議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 豊山町

平成25年  6月 定例会(第2回) 06月17日−04号




平成25年  6月 定例会(第2回) − 06月17日−04号







平成25年  6月 定例会(第2回)



1.議事日程

   (平成25年豊山町議会第2回定例会)

                               平成25年6月17日

                               午後1時30分招集

                               於議場

 日程第1 諸般の報告

 日程第2 議案第41号(委員長報告、討論、採決)

 日程第3 議案第42号 平成25年度豊山町一般会計補正予算(第2号)(上程、提案説明、質疑、討論、採決)

 日程第4 議案第43号 「緊急事態基本法」の早期制定を求める意見書の提出について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)

 日程第5 議会閉会中の委員会継続調査の申し出について

2.出席議員は次のとおりである(12名)

  1番   岩村みゆき         2番   今村一正

  3番   安藤春一          4番   筒井俊秋

  5番   坪井武成          6番   水野 晃

  7番   大口司郎          8番   野崎隆子

  9番   尾野康雄          10番   青山克己

  11番   粟田昌子          12番   熊沢直紀

3.欠席議員は次のとおりである(なし)

4.地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(15名)

  町長      鈴木幸育   副町長     坪井豊治

  教育長     松田康朗   総務部長    近藤鎮彦

  総務課長    小川徹也   税務課長    堀尾政美

  経済建設部長  長谷川徳康  建設課長    蟹江敏彦

  都市計画課長  櫻井充一   生活福祉部長  早川晴男

  福祉課長    堀場 昇   住民課長    二村 勲

  教育部長    坪井 悟   生涯学習課長  水野典昌

  学校教育課長  飯塚泰行

5.職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名(2名)

  事務局長    安藤光男

  書記      安藤真澄

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後1時30分 開議



○議長(筒井俊秋君) 定刻が参りましたので、定例会4日目を開催いたします。

 ただいまの出席議員数は12名であります。定足数に達しておりますので、本日の会議を開きます。

 本日の議事日程につきましては、別紙でお手元に配付いたしましたとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 諸般の報告



○議長(筒井俊秋君) 日程第1、諸般の報告を行います。

 本日、お手元に配付いたしました追加提出議案一覧表のとおり、2議案が提出されましたので、ご報告申し上げます。

 以上で諸般の報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 議案第41号(委員長報告、討論、採決)



○議長(筒井俊秋君) 日程第2、議案第41号平成25年度豊山町一般会計補正予算(第1号)についてを議題といたします。

 本案について委員長の報告を求めます。

 福祉建設委員会の報告を求めます。

 今村一正君。



◆福祉建設常任委員長(今村一正君) それでは、第2回福祉建設委員会審査結果をご報告致します。

 平成25年6月17日、豊山町議会議長筒井俊秋様。福祉建設委員会委員長今村一正。

 平成25年第2回福祉建設委員会審査結果報告書。

 本委員会に付託の事件はありませんでしたので、所管事項の審議を行いました。会議規則第76条の規定により報告いたします。

 記。

 1、日時、平成25年6月13日木曜日、午前9時30分から午前9時55分。

 2、場所、委員会室。

 3、出席者、委員6名、副議長同席。

 4、議題、(1)所管事項について。

 5、その他。

 議題に入り、(1)所管事項の審議を行ったが、質疑もなく終結した。

 その他に入り、当局より報告があった。

 1、生活福祉部より

 ?平成25年度福祉健康フェスティバルを9月8日日曜日午前9時から、総合福祉センター「しいの木」にて行う。

 ?敬老会を9月13日金曜日10時から社会教育センターにて行う。

 ?6月4日、10日に新聞報道のあった高齢者孤独死について経過報告があった。平成22年9月に郵便物等が全て返送されたため、所在不明として住民票を抹消した人の可能性が高い。町としては健康チェックの対象外(年齢未到達)であったため把握はしていない。

 2、経済建設部から。

 ?北名古屋ごみ焼却場の環境影響評価準備書住民説明会を6月25日火曜日19時より、役場2階会議室にて実施をする。

 ?特区指定を受けた名古屋空港周辺地域地区計画の住民説明会を7月25日木曜日19時より、社会教育センター視聴覚室にて実施する。

 3、委員より保育園とひまわり園の併用等、保育園に関しての質問に、当局より現状説明があった。

 以上でございます。



○議長(筒井俊秋君) 福祉建設委員会の報告が終わりました。

 次に、総務文教委員会の報告を求めます。

 水野晃君。



◆総務文教常任委員長(水野晃君) 平成25年第2回総務文教委員会審査結果報告についてご報告いたします。

 平成25年6月17日、豊山町議会議長筒井俊秋様。総務文教委員会委員長水野晃。

 平成25年第2回総務文教委員会審査結果報告書。

 本委員会に付託の事件は審査の結果、下記のとおり決定しましたので、会議規則第76条の規定により、報告します。

 記。

 1、日時、平成25年6月14日金曜日、午前9時30分より午前10時20分。

 2、場所、委員会室。

 3、出席者、委員全員、議長同席。

 4、議題、(1)付託議案について、(2)その他。

 付託議案である第41号平成25年度豊山町一般会計補正予算(第1号)について、委員より、障害者雇用についての問いに、当局より、雇用の基準、雇用状況及び採用状況等の答弁があった。討論はなく、全員賛成により原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、その他に移り、当局より、7月27日の「とよやまDEないと」、9月1日の町総合防災訓練等の説明があった。また、7月21日執行の町長選挙、参議院選挙の投票所の一部変更について、東部供用施設から総合福祉センター「しいの木」に変更になるとの説明があった。

 続いて、今季のスカイプール開放期間は7月6日から9月8日までの65日間に、7月27日の「とよやまDEないと」は無料開放にする等の説明があった。

 続いて、委員より、通学路のカラー舗装、通学路の安全、通学路の安全標識等について、カラー舗装については志水小学校区3路線との答弁があった。委員より、通学路でとりわけ変更になったところは、関係機関や教育委員会が連携して周辺住民やドライバーの注意を喚起するための適切な措置をとるよう要望があった。

 委員より、学校の施設維持管理について、とりわけ豊山小学校体育館の維持管理に心配がある。第4次総合計画及び子育て支援計画を踏まえてとの問いに、当局より、校長会や教育委員会等で検討していくとの答弁があった。

 委員より、夏季に向かっての防犯対策について、学校施設への深夜の侵入、施錠管理などの安全策についての問いに、当局より、住民の協力及び西枇杷島署と連携をとりながら行っていく、施錠については安全との答弁があった。

 委員より、神明公園の照明管理について、不備のないよう巡回の要望があった。

 以上をもって第2回総務文教委員会の審査結果報告とします。



○議長(筒井俊秋君) 総務文教委員会の報告が終わりました。

 以上で各常任委員会の報告を終わります。

 それでは、議案第41号平成25年度豊山町一般会計補正予算(第1号)について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第41号は委員長の報告どおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議案第42号 平成25年度豊山町一般会計補正予算(第2号)(上程、提案説明、質疑、討論、採決)



○議長(筒井俊秋君) 日程第3、議案第42号平成25年度豊山町一般会計補正予算(第2号)についてを議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

 町長。



◎町長(鈴木幸育君) 〔議案第42号朗読〕

 内容につきましては総務部長から説明をさせます。よろしくお願い申し上げます。



○議長(筒井俊秋君) 近藤総務部長。



◎総務部長(近藤鎮彦君) それでは、平成25年度豊山町一般会計補正予算(第2号)につきましてご説明をいたします。

 本補正予算案の内容は、歳入歳出の予算それぞれに115万円を追加予算とするものでございます。補正内容につきましては、風疹ワクチン接種に対する補助制度創設に伴う事業費となっております。

 以下、豊山町一般会計補正予算(第2号)説明書に従いまして補正内容の詳細についてご説明をいたします。

 まず、1ページ、2ページの歳入補正についてご説明をいたします。

 15款県支出金、2項県補助金、3目衛生費県補助金については、風疹ワクチン接種補助金28万7,000円を新たに計上いたします。この県補助金の補助率は市町村助成額の2分の1でありますが、1人当たり2,500円が限度額となっているため、町助成事業費全体の4分の1相当額の交付を見込みました。充当先事業は、3ページ、4ページの歳出、4款衛生費の予防接種事業でございます。

 次に、18款繰入金、2項基金繰入金、1目財政調整基金繰入金につきましては、歳入歳出の予算差額分86万3,000円を歳入財源として財政調整基金から繰り入れるものでございます。なお、基金の繰り入れ後の基金残高につきましては5ページの基金使途明細に記載をしております。

 続きまして、説明書3ページからの歳出補正についてご説明をいたします。

 4款衛生費、1項保健衛生費、2目予防費につきましては、予防接種事業において新たに創設しました風疹予防接種に対する補助制度により、風疹ワクチンの予防接種委託料75万円、風疹予防接種補助金40万円をそれぞれ計上いたしております。

 以上で平成25年度豊山町一般会計補正予算(第2号)の説明を終わります。よろしくお願いいたします。



○議長(筒井俊秋君) 提案理由の説明が終わりました。

 質疑を行います。

 歳入歳出一括して受けます。

 発言を許可いたします。

 岩村みゆき君。



◆1番(岩村みゆき君) 1番岩村です。

 この風疹の予防接種の補助というところで、妊娠の初期の方がかかると赤ちゃんに影響があるということで、豊山町でもやられるということは非常にうれしいんですけれども、詳しい中身のほうをちょっと教えてほしいんですけれども、予防接種補助金が40万円ということですので何人の方に補助ができるのか、具体的にどのような方に補助がしていただけるのかということと、いつからいつまで補助がいただけるのかということをお願いいたします。



○議長(筒井俊秋君) 早川生活福祉部長。



◎生活福祉部長(早川晴男君) それでは、風疹の予防に関するご質問に順次お答えしてまいります。

 まず、風疹の予防接種ですけれども、支払い方法として委託料と負担金、補助及び交付金として今回計上させていただきました。まず、委託料につきましては、西名古屋医師会と委託契約を結び、そこで予防接種をしていただく方の委託料として組んでございます。続きまして、負担金、補助及び交付金につきましては、西名古屋医師会以外の医療機関で受診した方を対象に予算を今回計上してございます。

 なお、人数の内訳ですけれども、予防接種委託料につきましては75人、風疹予防接種補助金については40人を予定いたしております。

 続きまして、対象者というお話でした。対象者につきましては、これまでに風疹にかかったことがなく、かつ風疹予防接種、これは風疹予防接種と麻疹風疹予防接種を合わせてのことでございますけれども、予防接種を受けたことがない方で、豊山町内に住所を有する妊娠を予定または希望する女性及びその女性の夫、この夫については内縁の夫も含みます。

 続きまして、時期でございますけれども、今予定いたしておりますのは遡及適用を考えてございまして、平成25年6月1日から平成26年、来年の3月31日を予定いたしております。

 以上です。



○議長(筒井俊秋君) 岩村みゆき君。



◆1番(岩村みゆき君) ありがとうございます。風疹にかかったことがない方、受けたことがない方ということで、ということは抗体検査を受けないといけないということでしょうか。お願いします。



○議長(筒井俊秋君) 早川生活福祉部長。



◎生活福祉部長(早川晴男君) 抗体検査というお話ですけれども、豊山町としては抗体検査までは特に考えてはいません。本人の申し出に基づきます。

 以上です。



○議長(筒井俊秋君) ほかに質疑はございませんか。

 今村一正君。



◆2番(今村一正君) 確認ですが、40人のいわゆる西名古屋医師会以外に受けた人は、そこでの医療機関による領収書を持って窓口のほうに行くと、そこで計算をするという形でよろしいですね。



○議長(筒井俊秋君) 早川生活福祉部長。



◎生活福祉部長(早川晴男君) 補助金につきましては、まず本人の方が西名古屋医師会に所属しない、当然医療機関で予防接種を受けられますので、まずそこで全額を払っていただきます。それで、領収書をそこでいただいて、その領収書を持って豊山町のほうで補助申請をしていただくという形になってまいります。

 以上です。



○議長(筒井俊秋君) 今村一正君。



◆2番(今村一正君) 日本全国どこでもいいということですね。西名古屋医師会以外だったら、例えば8月にお盆に帰って、向こうの病院で予防接種してこっちに帰ってくる。豊山町に在住している対象の方だったら国内どこの病院でもいいということは大丈夫ですね。



○議長(筒井俊秋君) 早川生活福祉部長。



◎生活福祉部長(早川晴男君) おっしゃられるとおり、日本国内どこで受診されても補助の対象となってまいります。なお、補助金の額でございますけれども、これにつきましては、西名古屋医師会と契約した補助金の金額以内で考えています。

     〔「以内とは」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 早川生活福祉部長。



◎生活福祉部長(早川晴男君) 金額につきましては、予算上は1万円というふうに計上させていただきましたけれども、今予定いたしています西名古屋医師会との契約予定ですけれども、麻疹風疹予防接種につきましては9,400円、また風疹予防接種については6,000円の予定をいたしておりますので、先ほど申しました金額は9,400円または6,000円以内というようになってきますので、よろしくお願いします。



○議長(筒井俊秋君) ほかに質疑はございませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 質疑が終わったようですので、質疑を終結いたします。

 ここでお諮りいたします。

 本案は委員会付託を省略し直ちに討論に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) ご異議なしと認めます。よって、本案は委員会付託を省略し直ちに討論を行います。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 議案第42号について原案のとおり賛成者の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第42号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 議案第43号 「緊急事態基本法」の早期制定を求める意見書の提出について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)



○議長(筒井俊秋君) 日程第4、議案第43号「緊急事態基本法」の早期制定を求める意見書の提出についてを議題といたします。

 提出者を代表して大口司郎君より提案理由の説明を求めます。

 7番大口司郎君。



◆7番(大口司郎君) 〔議案第43号朗読〕

 以上でございます。



○議長(筒井俊秋君) 提案理由の説明が終わりました。

 質疑を行います。

 発言を許可します。

 坪井武成君。



◆5番(坪井武成君) 今お聞きしますと、日本の国家的な問題のことについての内容だと私は受けとめるわけなんですが、私としてまだ非常に勉強不足です。したがって、もう少し勉強して中身を突っ込んだことを知りたいなと思うわけなんで、今ここで質問するんじゃなくして少し勉強させていただきたい。ということで、休憩でもお願いできるかなと思います。

 なお、この提出者につきましてこれだけの連名になっております。こういうのは普通、今までの議会のあり方ですと議運の委員がたしかなってみえるんじゃないかなというふうに受けとめるんですが、今回はその辺変わっておりますね。その辺も含めてちょっと休憩をとって勉強させていただきたいと思います。

 以上です。



○議長(筒井俊秋君) 今、坪井武成君より休憩の申し出がございました。休憩したいと思いますが、いかがですか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) では、2時15分まで15分間の休憩をいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後1時59分 休憩

     午後2時15分 再開

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(筒井俊秋君) それでは休憩を閉じ再開いたします。

 坪井武成君。



◆5番(坪井武成君) 5番坪井です。

 ただいま休憩をいただきまして、ありがとうございました。私は私なりに休憩中に少し勉強させていただきました。また、調べることもさせていただきました。したがって、この内容云々ということは別にいたしましても、私としては理解いたしますので、これで終わります。

 以上です。



○議長(筒井俊秋君) ほかに質疑はございませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 質疑が終わったようですので、質疑を終結します。

 大口司郎君、自席へお戻りください。

 ここでお諮りいたします。

 本案は委員会付託を省略し直ちに討論に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) ご異議なしと認めます。よって、本案は委員会付託を省略し直ちに討論を行います。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

 野崎隆子君。



◆8番(野崎隆子君) 8番野崎です。

 今、平和外交が求められている大事な時期なのに、この緊急事態基本法というのは自衛隊の武力行使に道を開くものであるので、賛成できないことを申し上げます。

 それと、いつもならば議運で論議して議運のメンバーで提案されたりする意見書の、通常そういうやり方をしてきた豊山町議会が、今回は議員提案という形で直接出てきました。このやり方についてもちょっと納得できないこともありますので、あわせて賛成することはできないことを申し上げます。



○議長(筒井俊秋君) ほかにございませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 次に、原案に賛成者の発言を許可します。

 今村一正君。



◆2番(今村一正君) 提案の意見書の中にもありましたように、平成16年に3党合意しておりまして、我が党としましても全国的にこういった緊急事態法の早期の制定についての方針で進んでおります。ただ一方で、これを憲法に入れる云々という問題はありますが、これについては反対でありますので、単独法としての制定については我が党としては賛成の立場で討論させていただきます。

 よろしくお願いします。



○議長(筒井俊秋君) ほかにありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論が終わったようですので、討論を終結し、採決いたします。

 議案第43号について原案のとおり賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立多数であります。よって、議案第43号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第5 議会閉会中の委員会継続調査の申し出について



○議長(筒井俊秋君) 日程第5、議会閉会中の委員会継続調査の申し出についてを議題といたします。

 別紙でお手元に配付いたしましたとおり、2常任委員会、議会広報編集委員会、議会運営委員会及び議会改革等特別委員会より閉会中の委員会継続調査の申し出が出されております。

 本継続調査の申し出について、これを認めることにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) ご異議なしと認めます。よって、本継続調査の申し出を認めることに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(筒井俊秋君) 以上で本定例会に予定されました議案は全て議了いたしました。

 ここで、町長より挨拶の申し出がありますので、発言を許可します。

 町長。



◎町長(鈴木幸育君) 平成25年第2回定例会の閉会に当たりまして皆様方に一言ご挨拶を申し上げます。

 今期定例会におきましては、ご提案いたしました全議案につきまして連日にわたり慎重なご審議をいただき、関係案件の全てを議決賜り、厚く御礼申し上げます。

 執行に当たりましては十分心して努めてまいりたいと考えております。また、今後におきましても、本町の発展並びに町民の負託に応えるべく努力してまいりますので、議員の皆様方のより一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 最後に、皆様方のご健勝と今後のますますのご健闘を心から祈願いたしまして、お礼の言葉にかえさせていただきます。どうもありがとうございました。



○議長(筒井俊秋君) 以上をもちまして平成25年豊山町議会第2回定例会を閉会といたします。

 長時間ご苦労さまでございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後2時21分 閉会

 以上、会議の経過は、議会事務局長安藤光男の記載したものであるが、その内容の相違ないことを証するためここに署名する。

                  豊山町議会議長   筒井俊秋

                  会議録署名議員   野崎隆子

                  会議録署名議員   尾野康雄