議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 日進市

平成17年  8月 臨時会(第2回) 08月25日−01号




平成17年  8月 臨時会(第2回) − 08月25日−01号









平成17年  8月 臨時会(第2回)



     平成17年第2回日進市議会臨時会本会議[8月25日(木)]

1.開会式       平成17年8月25日(木)午前9時30分

                   議長挨拶

                   市長挨拶

1.開議        午前9時32分 議長宣告

1.会議に出席した議員

         1番 折原由浩      2番 下地康夫

         3番 田中紀男      4番 片岡志保

         5番 山田 茂      6番 村瀬志げ子

         7番 峯 隆之      8番 朝倉弥介

         9番 和田幸雄      10番 後藤尚子

         11番 白井えり子     12番 西尾克彦

         13番 鈴村修波      14番 小屋登美子

         15番 渡邊明子      16番 福安克彦

         17番 武田 司      18番 余語充伸

         19番 寺本芳樹      20番 浅井芳夫

         21番 正木和彦      23番 中川増雄

         24番 茅野正寿      25番 高木弘美

         26番 小池ていじ

1.会議に欠席した議員

         22番 山田芙美夫

1.地方自治法第121条の規定により説明のため会議に出席した者の職氏名

   市長       佐護 彰    助役       中川勝美

   収入役      市岡俊寛    教育長      穂積克彦

   市長公室長    松本幸治    総務部長     青山 陽

                    生涯支援部長兼

   総務部参事    萩野和延             堀之内秀紀

                    福祉事務所長

   産業環境部長   花植里美    都市建設部長   石原 束

   教育振興部長   萩野修二    監査委員事務局長 小澤史郎

   総務部次長兼

            伊藤一正    財政課長     加藤利秋

   総務課長

1.会議に職務のために出席した者の職氏名

   議会事務局長   中川利美    書記       佐藤邦男

1.会議に付した事件

  議案第61号 平成17年度日進市一般会計補正予算(第2号)について

1.議事日程

       ◯議会運営委員長報告

  日程第1 会議録署名者の指名

  日程第2 会期の決定

  日程第3 議案第61号について

       (上程・説明・質疑・委員会付託・委員長報告・報告に対する質疑・討論・採決)

1.閉議        午前10時39分 議長宣告

1.閉会式       午前10時40分 議長挨拶

                   市長挨拶

                開会式

             午前9時30分 開式



◎(中川事務局長) ただいまから平成17年第2回日進市議会臨時会の開会式を行いますので、御起立願います。

 最初に、議長からあいさつがあります。

          〔議長 鈴村修波登壇〕



○議長(鈴村修波) おはようございます。

 平成17年第2回日進市議会臨時会の開会に当たり、一言ごあいさつ申し上げます。

 本日、臨時会を開会いたしましたところ、議員各位並びに執行機関の皆様には御出席を賜り、厚く御礼を申し上げます。

 さて、今期臨時会の付議事件は市長からの1議案でありますが、選挙の公示日が迫っております。議員各位には御精励賜りまして、慎重なる御審議、御審査を重ねられ、適切なる議決をいただき、また議事の円滑な運営に格段の御協力を賜りますようお願いを申し上げまして、開会のごあいさつといたします。



◎(中川事務局長) 次に、市長からあいさつがあります。

          〔市長 佐護 彰登壇〕



◎(佐護市長) 平成17年第2回日進市議会臨時会を開催するに当たりまして、私の方からも一言ごあいさつを申し上げます。

 本日、議員各位におかれましては、大変お忙しい中、定刻までに御参集をいただきまして、まことにありがとうございます。

 本臨時会に上程をさせていただきます議案につきましては、議長の方からも御案内がありましたが、一般会計補正予算の1議案でございます。よろしく御審議を賜りまして御議決をいただきますようお願いを申し上げ、開会のごあいさつとさせていただきます。よろしくお願いいたします。



◎(中川事務局長) これをもちまして、第2回臨時会の開会式を終わります。

 御着席願います。

             午前9時32分 閉式

         −−−−−−−−−−−−−−−−−

             午前9時32分 開議



○議長(鈴村修波) 開議に先立ち報告します。

 22番山田芙美夫議員から本日の会議には出席できない旨の届け出がありましたので、報告します。

 本日の出席説明員は、お手元に配付したとおりです。

 ただいまの出席議員数は24人です。定足数に達していますので、平成17年第2回日進市議会臨時会を開会します。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配付した日程表のとおりです。

 日程に入る前に、議会運営委員長から報告を行っていただきます。

 議会運営委員会 余語委員長。

          〔議会運営委員会 余語充伸委員長登壇〕



◆(議会運営委員会余語充伸委員長) 議長の御指名がございましたので、平成17年8月18日に開催しました議会運営委員会の協議の内容と、その結果について報告いたします。

 委員会は、委員全員と市長を始め、関係者の出席を得て開催をいたしました。

 協議内容は、平成17年第2回日進市議会臨時会の運営についてであります。

 始めに、市長から提案されます議案第61号の説明を受け、続いて運営について協議に入りました。この結果、次の議事日程とすることに決しました。

 会期は本日、8月25日の1日間とすることとし、日程第1で、会議録署名者に4番片岡志保議員、5番山田 茂議員を議長から指名し、日程第2で会期の決定を行っていただきます。

 日程第3、議案第61号を議題とし、上程、市長から提案説明、質疑の後、総務常任委員会に付託、本会議を休憩し、休憩のうちに委員会審査を行い、本会議再開後、委員長報告、報告に対する質疑・討論・採決まで行っていただくことと決しました。

 以上で議会運営委員会の報告を終わります。



○議長(鈴村修波) 以上で報告を終わります。

 これより本日の日程に入ります。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(鈴村修波) 日程第1、会議録署名者の指名を行います。

 会議録署名者は、会議規則第81条の規定により、議長から4番片岡志保議員、5番山田 茂議員を本臨時会の会議録署名者に指名します。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(鈴村修波) 日程第2、会期の決定を議題とします。

 お諮りします。本臨時会の会期は、本日8月25日の1日間としたいと思いますが、御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 異議なしと認めます。よって、会期は本日1日間と決定しました。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(鈴村修波) 日程第3、議案第61号を議題とします。

 議案はお手元に配付したとおりです。

 議案第61号について提案説明を求めます。説明者、市長。

          〔市長 佐護 彰登壇〕



◎(佐護市長) 議長の御指名がございましたので、議案の提案説明をさせていただきます。

 議案第61号平成17年度日進市一般会計補正予算(第2号)についてでございますが、今回の補正は、歳入歳出にそれぞれ3,341万3,000円を追加いたしまして、予算の総額を234億6,855万1,000円にしようとするものであります。

 それでは、第1表の歳入歳出補正予算につきまして御説明をさせていただきます。

 歳入の方でございますが、15款県支出金の2,641万3,000円の増額につきましては、第44回衆議院議員選挙費等に係る総務費委託金を追加するものであります。

 18款の繰入金は、700万円の増額となっておりますが、財政調整基金から繰り入れをするものであります。

 次に、歳出の方でございますが、2款総務費3,341万3,000円の増額につきましては、1項総務管理費のアスベスト調査等委託料で700万円と4項選挙費で衆議院議員選挙費として2,634万3,000円、それと最高裁判所裁判官国民審査費7万円、合わせまして2,641万3,000円をそれぞれ追加するものであります。

 提案説明は以上でありますので、よろしく御審議を賜りまして、御議決をいただきますようお願いを申し上げ、提案説明とさせていただきます。



○議長(鈴村修波) 以上で提案説明を終わります。

 これより議案質疑に入ります。

 議案第61号について質疑を許します。

 山田 茂議員。



◆5番(山田茂) 議案質疑を行います。

 2款総務費、1項総務管理費のアスベスト調査等委託料についてお聞きいたします。

 対象施設と対象施設数、それから今回新基準によってアスベストの使用が禁止だとされる施設数と今回調査をする対象の箇所数をお聞きします。それから、その調査内容をお聞きします。

 よろしくお願いします。



○議長(鈴村修波) 答弁者、総務部長。



◎(青山総務部長) それでは、質疑にお答えさせていただきます。

 調査対象施設数及び箇所数の御質問でございます。今回の調査は、市で管理する公共施設内設計図書、目視などによる事前調査を行った結果、吹きつけアスベストの含有の可能性があると思われる施設につきまして、専門機関による分析調査を予定しております。

 現時点での調査対象施設としては、市役所を始め福祉会館、小・中学校、保育園、公民館等の39施設、52カ所を予定しておりますが、今後調査を実施していく中で、対象となります施設や箇所数が増えることもあると考えております。

 なお、今回の調査では板状に固めたスレートボードや壁の内部にある吹きつけアスベストからは、通常の状態では室内に繊維が飛散する可能性は低いと考えることから調査対象とはせず、露出して吹きつけ仕様されている箇所についての調査を主に実施してまいりたいと考えております。

 また、調査の内容でございますが、現地調査、採取、分析及び報告書の作成までお願いをする予定でございまして、最初に吹きつけアスベストがあると思われる箇所につきましては、アスベストの有無を調査し、調査の結果、ある場合につきましては、定量分析を行い、アスベストがどれだけ含まれているかを調査し、報告書等を提出していただく予定にしております。

 以上でございます。



○議長(鈴村修波) 山田 茂議員。



◆5番(山田茂) 増える可能性があるということだったんですけれども、今、対象施設数全部だと公共施設ということで限定されていたんですけれども、図書と目視以上に増える可能性というのはどういうことなのか、もう一度お聞きします。

 それから、1検体当たり幾らというふうに見積もっているのかお聞きします。



○議長(鈴村修波) 答弁者、総務部長。



◎(青山総務部長) それでは、再質問にお答えさせていただきます。

 増える可能性と申しますのは、設計図書、それから目視の事前調査は職員等によるもので、専門家ではございませんので、専門家によりその施設全体を見渡す場合に増える可能性は考えてまいりたいと思っております。

 それから、分析につきましては、1カ所につきまして定性、定量分析合わせて10万円程度を見込んでおりますので、よろしくお願いいたします。

 以上でございます。



○議長(鈴村修波) ほかに質疑はありませんか。白井えり子議員。



◆11番(白井えり子) 議案質疑を行います。

 今のアスベスト関係ですけれども、業者選定はどのようにされるのかお答えをお願いいたします。

 それから、選挙関係ですが、啓発委託料で10万5,000円上がっておりますが、この内容とともに前回より投票率アップのために工夫された点がありましたら、あわせてお答えください。



○議長(鈴村修波) 答弁者、総務部長。



◎(青山総務部長) 委託先につきましては、今のところ未定でございます。本市が環境省環境管理局から入手している資料では、愛知県下では2業者となっておりますが、最近では、民間業者でも分析調査を行うところもあります。そういった情報も入っております。信用、実績等を考慮した上で委託先を決定してまいりたいと考えております。

 続きまして、選挙関係の啓発の御質問でございます。

 選挙関係につきましては、啓発事業実施計画に基づきまして広報紙、それからホームページ、懸垂幕、ポスター等、それから広報車の巡回等、例年どおり行ってまいりたいと思います。今回特にという御質問でございますが、衆議院の急な解散でございまして、準備期間不足ということで、特に新しいものは準備はしておりません。

 以上でございます。



○議長(鈴村修波) 白井えり子議員。



◆11番(白井えり子) では、投票の関係ですが、毎回投票のたびに問題になっております郵送投票はしづらいという御指摘をいただいておりますが、この点については、今回どのようにされたでしょうか。



○議長(鈴村修波) 答弁者、総務部長。



◎(青山総務部長) 再質問にお答えさせていただきます。

 郵送投票に今回新しいものをというような御質問でございますが、先ほども御答弁申し上げましたとおり、衆議院の急な解散ということで準備不足の面もありまして、今後の検討課題とさせていただきたいと思います。

 以上でございます。



○議長(鈴村修波) ほかに質疑はありませんか。(なし)

 ほかに質疑なきものと認め、これにて議案第61号に対する質疑を終結します。

 これより議案の委員会付託を行います。

 議案第61号は、総務常任委員会に付託します。

 直ちに総務常任委員会を第1委員会室で開いていただき、議案の審査をお願いします。

 ただいまから暫時休憩します。

             午前9時46分 休憩

         −−−−−−−−−−−−−−−−−

             午前10時35分 再開



○議長(鈴村修波) 会議を再開します。

 この際、総務常任委員長より審査結果の報告を求めます。

 総務常任委員会 茅野委員長。

          〔総務常任委員会 茅野正寿委員長登壇〕



◆(総務常任委員会茅野正寿委員長) 議長の御指名がありましたので、本会議休憩中に開催しました総務常任委員会の審査の模様と、結果について御報告申し上げます。

 議案第61号平成17年度日進市一般会計補正予算(第2号)についてを議題とし、説明を省略し、質疑に入りました。

 まず、財産管理費、アスベスト調査等委託料についての質問があり、調査費をすべて市が持つのかとの質疑に、市の一般会計で支出するものとの答弁がありました。また、公民館等でアスベストが検出された場合はどのようにするのかとの質疑に、これについては調査結果を受けて考えていくとの答弁がありました。

 次に、衆議院選挙費についてですが、事務委託費についての質疑に対し、これは人材派遣会社に委託をする、また期日前投票業務委託についても同じような考えでいるとの答弁がありました。

 他に質疑を求めるもなく、採決をしたところ全員賛成であり、議案第61号平成17年度日進市一般会計補正予算(第2号)については、可決承認すべきものと決しました。

 以上で報告を終わります。



○議長(鈴村修波) 以上で報告を終わります。

 ただいまの総務常任委員長の報告に対する質疑を許します。(なし)

 質疑なきものと認め、総務常任委員長の報告に対する質疑を終結します。

 これより議案第61号について討論に入ります。

 最初に、反対論の発言を許します。(なし)

 次に、賛成論の発言を許します。(なし)

 討論なきものと認め、これにて議案第61号に対する討論を終結します。

 これより議案第61号を採決します。

 本案に対する総務常任委員長の報告は可決です。本案は、総務常任委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

          〔起立全員〕

 起立全員です。よって、議案第61号平成17年度日進市一般会計補正予算(第2号)については、原案のとおり可決承認されました。

 この際、お諮りします。本臨時会において議決されました事項については、会議規則第43条の規定により、その条項、字句、数字その他の整理を要するものにつきましては、その整理を議長に委任されたいと思いますが、御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 異議なしと認めます。よって、条項、字句、数字その他の整理は、議長に委任することに決しました。

 以上で本臨時会に付議された案件の審議は全部終了しました。

 これにて、平成17年第2回日進市議会臨時会を閉会します。

             午前10時39分 閉議

         −−−−−−−−−−−−−−−−−

                閉会式

             午前10時40分 開式



◎(中川事務局長) ただいまから平成17年第2回日進市議会臨時会の閉会式を行いますので、御起立願います。

 最初に、議長からあいさつがあります。

          〔議長 鈴村修波登壇〕



○議長(鈴村修波) 平成17年第2回臨時会の閉会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。

 本日招集されました今期臨時会は、議案の審議を終え、ここに閉会の運びとなりました。これも議員各位の議会運営に対する御協力と委員会の円満なる運営のたまものと心より感謝を申し上げる次第でございます。

 また、市長を始め理事者各位には、議会に寄せられました御協力に対し心から御礼申し上げますとともに、選挙の公示までわずかな期間しかありませんが、滞りなく準備をしていただけるものと期待をしております。

 終わりに議員各位並びに市長を始め、理事者の皆様の今後のますますの御健勝をお祈り申し上げ、閉会のあいさつといたします。



◎(中川事務局長) 次に、市長からあいさつがあります。

          〔市長 佐護 彰登壇〕



◎(佐護市長) 閉会に当たりまして、私の方からも一言ごあいさつを申し上げます。

 本日上程をさせていただきました議案につきまして御議決、御承認をいただきまして、まことにありがとうございました。

 臨時会を終了し、すぐではございますが、来週からは9月議会が始まります。多くの議案を予定しておりますので、その節にもよろしくお願いを申し上げます。

 さて、暦の上では既に立秋も過ぎたわけでありますけれども、初秋に向かっておりますが、まだまだしばらくは台風等も上陸をいたしますし、気候が不安定な時期でございます。議員各位におかれましては、健康には十分御留意をいただいて、さまざまな分野において御活躍をいただきますよう御期待を申し上げまして、閉会のごあいさつとさせていただきます。

 本日はどうもありがとうございました。



◎(中川事務局長) これをもちまして、第2回臨時会の閉会式を終わります。

             午前10時42分 閉式

 会議の経過を記載して、その相違ないことを証すためここに署名する。

   議長     鈴村修波

   署名議員   片岡志保

   署名議員   山田 茂