議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 北名古屋市

平成23年第2回定例会( 6月) 06月22日−03号




平成23年第2回定例会( 6月) − 06月22日−03号









平成23年第2回定例会( 6月)



      平成23年第2回北名古屋市議会定例会会議録(第3号)



招集年月日  平成23年6月22日

招集場所   北名古屋市議会議場

開   会  6月22日 午前10時 議長開会宣言

応招議員

 1番 伊 藤 大 輔  2番 猶 木 義 郎  3番 谷 口 秋 信

 4番 渡 邊 幸 子  5番 阿 部 久邇夫  6番 永 津 正 和

 7番 山 下 隆 義  8番 大 原 久 直  9番 桂 川 将 典

 10番 上 野 雅 美  11番 堀 場 弘 之  12番 松 田   功

 13番 塩 木 寿 子  14番 神 田   薫  15番 大 野   厚

 16番 沢 田   哲  17番 平 野 弘 康  18番 牧 野 孝 治

 19番 太 田 考 則  20番 金 崎 慶 子  21番 長 瀬 悟 康

 22番 山 田 金 紀  23番 黒 川 サキ子  24番 渡 邉 紘 三

不応招議員  な し

出席議員   応招議員に同じ

欠席議員   な し

地方自治法第121条の規定により説明員として出席した者の職氏名

 市長      長 瀬   保    副市長     海 川 美 徳

 教育長     吉 田 文 明    総務部長    岩 越 雅 夫

 財務部長    長 瀬 晴 彦    防災環境部長  大 野 紀 夫

 市民健康部長  池 田 正 敏    福祉部長    清 水 孝 司

 建設部長    日 置 英 治    会計管理者   加 藤 幹 治

 教育部長    武 市   学    総務部次長兼経営企画課長

                            六 浦 寿 夫

 財務部次長兼財政課長         財務部次長兼税務課長

         魚 住 幸 三            山 田   茂

 市民健康部次長兼国保医療課長     福祉部次長兼児童課長

         上 條 正 義            水 野 高 作

 福祉部保育士長 稲 垣 芳 美    建設部次長兼企業対策課長

                            森   幹 彦

職務のため出席した者の職氏名

 議会事務局長  石 原   龍    書記      山 中 郁 男

 書記      川 口 賢 一

議事日程  議長は議事日程を別紙のとおり報告した。







     平成23年第2回北名古屋市議会定例会 議事日程〔第3号〕



                    平成23年6月22日 午前10時00分開議



日程第1 諸般の報告

日程第2 委員長報告

日程第3 議案第30号 北名古屋市暴力団排除条例の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について

日程第4 議案第31号 北名古屋市役所の位置を定める条例の一部を改正する条例について

日程第5 議案第32号 北名古屋市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例について

日程第6 議案第33号 北名古屋市市税条例の一部を改正する条例について

日程第7 議案第34号 北名古屋市児童遊園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について

日程第8 議案第35号 北名古屋市下水道条例の一部を改正する条例について

日程第9 議案第36号 土地区画整理事業に伴う字の区域の設定について

日程第10 閉会中の継続審査の申し出について

日程第11 所管事務調査の申し出について

日程第12 議員派遣について



〇市長挨拶

〇閉会







             (午前10時00分 開  議)



○議長(牧野孝治君)

 おはようございます。

 議員各位には定刻までにご参集をいただき、まことにありがとうございます。

 ただいまの出席議員は24名で、定足数に達しております。

 よって、会議は成立いたしましたので、これより本日の会議を開きます。

 本日の議事日程につきましては、お手元に配付しました別紙のとおりであります。

 日程第1、諸般の報告を行います。

 お手元に配付させていただきましたが、監査委員から新たに随時監査の結果についてが通知されましたので、受理したことをご報告いたします。朗読は省略いたします。

 ここで、表彰の伝達を行います。



◎議会事務局長(石原龍君)

 このたび、黒川サキ子議員におかれましては、在職10年の自治功労者として全国市議会議長会表彰規程に基づく表彰を受けられましたので、表彰伝達を行います。

 お名前をお呼びいたしましたら、演壇までお進みいただき、議長から表彰状をお受け取りください。

 黒川サキ子議員。



○議長(牧野孝治君)

 表彰状。北名古屋市 黒川サキ子殿。あなたは市議会議員として10年、市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第87回定期総会に当たり、本会表彰規程により表彰いたします。

 平成23年6月15日、全国市議会議長会会長 関谷 博(代読)。

 おめでとうございます。



◎議会事務局長(石原龍君)

 以上で表彰伝達を終わります。



○議長(牧野孝治君)

 日程第2、委員長報告に入ります。

 所管委員会に審査を付託しました議案第30号から議案第36号までの議案7件の審査結果についての委員長報告を一括議題といたします。

 ここで、議案第30号から議案第36号までの議案7件について、審査を所管した委員会の委員長に審査結果の報告を求めます。

 建設常任委員会委員長 長瀬悟康君。



◆建設常任委員会委員長(長瀬悟康君)

 建設常任委員会における審査結果をご報告いたします。

 当委員会は、去る6月16日午前10時から、第1委員会室におきまして委員8名の出席により開催し、付託された議案4件について審査を行いました。

 付託議案4件のうち、議案第30号、北名古屋市暴力団排除条例の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について、議案第34号、北名古屋市児童遊園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について、議案第36号、土地区画整理事業に伴う字の区域の設定について、以上の3件については、質疑はあったものの討論はなく、採決では、委員全員の賛成により可決すべきものと決しました。

 また、議案第35号、北名古屋市下水道条例の一部を改正する条例については、質疑、討論はなく、採決では、委員全員の賛成により可決すべきものと決しました。

 なお、議案第30号、34号、36号における主な質疑と答弁でありますが、議案第30号については、暴力団の利益になるならないの判断が難しい。利益をしっかり説明できないとトラブルの原因となる。市の法規担当と十分に調整し、対応していただきたいと思うが、いかがかとの問いがあり、暴力団活動の阻止を目的に全国的に行われるもので、愛知県も既に条例を施行し、県内各施設ともこのような形で行われている。条文は県の法規担当と調整されたもので、ご理解いただきたいとの答弁がなされました。

 議案第34号については、児童遊園が設置されて何年になるのかとの問いがあり、昭和48年ごろに設置し、かなりの年数が経過しているとの答弁がなされました。

 議案第36号については、鍜治ケ一色の「鍜」は「かねへん」に「段」という漢字と間違えられる方が多いが、この点についての議論はされたのかとの問いがあり、字の設定及び名称の決定は事業区域内のみを対象に行うもので、土地区画整理組合と地元自治会の総意によるものである。漢字変更は別問題で、議論には至らなかったとの答弁がなされました。

 以上のとおり、建設常任委員会における審査結果をご報告いたします。



○議長(牧野孝治君)

 総務常任委員会委員長 大野 厚君。



◆総務常任委員会委員長(大野厚君)

 おはようございます。

 総務常任委員会における審査結果をご報告いたします。

 当委員会は、去る6月17日午前10時から、第1委員会室におきまして委員8名の出席により開催し、付託された議案3件について審査を行いました。

 付託議案3件のうち、議案第32号、北名古屋市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例について、議案第33号、北名古屋市市税条例の一部を改正する条例について、以上の2件については、質疑はあったものの討論はなく、採決では、委員全員の賛成により可決すべきものと決しました。

 また、議案第31号、北名古屋市役所の位置を定める条例の一部を改正する条例については、質疑、討論はなく、採決では、委員全員の賛成により可決すべきものと決しました。

 なお、議案第32号、33号における主な質疑と答弁でありますが、議案第32号については、臨時職員にも育児休業が適用されるが、この該当者数は。また、非常勤職員を雇用する中で、担当職員がこの制度の趣旨を理解し、募集要領でもしっかりと説明できるようにすべきと思うが、その考えはとの問いがあり、22年度の常勤職員の実績を参考にすると10名程度の出産が見込まれるが、実際に育児休業を取得するか否かは様子見となる。職員への制度趣旨の徹底に努めるとともに、希望者には十分な説明を行った上で選択できるような体制づくりを図っていきたいとの答弁がなされました。

 議案第33号については、一部改正はするものの、改正内容から現状維持のように思われる。なぜか。また、固定資産税の減免等について国からの通知はあるのかとの問いがあり、現状維持と思っていただいてもよい。通知は受けていないとの答弁がなされました。

 以上のとおり、総務常任委員会における審査結果をご報告いたします。以上。



○議長(牧野孝治君)

 日程第3、議案第30号、北名古屋市暴力団排除条例の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定についてを議題といたします。

 本案についての委員長報告に対する質疑に入ります。

 発言を許します。

 (「なし」の声あり)



○議長(牧野孝治君)

 別に質疑もないようですので、質疑を終結いたします。

 本案については、討論の通告はございませんので、討論を省略し、これより本案について採決いたします。

 本案は、これを原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

 (賛成者起立)



○議長(牧野孝治君)

 起立全員であります。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 日程第4、議案第31号、北名古屋市役所の位置を定める条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。

 本案についての委員長報告に対する質疑に入ります。

 発言を許します。

 (「なし」の声あり)



○議長(牧野孝治君)

 別に質疑もないようですので、質疑を終結いたします。

 本案については、討論の通告はございませんので、討論を省略し、これより本案について採決いたします。

 本案は、これを原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

 (賛成者起立)



○議長(牧野孝治君)

 起立全員であります。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 日程第5、議案第32号、北名古屋市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。

 本案についての委員長報告に対する質疑に入ります。

 発言を許します。

 (「なし」の声あり)



○議長(牧野孝治君)

 別に質疑もないようですので、質疑を終結いたします。

 本案については、討論の通告はございませんので、討論を省略し、これより本案について採決いたします。

 本案は、これを原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

 (賛成者起立)



○議長(牧野孝治君)

 起立全員であります。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 日程第6、議案第33号、北名古屋市市税条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。

 本案についての委員長報告に対する質疑に入ります。

 発言を許します。

 (「なし」の声あり)



○議長(牧野孝治君)

 別に質疑もないようですので、質疑を終結いたします。

 本案については、討論の通告はございませんので、討論を省略し、これより本案について採決いたします。

 本案は、これを原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

 (賛成者起立)



○議長(牧野孝治君)

 起立全員であります。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 日程第7、議案第34号、北名古屋市児童遊園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。

 本案についての委員長報告に対する質疑に入ります。

 発言を許します。

 (「なし」の声あり)



○議長(牧野孝治君)

 別に質疑もないようですので、質疑を終結いたします。

 本案については、討論の通告はございませんので、討論を省略し、これより本案について採決いたします。

 本案は、これを原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

 (賛成者起立)



○議長(牧野孝治君)

 起立全員であります。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 日程第8、議案第35号、北名古屋市下水道条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。

 本案についての委員長報告に対する質疑に入ります。

 発言を許します。

 (「なし」の声あり)



○議長(牧野孝治君)

 別に質疑もないようですので、質疑を終結いたします。

 本案については、討論の通告はございませんので、討論を省略し、これより本案について採決いたします。

 本案は、これを原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

 (賛成者起立)



○議長(牧野孝治君)

 起立全員であります。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 日程第9、議案第36号、土地区画整理事業に伴う字の区域の設定についてを議題といたします。

 本案についての委員長報告に対する質疑に入ります。

 発言を許します。

 (「なし」の声あり)



○議長(牧野孝治君)

 別に質疑もないようですので、質疑を終結いたします。

 本案については、討論の通告はございませんので、討論を省略し、これより本案について採決いたします。

 本案は、これを原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

 (賛成者起立)



○議長(牧野孝治君)

 起立全員であります。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 日程第10、閉会中の継続審査の申し出についてを議題といたします。

 会議規則第104条の規定により、議会運営委員会委員長から、お手元に配付いたしました申し出書のとおり、閉会中の継続審査について申し出がありました。

 お諮りいたします。

 議会運営委員会委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することにご異議ございませんか。

 (「異議なし」の声あり)



○議長(牧野孝治君)

 ご異議なしと認めます。

 よって、議会運営委員会委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することに決しました。

 日程第11、所管事務調査の申し出についてを議題といたします。

 会議規則第98条第2項の規定により、議会運営委員会委員長から、お手元に配付いたしました申し出書のとおり、所管事務調査について申し出がありました。

 お諮りいたします。

 議会運営委員会委員長からの申し出のとおり、所管事務調査に付することにご異議ございませんか。

 (「異議なし」の声あり)



○議長(牧野孝治君)

 ご異議なしと認めます。

 よって、議会運営委員会委員長からの申し出のとおり、所管事務調査に付することに決しました。

 日程第12、議員派遣についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 会議規則第159条第1項の規定により、お手元に配付いたしました議員派遣についてのとおり、議員を派遣したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

 (「異議なし」の声あり)



○議長(牧野孝治君)

 ご異議なしと認めます。

 よって、議員派遣についてのとおり、議員を派遣することに決しました。

 お諮りいたします。

 ただいま議決されました議員派遣について、変更が生じた場合は、議長の私において決定いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

 (「異議なし」の声あり)



○議長(牧野孝治君)

 ご異議なしと認めます。

 よって、議員派遣について変更が生じた場合は、議長の私において決定することに決しました。

 ここで、市長からあいさつの申し出がありますので、これを許可いたします。

 長瀬市長。



◎市長(長瀬保君)

 議長のお許しをいただきまして、一言お礼のごあいさつをさせていただきます。

 去る6月1日に開催をされまして以来、本日まで22日間、大変長い会期の中で、議員の皆様方が積極的にして、真摯に議会活動を展開されまして、市民福祉向上のために、また市政発展のためにご尽力をいただきました。大変力強く、私ども、心してこれからも市政繁栄のために頑張ってまいりたい、そんな思いでいっぱいでございます。

 昨今、特に東日本の大震災、大きなテーマでございます。長い期間が復興の期間となり得るというような予測もされておりますが、どうか北名古屋市も、こうした防災の点につきましてもしっかりと対応すべき取り組みをさせていただきたいと、そのような思いでいっぱいでございます。どうか皆さん方の格別なるお力添えをちょうだいし、まさに安心・安全な北名古屋市ができますように皆さん方の格別なお力添えをこいねがいまして、ごあいさつにかえさせていただきます。大変お世話になりますが、今後ともよろしくお願いします。ありがとうございました。



○議長(牧野孝治君)

 以上をもって、今定例会に付議された議案については、全部終了いたしました。

 終始極めて熱心に審議され、無事閉会できましたことは、議員各位のご協力のたまものであり、厚くお礼を申し上げます。

 これをもって、平成23年第2回北名古屋市議会定例会を閉会いたします。



             (午前10時19分 閉  会)







会議の経過を記載して、その相違ないことを証するために署名する。



                       議  長   牧 野 孝 治



                       署名議員   大 野   厚



                       署名議員   沢 田   哲