議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 豊山町

平成27年 12月 定例会(第4回) 12月11日−04号




平成27年 12月 定例会(第4回) − 12月11日−04号







平成27年 12月 定例会(第4回)



1.議事日程

   (平成27年豊山町議会第4回定例会)

                               平成27年12月11日

                               午後1時30分招集

                               於議場

 日程第1 諸般の報告

 日程第2 議案第81号から議案第92号(委員長報告、討論、採決)

 日程第3 議案第93号 公の施設の区域外設置について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)

 日程第4 議案第94号 行政境界に係る道路の管理について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)

 日程第5 議案第95号 豊山町議会の会議に関する規則の一部改正について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)

 日程第6 議案第96号 豊山町議会傍聴規則の一部改正について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)

 日程第7 議会閉会中の委員会継続調査の申し出について

2.出席議員は次のとおりである(10名)

  1番   山本亮介          2番   服部正樹

  3番   岡島政信          4番   坂田芳郎

  5番   岩村みゆき         6番   安藤春一

  7番   水野 晃          8番   大口司郎

  9番   粟田昌子          10番   熊沢直紀

3.欠席議員は次のとおりである(なし)

4.地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(15名)

  職務代理者副町長       理事      竹澤 功

          坪井豊治

  教育長     西川 徹   総務部長    安藤光男

  総務課長    小川徹也   税務課長    牛田彰和

  防災安全課長  佐藤正司   産業建設部長  長谷川徳康

  地域振興課長  堀尾政美   建設課長    櫻井充一

  生活福祉部長  堀場 昇   住民課長    蟹江敏彦

  福祉課長    鈴木雅之   保険課長    高桑 悟

  教育委員会事務局長

          飯塚泰行

5.職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名(2名)

  事務局長    水野典昌

  書記      安藤真澄

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後1時30分 開議



○議長(水野晃君) 皆さん、こんにちは。

 平成27年豊山町議会第4回定例会、本日が最終日でございます。最後の最後まで慎重なる審議をよろしくお願いいたします。

 ただいまの出席議員数は10名であります。定足数に達しておりますので、本日の会議を開きます。

 本日の議事日程につきましては、別紙でお手元に配付いたしましたとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 諸般の報告



○議長(水野晃君) 日程第1、諸般の報告を行います。

 本日、お手元に配付しました追加提出議案一覧表のとおり、4議案が提出されましたので、ご報告申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 議案第81号〜議案第92号(委員長報告、討論、採決)



○議長(水野晃君) 日程第2、議案第81号から議案第92号を議題とし、各常任委員会へ付託となっておりました。その結果報告を求めます。

 まず、福祉建設委員会の報告を求めます。

 岩村みゆき君。



◆福祉建設常任委員長(岩村みゆき君) それでは、平成27年第4回福祉建設委員会の審査結果の報告をいたします。

 本委員会に付託の事件は、審査の結果、下記のとおり決定しましたので、会議規則第76条の規定により報告します。

 記。

 1、日時、平成27年12月9日水曜日、午前9時30分から午前10時10分。

 2、場所、委員会室。

 3、出席者、委員全員、議長同席。

 4、議題、(1)付託議案について、(2)所管事項について、(3)その他、(4)陳情について。

 (1)付託議案である議案第81号公の施設の区域外設置について、質疑、討論もなく、全員賛成により、原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、議案第82号豊山町道路線の廃止について、質疑、討論もなく、全員賛成により、原案のとおり可と認めることに決定した。

 続いて、議案第83号豊山町道路線の認定について、質疑、討論もなく、全員賛成により、原案のとおり可と認めることに決定した。

 続いて、議案第85号豊山町国民健康保険税条例及び豊山町介護保険条例の一部改正について、委員より、申請書に個人番号を書かない場合はどうなるか質問あり。当局より、所得証明書などさまざまな添付書類が必要となるとの答弁があった。討論に入り、委員より討論留保との発言があった。採決に入り、賛成多数により、原案のとおり可と認めることに決定した。

 続いて、議案第86号豊山町心身障害者手当支給条例の一部改正について、質疑、討論もなく、全員賛成により、原案のとおり可と認めることに決定した。

 続いて、議案第90号平成27年度豊山町国民健康保険特別会計補正予算(第3号)について、委員より、現在の医療請求額と補正額は何カ月分を想定しているのか質問あり。当局より、医療請求は10月分まできており、補正額は半年分の実績を考えているとの答弁があった。討論もなく、全員賛成により、原案のとおり可と認めることに決定した。

 続いて、議案第91号平成27年度豊山町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)について、質疑、討論もなく、全員賛成により、原案のとおり可と認めることに決定した。

 続いて、議案第92号平成27年度豊山町公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)について、質疑、討論もなく、全員賛成により、原案のとおり可と認めることに決定した。

 (2)付託議案は終わり、議案第89号平成27年度豊山町一般会計補正予算(第4号)の所管事項の質疑に入り、質疑はなかった。

 (3)その他に入り、住民課より、個人番号カードの交付に当たり、開庁時間に来られない方のために、平成28年2月から3月までの間、毎週金曜日の午後6時30分までと第2・4日曜日の午前9時から正午まで交付窓口を開設する旨、報告があった。建設課より、下水道工事等9件の工事進捗状況の報告があった。

 (4)その後、陳情の審議に入り、委員会に付託された介護・福祉・医療など社会保障の施策拡充についての陳情書、介護従事者の勤務環境改善及び処遇改善の実現を求める陳情書、愛知県看護職員15万人体制などの実現を求める陳情書、安全・安心の医療・介護の実現と夜勤改善・大幅増員を求める陳情書は、いずれも賛成少数により不採択とした。

 以上、報告いたします。



○議長(水野晃君) 福祉建設委員会委員長、岩村みゆき君の報告が終わりました。

 次に、総務文教委員会の報告を求めます。

 委員長、大口司郎君。



◆総務文教常任委員長(大口司郎君) それでは、平成27年第4回総務文教委員会審査結果報告書を読み上げさせていただきます。

 本委員会に付託の事件は、審査の結果、下記のとおり決定いたしましたので、会議規則第76条の規定により報告いたします。

 記。

 1、日時、平成27年12月10日木曜日、午前9時30分より午前10時05分。

 2、場所、委員会室。

 3、出席者、委員全員、副議長同席。

 4、議題、(1)付託議案について、(2)その他。

 (1)付託議案である議案第84号豊山町税条例等の一部改正について、質疑、討論もなく、全員賛成により、原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、議案第87号豊山町消防団員等公務災害補償条例及び議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部改正について、委員の質疑に、受給者の不利にならないよう改正する等答弁があり、討論もなく、全員賛成により、原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、議案第88号西春日井広域事務組合規約の変更について、質疑、討論もなく、全員賛成により、原案のとおり可決することを可と認めることと決定した。

 続いて、議案第89号平成27年度豊山町一般会計補正予算(第4号)について、委員より、育児休暇代替職員賃金についての質疑に、時間当たり870円で正職と同じ時間勤務であるとの答弁であった。委員より、電算システム委託料の質疑に、軽自動車税、法人町民税、年金のシステム改正のための費用との答弁があった。委員より、移動支援事業委託料の質疑に、当初予定人数10名から18名に増加したためとの答弁があった。同じく、心身障害者手当についても522人から549人への増加との答弁であった。討論もなく、全員賛成により、原案のとおり可決することを可と認めることと決定した。

 (2)その他に入り、防災安全課より、年末警戒が12月28日より12月30日までの3日間、午後9時から11時まで役場ロビーにおいて行われることと、2市1町合同出初め式が1月10日日曜日、午前9時30分より豊山中学校において行われる旨、報告があった。教育委員会より、成人式が1月4日月曜日、社会教育センターにおいて、式典が午前10時30分より行われるとの報告があった。

 以上、報告いたします。



○議長(水野晃君) 総務文教委員会委員長、大口司郎君の報告が終わりました。

 以上で各常任委員会の結果報告を終わります。

 議案第81号公の施設の区域外設置について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(水野晃君) ありがとうございます。

 起立全員であります。よって、議案第81号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第82号豊山町道路線の廃止について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(水野晃君) ありがとうございます。

 起立全員であります。よって、議案第82号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第83号豊山町道路線の認定について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(水野晃君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第83号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第84号豊山町税条例等の一部改正について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(水野晃君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第84号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第85号豊山町国民健康保険税条例及び豊山町介護保険条例の一部改正について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

 山本亮介君。



◆1番(山本亮介君) 1番山本亮介です。

 議案第85号豊山町国民健康保険税条例及び豊山町介護保険条例の一部改正について、反対の立場で発言をします。

 この条例改正では、減免を受けようとする者の申請期限が7日延びたことは評価できることと思います。しかし、各種申請書に個人番号を記載することになります。

 この個人番号は、マイナンバーに規定するものでありまして、そのマイナンバー制度は、やはり個人情報保護の観点やプライバシーの問題、そしてマイナンバー制度の目的そのものが、やはり一個人を管理する目的を持っているものでありまして、マイナンバー制度に賛成することができません。

 そのため、今回の個人番号を記載することに対して、賛成することができないので、反対討論といたします。



○議長(水野晃君) 次に、原案に賛成者の発言を許可いたします。

 岩村みゆき君。



◆5番(岩村みゆき君) 5番岩村みゆきです。

 議案第85号豊山町国民健康保険税条例及び豊山町介護保険条例の一部改正につきまして、賛成の立場で意見を述べさせていただきます。

 今回の条例の改正は、国民健康保険税の減免、介護保険料の猶予及び減免を受けようとする際に、個人番号を明記することで添付書類等の省略が可能となることから、減免申請者等にとって利便性が向上いたします。

 また、申請期限を納期限の支払日前7日から納期限日までに改められることは、減免申請者等にとっても有利な改正であります。

 このことから、原案に賛成いたします。

 以上です。



○議長(水野晃君) ほかに討論はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 討論が終わったようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(水野晃君) ありがとうございました。

 起立多数であります。よって、議案第85号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第86号豊山町心身障害者手当支給条例の一部改正について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(水野晃君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第86号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第87号豊山町消防団員等公務災害補償条例及び議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部改正について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(水野晃君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第87号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第88号西春日井広域事務組合規約の変更について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(水野晃君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第88号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第89号平成27年度豊山町一般会計補正予算(第4号)について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(水野晃君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第89号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第90号平成27年度豊山町国民健康保険特別会計補正予算(第3号)について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(水野晃君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第90号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第91号平成27年度豊山町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(水野晃君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第91号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第92号平成27年度豊山町公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(水野晃君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第92号は委員長の報告どおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議案第93号 公の施設の区域外設置について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)



○議長(水野晃君) 日程第3、議案第93号公の施設の区域外設置についてを議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

 職務代理者副町長。



◎職務代理者副町長(坪井豊治君) 〔議案第93号朗読〕

 詳細については、産業建設部長より説明させます。



○議長(水野晃君) 長谷川産業建設部長。



◎産業建設部長(長谷川徳康君) 議案第93号公の施設の区域外設置についてご説明いたします。

 この議案は、現在中道地区で整備を進めております町道9号線に関し、名古屋市北区地内にも用地を取得し整備する必要があるため、急遽追加で議会へお願いするものでございます。

 議案書をごらんください。

 議案書の2ページ、豊山町道路区域決定図では、現況道路区域を緑色に着色し、新たに道路の区域外設置をする区域を赤色で着色し、示しています。

 町道9号線は、県営名古屋空港やエアポートウォーク名古屋と県道春日井稲沢線を結ぶ道路として、延長約320メートル、道路幅員11メートルで、現在整備に向けて事業を進めております。

 本路線につきましては、終点部が春日井市宗法町158番地1地先となり、春日井市域内を町道として認定することになりますので、道路法第8条第3項の規定により、平成27年3月19日、春日井市議会で道路認定の承諾の議決をされ、同日、春日井市長より道路認定承諾の回答をいただきました。春日井市長の回答を受け、平成27年第1回定例会で、豊山町道路線の認定の議決をいただいております。

 また、名古屋市への公の施設の区域外設置につきましては、警察協議、道路詳細設計を進める中で、同路線の道路施設の一部を隣接する名古屋市北区北久手町内に設置することが必要であることは、あらかじめわかっておりました。

 したがいまして、この間、協議自治体である名古屋市とは事前協議を行ってきたところです。

 最終的に、平成27年11月17日、名古屋市道の一部を含めて豊山町道の道路区域とすることで、名古屋市との事前協議がまとまり、承諾を得ることができました。

 地方自治法第244条の3第1項の規定では、公の施設となる道路を区域外に設置する場合には、関係地方公共団体との協議により公の施設を設けることができると規定されております。また、同法同条第3項では、協議に際しては、関係地方公共団体の議会の議決を経なければならないと規定されております。

 したがいまして、今回、議案としてお願いするものでございます。

 以上で議案第93号公の施設の区域外設置についての説明とさせていただきます。



○議長(水野晃君) 提案理由の説明が終わりました。

 質疑を行います。

 発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 質疑がないようですので、質疑を終結いたします。

 ここでお諮りいたします。

 本案は、委員会付託を省略し、直ちに討論に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は委員会付託を省略し、直ちに討論を行います。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 議案第93号について、原案のとおり賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(水野晃君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第93号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 議案第94号 行政境界に係る道路の管理について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)



○議長(水野晃君) 日程第4、議案第94号行政境界に係る道路の管理についてを議題といたします。

 職務代理者副町長。



◎職務代理者副町長(坪井豊治君) 〔議案第94号朗読〕

 詳細については、産業建設部長より説明させます。



○議長(水野晃君) 長谷川産業建設部長。



◎産業建設部長(長谷川徳康君) 議案第94号行政境界に係る道路の管理についてご説明いたします。

 議案第93号公の施設の区域外設置については、先ほど議会の議決をいただきました。さらに、議案第94号では、名古屋市域に設置する町道9号線の管理について、名古屋市と協議をする必要がありますので、急遽追加で議会へお願いするものでございます。

 議案書をごらんください。

 議案書の2ページの豊山町道路区域決定図では、先ほどと同じように、現況道路区域を緑色に着色し、新たに道路の区域外設置する区域を赤色で着色しております。赤色で着色した区域の道路の管理について、名古屋市と協議するものでございます。

 先ほど議案第93号で、名古屋市道の一部も含めて豊山町道の道路区域とすることをご説明いたしました。これにより、町道9号線と名古屋市道とは重複することになります。

 道路法第16条第2項では、「道路法第8条第3項の規定により市町村長が当該市町村の区域をこえて市町村道の路線を認定した場合においては、その道路の管理は、当該路線を認定した市町村長の統轄する市町村が行う。但し、当該路線が他の市町村の市町村道の路線と重複する場合においては、その重複する部分の道路の管理の方法については、関係市町村長がそれぞれ議会の議決を経て協議しなければならない。」と規定されております。したがいまして、今回、議案としてお願いするものでございます。

 町道9号線の整備は豊山町が行いますので、道路の管理は豊山町が行うこととしております。また、道路の管理は豊山町が行いますので、道路の管理に要する費用は豊山町の負担とし、道路の管理に伴う収入についても豊山町の収入とするものとしております。

 以上で議案第94号行政境界に係る道路の管理についての説明とさせていただきます。



○議長(水野晃君) 提案理由の説明が終わりました。

 質疑を行います。

 発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 質疑がないようですので、質疑を終結いたします。

 ここでお諮りいたします。

 本案は、委員会付託を省略し、直ちに討論に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は委員会付託を省略し、直ちに討論を行います。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 議案第94号について、原案のとおり賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(水野晃君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第94号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第5 議案第95号 豊山町議会の会議に関する規則の一部改正について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)



○議長(水野晃君) 日程第5、議案第95号豊山町議会の会議に関する規則の一部改正についてを議題といたします。

 提出者を代表して、大口司郎君より提案理由の説明を求めます。

 8番大口司郎君。



◆8番(大口司郎君) 〔議案第95号朗読〕



○議長(水野晃君) 提案理由の説明が終わりました。

 質疑を行います。

 発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 質疑がないようですので、質疑を終結します。

 ここでお諮りいたします。

 本案は、委員会付託を省略し、直ちに討論に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は委員会付託を省略し、直ちに討論を行います。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 議案第95号について、原案のとおり賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(水野晃君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第95号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第6 議案第96号 豊山町議会傍聴規則の一部改正について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)



○議長(水野晃君) 日程第6、議案第96号豊山町議会傍聴規則の一部改正についてを議題といたします。

 提出者を代表して、大口司郎君より提案理由の説明を求めます。

 8番大口司郎君。



◆8番(大口司郎君) 〔議案第96号朗読〕



○議長(水野晃君) 提案理由の説明が終わりました。

 質疑を行います。

 発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 質疑がないようですので、質疑を終結します。

 ここでお諮りいたします。

 本案は、委員会付託を省略し、直ちに討論に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は委員会付託を省略し、直ちに討論を行います。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 議案第96号について、原案のとおり賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(水野晃君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第96号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第7 議会閉会中の委員会継続調査の申し出について



○議長(水野晃君) 日程第7、議会閉会中の委員会継続調査の申し出についてを議題とします。

 別紙でお手元に配付いたしました2常任委員会、議会運営委員会及び議会広報編集委員会より、閉会中の委員会継続調査の申し出が出されております。

 本継続調査の申し出について、これを認めることにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(水野晃君) ご異議なしと認めます。

 よって、本継続調査の申し出を認めることに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(水野晃君) ここで、職務代理者副町長より挨拶の申し出がありますので、発言を許可します。

 職務代理者副町長。



◎職務代理者副町長(坪井豊治君) 平成27年第4回定例会の閉会に当たりまして、一言ご挨拶申し上げます。

 今定例会にご提案いたしました全議案につきまして、全て議決を賜り、厚く御礼申し上げます。

 また、きょうをもって職務代理の期間を終えますが、この間、議員各位に格別なるご協力をいただき、大変ありがとうございました。町長につきましては、来週の月曜日から職務につかれます。

 最後に、日一日と寒くなっています。議員の皆様におかれましては、健康に留意され、ますますご活躍されることをお祈りし、御礼の挨拶にかえさせていただきます。どうもありがとうございました。



○議長(水野晃君) 以上をもちまして、平成27年豊山町議会第4回定例会を閉会といたします。

 大変長時間ご苦労さまでございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後2時13分 閉会

 以上、会議の経過は、議会事務局長水野典昌の記載したものであるが、その内容の相違ないことを証するためここに署名する。

                豊山町議会議長   水野 晃

                会議録署名議員   熊沢直紀

                会議録署名議員   山本亮介