議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 北名古屋市

平成18年第2回臨時会(10月) 10月10日−01号




平成18年第2回臨時会(10月) − 10月10日−01号









平成18年第2回臨時会(10月)



      平成18年第2回北名古屋市議会臨時会会議録



招集年月日  平成18年10月10日

招集場所   北名古屋市議会議場

開会     10月10日 午前10時 議長開会宣言

応招議員

 1番 桂 川 将 典  2番 上 野 雅 美  3番 堀 場 弘 之

 4番 松 田   功  5番 塩 木 寿 子  6番 神 田   薫

 7番 大 野   厚  8番 青 山 喜代一  9番 沢 田   哲

 10番 平 野 弘 康  11番 牧 野 孝 治  12番 太 田 考 則

 13番 金 崎 慶 子  14番 長 瀬 悟 康  15番 日 栄 政 敏

 16番 石 間 江美子  17番 海 川 恒 明  18番 山 田 金 紀

 19番 大 嶌 治 雅  20番 黒 川 サキ子  21番 法 月   章

 22番 寺 川 愛 子  23番 渡 邉 紘 三  24番 茶 納 邦 夫

不応招議員  な し

出席議員   応招議員に同じ

欠席議員   な し

地方自治法第121条の規定により説明員として出席した者の職氏名

 市長      長 瀬   保    助役      武 市 重 信

 教育長     吉 田 文 明    行政部長    阿 部 久邇夫

 防災環境部長  田 中   勝    市民部長    栗 木   猛

 福祉部長    永 津 正 和    行政改革推進室長森 川 孝 一

 福祉部福祉担当次長          教育委員会事務局教育部長

         海 川 和 行            新 安 哲 次

職務のため出席した者の職氏名

 議会事務局長  加 藤 公 久    書記      森   喜 好

 書記      安 藤 将 昭

会議録署名議員の氏名

 議長は会議録署名議員に次の2名を指名した。

 7番 大 野   厚  8番 青 山 喜代一

市長提出議案の題目

 議案第94号 指定管理者の指定について

       (北名古屋市あけぼのふれあい会館)

 議案第95号 指定管理者の指定について

       (北名古屋市憩いの家とくしげ)

 議案第96号 指定管理者の指定について

       (北名古屋市高齢者活動センターしあわせの家)

 議案第97号 指定管理者の指定について

       (北名古屋市高齢者活動センターふれあいの家)

議事日程  議長は議事日程を別紙のとおり報告した。







       平成18年第2回北名古屋市議会臨時会 議事日程



                    平成18年10月10日 午前10時00分開議



〇開会

〇市長招集挨拶



日程第1 会議録署名議員の指名(  番      ・  番      )

日程第2 会期の決定

日程第3 諸般の報告

日程第4 議案第94号 指定管理者の指定について

           (北名古屋市あけぼのふれあい会館)

日程第5 議案第95号 指定管理者の指定について

           (北名古屋市憩いの家とくしげ)

日程第6 議案第96号 指定管理者の指定について

           (北名古屋市高齢者活動センターしあわせの家)

日程第7 議案第97号 指定管理者の指定について

           (北名古屋市高齢者活動センターふれあいの家)







             (午前10時00分 開  会)



○議長(大嶌治雅君)

 皆さん、おはようございます。

 定刻までにご参集を賜り、厚く御礼を申し上げます。

 ただいまの出席議員は23名で定足数に達しております。

 よって、会議は成立いたしましたので、ただいまから平成18年第2回北名古屋市議会臨時会を開会いたします。

 開議に先立ち、市長より招集あいさつの申し出がありますので、これを許可いたします。

 長瀬市長。



◎市長(長瀬保君)

 おはようございます。

 本日ここに平成18年第2回北名古屋市議会臨時会をお願いいたしましたところ、このようにご出席をちょうだいいたしまして、開会をしていただきましたことをまずもって心からお礼を申し上げます。常日ごろ、皆様方には市民の福祉向上にあわせ市発展のために日々活発に活動されておりますことを、心から敬意を表するところでございます。

 本臨時会に上程を予定いたします議案、4件を予定させていただいております。何とぞ慎重審議をちょうだいいたしまして、ご賛同、ご可決ちょうだいできますことを心からお願いしてごあいさつにかえます。よろしくお願いします。ありがとうございました。



○議長(大嶌治雅君)

 これより本日の会議を開きます。

 本日の議事日程については、お手元に配付しました別紙のとおりであります。

 日程第1、会議録署名議員の指名については、会議規則第81条の規定により、7番大野 厚君、8番青山喜代一君の2名を指名いたします。

 日程第2、会期の決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 本臨時会の会期は、別紙でお手元まで配付しました会期日程案のとおり、本日1日といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

 (「異議なし」の声あり)



○議長(大嶌治雅君)

 ご異議なしと認めます。

 よって、本臨時会の会期は本日1日と決定いたしました。

 日程第3、諸般の報告をいたします。

 送付議案等の受理について、別紙写しのとおり、臨時会提出議案の送付についてを受理したことを報告いたします。朗読は省略いたします。

 次に、本臨時会の説明員を地方自治法第121条の規定により出席を要求しましたところ、別紙写しのとおり通知されましたので、受理したことを報告いたします。朗読は省略いたします。

 日程第4、議案第94号、指定管理者の指定について(北名古屋市あけぼのふれあい会館)を議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

 長瀬市長。



◎市長(長瀬保君)

議案第94号

   指定管理者の指定について

 北名古屋市あけぼのふれあい会館の指定管理者を別紙のとおり指定するものとする。

  平成18年10月10日提出

                      北名古屋市長 長 瀬   保

 この案を提出するのは、指定管理者を指定する場合において、あらかじめ議会の議決を経る必要があるからであります。

 内容につきましては、永津福祉部長をして説明をいたさせます。よろしくお願いをいたします。



○議長(大嶌治雅君)

 永津福祉部長。



◎福祉部長(永津正和君)

 議案第94号、指定管理者の指定につきましてご説明を申し上げます。

 本案はあけぼのふれあい会館の管理・運営につきまして、指定管理者による管理に移行することに伴いまして、地方自治法第244条の2第6項の規定に基づきまして、あらかじめ議会の議決をお願いするものでございます。

 内容につきましては、次のページによりご説明申し上げますので、ごらんをいただきたいと存じます。

 北名古屋市あけぼのふれあい会館。1.指定に係る施設の名称、北名古屋市あけぼのふれあい会館。2.指定の相手方、愛知県北名古屋市西之保中社8番地、社団法人北名古屋市シルバー人材センター 会長 青木茂久。3.指定の期間、平成18年11月1日から平成22年9月30日まで。

 1枚はねていただきまして、参考資料をごらんいただきたいと存じます。

 あけぼのふれあい会館の施設の概要でございます。(2)所在地、北名古屋市高田寺起返18番地。(3)敷地面積、1,543平方メートル。(4)施設規模、鉄骨スレート平家建、床面積137.5平方メートル。

 以下、開館時間等と利用状況について記載しております。また、市民の方々の利用料は無料となってございます。

 2は社団法人北名古屋市シルバー人材センターの概要を記載しておりますので、参考としていただきたいと存じます。

 次に、この施設の指定管理者の候補者を公正かつ適正に選定するため、助役を会長、部長職以上を構成メンバーとした北名古屋市指定管理者候補者選定委員会を開催していただきまして、審査に付しました。その審査状況をご報告申し上げます。

 平成18年9月26日、審議をいただきました。本施設につきましては、利用実態などから北名古屋市公の施設に係る指定管理者の指定の手続等に関する条例第5条第1項第1号に規定いたします公の施設の性格、規模及び機能等を考慮し、公の施設の設置目的を効果的かつ効率的に達成するため、市内の地域における活力を積極的に活用した管理を行うことにより事業効果が明確に期待できるときに該当すると判断いたしまして、公募によらない指定管理者の候補者として公共的団体の社団法人北名古屋市シルバー人材センターを選定いたしたものでございます。

 審査の結果、この団体が指定管理者の候補者として妥当であるとの結論をいただきました。また、この指定管理に伴います今年度の予算につきましては、現予算の範囲内で対応いたす予定でございます。

 以上、簡単でございますが説明にかえさせていただきます。よろしくご審議いただきますようお願いを申し上げます。



○議長(大嶌治雅君)

 これより質疑に入ります。

 発言を許します。

 (「なし」の声あり)



○議長(大嶌治雅君)

 別に質疑もないようですので、質疑を終結いたします。

 日程第5、議案第95号、指定管理者の指定について(北名古屋市憩いの家とくしげ)を議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

 長瀬市長。



◎市長(長瀬保君)

議案第95号

   指定管理者の指定について

 北名古屋市憩いの家とくしげの指定管理者を別紙のとおり指定するものとする。

  平成18年10月10日提出

                      北名古屋市長 長 瀬   保

 この案を提出するのは、指定管理者を指定する場合において、あらかじめ議会の議決を経る必要があるからであります。

 内容につきましては、永津福祉部長をして説明をいたさせます。よろしくお願いいたします。



○議長(大嶌治雅君)

 永津福祉部長。



◎福祉部長(永津正和君)

 議案第95号、指定管理者の指定につきましてご説明申し上げます。

 本案は憩いの家とくしげの管理・運営について、指定管理者によります管理に移行することに伴いまして、地方自治法第244条の2第6項の規定に基づき、あらかじめ議会の議決をお願いするものでございます。

 内容につきましては、次のページによりご説明申し上げますので、ごらんをいただきたいと思います。

 北名古屋市憩いの家とくしげ。指定に係ります施設の名称は、北名古屋市憩いの家とくしげ。2.指定の相手方、愛知県北名古屋市西之保中社8番地、社団法人北名古屋市シルバー人材センター 会長 青木茂久。3.指定の期間、平成18年11月1日から平成22年9月30日まで。

 1枚はねていただきまして、参考資料をごらんいただきたいと思います。

 憩いの家とくしげの施設の概要でございます。(2)所在地、北名古屋市徳重長池34番地。(3)敷地面積、1,272.36平方メートル。(4)施設規模、鉄骨造平家建、床面積95.35平方メートル及び鉄骨スレート葺平家建、床面積40.95平方メートル。

 以下、開館時間等、利用状況等について記載しております。また、市民の方々の利用料は無料となってございます。

 2は社団法人北名古屋市シルバー人材センターの概要を記載しておりますので、参考としていただきたいと存じます。

 次に、北名古屋市指定管理者候補者選定委員会は、議案第94号の施設に続きまして、9月26日審議をいただいたものでございます。

 本施設につきましても、利用実態などから北名古屋市公の施設に係る指定管理者の指定の手続等に関する条例第5条第1項第1号に規定いたします公の施設の性格、規模及び機能等を考慮いたしまして、公の施設の設置目的を効果的かつ効率的に達成するため、市内の地域における活力を積極的に活用した管理を行うことにより事業効果が明確に期待できるときに該当すると判断いたしまして、公募によらない指定管理者の候補者として公共的団体の社団法人北名古屋市シルバー人材センターを選定いたしたものでございます。

 審査の結果、この団体が指定管理者の候補者として妥当であるとの結論をいただきました。また、この指定管理に伴います今年度の予算につきましては、現予算の範囲内で対応いたす予定でございます。

 以上、簡単でございますが説明にかえさせていただきます。よろしくご審議いただきますようお願いを申し上げます。



○議長(大嶌治雅君)

 これより質疑に入ります。

 発言を許します。

 (「なし」の声あり)



○議長(大嶌治雅君)

 別に質疑もないようですので、質疑を終結いたします。

 日程第6、議案第96号、指定管理者の指定について(北名古屋市高齢者活動センターしあわせの家)を議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

 長瀬市長。



◎市長(長瀬保君)

議案第96号

   指定管理者の指定について

 北名古屋市高齢者活動センターしあわせの家の指定管理者を別紙のとおり指定するものとする。

  平成18年10月10日提出

                      北名古屋市長 長 瀬   保

 この案を提出するのは、指定管理者を指定する場合において、あらかじめ議会の議決を経る必要があるからであります。

 内容につきましては、永津福祉部長をして説明をいたさせます。よろしくお願いいたします。



○議長(大嶌治雅君)

 永津福祉部長。



◎福祉部長(永津正和君)

 議案第96号、指定管理者の指定につきましてご説明を申し上げます。

 本案は、齢者活動センターしあわせの家の管理・運営につきまして、指定管理者による管理に移行することに伴いまして、地方自治法第244条の2第6項の規定に基づきまして、あらかじめ議会の議決をお願いいたすものでございます。

 内容につきましては、次のページによりご説明申し上げますので、ごらんください。

 北名古屋市高齢者活動センターしあわせの家。北名古屋市高齢者活動センターしあわせの家、名称です。2.指定の相手方、愛知県北名古屋市西之保中社8番地、社団法人北名古屋市シルバー人材センター 会長 青木茂久。3.指定の期間、平成18年11月1日から平成22年9月30日まででございます。

 1枚はねていただきまして、参考資料をごらんいただきたいと存じます。

 高齢者活動センターしあわせの家の施設の概要でございます。(2)所在地、北名古屋市西之保中社8番地。(3)敷地面積、1,667平方メートル。(4)施設規模、鉄骨造2階建、延床面積683.29平方メートル及び鉄骨造平家建、床面積148.75平方メートルでございます。

 以下、開館時間等と利用状況について記載しております。また、60歳以上の市民の方々や高齢者福祉に関係を有する団体の利用料は無料となっております。

 2は社団法人北名古屋市シルバー人材センターの概要を記載しておりますので、参考としていただきたいと思います。

 次に、北名古屋市指定管理者候補者選定委員会につきましては、議案第95号の施設に続きまして、9月26日、本施設につきましても、利用実態などから北名古屋市公の施設に係る指定管理者の指定の手続等に関する条例第5条第1項第1号に規定している公の施設の性格、規模及び機能等を考慮し、公の施設の設置目的を効果的かつ効率的に達成するため、市内の地域における活力を積極的に活用した管理を行うことにより事業効果が明確に期待できるときに該当すると判断いたしまして、公募によらない指定管理者の候補者として公共的団体の社団法人北名古屋市シルバー人材センターを選定いたしました。

 審査の結果、この団体が指定管理者の候補者として妥当であるとの結論をいただきました。また、この指定管理に伴います今年度の予算につきましては、現予算の範囲内で対応いたす予定でございます。

 以上、簡単でございますが説明にかえさせていただきます。よろしくご審議いただきますようお願いを申し上げます。



○議長(大嶌治雅君)

 これより質疑に入ります。

 発言を許します。

 (「なし」の声あり)



○議長(大嶌治雅君)

 別に質疑もないようですので、質疑を終結いたします。

 日程第7、議案第97号、指定管理者の指定について(北名古屋市高齢者活動センターふれあいの家)を議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

 長瀬市長。



◎市長(長瀬保君)

議案第97号

   指定管理者の指定について

 北名古屋市高齢者活動センターふれあいの家の指定管理者を別紙のとおり指定するものとする。

  平成18年10月10日提出

                      北名古屋市長 長 瀬   保

 この案を提出するのは、指定管理者を指定する場合において、あらかじめ議会の議決を経る必要があるからであります。

 内容につきましては、永津福祉部長をして説明をいたさせます。よろしくお願いをいたします。



○議長(大嶌治雅君)

 永津福祉部長。



◎福祉部長(永津正和君)

 議案第97号、指定管理者の指定につきましてご説明申し上げます。

 本案は高齢者活動センターふれあいの家の管理・運営につきまして、指定管理者による管理に移行することに伴いまして、地方自治法第244条の2第6項の規定に基づきまして、あらかじめ議会の議決をお願いいたすものでございます。

 内容につきましては、次のページによりご説明申し上げますので、ごらんをいただきたいと存じます。

 北名古屋市高齢者活動センターふれあいの家。指定に係る施設の名称、北名古屋市高齢者活動センターふれあいの家。2.指定の相手方、愛知県北名古屋市西之保中社8番地、社団法人北名古屋市シルバー人材センター 会長 青木茂久。3.指定の期間、平成18年11月1日から平成22年9月30日まで。

 1枚はねていただきまして、参考資料をごらんいただきたいと存じます。

 高齢者活動センターふれあいの家の施設の概要でございます。(2)所在地、北名古屋市九之坪西城屋敷70番地。(3)敷地面積、1,247平方メートル。(4)施設規模、鉄骨造平家建、延床面積604.46平方メートル。

 以下、開館時間等と利用状況について記載しております。また、60歳以上の市民の方々や高齢者福祉に関する関係を有する団体の利用料は無料となってございます。

 2は社団法人北名古屋市シルバー人材センターの概要を記載しておりますので、参考としていただきたいと存じます。

 次に、北名古屋市指定管理者の候補者選定委員会は、議案第96号の施設に続きまして、9月26日審議をいただきました。

 本施設につきましても、利用実態などから北名古屋市公の施設に係る指定管理者の指定の手続等に関する条例第5条第1項第1号に規定いたします公の施設の性格、規模及び機能等を考慮し、公の施設の設置目的を効果的かつ効率的に達成するため、市内の地域における活力を積極的に活用した管理を行うことにより事業効果が明確に期待できるときに該当すると判断いたしまして、公募によらない指定管理者の候補者として公共的団体の社団法人北名古屋市シルバー人材センターを選定いたしました。

 審査の結果、この団体が指定管理者の候補者として妥当であるとの結論をいただきました。また、この指定管理に伴います今年度の予算につきましては、現予算の範囲内で対応いたす予定でございます。

 以上、簡単でございますが説明とさせていただきます。よろしくご審議いただきますようお願いを申し上げます。



○議長(大嶌治雅君)

 これより質疑に入ります。

 発言を許します。

 (「なし」の声あり)



○議長(大嶌治雅君)

 別に質疑もないようですので、質疑を終結いたします。

 ただいま議題となっております議案第94号から議案第97号までの議案4件については、会議規則第37条第1項の規定により、議案付託表のとおり所管委員会に付託いたします。

 この際、暫時休憩といたします。



             (午前10時20分 休  憩)



 (上野雅美議員途中入場)



             (午前10時59分 再  開)





○議長(大嶌治雅君)

 それでは、休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 議案審議を続行いたします。

 議案第94号から議案第97号までの議案4件を一括して議題といたします。

 この際、委員会における審議結果の報告を求めます。

 福祉教育常任委員長 太田考則君。



◆12番(太田考則君)

 福祉教育常任委員会を代表して、本委員会に付託されました議案の審査結果をご報告申し上げます。

 本日、第1委員会室におきまして委員8名出席、市長以下関係説明員の出席により説明を聞き、質疑を行い、付託議案4件を慎重に審査いたしました。

 議案第94号、指定管理者の指定について(北名古屋市あけぼのふれあい会館)、議案第95号、指定管理者の指定について(北名古屋市憩いの家とくしげ)、議案第96号、指定管理者の指定について(北名古屋市高齢者活動センターしあわせの家)、議案第97号、指定管理者の指定について(北名古屋市高齢者活動センターふれあいの家)、以上4件の質疑につきましては、まず1点、指定管理者の指定期間が平成18年11月1日から平成22年9月30日までとなっているが、なぜ4年の指定期間ではないのか。また、なぜ2年間及び3年間としないで、約4年間という長期になっているのかの問いに対しまして、北名古屋市指定管理者制度導入に関する指針に基づき、原則4年以内としております。次回、再指定についても議決が必要になってくることから、平成22年9月議会がその時期ととらえ、期間を設定したものとの答弁がございました。

 二つ目には、指定管理者の募集は公募ではなく、第5条第1号の適用によりシルバー人材センターを指定していて、対象施設の利用料は無料となっている施設ではあるが、条例で定められている事業報告書は毎年度終了後5月31日までに提出されるかの問いに対しまして、事業報告書を5月31日までに提出させることになっており、また議会にも報告させていただくという答弁でございました。

 3点目、指定管理者として指定をし、各施設を運営した場合について、財政面でどれほどの効果を生じるかについての問いに対しまして、財政面での効果はあまり期待できないものと考えているが、施設管理上の節電、節水などのコスト意識をより以上持っていただき、対処していただくよう指導して、少しでも財政的に効果が出るよう努力してまいりますとの答弁がありました。

 4点目でございます。不正、苦情に対する対応はとの問いに、問題があればその都度連絡調整を行っていくという答弁がございました。

 以上、議案4件につきましては、全員賛成によりいずれも原案のとおり可決するものと決しました。

 以上、報告を終わります。



○議長(大嶌治雅君)

 議案第94号の委員長報告に対する質疑に入ります。

 発言を許します。

 (「なし」の声あり)



○議長(大嶌治雅君)

 質疑もないようですので、質疑を終結いたします。

 本案については、討論の通告がございませんので、討論を省略し、これより議案第94号、指定管理者の指定について(北名古屋市あけぼのふれあい会館)を採決いたします。

 本案は、これを原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

 (賛成者起立)



○議長(大嶌治雅君)

 起立全員であります。

 よって、議案第94号、指定管理者の指定について(北名古屋市あけぼのふれあい会館)は原案のとおり可決されました。

 議案第95号の委員長報告に対する質疑に入ります。

 発言を許します。

 (「なし」の声あり)

 質疑もないようですので、質疑を終結いたします。

 本案については、討論の通告がございませんので、討論を省略し、これより議案第95号、指定管理者の指定について(北名古屋市憩いの家とくしげ)を採決いたします。

 本案は、これを原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

 (賛成者起立)



○議長(大嶌治雅君)

 起立全員であります。

 よって、議案第95号、指定管理者の指定について(北名古屋市憩いの家とくしげ)は原案のとおり可決されました。

 議案第96号の委員長報告に対する質疑に入ります。

 発言を許します。

 (「なし」の声あり)



○議長(大嶌治雅君)

 質疑もないようですので、質疑を終結いたします。

 本案については、討論の通告がございませんので、討論を省略し、これより議案第96号、指定管理者の指定について(北名古屋市高齢者活動センターしあわせの家)を採決いたします。

 本案は、これを原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

 (賛成者起立)



○議長(大嶌治雅君)

 起立全員であります。

 よって、議案第96号、指定管理者の指定について(北名古屋市高齢者活動センターしあわせの家)は原案のとおり可決されました。

 議案第97号の委員長報告に対する質疑に入ります。

 発言を許します。

 (「なし」の声あり)



○議長(大嶌治雅君)

 質疑もないようですので、質疑を終結いたします。

 本案については、討論の通告がございませんので、討論を省略し、これより議案第97号、指定管理者の指定について(北名古屋市高齢者活動センターふれあいの家)を採決いたします。

 本案は、これを原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

 (賛成者起立)



○議長(大嶌治雅君)

 起立全員であります。

 よって、議案第97号、指定管理者の指定について(北名古屋市高齢者活動センターふれあいの家)は原案のとおり可決されました。

 ここで市長よりあいさつの申し出がありますので、これを許可いたします。

 長瀬市長。



◎市長(長瀬保君)

 議長のお許しをいただきまして、一言ごあいさつをさせていただきます。

 ただいま上程いたしておりました議案4件、それぞれ慎重審議をちょうだいいたしまして、原案のとおりご可決をちょうだいいたしました。まことにありがとうございます。私ども、こうした各施設の運営・管理に対しましては、まさに適切に、そして広く利用される市民の皆さん方の福祉向上に取り組んでまいりたいと、そんな思いでございます。

 今後とも何とぞ皆さん方の格別なるご理解をいただきまして、市民の福祉向上、そして市勢発展のためにお力添えをちょうだいできますことを重ねてお願いいたしまして、お礼のごあいさつとします。本日はまことにありがとうございました。



○議長(大嶌治雅君)

 以上をもちまして、本臨時会に付議された議案については全部終了いたしました。

 これをもって平成18年第2回北名古屋市議会臨時会を閉会といたします。



             (午前11時07分 閉  会)









△会期日程(案)





平成18年第2回北名古屋市議会臨時会会期日程(案)



自 平成18年10月10日

会 期             1日間

至 平成18年10月10日

月日曜会  議  名開 議 時 刻摘     要
1010火本会議午前10時
〇開会

〇市長招集挨拶

〇会議録署名議員の指名

〇会期の決定

〇諸般の報告

〇議案の上程

〇提出者の説明

〇議案に対する質疑

〇議案に対する委員会付託

〇委員長報告

〇委員長報告に対する質疑

〇討論

〇採決

〇市長挨拶

〇閉会






会議の経過を記載して、その相違ないことを証するために署名する。



                       議  長   大 嶌 治 雅



                       署名議員   大 野   厚



                       署名議員   青 山 喜代一