議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 豊山町

平成23年  6月 定例会(第2回) 06月14日−03号




平成23年  6月 定例会(第2回) − 06月14日−03号







平成23年  6月 定例会(第2回)



1.議事日程

   (平成23年豊山町議会第2回定例会)

                               平成23年6月14日

                               午前9時30分招集

                               於議場

 日程第1 議案第34号 豊山町職員の育児休業等に関する条例の一部改正について(議案質疑、委員会付託)

      議案第35号 豊山町税条例の一部改正について(議案質疑、委員会付託)

      議案第36号 豊山町ラブホテル建築規制条例の一部改正について(議案質疑、委員会付託)

      議案第37号 豊山町下水道条例の一部改正について(議案質疑、委員会付託)

      議案第38号 平成23年度豊山町一般会計補正予算(第1号)(議案質疑、委員会付託)

      議案第39号 平成23年度豊山町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)(議案質疑、委員会付託)

2.出席議員は次のとおりである(12名)

  1番   岩村みゆき         2番   今村一正

  3番   安藤春一          4番   筒井俊秋

  5番   坪井武成          6番   水野 晃

  7番   大口司郎          8番   野崎隆子

  9番   尾野康雄          10番   青山克己

  11番   粟田昌子          12番   熊沢直紀

3.欠席議員は次のとおりである(なし)

4.地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(15名)

  町長      鈴木幸育   副町長     坪井豊治

  教育長     松田康朗   総務部長    長縄松仁

  総務課長    安藤光男   税務課長    櫻井充一

  経済建設部長  坪井 悟   建設課長    平岩 満

  都市計画課長  長谷川徳康  生活福祉部長  近藤鎮彦

  福祉課長    堀場 昇   住民課長    二村 勲

  教育部長    早川晴男   生涯学習課長  水野典昌

  学校教育課長  飯塚泰行

5.職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名(2名)

  事務局長    大森 浩

  書記      安藤真澄

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午前9時30分 開議



○議長(青山克己君) おはようございます。

 きのうの一般質問に続きまして、本日は議案質疑を行います。

 なお、毎回お願いしておりますように、所轄に関しては委員会のほうでご質問をお願いしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 それでは、ただいまの出席議員数は12名であります。定足数に達しておりますので、本日の会議を開きます。

 本日の議事日程につきましては、別紙でお手元に配付いたしましたとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 議案第34号〜議案第39号(議案質疑、委員会付託)



○議長(青山克己君) 日程第1、議案第34号から議案第39号までを議題とし、議案質疑を行います。

 まず、議案第34号豊山町職員の育児休業等に関する条例の一部改正を議題といたします。

 質疑のある方はどうぞ発言を許可いたします。

 よろしいですか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(青山克己君) 質疑がないようですので、議案第34号についての質疑を終結いたします。

 次に、議案第35号豊山町税条例の一部改正についてを議題といたします。

 質疑のある方はどうぞ発言を許可いたします。

 よろしいですか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(青山克己君) 質疑がないようですので、議案第35号についての質疑を終結いたします。

 次に、議案第36号豊山町ラブホテル建築規制条例の一部改正についてを議題といたします。

 質疑のある方はどうぞ。

 よろしいですか。

 野崎隆子君。



◆8番(野崎隆子君) 委員会が違うので聞いておきたいと思うんですけれども、名古屋都市計画用途地域変更に伴ってということで、準住居地域ができたということだというふうに説明を聞いたんですが、しかも、青山地内というふうに聞いたんですが、41号線沿いだとも聞いたんですが、41号線沿いに沿っていえば、どこからどこら辺のことを言うんですか。地図も何もないのでわかりにくいので、大山川の……。



○議長(青山克己君) 長谷川都市計画課長。



◎都市計画課長(長谷川徳康君) 今回、用途地域の変更をしまして準住居地域になりましたのは、国道41号線沿道の中の大山川から北側の地域、かねとくぐらいの両側の一部地域が準住居地域になりましたので、その地域について規制を加えたということです。



○議長(青山克己君) よろしいですか。

     (8番野崎隆子君「ありがとうございました」と呼ぶ)

 ほかよろしいですか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(青山克己君) 質疑が終わったようですので、議案第36号についての質疑を終結いたします。

 議案第37号豊山町下水道条例の一部改正についてを議題といたします。

 質疑のある方は発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(青山克己君) 質疑がないようですので、議案第37号についての質疑を終結いたします。

 議案第38号平成23年度豊山町一般会計補正予算(第1号)についてを議題といたします。

 歳入歳出一括して受けます。

 質疑のある方は発言を許可いたします。

 大口司郎君。



◆7番(大口司郎君) 7番大口司郎です。

 歳出8款土木費、2項について……



○議長(青山克己君) 説明書、どこですか。



◆7番(大口司郎君) 4ページです。



○議長(青山克己君) 説明書の4ページですね。



◆7番(大口司郎君) はい。大山川堤防道路の整備事業です。これについて、今、現況どういう状況にあるか、ご説明をいただきたいと思います。



○議長(青山克己君) 坪井経済建設部長。



◎経済建設部長(坪井悟君) 今回補正予算をお願いしております道路橋梁費の関係の補正予算でございますが、これは5月10日の全員協議会でご説明した大山川歩道整備事業の用地購入に関する補正予算でございます。今回計画している堤防沿いに新設する幅員5メートルの車道について、買収予定地の土地、これは屋敷1561番から屋敷1579番ほか、神明61番2という3カ所につきまして、その土地の所有者の死亡に伴いまして相続が発生しまして、その相続からまた平成22年12月24日付で所有権が民間業者へ移転されております。この土地につきましては、業者による宅地開発が予定されておりまして、町は道路予定地として用地を確保する必要があると判断しまして、新所有者の仲介業者との用地の先行売買の話を詰めてきました。所有者との売買交渉がまとまったことによりまして、今回土地売買契約書に貼付する収入印紙費用、分筆所有権移転を行うための公共嘱託登記委託料及び用地購入費を計上させていただいております。

 以上です。



○議長(青山克己君) 大口司郎君。



◆7番(大口司郎君) それと道路整備ですけれども、我々にご説明があった後に地権者との説明会をされたというふうにお聞きしていますが、その経過説明を教えていただけますか。



○議長(青山克己君) 坪井経済建設部長。



◎経済建設部長(坪井悟君) 全員協議会の場でも地権者に対する説明会を開催するという予定を申し上げましたが、6月2日午後7時から上青山公民館におきまして、地権者23名、関係者も含めますけれども参加を得まして、大山川歩道整備事業の説明会をいたしました。この場では、事業に対する説明を町のほうからいたしまして、それに対して質疑応答ということで行いましたが、出席された皆さんからは、安全対策、スピードを出さないような道路にしてほしいとか、環境対策等の要望はいただきましたので、そういうのは今後設計する上で考慮して検討して設計を進めてまいりたいと思っております。

 以上です。



○議長(青山克己君) よろしいですか。

 野崎隆子君。



◆8番(野崎隆子君) 野崎です。

 今のところに関連なんですけれども、買収する土地なんですけれども、車道のわき、買収する幅は何メートルぐらいで、全体の長さと全体の平米数、坪でもいいんですが、ずっとあるうちの557.06平米だというふうに聞いているんですが、全体では、それもどこからどこまでという形になるのかもしれませんけれども、私はここに大山川歩道整備事業の図面しか持っていませんが、これで言っていただいてもいいんですけれども、これから工事に入るまでに買収していく全体の長さ、幅についてお聞かせください。



○議長(青山克己君) 坪井経済建設部長。



◎経済建設部長(坪井悟君) 計画は堤防下の官民境界というか、水路敷、大山川の水路の官民境界から5メートル、民地側、西側のほうへ入った道路で計画しておりまして、延長としましては、めぐみ橋のアンダーパスから出た、堤防の下を走る初めての民地のところから神明公園に上るまでの間、それまでの間を官民境界から5メートルということで、用地測量は、まだ実施設計が終わった後ですので25年度ぐらいを予定しておりますので、それによって確定していきますけれども、当然現地では道路がついているところもありますので、道路がついているところは道路を有効に利用しまして、道路とプラス5メートル、万が一4メートルの道路がありましたら、あと1メートル買うとか、そういうことで原則は5メートルで、めぐみ橋の初めからおりたところの民地から神明公園の南口の間の分の延長が対象になるということです。



○議長(青山克己君) 野崎隆子君。



◆8番(野崎隆子君) これは、これからの買収にも影響してくると思うんですが、坪単価は幾らだったんでしょうか。



○議長(青山克己君) 坪井経済建設部長。



◎経済建設部長(坪井悟君) 坪単価は、3カ所ありまして、1カ所、一番北の神明61の2というところでありますけれども、そこにつきましては、土地が不整形な土地ということで平米3万500円、坪当たりでいくと10万800円です。それからあと、南側の2筆につきましては、平米6万8,200円、坪当たりでいきますと22万5,400円ということになっております。ここにつきましては、不動産業者が所有する土地ということで、棚卸資産ということで、収用等の対象にはならない土地ということでありますので、よろしくお願いいたします。



○議長(青山克己君) いいですか。

     (8番野崎隆子君「はい」と呼ぶ)

 ほか、よろしいですか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(青山克己君) 質疑が終わったようですので、議案第38号についての質疑を終結いたします。

 次に、議案第39号平成23年度豊山町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)について議題といたします。

 歳入歳出一括して行います。

 質疑のある方は発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(青山克己君) 質疑がないようですので、議案第39号についての質疑を終結いたします。

 以上をもって全議案の質疑を終結し、議案第34号から議案第39号までを別紙でお手元に配付いたしました議案付託表のとおり各常任委員会に付託いたします。

 以上で本日の日程は全部終了いたしました。

 本日はこれにて散会いたします。

 どうもご苦労さまでございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午前9時43分 散会