議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 日進市

平成16年  6月 定例会(第2回) 06月01日−目次




平成16年  6月 定例会(第2回) − 06月01日−目次









平成16年  6月 定例会(第2回)



          平成16年第2回日進市議会定例会

1.招集年月日      平成16年6月1日

1.招集場所       日進市議会議場

1.応招議員

           1番 折原由浩     2番 下地康夫

           3番 田中紀男     4番 片岡志保

           5番 山田 茂     6番 村瀬志げ子

           7番 寺本芳樹     8番 浅井芳夫

           9番 正木和彦     10番 後藤尚子

           11番 白井えり子    12番 西尾克彦

           13番 峯 隆之     14番 小屋登美子

           15番 渡邊明子     16番 朝倉弥介

           17番 和田幸雄     18番 余語充伸

           19番 鈴村修波     20番 山田芙美夫

           21番 茅野正寿     22番 福安克彦

           23番 高木弘美     24番 武田 司

           25番 小池ていじ    26番 中川増雄

1.不応招議員

           なし

1.会議録署名者

           16番 朝倉弥介     17番 和田幸雄

1.今期定例会に付議された議案等

 ●市長提出議案

  ◯日進市印鑑条例の一部を改正する条例について

  ◯日進市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例について

  ◯平成16年度日進市一般会計補正予算(第1号)について

  ◯日進市固定資産評価審査委員会委員の選任について

  ◯工事請負契約の締結について

   (日進市デジタル地域防災無線施設整備工事)

 ●請願書

  ◯北のエントランスゾーン整備をはじめとする日進市北部地域の活性化に関する請願書

 ●意見書案

  ◯地方分権を確立するための真の三位一体改革の実現を求める意見書

  ◯地震対策緊急整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の延長に対する意見書

  ◯郵政事業の改革に関する意見書

1.今期定例会における一般質問者と質問事項(発言順)

<一般質問>

 ●折原由浩(P.23〜38)

  1.入札制度の見直しと改革を

  2.事業コストの算出と事業の到達点と進捗状況の公開を

  3.公共の仕事の見直しを

  4.市長・職員の倫理条例の制定を

  5.地域に開かれた学校運営と不登校・ひきこもり対策といじめ対策は

 ●余語充伸(P.38〜50)

  1.公園・保育園・幼稚園・学校の遊具の安全管理について

  2.今年度、公の施設の管理運営の見直しと、外郭団体の見直しを特命であげていますが、その目的と目標は

 ●下地康夫(P.50〜61)

  1.三位一体改革におけるH16年度当初予算における総括、検証及びH17年度に向けての展望について

  2.住基ネットと電子政府及び電子自治体について

  3.電子入札システム導入と電子投票システム導入について

  4.野方地区等で行われている農地の土石採取について

 ●正木和彦(P.61〜68)

  1.土曜日・日曜日の住民票の写し及び印鑑登録証明書の発行場所の変更について

  2.「子どもの活字離れ」対策

  3.ペイオフ実施に向けての対策とフォロー

  4.地籍調査について

 ●渡邊明子(P.69〜77)

  1.日進市とパラオ共和国に友情の金の架け橋を

  2.食の安全と豊かな農業の発展のために

  3.地元商工業の発展と市民の利便性向上のために

 ●後藤尚子(P.81〜94)

  1.図書館開館に向けて有機的な動きを

  2.第3次職員適正化計画策定について

  3.行財政改革について

  4.条例の専決処分について

  5.教育政策について

 ●小屋登美子(P.94〜98)

  1.有効的な行政事務を

 ●白井えり子(P.98〜113)

  1.子育て・子育ち支援

  2.コミュニティづくり

 ●寺本芳樹(P.113〜124)

  1.情報提供について

  2.情報公開条例について

  3.行政評価制度について

 ●和田幸雄(P.124〜126)

  1.子供110番の家

 ●山田 茂(P.129〜144)

  1.公共施設の有効利用

  2.一刻も早い図書館の建設を

  3.福祉会館について

 ●片岡志保(P.144〜157)

  1.子どもに最善の利益をもたらす教育を

  2.行政改革を進める上で自治体の役割をどうとらえるか

  3.障害者施策の充実

 ●村瀬志げ子(P.158〜175)

  1.生活環境の整備とにぎわいの街づくりを

  2.事業の継続について

  3.名古屋市との合併について