議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 豊山町

平成21年 12月 定例会(第4回) 12月18日−04号




平成21年 12月 定例会(第4回) − 12月18日−04号







平成21年 12月 定例会(第4回)



1.議事日程

   (平成21年豊山町議会第4回定例会)

                               平成21年12月18日

                               午後1時30分招集

                               於議場

 日程第1 諸般の報告

 日程第2 議案第85号〜議案第90号(委員長報告、討論、採決)

 日程第3 議案第91号 改正貸金業法の早期完全施行等を求める意見書の提出について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)

 日程第4 議会閉会中の委員会継続調査の申し出について

2.出席議員は次のとおりである(14名)

  1番   今村一正          2番   安藤春一

  3番   筒井俊秋          4番   坪井武成

  5番   水野 晃          6番   野崎隆子

  7番   尾野康雄          8番   青山克己

  9番   戸田久晶          10番   粟田昌子

  11番   熊沢直紀          12番   柴田勝明

  13番   谷崎正明          14番   野崎八十治

3.欠席議員は次のとおりである(なし)

4.地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(11名)

  町長      鈴木幸育   副町長     坪井豊治

  教育長     松田康朗   総務部長    長縄松仁

  総務課長    安藤光男   経済建設部長  坪井 悟

  建設課長    平岩 満   生活福祉部長  近藤鎮彦

  福祉課長    坪井利春   教育部長    早川晴男

  生涯学習課長  柴田昌治

5.職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名(2名)

  事務局長    大森 浩

  書記      安藤真澄

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後1時30分 開議



○議長(戸田久晶君) 皆さん、改めましてこんにちは。

 きょうは、日本海側は大雪だそうです。また、伊吹山も真っ白になりました。本当に朝から寒さが身にしみます。

 12日間の第4回定例会も、きょう最終日になりました。どうぞ最後まで慎重なるご審議のほどお願い申し上げます。

 それでは、早速議会を開きたいと思います。

 ただいまの出席議員数は14名であります。定足数に達しておりますので、本日の会議を開きます。

 本日の議事日程につきましては、別紙でお手元に配付いたしましたとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 諸般の報告



○議長(戸田久晶君) 日程第1、諸般の報告を行います。

 本日、お手元に配付しました追加提出議案一覧表のとおり、1議案が提出されましたので、ご報告申し上げます。

 以上で、諸般の報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 議案第85号〜議案第90号(委員長報告、討論、採決)



○議長(戸田久晶君) 日程第2、議案第85号から議案第90号を議題とし、各常任委員会へ付託となっておりました。その結果報告を求めます。

 まず、福祉建設委員会の報告を求めます。

 委員長 熊沢直紀君。



◆福祉建設常任委員長(熊沢直紀君) それでは、平成21年第4回の福祉建設委員会の審査結果を報告いたします。

 平成21年第4回福祉建設委員会審査結果報告書。

 本委員会に付託の事件は審査の結果、下記のとおり決定しましたので会議規則第76条の規定により報告いたします。

 記。

 1.日時、平成21年12月16日、水曜日、午前9時30分から午前11時35分まで。

 2.場所、委員会室。

 3.出席者、委員全員、議長同席。

 4.議題、(1)付託議案について、(2)所管事項について。

 5.その他。

 付託議案において、議案第86号豊山町廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例の一部改正について、委員より、事業系一般廃棄物の手数料が豊山町に年間幾ら入ってくるか、名古屋市へ幾ら払うか等の質疑に、当局より、1億3,094万円の入があり、名古屋市への支払いは事業系で1億570万円である等の答弁があった。討論に入り、委員より、討論留保の発言があった。採決に入り、賛成多数により原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、議案第88号愛知県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数の減少及び愛知県後期高齢者医療広域連合規約の一部改正について、質疑、討論もなく採決に入り、全員賛成により原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、議案第90号平成21年度豊山町国民健康保険特別会計補正予算(第4号)について、質疑、討論もなく採決に入り、全員賛成により原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 所管事項に入り、議案第89号平成21年度豊山町一般会計補正予算(第4号)について、委員より、債務負担行為補正について、社会福祉法人西春日井福祉会の財政状況はどうか、行政側からの役員はどうなっているか等の質疑に、当局より、決算書等は豊山町にはないし出せない、豊山町長は会計監査に相当する監事の役を持っている、2市1町の福祉課長はオブザーバーとして理事会、評議員会に参加している等の答弁があった。

 委員より、現在、それぞれの特別養護老人ホームへは豊山町より何人入居されているか、待機者は何人か等の質疑に、当局より、10月30日現在、入居者はトータル36人であり、待機者は51人である等の答弁があった。

 その他に入り、当局より、愛知県地域自殺対策緊急強化基金活用事業として、「天地人を語る」火坂雅志講演会の開催を平成22年2月21日日曜日午後2時より社会教育センター2階ホールで行う、入場料は無料であるとの報告があった。続いて平成21年度の工事施工状況の説明があった。

 委員より、社会教育センター改修工事業者はどこの業者か、豊山保育園の園舎新築工事中に園庭を芝による緑化をしてはどうかとの質疑に、当局より、尾張旭市の業者である、今後検討するとの答弁があった。

 委員より、青山の中稲の児童公園で危険な遊具が放置されているようだが、早急に対処をお願いしたいとの要望に、当局より、速やかに行うとの答弁があった。

 委員より、豊山町内で保健師資格のある方の人数は、臨時職員の中で保健師数はとの質疑に、把握はしていない、4名であるとの答弁があった。

 以上をもって、第4回福祉建設委員会の審査結果報告といたします。



○議長(戸田久晶君) 福祉建設委員会の報告が終わりました。

 次に、総務文教委員会の報告を求めます。

 委員長 尾野康雄君。



◆総務文教常任委員長(尾野康雄君) 平成21年第4回総務文教委員会審査結果報告書。

 本委員会に付託の事件は、審査の結果、下記のとおり決定しましたので会議規則第76条の規定により報告いたします。

 記。

 1.日時、平成21年12月17日、木曜日、午前9時30分から午前10時55分。

 2.場所、委員会室。

 3.出席者、委員全員、副議長同席。

 4.議題、(1)付託議案について、(2)その他。

 付託議案に入り、議案第85号豊山町一般職の任期付職員の採用に関する条例の制定について、委員より、任命権者の採用都合の危惧などの質疑に、当局から、町は法律条文に基づき条例を作成している、的確な人員配置をするとの答弁があった。討論はなく採決に入り、全員賛成により原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 議案第87号愛知県市町村職員退職手当組合を組織する地方公共団体の数の減少及び愛知県市町村職員退職手当組合規約の一部改正について、質疑、討論もなく採決に入り、全員賛成により原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 議案第89号平成21年度豊山町一般会計補正予算(第4号)について、委員より、固定資産税の歳入補正額についての質疑に、当局から、当初予算は大垣のアピタの償却資産を参考に予算計上したが、入店実情により増加したとの答弁があった。

 委員より、全国瞬時警報システム市町村整備事業の説明についての質疑に、当局から、災害が発生したとき、上空の衛星を通じて町のシステムに入り情報が瞬時に流れる、その情報内容説明などがあった。

 委員より、教育費のボイラー取替工事についての質疑に、当局から、16年間使用したボイラーが8月に水漏れし機能しなくなったので取りかえるとの答弁があった。

 委員より、総務費の臨時職員賃金についての質疑に、当局から、総務、議会事務局各1名で、当初予算は1名分だったので追加予算計上したとの答弁があった。

 委員より、民生費の子育て応援特別手当給付事業についての質疑に、当局から、平成20年度から開始した子育て応援特別手当の給付は終了した、21年度は厚生労働省からの給付執行停止通知で補正予算の減額をしたとの答弁があった。

 委員より、債務負担行為の確認についての質疑に、当局から、特養建設については用地と当初建設に関する一部を2市1町で負担する。福祉の杜は障害者施設で、運営については2市1町で支援するとの答弁があった。

 討論に入り、委員より、意見を留保するとの発言があった。採決に入り、賛成多数により原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 以上で付託議案は終了し、その他に入り、当局より、年末夜警は12月28日月曜から30日水曜日の3日間実施します。時間は、28日は午後8時から12時、それ以外は9時から12時、巡視は8時30分からです。西春日井2市1町合同消防出初式を来年1月10日日曜日に行います。開催時間は午前9時30分、会場は豊山中学校、雨天時は体育館で行います。1月4日月曜日、社会教育センター2階ホールで平成22年度豊山町成人式を開催、受け付けは10時から、式典は10時30分から行いますとの報告があった。

 委員より、玄関先の樹木についての質疑に、当局から、役場全体を見直すとの答弁があった。

 委員より、予算の無駄遣いについての質疑に、当局から、負担金や補助金について有識者会議などで意見を諮っていくとの答弁があった。

 以上をもって、第4回総務文教委員会の審査結果報告といたします。



○議長(戸田久晶君) 総務文教委員会の報告が終わりました。

 以上で、各常任委員会の結果報告を終わります。

 議案第85号豊山町一般職の任期付職員の採用に関する条例の制定について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(戸田久晶君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(戸田久晶君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第85号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第86号豊山町廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例の一部改正について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

 14番野崎八十治君。



◆14番(野崎八十治君) 14番野崎です。

 本案件につきまして反対の立場から発言をしたいと思います。

 本議案は、豊山町と北名古屋市で運営をする北名古屋衛生組合のごみ処理施設を休止するために、豊山町で発生する一般廃棄物の処理を来年4月から名古屋市の清掃工場に処理を委託することになり、事業系廃棄物の処理手数料について本条例を改正する必要があるため提案されたものであります。

 私は、そのこと自体を問題にしているわけではありません。平成20年度は、処理手数料は衛生組合に納めていたとはいえ、1キログラム当たりに係る処理費用は31円10銭のところ15円の手数料でありました。その差額16円10銭は豊山町が負担していたことになります。平成21年度の手数料は20円で、その差額は豊山町が負担をしているところであります。名古屋市に委託する場合、処理費用は32円の原価と言われ、平成20年度比で9円多いだけでありますが、一気に全額負担を強いることは昨年度の2.13倍、今年度の1.6倍になります。家族経営によります小規模事業所で年間5トン前後というところでも、20年度比で年間8万円、月7,000円に及ぶ負担増になります。また、処理場が遠方になることから、処理業者に支払う運搬費用もさらにかさんでまいります。さまざまな緊急経済対策を講じても、なお厳しい経営を余儀なくされ、一層の打開策が望まれているとき、負担調整等の経過措置も設けない今回の一気の負担増は、追い打ちをかけるようなものでもあります。

 以上のような理由を申し上げまして、私の反対討論といたします。

 以上です。



○議長(戸田久晶君) 次に、原案に賛成者の発言を許可いたします。

 13番谷崎正明君。



◆13番(谷崎正明君) 13番谷崎です。

 議案第86号豊山町廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例の一部改正について、賛成の立場で討論を行います。

 まず、北名古屋市衛生組合の環境衛生美化センターについては、1市1町で今日まで安定したごみの行政処理に推進してきた中核の非常に大事な施設であります。また、顧みれば1973年3月以降、第1高炉の竣工から実に36年が経過しております。これまで施設の整備管理については着実に実施されてきましたが、焼却施設の老朽化が進み、建てかえの時期に来ております。しかし、単独で建てかえるには施設の規模が余りにも小さく、愛知県のごみ処理広域化計画の考え方である1日の処理量を300トンとする施設を集約すると、これの対応ができない状況なのであります。今日までも再三議会等でもここを受けてきましたが、また今回新しく建てかえる施設については、現在の公用施設を拡張して、名古屋市、北名古屋市、豊山町及び北名古屋衛生組合が共同して建設する計画が現在進められておる状況なのであります。

 この建設工事に伴いまして、現在、稼働してまいりました間、豊山町及び北名古屋市で発生した一般廃棄物について、平成22年4月1日から名古屋市にお願いし、処理をお願いすることに決定いたしました。特にこの受け入れについては、名古屋市及びその関係住民の方々の大変深い理解とご協力を賜りまして、感謝しておる次第であります。実質にその目的が、めどが立ったということでございますので、議案第86号の条例の一部改正は、このための関係条文の整備をして行うものであります。特に、この中でも事業系のごみの処理費については、名古屋市の清掃工場で処理する原価相当額を利用者に求めるもので、必要不可欠な料金と考えるものでありますので、以上のことからもって、賛成討論とさせていただきます。

 以上です。



○議長(戸田久晶君) ほかに討論はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(戸田久晶君) 討論が終わったようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(戸田久晶君) ありがとうございました。

 起立多数であります。よって、議案第86号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第87号愛知県市町村職員退職手当組合を組織する地方公共団体の数の減少及び愛知県市町村職員退職手当組合規約の一部改正について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(戸田久晶君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(戸田久晶君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第87号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第88号愛知県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数の減少及び愛知県後期高齢者医療広域連合規約の一部改正について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(戸田久晶君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(戸田久晶君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第88号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第89号平成21年度豊山町一般会計補正予算(第4号)について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

 6番野崎隆子君。



◆6番(野崎隆子君) 6番野崎隆子です。

 では、本議案について反対の立場から討論したいと思います。

 この補正予算には、民間の一社会福祉法人が計画している特別養護老人ホームの建設用地購入費用、10年償還の借入金について、清須市、北名古屋市、豊山町の2市1町の地方公共団体が100%債務保証するために、豊山町の負担分8,022万1,000円の債務負担行為が含まれています。

 私は、多くの特別養護老人ホーム入所の待機者があり、不足する施設建設の必要性は十分わかっています。しかし、そのための土地買収資金とはいえ、購入する6,648平米、利子を含め4億8,180万円の土地は、民間の社会福祉法人西春日井福祉会の名義で登記されることになっています。町民の税金で購入する土地を、どうして一民間社会福祉法人の名義にしなければならないのか、どうしても理解することができません。時代錯誤だと言えます。

 また、買収予定価格は、鑑定評価額より坪単価が約6万円、総額で1億2,032万円も高くなっています。行政には、住民の納得が得られる税金の使い方をする責任があります。言いかえれば、相場より高い価格でなければ購入できない場合には相当な理由が必要だと思います。相場より高いペガサス春日の隣接地にこだわる合理的な理由はなく、もっと安価で合理的な土地の購入が可能だと考えます。県下には特別養護老人ホームを立派に経営する多くの社会福祉法人があります。社会福祉法人西春日井福祉会を優先して手厚い支援をする手法は、差別、不平等の指摘や疑問を招くものと考えます。

 以上の問題点をご指摘申し上げまして、私の反対討論といたします。



○議長(戸田久晶君) 次に、原案に賛成者の発言を許可いたします。

 水野晃君。



◆5番(水野晃君) 5番水野晃です。

 議案第89号について賛成の立場から討論いたします。

 今回の補正予算は、国の執行停止に伴う事業費の減額と追加経済対策に伴う事業費の増額、固定資産税の増額などが主なものであり、必要な予算措置であります。これらのことから賛成といたします。



○議長(戸田久晶君) ほかに討論はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(戸田久晶君) 討論が終わったようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(戸田久晶君) ありがとうございました。

 起立多数であります。よって、議案第89号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第90号平成21年度国民健康保険特別会計補正予算(第4号)について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(戸田久晶君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(戸田久晶君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第90号は委員長の報告どおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議案第91号 改正貸金業法の早期完全施行等を求める意見書の提出について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)



○議長(戸田久晶君) 日程第3、議案第91号改正貸金業法の早期完全施行等を求める意見書の提出についてを議題といたします。

 提出者を代表して、青山克己君より提案理由の説明を求めます。

 8番青山克己君。



◆8番(青山克己君) 〔議案第91号朗読〕



○議長(戸田久晶君) ありがとうございました。

 今の意見書の間違いというのは、皆さんご指摘されたんですけれども、「賃」と「貸」との間違い、すべて間違っていますので、これを修正して出しますのでよろしくお願いします。

 提案理由の説明が終わりました。

 質疑を行います。発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(戸田久晶君) 質疑がないようですので、質疑を終結します。

 ここでお諮りいたします。

 本案は委員会付託を省略し、直ちに討論に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(戸田久晶君) ご異議なしと認めます。よって、本案は委員会付託を省略し、直ちに討論を行います。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(戸田久晶君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 議案第91号について原案のとおり賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(戸田久晶君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第91号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 議会閉会中の委員会継続調査の申し出について



○議長(戸田久晶君) 日程第4、議会閉会中の委員会継続調査の申し出についてを議題とします。

 別紙でお手元に配付いたしました2常任委員会、議会運営委員会及び議会広報委員会より、閉会中の委員会継続調査の申し出が出されております。

 本継続調査の申し出について、これを認めることにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(戸田久晶君) 異議なしと認めます。よって、本継続調査の申し出を認めることに決しました。

 ここで町長よりあいさつの申し出がありますので、発言を許可します。

 町長。



◎町長(鈴木幸育君) 平成21年第4回の定例会閉会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 今期定例会におきましては、ご提案いたしました全議案につきまして慎重なご審議をいただきまして、すべてをご議決賜りました。厚く御礼申し上げます。

 なお、執行に当たりましては、十分心して努めてまいりたいと思っております。今後とも、よろしくお願い申し上げたいと思います。

 また、本町の発展並びに町民の負託にこたえるべき努力してまいりますので、議員の皆さん方の一層のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 最後に、ことしもいよいよ押し迫ってまいりました。寒さも一段と厳しくなりますが、議員の皆様方におかれましては、ご健勝にてご活躍くださることを心からお願い申し上げまして、閉会のあいさつにかえさせていただきます。どうもありがとうございました。



○議長(戸田久晶君) ありがとうございました。

 以上をもちまして、平成21年豊山町議会第4回定例会を閉会といたします。

 大変長時間ご苦労さまでした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後2時10分 閉会

 以上、会議の経過は、議会事務局長大森 浩の記載したものであるが、その内容の相違ないことを証するためここに署名する。

                  豊山町議会議長   戸田久晶

                  会議録署名議員   柴田勝明

                  会議録署名議員   谷崎正明