議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 豊山町

平成24年  6月 定例会(第2回) 06月15日−04号




平成24年  6月 定例会(第2回) − 06月15日−04号







平成24年  6月 定例会(第2回)



1.議事日程

   (平成24年豊山町議会第2回定例会)

                               平成24年6月15日

                               午後1時30分招集

                               於議場

 日程第1 諸般の報告

 日程第2 議案第41号から議案第42号(委員会報告、討論、採決)

 日程第3 議案第43号 基地対策予算の増額等を求める意見書の提出について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)

 日程第4 議会閉会中の委員会継続調査の申し出について

2.出席議員は次のとおりである(12名)

  1番   岩村みゆき         2番   今村一正

  3番   安藤春一          4番   筒井俊秋

  5番   坪井武成          6番   水野 晃

  7番   大口司郎          8番   野崎隆子

  9番   尾野康雄          10番   青山克己

  11番   粟田昌子          12番   熊沢直紀

3.欠席議員は次のとおりである(なし)

4.地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(14名)

  町長      鈴木幸育   副町長     坪井豊治

  教育長     松田康朗   総務部長    近藤鎮彦

  総務課長    小川徹也   税務課長    堀尾政美

  経済建設部長  長谷川徳康  都市計画課長  櫻井充一

  生活福祉部長  早川晴男   福祉課長    堀場 昇

  住民課長    二村 勲   教育部長    坪井 悟

  生涯学習課長  水野典昌   学校教育課長  飯塚泰行

5.職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名(2名)

  事務局長    安藤光男

  書記      安藤真澄

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後1時30分 開議



○議長(筒井俊秋君) どうも皆さん、こんにちは。

 6月の定例議会も、本日が最終日となりました。期間中は滞りなく議事が進行してまいりましたことを、皆様のご協力のおかげと、厚く御礼を申し上げます。どうぞ最後までスムーズに進行いたしますようご協力をお願いいたしまして、あいさつとさせていただきます。

 それでは、ただいまの出席議員数は12名であります。定足数に達しておりますので、本日の会議を開きます。

 本日の議事日程につきましては、別紙でお手元に配付いたしましたとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 諸般の報告



○議長(筒井俊秋君) 日程第1、諸般の報告を行います。

 本日、お手元に配付いたしました追加提出議案一覧表のとおり、1議案が提出されましたので、ご報告申し上げます。

 以上で諸般の報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 議案第41号から議案第42号(委員会報告、討論、採決)



○議長(筒井俊秋君) 日程第2、議案第41号より議案第42号までを議題とし、各常任委員会への付託となっておりました、その結果報告を求めます。

 まず、福祉建設委員会の報告を求めます。

 委員長、安藤春一君。



◆福祉建設委員長(安藤春一君) それでは、福祉建設委員会の審査結果報告をいたします。

 平成24年6月15日、豊山町議会議長筒井俊秋様。福祉建設委員会委員長安藤春一。

 平成24年第2回福祉建設委員会審査結果報告書。

 本委員会に付託の事件は審査の結果、下記のとおり決定しましたので、会議規則第76条の規定により、報告いたします。

 記。

 1、日時、平成24年6月13日水曜日、午前9時30分から午前10時。

 2、場所、委員会室。

 3、出席者、委員全員、議長同席。

 4、議題、(1)付託議案について、(2)所管事項について、(3)その他。

 付託議案である第41号豊山町企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律第10条第1項の規定に基づく準則を定める条例の一部改正について、質疑、討論もなく全員賛成により、原案のとおり可決することを可と認めることに決定した。

 続いて、議案第42号平成24年度豊山町一般会計補正予算(第1号)の所管事項に入り、委員より、第7款商工費の企業立地推進基礎調査委託料について、調査対象範囲、目的、委託先等の質問に、当局より、企業側が豊山町の立地をどう見ているのか、他市町が実施している奨励制度(補助金)の効果などを勘案して、町としての一定の方向性を見出すための調査である。範囲は調整区域すべて含まれる。委託先は、こうした調査内容に精通したコンサルタントを予定しているとの答弁。委員より、調査結果の報告はいつかとの質問に、当局より、補正でお願いしたものであり、年度内には行いたいとの答弁。

 続いて、その他を議題とし、当局より平成24年9月7日午前10時、社教センターホールにて敬老会、平成24年9月16日午前9時、総合福祉センターしいの木にて健康福祉フェスティバルを行うとの報告があった。委員より、青山神明の産廃一時置き場について、行政は法に基づいて進めるのは基本であるが、現実に隣接地や地域住民は不安を抱いている。解決に向け、さらなる努力をお願いするとの要望に、当局より、周辺住民、地権者、県、業者など各方面に配慮して努力をする。ご理解をいただきたいとの答弁。

 以上をもって、第2回福祉建設委員会の審査結果報告とします。



○議長(筒井俊秋君) 福祉建設委員会の報告が終わりました。

 次に、総務文教委員会の報告を求めます。

 委員長、今村一正君。



◆総務文教委員長(今村一正君) 平成24年6月15日、豊山町議会議長筒井俊秋様。総務文教委員会委員長今村一正。

 平成24年第2回総務文教委員会審査結果報告書。

 本委員会に付託の事件は、審査の結果、下記のとおり決定しましたので、会議規則第76条の規定により、報告をいたします。

 記。

 1、日時、平成24年6月14日木曜日、午前9時30分から午前10時30分。

 2、場所、委員会室。

 3、出席者、委員全員、副議長同席。

 4、議題 (1)付託議案について、(2)その他。

 付託議案である、議案第42号平成24年度豊山町一般会計補正予算(第1号)について質疑を行う。

 委員より、庁舎内冷温水機修理料について、いつからふぐあいがあり、交換は1基丸ごとか部品のみかとの質疑に、当局より、2月13日に故障が見つかり、交換はユニットごとであるとの答弁。続いて、490万円はユニットの価格か、他の2台の交換時期は、さらに冷暖房の設置方法についての質疑に、当局より、ユニットの価格であり、他の2台はふぐあい発生時点で交換、さらに設置方法は当面現状のままでいくとの答弁があった。

 委員より、空港利用助成金について、利用者の対象は町内外の人か、また助成金の決め方や助成金が不足したときの対応等についての質疑に、当局より、対象は町外の人が高い、高いって確率が高いってことですから。助成金は利用回数で、さらに助成金の補正は利用状況を見て対応するとの答弁があった。

 委員より、企業立地推進基礎調査について、どのような調査なのかの質疑に、当局より、1つ、本町の立地条件が県や尾張などの広い範囲での中でのどうであるかの資料分析をすること、2つ目、補助金制度の効果検証をした上でどうか等の評価をするためとの答弁があった。

 委員より、補助金での誘致効果等についての質問に、当局より、必ずしも効果があるとは限らない。本町も効果を見きわめる必要があるとの答弁があった。

 討論もなく採決に入り、全員賛成により原案のとおり可決することを可と認めることに決定をした。

 その他に入り、当局より、「とよやまDEないと」が7月28日(土曜日)に開催される。1時30分よりパレードが開始され、5時30分より開会式を行う。9月2日(日曜日)午前9時15分より豊山中学校にて総合防災訓練を行う。今年のスカイプール開場は7月7日(土曜日)から9月9日(日曜日)までの65日間とし、「とよやまDEないと」には無料開放するとの報告があった。

 委員より、40周年表彰者の広報はしないのかとの質疑に、当局より、前例に従って考えていないとの答弁があった。

 委員より、名古屋市長などとの会談の感想はどうかとの質疑に、町長より、「共和国」のとらえ方、北部市場や空港の活性化、市バスの乗り入れ等について会談し、好感触であったとの答弁があった。

 委員より、有識者懇談会のメンバーは同じかとの質疑に、当局より、同じであるとの答弁があった。

 委員より、町民討議会の今後についての質疑に、当局より、町行政に反映させていくとの答弁があった。

 委員より、学校の修繕計画についての質疑に、当局より、大規模改修を含めしっかりと取り組んでいくとの答弁があった。

 委員長発議により、納税相談等に対する職員の対応についての質疑に、調査の上報告するとの答弁があった。委員全員で、閉会中の委員会開催を確認した。

 以上で、第2回総務文教委員会の審査報告結果といたします。



○議長(筒井俊秋君) 総務文教委員会の報告が終わりました。

 以上で、各常任委員会の報告を終わります。

 それでは、議案第41号豊山町企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律第10条第1項の規定に基づく準則を定める条例の一部改正について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございました。

 起立全員であります。よって、議案第41号は委員長の報告どおり可決されました。

 議案42号平成24年度豊山町一般会計補正予算(第1号)について討論に入ります。

 まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので、討論を終結し、採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告どおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) 起立全員です。ありがとうございました。よって、議案第42号は委員長の報告どおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議案第43号 基地対策予算の増額等を求める意見書の提出について(上程、提案説明、質疑、討論、採決)



○議長(筒井俊秋君) 日程第3、議案第43号基地対策予算の増額等を求める意見書の提出についてを議題といたします。

 提出者を代表し、大口司郎君より提案理由の説明を求めます。

 7番大口司郎君。



◆7番(大口司郎君) 〔議案第43号朗読〕

 以上でございます。



○議長(筒井俊秋君) 提案理由の説明が終わりました。

 質疑を行います。発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 質疑がないようですので、質疑を終結いたします。

 大口君、自席のほうへ。

 ここでお諮りいたします。

 本案は委員会付託を省略し、直ちに討論に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) ご異議なしと認めます。よって、本案は委員会付託を省略し、直ちに討論を行います。まず、原案に反対者の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) 討論がないようですので討論を終結し、採決いたします。

 議案第43号について、原案のとおり賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(筒井俊秋君) ありがとうございます。

 起立全員であります。よって、議案第43号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 議会閉会中の委員会継続調査の申し出について



○議長(筒井俊秋君) 日程第4、議会閉会中の委員会の継続調査の申し出についてを議題といたします。

 別紙でお手元に配付いたしましたとおり、2常任委員会、議会広報編集委員会及び議会運営委員会より、閉会中の委員会継続調査の申し出が出されております。

 本継続調査の申し出について、これを認めることにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(筒井俊秋君) ご異議なしと認めます。よって、本継続調査の申し出を認めることに決しました。

 以上で、本定例会に予定されました議案はすべて議了いたしました。

 ここで、町長よりあいさつの申し出がありますので、発言を許可します。

 町長。



◎町長(鈴木幸育君) 平成24年第2回定例会の閉会に当たりまして、皆さん方に一言ごあいさつを申し上げます。

 今期定例会におきましてご提案いたしました全議案につきまして、連日にわたり慎重なご審議をいただき、関係案件のすべてをご議決賜り、厚く御礼申し上げます。

 執行に当たりましては、十分心して努めてまいりたいと考えております。また、今後におきましても、本町の発展並びに町民の負託にこたえるべき努力してまいりますので、議員の皆様方のより一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 最後に、梅雨どきの季節ではございますが、皆様方のご健勝と今後のますますのご健闘を念願いたしまして、お礼の言葉にかえさせていただきます。どうもありがとうございました。



○議長(筒井俊秋君) 以上をもちまして、平成24年豊山町議会第2回定例会を閉会といたします。

 長時間ご苦労さまでございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後1時50分 閉会

 以上、会議の経過は、議会事務局長安藤光男の記載したものであるが、その内容の相違ないことを証するためここに署名する。

                豊山町議会議長   筒井俊秋

                会議録署名議員   大口司郎

                会議録署名議員   野崎隆子