久比町水道事業会計補正予算(第2号)については、総務建設委員会に付託されていましたので、審議の経過と結果を報告します。

 審査に当たり、再度町当局から説明を受け、質疑を行いました。その後、委員会内部において審議をしましたが、討論、意見はなく、採決を行った結果、委員全員の賛成により原案のとおり可と決しましたことを報告いたします。



○議長(大村文俊君) 

 お諮りいたします。この際、質疑・討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより議案第48号を採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立全員であります。よって、議案第48号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第15、同意案第2号監査委員の選任についてを議題といたします。

 町長から提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(竹内啓二君) 

 ただいまご上程をいただきました同意案第2号監査委員の選任につきまして、提案理由の説明を申し上げます。

 識見を有する者のうちから選任した監査委員関 又男は平成27年1月26日をもって任期満了のため、次の者を監査委員に選任したいから、地方自治法第196条第1項の規定により議会の同意を求めるものでございます。

 住所、知多郡阿久比町大字阿久比字南下川15番地、氏名、竹内祥樹、生年月日、昭和27年8月20日生まれでございます。

 よろしくご審議賜りまして、ご同意いただきますようお願い申し上げます。



○議長(大村文俊君) 

 お諮りいたします。この際、質疑・討論を省略して採決いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。

 これより同意案第2号を採決いたします。

 本案に同意することに賛成の諸君の起立を求めます。

     [賛成者起立]

 ありがとうございました。起立全員であります。よって、同意案第2号はこれに同意することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第16、常任委員会の閉会中の継続調査についてを議題といたします。

 各常任委員長から、会議規則第70条の規定によって、お手元に配付のとおり閉会中の継続調査の申し出がありました。

 お諮りいたします。委員長から申し出のとおり閉会中の継続調査とすることにご異議ございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。したがって、委員長から申し出のとおり閉会中の継続調査とすることに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第17、議会だより編集特別委員会の閉会中の継続調査についてを議題といたします。

 議会だより編集特別委員長から、会議規則第70条の規定によって、お手元に配付のとおり閉会中の継続調査の申し出がありました。

 お諮りいたします。委員長から申し出のとおり閉会中の継続調査とすることにご異議ございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。したがって、委員長から申し出のとおり閉会中の継続調査とすることに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 日程第18、議会運営委員会の閉会中の継続調査についてを議題といたします。

 議会運営委員長から、会議規則第70条の規定によって、お手元に配付のとおり閉会中の継続調査の申し出がありました。

 お諮りいたします。委員長から申し出のとおり閉会中の継続調査とすることにご異議ございませんか。

     [「異議なし」と呼ぶ者あり]

 異議なしと認めます。したがって、委員長から申し出のとおり閉会中の継続調査とすることに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大村文俊君) 

 これをもって本定例会に付議された案件の審議は全部終了いたしました。

 よって、平成26年阿久比町議会第4回定例会を閉会いたします。

     午前11時13分閉会

 地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。

     議長      大村文俊

     署名議員    渡辺和幸

     署名議員    二井登喜男



◎議会事務局長(雉野義弘君) 

 それでは、ご案内いたします。

 本定例会は、平成26年納めの議会でありますので、議長さん、町長さんからのご挨拶をいただきます。

 最初に、議長さん、お願いいたします。



○議長(大村文俊君) 

 本年もいよいよ押し迫ってまいりました。特に緊急の案件のない限り、本日をもって納めの会議となりますので、一言ご挨拶を申し上げます。

 私自身、この1年間、一生懸命いろいろなことを考えながら議会運営、そして議員活動として常に阿久比町のために考えてきたつもりでございますが、なかなか至らない点も数多く、皆さんにご迷惑をおかけしたことを、この場をおかりしておわびしたいと思います。また、協力していただいたことに感謝をいたします。

 ことしは、町長選挙、そして年末には衆議院選挙といろいろ激動の1年であったわけですけれども、私も多くの方に会いまして、議員としてどうあるべきか、議員と一般人の違い、また議員仲間としてどういう形で進んでいったらいいかと、いろいろ思いをはせた次第でございます。やはり議員として自分の言葉に責任を持ち、自分の活動に責任を持つのは当たり前ですけれども、そのことが周りにどれだけ影響を与えて、皆さんとの連携がどれだけ必要なのかということを多く感じた1年でありました。来年も引き続き議長として一生懸命やっていく所存でございますので、皆様のご協力よろしくお願いいたします。

 1年間ありがとうございました。



◎議会事務局長(雉野義弘君) 

 ありがとうございました。

 続きまして、町長さん、お願いいたします。



◎町長(竹内啓二君) 

 平成26年の納めの議会に当たり、一言ご挨拶を申し上げます。

 今期定例会は12月10日の開会以来、きょうまでご慎重なるご審議を賜り、滞りなく議了していただき、まことにありがとうございました。

 今定例会は、町長選挙に引き続き衆議院の突然の解散があり、これらの選挙期間と重なったことにより、議員各位におかれましてはそれぞれのお立場で選挙運動やご支援にご活躍をされながらの議会でありましたので、お時間もなく、お忙しく、お疲れになったことと思います。大変ご苦労さまでございました。

 さて、本町の平成26年を振り返ってみますと、陽なたの丘を初めとする宅地開発なども順調に進み、12月1日現在の人口は2万7,859人、世帯数は8,961世帯となり、第5次総合計画の目標値である人口2万8,000人、世帯1万世帯に到達しようとしております。阿久比町は活気ある町となってまいりました。また、本年は、念願でありました庁舎建設の工事に着手できましたし、急激な児童増加に対応するべく、東部小学校の校舎増築や中学校のプール建設にも着手できました。本町の公共交通の拠点である阿久比駅のバリアフリー化につきましても、国交省と名鉄との協議も調い、工事が進められております。

 阿久比町の歴史を振り返ってみましても、このように大型事業を多く行った年は少なかったと思います。多少のおくれはあるものの、全ての工事も順調に進んでおります。これらの事業を進めさせていただけましたことは、議員の皆様のご理解とご協力のたまものであります。

 議員各位におかれましては、重要な案件の山積いたしましたこの1年間、町民の代表としてよく重責を全うされ、本町の発展と住民福祉増進のために絶大なるご尽力を賜りましたことに敬意を表しますとともに、心よりお礼を申し上げます。

 また、町民の皆様には、常日ごろからご理解とご支援、ご協力をいただき、重ね重ね感謝申し上げます。まことにありがとうございました。

 最後に、副町長、教育長を初め、おのおのの担当部署で職務に励んでいただいた職員の労苦に感謝をいたします。

 私は、さきの町長選挙では、多くの皆様のご支援により4選をさせていただくことになりました。このことを重く受けとめ、町政をあずかる重責と使命を痛感し、今後も町政運営に全力を挙げて取り組んでまいりますので、よろしくお願いを申し上げます。

 皆様におかれましては、年末に向けて寒くなってくるものと思われますが、お体には十分ご留意いただきまして、よい新年をお迎えください。

 最後となりましたが、今議会において上程いたしました諸議案をご決議いただきましたことにお礼を申し上げるとともに、阿久比町の発展のためにご尽力賜りましたことに深く敬意を表しまして、閉会に当たりましてのご挨拶とさせていただきます。

 この1年、ありがとうございました。



◎議会事務局長(雉野義弘君) 

 ありがとうございました。

 これで終わります。

 皆様、よいお年をお迎えください。