議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 豊山町

平成25年  3月 定例会(第1回) 03月22日−04号




平成25年  3月 定例会(第1回) − 03月22日−04号







平成25年  3月 定例会(第1回)



1.議事日程

   (平成25年豊山町議会第1回定例会)

                               平成25年3月22日

                               午後1時30分招集

                               於議場

 日程第1 諸般の報告

 日程第2 議案第1号〜議案第32号(委員長報告、討論、採決)

 日程第3 議案第33号 豊山町議会委員会に関する条例の全部を改正する条例について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)

 日程第4 議案第34号 豊山町議会広報の発行に関する条例の全部を改正する条例について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)

 日程第5 議案第35号 豊山町議会の会議に関する規則の一部改正について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)

 日程第6 議会閉会中の委員会継続調査の申し出について

2.出席議員は次のとおりである(11名)

  1番   岩村みゆき         2番   今村一正

  3番   安藤春一          4番   筒井俊秋

  5番   坪井武成          6番   水野 晃

  7番   大口司郎          9番   尾野康雄

  10番   青山克己          11番   粟田昌子

  12番   熊沢直紀

3.欠席議員は次のとおりである(1名)

  8番   野崎隆子

4.地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(15名)

  町長      鈴木幸育   副町長     坪井豊治

  教育長     松田康朗   総務部長    近藤鎮彦

  総務課長    小川徹也   税務課長    堀尾政美

  経済建設部長  長谷川徳康  建設課長    平岩 満

  都市計画課長  櫻井充一   生活福祉部長  早川晴男

  福祉課長    堀場 昇   住民課長    二村 勲

  教育部長    坪井 悟   生涯学習課長  水野典昌

  学校教育課長  飯塚泰行

5.職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名(2名)

  事務局長    安藤光男

  書記      安藤真澄

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後1時30分 開議



○議長(筒井俊秋君) 皆さん、ご苦労さまでございます。

 大変過ごしやすい季節になりました。桜の花が全部咲きそうな感じでございますけれども、例年より何か少し早いようで、とまどっているところもあるようですか、きょうは最終日ですのでよろしくお願いいたします。

 ただいまの出席議員数は11名であります。定足数に達しておりますので、本日の会議を開きます。

 本日の議事日程につきましては、別紙でお手元に配付いたしましたとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 諸般の報告



○議長(筒井俊秋君) 日程第1、諸般の報告を行います。

 本日お手元に配付いたしました追加提出議案一覧表のとおり、3議案が提出されましたので、ご報告申し上げます。

 以上で諸般の報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 議案第1号〜議案第32号(委員長報告、討論、採決)



○議長(筒井俊秋君) 日程第2、議案第1号から議案第32号までを議題とし、各常任委員会へ付託となっておりましたその結果を求めます。

 まず、福祉建設委員会の報告を求めます。

 安藤春一君。



◆福祉建設常任委員長(安藤春一君) 委員長報告を行います。

 平成25年3月22日、豊山町議会議長筒井俊秋様。福祉建設委員会委員長安藤春一。

 平成25年第1回福祉建設委員会審査結果報告書。

 本委員会に付託の事件は、審査の結果、下記のとおり決定しましたので、会議規則第76条の規定により報告します。

 1、日時、平成25年3月14日木曜日、午前9時30分から12時20分まで。

 2、場所、委員会室。

 3、出席者、委員全員、議長同席。

 4、議題、(1)付託議案について、(2)所管事項について、(3)その他。

 付託議案である第1号豊山町道路線の廃止について、質疑、討論もなく、全員賛成により原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、議案第2号豊山町道路線の認定について、委員より、新規の路線はあるか、認定に伴い経費の発生はあるかとの問いに、当局より、開発行為で帰属を受けたものである。道路に必要な設備のことと思うが、極力開発業者に負担させるよう指導するとの答弁があった。討論はなく、全員賛成により原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、議案第3号豊山町道路線の変更について、議案第4号地域社会における共生の実現に向けて新たな障害保健福祉施策を講ずるための関係法律の整備に関する法律の施行に伴う関係条例の整理について、議案第5号豊山町新型インフルエンザ等対策本部条例の制定について、議案第6号豊山町移動等円滑化のために必要な特定公園施設の設置に関する基準を定める条例の制定について、議案第7号豊山町道路構造の技術的基準を定める条例の制定について、議案第8号豊山町移動等円滑化のために必要な道路の構造に関する基準を定める条例の制定について、議案第9号豊山町町道に設ける案内標識等の寸法を定める条例の制定について、議案第10号豊山町準用河川管理施設等の構造の技術的基準を定める条例の制定について、議案第11号豊山町公共下水道の構造の技術上の基準を定める条例の制定について、議案第16号豊山町指定地域密着型サービス等の事業の人員等に関する基準を定める条例の一部改正について、議案第17号豊山町都市公園条例の一部改正について、議案第18号豊山町航空館の設置及び管理に関する条例の一部改正について、議案第19号豊山町道路占用料条例の一部改正について、議案第20号豊山町営住宅条例の一部改正について、議案第23号平成24年度豊山町国民健康保険特別会計補正予算(第3号)について、議案第24号平成24年度豊山町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)について、議案第25号平成24年度豊山町介護保険特別会計補正予算(第2号)について、議案第26号平成24年度豊山町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)について、質疑、討論もなく、全員賛成により原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、議案第28号平成25年度豊山町国民健康保険特別会計予算について、委員より、印刷費の使途はとの問いに、当局より、受給者カード、被保険者カード等との答弁。

 委員より、被保険者カードについて、もう少しグレードアップを図ったらとの問いに、当局より、物は丈夫にできている。経費面もあるが、ご意見は今後反映していくとの答弁があった。討論はなく、全員賛成により原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、議案第29号平成25年度豊山町後期高齢者医療特別会計予算について、質疑、討論もなく、全員賛成により原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、議案第30号平成25年度豊山町介護保険特別会計予算について、委員より、収納率がアップしているが、アプローチや工夫があったかとの問いに、定期訪問を続けた。

 委員より、事務費支払手数料の増加の理由はとの問いに、認定審査会へ60万円、対象件数が多くなったためとの答弁があった。討論はなく、全員賛成により原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、議案第31号平成25年度豊山町介護サービス事業特別会計予算について、委員より、要支援の対象人員はとの問いに、当局より、要支援1は29人、要支援2は25人との答弁があった。討論はなく、全員賛成により原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、議案第32号平成25年度豊山町公共下水道事業特別会計予算について、質疑、討論もなく、全員賛成により原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、議案第22号平成24年度豊山町一般会計補正予算(第4号)の所管事項について、委員より、4款衛生費、1項保健衛生費の尾張東部火葬場組合負担金230万円余りの減額理由はとの問いに、工事費の執行残と人件費が主なもの、また、25年度の予算運営も、基本的には同様の形になるとの答弁があった。

 続いて、議案第27号平成25年度豊山町一般会計予算の所管事項について、委員より、2款総務費、6目防犯対策費の中で、LEDは水銀灯に比べ30%の節電効果があるとのこと。また、リースの期間はとの問いに、修繕料で70万円の減少、26年度にはより効果が出る、期間は5年との答弁。

 委員より、ナトリウム灯の取り扱いはどうするのかとの問いに、農作物への影響を考えて、当分この形を続けるとの答弁があった。

 委員より、3款民生費の福祉タクシーの利用状況は。発行の際に詳しく説明しているのかとの問いに、申請時や発行の際に聞き取りと説明をするが、今後はさらに留意するとの答弁。

 委員より、老人クラブ助成金の使途の把握は、会員数のチェックは正確か、事業内容は適正かとの問いに、連合会を通して適切な事業を奨励している。会員名簿を年度初めに確認する。ことしは新たに、救急キットを希望者に配布したとの答弁があった。

 委員より、ファミリーサポートセンターの実態はとの問いに、食育などの講習会(3回)、遊びを入れた交流会(親子)を実施。会員は44人(提供13人、依頼22人、両者9人)との答弁。

 委員より、提供会員間の話し合いの機会を持っていただきたいとの問いに、会員がもう少しふえ、一定数に達したら考えるとの答弁があった。

 委員より、総合福祉センターしいの木の工事内容はとの問いに、空調機が大部分を占める。他に火災警報器があるとの答弁。

 委員より、敬老会の対象人員は、安全対策はとの問いに、1,300人で80%以上の出席を見込んでいる。記念品は小さくて軽めのものを選んだとの答弁。

 委員より、保育園事業のうち、樹木管理委託料が2倍近くふえたがとの問いに、管理の形態が変わり、消毒作業とセットになったためとの答弁があった。

 委員より、児童遊園地とゲートボール場が混在するところが1カ所ある。ならばゲートボール場の案内看板を設置できないかとの問いに、ゲートボールを禁止していない。児童遊園設置工事の時点で、子ども会、老人会、自治会の意向を酌んで了承を得たという経緯があるとの答弁がありました。

 委員より、4款衛生費、2目予防費の糖尿病予防教室の中身は、費用負担はとの問いに、6月に特定健診を実施する。そこで糖尿病予備軍、治療中断者、治療中の人それぞれの健康管理に必要な指導をする。さらに6カ月後にそれを検証する。個人負担はないとの答弁があった。

 委員より、子宮がん検診、ヒトパピローマウイルス検査の対象者、費用単価、実績、予算はとの問いに、受診者613人、受診率13%、個人負担1,300円。検診費用は、子宮がん7,182円、ヒトパピローマウイルス検査5,355円。国の補助50%になる。30歳から40歳の200人分を予算化したとの答弁。

 委員より、子宮頸がん予防は中学生の希望者のみか、いつまで続くのかとの問いに、24年度は希望者のみ、25年度から定期予防接種として積極的に行う。個人負担はなくなる。全員が受けてほしいとの答弁があった。

 委員より、高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種補助金が20万円から8万円に減った理由はとの問いに、指定医療機関以外のもので20人分を予算化したとの答弁。

 委員より、対象者は75歳以上、他の自治体はどうか、また、小牧、春日井市は65歳だがとの問いに、旧西春日井は75歳である。豊山町は後期高齢者の補助対象に合わせているとの答弁。委員より、今後努力改善を望むとの要請あり。

 委員より、子宮頸がん検査のメリットは。毎年必要かとの問いに、早期発見、早期治療につながる。毎年という正確な調査資料はないとの答弁。

 委員より、検証を期待する。さらに、乳がんクーポンの対象者は、経費は、全員に案内を出すかとの問いに、対象は880人、クーポン4万9,500円。クーポンがあるので全員には出さないとの答弁。

 委員より、ヒブワクチンの対象年齢はとの問いに、ゼロから4歳未満であるとの答弁があった。

 委員より、8款土木費、2目道路改良費の中で大山川堤防道路整備に伴う神明側道路工事等の事業計画はとの問いに、25年度は設計を行う、用地が問題である、購入できたところから始め、32年度の完成を目指すとの答弁。

 委員より、先行取得の部分はとの問いに、ルート設定、地元説明、全体の測量設計に入ることになるが、26年度の着手はない。26年度は法的な手続になるとの答弁があった。

 その他に入り、生活福祉部から、3月27日(水)10時から保育園で卒園式。経済建設部から、道路及び下水道の工事進行の説明、下水道共用区域等191ヘクタール中、150ヘクタールとなり、約80%。3月30日10時から新川西部流域下水道通水式が新川西部浄化センターで行われる。4月6日(土)桜まつりの案内があった。

 委員より、PM2.5の保育園での対応はとの問いに、県から通報はない。ちなみに、70の地点測量でまだ基準値を超えたところはないとの答弁。

 委員より、工事完了検査はいつかとの問いに、道路は3月25日から27日、下水道は3月25日に行うとの答弁があった。

 以上をもって第1回福祉建設委員会の審査報告とします。



○議長(筒井俊秋君) 次に、総務文教委員会の報告を求めます。

 今村一正君。



◆総務文教常任委員長(今村一正君) それでは総務文教委員会の報告をします。

 平成25年3月22日、豊山町議会議長筒井俊秋様。総務文教委員会委員長今村一正。

 平成25年第1回総務文教委員会審査結果報告書。

 本委員会に付託の事件は、審査の結果、下記のとおり決定しましたので、会議規則第76条の規定により報告をいたします。

 記。

 1、日時、平成25年3月18日月曜日、午前9時30分から午後1時30分。

 2、場所、委員会室。

 3、出席者、委員5名(1名欠席)、副議長同席。

 4、議題、(1)付託議案について、(2)その他。

 付託議案において、議案第12号豊山町情報公開条例及び豊山町個人情報保護条例の一部改正について、質疑、討論もなく採決に入り、全員賛成で可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、議案第13号防災会議条例及び災害対策本部条例の一部改正について質疑に入り、委員より、第3条第5項の委員等についての質疑に、機関、人数、女性委員の登用等についてそれぞれ答弁があった。そのほかに質疑、討論もなく採決に入り、全員賛成で可決することを可と認めることに決定をした。

 続いて、議案第14号災害応急対策又は災害復旧のため派遣された職員に対する災害派遣手当に関する条例の一部改正について、質疑、討論もなく採決に入り、全員賛成で可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、議案第15号豊山町社会教育センターの設置及び管理に関する条例等の一部改正について質疑に入り、委員より、補助団体等の減免規則はあるかとの質疑に、当局より規則の資料提出があった。ほかに質疑、討論もなく採決に入り、全員賛成で可決することを可と認めることに決定をした。

 続いて、議案第21号豊山町私立幼稚園就園奨励費の補助に関する条例の廃止についての質疑に入り、委員より、条例と規則、要綱についての質疑に、それぞれについて当局より答弁があった。なお、私立幼稚園就園奨励費補助金交付要綱の資料提出があった。ほかに質疑、討論もなく採決に入り、全員賛成で可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、議案第22号平成24年度豊山町一般会計補正予算(第4号)について、質疑、討論もなく採決に入り、全員賛成で可決することを可と認めることに決定をした。

 続いて、議案第27号平成25年度豊山町一般会計予算についての質疑に入り、歳入において、委員より、あいち森と緑づくり交付金の充当先等についての質疑に、当局より、家族ふれあい事業に充当するとの答弁があった。

 以下、質疑の項目が非常に多いものですから、質疑に関して、委員よりの表記というのは削除しておりますので、ご承知おきください。

 続いて、歳出の1款議会費、2款総務費の質疑に入り、有識者懇談会のメンバー等の質問に、当局より、先入観のない外部委員を人選し、項目を指定している等の答弁があった。

 女性職員研修はとの質問に、当局より、従来どおり進めるとの答弁があった。広報誌による情報提供事業で、委託料増額の原因等の質問に、当局より、人口増加である等の答弁があった。

 男女共同参画推進事業で、講師謝礼についての質問に、当局より、レインボースクールの講師謝礼との答弁があった。海外先進地交流基礎調査事業の質問に、当局より、航空産業関連交流のための調査であるとの答弁があった。

 総合計画管理事業で委託先等はとの質問に、当局より、委託業者等は未定であるとの答弁があった。

 収納率向上事業の臨時職員、システム委託料についての質問に、当局より、3人分であり、システム委託料については24年度で終了との答弁があった。

 続いて、9款消防費について質疑はなかった。

 続いて、10款教育費についての質疑に入り、情操・情報国際化事業の質問に、当局より、4小中学校の取り組みについてのそれぞれの答弁があった。

 事務局費共通事業の講師についての質問に、当局より、夏休み中の先生への講師であるとの答弁があった。

 いじめ・不登校対策事業について、適応教室等の質問に、当局よりそれぞれについて答弁があった。

 児童生徒援助事業扶助費増加の原因等についての質問に、給食費等の負担金の入出を明確にするためである等の答弁があった。

 学校管理一般事業で、臨時職員人数やPTA安全見守り隊等の質問に、当局よりそれぞれ答弁があった。心の教室相談事業で、スクールカウンセラーの質問に、当局より現況について答弁があった。

 児童・保護者の安心安全講習会事業の内容についての質問に、当局より現況について答弁があった。

 中学校・学校管理一般事業で、臨時職員賃金、学校評議員謝礼、日本スポーツ振興センター負担金等の質問に、当局よりそれぞれ答弁があった。

 学校施設維持管理事業で、修繕料、測定器検査料、体育器具点検委託料、施設整備材料費等の質問に、当局よりそれぞれについて答弁があった。

 体験学習の入場料についての質問に、当局より卒業記念映画鑑賞との答弁があった。

 学校給食事業で、給食センター運営委員、献立委員会、設備設置工事等の質問に、当局よりそれぞれ答弁があった。

 PTA活動補助金の質問に、当局より内容について答弁があった。

 社会教育一般事業で、臨時職員社会保険料の質問に、当局より、新採用予定者への充当であるとの答弁があった。

 放課後子ども教室の現状等の質問に、当局より現状報告がされた。

 郷土資料室の整理事業の臨時職員の人数等の質問に、当局より1名等の答弁があった。

 図書室整備運営事業で、書誌情報使用料の質問に、当局より画面検索のためとの答弁があった。トレーニングジムの利用数等の質問に、当局より現況報告があった。

 各スポーツ施設の敷地についての質問に、当局より、志水ふれあい広場のみは町有地であるとの答弁があった。

 続いて、11款公債費、12款予備費について質疑はなかった。

 続いて、2款総務費、3項戸籍住民基本台帳費について質疑はなかった。

 続いて、3款民生費について質疑に入り、社会福祉一般事業で、福祉計画等の委託料についての質問に、当局より法定のためであるとの答弁があった。

 自殺・ひきこもり対策等の予算についての質問に、当局よりそれぞれ答弁があった。

 続いて、4款衛生費、1項保健衛生費、1目保健衛生総務費から3目母子衛生費、4目環境衛生費の火葬事業までについての質疑はなかった。

 続いて、2款総務費、1項総務管理費、6目防犯対策費、8目交通安全対策費の質疑に入り、安全なまちづくり協議会の委員についての質問に、当局よりそれぞれ答弁があった。

 交通災害共済事業で、補助金等についての質問に、当局より、自己負担制度に変更したとの答弁があった。

 続いて、4款衛生費、1項4目環境衛生費、4款2項清掃費についての質疑はなかった。

 続いて、5款労働費、6款農林水産業費、7款商工費について質疑はなかった。

 続いて、8款土木費の質疑に入り、雨水貯留対策事業の補助率等についての質問に、当局より補助率等の答弁があった。

 航空館維持工事の質問に、当局より、熱気球の維持との答弁があった。

 ほかに質疑、討論もなく採決に入り、全員賛成で可決することを可と認めることに決定をした。

 その他に入り、当局より、1、平成25年度消防団入退団式を4月28日(日)社教センターで実施。議会議員参加は正副議長のみ。2、任期満了(8月5日)による町長選挙について、3月2日に行われた選挙管理委員会により7月16日(火)告示。7月21日(日)投開票。経費節約等の関係で、参議院議員選挙と同日に実施。国会等の事情で参議院議員選挙が変更になった場合、8月4日以前であれば同日に実施すると決定をされた。

 以上で総務文教委員会の報告を終わります。



○議長(筒井俊秋君) 総務文教委員会の報告が終わりました。

 以上で各常任委員会の結果報告を終わります。

 議案第1号豊山町道路線の廃止について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございます。

 起立全員であります。よって、議案第1号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第2号豊山町道路線の認定について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございます。

 起立全員であります。よって、議案第2号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第3号豊山町道路線の変更についての討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第3号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第4号地域社会における共生の実現に向けて新たな障害保健福祉施策を講ずるための関係法律の整備に関する法律の施行に伴う関係条例の整理について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第4号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第5号豊山町新型インフルエンザ等対策本部条例の制定について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第5号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第6号豊山町移動等円滑化のために必要な特定公園施設の設置に関する基準を定める条例の制定について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第6号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第7号豊山町道路構造の技術的基準を定める条例の制定について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第7号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第8号豊山町移動等円滑化のために必要な道路の構造に関する基準を定める条例の制定について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第8号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第9号豊山町町道に設ける案内標識等の寸法を定める条例の制定について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第9号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第10号豊山町準用河川管理施設等の構造の技術的基準を定める条例の制定について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第10号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第11号豊山町公共下水道の構造の技術上の基準を定める条例の制定について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第11号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第12号豊山町情報公開条例及び豊山町個人情報保護条例の一部改正について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第12号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第13号防災会議条例及び災害対策本部条例の一部改正について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第13号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第14号災害応急対策又は災害復旧のため派遣された職員に対する災害派遣手当に関する条例の一部改正について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第14号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第15号豊山町社会教育センターの設置及び管理に関する条例等の一部改正について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第15号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第16号豊山町指定地域密着型サービス等の事業の人員等に関する基準を定める条例の一部改正について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第16号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第17号豊山町都市公園条例の一部改正について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第17号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第18号豊山町航空館の設置及び管理に関する条例の一部改正について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第18号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第19号豊山町道路占用料条例の一部改正について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第19号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第20号豊山町営住宅条例の一部改正について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第20号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第21号豊山町私立幼稚園就園奨励費の補助に関する条例の廃止について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第21号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第22号平成24年度豊山町一般会計補正予算(第4号)について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第22号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第23号平成24年度豊山町国民健康保険特別会計補正予算(第3号)について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第23号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第24号平成24年度豊山町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第24号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第25号平成24年度豊山町介護保険特別会計補正予算(第2号)について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第25号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第26号平成24年度豊山町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第26号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第27号平成25年度豊山町一般会計予算について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第27号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第28号平成25年度豊山町国民健康保険特別会計予算について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第28号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第29号平成25年度豊山町後期高齢者医療特別会計予算について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第29号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第30号平成25年度豊山町介護保険特別会計予算について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第30号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第31号平成25年度豊山町介護サービス事業特別会計予算について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第31号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案第32号平成25年度豊山町公共下水道事業特別会計予算について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第32号は委員長の報告どおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議案第33号 豊山町議会委員会に関する条例の全部を改正する条例について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)



○議長(筒井俊秋君) 日程第3、議案第33号豊山町議会委員会に関する条例の全部改正についてを議題といたします。

 提案者を代表して、大口司郎君より提案理由の説明を求めます。

 大口司郎君。



◆7番(大口司郎君) 〔議案第33号朗読〕



○議長(筒井俊秋君) 提案理由の説明が終わりました。

 質疑を行います。発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 質疑がないようですので、質疑を終結します。

 大口司郎君、自席のほうへお戻りください。

 ここでお諮りいたします。

 本案は委員会付託を省略し、直ちに討論に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) ご異議なしと認めます。よって、本案は委員会付託を省略し、直ちに討論を行います。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 議案第33号について、原案のとおり賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第33号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 議案第34号 豊山町議会広報の発行に関する条例の全部を改正する条例について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)



○議長(筒井俊秋君) 日程第4、議案第34号豊山町議会広報の発行に関する条例の全部改正についてを議題といたします。

 提案者を代表して、大口司郎君より提案理由の説明を求めます。

 大口司郎君。



◆7番(大口司郎君) 〔議案第34号朗読〕



○議長(筒井俊秋君) 提案理由の説明が終わりました。

 質疑を行います。発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 質疑がないようですので、質疑を終結いたします。

 大口司郎君、自席へお戻りください。

 ここでお諮りいたします。

 本案は委員会付託を省略し、直ちに討論に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 異議なしと認めます。よって、本案は委員会付託を省略し、直ちに討論を行います。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 議案第34号について、原案のとおり賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第34号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第5 議案第35号 豊山町議会の会議に関する規則の一部改正について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)



○議長(筒井俊秋君) 日程第5、議案第35号豊山町議会の会議に関する規則の一部改正についてを議題といたします。

 提案者を代表して、大口司郎君より提案理由の説明を求めます。

 大口司郎君。



◆7番(大口司郎君) 〔議案第35号朗読〕



○議長(筒井俊秋君) 提案理由の説明が終わりました。

 質疑を行います。発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 質疑がないようですので、質疑を終結いたします。

 大口司郎君、自席へお戻りください。

 ここでお諮りいたします。

 本案は委員会付託を省略し、直ちに討論に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) ご異議なしと認めます。よって、本案は委員会付託を省略し、直ちに討論を行います。

 まず、原案に反対者の発言を許可します。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 議案第35号について、原案のとおり賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第35号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第6 議会閉会中の委員会継続調査の申し出について



○議長(筒井俊秋君) 日程第6、議会閉会中の委員会継続調査の申し出についてを議題といたします。

 別紙でお手元に配付いたしました2常任委員会、議会運営委員会、議会広報編集委員会及び議会改革等特別委員会より、閉会中の委員会継続調査の申し出が出されております。

 本継続調査の申し出について、これを認めることにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 異議なしと認めます。よって、本継続調査の申し出を認めることに決しました。

 ここで、町長より挨拶の申し出がありますので、発言を許可します。

 町長。



◎町長(鈴木幸育君) 平成25年第1回の定例会の閉会に当たりまして、皆様方に一言ご挨拶を申し上げます。

 今期定例会におきまして、ご提案いたしました全議案につきまして、連日にわたり慎重なご審議をいただき、平成25年度予算並びに関係案件全てをご議決賜り、厚く御礼申し上げます。

 執行に当たりましては、十分心して努めてまいりたいと考えております。

 また、今後におきましても、本町の発展並びに町民の負託に応えるべく努力してまいりますので、議員の皆様方の一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 なお、4月19日に、税条例の関係等に関しまして、臨時議会の開催を予定いたしておりますので、よろしくお願い申し上げます。

 さて、今定例会での青山議員からの質問に対し、私はできるだけ早い時期、近日中に次期町長選への意思について明らかにすると申し上げました。本日ここに、平成25年度当初予算を初めとする提出議案についてご承認いただくなど、出馬への環境が整ったものと考えております。ここに改めて町政のかじ取りを担わせていただくために、次期町長選に出馬することを決意いたしましたことをご報告申し上げます。

 今後ともよろしく皆様のご指導、ご支援賜りますようお願い申し上げます。ありがとうございました。



○議長(筒井俊秋君) 以上をもちまして、平成25年豊山町議会第1回定例会を閉会といたします。

 大変長時間ご苦労さまでございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後2時32分 閉会

 以上、会議の経過は、議会事務局長安藤光男の記載したものであるが、その内容の相違ないことを証するためここに署名する。

                豊山町議会議長   筒井俊秋

                会議録署名議員   岩村みゆき

                会議録署名議員   今村一正