議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 日進市

平成16年  6月 定例会(第2回) 06月01日−01号




平成16年  6月 定例会(第2回) − 06月01日−01号









平成16年  6月 定例会(第2回)



  平成16年第2回日進市議会定例会本会議[6月1日(火)]

1.開会式       平成16年6月1日(火)午前9時30分

                   議長挨拶

                   市長挨拶

1.開議        午前9時33分 議長宣告

1.会議に出席した議員

         1番 折原由浩      2番 下地康夫

         3番 田中紀男      4番 片岡志保

         5番 山田 茂      6番 村瀬志げ子

         7番 寺本芳樹      8番 浅井芳夫

         9番 正木和彦      10番 後藤尚子

         11番 白井えり子     12番 西尾克彦

         13番 峯 隆之      14番 小屋登美子

         15番 渡邊明子      16番 朝倉弥介

         17番 和田幸雄      18番 余語充伸

         19番 鈴村修波      20番 山田芙美夫

         21番 茅野正寿      22番 福安克彦

         23番 高木弘美      24番 武田 司

         25番 小池ていじ     26番 中川増雄

1.会議に欠席した議員

         なし

1.地方自治法第121条の規定により説明のため会議に出席した者の職氏名

   市長       佐護 彰    助役       中川勝美

   収入役      市岡俊寛    教育長      穂積克彦

   市長公室長    松本幸治    総務部長     青山 陽

   生涯支援部長兼

            堀之内秀紀   産業環境部長   花植里美

   福祉事務所長

   都市建設部長   石原 束    教育振興部長   萩野修二

   監査委員事務局長 福和冨士男

1.会議に職務のために出席した者の職氏名

   議会事務局長   中川利美    書記       鈴木啓司

1.会議に付した事件

  議案第45号 日進市印鑑条例の一部を改正する条例について

  議案第46号 日進市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例について

  議案第47号 平成16年度日進市一般会計補正予算(第1号)について

  議案第48号 日進市固定資産評価審査委員会委員の選任について

  請願第2号 北のエントランスゾーン整備をはじめとする日進市北部地域の活性化に関する請願書

1.議事日程

       ◯議会運営委員長報告

  日程第1 議席の一部変更について

  日程第2 会議録署名者の指名

  日程第3 会期の決定

       ◯諸般の報告

        1.議長

       ◯行政報告

        1.市長

  日程第4 議案第45号から議案第47号までについて

       (上程・説明)

  日程第5 議案第48号について

       (上程・説明・質疑・討論・採決)

  日程第6 請願第2号について

       (上程・説明・委員会付託)

  日程第7 常任委員会委員の所属変更について

  日程第8 議員派遣の件

  日程第9 尾張農業共済事務組合議会議員選挙

1.閉議        午前10時17分 議長宣告

                開会式

             午前9時30分 開式



◎(中川事務局長) ただいまから平成16年第2回日進市議会定例会の開会式を行いますので、御起立願います。

 最初に、議長からあいさつがあります。

     〔議長 武田 司登壇〕



○議長(武田司) おはようございます。

 平成16年第2回日進市議会定例会の開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 梅雨の季節を迎え、日増しに暑さも加わってまいりました。本日、議員各位並びに執行機関の皆様には御出席を賜り、厚く御礼を申し上げます。

 本定例会に提案されます案件は、市長から議案第45号から議案第48号までの4議案のほか、請願が上程されております。いずれの案件につきましても慎重なる審議をよろしくお願いいたします。

 なお、一般質問におきまして、議員各位及び答弁をされる理事者におかれましては、議会運営に格別なる御協力をいただきますようお願いを申し上げまして、開会のあいさつとさせていただきます。

 よろしくお願いいたします。



◎(中川事務局長) 次に、市長からあいさつがあります。

     〔市長 佐護 彰登壇〕



◎(佐護市長) おはようございます。

 平成16年第2回日進市議会定例会が開催されるに当たりまして、私の方からも一言ごあいさつを申し上げます。

 議員各位におかれましては、何かと御多忙の中、御出席いただきまして、まことにありがとうございます。

 本定例会に提案させていただきます議案は、条例の一部改正が2件、一般会計の補正予算が1件、委員の選任に関する人事案件が1件、合計4件でございます。各議案とも慎重なる御審議をいただきまして、御議決、御承認を賜りますようお願いを申し上げまして、開会に当たっての私からのごあいさつとさせていただきます。

 よろしくお願いをいたします。



◎(中川事務局長) これをもちまして、第2回定例会の開会式を終わります。

 御着席願います。

             午前9時32分 閉式

         −−−−−−−−−−−−−−−−−

             午前9時33分 開議



○議長(武田司) 開議に先立ち報告します。

 本日の出席説明員は、お手元に配付したとおりです。

 ただいまの出席議員数は26人です。定足数に達していますので、平成16年第2回日進市議会定例会を開会します。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配付した日程表のとおりです。

 日程に入る前に、議会運営委員長から報告を行っていただきます。

 議会運営委員会 鈴村委員長。

     〔議会運営委員会 鈴村修波委員長登壇〕



◆(議会運営委員会鈴村修波委員長) 議長の御指名がございましたので、平成16年5月27日に開催しました議会運営委員会の協議の内容と、その結果について報告いたします。

 5月27日は、委員全員と市長を始め関係者の出席を得て開催をいたしました。

 協議内容は、平成16年第2回日進市議会定例会の運営についてであります。

 初めに、市長から提案されます議案第45号から議案第48号までの説明を受け、続いて運営について協議に入りました。

 本定例会の会期は、6月1日から6月23日までの23日間とし、6月4日、7日、8日に本会議、10日に総務常任委員会、11日委員会予備日、14日文教民生常任委員会、15日委員会予備日、16日建設経済常任委員会、17日委員会予備日といたします。それぞれ付託議案等の審査をしていただき、6月23日に委員長報告、報告に対する質疑、討論、採決を行う日程と決しました。

 次に、議事日程につきまして報告します。

 本日の議事日程は、お手元に配付されているとおりで、日程第1から日程第9まであります。

 日程第1、議席の一部変更を行い、日程第2、会議録署名者につきまして、16番朝倉弥介議員、17番和田幸雄議員を議長から指名し、日程第3で会期の決定を行った後、議長から諸般の報告、市長から行政報告を行っていただきます。

 日程第4、議案第45号から議案第47号までを一括議題とし、上程、市長から提案説明を行っていただきます。

 日程第5、議案第48号を議題とし、上程、市長から提案説明、質疑の後、委員会付託を省略し、討論、採決まで行っていただきます。

 日程第6、請願第2号を議題とし、紹介議員より説明を求めた後、委員会付託までとします。

 日程第7、常任委員会委員の所属変更を行い、日程第8、議員派遣の件につきましては、6月5日、日進市商工会・木祖村商工会友好姉妹提携15周年記念事業に白井建設経済常任委員長を、8月18日、豊田市で開催されます尾三七市議会議員合同研修会に議員26名を出席させるものであります。

 日程第9、尾張農業共済事務組合議会議員選挙は、議長から指名推選で行っていただくことに決しました。

 6月4日及び7日は、それぞれ5名の議員から一般質問を行っていただき、8日は、日程第1で個人質問を3名の議員から行っていただき、日程第2で議案第45号から議案第47号までについて、質疑、委員会付託とする日程と決しました。

 6月23日は、議事日程に入る前に、会期中に開催しました常任委員会所管事項調査の模様を報告いただいた後、日程第1、議案第45号から議案第47号までを一括議題とし、委員長報告、報告に対する質疑、討論、採決、日程第2、請願第2号を議題とし、委員長報告、報告に対する質疑、討論、採決までを行うことを決しました。

 6月23日は、契約に関する追加議案をお願いするかもしれないと、市長から報告がありましたので、申し添えておきます。

 次に、陳情の取り扱いについて報告いたします。

 陳情第5号新しい図書館についての要請、陳情第7号地方交付税の削減に反対し、地方税財源の拡充を求める意見表明についての陳情書、陳情第8号ILO勧告にそった民主的公務員制度の確立を求める陳情書、陳情第9号無法な戦争・武力行使反対、有事関連七法案の立法化反対を政府に求める陳情書につきましては総務常任委員会で審査、陳情第6号の要望書につきましては、陳情者の希望もあり、陳情書の写しを全議員に配付することを決しました。

 また、第80回全国市議会議長会定期総会において、折原議員、白井議員、茅野議員が10年以上表彰を受けられました。6月23日閉会後に、議長から表彰状の伝達をしていただきますので、御協力ください。

 以上で議会運営委員会の報告を終わります。



○議長(武田司) 以上で報告を終わります。

 これより本日の日程に入ります。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(武田司) 日程第1、議席の一部変更についてを議題とします。

 会派の異動等に伴い、会議規則第4条第3項の規定により、議席の一部を変更したいと思います。

 お諮りします。

 ただいま着席の議席のとおり、議席の一部を変更することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 異議なしと認めます。よって、ただいま着席の議席のとおり、議席の一部を変更することに決しました。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(武田司) 日程第2、会議録署名者の指名を行います。

 会議録署名者は、会議規則第81条の規定により、議長から16番朝倉弥介議員、17番和田幸雄議員を本定例会の会議録署名者に指名します。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(武田司) 日程第3、会期の決定を議題とします。

 お諮りします。本定例会の会期は、本日から6月23日までの23日間としたいと思いますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 異議なしと認めます。よって、会期は23日間と決定しました。

 会期中の会議予定については、お手元の会期日程表のとおりですので御了承願います。

 この際、議長から報告をします。

 監査委員から平成16年2月分、3月分及び4月分の例月出納検査結果の報告、市長から平成15年度尾張土地開発公社の経営状況の報告が本職にありました。

 なお、詳細資料はいずれも議会事務局に備えてありますので閲覧願います。

 次に、5月25日に開催されました第80回全国市議会議長会定期総会において、市議会議員として市政の振興に努めた功績として、折原由浩議員、白井えり子議員、茅野正寿議員が10年以上表彰をされましたので、報告します。

 次に、平成16年第1回定例会において議決されました、日進市が日進市東部丘陵の保安林解除に反対の意見を愛知県に提出することを求める意見書、容器包装リサイクル法の見直しを求める意見書は、平成16年3月24日付で、それぞれ関係各位に提出しましたので報告します。

 以上で諸般の報告を終わります。

 次に、行政報告を行っていただきます。市長。

     〔市長 佐護 彰登壇〕



◎(佐護市長) 議長の御指名がございましたので、行政報告を行わせていただきます。

 さきの平成16年第1回定例会以降について、主な事業の概要を御報告いたします。

 初めに、市長公室関係でございますが、3月19日に行政改革推進委員会を開催いたしまして、平成16年度から17年度にかけて37項目の改革について取り組むよう答申をいただきました。

 また、5月18日には、本年度最初の行政改革推進委員会を開催いたしまして、新行政改革大綱の策定について諮問を行いました。

 次に、名古屋市との合併を求めて4月9日に市民から合併協議会設置請求書が提出をされましたので、それを受けまして、同月22日に名古屋市長に対し、議会に付議するか否かの意見を求めました。

 次に、法律の改正により,育児休業の期間が1年から3年に延長されたことに伴いまして、任期つき職員の採用が可能になったため、4月1日から採用いたしました。

 次に、総務部関係でございます。

 平成16年3月30日に自治組織研究会から「自治組織と行政のあり方に関する提言」が提出をされ、区政度と特にかかわる各担当課の職員8名で構成をいたします検討部会を設置し、市への提言をもとに、区制度の見直しについて検討いたしております。

 次に、市内巡回バス検討委員会から提出をされました中間報告について御報告をさせていただきます。

 市内巡回バス検討委員会から中間報告書として、4月16日に委員長から提出をされました。

 この中間報告書の内容をよく精査させていただいて、限りある財源の中で、いかに市民の御要望にこたえていくかということを検討させていただきたいと考えております。

 なお、市に対する要望の中で、パンフレットの改良、休日のバス誘導係の設置、車内アナウンスの改善、バス停の増設、バス車両の改善などは、バス運行事業者の協力を既に得て実施をいたしております。

 次に、本市の赤池、梅森、浅田町などの西部地区の消防力向上を図るため、浅田町地内に日進消防署西出張所が完成をいたしました。3月26日に竣工式が行われました。今後は、増加する消防事業に迅速に対処できるものということで期待をいたしております。

 次に、5月23日、総合運動公園スポーツ広場において、議員の皆様方を始め、約200名の御参加をいただき、第10回日進市消防操法大会が行われ、優勝は北新分団、準優勝は折戸分団でありました。

 なお、優勝された北新分団は、8月7日に佐屋町において開催をされます県消防操法大会に日進市の代表として出場をされます。

 次に、交通事故を減少させるために、市内の各機関、団体などが連携をいたしまして、交通安全事業を展開する交通安全推進協議会の総会を5月30日に行いました。

 総会開催後、浅田町のトヨタツインカム会場において、愛知警察署や交通機関等の協力をいただき、「楽しい交通安全ひろば」と題した交通安全啓発イベントを実施いたしまして、およそ3,200人の市民に御参加をいただきました。

 次に、生涯支援部関係でございます。

 平成14年度から2カ年にわたり策定をしてまいりました「いきいき健康プランにっしん21」の完成報告会「健康への直行便」を市民会館で3月14日に開催いたしましたところ、会場へは約300人の市民の皆さんが来場をされました。

 次に、あゆみ園用地について、平成16年3月に尾張土地開発公社と地権者との間で、面積1,956平方メートル、売買総額1億32万5,000円の土地売買契約が締結をされ、平成16年度から5カ年をかけて公社から買い戻す予定にしております。

 次に、平成19年度オープン予定の仮称北地区福祉会館の建設に向けて、今年度は基本計画・基本設計を策定いたします。5月29日には、公募市民で組織をいたしました第1回「仮称北地区福祉会館設計等研究会」を開催させていただきました。

 次に、産業環境部関係でございます。

 4月13日にパラオ共和国大統領と会談を行いました。パラオ共和国は、愛知万博「一市町村一国フレンドシップ事業」における本市の相手国でありますが、同国のトミー・レメンゲサウ・ジュニア大統領が4月に非公式に来日をされ、当日は小池議長並びに余語副議長へも御同行をお願いいたしまして、大統領と昼食をともにする形で、約2時間、実のある会談をすることができました。

 今後、同国大使館との調整を密に図る中で、国と日進市、あるいは同国一都市と日進市といった交流のあり方というものについて協議、検討をしていきたいと考えております。

 次に、都市建設部関係でございます。

 「(仮称)日進市開発等事業に関する手続条例」の骨子案について、去る4月15日から5月14日までの1カ月間、市民等から意見を募集いたしましたところ、7名の方からの提出がありました。

 意見募集の結果及び市の考え方につきましては、ホームページ及び情報公開の窓口にて公表いたしております。

 次に、平成15年12月議会において報告をさせていただきました、日進竹の山南部特定土地区画整理組合に対する国庫補助金支出をめぐる、名古屋地方裁判所への損害賠償請求の告訴は、4月9日、相手方の都合によって取り下げ書が提出されましたので、御報告を申し上げます。

 次に、教育委員会関係でございます。

 西中学校の校舎増築等工事が平成16年3月19日に完了いたしました。増築校舎は、職員室、校長室、事務室等と3年生の6教室と特殊学級2教室に使用しております。

 また、西小学校分離新設校の用地につきましては、第1候補地として高峰土地区画整理事業関係者と用地購入に向けた準備を進めております。平成16年4月21日付にて、高峰土地区画整理組合理事長あてに、分離新設校用地として約2ヘクタールの用地を事業計画の変更に合わせ確保していただけるようお願いしたところ、市からの要請内容を総会に諮り、学校用地を組合地区内に確保することについて正式に議決する予定であると聞いております。

 なお、個別説明会について梅森地区へ2回、赤池地区へ1回、説明・質疑の場を設け、さらに全体説明会として5月29日、土曜日でありますが、市民会館の小ホールにて、用地選定に係る経過説明会を開催いたしました。今後は、16・17年度の2カ年で用地購入を行う計画であります。

 次に、3月14日に「にっしんわいわい!マラソン・ウォーク大会」、第20回記念大会を開催いたしました。好天気にも恵まれ、過去最高2,113名の方の御参加をいただくことができました。

 次に、日進市生涯学習プラザについてでございますが、4月25日から30日までオープニングイベントを行い、5月1日から一般利用を開始し、軽運動や会議の場として利用されています。今後は、生涯学習の場として多くの市民の皆さんが気軽に利用していただける運営に努めるとともに、社会教育講座の会場として積極的に活用していきたいと考えております。

 続きまして、各組合議会について御報告をさせていただきます。

 最初に、平成16年3月尾三消防組合議会定例会が平成16年3月26日に開催をされ、付議された案件は、議案第1号尾三消防本部及び消防署設置条例の一部を改正する条例、議案第2号尾三消防組合職員定数条例の一部を改正する条例、議案第3号尾三消防組合職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例、議案第4号尾三消防組合議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条例、議案第5号尾三消防組合火災予防条例の一部を改正する条例、議案第6号平成15年度尾三消防組合一般会計補正予算(第2号)、議案第7号平成16年度尾三消防組合一般会計予算についてでありました。全7議案が原案のとおり可決をされました。

 次に、平成16年第1回愛知中部水道企業団議会定例会が3月8日に開催をされ、付議された事件は、1点目が平成16年度愛知中部水道企業団会計予算、2点目が愛知中部水道企業団職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例、3点目が愛知中部水道企業団議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条例、以上3議案について原案のとおり議決をされました。

 また、平成16年第1回愛知中部水道企業団臨時会が5月31日に開催され、付議事件は、1点目が愛知中部水道企業団議会副議長の選挙についてであり、武田司氏の辞職願の提出に伴い、選挙の結果、渡邊明子氏が選任をされました。

 2点目が、愛知中部水道企業団議会運営委員会の委員の選任について、欠員のありました委員に箕浦克巳氏を選任するものであり、原案のとおり議決をされました。

 次に、平成16年第1回尾三衛生組合議会定例会が3月26日に開催をされ、付議事件は、1点目が収入役の選任についてであり、石川 修氏の任期満了に伴い、再度、石川 修氏を選任するというものでございました。

 2点目が尾三衛生組合職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正について、3点目が尾三衛生組合職員の特殊勤務手当に関する条例の一部改正について、4点目が平成15年度尾三衛生組合一般会計補正予算(第3号)について、5点目は平成16年度尾三衛生組合一般会計予算でありました。

 以上5議案について、原案のとおり議決をされました。

 また、平成16年第1回尾三衛生組合臨時会が5月20日に開催をされ、付議事件は議員派遣の件についてであり、原案のとおり議決をされました。

 次に、平成16年第1回日東衛生組合議会定例会が3月29日に開催をされ、付議事件は、1点目が議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条例について、2点目が平成15年度日東衛生組合一般会計補正予算(第2号)について、3点目が平成16年度日東衛生組合一般会計予算について、4点目といたしまして日東衛生組合収入役の選任につき同意を求めることについてであり、前任の鈴木清允氏の退職に伴い、後任として市岡俊寛氏を選任するものでありました。

 そして、5点目が日東衛生組合監査委員の選任につき同意を求めることについてであり、前任の近藤 清氏が辞任するため、後任として宮田亥三夫氏を選任するものでありました。

 以上5議案について、原案のとおり議決をされました。

 最後に、繰越明許費繰越計算書と工事請負契約について御説明を申し上げます。

 平成15年度の予算で御承認をいただきました繰越明許費につきまして、地方自治法施行令第146条第2項の規定に基づき、繰越明許費繰越計算書を調製いたしました。内容につきましては、一般会計が2事業で翌年度繰越額が3,308万7,000円、下水道事業特別会計が1事業で翌年度繰越額が1,000万円でございます。

 なお、それぞれの内訳につきましては、計算書のとおりでございますので、よろしくお願いをいたします。

 また、3月から5月末までの契約金額1,000万円以上の工事請負契約は5件ありまして、工事請負契約報告書をお配りさせていただきましたので、よろしくお願いを申し上げます。

 以上をもちまして行政報告を終わらせていただきます。



○議長(武田司) 以上で行政報告を終わります。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(武田司) 日程第4、議案第45号から議案第47号までを一括議題とします。

 各議案は、お手元に配付したとおりです。

 各議案について提案説明を求めます。説明者、市長。

     〔市長 佐護 彰登壇〕



◎(佐護市長) 議長の御指名がございましたので、上程をいたしました議案第45号から議案第47号までについて御説明を申し上げます。

 初めに、議案第45号日進市印鑑条例の一部を改正する条例についてであります。

 この改正条例は、総務省の定める印鑑登録証明事務処理要領の一部改正に伴いまして、印鑑登録に伴う本人確認を厳格化するために改正しようとするものであります。その内容は、印鑑登録の際に、申請本人について従来の印鑑登録回答書に加えて、印鑑登録本人を確認できる公的機関発行の書類を持参させるものであります。

 次に、議案第46号日進市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例について御説明を申し上げます。

 この条例は、消防団員等公務災害補償等責任共済等に関する法律施行令の一部を改正する政令が施行されたことに伴いまして、関係条例の一部を改正しようとするものであります。改正内容につきましては、退職報酬金の支給額を勤務年数及び階級に応じて、それぞれ一律2,000円引き上げるものであり、施行時期は公布の日から施行し、平成16年4月1日以後に退職した非常勤消防団員から適用しようとするものであります。

 次に、議案第47号平成16年度日進市一般会計補正予算(第1号)について御説明を申し上げます。

 今回の補正は、歳入歳出にそれぞれ1,824万3,000円を追加いたしまして、予算総額を213億324万3,000円にしようとするものであります。

 それでは、第1表の歳入歳出補正予算の主な箇所について御説明させていただきます。

 まず、歳入の方でございますが、15款県支出金の47万円の増額は「自分づくり・仲間づくり」推進事業を初めとする教育費委託金3事業分であり、また18款の繰入金につきましては、財政調整基金から1,740万4,000円を繰り入れするものであります。

 また、20款諸収入の36万9,000円は、市町村振興協会環境美化推進事業交付金を追加計上するものであります。

 次に、歳出の方でございますが、3款民生費の268万2,000円の増額につきましては、その主なものとして、2項児童福祉費で児童手当支給事業の電算事務委託料の230万円を追加するものであります。

 4款衛生費の100万円の増額分といたしましては、1項保健衛生費で「にっしんアジェンダ21推進事業」として講師の謝礼及び委託料等で63万1,000円と、2項の清掃費で環境美化推進交付金事業として清掃総務事務費の36万9,000円を追加するものであります。

 7款の土木費983万9,000円の増額につきましては、1項土木管理費の用地対策事務費として用地測量及び不動産鑑定委託料等で601万6,000円の追加、4項都市計画費として、まちづくりの仕組み策定・条例制定事業として委託料の328万6,000円を追加するものであります。

 また、9款教育費の445万1,000円の増額につきましては、1項教育振興事業として、歳入の方で説明をいたしました県教育費委託金事業の「自分づくり・仲間づくり」推進事業を初めとする3事業分の委託料で47万円、4項社会教育費の生涯学習施設管理運営事業として、駐車場整備工事などで398万1,000円を追加させていただくものであります。

 以上、議案第45号から議案第47号までについて御説明をさせていただきました。

 よろしくお願いをいたします。



○議長(武田司) 以上で提案説明を終わります。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(武田司) 日程第5、議案第48号を議題とします。

 議案は、お手元に配付したとおりです。

 議案について提案説明を求めます。説明者、市長。

     〔市長 佐護 彰登壇〕



◎(佐護市長) 議長の御指名をいただきましたので、上程をいたしました議案第48号日進市固定資産評価審査委員会委員の選任について御説明を申し上げます。

 平成16年8月20日をもって任期満了となられる志水 毅氏につきましては、人格、識見ともに高く、特に税に関しては高い見識を有しておられますので、同氏を引き続き固定資産評価審査委員会の委員に選任しようとするものであります。

 以上、よろしく御審議をいただきまして、御議決、御承認をいただきますようお願いを申し上げ、議案説明とさせていただきます。



○議長(武田司) 以上で提案説明を終わります。

 これより議案質疑に入ります。

 議案第48号について質疑を許します。(なし)

 質疑なきものと認め、これにて議案第48号に対する質疑を終結します。

 お諮りします。

 ただいま議題となっています議案第48号について、会議規則第37条第2項の規定により委員会付託を省略したいと思いますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 異議なしと認めます。よって、議案第48号は委員会付託を省略することに決しました。

 これより議案第48号について討論に入ります。

 最初に、反対論の発言を許します。(なし)

 次に、賛成論の発言を許します。

 寺本芳樹議員。



◆7番(寺本芳樹) 議案第48号日進市固定資産評価審査委員会委員の選任について賛成の立場から発言させていただきます。

 志水 毅さんは、人格、識見ともにすぐれ、地元での信望も厚く、区長や農業委員等の公職も務められるなど経験も豊富であります。また、固定資産評価審査委員会委員を平成10年8月から2期6年間務められておられ、その実績からも最適任者として、本案に賛成するものであります。



○議長(武田司) ほかに討論はありませんか。(なし)

 討論なきものと認め、これにて議案第48号に対する討論を終結します。

 これより議案第48号を採決します。

 本案は原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

     〔起立全員〕

 起立全員です。よって、議案第48号日進市固定資産評価審査委員会委員の選任については、原案のとおり可決同意されました。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(武田司) 日程第6、請願第2号を議題とします。

 請願書は、お手元に配付したとおりです。

 お諮りします。

 ただいま議題となっています請願について、紹介議員から説明を求めたいと思いますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 異議なしと認めます。よって、請願の紹介議員から説明を受けることに決しました。

 高木弘美議員、説明願います。

     〔23番 高木弘美登壇〕



◆23番(高木弘美) ただいま議長のお許しがございましたので、北のエントランスゾーン整備をはじめとする日進市北部地域の活性化に関する請願の説明をさせていただきます。

 請願者として、4地区の区長さん、代表として北新町の村瀬久男区長さんより、また紹介議員として4地区在住の7名の議員さんがいらっしゃいますが、最も北の方に近いということで、僣越ながら私が紹介議員としてお願いをさせていただきます。

 請願の趣旨でございますが、私たちは、日進市北部地域のまちづくりに関して、来年3月の東部丘陵線開業にあわせての沿線の交通ネットワークの再構築、長久手古戦場駅南側整備推進による市民の利便性の向上、及び北のエントランスゾーン整備の具体化による北部地域の活性化を強く求めるものでございます。

 請願の事項といたしまして、1つ、東部丘陵線沿線の交通ネットワークの再構築、2、長久手古戦場駅南側整備の推進、3、北のエントランスゾーン整備による北部地域の活性化でございます。

 請願の理由といたしまして、日頃は、私たちの行政区のまちづくりに多大のご協力、ご支援を賜り厚く感謝申し上げます。本市は国における行財政改革、地方分権の波を受け止めながら、名古屋市のベッドタウンとして、市民が安心、安全、快適に暮らしていけるまちとして、日々、発展しております。

 折しも、来年3月開幕の国際博覧会「愛・地球博」会場の隣接市として、いよいよ、県内のみならず全国からも注目すべきまちとしてクローズアップされて参ります。

 つきましては、本市の将来的なバランスあるまちづくりを進めるため、以下の事項について強力な推進をお願いするものであります。

 その一つには、「愛・地球博」開幕にあわせて開業します、東部丘陵線鉄道駅に係る交通ネットワークの再編であります。本市の北部地域をかすめるように、長久手古戦場駅が開設されますが、この駅は、本市の北新地区からは目と鼻の先にあります。開業により、通勤、通学をはじめとする市民の流れは大きく変化するものと思われます。この駅を発着点とする名鉄バス路線網の再編もお聞きしており、是非、この機会に、本市のくるりんばす路線網の見直しをされ、駅への乗り入れ、運行便数及びルート等の見直しを実施していただき、名鉄バスとの路線とのすみ分けを行い、より利便性の高い交通ネットワークの再構築をお願いしたいと思います。

 二つ目には、長久手古戦場駅南側整備の推進であります。この駅は前述しましたように、本市に近接した駅であり、その利用は今後ますます拡大していくものと思われます。駅北側には既に駅前広場整備計画が策定され、準備が進んでいるとお聞きしていますが、日進市側の南側にも同様な機能が整備され、日進市民にもより利用しやすく親しみやすい駅となっていくことが求められております。しかしながら、この駅は長久手町地内でありますので、是非とも長久手町と駅南側の整備推進についてご協議いただき、その具体的な実現に向けてご尽力頂きたいと思います。

 最後に、本市の北部地域のまちづくりであります。東部丘陵線が本市の北側をかすめて行くわけですが、現在の北新地区をはじめとする北のエントランスゾーンは、ご存じのように少子高齢化がじわじわと進み、福祉会館は賑わいを見せるものの、かつてから親しまれていた店舗は次々と閉店を余儀なくされているのが現状であります。そこで、市は、先頃、土地利用計画を策定され、将来的な土地利用構想図の中に北のエントランスゾーンを明示されました。私たちとしては、この計画が鉄道開業を契機として北新地区から南側へと連たんする地域のまちづくりを具体化するものとして大いに期待しており、地域、市議会、行政が一体となって推進していくべきものと考えています。現在、当該地区の農地は土地改良総合整備事業による制約はありますが、規制が解除される時期に遅滞なくまちづくりに着手できますよう強く望んでおりますので、今後の幅広いご協力、ご支援を賜わりたいと思います。

 以上、よろしくお願い申し上げます。



○議長(武田司) 以上で説明を終わります。

 次に、請願第2号の委員会付託を行います。

 請願第2号は総務常任委員会に付託します。付託を受けた総務常任委員会は、会期日程により委員会を開いていただき、請願の審査をお願いします。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(武田司) 日程第7、常任委員会委員の所属変更についてを議題とします。

 総務常任委員会委員の鈴村修波議員から建設経済常任委員会委員に、建設経済常任委員会委員の和田幸雄議員から総務常任委員会委員に、それぞれ常任委員会の所属を変更したいとの申し出があります。

 お諮りします。

 鈴村修波議員及び和田幸雄議員からの申し出のとおり、それぞれ常任委員会の所属を変更することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 異議なしと認めます。よって、それぞれ常任委員会の所属を変更することに決しました。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(武田司) 日程第8、議員派遣の件を議題とします。

 お諮りします。

 お手元に配付しました、日進市商工会・木祖村商工会友好姉妹提携15周年記念事業及び尾三七市議会議員合同研修会への議員派遣の件については、会議規則第159条第1項の規定により、許可することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 異議なしと認めます。よって、議員派遣の件は許可することに決しました。

 お諮りします。

 派遣内容について変更がある場合は、その取り扱いを議長に委任されたいと思いますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 異議なしと認めます。よって、派遣内容について変更がある場合は、その取り扱いを議長に委任することに決しました。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(武田司) 日程第9、尾張農業共済事務組合議会議員選挙を行います。

 この選挙の被選挙人は1人です。

 お諮りします。

 選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定による指名推選によりたいと思いますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りします。

 被選挙人の指名の方法は、議長から指名したいと思いますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 異議なしと認めます。よって、指名の方法は議長から指名することに決しました。

 尾張農業共済事務組合議会議員に、茅野正寿議員を指名します。

 お諮りします。

 ただいま議長において指名しました茅野正寿議員を尾張農業共済事務組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 異議なしと認めます。よって、茅野正寿議員が尾張農業共済事務組合議会議員に当選されました。

 当選されました茅野正寿議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による当選の告知をします。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(武田司) 以上で本日の日程は全部終了しました。

 本日はこれにて散会します。

 来る6月4日は午前9時30分から本会議を開きます。

             午前10時17分 散会